現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

甲状腺機能低下症 携帯からの書き込み

モモ
2018年6月13日 23:57

甲状腺機能低下症だと診断されてから治療を
始めて3ヶ月半チラージンを3錠飲んでいます。
鉄分の注射も打っています。
私はかなり酷くなってから分かりました。
余りに体調不良が続いたので病院で検査をしました。甲状腺の病気とは微塵も思いませんでしたがたまたま検査に行った病院に甲状腺科があったので直ぐに甲状腺低下症と診断されて、
たまたま橋本病の先生に出会えたので心身共に
理解して頂いたお陰で大分顔に表情も出てきて前向きな気持ちも出て来始め日常生活も3ヶ月前に比べると色々出来るようになってきました。
私は正常数値内ではありましたが、極めて低い数値で喉の腫れも見受けられました。
両足の膝から下も真赤です。
これも気持ちを落とす一つでもあります。
チラージン、鉄分を服用するようになり大分
引いてはきましたがまだまだ残っています。
食事にも気を付けて家で食べる食事はなるべく
グルテンフリーにしていますが外では好きな様に食べています。
色々出来る事からして余り無理をしない様にしてはいます。大分元気になってきたとは思うのですが、プチ引きこもりの様な感じで約束や
大事な用事、病院などがあると出掛けますが、
そうでは無ければ3日でも4日でも出掛ける必要性が無ければ出掛けません。
朝もまだ中々起きれず10時間は寝ないとスッキリ起きれません。おまけに夕方お昼寝しないと
いられません。
そこそこ元気なので動き回ると3日程リカバリーにかかります。
中々血圧、脈拍も上がりません。
脈拍が70の時は非常に過ごし易いですがこの
3ヶ月半で70は2回しかありません。
仕事は自分のペースで出来るので問題ありませんが、前はもっと活発であちこち出掛けていただけにまた前のように元気に戻れるのか不安です。
同じ病気の方達はどの様に過ごしていますか?
皆さんはどれ位で前と同じ様な日常生活に戻る事が出来ましたか?

ユーザーID:5453269642  


お気に入り登録数:31
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:6本

タイトル 投稿者 更新時間
個人差があるのでしょうか
berry
2018年6月14日 12:56

発病しても全然変わらない毎日です。

60代自営業で徹夜もこなしてます。

毎月40万から50万程の仕事量です。

趣味のスポーツも変わらず続けています。

鈍感力があるのかもしれません、元々が丈夫なのか。

私もチラージン3錠飲んでます。

この春になんか出掛けたくない期間がありました。

トピ主さんの文章読んで病気の所為だったかと感じています。

ものぐさになったかと思ってました。

大雑把な性格がいい様に働いてるのかも知れませんね。

ユーザーID:4902574024
個人差があるのかも携帯からの書き込み
モモ(トピ主)
2018年6月15日 11:49

トピ有難う御座います。
私の場合7年前の健康診断の数値を見ると少し
ずつ甲状腺機能に低下がみられそこから徐々に
下降していき、3年前程からスポーツをしている
時にしんどさを感じ始めました。
ただ、年齢も重ねているのでそのせいで疲れ易くなったのかな?と思っていました。
1年前からは結構疲れが酷くなり始め、思考も鈍り始めて創作意欲が欠け始めこのまま仕事を続けていけるか不安な気持ちになりながら注文品を何とか製作していました。
今年に入り生理が大幅に遅れ始め、腹痛は多々あり、仕事から帰ったある日の夜は戻してしまい、発熱とどんどん体調不良が重なり健康診断に行きました。
私の場合は身内に橋本病が2人居ましたが私は
知りませんでしたので今まで気にした事が無く、健康診断に行っても甲状腺の検査はしませんでした。
年月をかけて下降した分中々身体の機能が元に戻るのは簡単では無いと先生に言われましたが、必ず元気になりますと先生が言ってくれるので其れがとても励みになり心強いです。
因みに叔母は70代ですが若い時に余り症状が出て居ない時に見つかりチラージンを服用。
ピンピンしていてパワフルで橋本病だとみじんも感じない人です。早めに分かり薬を服用した
為大きな甲状腺機能低下は無かったのでしょう。そういう人も居ますが私はどうも違いました。

ユーザーID:5453269642
夫ですが
A
2018年6月16日 17:41

夫が発病して随分たちます。もう9年か10年にはなると思います。現在アラフィフです。でも、berry様と同じく非常に元気です。実は夫は別の難病も発症しており、こちらの検査をする過程で甲状腺異常も見つかったのですが、とにかく元気です。出不精どころか、出かけたくてたまらない人です。

私が体はだるくないか、イライラするか等々と尋ねても、一向にそのようなことはないと言います。逆に私のほうが体がだるくてだるくてたまりません。私も甲状腺を疑って何度も検査をして貰いましたが、下限ギリギリをウロウロしているだけで、発症はしていないと言われます。ただ、ひどい鉄分不足です。

そう言えば、わが夫も能天気といいますか、非常にリラックスした人です。仕事のほうもわりと責任のある立場についているのですが、会社を出たら仕事は忘れるがモットーのようです。パワーナップなども得意で、3分とか5分の間にも熟睡出来て、その後は頭がすっきりするそうです。
忘れることも得意・・・というか、自分が聞きたくないことや都合の悪いことは端っから聞かず、例え耳の傍で話されていても一向に聞いておらず、非常に自己中心的です(笑)
こういう性格だからしんどくないんだと思うんです。疲れやすい、体がだるいというのは、大半は「気づかれ」から来るものではないか?と言うのが私の持論です。

ユーザーID:2289966011
毎朝、薬を服用してかなり元気です
ハイポサイロイド
2018年6月18日 8:51

かれこれ20年くらい前にこの病名が分り、でも疲れる自意識も無く、薬を飲んでもなにも変わりなくて、こんなの病気じゃないと思って服用を止めてました。しかし、年が経ち、再度薬を薦められ、半信半疑で毎朝飲み始めたのですが、これで驚くほど色々な不都合が消え始め、体も若くなってきたような錯覚があります。

一番はっきり分かるのは、スイマーですがプールの水が冷たくなくなったことです。目のあたりがたるんでいたのがすっきりしてきた事も驚きでした。疲れも少なくなってきたと思います。

毎年、健康診断で自分の検査が規定内合格になってるので、ずっとこの同じ強さの一錠を飲み続けてます。これからずっとそうだと思います。

トピ主さんは、甲状腺以外の他の病気も絡まってるのじゃないかと勘ぐってしまいますが、薬の服用は長い事続けないと効果が上がらないと聞きました。どうか気長に服用して、体の運動なんかも定期的にやり始めてください。そしたらきっと効果が表れるのに、そんなに時間はかからないと思います。今の医学は信じていいと思います。

ユーザーID:4961346464
いや、個人差だと思います
berry
2018年6月20日 0:07

今のドクターに掛かり始めの頃説明を受けた気がしますが確か個人差がある様なお話でした。

声がかすれたり別人みたいになる人もいるとか聞いたように思います。

あと、検査は定期検査で分かる様なものじゃないと思いますので、
甲状腺の専門医に血液検査を半年に一回して貰った方がいいです。

ユーザーID:4902574024
私も橋本病です。
もな
2018年6月21日 13:42

私は職場では頑張ってしまうので「体力あるねー」というポジションだったのですが、帰りの電車では人目もはばからずダラーっと寝て、家に帰れば1度仮眠でもしないと何もする気力がないという感じでしたね。
第1子妊娠時の血液検査で引っかかってて産後定期健診が始まりましたが、診断されて(やっぱりな)というのはありました。
お薬もらえるようになってだいぶ楽になりました。(毎朝チラーヂン0.5錠飲んでいます)今は2子目がおなかにいますが、妊娠以降もらったお薬では足りない感がありますね。またまた以前のようにだるいです。数値的には落ち着いているそうで、薬は増やしてもらえないのですが。

特に身内にはいなかったのですが、私が診断された事で姉も「私も疲れやすいから見てもらった方がいいのかな」と言っています。普通の検診では項目に入らないのもまたネックですよね。
基本的には一生飲み続けないといけない物かと思っていました。私の主治医はそう言っています。ネットでもそう言う人と、薬はやめる事ができると言う人に分かれますね。住む地域には、そこしか甲状腺科がないので、先生に従うしかないのですが…。

この程度の薬で体調がコントロールできるならいいかと思う反面、3ヶ月に1度の採血、診察に薬代。結構馬鹿になりませんよね。保険診療ではありますが、入っていた医療保険では対象外でしたし、地味に痛いです。

ユーザーID:8829954793
 
現在位置は
です