現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

アラフィフの美容院の選び方(髪質と切り方について)

紫陽花
2018年6月20日 11:33

アラフィフ紫陽花と申します。
40代後半になり、切れ毛、カラーの色落ち等が気になります。
(1か月程度で色落ちがしていました)
最近長年通っていた美容院を変えてみたところ、新しい美容師さんに「そぎ切り(ストロークカット、セニングカット)をしているから傷む。そぎ切りはお勧めしない」と言われました。


以前はシャンプー剤もドラッグストアで購入したものを使用していましたが、今は美容室で販売しているようなシャンプーとトリートメントを使い、カラーリングも控えるようにしました。

そのせいか髪の痛みはなくなり、扱いやすくなりましたが、元々髪の量が少し多くくせ毛でもあるため、以前のような切り方の方が軽さがでず、動きがない髪型になり、野暮ったく感じています。

そこで、髪の方法に詳しい方、特に美容師の方にお聞きしたいのですが、やはり、所謂そぎ切りというのは、髪にダメージを与えるし、私のようなくせ毛にはそぎ切りは向かないのでしょうか?

ご意見お待ちしております!

ユーザーID:0651183704  


お気に入り登録数:87
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:2本


タイトル 投稿者 更新時間
縮毛矯正
manaminion
2018年6月20日 12:08

この時期はとくにクセ毛はつらいですよね。
おすすめは縮毛矯正です。
ストレートパーマではなく、縮毛矯正ですのでお間違えなく。
評判の良いところを探してみてください。
HPや口コミサイトなど参考にされると良いでしょう。

カラーの持ちは悪くなりますよね。
痛みがきになるなら、ヘナ等も良いようです。
カラーだけしてくれるお店も最近増えてきているので、お買い物ついでに立ち寄り、こまめに利用されると良いと思います。

また、自宅で利尻昆布系のカラーを利用するのも痛みは減ります。
ですが色落ちは早いです。

セニングは、私のいきつけの美容院では「やめたほうがいい」と言われます。
毛量多めのクセ毛なら縮毛矯正してセミロングが扱いやすいと思います。

ユーザーID:4012213557
その美容師さんは正統派なんですね
猫子
2018年6月20日 14:47

ストロークカットやセニング系のカットはよほど慎重に施さない限り、髪が傷むだけでなく、縦・横・奥行きのバランスが良い綺麗なシルエットになりにくいというデメリットもあると思います。

最近、縦・横・奥行きのバランスを崩したスタイルが「動きがある」とか「抜け感」「こなれ感」、あるいは「ナチュラルな感じ」などといってもてはやされていますが、バランスの良い綺麗なシルエットに慣れた私(50代後半)の感覚では、それらは歪んだ髪形にしか見えません。

うがった見方かもしれませんが、美容師の技術水準の低さを隠すためのトレンドのような気がしてならないのです。

トピ主さんはこうした抜け感や動きといわれるものを求めていらっしゃるのですよね。対して、いまの美容師さんは昔ながらの正統派とお見受けします。私から見れば、羨ましい限りです。

その方にカットしてもらっている限り、ご希望のスタイルやニュアンスはほぼ無理だと思います。これは癖毛か直毛かは関係ありません。セニング系の技術を使うとしても、形が崩れないように最小限でしょう。

髪を傷めず、あるいは傷んだように見えずにトレンドも採り入れたいのなら、内側だけ梳いて表面はそのままとか、もみあげや襟足を刈り上げにしてやはり長い表面を被せるというような技法を用いている美容師さんを探せばいいかもしれません。

あとはルーツセニング。根元から梳く方法で、それ専用の鋏を使っているサロンもあるようです。これは1回きりなら良くても、回を重ねると抜け感どころかシルエットが歪みきって素人のスタイリングでは手に負えなくなります。

髪型にトレンドがある限り、難しい問題ですよね。私も若いころは、流行っていない髪型はイヤでしたが、30代半ばから考えが変わり、自分に似合った髪型やカット理論的に納得のいく髪型が一番だといまは思っています。

ユーザーID:6850415445
 


現在位置は
です