現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

共働きの子育て 夫婦円満の秘訣を教えてください

30代女性
2018年6月26日 23:31

30代会社員女性です。夫婦共に総合職として働いており、乳児が一人います。
最近、夫婦仲がギスギスしています。

我が家では、家事育児も家計の負担も当分に、という方針でこれまでやってきました(収入はほぼ一緒です)。夫は家事育児や保育園送迎の4割〜半分を担当しています。まじめに働いていて、穏やかで、堅実で、とてもいい夫だと思います。

でも「俺の方が多くやった」「私の方が多くやっている」など些細なことで言い合いになり、家庭の空気が重くなることが続いています。
ありがとう、など感謝の気持ちを表した方がいいと思うのですが、「稼ぎが同じなら、家事育児を半分やるのは当然のことだよね?私の方が多く家事をやっていて、それに対し感謝の言葉もないのに、なんで私が夫に『ありがとう』って言わなきゃいけないの?」
などという子どもっぽい考えが頭をよぎり、言うことが出来ません。情けないことですが…。

なお、乾燥機付き洗濯機、食洗機、生協、ロボット掃除機など時短商品はフル活用しています。
家事援助の導入は、夫が人を家に入れるのがあまり好きではなく、堅実な人なので「自分でやるよ」となり、実現していません。

どうすれば円満に過ごせるのか、先輩方にアドバイスをいただきたいです。

ユーザーID:9182416594  


お気に入り登録数:78
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:42本

タイトル 投稿者 更新時間
原点に戻ってください
コンシェルジュ
2018年6月27日 12:24

トピ主さんは、なぜ旦那さんと結婚したのですか?

結婚する前は心がときめき、幸せな時間を過ごしていたことでしょう。

そのときめきを今も大事にしたらいいと思います。
結婚前のトピ主さんに戻って、優しい気持ちで旦那さんと話し合ってください。

ユーザーID:7318505830
感謝の言葉を伝えましょう
魑魅魍魎
2018年6月27日 12:50

トピ主の目標は夫婦円満ですよね?

それなら、言葉だけでも感謝の気持ちを伝えればいいのです。
同じだけやってるのにと思うでしょうがそれはそれ。
感謝の気持ちを伝えるだけで円満になるなら、お金も時間もかかりません。

ユーザーID:0202151590
考え方を変えましょう
チュン夫
2018年6月27日 17:19

>稼ぎが同じなら、家事育児を半分やるのは当然

これ「当然」じゃないです。
二人とも同じ時刻に帰宅できますか?

家で過ごす(寝てない)時間が同じなら「折半」も可能ですが、そんな職場環境はないと思います。

ウチの経験では、どちらか先に帰宅した方が「できる家事」をやるしかありませんでした。

私が19:30に帰宅して「折半分」の家事さえすれば、「残りの家事」は21:00に帰宅する妻に「やってもらう」のが「公平」ですか?

それってヒドイ配偶者だと思いませんか?

二人とも帰宅が遅かったり体調不良のときは、最低限の家事すらできず、洗濯や食器は週末までたまりっ放しでした。洗濯物の取り込みは軽く畳んで各自の箱に入れるだけ、食器棚が空になれば食洗機から取り出して使い、それもなければシンクから必要なものを出してすぐに洗って使いました。

夫婦で折半というのは、片方だけに負担をかけないための原理原則です。

実際には夫婦で助け合い、臨機応変な家事分担をしなければ家庭は崩壊します。

ご主人が「折半分」しかしないのならご主人の考え方も変わる必要があります。

折半分以上のことをたくさんしてくれたり、特別頑張ってくれたら、素直に「ありがとう」と言えると思います。

そのためには、ふたりが「折半分」より少し多く家事を行って助け合うのが大切だと思います。

ユーザーID:3657833185
自分が言われたら安心しませんか?
わんわんわんわん
2018年6月27日 19:22

50代子持ち共稼ぎ夫婦の妻です。
我が家も夫婦の収入がだいたい同じくらいで、
家事育児負担も半分くらいずつです。

えーとですね、お気持ちはよく解ります。
そこで質問です。

トピ主様は、お連れ合い様を
「自分の都合を多少曲げてでも家事育児負担をこなそうとしてくれている」
と信頼できますか?
こう信頼できなら、あまり相手を責めないほうがよいです。
その上で、「もしかしたらやらなくてもすむこと」は、
すごーく疲れた日は二人ともやらなくてもいいです。
例えば、子供は1日くらいお風呂に入れなくても大丈夫です。
そこに二人で合意しましょう!
「あなたも疲れているわよね。私も疲れている。だからやらない。」
でOKです。

逆に、この信頼が持てないのでしたら、
「なぜ夫は都合を曲げないのに妻は曲げなければいけないのか」
をとことん話し合ってください。

トピ主様は、家事をした時に「ありがとう」と言われたら、
「ああ、相手は『この家事をした』と分かってくれているんだな」
と安心しませんか?
私は安心するというか「家事をしたことを解ってもらえている感」でほっとします。
だから私は、自分もできるだけ「ありがとう」と言うようにしています。
相手も「解ってもらえた感」でほっとするかなー、と思うので。

今は忙しくて大変ですよね。
少しずつ、育児は楽になります。
それまで、できるだけ手を抜いて乗り切ってくださいね。

ユーザーID:7917078857
感覚だから
主婦
2018年6月27日 20:33

家事をどれだけやったって感覚だから、何となくそう感じるという部分だから難しいです。
逆に言えば「俺のほうが多くやっている」と思わせなければいいのです。

相手が何かをしている時は自分も何かをするのです。
「俺だけがやってる」と思わせないためです。

同じ空間にいて夫が家事をしているなら、妻も家事をする。
することが無ければ手伝いを申し出て一緒に動く。
休憩は夫が見ていないところで。

離れている時間も、夫が何かをやってくれているのを知っているなら「〇〇やってくれてありがとう、私は△△をやっておいたよ」というように、お礼というより報告を。
ここでありがとうと先に言うのは、自分がやったことだけ言うと押しつけが過ぎるからです。

ただこの方法は最善ではありません。
家事をしたくない夫には通用しないし、夫の性格によっては押しつけがましいと思われるかもしれないからです。
ご主人の性格などを考慮して挑戦してみて下さい。

私の担当夫の担当と区別するよりは2人で仲良くやる、離れて別々にやっていても気持ちは(あなたはあれをありがと〜私はこれやったよ〜お互いお疲れ〜と)共有する。

ユーザーID:8751589854
言うのはタダなのに
わかめ
2018年6月27日 20:36

お疲れ様です。
お仕事に育児、大変ですよね。

疲れている時は、心がどうしても負の方向に引っ張られると思います。
それはご主人も主さんも同じ。
世の中の大体の夫婦も同じだと思います。
特に子供が小さいうちは、疲れも倍増ですよね。

でも、感謝の言葉を伝えることや考え方を変えることは、無料で簡単に誰でもできることです。
是非実践してみて下さい。

まず、「当たり前」という価値観は横に置きましょう。
「当たり前」は大変恐ろしい言葉です。
トピにあるように、感謝の心、思いやりを失います。
それって、主さんが思っている以上に怖いことなんですよ。

私が思う当たり前なことは、誰にでも一日は24時間、同じように流れていくことだけだと思っています。
時間を逆流させることはできませんし、皆同じように年老いていきます。
空気や水、太陽も、食料や資材などの「物」は有限だし、ご主人もお子さんも「存在して当たり前」ではないはずです。
彼らがいてくれるだけで、大きな意義があります。
それを忘れてはいけません。
明日何かが起きて、もう会えないかもしれないと思うと、今日この今を大切にできるはずです。

次に、ご主人が「俺の方が…!」と言い出したら、否定しないこと。
そういうセリフが出た時は、疲れている時です。
主さんもそれに乗っかって否定的な言葉や態度を取れば、喧嘩や嫌な雰囲気になるのは必然でしょう。
「自分(主さん)だって!」とは言わずに、ただ「そうだよね」で良いではありませんか。
「なんか疲れちゃったから、今日は手抜きしちゃおう!」で良いではありませんか。
「自分だって!」と言いたい時は、相手に認めさせたい時です。
だから、相手がそれを言うなら、認めることです。
それが思いやりです。

思いやりがない夫婦は破綻します。
子供にも、思いやりを教えられません。
夫婦は子供の一番最初のお手本ですから。

ユーザーID:0218243084
ありがとうを言えば?
imagine
2018年6月28日 0:41

小難しいこと考えずに、ありがとう言えばいいんじゃない?
本心では「私の方が多く働いて〜」と思っていたって、そんなおことは隠して「ありがとう」を言っておけば良いと思う。

言われて嫌な言葉じゃないし、100回、1000回と繰り返していればそのうちに心から言えるようになるかもしれない。

少なくとも変化のきっかけにはなると思いますよ。

ユーザーID:2716545578
休憩しましょう
ごま
2018年6月28日 11:40

疲れているんでしょう。
思い切って夏休み家族旅行でも行きましょう。

同じだけ稼いで、家事もやってくれるなんて超羨ましいです。
うちの夫は収入も私の半分以下、家事も不器用過ぎてできません。

イライラしますよ。でも、100%感謝されてるし、子どももいないのでやっていけてます。
時々、一人旅に行ってリフレッシュします。夫は不満気ですが、理解してくれてます。
で、旅から戻って家が汚れてるので掃除…うちはそんな夫婦生活です。

ユーザーID:5181149981
お疲れ様です。
適当ママ
2018年6月28日 13:06

毎日お仕事に家事に子育てに大変ですね。お疲れ様です。
貴女もご主人も毎日頑張っておられるのでしょう。

疲れている時、心の余裕がない時はどうしても「私の方が〜。」などと考えてしまいがちですが、その考え方は問題解決には繋がりませんね。

次回ご主人に「俺の方が家事してる」と言われたら、チョット止まって落ち着いて「本当だ、ありがとうね。」と言ってみましょう。
相手が部下とか取引先の人と考えてみてください。
お互いを主張するより、相手を褒めたり、意見を出し合ったりして人間関係を円滑にすることが仕事を行う上で大事ですよね?
家族も同じじゃないでしょうか?
男性は小さいことでも「俺がやったんだぜ」という感情があり、それに対し承認してほしいという欲求が強いように感じます。なので、これは分担だからやって当たり前と思っても、「ありがとう、洗濯物畳んでくれたんだね。助かるわ〜。」とか多少大げさに喜んで見せるのが大事だと思います。
これは子供にも言えることです。例えば、2歳だから出来て当たり前ではなく、「わぁ、こんなことが出来るようになったのね。すごい!」と言葉にして本人に伝えることで子供はもっとやろうという欲求に駆られます。お母さんが褒めてくれるからです。


お子さんがまだ、乳児とのこと。まだ貴方自身のホルモンバランスも整っていなくてイライラしやすいのかもしれません。
今が一番大変な時なのかもしれませんね。

ユーザーID:2354629420
旦那さんが携帯からの書き込み
まあ
2018年6月29日 1:53

自分と同じだけしか稼ぎがなくて、自分も毎日忙しく、息つく間もなく働きずめなら、一生、感謝の気持ちにはならないでしょ。

感謝したいなら、自分がパートにかわれば、家事も少ししてくれただけでも有り難いと思うんじゃない?

奥さんも大黒柱なら、旦那さんもあなたに感謝してもいいぐらいですよね。

ユーザーID:2654452843
「円満」の内容や感覚にもよる
とっかかり
2018年6月29日 15:01

夫婦の気持ちが完全一致して、互いに感謝でき、言い争いが全くない
これが円満だというなら、不可能に近いと思います。

円満=満点ではないと思う。
日々なんとか平穏無事、それで円満と見なす、が私の考えです。
相手に満点を求めると、自分がイライラします。満点ではないが合格点に達してると考えると楽。

私の考えでは、些細な言い合いはある。言い方と量の問題。
言いたい事が発生した時、言うか、黙って自己処理するか判別。
言わずに我慢すると決めた事は、黙って諦めて割り切ります。
どうしても言いたい事だけ「相手に伝わるように」を考えて言います。

しかし、日常ではその判断する時間も限られます。
元は他人が一緒に暮らすのですから、つい口を出る言葉もあります。
失敗は素直に謝り、有難い事は些細でも感謝します。
その経験から、伝えるか我慢するかの判定基準を更新していきます。

トピ主さんも、ご主人にも自分にも、両方に素直になって、心を見つめてはいかが?

>「俺の方が多くやった」
「そんな風にアピールされると、何故か感謝の気持ちが起きない」
これ↑をソフトな言い方にして、一度伝えては?
「私も多めに家事育児していると、貴方に対する気持ちの余裕を持てない」等。
トピ主さん夫婦は、家事育児に振り回されてしまってます。
時には手を抜ける所は抜いてもいい。
外に頼ってもいいと考えているので、その分の「俺やったアピール」が納得いかない気がする。
などなど、一度話し合い気持ちを伝え合ってみたらどうでしょう?
そして、どちらも満点より合格点ならOKという気楽さと余裕を持たれたらいかがでしょうか?

簡単ではないし、お子さんも小さいので大変ですが、だからこそ夫婦の姿勢を問われる時だと思います。

ユーザーID:2201079561
トピ主です1
30代女性(トピ主)
2018年6月30日 0:02

トピ主です。皆さま、レスありがとうございます。
夫婦仲がギスギスしたきっかけを説明させてください。

帰宅時間について、
保育園のお迎えを私が週3回、夫が週2回担当しており、お迎え担当の人は18時半頃帰宅します。お迎え担当ではない人は、20時〜23時くらいの帰宅です。

私がお迎えの時は、子どもにご飯を食べさせ風呂に入れたあと、食器洗い(食洗機に食器を入れるだけでなく、食洗機で洗えない鍋やフライパン、ほ乳瓶、食事用のエプロンなどを手洗いする)、洗濯(乾燥した洗濯物をたたみ、うんちのついた下着を手洗いしたあと、新しく洗濯物を洗濯機に入れスイッチオン)、寝かしつけを一通りやるのですが、
夫がお迎え担当の日に、食器洗いと洗濯と寝かし付けをやらずに長時間風呂に入ったり、寝てしまったということが何度かありました。
この3つは寝る前にやらないと、子どもの着る服がないなど次の日に困ることがあるので(子供は頻繁に服にミルクやうんちをつけるので1日に何度も着替えます。保育園に持って行く替えの服も膨大です。)
以前、私は夫に「早く帰ってきた日は食器洗いか洗濯か寝かしつけか、どれかひとつはやってから寝てよ」と言いました。

事件が起きたのは、トピをたてる数日前です。
その日は私がお迎えの担当で、帰ってきて3人分の食事を作り、子どもに食べさせ、ゲリのおむつを換え、洗濯機を回し、風呂を洗い、暴れる子どもを風呂に入れ、服を着せて…と、休む暇もなく働いていました。
私が子どもを風呂に入れる最中に夫が帰ってきて、夕食の食器を洗ってくれました。私が風呂上がりにそれに気づき、「食器、洗ってくれたんだ。帰ってきたばかりなのに悪いね」というと夫は、
「今日は食器洗ってないんだ?早く帰ってきた人が食器を洗うって、前に言っていたよね?(笑)」と言いました。

続きます

ユーザーID:9182416594
トピ主です2
30代女性(トピ主)
2018年6月30日 0:05

トピ主です。続き

それを聞いて私は、ここまで息つく間もなく働いてきたのに、その言い方はないだろうと非常にムカッとして
「前、あなたが食器洗いと洗濯と寝かしつけのどれもやらずに寝たことが何度かあったから、どれか一つはやってから寝てって言ったの!今日は私はまだ寝てないでしょう?帰ってきて1分も休まず働いていたのに、いったいいつ食器を洗う暇があったのよ!」と言いました。
夫は無言になり、それから重い空気が流れていたので、トピをたてた次第です。

トピが立ってから、動きがありました。夫は私に謝ることはなかったのですが、私に小言を言われるのを避けるためか?猛烈に家事をやるようになりました(出社前に食器を洗い洗濯機を回す、夜、風呂から上がる時に風呂を洗うなど)。
まだ夫の発言にはムカッとしているのですが、行動はすごいので、褒めたりお礼を言ったりしています。
お礼を言っても反応が薄い人なので(「別に大したことじゃないし」とか「汚れているのがいやだから洗っただけ」とかぼそぼそ言ったり無言だったりします)、ほめられたりお礼を言われても嬉しくないのか?と感じてしまい、それで私も言う気が失せていた面もあるのですが、
感謝の言葉はお金も時間もかからないというレスはまさにその通りだなと思いましたので、意識して言っていこうと思います。

これを書いていて気づいたのですが、私は分担の割合が不満だったのではなく、がんばっているのに誰からも認めてもらえなかったり、感謝してもらえなかったことが、悲しかったんだと思います。

すみません、もう少しみなさまのレスにも感想を書きたいのですが、夜が更けてきましたので後日にさせていただきます。

ユーザーID:9182416594
トピ主です3
30代女性(トピ主)
2018年6月30日 22:38

トピ主です。昨日は途中になってしまい、申し訳ありませんでした。

>結婚の時のときめきを大事に
確かに、私の実家は父が亭主関白だったので、夫とつきあい始めた頃は、食事のあとに何も言わなくても、夫がサッと皿を洗っているのを見ただけで、感動していました。その時の感動を忘れてはいけないですね。

>感謝はお金も時間もかからない
おっしゃるとおりですね!しかも円満には効く可能性が高いですね。
夫は、私が感謝の気持ちを表しても、あまりうれしそうにしていないのが気になりますが…

>臨機応変に分担を
我が家も臨機応変型です。
私の方が早く帰ってくることが多いので、私が多く家事をすることになり、さらに夫に嫌み(?)を言われ、堪忍袋の尾が切れてしまいました。今は夫は自分の分担分より多く家事をやるようになり、感謝の言葉を言えるようになりました。

>相手も「解ってもらえた感」でほっとするかなー、と思う
そう、これなんですよ。がんばっているのを認めてくれれば、家事の負担は少し重くてもいいのです。
夫もそう考えていますよね…
がんばっているのはわかっているよ、というメッセージを送っていこう、という気持ちが少しわいてきました。

>「〇〇やってくれてありがとう、私は△△をやっておいたよ」
これはいい言い方ですね!いつも後ろの1文しか言っていませんでした…。活用してみたいと思います。

>ご主人もお子さんも「存在して当たり前」ではないはずです。
ズシッと来ました。そうですね。ありがたい存在ですよね。夫がいなければ生活が成り立ちません。

>小難しいこと考えずに、ありがとう言えばいいんじゃない?
>100回、1000回と繰り返していればそのうちに心から言えるようになるかもしれない。
なるほど確かに、言うことで、得することはあっても、損することって何もないですもんね。

続きます

ユーザーID:9182416594
トピ主です4
30代女性(トピ主)
2018年6月30日 22:40

>家族旅行、一人旅に行っては?
家族旅行は以前行ってみたのですが、子どもが小さいので周りに気を使ったり、うんちがもれて処理に困ったりと、逆に疲れました(笑)
一人旅行!!いいですね。今は、まだちょっとその勇気は出ないですが…、
飲みやショッピングなら夫もいやな顔はしませんので、たまには羽を伸ばしてみたいと思います。

>相手が部下とか取引先の人と考えてみてください。お互いを主張するより、相手を褒めたり、意見を出し合ったりして人間関係を円滑にすることが仕事を行う上で大事ですよね?
まさしくそうですね!会社では言葉使いにかなり気をつけています。家族だからと甘えていては、人の心は離れていきますよね。気をつけようと思います。

>奥さんも大黒柱なら、旦那さんもあなたに感謝してもいいぐらいですよね。
男の沽券に関わるようで、収入のことで感謝されたことはほとんどないですね(苦笑)夫の給料も決して安いわけではなく、私が専業主婦でもなんとかやっていける金額です。
ただ、教育費や老後が心配なので、私もなかなか正社員の職を手放すことはできないんですよね…

ユーザーID:9182416594
問題はそこじゃない。
ねむ。
2018年7月1日 2:33

多分、家事育児やり過ぎで2人とも疲れすぎているのだと思いますよ〜。
時短の工夫をしているのは良いことですが、裏を返せばやらなきゃいけないハードルが高く、さらにそれを下げることができない環境を作り上げていることになります。
小さい子が居れば、完璧は目指せませんよ。
あー部屋きったなーい、でもこどもが大きくなるまで見ないふり、
手抜きごはんで買い物もろくにできてないーけど皆が笑顔ならオッケー、
とかね…。
要するに、理想の生活が先にあって、現実には無理なのに、それをやらなきゃいけない、てなっていませんか?
1番優先しなきゃいけないのは、家族の笑顔。
家事を完璧にやる事なんて、どうでも良いことですよ。
ありがとうを無理に言う必要はないけど、今日疲れたね、楽しよっか、と言って2人とも手を抜くべきと思います。
毎日楽して良いんですよ。

ユーザーID:3496542312
すっごいよくわかる。
chiko
2018年7月1日 7:52

数年前がうちも同じ感じでした。どちらが多く睡眠をとったとか私が子供をお風呂に入れたんだから歯磨きはやってもらわないとみたいに、ものすごい心がお互いに狭くなっていました。
うちは年子で双子のようなものだったので、私は一時期ストレスの溜まりすぎで眠れなくなり、自律神経失調症になりました。
でも、月に一度くらい子供をシッターさんに預けて二人で外食したりして、とにかくたくさん話も喧嘩もしながら乗り越えました。今上の子が小学生になって、夫婦仲もかなり落ち着いています。
でも、今思い返しても苦々しい気持ちになる程あの頃は夫婦仲が悪くて辛かったです。
ただ、夫婦仲が悪くて悩むというのはまだまだ相手のことを想っているからで、きっとお互いにそうなんでしょうからきっと改善しますよ。諦めている夫婦はそもそももう改善させようなんて思わないです。
子供が4歳くらいまでです。その間は、体力がいくらあっても足りないし常に疲れています。
とにかくなんでも話すようにして、喧嘩もいっぱいしますが話をし続けて入ればどうにかなると思います。
あとはスキンシップも大事です。帰ってきたらハグして迎えたりすれば、少し優しい気持ちになれますよ。
夫婦二人三脚で、頑張ってください!応援しています。

ユーザーID:5876707246
言うのもよいのでは?
なつみかん
2018年7月1日 8:02

稼ぎが同じなら家事も同等に分担、は当然だと思います。ご主人に御礼を言うのももやもやする気持ちもよくわかります。でも、「自分のほうが多く負担した」と言い合いになるのだから、どちらも負担に思っているわけですよね。言葉で少しでも負担を軽くできるなら、安いものではないでしょうか。

「ありがとう」と言うのを、習慣づけたらどうでしょう?笑顔付きで。最初のうちはトピ主さんだけが言っていたとしても、人にはされたことを返す、という返報性の心理が働くので、自然とご主人も御礼を言うようになると思います。もしご主人が言わないようであれば、冗談めかして御礼を言うよう促してもいいのでは。

お互い「ありがとう」を言い合える関係をつくるのが、一番だと思います。戦略的にアプローチしてそんな関係をつくってみてはどうでしょう?

ユーザーID:6874463549
全て折半ではなく得意な分野を受け持つ
匿名
2018年7月1日 9:12

子供が乳児のうちはある程度ギスギスしてしまうのはしょうがないと思います。
お二人とも新米お母さんお父さんなわけなのですから。
乳児がいると今までのように効率よく時間を使えなくなりますし。

うちは私がギブアップして仕事を辞めてしまいましたが、この先子供が言葉を話すようになり、こちらの言葉を理解するようになると格段に負担は減ります。

例えば今なら「赤ちゃんお風呂に入れてよ」という場面。
子供が言葉を理解出来れば「お父さんにお風呂入ろうって誘っておいで」という風に変わっていきます。
早くお風呂に入れて欲しいのになかなか動かない夫を苦々しく思うのではなく、妻が厳しい口調で言うより受け入れやすい子供に言わせる作戦。

一事が万事こんな調子で、子供はお父さんが大好きであれもこれも一緒にしたいと思っているという風に働きかけられれば、帰宅後はお父さん=育児、お母さん=家事という役割分担も出来てきます。

もちろん上記は一例で、お互いに得意なことを得意な方がするというスタイルですね。
全てを折半するよりも合理的で効率的にまわると思いますよ。

ユーザーID:9272316613
アイデア
閃き
2018年7月1日 11:54

それでしたら、一週間単位や二週間交代制としたらどうでしょう?全ての家事をわりかんするからどっちがどれくらいしたとか喧嘩の原因になるわけなので。全ての責任をその担当者が交代で背負うようにしたらいかがですか?

ユーザーID:0711071292
 
現在位置は
です