現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

電車で席を譲られても断る方へ

moir
2018年6月28日 12:29

かなり混雑する電車で通勤をしています。
座れたとしても、近くに高齢者や妊婦の方がいらっしゃる時は席を譲るようにしています。
しかし、極度のあがり症の自分にとっては毎回とても緊張する瞬間です。

「この方は本当に席を必要としているのだろうか?」
「年寄り扱いするなと気を悪くされないだろうか?」
「ちらちらとこちらを見ているから、座りたいのでは?」

など、相手の素振りや状況を細かく観察して、よしと確信した時は勇気を振り絞って声をかけます。
しかし、あっけなく断られることもあります。

「いえ、大丈夫です」 「次の駅で降りるので」

私は「あっ…そうですか、すみません」と、気まずい空気のなか席に座ります。心の中で、

「次の駅まで座ればいいのに、どうしてわざわざ断るんだろう。
 いや、何か事情があるのかもしれない。
 やはり見た目では判断できないから、もう次からはやめようか。
 でも次の人は本当に席を必要としているかもしれない」

と悶々と自問自答しています。
友人の中には「断られた後の気まずい空気が嫌だから譲らない」と言う奴もいます。
しかし、以前こんな風に答えてくださった方がいました。
「腰を痛めていて、立っていたほうが楽なんです。でも、ありがとう」
その時は「そうでしたか。もし必要になったら言ってくださいね」と返事をして、和やかな空気になりました。

立っている方にも様々な事情があるのは理解しています。
「譲ってもらったら絶対に座るべき」「座れない時は本当の理由を説明するべき」とは思っていません。

ただ、このままだと友人のように譲ろうとする人が減っていくのではないかと心配になります。
小さな事で悶々と自分でも情けないですが、明日の電車でも、必要だと思ったら席を譲ると思います。
もし可能であれば、断る時に、譲ろうとした相手の気持ちを少しでも想像してもらえると嬉しいです。

ユーザーID:2217103997  


お気に入り登録数:16
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:21本

タイトル 投稿者 更新時間
自分がどうしたいか
傍流
2018年6月30日 1:22

友人のような考え方がどうのは,どうでも良いでしょう。
あなたが自分の考えでどうしたいか,どうするかだけです。

断られたら,「あぁ,そうですか。必要になったら言ってください」程度に会話して,あとは忘れてしまえば良いのです。

ユーザーID:0155366826
色んな事情があるからしょうがない
score
2018年6月30日 11:22

>もし可能であれば、断る時に、譲ろうとした相手の気持ちを少しでも想像してもらえると嬉しいです

そこを言い出すと、譲ろうとした人の気持ちのために座らなければいけなくなります。
譲る人の面子のために座ることになり、
何が大切なのか、焦点が大きくずれてしまいます。

どんなに疲れてても、
次すぐ降りるのに立ち上がらなければいけないのなら立ち続けた方が楽と思う気持ちは、私はわかります。

そこまで言うつもりはないのなら、譲っても座らない人もいると割り切った方が円滑にいきます。

全然気まずくないですよ。

ユーザーID:2877533119
考えすぎ
みーすけ
2018年6月30日 15:43

トピ主がどの様な言葉で席を譲る旨相手に伝えているのか不明ですが、

私は立ち上がる前に「座りますか?」と尋ねますよ
相手が了承すれば立ち上がって譲るし、断られたらそのまま座っている
それだけのことで、気まずいことなどありません
高齢の方に断られたら「お元気ですね」と声をかけて終わり
微笑み返してくれる人、下車間際にわざわざ「ありがとう」と声をかけて下さる人もいます

「相手の選択に委ねる」のではなく

自分の行動を認められずに否認・否定されたという後悔が、断られて気まずいと感じる理由ではないですか

席を譲るという行動の動機が相手ではなく「自分のため」だから
「私は弱者に席を譲る優しくて思いやりのある人です」アピールが失敗した後悔

ユーザーID:4490377410
トピ主の場合座らない方が気は楽じゃないの?
オオバン
2018年7月3日 11:39

トピ主自身が座らなくても良い状態なら立ってた方が楽じゃないの?
例えば荷物が重いとか体調がよろしくないとかなら席が空いていたら
座っても気は楽でしょ理由があるんですから。
考えるのは良い事でしょうけど、
余り考え過ぎるとしんどいと思うけど。

私の場合座った方が良いかなと思う人が乗って来たら何も言わず立ちます、
開いた席に対象の人が座ろうが立って様が私には関係のない事ですし。

私も声掛けして「次で降りますから」と言われた事があります。
先輩の方でしたが「座れば良いのに」とか考えませんけどね、
その人の事情があり立ったままの方が動きが楽と言うのもあるでしょうし。
トピ主はまだ若そうですから思った通りに動けるのかも知れませんが、
年を重ねると思ったように動かなくなる事もあります。
トピ主は次の駅までと簡単には思っても、
先方は座ったり立ったりがしんどい状態かも知れません。

>もし可能であれば、断る時に、譲ろうとした相手の気持ちを少しでも想像してもらえると嬉しいです。
次の駅で降ります有難うでは足りないの?
目はスマホ耳にはイヤホンで外界と遮断して座ってるのを見てるし、
声を掛けてくれて有難いと思ってるでしょう。

>「この方は本当に席を必要としているのだろうか?」
>「年寄り扱いするなと気を悪くされないだろうか?」
>「ちらちらとこちらを見ているから、座りたいのでは?」
トピ主に座る理由がないのなら立ってた方が楽じゃない?
譲るまで悶々し断られればまた悶々とするのなら。

ユーザーID:7594572078
トピ主です
moir(トピ主)
2018年7月4日 15:32

レスをくださった方、ありがとうございます。
相手の行動にいちいち振り回されず堂々としていればいいのですが、なかなか思うようにいきません。

>私は立ち上がる前に「座りますか?」と尋ねますよ

以前この方法を試したことがあります。
先に立って声を掛けた時は7割くらいの確率で席に座ってもらえたのに対して、この方法だとほぼ100%断られてしまいました。

はいと返事をすることによって「座っている人を自分の意志で立たせた」という行為の主体になってしまうことが心理的に負担なのかもしれないと思いました。

そうなると、立って声をかけるということ自体がscoreさんの仰る「譲る人の面子のために座る」という無言の圧力になってしまっている可能性も否定できません。

もしかして、今まで私が席を譲った人の中には「立っていた方が楽なのに恥をかかせてはいけない」と無理をして座ってくださった方もいたのでしょうか。

困っている人のためにと思って続けていた行動でしたが、自分でも知らなかった底の浅さやエゴに気付かされてしまい、少し動揺しています。

ユーザーID:2217103997
妊婦のとき
匿名
2018年7月5日 17:14

妊婦のときに、お申し出頂いて断ってしまったことがありました。
譲って頂けるという経験がなく、自分の都合なんだからと思う日々でしたので。つい大丈夫ですと言ってしまいました。
もう何年も立ちますが、いまだに感謝しています。
この場をお借りしてお礼申し上げます。

好意を素直に受け取れなかったけれど、感謝し続けている者もおります。

ユーザーID:4495033053
断る立場の方です
名無子
2018年7月5日 21:03

下腹が出ている体形なので30代の時はよく妊婦に間違えられました。
こちらは譲られるとは思いもしていないので「いえ、大丈夫です」としか言えないです。そこで「妊婦じゃないです」というのもお互い気まずいですし。
あまりに間違えられるので数回は有難く座ったこともありますが、自分のプライド?が落ち着かないのでやめました。
それで座席の前にはなるべく立たないように心がけていました。

もう歳をとったので妊婦に間違えられることは殆どないです。
でも座席の前に立った時には座っている人の視線が気になります。
殆どの人が目を閉じていたりスマホを眺めているのに、周りをキョロキョロ見ている人がいるとちょっと不快に感じます。

たぶんトピ主さんのように「席を譲るべき人が周囲にいないか」と考えている心優しい人なのでしょう。
本来ならそれが正しい姿であることはわかっています。
でも他人をジロジロ見るのって失礼じゃないですか?
私は「周囲に関心を持たない」というのも一つの社会のマナーだと思うのですが、間違っているでしょうか。

容姿や仕草を観察されて声をかけられる・・・それを不快に思っての「いえ、大丈夫です」の答えもあることを知ってください。
たぶん私は老人になって席を譲られるようになっても「いえ、大丈夫です」と言う気がします。
気難しくてごめんなさい。

ユーザーID:3954897888
何をしても不安
糸ようじ
2018年7月6日 7:18

立って譲ったら、譲った相手に座ることを強制したことになり、
座って声かけたら「はい」と答えた人に自分の意志で立たせたのではとまた違う不安。

もうここまで来たら貴女は、不安神経症ではないでしょうか。

譲ろうとした相手の気持ちを想像してほしいという、
最初の主旨からも最早大きくぶれています。
貴女によれば、
譲ろうとした相手の気持ちを想像して無理矢理座らせたことになりますよ。

回答している人はもっと気楽に声かけています。余計なことを考えて自分で自分を雁字搦めにするのが深刻になるのなら、受診してください。
もうあなた自身が譲られるべき対象だと思います。

ユーザーID:3035047055
需要と供給は100%一致しないのにそれを求めている?
みーすけ
2018年7月6日 13:14

改めて、自分がどうしているのか振り返ってみた
対象は自分の両親に近い年齢以上の人と尋ねた方が好ましそうな妊婦や顔色の悪い人

1 座ったままといっても背もたれまで深く腰掛けた状態から浅掛けに座り直す
2 相手より下からの目線で少し前屈みになって尋ねる(混雑しているとそもそも立ち上がり難い)
3 相手の返事次第で立ち上がるか深くかけ直す

2をすると周りにいる人は「もしかしたら人が動くかも」と準備ができるけれど、立ち上がってからのやり取りって相手も周りも結構大変だと思う
それが純粋に好意から生じる行動であったとしてもね

立ち上がってからのやり取りは人の入れ替えがあろうがなかろうが「新たにもう1人が立つための空間」更には「人の入れ替えのための空間」が必要で周りに立っている乗客は相当窮屈になる

人間って動きに反応するから、本人の意思にかかわらず「立ち上がった人と相手」に周りが注視する

これって相手と周りにいる人達を「判断しにくく、動きにくい状況を作って混乱させている」と言えはしないか?
周りは移動スペースを作るために動きたくても物理的に困難
相手はたとえ座りたくても視線に敏感な人なら断る方が簡単

2のようにして予告すると、自然と周りの人は少しづつ動き始めます
それを感じ取ってか私の提案を受け入れる人が多いのかもしれない

「一斉〜の〜せ!」の準備が出来ているかいないの違いが相手の返答の差なのか

トピ主は100%断られて、私は20%断られる

受け入れ0%と80%の差の理由って他に何があるだろう

ユーザーID:2824942773
トピ主さん優しいですね
マカロン
2018年7月7日 14:42

好意に対して無視をしたり『妊婦じゃないわよ失礼ね』とか『俺が年寄りに見えるのか』という対応をする人は、余裕のない最低な人だと思いますが、遠慮するのは受け入れて欲しいと思います。

私はトピ主さんと違って優しさではなく、自分の見栄の為に譲るので辞退されると内心『ラッキー』って思いますね。
1回だけ近くにいた図々しいオバサンが『じゃあ私に座らせて』と言われて『おめぇーに譲ったんじゃねーよ』とも言えずに座られてしまった事がありましたけど。

名無子さんのレスは、言っている事はわかるし、私もジロジロ見られるのは嫌だけど5%くらいしか賛同できません。
まず30代で妊婦に間違われる程下っ腹が出ているなんて不摂生でだらしないだけだし、好意で席を譲る人を責めるのはお門違いです。
私の場合はトピ主さんの優しさとは違って、嘔吐恐怖症なので、近くに立っている人にぶちまけられたらと思うと怖くて仕方ないので、少しでも様子のおかしい人には座って欲しいから、ジロジロと観察してしまいますね。

また、トピ主さんみたいな人は座らない方がいいというレスもありましたが、その席に譲る気ゼロの健康な若者が座るよりも、譲る気持ちのあるトピ主さんが座った方が有意義です。

私にも若くて恥ずかしかった時代もありましたが、その時は『どうぞ』と言って立ち去りました。

ユーザーID:4574163375
「いえ、大丈夫です」で十分はありませんか
きむち
2018年7月7日 17:33

「年寄り扱いするな」などとと怒りだしたりするような人へのご意見かと思いました。
私は「いえ、大丈夫です」「次の駅で降りるので」で充分です。
その程度でも気まずいから譲らないという人がでてくるなら、それはそれで仕方ないと思います。
それでも譲るという人だけで良いのではないでしょうか。

腰を痛めていた方とのやり取りは「心温まるエピソード」だと思います。つまり、特殊な例です。
席を譲る・譲られる(あるいは断る)というのはそんなにたいそうなことですか。
もっと日常的なものではないのでしょうか。
トピ主さんは何のために譲るのですか。
譲る人のために「いえ、大丈夫です」「次の駅で降りるので」以上の断り方を求めるというのは、
なにかずれている気がします。

ユーザーID:5777116046
そんなに深く考える事ですか?
山の上
2018年7月7日 22:58

まず、譲る前に色々と考え過ぎですよ
目の前にお年寄り、妊婦さん、杖を着いている人、調子が悪そうな人等が立っていたら「座りますか?」と声をかけて、「結構です」と言われたらそのまま座っていれば良い。

お年寄りを前に座っているのは居心地が悪くても、断られた後は気持ちよく(?)座り続けられますよね?
目の前にお年寄り等がいれば譲って上げる事は素晴らしい事ですが、同時に先に座った人には座っている権利があります
一言声をかけて、「ありがとう」と座る人もいれば「譲って当たり前だ」と言わんばかりの態度で席を取る人もいるでしょう
反対に「結構です」と言って断る人もいれば「年寄り扱いするな」と怒る人もいるでしょう

他人の反応は変えられませんから、自分は一言声をかけてあげるだけで十分です
座りたい人には譲ってあげたら親切です
断られたらそのまま座り続けましょう

通りすがりの人との会話をあまり個人的に受け止めて落ち込んだりしない方がラクですよ

ユーザーID:4284719347
ごめんなさい
2018年7月8日 18:09

子供が保育園に通っていた頃、
普段はベビーカーに乗せて徒歩20分の道を通っていましたが、
雨の日はおんぶして電車に一駅分、乗っていました。
そうすると、皆さん、席を譲ってくださるのですよね。
でも、一駅だし、
おんぶからおろしてだっこして座るのも面倒だし、
おろさずにおんぶしたまま座ると子供が嫌がる。
で、いつもお断りしていました。
「お気持ちは本当に有り難く思いますが、
次の駅で降りるし、おんぶからおろすのもナンなので。
ありがとうございます。ごめんなさいね。」と。
本当に、お気持ちは有り難かったのですよ。
でも、譲ってくださった方の気持の負担までは考えていませんでした。
本当に申し訳ありませんでした。
でも、違う事情の方で、助かる方も多いと思うので、
譲ってくださる気持はなくしてほしくないんですが…
無理ですか?
図々しいお願いでしょうか。

ユーザーID:4314574604
そんなの
タコ子
2018年7月9日 1:56

自ら譲る人が少なくなるのはそれはそれでいいと思います。
むしろどうしても座らないと無理な人が自らお願いするようになったらいいのです。
私は譲るようにある意味色々と躾けられたので、子供の時から譲るということをしていましたが、
今はほぼやっていません。
断る人、仕方ないから1駅なのに無理して座ってくれる人、声かけてる間に勝手に他の若い人が座るなど
色々と経験しました。
嬉しそうに座る人ももちろんいました。
中年となった今は座りたくもないのに座らないと気まずい側の気持ちがよくわかります。
座りたい、座らないと厳しい人がお願いしたほうがいいとしか今は思っていません。
もちろん私は座らないといけない理由がないので、積極的に座ったりもしませんが、
ガラガラなのが急に混んで来たりもしますしね。
あと、他人の事を特に見ないのでおせっかいもしないですし、
赤の他人に助けてほしいならハッキリと言うべきって今は思ってます。

ユーザーID:6886051405
妊婦のとき、断ってしまいまいた
あーあ
2018年7月9日 12:47

下肢静脈瘤があまりにもひどくて脚や膝が常に痛く、立ったり座ったりがつらかったのです。立ったら立ちっぱなし、座ったら座りっぱなしのほうが楽でした。
あなたを傷つけてしまったとしたら、本当にごめんなさい。
でもおきづかいありがとうございます。

ユーザーID:0296100848
親切に見返りは期待しないで
ほんとは座っていたい
2018年7月9日 16:18

明らかに「年寄り扱いしないで!」というお怒りモードな方は別として、
「すぐですから大丈夫」などと言われたら、にっこり笑って
「そうですか」と答えるなり会釈するなりして、満足した表情で座り続ければ良いのでは? 
私はそうしていますし、それで困ることもありません。
下手に意識してオドオドするからこそ、
周囲にも気まずい雰囲気が流れるのではないでしょうか。

特にお年寄りは、混雑した不安定な中に席まで移動して
腰を下ろす方が難儀な場合もあります。
断られても、降りてゆくときに再度お礼を仰る方も少なくないので、
声かけ自体は嬉しい方も多いのではないかと。

親切は押し付けるものではなく、どう受け取られるかも相手次第。
最初からそう思っていれば、自意識過剰にもなりません。
たぶん慣れも大きいでしょうし、私も若い頃は結構気にしてましたけどね(笑)

以前、赤ちゃんをおんぶして疲れていそうなお母さんに「どうぞ」と譲ったら、
そのまま倒れこむように座り込んで爆睡していらっしゃいました。
一言のお礼もありませんでしたが、
あの時が今までで一番譲ってよかったなーって思った出来事でした。

ユーザーID:4424096211
気持ちは分かりますが
もう私も老人
2018年7月9日 19:42

知らない人に声をかけること自体、結構勇気がいるので、
思い切って声掛けしたのに断られたらへこむというのは分かりますが、
本来は、相手のための声掛けですよね。
断られたら、相手が手助けを必要としていなかったというだけのこと、
あまり気にし過ぎないように、気持ちを切り替えましょう。

私も、若いころ同じようなことで悩んだ時期もありましたが、
「自分が気になるから譲るだけ」
「申し出を承諾するか否かは相手次第」と考えるようになって、
吹っ切れました。
もっとも、今はもう譲られる側ですけどね。
お礼を言って座らせてもらっています。

申し出には応えられなかったけれど、
声掛けしてもらって嬉しかったという人だっているし、
声掛けする人が居るから、
自分も声掛けしやすくなったという人だっています。
トピ主さんの親切は、
目に見えなくても、世の中をよくするのに役立っていますよ。

ユーザーID:4029474426
もうトピ主は見ていないかもしれないが…
みーすけ
2018年7月10日 13:49

私が経験した「席を譲られるべきであろう人」の事例2つを紹介
これが、トピ主がより柔軟に対応するヒントになるといいが…

私は共にドアとドアの間の座席中央に座り、始発駅から終着駅までの全区間に乗車

ケース1:座席はほぼ人で埋まっていて、立っているのは1車両に10人以下を維持
対象:松葉杖を持ったドア際壁に寄り掛かり立っている人
   片足には付け根からつま先までギブスを着用

すぐに気が付くも「近くの人対応次第で声を掛けようか」
「今のあの状態の方が、本人にとっては楽かもしれない」
「立って座ることや車両内の移動が簡単にできるようには見えない」
としばらく様子を見ること

声をかけた人全てに対して断った顛末は…

「このままが楽なんです!放っておいて!」と大声で叫ぶ事態に!

全員好意から生じた行動でしょうが、私はこの松葉杖の人に対して「酷い、そこまで言わなくても」とは思えなかった

理由は、声を荒げた人が通算15名以上の人に同じ質問をされたのを知っていたから


ケース2:満員のところに更に人が乗り込む大混雑時
対象:両鼻にチューブを挿入して酸素ボンベの様なものを持った高齢者
   車内は満員状態が続き、立っている人は身動きが取れない

対象と私の間には4〜5人がいて、はじめはその存在に気付かず
声をかけるにも距離があり、車両が動いている時の方が危険と判断し、次の停車駅までの約10分間はそのままで
ドアが開いた瞬間に手を上げて「ここに座ってください!」と声をかけた
下車する人が抜けるのを利用して周りの人達が座席までの通り道を作ってくれた
高齢者の移動の介助をする人もいた

ほんの数秒で立った私も辛い位の満員状態に戻った
高齢者は涙目で言葉を発することはなかった
ただ、頭を上下に動かして何か言いたげな様子だった

お礼のひとつも言えないのかなんて思うわけがない

ユーザーID:2824942773
お気持ちわかりますよ。
リベラ・メ
2018年7月11日 0:56

譲ってかえって気を悪くされるという問題の他にも、「大丈夫です」「すぐ降りますから」と言われたので座り直しても睨まれたりしませんか。あれ、本当に刺さりますよね。

「大丈夫です」にもいろいろな事情があるようです。

本当に大丈夫だったり、座りたいけれども理由があって座れない人、
立っているのが本当につらいのに、つい反射的に断ってしまう人、
座りたいけれども、何度か社交辞令で遠慮してから座るのが礼儀だと思っている人。

睨むのは最後の人でしょうかね。皆さん「大丈夫です」としか言わないので見分けがつきません。

「大丈夫です」と言われたら大丈夫なのだから譲らなくていいとか、深く考えなくていいとか、そんな簡単な話ではなさそうです。

ユーザーID:5261384989
断られたら気になりますよね
杖ユーザー
2018年7月11日 15:49

トピ主さん、正直な気持ちを書いてくださりありがとうございます。
当方は脚が悪く、ふんばれないので杖をついています。
しかし電車では席を断ることがあります。

まず、その席まで移動するまでが不安。
目の前で譲られる場合は、体をひねるときにひざもひねりそうで怖い。
狭いところで細かく体を動かすという動作が、そもそもできない。
動いているときは1歩も歩きたくない。
手や腕をひいてくださろうとすることがあるが、これも叫びたいぐらい怖い。

座りたいのはやまやまなのですが、「これなら大丈夫、座らせていただこう」と思うことはめったにありません。
よって、電車に乗るときは杖をかくしています。

断るときは明確に理由を言うようにします。ぱっと伝わるフレーズを考えておきますね。
「座ると立つときがたいへんなので。ごめんなさい」とかね。
でもあとでしれっと座ってるかもしれませんけど…。

ユーザーID:5411038521
 
現在位置は
です