現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

海外生活)6歳、10歳の英語習得について、アドバイスを

てんこ
2018年6月30日 18:26

はじめまして。

夫の転勤で、東欧で暮らすことになり、現在、半年を迎えたところです。

日本人学校がなく、インターナショナルスクールもなく、我が子2人は現地校に入学しました。

その国の第一言語は英語ではありませんが、学校では、その国の母国語と英語が公用語です。

私は中3の受験以来英語をほぼ勉強しておらず、それではと英会話スクールに習いに行こうとしたら、
レベルが低過ぎて断られてしまいました。

そして、子どもたちはというと、ジェスチャーが上手くなったらしく、英語を全く話せないまま半年が過ぎてしまいました。見ている限り、他の子どもたちとのやりとりに言葉は必要なく、誰も我が子に話しかけません。
(子ども達がうちに遊びに来たりしているので、それなりに友だちはできています)

夫は、英語が話せるのですが、ヨーロッパ圏内への出張が多く(あと1年くらいはこの状態が続くそうです)、
あまり家にいません。

この状態で、あと5年半はもたないと思うので、さすがに語学習得をしなければと思っていますが、
どういう風に語学学習をし始めればいいのか、途方に暮れています。

皆さんはどのようにして、お子さんと自分の語学学習をされたのでしょうか。

こちらで出会った日本人の方は海外育ちの方が多く、ネイティブのため、参考になりません。

海外に引っ越したら、子どもは自然に英語を覚えると聞いたことがありますが、
とてもそうとは思えません、

とっかかりがわかりません。

とても一般的なことでも、オリジナルな方法でも、何か教えていただけると助かります。

現在夏休みに入っており、家の中にいれば、そこはまるで日本!になるので、
だんだん引きこもりみたいになってきてしまっています。

ユーザーID:9590889075  


お気に入り登録数:45
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:18本


タイトル 投稿者 更新時間
我が家と同じで準備不足でしたね
悪夢の駐在
2018年6月30日 20:55

我が家の3兄弟も半年ぐらいは苦労しました。赴任直後の4月から6月は特に悪夢でした。

私は、現地の大学院生(日本語が少しわかる)を家庭教師に雇い、英語でやらなければいけない宿題を見てもらったり、英語を教えてもらったりしました。週に3回来てもらったので、お金もかなりかかりました。7月からの夏の休暇は、週5日サマーキャンプ(水泳キャンプ、テニスキャンプ、工作キャンプ、2回目のテニスキャンプ)を毎週繰り返しました。それで、遊び用の英語の能力は非常に上がりました。

幸い、現地校で「母国語が英語でない子供の抜き出し教育」があったので、9月からの学期は、6歳と10歳の子供は大丈夫になっていました。ただし、13歳の子供はもうだめで、勉強についていけないので1年後に日本に送り返し、祖父母宅から学校に通わせました。海外赴任があることが分かっていたのに、英語をもっとやらせるべきだったと非常に後悔しました。

週末は日本語補習校に通いました。外交官さんの奥さまたちと知り合い、語学教育についてかなり情報をいただきました。おっしゃるように、現地で結婚されている日本人のハーフのお子さんは、日本語も英語も現地語もネイティブレベル。語学ができなければ疎外感も大きいし、「何やってんの?」という目で見られることも多く、肩身が狭い思いもしました。でも、帰国までには楽しくなっていたので、語学力も上がったってことだと思います。

既に帰国していますが、上の子供は英語の偏差値も低くリスニング以外何の効果もなし。2番目と3番目は英語の能力も高く、日本語の学力も問題ナシです。

ユーザーID:3987785531
アドバイスする立場じゃないですが
純一
2018年6月30日 22:59

英語はある程度独学できます。高速インターネットはありますか?。ならなんとか手段はあるかも。

1. NHKラジオ英語講座ですが、誰かに頼んでテキストを毎月送ってもらうことはできませんか?。NHKが運営する「マイ語学」というサイトで一週間前のレッスンがネットでいつでも聞けます。米国でも聞けたので、そちらでも聞けないでしょうか。

2. オンライン英会話はどうでしょう。日本でフィリピンに繋いで話すタイプの英会話が人気です。業者によっては24時間対応していると思うので、そういうところなら可能かも。業者もたくさんあるので対応してくれるところはないでしょうか。

3. スマホなどでPodcast番組を聴く。ポッドキャストは定期的に音声ファイルを配信してくれるのを聴くわけですが、BBCなどから初級英語学習者向けの番組も出てます。BBC Learning Englishのシリーズなど。

4. 後、読む練習ですね。最初はテキストやら教材でしょうけど、本を読むのがいいです。単語数を制限して学習者に配慮した本が売っているので、英書店で探すか、日本から送ってもらいましょう。

英語は、「勉強する」ものではなくて、スポーツ同様に「体に刷り込むもの」と考えた方が適切です。スポーツをちゃんとやると、毎日数時間の練習になると思いますが、そのくらいストイックにやらないと身につくところまで行きません。

頑張って。

ユーザーID:0597527605
英語の絵本、CD、アニメ等
レディババ
2018年6月30日 23:54

お母さんが英語話せないと難しいですが、
子供さんと一緒に勉強してみるのも良いと思います。

そちらの国では英語の絵本、CD、アニメ等が手に入れられますか?
もし手に入れば、それで子供用の英語から一緒に勉強されたら如何ですか?

子供達にアルファベットを教えると同時に、絵本、歌、アニメなどなどから言葉を聴いて、
絵を見て、アニメを見て地道に覚えて行くのです。
ネットなどでも無料の英会話を教える物も沢山有りますよ。

言葉を覚えるには、ボキャブラリーを増やす事。
身近な周りにある物、体の部位、行動(歩く、走る、見る、勉強する、投げる、渡すetc.,)
買い物する時に必要な言葉などから始めていきましょう。
口で言って、自分の耳で聞いて、繰り返し繰り返し覚えて行くしかありません。

CD付きの英会話の本が手に入るので有れば、それも大変役に立つと思います。

先ずは簡単な会話から始める事でしょう。
努力なしで外国語は覚えられないので、毎日英語に接して下さい。

解らない時には、携帯でも日本語を英語に訳す機能が有ったり、ネットなどでも調べることができます。
有名なGの付く会社の翻訳はメチャクチャの翻訳が多いので、お勧めしません。
翻訳機も最近では売られている様ですので、そう言った機器を使うのも良いと思います。

兎に角一生懸命勉強するしか無いですね。

ユーザーID:6992196583
英語教師
grace
2018年7月1日 8:55

北米で外国人のために英語を教えています。私自身はこちらの大学を出て、ネイティブ並みです。
まず子どもたちですが、今夏休みですので英語の子供番組セサミストリートなどを見せ、簡単な単語などを一緒に覚えることでしょう。子供は語学習得が早いので、特に心配はいらないと思います。
友達もできているようなので、もう半年もすれば日常会話などすらすら出て来ます。
お母さんのほうも、子どもたちといっしょに英語番組を見たり、ドラマなどを見て英語の音になれることです。
それから簡単な新聞などを読むと、時事を新聞を通して知ることができます。私が特にクラスで進めているのは、毎日自分の日課を簡単な英語で再現することです。その場合声を出して自分の耳で聞くことが大切です。子供と違って大人の英語の進歩は遅々としていますが、長くかかっても成果は現れますので、気長に構えてください。

ユーザーID:1113846907
母子で帰国されては
3人の母
2018年7月1日 10:28

言葉を習得するまで勉強の中身を習得する時期が先延ばしになっていますか?御家庭で日本の教科書を使って学年相当の勉強をさせていますか?

日本の学年相当の勉強を学べる場が通える範囲に無く、てんこ様が教えることが出来ないのなら、母子だけでも先に帰国された方が良いと思います。特に上のお子様については、中学生の勉強を親が教えるのは大変では?遅くとも小6くらいまでに帰国されてはいかがでしょうか。

ユーザーID:8361531732
お子さん達が進学する中学・高校・大学のことを考えていますか?
老婆心
2018年7月2日 15:37

「あと5年半」と書いていらっしゃるので、帰国する際は、上のお子さんは15歳か16歳で、高校生になるくらい、下のお子さんも小学校5・6年生ですよね?
その時に、下のお子さんはまだ義務教育中ですから、公立の学校なら日本語での学力がいかようでも受け入れてくれます。
ただし、上のお子さん、高校受験どうしますか?
帰国子女枠だとしても、日本語でのある程度の学力が必要ですよ?

今いる国でお子さんが中学にも高校にも大学にも行くなら、現地語での学習が最適です。
また英語が公用語なら、同時に習うことも必要になってくるでしょう。
けれど、中学・高校生の代で帰国するなら、日本人学校や補習校がない土地になぜ一緒に行ったのか、とお子さんを可哀そうに思います。

10歳前後は母語が確立される時期で、どの国でもこの年齢以降、学習内容に抽象的な思考が入っていきます。この抽象的思考が母語で確立されないと、分かりやすく言えば大人になっても頭の中身は小学生並みという現象が起こり得ます。

セミリンガルやダブルリミテッドと言う言葉をご存知ですか?
学齢期の海外移住者全員がそうなる訳ではありませんが、日本語は言語学的にも特殊(他に似通った言語が少ない)なので、将来的に日本で日本語メインの生活をされるなら、日本語をどう維持する方が大切だと思います。
ただ、喋れればいいと言うわけではありませんよ?ちゃんと日本語で日本の小学校高学年、中学の学習内容を理解し習得するレベルでの維持です。

このまま現地校、英語での生活で行くのなら、お子さんよりもトピ主さんご自身の英語取得が第一でしょう。学校から大事な連絡が入ったときどうします?
お金に糸目を付けず、個人レッスンなどで一日も早い英語の習得を目指すべきでしょう。

ユーザーID:7181656071
ご参考までに
デ・ニーム
2018年7月2日 18:48

お子さん達の年齢は保育園ぐらいでしょうか。

小学校前のチビッコの場合
この時期、チビッコで現地語が話せず、理解できずに最も困る事は、水泳の時間です。
過去に、上記理由で、面識の無い保育園と小学校から連名で、我家へ通訳依頼がありました。結局、コチラの学年末(6月末)を境に、母子で帰国、旦那様は単身赴任へ変更。

中学生君の場合
現地校のメインは第3外国語、第2外国語は英語の国へ一家揃って赴任。
両親ですら予習復習の支援ができず、発音も聞き取りも曖昧な現地語で日中を過ごし、夕方と週末には英語が出来る事が前提での補習を受けるも、授業内容よりも、その和訳に終わる日々を送り、2週間後には、急性胃炎とノイローゼで、祖父母宅を帰国先にして送り返し、両親は現地滞在。

旦那様の業務は英語で、とりあえず通じますし、海外出張ともなると、責任感に押されて、早朝出勤、残業、更には時差の関係で、日曜日の午後は資料作成などで、仕事優先がちです。結局、学校関連で動くのは奥様。
出張先が英語圏で無い場合は、奥様が大学で英文科など、外国語を専攻されて、流暢に使いこなせるレベルなら、第3外国語への違和感を持たず学び、教えられます。
しかし、実際は、現地の医師に会って診察してもらうだけでも不安な会話レベルなのです。

ユーザーID:6815013491
子供番組、家庭教師、図書館
とまりん
2018年7月3日 7:09

慣れない環境での子育て、お疲れ様です。

さて、今は夏休みと言う事で現地の大学生に家庭教師をお願いしてはどうでしょうか。どなたかからの紹介が一番良いと思いますが、近くの大学に広告を貼らせてもらうなどでも良いと思います。

それから図書館。現地のお子さんたちは何から英語を学ぶのでしょうね。赤ちゃんレベルから始められる教材は図書館にないでしょうか。分からなければ図書館の司書さんに聞いてみても良いと思います。図書館司書さんは英語がブロークンでも結構理解してくれると思います。

あとは子供番組。一緒に見て言い回しをコピーする。

それからネットを駆使しましょう。今はかなりオンライン教室の数があると思います。無料のものもあれば有料のものもあります。もちろん外国人向けの英語のサイトもあります。ゲーム感覚のものが多いのでぜひ挑戦してみては?

ちなみにうちの息子は外国語習得サイトでフランス語や日本語、ポーランド語をやってます。Duolingo が好きみたいです。

ユーザーID:5499818145
母語の確立が先では?
レモン
2018年7月4日 8:01

母語はとても大事ですよ。
母語の確立があってこそ外国語が身につきます。

ユーザーID:7924698348
どちらか決めるしかない
ぷりん
2018年7月4日 9:57

子供の将来の事。

帯同して家族で一緒にいる事。

どちらが大事なのか冷静に考えて答えを出そうよ。


もう答えが出てるのなら、どうしたらいいのかって、

上手くいかないのも想定して、幼児の学習教材でも取り寄せるしかないんじゃないの?
あなたが教える事が出来ないんで(これは大きい)だれか雇う。

あなた自身も、コツコツと中学のドリルなんかで一から英語をやる。
ある程度頭に入ったら、オンライン会話やリスニング教材を使う。

子供の将来がかかってるのに、のんきですねえ。

あと5年半そのままでも、日本後での学力をキープして、日本の進学校にいけるように
耐えるかってところでしょうね。
(だってその国には将来住まないんでしょ?)

ユーザーID:7898486256
心配なのは英語だけ?現地語も?
在外国際児母
2018年7月5日 17:09

老婆心様の意見に賛成です。
お子様の進学について、どうお考えですか?
主様は、先生達と意思疎通できていますか?

>子どもは自然に英語を覚える
それは、脳の言語野が柔軟な5歳未満くらいのお子様の話です。
言語野が確立する5歳以降〜10歳の頃、母語が成熟する年齢〜成人は自然に任せるだけではなく、個人(脳の発達)に適した勉強や努力が必要です。
2つ以上の言語を同じレベルで…は非常に難しく、勉強や努力をしても多少偏りがある方が大半です。

主様が心配しているのは、英語だけですか?

>日本人学校がなく、インターナショナルスクールもなく…現地校
現地語での授業は参加、出来ていますか?
我が家も何度か国際引っ越しがあり、子供は現地校・インター校を経験しています。
低学年は国が変わっても読み書き・計算中心ですが、高学年頃から教え方や内容に国や文化的影響が加わります。現地語、英語に加え、更にもう1言語の国もあります。
1日24時間しかありませんので、言語能力が高いお子様でも3〜4言語同時進行は厳しく、言語に時間をかけると他教科の勉強時間が無くなる…ジレンマに陥る可能性も有ります。

欧州は10歳頃から中学・高校、その後を考え、逆算で動き始める国が多いです。
我が子の1人は11歳ですが中学生、既に学力や進路を考慮した中学校選択を済ませています。ゆっくり進むクラス・学校は内容も易しく、そこから大学進学するなら進学校の生徒以上の努力・追い上げが必要です。

>あと5年半はもたないと思う
日本の高校・大学進学を目指すなら、上のお子様が中学生の内に帰国し、受験準備をした方が良いと私は思います。友人は第1子が中3になる前に母子で帰国しましたが、1年は短すぎだったそうです。

言語学習ですが…スクールが無理なら、個別指導しかないと思います。
早期帰国、長期休みに戻る案も検討した方が良いかも知れません。

ユーザーID:6222145858
まずは英語、でいいのでは
純一
2018年7月9日 13:15

英語か現地語かどちらが必要か、という疑問が出ています。が、恐らくトピ主さんは「それもわからない」のだと思います。

ヒントとしては「学校の公用語が現地語と英語」という事なので、英語に通じる欧州の小国ではないかと思います。学校で公用語として英語が通じるのであれば、「まずは英語」でよいのではないかと思います。なぜなら習得する手段が沢山あるからです。欧州のマイナー言語は情報が少ない上に、日本語で学ぶ手段が限られます。英語が話せれば、英語経由で学ぶことはできるとは思いますが、多言語で成功体験のない人が日本語から直は厳しいでしょう。また、英語でコミュニケーションが取れるようになって、初めて現地語がどの程度必要なのかが実感をもって理解できるのではないかと思います。

なので、まず英語から入る、のがいいと思います。

ユーザーID:0597527605
英語家庭教師が必要でしょう
シクラメン
2018年7月11日 2:23

ふたりのお子さん達に、それぞれに出来れば別べつの家庭教師を雇われてはいかがでしょうか。お子さん達が家庭では、話さない言語を自然と身に付けるには、既に遅く幼稚園児の頃迄だと可能性は有ったと思いますが。
フランス在住の
私の息子の例ですと、3歳で初めてフランス語に触れ、幼稚園入園しました。
それまで家では日本語のみでした。6歳で他のフランス人の同級生と同じく小学校に入学しました。
この時期から、学校で英語の授業も始まりました。その後、アメリカにも、複数回短期交換留学もしました。
小学校で一学年、中学で一学年飛び級しました。
中学から、ドイツ語を第一外国語で取り、その時にドイツ人の家庭教師を雇いました。
息子が一番努力して勉強した言語は、ドイツ語です。その他の言語は、日本語も含め自然と身に付ける環境に有ったということです。
現在は、こちらで理系の修士修了、日本で希望の会社に就職する事が出来ました。

ユーザーID:9178978808
「学校では現地語と英語が公用語」に疑問を感じています。
在外国際児母
2018年7月11日 18:37

主様からのレスが無いので詳細は分かりませんが、東欧現地校卒業後、私の在住国に移住した方(複数)と仕事をしています。
国際校ではないのに
>学校では、その国の母国語と英語が公用語
だった方にお会いした事がないので、2言語が公用語として、どの程度、同等に扱われているのかが疑問なのです。

進級・学に現地語の能力も必要、中学以降の外国語では英語ではなくロシア語・ドイツ語を選ぶ方も多いと聞いています。多言語扱える程、言語能力の高い方ばかりで、仕事中は英語か独語で話しますが、私と同様、その言語で育ったのではなく「第2言語として」流暢だ言うのは明らかで、母語とは異なります。

>学校では、その国の母国語と英語が公用語
なのは、海外からの移住者に現地語・ロシア・ドイツ語はハードルが高いから、学校が便宜上、連絡やコミュニケーション手段として英語を使っている可能性もあると思います。

英語で既に苦慮しているなら、現地語は諦めるしかないと思いますが、授業の大半が現地語もしくは英語で行われるなら、お子様にとって1日その空間にいるのは苦痛・行だと思います。
家で日本語で勉強すれば、学力は維持・向上できるかもしれませんが
>ジェスチャーが上手くなったらしく、英語を全く話せないまま
では、お子様の精神面が心配です。

余談ですが…
友人の専門分野の国際会議は基本的に英語ですが、興奮すると(その分野に圧倒的に強い)X語に変わる事があるそうです。友人はX語の話し合いに参戦出ず、後から決まった事だけを英語で説明され、非常に悔しい思いをしたことがあると言います。

主お子様が学校で現地・英語での会話・話し合いに参加できず、友人のように寂しい・悔しい・不利だと感じていないか心配です。ご家族一緒にいる事も大切ですが、家族の心の健康も大切+旦那様の留守も多いようなので、何がベストか良くお考えになってください。

ユーザーID:6222145858
長期的視野で再考を
在外
2018年7月12日 8:49

現地語と英語のバイリンガル教育をする、ちょっと裕福な現地人が
通う私立校に在籍かと推測します。
こういう学校は現地人には良いのですが、現地語も英語も分からない
お子さんが入っても普通の学校の半分のインプット量で2言語を
覚えなくてはならず、両方の言語の習得にとても時間がかかります。
幼稚園くらいまでのお子さんならそれもいいでしょうが
小学生ですからここで学習内容的に遅れをとると、今後に影響が出ます。

考えられる手段は二つです。学校はほどほどにやり過ごして学習のメインは
家庭で日本語で行う。教材を日本から山ほど取り寄せて、日本在住の子に
引けを取らない内容で親が教える。長期休みは帰国して日本の塾にみっちり
通わせる。ただし現地校に通いながらこの方法はキツイので、上のお子さんが
中学入学を機に母子で帰国が良いでしょう。

もう一つは英語圏からの帰国生と肩を並べられるレベルの英語を習得するべく
英語に特化して集中的に学ぶ。
今は夏休みですからイギリスのサマースクールにでも数週間送り、
それから大学生のチューターをつけて、学校の英語に一日も早く追いつけるよう
がっつり勉強させましょう。 これがうまくいくのならあと5年半フルで
帯同してもいいかもしれません。ただし、英語が英語圏の生徒さんと
競えるくらい伸びるのなら、の話です。
中途半端な英語では日本の帰国生入試に太刀打ち出来ません。

帰国時に二人ともミドルスクールの年齢ですから、学習言語の選択は
非常に大切です。学校の面倒見に期待してはなりません。
親が先を見据えて漫然と過ごすことのないよう、計画的に動くことを
お勧めします。

ユーザーID:9724779240
まずは翻訳アプリから
Kitten
2018年7月14日 1:22

まあ、英語だ現地語だって言っても、急にはどうにもならないので
とりあえず、翻訳アプリをスマホに入れたら?

スマホに話すと、翻訳アプリが訳して、英語で話してくれるのとかありますよ
(短い文章限定だけど)
向こうの人にも、英語で話して貰えば、日本語にしてくれるし

精度に問題あるけど、無いより千倍マシです





あとは、言語学習アプリもあるので、(iOS系の方が豊富)
ちょっと調べてみたら?
安いし、他人関係無いので、恥ずかしいとかもないし
自分のレベルに合わせて、ゆっくりやれます

ユーザーID:3610964507
追加
在外
2018年7月14日 6:35

帰国時期としてお勧めするのは中学入学時又は大学入学時です。
学力が伴わないとなりませんが、帰国生入試をやっている学校も
多いので選択肢も多いです。

ですが高校にかかるのは避けた方が良いでしょう。
お住まいの地域にもよりますが、今私立はほとんど中高一貫なので
高校から入学できる学校が絞られる上に、大学受験は一般受験という
帰国生入試のメリットをほとんど受けられないという事になって
しまいます。

入試だけでなく学習的にもミドルスクールの途中で学習言語の変更は
成績にも繋がるので避けたいところです。
中学を海外で過ごすなら高校卒業までその環境にいた方が良いです。
止むを得ず帰国の場合は日本でインター、大学は海外への可能性も
考えておいた方が良いでしょう。
長期的視野で、と書いたのはそのためです。

ユーザーID:9724779240
5年後に日本に帰るのであれば・・・
海外在住
2018年7月18日 19:01

子供は意外と言語の吸収が早いので、英語なり現地語なりは5年後にはたぶんそれなりに向上しているはずだと思います。
夏休みに「家の中にいれば、そこはまるで日本!」になるなら、その環境をまずやめてはどうでしょう。まさか日本のテレビを引いたり子供にインターネット使い放題なんてしてませんよね・・・。

それよりも、いずれ日本に帰るのであれば日本語の維持に集中した方がいいと思いますよ。英語圏の現地校に通うのであれば、英語を第二言語として確立するチャンスにもなるかもしれませんが、英語も通じる非英語圏、しかも言語のサポートが充実してない国ならば、あえて英語の習得に尽力するよりも日本語の維持に集中すべきだと思います。
進学はどう考えてますか?中高は?大学は?
小学校で漢字習得の機会を逃すと、国語だけでなく他の教科にも影響してしまいます。

そもそも東欧で現地語と英語が公用語の国ってピンとこないのですが、国名を上げてくれれば、もう少し具体的なアドバイスがあるかもしれませんね。

ユーザーID:2054903615
 


現在位置は
です