現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

開腹による子宮全摘後の腸閉塞について

ケイ
2018年7月2日 7:37

2週間ほど前に、開腹で単純子宮全摘術及び両方の卵管、卵巣摘出の手術を受けました。

受けた理由は、子宮頚部上皮内癌です。

開腹による手術(特に腹部)には、術後の腸閉塞のリスクが高いということをいろんな情報でみていたので、術前からそれに関しては恐れていました。

術後、なるべく早くから動くことで予防にはなる、ということでしたし、
病院の方針もそうでしたので、術後2日目からできる範囲で頑張って動いてきたつもりではいます。

そしてもともと便秘症なので、便秘には気を付け、場合によっては便秘薬に頼りながら・・と思って今は何とかなっています。

そこで、同じような手術をされた方で、開腹でも腸閉塞にならず元気でやっている方のお話を聞きたくてトピを作らせてもらいました。

毎日、まだ起きていないことを不安に思いながら過ごすのは気持ち的にもよくないと思い、そのときはそのときだ〜と思うようにはしているのですが、もともとの心配性な性格でやっぱり心配になってしまいます。

気持ちが前に向くような・・・そんな体験談があれば聞かせて頂きたいと思います。

自分勝手な内容かもしれませんが、どうぞよろしくお願いします。

ユーザーID:7697427090  


お気に入り登録数:21
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:20本

タイトル 投稿者 更新時間
大丈夫です。
femme
2018年7月2日 12:38

術後もうすぐ2年です。同じ手術をしました。便秘はしませんが、元々ガスが溜まりやすく、腸の動きはよくないみたいで、腹痛はしょっちゅうです。

でも、大丈夫ですよ。腸閉塞になってません。以前のように腹痛は時々ありますが、術後ひどくなるということはなく、以前通りです。

わざわざはしていないですが、通勤でかなり歩くのと、仕事中も動き回っているので、腸には悪くないと思います。

ユーザーID:9932087986
大丈夫です
スライダー
2018年7月2日 12:47

2年前に子宮摘出、卵巣も一つとっています。
腸閉塞、私も心配しましたが、2年たった今も大丈夫ですよ!

私も心配性なのでお気持ちよくわかります。
それよりもまだまだ手術で体も万全ではないと思うので、どうぞお体をご自愛ください。

ユーザーID:2901812395
私も。携帯からの書き込み
リリス
2018年7月2日 13:31

7月中旬に同じ手術を受けます。
痛がりで怖がりの私は色々考えてメンタルやられています(笑)
それ故このトピックのレス大変気になります。
主さんは術後の調子は如何ですか?
私も手術の後、次の日から歩く様に主治医に言われています。

ユーザーID:4870550913
腸閉塞にはなったことがありません。
通りすがり
2018年7月2日 15:20

子宮筋腫による全摘でした。大腸には炎症性の難疾患もあり、腸壁が破れたこともあり、以前にはマッサージやエステではお腹には触れないようお願いもしていました。
その後は腹筋を鍛え始めて、スポーツや登山を楽しんでいます。現在では腸マッサージも問題なしです。
傷口は癒着を起こし易くなっているので、筋肉を鍛えて癒着を防ぐよう心がけられると、腸閉塞の防止のみならず、便秘の解消にも効果があると思います。
食生活やヨーグルトなど、腸内環境の整備もお忘れなく。

ユーザーID:8871144254
お仲間です。
同士です。
2018年7月2日 15:38

同じ手術を受け、やはり腸閉塞に思い悩んでいる者です。。

毎度毎度検診の度に本当に腸の話ばかりしてますし、
毎日毎日、そればっかり思っています、疲れました。
(私は術後10年)

気持ちが前に向くような・・・
そんな体験談はなくてすみませんなんですが、
ここにも思い悩んでる人、いるよーって事です。

あ、でも私は婦人科で漢方貰ってます。
これが結構腸の動きを良くしてくれるので
整腸剤と抱き合わせで使っております。
なかなかです。

もう5−6年ばかり膝が痛くて、
最近は水も溜まっていたので整形外科で言われたことにゃ、
「ロ〇ソニン飲んで。その膝は80代の膝だから(私は40代)治らないから」って。

この薬はよく効くんですが、ダメなんですよね、腸に!!
あーなんで腸なんだー。

でも頑張って生きています。
もうお薬天国でも生きているんですよ、だってまだ40代だから。

という事で主さんはせめてロキ〇ニンに手を出されませんように・・。

ユーザーID:5184027191
大丈夫ですよ
オレンジ
2018年7月2日 15:59

いろいろご心配なことでしょうね。
よくわかります。

私も、開腹で、同じ手術を受けました。
もう3年になりますが、一度も腸閉塞は起こさず、元気にしております。

食べ物にも注意が必要なことなど、病院で教えて頂けたと思いますが
繊維質の摂り方には気をつけた方が良いようですよ。
食べ過ぎにも。

食べていけないものは無いですが、食べる時に量を食べ過ぎなければ
消化の悪いきのこ類やこんにゃくなど・・そういうものも食べることが出来ます。
私は手術以来、気をつけた方がいい食べ物は少しだけにしています。

あと、ビュッフェを楽しんで食べ過ぎたりしましたが、便通があれば大丈夫です。
普通に楽しめますよ。
ただ、今まであった臓器が無くなったのですから、他の臓器の位置も
変わってますから、一生を通して気をつけていかなければならないようです。

旅行に行くのに、念のため市販の浣腸なども買いましたが、一度も使わずに済んでいます。

便秘に気をつけて、よく噛んで消化の良いものを選んで食べていると大丈夫ですよ。
これからも毎日を楽しんでいけますよ。

ユーザーID:9437409098
経験者です
ひっち
2018年7月2日 16:35

2015年5月に子宮頸がん初期、子宮筋腫により開腹手術により全摘しました。
卵管と卵巣は温存しています。

手術から3年たちますが、一度も腸閉塞にはなっていませんよ。
主治医からも特に気を付けることはないと言われました。
術後しばらくはかゆみが出たくらいです。

普通の日常生活を送っていますので、あまり心配する必要はないかと思いますよ!

ユーザーID:0350759210
腸閉塞やってしまいました。
にくきゅう
2018年7月2日 20:18

トピ主様と違う病気でしたが、6年前の秋に子宮全摘および左卵巣卵管摘出手術を開腹で受けました。
婦人科の担当医からは「何年も経過して、忘れた頃に腸閉塞を起こす事もある」と言われてましたが、何故か自分には関係ない!と信じて疑いませんでした。
手術から4年半経過した昨年の初夏、恐れていた腸閉塞を起こしてしまい、9日間入院加療しました。
腸閉塞での入院中から、大建中湯という漢方薬と酸化マグネシウム(緩下剤)を処方され、ず〜っと服用しています。
私の経験から、腸閉塞は便秘と暴飲暴食が大敵だと思っています。
トピ主様も便秘にならないように気をつけて、暴飲暴食などしなければまず大丈夫ですよ。
ストレスも良くないみたいだから、あまり不安にならずに毎日笑顔でいられるように過ごしてね。

ユーザーID:2622765015
もうすぐ10年
ひなた
2018年7月2日 23:00

来年で10年経ちますが、腸閉塞にはなっていません。

それよりも、トピ主さんは閉経されているのですか?
私はステージ1a1で、単純子宮全摘、卵管はとりましたが、卵巣はとっていません。

上皮内癌で卵巣までとるのは稀で、卵巣転移か卵巣がんのリスクを減らすために
閉経後なら同時に行うかなとおもいました。

更年期障害は大丈夫ですか?

ユーザーID:8085901371
やばいな、と思ったら食べない事
イレウス経験者
2018年7月3日 7:15

私は2017年1月にケイさんと同じような手術をしました。大網などもとったので、開腹はみぞおちまでの広範囲。抗癌剤1回目の2週間後に術後イレウスに。
結局またなぞるように開腹手術を受けました。幸い腸を切らなければならないほど重症では有りませんでしたが、その際外科の先生から言われた事が、タイトル。

5日くらい食べなくても死なない。開腹手術すると癒着のリスクは高まるだけだから、と。
今は抗癌剤の標準治療も完了、便通は順調です。抗癌剤治療中は休職していた事もあって、体調の悪い日以外は8キロ歩いていました。

現在は復職も出来、薬はマグミットを常用していますが、夕食前にバナナ、ヨーグルト、オリゴ糖を食べています。ご飯はもち麦入りにしたり、玄米にしたりと繊維を意識、でも繊維を摂りすぎは個人的にはNGではないかと思ってます。
運動は特に意識していませんが毎日1万歩を目標に通勤でなるべく歩いて腸を動かす!
健康は日々の積み重ね、お互い頑張りましょう!

ユーザーID:4630477403
元気です!!
ぽこりん
2018年7月3日 12:40

腸閉塞、心配ですよね。私は2年ほど前に子宮体癌で準広汎子宮全摘手術を開腹で受けました。手術時間も12時間、腸閉塞のリスクは知っていたものの、術後2日間は激痛のためまったく動けず。看護師さんにも動かないとと言われ続けましたが、ようやく立つことができたのは3日目でした。退院後は抗がん剤も受け、腸閉塞にならないように気をつけて生活。術後半年、大腸がんが見つかり婦人科の先生には
癒着があるから腹腔鏡手術は無理だろうと。が、実際は腹腔鏡で手術できました。
それから、1年半。腸閉塞の事はあまり気にならなくなり、快食・快便生活。もともと便秘とは無縁だったのですが、趣味のマラソンを再開してからはますます快調です。暴飲暴食は論外ですが、あまり気にするのもどうかなと。消化の悪い物を大量に摂ったり、早食いとかしなければ大丈夫じゃないでしょうか。

ユーザーID:3928430959
ストレスが一番よくないかと!
ノーストレス
2018年7月3日 16:06

開腹手術をしたからといって、高確率で腸閉塞になるとは限りません。

ちなみに私も婦人科の開腹手術をしましたが、その後腸閉塞になるなんて知りませんでした。(かなり前なので。)

で、4年後にまんまとなりました。それも絞扼性腸閉塞。
緊急手術、1か月の入院、婦人科の手術では目立たないようにきれいな横切りだったのに、大きな傷がお腹に出来ました。

トピ主さんは、腸閉塞にならなかった人の書き込みを希望されてましたが、つい書き込みたくなりました。

なぜなら、原因は100%ストレスだと思っているからです。
腸閉塞になった当時、ものすごくストレスフルでした。
それでお腹が重くなって、痛くなって、熱が出て、やばいと思って、病院へみたいな感じです。

なので、トピ主さん!
ストレスを感じないような生活を送ってください!
とにかく気にしないこと!絶対自分は大丈夫だと思ってください!

便秘気味だそうですが、腸閉塞経験者は、いわゆる食物繊維は取らない方がいいと言われてます。(それもつい最近聞いた!消化に悪いからだそうです)

そして、それらの手術から十数年経ってますが、腸閉塞は起こしてません。
(高齢者の方は癖になるそうですが)

私のモットーはノーストレスです。

ユーザーID:9841382789
トピ主ケイです。温かいレスをありがとうございます。その1
ケイ(トピ主)
2018年7月3日 16:54

>femme様。

レスを頂きありがとうございます!

2年前に同じ手術をされたのですね。
お疲れ様でした。
術後、腸の動きが悪くなっているようなのでビクビクしていましたが、
お話伺ってすっと気持ちが楽になりました。

通勤でかなり歩かれているのですね。
私ももう少し時間が経ち回復してきたら、
今まではあまり歩くほうではなかったのですが、極力意識して歩き、動くように心がけたいと思います。

レスとても嬉しかったです。ありがとうございました。


>スライダー様

レスを頂きありがとうございます!

2年前に手術されたのですね。
そうですか、スライダー様も腸閉塞を心配されていましたか。

手術前は手術自体のことがいろいろ心配で、術後のことまで考えていなかったのですが、
ネットでみた情報で怖くなり、腸閉塞のことばかり調べていました。


はい。今はまだお腹の中の傷?が突っ張るような感じで歩くのも前かがみでゆっくりですが、
あとは日にち薬でしようか・・。
無理しない程度に動いたり、疲れたら横になったりを繰り返しています。
温かいお言葉ありがとうございます。

おかげ様で気持ちが楽になりました。

レスとても嬉しかったです。ありがとうございました!

ユーザーID:7697427090
トピ主ケイです。温かいレスをありがとうございます!その2
ケイ(トピ主)
2018年7月3日 17:03

>リリス 様

レスを頂きありがとうございます!

そうですか、7月中旬に手術を受けられるのですね。
あと半月ほどですね。
私もその頃があれこれネットで検索してはいろいろ心配になり、今より辛い時期でした。
手術の数日前になったら、もう早く終わってほしい!と思っていました。

実は25年ほど前に卵巣の一部を摘出する手術を同じく開腹で受けましたが、その頃に比べると医学も進歩したな〜と思いました。(現在50代です。)
入院中は、痛み止めの薬を処方され毎食後飲んでいましたが、それでしのげました。
術後7日目に退院しましたが、退院して痛み止めを飲んだのは2回です。
術後12日目の今は痛み止めは必要ないです。
術後の経過は良好と言えるのだと思います。

皆さん日にち薬と言われますが、私も実際手術をして
人間の体の何にびっくりしたかと言うと、この日に日に回復していく力です。
毎日、少しずつですがよくなります。
(先輩ぶってすみません・笑)


手術までの二週間ほどを、どうか少しでも明るい気持ちでリリスさんが過ごされることを願っております。

手術、応援していますね。

レスとても嬉しかったです。ありがとうございました!

ユーザーID:7697427090
トピ主ケイです。温かいレスをありがとうございます!その3
ケイ(トピ主)
2018年7月3日 17:49

>通りすがり様

レスを頂きありがとうございます!
大腸に炎症性の難疾患・・大変な思いをされたのですね。
スポーツや登山、素晴らしいです。

筋肉を鍛えることって大切なんですね。
実は弟からも言われたんです。筋肉を鍛えたほうがいいと。
今後は、運動不足だった術前の自分の生活を少し見直してみたいなと思います。

ラジオ体操程度からでも続けるように頑張ってみたいと思っています。

ヨーグルトは毎日食べるよう習慣づけています。

レスとても嬉しかったです!ありがとうございました。


>同士です。様

レスを頂きありがとうございます!
そうですか、術後10年経たれた今でもやはり思い悩まれているのですね。

私もこの先の人生を腸閉塞などいろいろ心配しながら生きていくのかなぁなんて思っていました。
しかし上皮内癌の診断でしたから、術後の腸閉塞のリスクとは天秤にはかけられないと思いつつ、やはり心配で・・・。

でもこんな風に同じように心配されている方のお話聞けて、心配しているのは私だけじゃないんだと思えました。

ロ〇ソニンが腸にダメとは知りませんでした!
参考になりました。

レスとても嬉しかったです!ありがとうございました。



>ひっち様

レスを頂きありがとうございます!


そうですか、子宮頸がんの初期・・。
告知されたときはショックでいらっしゃったでしょう。
大変でしたね。

ひっち様は主治医の先生から特に気を付けることはないといわれたのですね。
なんだかほっとします・笑


術後3年、普通の日常生活を送られているとのことで
私もそうなりたいです。

そうですね、過度な心配はストレスで逆によくないですよね。
考えすぎず、回復にいいことは意識しながら過ごしていきたいと思っています。
(と言いつつ出来るかな?笑)

レスとても嬉しかったです!ありがとうございました。

ユーザーID:7697427090
トピ主ケイです。温かいレスをありがとうございます!その4
ケイ(トピ主)
2018年7月3日 18:01

>オレンジ様

レスを頂きありがとうございます!
レスの順番が後になったようですみません。

私の場合、食べ物の注意点などは病院で教えてもらえませんでした。
「退院のしおり」にも、食事制限はありません。とだけ書いてありました。

なのでオレンジさんのレス、とても参考になります。
繊維質の摂り方には注意なんですね。
私、術前、きのこをよく食べてましたから、今後は食べる量に注意するようにします。

便通・・はい。
出ないときは、便秘薬使ってでも出します・笑

そうですよね・・
私の場合、もう閉経していて子宮も卵巣も役割を終えて体の中で静かに眠っているはずだったのが・・
こういう病気になって摘出することになりましたので、過度に神経質にはならず、気を付けて過ごしていきたいと思っています。

レスとても嬉しかったです!ありがとうございました。

ユーザーID:7697427090
トピ主ケイです。レスさせてもらったのですが。。
ケイ(トピ主)
2018年7月4日 11:21

たくさんのレスをありがとうございます。

気持ちが楽になるようなレス、
心強いレス等、たくさん頂き感謝しています。

もう少し時間が経って昨日レスした投稿が反映されればよいのですが、
反映されない場合、相談してレスして頂いたのに放置しているようで申し訳なくてこのようなレスを再度させて頂きました。

たくさんの方々が同じような手術を経験され、
私だけではなく、腸閉塞の悩みや心配はつきものなんだなぁと感じました。

これから過度に心配しすぎず、便秘や食べすぎには注意して笑顔で過ごせたらいいなと思っています。

たくさんのレス、とても嬉しかったです。
本当にありがとうございました。

ユーザーID:7697427090
レスします
ケイ(トピ主)
2018年7月4日 20:01

にくきゅう様

レスを頂きありがとうございます!

にくきゅうさんは腸閉塞経験者でいらっしゃるのですね。
お辛かったことでしょう・・・。大変でしたね。

私もこの腸閉塞というものは、婦人科開腹手術をした人に一生付きまとうリスクだとネットの情報で知りました。
今の時代だからこそ・・のことかもしれません。
ネットが普及していなかった頃だったら知らないことだったと思うし、仮に医師から説明を受けても、自分には関係ないと思っていたかもしれません。

暴飲暴食はもともとしないほうなので(食が細いほうです・・。)
あとは便秘には今まで以上に気を付けます!

レスとても嬉しかったです、ありがとうございました。


ひなた様

レスを頂きありがとうございます!
子宮頸がんを患われたのですね。大変でしたね。

はい、私は4年程前に閉経しました。
現在、50代です。
もし私が40代前半とかだったら、卵巣は温存の方向で考えたと思います。

主治医の先生の勧めもあり、もう役割を終えて眠っているであろう卵巣もこれからの年代に増えてくる卵巣がん等のリスクをなくすために摘出しました。

閉経して4年経っているので女性ホルモンはほぼ出ていなかったでしょうから、更年期障害も大丈夫です。

レスとても嬉しかったです、ありがとうございました。


イレウス経験者 様

レスを頂きありがとうございます!
広範囲の開腹、そして抗ガン剤治療もされたのですね。
そしてイレウスにまで・・・。
大変だったことでしょう。

8キロ歩かれていたとは・・・尊敬します。

食事にもいろいろ気を使われ、工夫されているのですね。

やばいな、と思ったら食べない事ですね!
頭にいれておきます!参考になります。

食生活の工夫を日々、楽しみながら出来たらいいなと思います。

レスとても嬉しかったです、ありがとうございました。

ユーザーID:7697427090
トピ主ケイです。温かいレスをありがとうございます。その5
ケイ(トピ主)
2018年7月4日 20:31

ぽこりん 様

2年ほど前の子宮体がんから、その半年後には大腸がんととても大変な思いをされたのですね。
子宮体がんの手術は12時間にも及んだのですか!
術式も私と違って大きいものですし、術後も大変だったことでしょう。
大腸の手術の際には、腹腔鏡で出来て不幸中の幸いでしたね。。

で、趣味はマラソンですか!
すごいです、尊敬のまなざしです。笑
それは運動不足とは縁がないですね。

そうですね、私は気にしても同じことを昔から気にする性格で嫌になります・笑
しかし、そこをあえて気にしすぎないように努めたいと思っています。

レスとても嬉しかったです、ありがとうございました。


ノーストレス 様

レスを頂きありがとうございます!
腸閉塞経験者でいらっしゃるのですね。
お辛かったことでしょう。

ストレスってやっばり怖いのですね。
昔からストレスを感じやすい性格で、今回手術に至る事になったのもストレスじゃないかと自分で思ったりしています。


今回の出来事で(手術をしたこと)

これを機に、といいますか、少し考え方を変えてみたいです。
持って生まれた気質みたいなものは変えられないかもしれませんが、
例えば、今までの考え方はきちんとしなければいけない、という考え方だったとしたら、別にいいや〜という考え方に変えるようにしたいです。
人は人、自分は自分、強く責任を感じない、など。
その第一歩として、この手術の後の仕事の休暇はかなり長くとるつもりです。
会社がそれでいいって言ってくれるからそうします。
今までだったらなるべく早く復帰しないと、という考えの私でしたが。

話がそれましたが、

>とにかく気にしないこと!絶対自分は大丈夫だと思ってください!

ありがとうございます(涙)
はいっ!絶対自分は大丈夫だと思うことにします!

レスとても嬉しかったです、ありがとうございました。

ユーザーID:7697427090
ケイさん携帯からの書き込み
リリス
2018年7月6日 15:39

暖かい励ましのレス有り難うございました。
昨日あたりから少しずつ入院グッズを揃えたり同意書やらに署名したり保険の請求に必要な書類を請求したりしています。
先生を信頼していますので不安はないんですが少し大きな開腹手術になるので術後の痛みや傷痕やらあれこれ考えて滅入っていた所ケイさんのレスを見つけてとってもとっても嬉しくなりました。
有り難うございます。
優しい言葉に本当に励まされました。
頑張って来ますね。

ユーザーID:4870550913
 
現在位置は
です