現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

婿養子に反対 携帯からの書き込み

やつはし
2018年7月2日 13:36

以前、お見合いの今後、というトピを立てた者です。
http://okm.yomiuri.co.jp/t/2018/0613/852026.htm

おかげさまで話は進展したのですが、別の問題が噴出しました。
婿養子問題です。

当初より先方がそれを望んでおり、自分も承知済みでした。
ですが話を進めるにあたり、自分の両親は賛成しているのかという話になり、賛成してない限り、進展はないと言われてしまいました。

自分の家族関係を簡単に、実家には両親と三男がおり、同じ都道府県内に次男がいて、自分が上京一人暮らし、要するに三兄弟の長男です。
弟たちはまだ結婚しておらず、
婿養子の件を親に話したところ、老後のこととかもあるし即断はできないと。

自分はこのまま話が進めばこちらで骨を埋めるつもりですが、実家とは距離があるので、老後の両親の世話などは難しいでしょう。
もちろん出来る限りの事はするつもりですが、それを弟たちに押し付けるのかといった感じで言われ、両親の賛同は得られてません。
今度解決すべく実家に赴き話し合うつもりです。
勝算は半分といったところでしょうか。

そこで質問なのですが、親なら子の幸せのため賛同すべきだと思うのですが、どうすれば賛同を得られやすいでしょうか。

ユーザーID:4503647505  


お気に入り登録数:71
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:26本

タイトル 投稿者 更新時間
許可、必要??
あのさぁ
2018年7月2日 15:10

私は結婚する時の姓の選択時に
じゃんけんで決めた女です。相手は長男です。

もうさ、主さんも良い大人でしょ?
自分で姓はどうするか?とか決められないの?

あとすっごい疑問なんで答えて貰いたい、是非だ!!

もし主さん姓にした場合は配偶者の彼女は
貴方の両親の介護すること決定なの??
だから両親が反対しているの?

介護する時困るとか、どんだけ時代錯誤なの?
どっちの親の面倒も看ればいいだけでしょ?
なんで姓が同じ方だけ???

確かに結婚って双方の親から祝福された方が
後々面倒ではないのは凄く良く分かるんだけど、
理由があって彼女さん側の姓を選択するのは
主さん自身が決める事だよ?
だって特に男性側の姓にしろとか
男性側の姓にしなかったら云々かんぬんとかの法律はないんだから。

自分自身でこっちにする、って決めたんなら
それでオッケーでしょ?

介護問題はどっちの親にも関係することだから
そこはキチンと自分の親に話せば?親の事も考えてるよ、とかさ。

なんかこんな名字の事で揉めるくらいなら
中国みたいに名前の変更なしっていうのでも良いと思うわ、最近。
因みに私は47歳のばばぁだ。

ユーザーID:5091675608
べき?
匿名
2018年7月2日 17:41

この幸せのために賛同すべき?

子供なら親の言う通りにすべきでは?
子供なんだから。

以前のトピック、見れないのでわかりませんが、婿養子に入れという女性側だって「子供だから親のいうことに従うべき」で婿養子を取ろうとしているわけでしょう?

かたや「子供は親の言う通りにすべき」でかたや「親は子どもの言う通りにすべき」なんておかしいではありませんか?

ユーザーID:5348363785
トピ主さんの言い方では説得は難しい気がする
ハイグッド
2018年7月2日 18:48

トピを読んで、「親なら子の幸せのため賛同すべきだと思う」に引っ掛かりました。
「すべき」。親に対して随分と上から目線での物言いですね。

親はトピ主さんに言われるまでもなく、勿論、子供には幸せになって欲しいと願っています。
しかしですね、子供から「賛同すべき」と言われて、快く感じる親は少ないと思います。

トピ主さんの現在があるのは、トピ主さんが生まれた時からご両親が頑張って育てた結果と
言うことを分かっていますか?
勿論、トピ主さんの頑張りもあったことだと思いますが、社会人になるまではご両親からの
支援があったからこそ、今のトピ主があるのですよ。

トピ主さんは自分の幸せばかりに目が行き過ぎて、ご両親の気持ちを全然汲んでいないので
はないですか?
一生懸命育ててくれた両親の老後のことを考えたりしませんか?

もし考えたりしないのであれば、その考え足りずが、両親の反感を買っていると思います。
具体的な考えはないとしても、漠然とどうしたいと思っていると語れなければ、ならないと
思いますよ。長男なんだし。

ご両親の説得は、もっと言葉を覚えて、ご両親のことを思いやる気持ちで語り掛けすれば、
突破口は開くと思います。

このトピで使った「すべき」の気持ちでご両親に接している限り、理解を得るのは難しい
でしょう。

ユーザーID:9833717962
子供の幸せのために反対します
息子あり母
2018年7月2日 22:25

私だって息子が婿養子に行くといったら反対します。
長男じゃなくても反対します。
なぜって?子供に幸せになってほしいからですよ。

トピ主さんはご両親が自分の老後のために息子を取られまいとしてると言いたいのですね。
うちの息子も同じこと言いました。
結局親が反対するのは自分のエゴと世間体のためだと思ってたようです。

私に言わせれば婿養子の内実を知らない青すぎる言い様ですね。
息子はもう大人なんだから自分のことは自分で決めさせれば良いは正論ですが、こんな世間知らず全開じゃまかせられないんです。

いくら親が反対しても婿養子に行くならそうすればいい。
100%不幸になるとは限らないのだから。
でもアナタにゃその覚悟がない。
その甘ったるさにモノ言いたくなるの。

親の賛同を得る方法。
まずトピ主さんが、どんな苦労をしてでもこの結婚がしたいと覚悟すること。
石にしがみついてでもやり遂げて見せると決心を示すことです。

そんな大げさなと思いますか。
10年後同じことが言えたら大したものです。
よほど運が良かったかトピ主さんが大物だったかどちらかですから。

ユーザーID:3045037603
都合の良いことばかり言っていませんか。
さるすべり
2018年7月3日 8:56

結婚を考える歳になって
「親は子どものために何でも許せ」
なんて、自分に都合の良い事だけ言うのは止めなさい。
情けないと思います。
年老いた親に、よくそんな酷い言葉が言えるものです。
ご両親がとても気の毒に思います。

ユーザーID:3446974856
あいまいな「婿養子」を細分化しましょう。
緑鍵盤
2018年7月3日 11:34

ひとくちに、婿養子といってもその意味は受け取る人にとって千差万別です。

あいまいな「婿養子の意味」を細分化しましょう。

まず、なぜ妻側は婿養子を希望するのか?です。
思いつくものとして、

・姓を将来に残したい
・**家の墓の後継となるなど祭祀継承者となってほしい。
・**家の後継ぎとして近隣地縁の関係を引き継いでほしい
・**家の後継ぎとして一族郎党の当主の責務を引き継いでほしい。
・家業を継いでほしい、事業資産の引継ぎのため養子が好都合
・老親の面倒を見てほしい
・(老親以外の)親族の面倒を見てほしい
・家の財産を引き継いでほしい、将来に亘って管理してほしい

などが考えられます。
上記の中には、単に「妻姓を選択すればよい」ものと「養子縁組を期待されるもの」とが混在します。

まずは、妻側の皆さんと、「婿養子に期待するのはなにか?」を明確化しましょう。

そのうえで、
婿養子に行った場合に実父母との関係がどうなるのかについて、確認しましょう。

・一旦婿に来たからには、もう**家の者。実家に帰省なんて1年に1回まで。
・実父母との縁は切れたものと思え。経済的支援なんてもってのほか
といった江戸時代のようなものなのか、

イマドキのフツーの奥さんと同じように
・好きな時に帰省してよい
・父母の面倒は実子が基本。あなたの実親の面倒はあなたの義務。
・もちろん、実父母に経済的支援が必要なら支援するのが当然
といった感じなのか。

これらを細分化にして、どの条件が実父母にとって許せないのかを明確にしましょう。

対策案の検討は、それからでしょう。

ユーザーID:4540786804
小糠三合あったら婿には行くな
孫娘
2018年7月3日 23:17

タイトルのような諺があります。
ほんのちょっとでも財産があるなら婿に行ってはいけないという意味です。
苦労するから。

ご実家のご両親は、長い人生経験からお婿さんの苦労を知ってるから
大事な息子をわざわざ婿には出したくないのでは?

先日亡くなった祖父が、貧しい農家の三男で祖母の家に婿入りした人なのですが、
生前は、かかあ天下の祖母の尻の下に大人しく敷かれていた
気のいいお爺さんでした。
ただ、亡くなる少し前にお見舞いに行った時、
夢うつつの中で
「婿入りせずに、分家して実家の近くで嫁とりしていた場合の人生」を
半分真実であるかのように語っていたんです。
多分祖父の人生の中で最大の後悔が婿入りしたことだったのでしょう。
おじいちゃん、辛かったのね・・・と、やりきれない思いになりました。

多分ご両親はこんな例を見聞きしたことがあって
婿入り自体に反対なんだと思います。

思い直したほうがいいですよ。

ユーザーID:4472955659
婿養子じゃないとだめ?
さんがりあん
2018年7月4日 0:24

あのさぁさんのように、妻の名字を名乗るのと、婿養子になる事の違いが判ってない人がいますが、トピ主さんは判ってますか?
親として、自分の子供で無くなるわけではないとはいえ、養子にいくことには抵抗が有るのは当然なんですよ.
妻の名前を名乗るだけであれば、説得できるかも知れませんよ。
名字だけの問題であれば、養子にはならずに妻の名字を名乗る方向で話してみてはどうですか。

ユーザーID:2853491911
婿養子になっても交流は変わらないことを説明する(1)
チュン夫
2018年7月4日 11:19

婿養子とは彼女(奥様)のご両親と養子縁組をするのですよね。

夫婦の姓を奥様の姓にするのとは異なります。

その違いを十分に理解していますか?。

先方はなぜ「婿養子」を望むのでしょうか?。代々の家屋敷土地とか大きな資産や会社があるのでしょうか?。

誰が聞いても「それなら婿養子のほうが良いね」と言うような理由があるのですか?。それをご両親に説明していますか?。

「姓」を残すだけなら「婿養子」でなく、妻の姓を選択すれば良いだけなので、「婿養子」になる「それなりの理由」が必要でしょう。


法律的には婿養子になっても実親の扶養義務は残るようですが、ご両親は「うちの子ではなくなる」「親を見捨てる」と思っているでしょう。

婿養子で結婚する場合、実両親の了解を取るのは普通のことなので、分かった時点でご両親に説明おくべきでした。

今からでも、
「婿養子になっても実両親との交流は今までと全く変わらない」
といった具体的な内容を説明して、ご両親の納得を得るしかないでしょう。

ただし、先方が「婿養子」だから「実両親へ勝手に電話してはいけない。勝手に連絡を取ってはいけない。帰省も最低限。介護も無理。」と言った態度だとダメです。この点はどうなのでしょうか?

ユーザーID:7956247057
婿養子になっても変わらないことを説明する(2)
チュン夫
2018年7月4日 11:42

>このまま話が進めばこちらで骨を埋めるつもりですが、実家とは距離があるので、老後の両親の世話などは難しいでしょう。

あのですね。今どき「遠距離介護」なんて日常茶飯事です。毎日の世話をするのは確かに困難ですが、いろんな手続きや介護方針などは兄弟みんなで決めて、役割分担してすべきです。

近距離でないと難しい事項は近くの兄弟にお願いし、遠距離でもできることはトピ主さんが行えば良いのです。

私は二人兄弟で、親とは近距離の次男です。長男である兄は飛行機で1時間、新幹線で4時間なのでそう簡単には帰れません。

なので親の日常は私(と私の妻)が見ていますが、施設の決定とか病院や介護の方針については自分一人で決めるのも怖いので常に兄と相談しています。

親が危篤になると、翌日には兄も来てくれて数日滞在してくれます。年に2〜3回は兄夫婦も数日間、実家に帰省してくれます。

遠距離でも日本国内なら、そのくらいのことはできるでしょうし、やるべきです。

トピ主さんも「出来る限りのことはする」覚悟なのですから、そのくらい「やる」と言えば良いと思います。

それでは親が「物足らない」と思うかもしれませんが、子供が都会に就職した地方在住の親はみんなそうですよ。近くに息子が二人もいるのに、長男が遠いというのなら、親のワガママです。

あと弟は「長男」にどうしても精神的に頼ります。(特に親の事柄だと)

なので、今後のこと、将来も含め、トピ主さんが兄弟を主導して意見を調整し、方針を決めるようにすると言えば良いのでは?。

>それを弟たちに押し付けるのか
実際に弟さん達(配偶者がいるならそれも含め)の意見も聞いて調整しましょう。弟さん達が「嫌」と言えば別ですが、弟さん達に加勢してもらいましょう。

彼女や彼女実家の了解も得て「遠距離でも長男としてできることをする」と、ご両親を説得しましょう。

ユーザーID:7956247057
レスします
鮭弁
2018年7月4日 19:56

我が家の夫は婿養子ですし、近所でも親戚でも、そこそこ婿養子はいます。
ですから、多くはないけれど、それほど大変なことでもないと思っていたのですが、小町で婿養子トピが出ると、反対って方、多いですね。
婿養子アレルギーかしらってくらい、毛嫌いされている方も。

ご両親も、感覚的に婿養子を受け入れられないのかもしれませんね。

トピ主さんの希望する婿養子は、養子縁組を結ぶ完全な婿養子でしょうか?

我が家はそうです。
夫は両親の籍に入っていて、遺産相続の権利もあります。
名字だけ変えるのでは、何の権利もなく立場が弱いので、夫がそう希望しました。
しかし、資産家ではなく、資産と言ったら住んでいる田舎の土地だけって家ですが。

しかし、養子に入ったと言っても、実の親との縁は切れないし、老後を見なければいけないのは婿養子になってもならなくても変わりません。

婿養子とは、遺産相続の権利が実親、養親で2倍だけど、老後の面倒を見なければいけない親も2倍、ということだと思います。

養子になっても、親と切れるわけではないこと。
元々帰るつもりはなかったので、地元で同居といった形の老後の面倒はどちらにせよ無理。
もし弟が親の面倒を見ることになったら、お金はきちんと出す。
といった、前向きな姿勢で、話してみたらいかがでしょう。

ユーザーID:9498969615
随分封建的な世界で生きてますね
60代半ば
2018年7月4日 23:32

現代を生きてる感じがしないのですが。

今時、婿養子だなんて・・

今時、親の老後を盾になんて・・どっちもどっちです。

老後を子供に頼るつもりの親は減ってるでしょう、
子供の世話にはなりたくないと考えてますよ。

あなたは何歳なのですか?

世間知らずだし、女性にはうぶだし、舞い上がってますね。

婿に入ったらどんな苦労があるか想像できますか?

経済力があって自分の力で生きて行けるのに
なんでそんな不自由な生き方を希望するの?

世間知らずでうぶなあなたがこのまま結婚に突入しても
上手くいくとは到底思えません。

痛い目見て世間を知った方がいいかもしれないけど。

ユーザーID:5975497786
結婚の際の姓の選択ではなく、養子縁組する「婿養子」ですね?
たろすけ
2018年7月4日 23:53

養子縁組する婿養子であるなら、ご両親の説得は必要でしょうね。

トピさんが彼女と結婚する、ってだけなら、そりゃ幸せになってほしいと思うでしょう。けれど、男性側の姓で結婚する場合、妻は夫の親と縁組しません。

養子縁組した場合、あなたは、実親の子であり、妻親の子にもなる。

どういう理由で婿養子を望んでいるか、によると思います。



私は夫姓で結婚しましたが「婿とり」と言われて育ちました。
父が成人後に子のない親せき筋に養子に入り、その後、母と結婚したからです。夫ももちろん事情は知っていました。もし、婿入りでなければ、ということであれば、私たちは結婚できませんでした。私が幸せになるために、私の親が譲ってくれた。トピさんの逆パターンです。そして、トピさんのお相手と同じ立場であったと言えます。トピ文を読む限り、トピさんのお相手とお相手のご両親は譲るつもりはないようですね。

妹は、婿に入ってもいい、という人とお付き合いしました。
ところが、そう言っているのは本人だけで、彼のご両親は大反対でした。ご縁は結ばれませんでした。

もう一人の妹は、次男と結婚しましたが、結婚の際に婿入りを打診したものの、夫姓で結婚しました。
次女と三女は親のそばにいます。私だけ遠い。トピさんと同じです。
私は妹たちに働きかけたことはないですが、自然と協力してくれました。
トピさんとご兄弟の関係にもよるかもね。トピ文だと、親御さんのコトを頼むつもりもないし、頼られても困る、と読めます。
私は、もう、妹たちには平身低頭ですよ。お願いね、助かるわ、ありがとう。

親御さんの不安、反対は、もちろんあなたに対する気持ちでもあるけれど、長男としてあなたを育てたというコトもあると思います。

ユーザーID:8054324407
婿養子にいいイメージはない
ラズベリー
2018年7月5日 18:06

まず、どなたかもおっしゃっておりますが、なぜ先方は婿養子を希望されているのでしょうか。先方が希望しているから、だけでは、両親は納得しないのではないですか。婿養子に行くと言うことは、日常生活において、一生、女と女の家族親族に頭が上がらず、こき使われる人生を送る、と言うことですよ。知人がそうです。実家は常に後回し。昔風で言えば、嫁をもらい自分の(自分たちの)力で家を建て、一国一城の主になる甲斐性のない男のすること、と言うイメージがあります。あくまでも、イメージですが。

ユーザーID:9282477955
トピ主です携帯からの書き込み
やつはし(トピ主)
2018年7月6日 12:05

為になる回答ありがとうございます

ユーザーID:4503647505
そもそも婿養子とは?
西風東風
2018年7月6日 19:27

「結婚して妻の姓になる」ことを「婿養子」と勘違いする人が、結構多い
ですね。「婿養子」とは養父母(妻の親)と「養子縁組」をして、かつ、
その娘と夫婦になることです。以下、トピ主さんが本当に「婿養子」に
なるという前提で記載します。

この場合、養父母(=妻の実両親)は法的にトピ主さんの両親になるので、
遺産相続の権利を得ることができます。ただ、同時に老後の世話をする
義務も発生するのです。
また、婿養子になったからといっても、実両親の老後の世話をする義務は
残るので、トピ主さんは4人(実両親、養父母)の老後の世話をする義務
があるのです。

それにしても、『家名を残したい』とか『家を継いでほしい』という考え
は理解できますが、今どき「婿養子」までするんですね。どういった理由
なのか興味津々です。

ユーザーID:5098371119
大切にされてる人もいる
サボワ
2018年7月7日 13:20

婿養子だろうが 嫁入りだろうが 婚家から大切にされて満足して生活している人はいます
なので 婿養子=負け人生って決まったもんでもありません お嫁に行った女性に「終わった〜」って言わないでしょ

ただ 受け継ぐべき資産も (ローカル名士程度でも)家名らしきものもなく 地域での役割もないお宅で 婿養子希望と言っているお宅なのかどうかを見ておいた方がいいです
そういったお宅だと 婿養子を取る意味ないんです 資産がないのに相続人を増やしたところで 控除額が増えるわけでもなし なんで?って思います

婿養子って 肩身がせまいっていう人いるけど 持たせる権利もデカいわけです
大資産家は安易に養子縁組なんて口にしないですよ
実子と同等の権利を持つ 婿養子という制度が あなた方を守るのかどうかを見極め、養子縁組はしないけど 彼女の姓を名乗る選択も提案したらいかがです

ユーザーID:8346233999
婿養子する理由
息子あり母
2018年7月9日 9:34

私も婿養子は「法的に養子縁組して、苗字や家督を継ぐこと」と解釈しています。

その理由ですが。
婿養子を欲しがる親だって時代遅れの考え方してるとは限らないことは理解してます。

理由1
嫁実家が会社を経営してる。
従業員がしたりしたら簡単に会社はつぶせない。
婿取りをして会社を継いでもらいたい。
継いでもらう以上婿にも実子と同様の権利を与えたい。

理由2
嫁実家の遺産が膨大。
相続が発生した時、少しでも相続税を節約するために婿を養子にしたい。
特に不動産が多かったりすると話は深刻になる。

婿養子を求める側だって切実な理由があるのです。
それをわかっていても息子を婿養子にする気にはなれないのですけどね。

ユーザーID:3045037603
なぜ今時婿養子
たまに
2018年7月9日 12:20

旧民法下では女性に相続権がなかったので、娘しかいない家では婿養子が必須でした。
ですが、今は女性も相続できますよね。なぜ今時婿養子なんですか?
よほどの財産家や家業があるということなのかな。
どちらにしても〇〇家の婿として手足を縛りたいということは確か。
古臭く封建的な考え方をする家なら、養子縁組をしたことによって息子を貰ったという意識になるでしょうから、トピ主さんやトピ主さんのお相手がトピ主さんの実親の面倒を見ることはかなわないでしょう。実親の許可がいるということはそういうことです。実親に親としての権利を放棄しろということ。
昔ならそれ相当の結納金ということになるんでしょうけど、金額で説得はできませんかね。息子さんを〇〇円で養子に貰い受けたいということです。はっきり言えば。

私はおそらくトピ主さんの親世代と思いますが、周囲に今時婿養子を望むような人はいません。
かなり特殊な家と思います。私が説得されるとしたら、ん〜〜、ないな、結納金もいりません、息子とは縁を切るというかも。
それが、女性の姓を選ぶ普通の結婚だというのなら祝福しますよ。まず相手親の考えを確認したらいかがですか。名前だけのことなのか、「家長」として家を継いでほしいのか。

ユーザーID:3554418715
藤沢周平の『果たし合い』という映画を見てみたらいいです
60代半ば
2018年7月9日 22:45

武家の次男が婿入りしようとしてた矢先に怪我を負い破談になりました。

婿入り出来なくなった次男は離れに小屋を建てて長男の兄に食べさせて貰う事になり
長男嫁からもいびられる様な悲惨な生活を強いられます。

家督を相続できる長男以外は婿入りしてよその家督を継がなければ生きていけなかった。

農家の場合もそうです、長男以外は耕す土地も貰えなかったから
婿入りする事が生きていく事だった。

生きていく為の就職です。

今のあなたは仕事があって婿入りしなければ食べていけない訳ではないでしょう。

昔の婿入りとは社会状況の変化で違ったものである事を理解した方がいいです。

義両親の顔色を伺いながら生活できるのか良く考えてね。

昔は今ほど長寿じゃなかったので重しが取れるのも早かったでしょうが、
今の年寄りは長生きですからあなたが80歳位になるまで生きてる事も
有り得ます。

ユーザーID:5975497786
 
現在位置は
です