現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

こぢんまりとした家族葬を希望、でも多分そうはならない。 携帯からの書き込み

かえる
2018年7月3日 1:07

自分自身の葬儀について、こぢんまりとした、ささやかな家族葬を希望しています。
しかし、私が先に亡くなった場合、主人は、おそらく世間体を考えた、それ相応の葬儀をすると思います。(主人は頑固です。)
自分の最後の式が、自分の希望が通らないことを想像すると、ちょっと残念です。
そこでみなさんに伺いたく、トピを立てました。
故人の希望と異なる葬儀を挙げることになったケースやエピソード、ご存知ですか?
終活については、なかなかオープンに話せる場がないので、たくさんの方から意見を伺いたいです。

ユーザーID:9693469394  


お気に入り登録数:64
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:25本

タイトル 投稿者 更新時間
葬儀って残された人達の物ですよね?
匿名
2018年7月3日 11:35

ですから残された人が気の済むようにすればよいのでは?

ユーザーID:2782171833
私は直葬でもいいくらいです
なお
2018年7月3日 11:55

読経も戒名も回忌の法要も要らないと思っています。
もちろんお墓も要りません。

でも、私も希望は聞いてもらえないと思います。
夫は本家の長男で、今は夫実家で姑と完全同居です。
当然、仏壇もお墓もあります。

実家から遠方に居住しているので、ここで私のお葬式をすれば、参列者は婚家絡みと地域住民と夫会社絡みと子どもの保護者繋がりの方々だと思います。
夫の地元に住んでからの義理関係の方々ばかり。
学生時代や結婚前の職場の私の直接の友人たちは、遠すぎて来れないでしょう。

多忙の中、義理だけで私のために時間を割いて参列してもらうことも、申し訳ないとも思います。

上記のことは、夫ではなく、我が子らに伝えておこうと思っています。
夫は、長男思考が強いので聞く耳はないかも知れませんが・・

今の地点で私が死んでも、遺影にできる写真が1枚もないんだけどね。

田舎の価値観を持つ夫や姑は、お葬式に参列者が多いほど「いいお葬式」だと勘違いしているような気がします。
顔だけは広い姑の時は、家族葬くらいに留めて欲しいです。

ユーザーID:0752047310
自分の最後ではありません。
男です
2018年7月3日 11:56

もう終わった後です。
冠婚葬祭の葬祭は残されたものの行事です。

ユーザーID:2002869645
追伸
男です
2018年7月3日 11:58

正確に言えば、冠婚も親の行事、葬祭も残された人の行事です。
つまり、冠婚葬祭に本人主役はありません。

ユーザーID:2002869645
葬式の意義
おばさん
2018年7月3日 12:15

トピ主さんは葬式の意義を勘違いしていると思います

葬式は死んだ人のためではなくて

残された人がけじめをつけるためにするものです


だから自分の葬式を「こじんまりとした家族葬」と希望を残してそれがかなえられないかもしれないと悩むのは時間の無駄です

死んだ人には、葬式の有無、規模なんてわからないのですから

ユーザーID:6409863361
私の考え
チュン夫
2018年7月3日 12:18

お葬式は残された人が「親しい人を亡くした自分たちの気持ちを安らかにするために行うもの」のだと思っています。

亡くなった本人の希望はもちろん大切ですが、これからも生き続けるのは残された家族なのでそちらの希望も同じくらいに大切だと思います。

だから、世間体だろうが、儀礼だろうが、残った家族が本心から「そうしたい」のなら、そうしてもらったほうが、残された家族は気持ちよく供養ができ、「喪」の苦しみも少なくなると思います。

親や配偶者の葬式がショボすぎた。といつまでも悔やんだら、残されて生きていくのが苦痛になるかもしれません。やはり残された者がそれなりに満足する葬式が必要だと思います。


あと、最近流行っている「家族葬」の定義がよく分からないのですが、「家族と親しい親戚」だけで、友人や近所の親しい人が参列できないのなら、その人達を「ないがしろ」にするお葬式のように思えてなりません。

職場関係で本当に世話になった人が亡くなったと聞けば、葬式くらいは参列したいと思いますし、実際、参列しました。(その人の家族は葬式を盛大にできるよう、大晦日〜正月を過ぎてから亡くなるように延命したようですが、それが家族の希望なら、それでも良いのかもしれません)

ウチもそのうち残された母が逝き、その先には私達が逝きますが、こぢんまりでも、家族を始め、仲の良かった友人やご近所など、参列したい人は排除せずに参列して欲しいと思っています。(それで思ったより多く「義理でない参列者」が来てくれても良いではありませんか)

香典・供花不要でやる予定です。

ユーザーID:4388412314
それぞれの気持ち
ルーナ
2018年7月3日 12:44

数ヶ月前に妹が病死で葬儀を経験しました。
生前妹とは終活について話をしており、葬儀についての希望をいくつか託されていました。

実際どうだったかというと、
・家族葬のようなこぢんまりとしたものでいい、ただし、友人など来てくれる人は受け入れてほしい。
→葬儀屋さんと話したら、家族葬の場合、斎場への問い合わせ等には一切応じないと言われ、そうなると、友人の多い妹の場合バランスが悪いだろうということで、通常の葬儀になりました。

・遺影はこれをお願いと早くから渡されていた
→親がこの顔の方がいいのではないか、など自分で写真を探し出し、本人の希望だと説得するのに時間がかかりました。

・おもてなしを大事に、食べ物はお金をけちらず美味しいものを出してね。
→親がお金が高い云々(葬儀費用は故人が貯蓄していて私が託されていました)横からの口出して、なんとかこれも説得してランクアップ。

他にも細かいことであれこれ言い合いに。

横から口出しされなければすんなり決まったことも多かったのですが、親とのやりとりが半分喧嘩、さらに親は葬儀屋さんに喧嘩腰で相当疲れました。なんのために話し合ったのか(妹は親に頼みたくなかった)。
とはいえ、親からすると先にかわいい娘を亡くすのはとても辛いですし、自分なりの送り方もあったから感情的になったのだと今になると思います。
誰のための葬儀かといえば、故人のためですが、遺された側にも決別の仕方があって、そのバランスが難しいものだと思いました。

ユーザーID:5498998414
事前に計画を練っておく。
C
2018年7月3日 12:47

親族が余命宣告されてしまったので、急いで葬儀会社と打ち合わせしてる最中です。

事前にほとんどの事が決められるので、当日になってバタバタ悲しむ暇がないより、いいですね。
それに、冷静に考える時間があるので、無駄がなく予算を押さえられ、納得できるものとなりそうです。

今回、凄く勉強させて頂きました。
これと言うのも、以前義母の葬儀の際、決めることが多くて本当に大変で、悲しむ暇もなかったし、滞りなく終わっても、しばらく放心状態、後に請求書見て、びっくりで。

葬儀会社が決まっているなら、遺された者のためと自分のために、自分の式はある程度、費用も含め事前に準備しておこうと思っています。
そのために、エンディングノートも葬儀会社から頂きましたし、いつでも相談に乗っていただけそうですし(笑)

まぁ自分の計画通りには行かないでしょうけど、それはそれで仕方ない。

ユーザーID:0650397503
残った人のためのもの
siri
2018年7月3日 13:43

母の葬儀で喪主をやりました。
母は家族葬が希望だったので両親のきょうだいまででこじんまりやったのですが、あとから大変でした。

専業主婦で大して世界の広くない母でも学生時代の友人、サークル仲間、近所のお茶飲み友達がいて、葬式を知らず最後のお別れも出来ず大変悲しまれてしまったのです。
物理的にはそんな方々が五月雨式にお線香をあげに来て下さり、対応が忙しく不謹慎だけどこんなことならいっぺんにお別れをしていただいた方が楽だったと思ったり。

私自身社交的ではありませんが、年に数回ランチでつながっているような高校時代の親友が亡くなって葬式も知らず次に連絡を取ったらすでに何もかも終わっていたなんてことになったらかなり堪えると思います。

故人の希望でしたが大変失礼なことをしたような気がします。
結婚式と違ってお葬式は残った人のためのものですから、あとの人に任せていいのではないでしょうか。

ユーザーID:7503762929
あなたはおいくつ?
親の葬儀2種経験者
2018年7月3日 13:46

昨年実父、今年義母のお葬式をしました。どちらも90代。実父は田舎暮らし、本人ばかりでなく、息子の近所付き合いもあって300人くらいのお葬式。義母は何年間も施設や病院で過ごし本人や配偶者の兄弟もすべて亡くなっているので家族葬。
この頃、家族葬をするケースが増えたようですが、よく状況を判断しないとかえっていつまでもお悔やみの方の訪問が続いてご家族が疲弊することもよくあるようです。もう、兄弟も亡くなってお友だちも参列が難しい年齢で田舎住まいでないなら小さなお葬式でいいと思います。
あなたのお葬式かもしれないけどご家族の大変さも理解してくださいね。

ユーザーID:5801469731
残った人のためのものだから
ふるふる
2018年7月3日 13:58

うちは逆で、母が世間体をひたすら気にします。まぁ父も極端で直葬にしてくれと言ってます。

でも、父は希望は言っていますが、葬式というのは残った人が気持ちの整理をするためにするのだから、残った人が好きなようにすれば良いとも言っています。

トピ主さんの葬儀の時点では、トピ主さんはそれを見て希望を叶えてもらえなくて悲しいとか悔しとか感じる状態ではないので、あまり考えても仕方ないのでは?
淡々と希望だけ言っておけば十分かと。

あ、でも終活ノートとかに「こじんまりとした家族葬希望。よぶのは誰それのみ。」と明記しておけば、ご主人以外の方仕切る場合に助かるかも。その時点でご主人が存命・お元気とは限りませんから。

ユーザーID:7885853871
葬式なんて生きている者の自己満足
neko
2018年7月3日 14:58

こじんまりとした家族葬ね…。
それは会場によるのではないでしょうか?

私は両親を見送っておりまして、父の時には本人の希望もあって一般葬。
金額は150万円でした。

母の時には希望はありませんでしたが、人付き合いの無い人だったので
家族葬になりました。
金額は100万円です。

正直家族葬は50万円程度の気持ちでした。
よく広告とかは家族葬20万円とかありますよね?

訳は会場費。一般葬もやれる会場だったからです。
それを半会場だけ使用して家族葬にしました。
でも一般葬と変わらぬ控室を使い、食堂も使います。
私達の他に葬儀は出来ません。

※会場は親戚一同その会場を使っていたので、そこに決めていました。

参列者は家族葬の数でしたし、一般葬よりもこじんまりしていましたが
正直家族葬=低価格で選ぶというならば違ったかなと。

多分家族葬用の会場の一室を借りるならもっと低価格だったと思います。

主様が金額度外視でこじんまり感を重要視するならば
当方の家族葬も十分ありなのかもしれませんが
残された者が恥を掻かないようにも考えるならば
この葬式に100万円は生きている者には辛いですね。

あと50万円出せば遺族が希望する恥ずかしくない葬式が出せるのに
お金だけを大枚支払って「気分だけこじんまり家族葬」は無駄かな…。

※当方は納得しております。母は葬式形態も会場も希望しておらず
私達子供が全て決めましたので。

ふた親を見送ったものとしましては、残された者が納得する形での
葬式が一番ありがたいです。付き合いもあるでしょうしね。
だから私も150万円程度の葬式代を残して、一応家族葬を希望しますが
そこから先は生きている人が好きにすればいいと思います。

結局葬式なんて生きている者の自己満足ですから。本人は死んでますから。
遺族の『ちゃんと見送ったぞ』という価値しかない。

ユーザーID:7985504117
生前契約
manaminion
2018年7月3日 15:01

自分の葬儀はいつか必ず行われるものですが、自分が執り行うわけではないので意に沿わないことも多いと思います。

なので、自分を納得させるため、または残されたご家族が慌てないためにも、生前契約というのは良いシステムかと思います。

契約していることをしっかりと伝えおき、連絡先等をお身内の方がわかるようにしておけば安心です。

各社、さまざまなプランがあると思います。
信頼のおける葬儀会社を選択し、一度説明会に参加されてみてはいかがでしょうか。

私が参加した時は、お友達連れやご夫婦で、楽しそうに棺や骨壺、祭壇等を選ばれていた方が多くいらっしゃいましたよ。
中には、遺影用の写真撮影の申し込みをされる方や、流す曲を自分で選んでいる方もいらっしゃいました。

お気軽に説明会へどうぞ。

ユーザーID:9974410679
やってくれる人に任せる
コーヒーショップ
2018年7月3日 15:17

自分が死んだ後は自分では分からないですから、お葬式をやってくれる人が好きなようにやってくれればいいと思います。

ユーザーID:2980841334
公言しておく
ぺんぷる
2018年7月3日 16:21

私の母もそうですが、私も「葬儀もお墓も法事も戒名もいらない」と周囲に言っています。
母も同じ考えなのでなるべく最善を尽くしてあげたいと思います。

ユーザーID:1985076887
しなくていい
あい
2018年7月3日 16:21

私も自分の葬儀はしなくて良いとすら思ってます。

ただ、葬儀は残された人たちが気持ちにけじめをつけるための
儀式でもあると思ってます。

だから夫には「しなくていいけど、するならお金かけないでいいよ」と。
両親には夫もいる場で「質素な式でもそれは私の希望だから。
夫がケチだと思わないで」と言ったことはあります。
覚えているかはわかりませんが。

こだわりがないので、結果的に盛大な葬儀になっても
それはそれで構わないと思ってます。

ユーザーID:3129519283
わかるなあ
かき氷が一番!
2018年7月3日 19:06

わかります。

お葬式のあれやこれや。。。

子供たちを患わせたくない。。。

誤解を恐れず言うなら

お葬式もいらない。

ああ、亡くなったで、お墓も希望していません。
どっか、骨は撒いてくださいと。

でもねえ、

ご当人は死んじゃってるしねえ 

ということで、

残された人が納得する、好きなようにやりなさいと。

私が苦労するわけでも当然ないし。

希望は伝えますが

あとは野となれ山となれ。

で。

ユーザーID:1413215775
びっくりに一票しました。
わかめ
2018年7月3日 19:16

主さんのお気持ちは十二分に理解します。

でも。
私もこの年齢まで何度となく身内や友人の葬儀に参列してきましたが、
葬儀って、故人の為というよりは、
残された方の「お別れの会」だと思います。
残された側の「気持ちの整理をつける会」なんだと思うんです。

故人の意図を汲んだ会を…というのも、残された側の整理の付け方だろうし、
残された方の意図が盛大な会であるなら、それが残された側の整理の付け方なんだと思います。

見栄が入っても何でも。
お別れは悲しいものだから。

ユーザーID:0286169706
遺族にお任せ!
サボテン
2018年7月4日 11:06

私は自分の葬儀は「私としてはこじんまりでいいけれど、遺族(多分夫)のやりたいようにして」と言おうと思っています。どうせその時私は死んでいますし。

私はあまりに細々と死んだ人間が注文を付けて逝くのはどうかと思っています。度が過ぎると立つ鳥跡を濁さずと言うよりは未練がましく思えます。

いくら自分が家族葬や直葬が良くても、遺族や自分の人間関係次第で逆に遺族が個別対応で大変かもしれません。来たいと言う人を断らせるのも遺族に申し訳ないです。
また盛大な葬儀を希望してもお金が掛かり色々大変でしょう。

結局自分はもう死んでいて家族は先の人生があるので、なるべく遺族が負担にならず、先の社会生活でやりやすいようにしてくれたらいいです。

私の心づもりとしては、連絡する友人、お墓の指定、法要はしなくて構わない、写真はこれ、自分としては親戚と親しい友人が見送ってくれたらいいが、あなたの好きなようにして。
と言うつもりです。

ちなみに私の母はかなり細かく指定していきました。
そこまで難易度が高いものでは無いものの、色んな方のご協力が必要でした。みなさん喜んで協力してくださったので良かったのですが、もし無理強いするようなものだったらやらなかったでしょう。
母はこじんまりを希望したので広く連絡しませんでしたが、やはり伝わる所には伝わり、思った以上に人が来てくださいました。でもこれは来て下さる方の気持ちなので、私たちはもちろん母本人がいい悪いと言えるものでは無いと思います。
一方連絡しなかったために後から知った人の個別対応も発生しました。

写真や連絡先は指定しておけば遺族が楽でしょうが、一概に家族葬=遺族が楽、普通葬=遺族の面子のため とは言えないし、遺族の面子が立つならそれでもいいではありませんか。
その時の遺族の状況と気持ちに任せればいいと思っています。

ユーザーID:6468104100
お子さんや信用できる親族に話しておく
うーん
2018年7月4日 18:28

今からでも「お母さんはこういう事を望んでるの」と話しておくのはどうですか?周りから固めておくのです。もちろんエンディングノートも準備します。

あと何十年もたてば御主人様だって変わるだろうしお葬式のスタイルももっと変化してくると思いますよ。

今はまだ外部の人が何百人来たとか戒名が立派(高額)だとかに目が行きがちですが、これからは近しい者が故人とゆっくりお別れの時間を持てる様に変わっていく気がするんですよね。

そして本当にいざ、という時になったら「お母さんはこんな形を望んでいたのよ」「かえるさんは派手なのは望んでないよ」と言ってもらえるでしょう。

流石のお父さんも「皆がそこまで言うなら」と考え直してくれると思うんですよね(もしかしたらあなたがいなくなったショックで何も出来なくなるかもですよ)

あと、どんな人でもお葬式の時は揉めるものです。私も色々準備してますが必ず何かあると思ってます。でもとりあえず死んでいるので知ったこっちゃないし「どんなに揉めても結局は何とかなるでしょ」と前向きに考えてます。

ユーザーID:3097548022
 
現在位置は
です