現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

中一息子、勉強の要領が悪い?

mimina
2018年7月4日 1:24

中一息子が思うような成績が取れず、何とかしてやりたいと思っています。

ほぼ全員が公立中学に進学する地域ですので、息子もそのまま公立へ進学しました。
入学翌日の進級テストでは上位3%に入っていました。けれども次の中間テストでは上位13%まで順位を落とし、現在は期末テストの結果待ちですが、それもあまり良くはなさそう。

親としては偏差値60程度の高校に進学できれば上々と思っているので、13%で良いかと思っているのですが、子供本人が納得できないようです。
それならばもっと勉強すれば、と言われそうですが、勉強はしていると思います。

平日は2〜3時間、休日は3〜4時間程度。その他にも部活、帰宅後の自主練習、習い事などを日課にしていますので、自由時間はほとんどありません。
塾に通う事も検討しているのですが、これ以上本人に時間の負担がかかることを思えば、中々踏み切れないでいます。

思う事には、学校の授業で出される課題が多いのです。毎日の自主勉強と日記に加え、各教科の先生から提出期限を決めて出されるノート、ワークブックなどの宿題。それぞれの教科一つ一つでは多くなくとも、全部足すとそれなりの量になります。上記の息子の勉強時間を毎日こなして、何とか仕上げられる量です。

中一の同級生皆がこの課題を毎日真面目にやっているのかと思い息子に聞くと、「そんなわけない。みんな授業中にやったり、答えを丸写ししている子が大半。」だそうです。
ではあなたも手抜きすれば?と言うと、それは嫌だ、との事。目の前にワークブックの回答集があっても見ずにまず自分で解き、分からなければ調べ、最後に答え合わせ。英語や漢字の書き取りも丁寧な字で。100%真面目にしています。

頑張り屋な息子なのに何故成績が落ちて行くのか。要領が悪いのか、宿題だけでは駄目なのか。
やはり塾に通わせた方が良いのか・・・悩んでいます。

ユーザーID:4033668523  


お気に入り登録数:60
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:27本

このトピックはレスの投稿受け付けを停止しました。
タイトル 投稿者 更新時間
時間をかければよいってものではないので・・・
豆ちゃん
2018年7月4日 11:02

中学の勉強って時間をかければよいってものではないと思います。
偏差値60程度・・・中の上あたりの高校を目指しておられるのですね。

授業中に課題をするのはダメなことなんですか?
それは手抜きではないと思いますよ。
授業中に思いっきり集中して 先生の話を聞きつつ課題をこなしたり
自分なりのテスト対策ノートを作ったり・・・って できませんか?

ワークブックのやり方はそれでいいのでは? ってかそれが普通でしょ?

英語や漢字の書き取りは時間がかかるものです。 でも今しっかり覚えておけば受験前に焦らずに済むので それでいいでしょうね。 

ただ丁寧にノートを書くこと 字を綴ること=まじめに一生懸命勉強していると勘違いしている子もいます。 頭に入っていないのに 丁寧に出来上がったものが目の前にあるから勉強頑張ったと勘違いしちゃっているんですね。

成績トップの子って それほど勉強に時間を割いていないのではないですか?
遊ぶ時間も部活もしっかり確保している子が多いのでは?
メリハリがしっかりついているんですよ。
授業中はものすごく集中して 課題も授業中や休憩時間に終えてしまう。 で自由時間を確保して好きなことを存分に楽しむ・・・。

塾よりも勉強の方法をきちんと教えてくれる個別などを考えたらどうですか?
平日忙しいのならば 夏季短期指導もあるのでは?
塾などは一斉に進むだけですよ。 また課題に追われるだけでは?

それよりも状況を理解してくれる個別塾を探して 時間の使い方を考え直されたらどうですか?
それが出来てから 点数を取るコツを学ぶための塾を考えたらよいと思います。

ユーザーID:0817817283
時間かけりゃいいってもんじゃ
緑鍵盤
2018年7月4日 11:13

勉強なんて、時間かけりゃいいってもんじゃないですよ。
「なにをしているのか」が大事なんです。

つーか、そこそこ優秀な(入学直後はトップクラスだったんですよね)中学1年生がそんなに長く勉強するネタがないでしょう。

一体どこで躓いているのか(100点をとれない部分はどこか)を見つけましょう。

いま、中間試験の問題(主要五教科でいいですけど)を再度解いたら、試験と同じ時間で100点がとれますか?




数学
→文字式のハンドリング(四則演算)は完璧にできてますか?
→与えられた条件を式で表現できますか?

英語
→ここまで教科書にでてきた単語や文章を日本語を出題して英語で書けますか

理社国
→試験で正答できなかった問題はいまなら正解できますか?


もし、これができてないなら、「一体、何を勉強しているの?」と聞きたい。
きっと、無意味なことに時間を浪費しているのでしょう。

ユーザーID:1720463949
トピ主さんは傍観するだけ?
あらかん
2018年7月4日 13:00

トピ主さんご自身は現状でもいいでしょ、と思っているからなのかもしれませんが、息子さんが悩んでいるならもうちょっと「親身」になれないものでしょうかね。

>何故成績が落ちて行くのか
少なくともテスト結果を見て、どんな問題が不得意なのか、傾向を分析して、そこから対策ですよね?
ご両親あるいは親しい方に中学生の学習内容を分析できるほどの学力を持った方がいらっしゃらないなら、塾のマンツーマンレッスンか、短期家庭教師でそこを把握してもらってはいかがですか?
ちょうど夏休みが始まりますから、いい機会だと思います。
その上で改善傾向が見られれば、案外本人も塾に行ってみようか、自分で気を付けよう等、考えるのではないでしょうか。

ユーザーID:4573640167
素敵です。携帯からの書き込み
ひできち
2018年7月4日 15:27

コメントするつもりなかったのですが、
読んでいたら、伝えたくなったので、
スマホより回答しています。


現在起業家として、
3つほど事業を運営しているものです。


実際、僕は、塾に小学校3年生から通い、
中学生になった時は、委員長を3年間やり、
部活は、1年生からキャプテン、
3年では、部長を務めました。

そこから、私立の進学高校に入り、
大学は、国立大学に入学しました。


そして、就活。
僕は、就活がうまくいかなかったために、
この世からいなくなろうかと思ったことがありました。


それは、

『いいところに行かないと、
認められないのではないか?』


と、不安を持っていたからです。


今になって気づきましたが、
小学校から大学生まで、
認められる、愛されるために、
勉強や部活を頑張っていたのだと思います。


ここから、失礼なコメントに
なってしまうかもしれません。


もしかしたら、息子さんは、
誰からか認められたいのかもしれません。

愛情がもっと欲しいのかもしれません。


思春期に入りますし、
子どもとの会話が少なくなるかもしれません。


でも、母さん という存在は、
息子さんの少しの変化にも気づくと思います。


実際に、私の母は、高熱が38度出る前に、体調悪い?と訪ねたことがありました。



脈絡のない文になりましたが、

僕がいうには、

・愛情不足と感じてるかもしれない
・もっと認められたいのかもしれない

ということです。


成績は、ゆっくり見守ってくれると
いいかなって思いますし、

恥ずかしいかもしれませんが、
お母様なりに、愛情の言葉をかけてみると、
いいかもしれません。


子どもは、両親の愛情というセーフティネットの上にいるから、チャレンジできると思っております。


若者が偉そうですが、
コメントさせて頂きました。

ユーザーID:0581924397
おかしいよ?携帯からの書き込み
列車は走る
2018年7月4日 15:56

「ではあなたも手抜きすれば?」の言葉。お子さんを試したのか、冗談かもしれないけど、よくないですよ。

うちの方の公立中学は、宿題はあまり出ない、自分次第の形ですが、学校によって違うのですね。
先生もまともにやる子は少ないだろうとわかっているのですよ。そこでしっかりやって来る子は評価も高くなりますよ。

夏期講習まだ間に合うなら、期間限定の講習で塾に行かせてみては?

塾は問題を解くテクニックを教えてくれます。大事なのはここと教えてくれます。
何かを感じるかもしれませんね。

長い目で見たら、勉強は効率が能じゃないけど、塾に行ってる子に負けたくないと思うかもしれないですね。

ユーザーID:4651653541
かけた時間よりも中身
くじら
2018年7月4日 17:16

長い時間かけて勉強をすれば良いかといえば
必ずしもそうではないと思います。

どこでつまづいているのか、
何が覚えづらいのか。
トピ主さんの文面には、具体的な学習の対策が
書かれていないので、
それが、原因なのではないかなと思いました。

中間テストや期末テスト等の大きいものは勿論、
小テストや、家でワークやプリントなどをやっていれば
当然答え合わせをするかと思います。

大切なのは、間違ったところをもう一度やりなおし、
完全に分かるようになるまで繰り返し解くことです。
これで、定着していきます。

個人的な感想ですが、多くの方が、
子供の成績が振るわないと、まずは「塾」といいますが、
はたしてそれが正解でしょうか?

できないことの復習や定着は、
家や塾などの場所は関係なく、
子供本人がどれだけじっくり思考して勉強して覚えるか
だと思っています。

だから私は、(やる気がある子で)できない子ほど
塾などに行かず、家で予習復習など、
じっくり考える時間を一時間なり設けた方が、
効率がいいんじゃないのかなと思うわけです。

やる気がない子は、問題外ですので、
塾などに強制的に入れて勉強させるのがよろしいかとは思います。
でもそれは、底辺の話ですよね。
トピ主さんのところは違いますでしょう。

まずは、分からない所がどこなのかを突き止め、
集中的に解いたり、覚えたりしていきましょう。

ユーザーID:1796187059
そのままで
こめこめ
2018年7月4日 17:27

今中学一年生ですよね。

勉強する習慣がついていて素晴らしいです。

公立中学で課題を全部やるのは当たり前なのですが
現実は全部する子供はかえって少ないくらいです。

今、成績を上げている子で、塾にいき、先取りをし、
必死で勉強して上位公立高校へいったとたん、
伸びきったゴムのごとく成績が急下降するケースもあります。

お子さんは自分のペースで
真面目に勉強するという、一番習得しなければいけない事を
すでに実践されていて素晴らしいです。

まだ、中一です。
このような真面目な生徒には内申点も良く、私立推薦でも先生が見ていてくださるはずです。
成績が急降下といいますが
中三が始まるまでは上位15%にいれば十分では?
一部の超難関校なら兎も角、地力がある子は偏差値60くらいであれば
十分狙えると思います。

今はこれで本当によくやられていますよ。
少し気になるのは忙しすぎかな。
勉強だけではなく心も成長する時期です。
音楽や映画、読書、友達との時間、心を潤す時間も大事。
例えば青い空をぼんやり見つめる時間もとても大事です。

焦らず、騒がず、地道な努力を続けられれば
二年後きっと行くべき道が見つかりますよ。

とてもいいお子さんでうらやましい限りです!

ユーザーID:6379830212
今度の期末の結果がお子さんの実力
大学生の母
2018年7月4日 17:38

公立中の、入学直後のテストは、小学校の復習ですよね。問題が簡単なので、ケアレスミスがひとつあれば、順位が大幅に下がりますから、実力はわかりません。今度の期末の結果がお子さんの実力だと思ってください。

中学受験をする子がほとんどいない地域であれば、トップ層は、並外れて頭がよく、要領もいい子達だと思います。その中に食い込むのは容易ではないです。努力では太刀打ちできない壁というものがあります。何かいい方法があれば知りたいと、皆さん、思ってるんじゃないでしょうか。

とりあえず、ワークブックをするときは、わからない問題をいちいち調べるのはやめるように言いましょう。答え合わせのときに、回答集を見、理解できれば十分です。漢字や英語のかきとりも、きれいに書くことより、短時間で覚えることを目標にさせましょう。丁寧さより効率が優先にしないと、この先、厳しいと思います。

とはいえ、真面目で努力家というのは、素晴らしいことです。目先の順位に、子供と一緒に一喜一憂せず、努力している姿勢をほめてあげてください。たとえ、トップの高校には行けなくても、立派な大人になることでしょう。

ユーザーID:8834432653
もう少し様子をみましょう
posuyumi
2018年7月4日 19:20

それほどに真面目だったからこそ、最初3%だったんです。最初のころはうっかりミスをしない子が満点を連発するから。

上位10%くらいの子は勉強量が同じくらいかそれ以上でしょう。
知り合いのママも昔嘆いていました。部活して塾に行って毎日12時までに寝ることができない、でもここまでしないと成績が維持できない、上位の子はこれくらいして普通だと。
ほとんどが公立中に上がる地域ということはいわゆる、公立高校のトップ校にいくかどうかが大きな分かれ目になる地域でしょうか?
それなら、手を伸ばせば届くと思っている人たちが本気で頑張っているはずです。そんな中で浮上するのが簡単ではないと思います。

勉強の仕方に問題があるかどうかはテストの出来とどんなテスト対策をしたかを聞くしかわかりませんが・・・。

それでも
丁寧に宿題を全部手を抜かずにやる子はまず、内申が良くなる。
そして、基礎基本が身につくから成績がこの先大崩れしない。
塾に行ってしまうとかえって課題が増えて成績が落ちると思います。
今本人が前向きに頑張ってるならあまりあれこれ口をださなくてもいいのかなと思いますね。

それだけきちんとした子なら高校を二番手校あたりにしておいて、真面目に勉強し続けて成績をキープするほうが大学推薦の枠は有利かもしれません。
先々、どんどん推薦枠が増えますからね。

ユーザーID:6925843652
そんなものではないですか
ママ
2018年7月5日 9:59

今時の中学生課題も、部活などもトピさんの息子さんのような生活を皆していますよ。第一子様でしょうか?うちは上に2人兄がいましたので、あまり驚きませんが今年春から末娘も中学生になりました。運動部に所属していますので毎日部活から週に3回塾へ直行、帰宅は遅くなります。課題も各教科それぞれにありますので、部活や塾のない日に先取りしてやっています。それでも毎日やることが多く(塾でも宿題がでます)寝るのは11時、12時です。娘も決して要領がよいタイプではなく、やはりトピ様息子さんのように生真面目という感じです。周りの人がやっていない課題(できればやってきて)というものも全てやっていくので時間が足りません。またわかるまで徹底して調べたいタイプで、やはり時間はかかります。入学時は上位2〜3%におり中間は10%位を維持しています。今度期末があるのでどうなるか、わかりませんが塾に行って要領はよくなりません。またさらに時間はなくなります。勉強ができる子は通信教育などでも上位校にさらっと合格していきます。実際、小学校から塾に通っている友達の子供は今底辺にいます、大切なのは本人の勉強に向かう姿勢ではないかと思います。

ユーザーID:8946143258
勉強の仕方に無駄が多いのでは?
通りすがり
2018年7月5日 15:04

中学校って部活に入っていると平日の自由時間ってない生徒がほとんどじゃないですか?
宿題の量も他の中学とさほど変わらないと思います。うちの子は学校の隙間時間と朝早起きして宿題をやり、夜の勉強時間は自主勉強にあててましたよ。うちのも馬鹿みたいに真面目なので、写すとかそういうことはしませんでした。それでしっかり22時には寝てました。

テスト勉強の仕方が上手くいってないのでは?そこまで毎日コツコツやってるなら英語と数学と国語はテスト前の勉強って特別必要ないですよ。その分社会や理科に時間を割けばいいです。一番点数が上がり易いですから。あと自分でやるテスト勉強も丁寧に書いてやっていませんか?時間の無駄です。

ユーザーID:7763575799
勉強はメリハリをつける
おやじ
2018年7月5日 16:04

お子さんの最大の欠点は、勉強に対して優先順位をつけずに、
すべてに全力をかけていることです。
学校から課せられるワーク、すべてが必要だとは考えないことです。
大事なことは、必要なものを見分けて、必要でないと判断したら、
思いっきり手を抜くことです。

中学校の課題なら、対象としているレベルは、平均から、
少し下のレベルだと思います。学校のトップクラスの子供にとって、
出される課題は、易しすぎて何の意味もありません。

お子さんのレベルなら、課題をしても成績は伸びないと思います。
勉強とはわからないことをわかるためにするものです。
解ける問題にいくら時間をかけても力はつきません。
学校のワークは頭の良い子供にとって時間の浪費でしかありません。
内申点を上げるために提出しているだけでしょう。

答えを丸写ししているというのは、おそらくよくできる子ではありませんか?
今は課題に時間をとられすぎているから、難しい問題まで手がまわらない状況だと思います。
それが成績が落ちている理由だと思います。
必要のない勉強に時間をとられる必要はありません。
手を抜けるところは手を抜くことが必要です。

ユーザーID:9934139979
要領が悪いと思う
どらっこ
2018年7月5日 18:02

要領が悪いと思いますよ。

良くできる子なんだから、簡単で100%分かっている計算問題なんかは答え丸写しでOKです。理解できない問題を理解することに注力しましょう。

勉強とは先生から与えられたミッションを完璧にこなすことじゃないですよ。分からないことを分かるようにしていくことが本来の勉強です。

ユーザーID:1939438504
すきま時間を利用したら?
母2号
2018年7月5日 18:57

学校のワークとか簡単ではないですか。
上位の成績をとっているトピ主さんのご子息なら、休み時間にちゃちゃっとやれるはずです。

今からいっぱいいっぱいでは、受験生になったらどうします?
学校の定期テスト対策、副教科の課題、それと並行して模試の対策と、受験勉強です。

高校も、進学校に進めば、高3になれば毎月模試が2つくらいありますよ?

時間の使い方を、一緒に計画してあげたらどうですか?

ユーザーID:1483460642
焦らずに・・・
ばんばんじー
2018年7月6日 3:26

まだ中一です。試験の問題に対する答え方が小学校とは違いますし、色々と提出物も増えて大変。きっと、増えた課題に心が追いついていないのだと思います。

夏休みは復習を頑張ってみては?ペーパーテストはどれくらい点数を取っているのでしょうか。提出物その他で半分、テストの点半分で成績が決まるなら、テストを頑張らないといけないですよね。

1学期の成績を見て、苦手教科ひとつだけ家庭教師と言う手もありますよ。

頑張ったことは無駄にはならないです。必ず蓄積されていますから、二学期以降に芽が出ると思います。

夏休みの間、学校で出た宿題で難しいと感じた問題は印をつけておいて、あとでもう一度解く。自分の苦手は何かを探りながら宿題をすることです。

真面目さは一番の武器ですよ。お母さんはエールを惜しまず、栄養バランスを考えた献立でサポートしてあげてください。

ユーザーID:1593150201
相対評価の目標はつらいから
ぽかん
2018年7月6日 17:39

我が家は私も夫も、学生時代の教科のデコボコが激しく、学年トップを取れる教科と、平均点がやっとという教科がありました。得意な教科は「真面目にコツコツ課題をこなしていた」以上のものは確かにあります。子供のころから、勉強と思わずに夢中になっていたものだったり、一日中そのことについて考えていても苦じゃないものだったり、どうしてなのか自分でも分からないけど、以前から分かっていたようにスルスルと理解できたりということもあります。

私は教え方のプロではないので、あくまで分からないことは教師に聞きなさいと言いつつも、ダンナと手分けしてわが子に得意教科を教えてやることもあります。教えると、やらなかったよりはマシな成績を取ってはきます。でも、やっぱり見ていると「私ほどしつこくこの教科について考え抜いていないな」というのも感じます。何かこう、向き合い方があっさりとしているというか。

私も不得意教科に対してはとっても淡泊なので、その気持ちもわかるんですけどね。でも、そこまでねちっこくしがみつかないと、上位数%なんてなかなか取れないよね、と思ったりします。
ダンナに至っては「なぜこの問題が分からないのかが分からない」という嫌なタイプですが、やっぱり傍から見ると実にねちっこいです。ちょっと質問すると、ズラズラズラズラ、いつまでもしつこく語ってきます。私はその教科は苦手なので、ちょっと答えを聞いたら「分かったよ」でさっさと逃げるのですが、それを追いかけてきてでもどんどん語ってきます。
私は、要領は悪いので、不得意教科は不得意のままでしたし、5教科全部できる子は、また違った境地なのだとは思いますが・・。

受験の直前まで、そんなに順位に落ち込まなくてもいいと思います。
お子さんは十分、すごいし、頑張っていると思います。
今のようにコツコツ努力を積み重ねれば、きっといい高校に合格できますよ。

ユーザーID:0747245417
トピ主です1
mimina
2018年7月7日 0:13

皆様、レスありがとうございます。参考になります。
トピ文では字数制限があり書ききれなかったのですが、息子が小学生の頃には近所に良い塾がなかったこともあり、私たち両親が家庭教師になったつもりで勉強を見ていました。中学生になって進級テストの結果が良かったこともあり、いつまでも親が勉強を指図するわけにもいかない、後は自分で頑張るようにと手を離したのですが、少し早かったのかもしれません。

また、トピ文からは意外に感じるかもしれませんが息子はケアレスミスが多いタイプの子です。進級テストで結果が良かった理由ですが、このテストは公立の入学翌日のテストにしては難しく、平均点は4教科すべて40〜50点台。息子はいつも通り簡単な計算ミスで点数を落としていましたが、真面目に勉強をしていたおかげで応用問題も正答でき、失点をカバーできたのが良かったのだと思います。

ユーザーID:1675900478
トピ主です2
mimina
2018年7月7日 0:24

正直、やれやれ中学生にもなった息子の勉強をまだ手取り足取り見てやらなきゃならんのか・・・という気持ちはあったのですが、中間と期末テストの結果や日々の課題を出させ、一緒に見直してみましたところ、問題点が分かって来ました。

まず、薄々気づいてはいたのですが、授業で出される課題はおやじ様のご指摘通りでした。公立中学という事もあり、ほとんどの課題は成績下位の子を真ん中あたりまで引き上げる為のような内容でした。ただ息子の話では、成績上位の子は一部除いてきちんと真面目に課題をこなし、サボっているのは普通より下の子達だそうです。先生方は実態をご存知なのでしょうか・・・。

お叱りを受けてしまいそうですが、以前に息子に言った「ではあなたも手抜きすれば?」という言葉は、試すためでも冗談でもなく本気です。学校の課題は適当に終わらせ、応用問題も自主勉強して欲しいのですが時間がありません。
本来は息子のような生真面目な性格の子は私立高校の推薦向きなのでしょうけれど、そもそも県内に私立高校は数えるほどしかなく、息子に向いた高校ではありません。

ユーザーID:1675900478
トピ主です3
mimina(トピ主)
2018年7月7日 0:36

そして中間と期末のテストなのですが、見たところ理解度は数社理は問題なし。苦手の国語、まだ十分慣れていない英語もまあ大丈夫。けれども、何と言ってもケアレスミスが痛いです。解答欄を間違えた、単純な計算を間違えた、等でそれぞれ5教科合わせて20点近く落としています。中一の一学期は平均点も高いでしょうし、上位争いではほんの少しの点数でも大きく影響しているようです。ミスも含めてこれが今の息子の実力なのでしょう。
テストが簡単な小学生の内は時間中に2度、3度と見直しをしてケアレスミスをカバーしていたのですが、さすがに中学生のテストとなると問題数も多く見直しが間に合わなかったようです。

勉強からはもう手を離してしまうつもりだったのですが、もう少し長く見守り、中学生レベルの勉強内容に合わせて短時間で正確に問題を解く練習をさせることにします。

そして課題については、皆様のレスを読むと他の中学でも珍しくない状況のようですね。息子の中学でも真面目にしている子は皆同じような感じなのかもしれません。なるべく手際良く終わらせ、応用問題も勉強できるようアドバイスします。

ただ・・・今日、他の皆と同じように授業を受けながら漢字や英語の書き取りをできないか、と息子に再度聞いてみたのですが、「お母さん、僕を〇○君(息子の友人、授業中寝てても100点取れる子)と同じだと勘違いしてない?僕の頭では、授業中に集中して先生の話を聞かなきゃ理解できない。無理な事言わないで。」だそうです。反論の言葉もありません・・・。

ユーザーID:4033668523
逆かな
元塾関係者
2018年7月7日 2:11

そういった公立進学が普通の地域で宿題が多めっていうのはね、
公立中学側が塾主導で学校軽視となるのを避けたいという意味合いが強いわけです。

確かに定期テストの点数というのも評価では重要ですが、
それ以外の授業中の態度、提出物などを観点別評価に組み込んで
『テストの点数だけ取れればよい』という学校授業軽視に反発するような学校指導。

どんな経緯でそうなったのか分かりません。
でもね、恐らくだけど数年前などから塾の宿題が終わらないからといって
学校に持ち込んでやっている子とかいたんじゃないのかな?

要領を良くするのと手を抜くのは違うことを親が説明できないのが間違いですね。
つまり「手抜きをすれば?」は言ってはいけない言葉だったのです。

単語や漢字の練習をするなら、どんな時間をそれに充てればよいのか。
覚えるものと考えるものをどういった時間帯でどれだけ集中して行えるか。

例えば授業であれば先に学んでそれを真似ることで身に付けるわけですよね?
だったら、それが問題集の解答から学んだものでも同じようにできるでしょう。
解答を見なきゃ分からない問題はチェックをいれておいて後日復習するとかもアリ。

これは手抜きじゃないんだよ。勉強の仕方の1つの手段に過ぎないはずなんです。

さて、もう1つ重要なことなんだけど通知表の5段階評価を気にするのは仕方がない。
でもね、中1のこの時期においてテストの点数で相対的な位置を気にするのは良くない。

この思考で考えると単に競争相手に勝つことが目的となって
地力の養成という本来の目的を見失います。そんな親の姿勢は子供に迷惑です。

上位3%とか13%なんてマラソンでスタートしたばかりの位置取りに意味ある?
違うでしょう、今の時期なら満点を目指して何問間違えたか、それがどうしてか。
相対的な位置ではなく得点という絶対的な部分を見ないといけない。

ユーザーID:6126761555
 
現在位置は
です