現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

警報時小学生の子供を帰宅させる意味 携帯からの書き込み

みぃ
2018年7月5日 23:45

当方、小学1年生の娘がおります。
夫婦共働きのため、放課後は主に学童へ行かせています。
夫婦共に、職場まで1時間以上かかるので、緊急時など、実家からすぐのところへ住んでいる事もあり、母に色々と手伝いをしてもらいながら、子育てをしております。

1つ腹がたつ、腑に落ちないことがあります。
娘の小学校にて「警報時など緊急を要することがあれば、学童はなし、全員集団下校させる」という事です。友人など別地域でも大体このようになっていると聞いてあらためて、なんて不親切な制度かと腹が立ちます。

というのも、以下疑問点があるからです。
1.避難場所が小学校ではないのか?学校が安全ではないのか?
2.親が家に居ず、鍵がない子はどうするのか?
3.なぜ、警報が出ているのに学校外に出すのか。
4.学童をなぜしてくれないのか?

そもそも、「警報が出ているから、帰らせる。」というのはおかしくないですか?帰れなくなるからという理由があるのもわかりますが、迎えに行くまで待たせるや、学童の子供たちはそのまま預かってもらえたりすると安心なのに。

ユーザーID:4473638448  


お気に入り登録数:727
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:249本
最初へ 前へ 1 2 3 4 5 次へ 最後へ すべて

タイトル 投稿者 更新時間
えっ先生や職員の安全は?携帯からの書き込み
珠子
2018年7月6日 11:09

いや預かって欲しいのはわかりますが、その後の職員のことは考えていますか?
普段通りの時間まで預からせて、その後の職員の帰宅のことはどうお考えなんでしょうか。
公共交通機関は止まっているかもしれない。
外は暴風雨で危ないかもしれない。
そんなのわたしには関係ないわ!わたしの仕事が終わるまで預かりなさいよ!ってことですか?
それとも保護者の方が自宅まで送り届けてくれるんですかね。

ユーザーID:5102789907
無題
元気
2018年7月6日 11:13

あなたの言いたい事も理解出来ますが・・・・
先生も学童の職員も家族がいますからね。
とぴ主さんが自分の子供が大事なように、
先生たちも他人の子供より、自分たちの家や家族の方が大事でしょ?
早く帰宅するために、緊急事態の時は早く責任を手放したいんですよ。

ユーザーID:7285846117
学校が避難場所なら
男です
2018年7月6日 11:53

学校が避難場所なら、子供がそのままとどまるのは良いと思います。
が、先生に預けるのは違います。
「学校にそのままとどまるが、保護者も駆けつける」が正しい対応です。

どっちにしろ、仕事を抜けて子供のところへ行かなければなりません。
学校としては、「連絡してから何分以内に来てください」でいいんじゃないですか。

ユーザーID:9003018866
同感です。
おばさん
2018年7月6日 12:15

専業主婦でしたが、それでも ずっと家にいるわけではなく、買い物には行きます。

私が買い物から帰宅したら、警報が出たからと 小学生の娘が帰宅させられていて 家に入れなくて玄関先にぼーっと立っていました。

幸い何事もなく無事だったから良かったようなものの、

警報が出ている最中に子供だけで帰宅させるなんて、無責任としか言えないと腹が立った覚えがあります。学校へ 苦情を言いましたが、無視されました。そういう決まりだからだと、言うんです。その決まりを作ったのは、教育委員会です。

たぶん、誰かが被害にあって 外部からがんがん責め立てられないと、 改善されないんでしょうねえ。先日も 小学校の壁が倒れて可愛そうな被害者が出て 初めて 改善に動きましたよね。

責任を感じて謝罪しますって、謝ってましたが、謝れば済むってもんじゃないんです。起こってからでは遅いんです。


私たち親は、子供が産まれたら 子供の事故が多いから 常に子供の危険予知をしてろと、保健所や教育機関から指導を受けます。 

昔、私が勤めている頃には、社内で 危険予知運動が盛んで 一件も事故を起こさないようにと いろいろ改善に前向きでした。

そういう経験からも、

大切な子供たちを預かる学校や教育委員会が、時代に合わせて ちゃんと危険予知をしてるように思えません。
子供たちを守る責任から逃れることしか考えず、自分たちの保守しか考えてない様子に思え、非常に情けなく感じ 腹が立っています。

ユーザーID:6628205841
あるある
泣き空
2018年7月6日 12:35

あるある です。

働く母は、その程度のことで腹を立てては行けません。

学校に電話して、何時まで預かって欲しいと申し出ましょう。

ユーザーID:3510361095
児童はトピ主の子どもだけではないから
睡蓮
2018年7月6日 12:47

〉そもそも、「警報が出ているから、帰らせる。」というのはおかしくないですか?
〉迎えに行くまで待たせるや、学童の子供たちはそのまま預かってもらえたりすると安心なのに。
トピ主の主張は学校の教職員が全児童の保護者に連絡し、いつ来るかわからない保護者を延々と待てということですね。この場合、複数の保護者から学校に問い合わせの電話しても回線がパンクして繋がり難くなりますし、大勢の保護者が同時に子どもを迎えに来ても、その大人が本当に保護者なのかの確認作業は混乱必至です。その混乱に乗じて、離婚して親権を失った親や顔見知りの大人が子どもを連れ去る危険性もあります。更に帰れるうちに帰宅させなければ、食料も宿泊設備のない学校で児童と教職員全員が泊まる事になります。小学生が親元を離れておとなしく泊まる事が出来ると思っているのでしょうか?また教職員は帰宅出来なくても構わないし、教職員の家族なんかどうでもいいということですかね。

〉なんて不親切な制度かと腹が立ちます。というのも、以下疑問点があるからです。
1.避難場所が小学校ではないのか?学校が安全ではないのか?
→ 小学校が建造物として強固であっても、児童の世話をする職員が居なければ安全ではありません。

2.親が家に居ず、鍵がない子はどうするのか?
→ この子は普段はどうして帰宅しているのでしょうか?

3.なぜ、警報が出ているのに学校外に出すのか。
→ では学校に宿泊させるのですか?

4.学童をなぜしてくれないのか?
→ 授業を中止して集団下校させる時点では、学童保育指導員はまだ来ていません。警報が出ている状況では、公共交通機関の遅れや運休・交通渋滞等で学童保育指導員が来れない場合も有り得ます。教職員は学童保育指導員ではありませんし、子どもだけにするわけにもいきません。

ユーザーID:4719298700
誰の子?
A
2018年7月6日 13:06

貴方の子ですよね?貴方親ですよね?
自分の子供の安全は自分で守ってください。人のせいにしないで。
各人が自分の都合を言い出したら収集つかないのにそれもわからないんでしょうか?

ユーザーID:6573630687
学童や学校が責任取れって言うんでしょう?
ソレイユ
2018年7月6日 13:25

で。

学校や学童に居て子供に何かあった場合、最悪死亡した場合
学童や学校が責任取れって言うんでしょう?
そこまでは学校や学童は責任取れませんよね。
それならやっぱり危険があれば親元に帰しますよね。

保育園で預かっている子供が病気の場合に
勿論他の子うつる場合もありますが
責任取りきれないので適切に対処してくださいと
呼び出しがかかるのと考え方としては一緒でしょう。

有事に学校から帰される場合は
適切に預かってくれる人等を用意しておくべきですね。
主さん夫婦が帰れないのって言うのであれば。
そこは主さん夫妻の個人的都合であってそこまでは教育現場は汲めませんよ。

ユーザーID:5246308386
レスします
鮭弁
2018年7月6日 13:46

非常時は、命の危険も大きい。
学童や教師数人で、多くの児童の命を守れというのは、難しいことです。

それは親の仕事であり、責任です。

それが当たり前のことではないかな?

平常時は、お任せできても、非常時に、「あなたに預けておくからうちの子の命守っといてね、よろしく!」なんて、ありえないということです。
親切とか不親切とかのレベルではなく。

平常時に突発的に何かが起きたときは、学校は生徒を守る義務があると思いますが、非常時と分かっているときは親に返すのが当たり前だと思います。

非常時は、学童や学校の先生方だって、命が危険かもしれませんし、ご自分の家庭もあるんですよ。
それなのに、あなたの子どもを守るために尽くせと?
勝手です。

ユーザーID:5723976547
多分携帯からの書き込み
熊の隠居
2018年7月6日 13:52

緊急時に生徒の安全に対して責任をもてない、持ちたくないからではないでしょうか。
先生も自身の安全や家族の安全を優先したいでしょうし。

ユーザーID:2043162208
都合のイイ、人任せ。携帯からの書き込み
自己中
2018年7月6日 14:09

緊急、警報時に個別対応は無理でしょう。学童の閉鎖も 子供だけでなく世話する人も被災者です,家に直ぐ帰らなければならない人もいるでしょう。誰が何の権限で「そこに残れ」と云えるのですか。 学校は個人の「都合のイイ、預かり所」ではありません。災害時、警報時は個人でも対策を講じておく必要があります。小学校で多数の子供を限らた教職員で見るのは限界があります、避難場所であるのは保護者も同伴だからです。 主さんは警報時でも、自分の子供は 人任せですか?

ユーザーID:8122277054
相談は専門家へ
専門家に
2018年7月6日 14:23

主さんの考えは、新しいことであり、変えてもいいと思うことだと思います。
どうして、警報時家に帰らせるかとのことですが、職員も家に帰りたいハズ、児童も家でお母さんが心配しているハズ。

という「ハズ」に、法律か何かが肉付けされてできているルールだと思います。

帰れない人には、個別対応ができれば、それほど問題ではないと思う。
職場からあわてて帰ったって別に警報が出てるならいいと思うけど。
ルールや法律はそのままで、運用を柔軟にするというのが、今の社会に必要な考え方ではないかと思う。

ユーザーID:6342230062
おそらく地域性
いじめはいけない
2018年7月6日 14:29

地方自治体によって、かなり対応に差があります。
うちの自治体では、学童保育で預かってもらえます。

台風等で、最初から学校が休みでも、学童保育は預かります。
すごいですよね。学童保育の職員さん、どうやって保育場所にたどり着くんだろうと驚きましたが、保護者としては、とてもありがたいです。
まだ、そんな事態はないですが、備えがあるのは安心だと、感謝しています。

保護者連名で、自治体か、自治体の議員さんに掛け合ってみてはいかがでしょうか。
これからは、共働きの家庭も増えますし、実はとても大事なことですよね。

愚痴って、発散するのもいいですが、親の具体的な自治体への働きかけは大事ではないでしょうか。

ただ、警報が出る状況では、大人にも対応が大変な中で動いていただくことになるということは忘れないでおいて欲しいです。
やってくれて当たり前な対応ではないです。

ユーザーID:9966453490
責任持てないでしょ
クランベリ
2018年7月6日 14:31

あなたのような気持になるのを
理解できない訳じゃないですよ。

でも、少し落ち着いて、自分を客観的に見て
反省した方がいいと思います。
あなたは親でしょう?

バックグラウンドの違う子供を何百人、それ以上
預かっている学校や
半ボランティアのような学童で
何が起こるかわからない非常時に
責任を全て引き受けるなんてことは
できないですよ。

そこの責任は親にあります。
子供が自宅に入れるように、また親が必ず連絡がとれるように。
うちの学校は、そういうお達しがありましたよ。

それに、警報で下校する場合は
雨や雷を見て、タイミングをうかがって
更に低学年には教師がついて、集団下校していました。

お迎え付きの民間の学童なら、対応してくれるんじゃないですか?

自然まではコントロールできないのだから
学校や学童に八つ当たりしても仕方ないですよ。

警報→自宅待機や途中下校は数十年前の私が子供のころから変っていませんよ。

ユーザーID:6022217966
腹が立つって…?
ぷりぷりプリンセス
2018年7月6日 14:46

まぁ、主様みたいな理不尽で何でも他人に責任を押し付ける人が居るから、
”最終責任者は親”となるのですよ。

腹を立てる前にちゃんと考えて学校側と交渉するなりすれば良いのに、
匿名でこういう所で大声を出しても何の力も発しませんよ。

結局、ココで騒げば”誰かが何とかしてくれる”って依存するだけで何も行動しないんですよね。

問題だと思うのなら行動を起しましょうよ。
学校側、行政側に疑問を投げかけて対策を考えましょうよ。

それなのに何もせずに”腹が立つ!”って。

更に言えば、何でもかんでも”学校が守るべき”って言うのは間違ってますよ。

ユーザーID:8805996471
子ども見るのは親の責任携帯からの書き込み
ほおずき
2018年7月6日 14:48

警報が出たなら、まずもって親が子どもの元に駆けつけるのが本当でしょ?何他人任せなこと言ってるの?一時間以上かかるなら、一時間以上早く会社あがって子供の所に帰れよ。
社会に甘えるな。学校に甘えるな。親としての責任を全うしろ。

ユーザーID:9524430265
自分勝手すぎる
みほ
2018年7月6日 14:52

1.保護者がいない学校が安全だと思いますか?
保護する大人が一緒にいるからこその安全な避難場所です。

2.警報が出るような場合、朝からニュースなどで午後は気を付けようとか言っていますよ。
そんな日ぐらい仕事に折り合いを付ければよいのでは?

3.それこそ家に帰れなくなる可能性があるからでは?それとも、学童の先生はもっと危険になってから帰宅しろとでも言うのでしょうか?

4.数人の学童の先生(多くは無資格?)に緊急時の複数人の子供の面倒を見ろと?
学童の先生の家族はほったらかしにしろと?
もしも、無責任な保護者が迎えに来なかったら学童の先生は家に帰れなくなりますが?

>迎えに行くまで待たせるや、学童の子供たちはそのまま預かってもらえたりすると安心なのに。

保護者が行けないのであれば、誰か預かってもらうように日頃からお願いしておくのが当然と思います。
トピ主みたいな親に限って、預かってくれた学童で子供が何かあったら、必要以上に責めるんですよね…。
声高に吠えまくる人いますよね。
子供が先生の注意を聞かずに、暴風雨の中飛び出してけがしても、責任を負わされるんです。
そしてあなたみたいな親が、追い詰めるんですよ。
実家が遠いとか知り合いがいないと言うのは関係ありません。
緊急時に預かってもらえる人を確保するのは親としての責務です。
それをせずに、他人に子供を丸投げって…。
平時ならまだしも。

ユーザーID:8878569732
親が責任を持つ事
はとこ
2018年7月6日 15:14

自分の子供に最後まで責任を持つのは親でしょう。
緊急時に他人に何十人もの子供をずっと見ておけという方が腑に落ちません。

また帰すというルールを作らないと親からの安否確認などにずっと追われ混乱する事にもなるでしょう。
一カ月数千円で緊急時にまで見て貰おうなんておこがましいと思いますよ。
逆にトピ主さんは月5千円で他人の子供の安全保障が出来るのでしょうか。

ユーザーID:7352443168
レスします
43歳 おじさん
2018年7月6日 15:25

こういう親がいるから私たちも同類に見られるんですよ。

学童の先生も学校の先生も家族がいるのですよ
預かったとして、なにかあっても責任はとれませんよ。

ユーザーID:9492323136
ビックリ多いですが
さっちん
2018年7月6日 15:31

私も「集団下校する」というのはちょっと不親切かなーと思います。
こちらはド田舎の小学校ですが、警報や地震の際は親が学校に迎えに行くことに決まっており、子供達だけで「集団下校する」という決まりにはなっていません。
大雨や台風のせいで警報が出たとすれば、そんな中での「集団下校」は危険極まりないと思います。
先生や付き添いの方が家まで送ってくれるとかなら別ですけど・・・・。

ただ、学童が休みなのは仕方ないと思います。
学童の職員は教師ではないですし、危険な状況の中で安易に子供達を預かるのは責任問題につながりますしね。
学校と違い施設が簡易なところも多く、避難場所に設定されているようなところも少ないと思います。

なので、緊急時には「親が学校へ迎えに行く」というのが、一番安全ではないかなと私は思います。

ユーザーID:2032647705
親の仕事でしょ、、、
ぺんぷる
2018年7月6日 15:45

1学校に避難させたとして、親が来るまでの間は教師に面倒を見させるつもり?
無料で奉仕せよと?教師にも自分の家庭学習ある事を忘れていませんか?

2それを考えるのは親の仕事。

3警報が出たら早い段階で帰宅させないと、学校で夜を明かす事になりますよ。
事態が悪くなってからではなく、これから悪くなるから帰宅させるんです。

4学童が預かって何かあったら責任を取れという事になりますよ?
子供の為を考えたら親元に帰宅させるのが一番です。

トピ主さんは余裕が無いから、何でも人のせいにしないと気が済まないんでしょうね、、、
お金さえ払えば全部丸投げ出来ると思ったら大間違いですよ。

ユーザーID:3265502863
レスします
はち
2018年7月6日 16:06

ハッキリ言って学校側の立場が悪すぎるんだよ。
学校の方が安全な場合もあるけれどね。
でも学校で子供を預かって、何か一つでも問題があったら
学校側はその責任をとらされる。
それなら一番リスクの少ない対応をするのが当り前でしょ。

>2.親が家に居ず、鍵がない子はどうするのか?
そんな時こそ親が子を守るのが当然で、それを破棄するとは何事でしょう。

ユーザーID:1693216929
ずっと前から
ペンギン
2018年7月6日 16:13

私は50代ですが、私が小学生の頃からそうですよ。
かぎっ子で、当時は学童さえなかったのですが、
一番冠水している中を帰らされ、普段通りの帰りの時間だった方が、
雨がやみ、水位も低くなったのにと思ったことを覚えています。

学校側は、何かあったら責任を取らされるから、
とっとと帰してしまいたいのだと思います。

低学年の頃は、祖母家と登校班で帰る道が違うのに言えなくて、
一度、家に帰ってから、祖母の家にまた行っていました。

ユーザーID:2031712020
うちの地域は必要があれば預かる。ですよ
へび苺
2018年7月6日 16:22

うちは、ずーーと専業ですが、預かりのあるこども園・公立小学校です。
どちらも警報時は帰宅ですが、必要がある場合は保護者からの連絡により、預かり継続になってますよ。
確認してみましたか?

ユーザーID:9040043181
迎えに行きもしないのにどの口が言うのか
大阪人
2018年7月6日 16:33

そんなに偉そうに「子供の身が危ないんだから学校で預かれ!」って言うんなら、警報が出て全員帰宅するような日は仕事休んで子供迎えに行けばいいんじゃないですか?

そうすれば2.3.4は解決ですよね。

というか、学校側はそれ前提であらかじめ「警報が出たら生徒は帰宅させる」と通達してると思いますが。

子供を心配してると口で言いながら、子供の身が危ない警報の出てる日に迎えにもいかず仕事してるトピ主は何なの?
それは育児放棄ではないの?
(って書くと、「私は迎えに行ってます」とか言われそうですが、2.3.4の心配してるってことは迎えに行かないからこそ出てくる発想ですよね)

帰宅までに迎えが間に合わないのなら、警報の出るような日だけでも鍵を持たせたらいいんじゃないですかね。もしくは緊急時には預かってくれるところ(託児所とか)を探しておくとかね。
学校側にはそこまで面倒見る義理も義務もありません。

あと、1は「災害避難所」であって「子供の預り所」ではないですから。
そもそも学校は勉強するところであって、託児所ではないんですよ。

自分が仕事したいから学童やれ!何が何でも子供預かれ!って自分で書いてて恥ずかしくないんですか?

それにね、トピ主さんが子供を心配(?)なように、教員だって自分の家庭があるんですよ。
教員の身の安全だって確保しなきゃいけないしね。
そんなこと、これっぽっちも考えてなかったでしょ?

トピ主みたいな人が世の中のブラックなサービス業を作り出してるんだって自覚してください。

ユーザーID:1114323005
関西在住です。先日地震あり。うちの小学校は預かってくれます。携帯からの書き込み
一人娘で、二児の母
2018年7月6日 17:56

我が子が通う小学校は、学校の先生が一人付き添い、集団下校します。
親は、集合場所に子供を迎えに行く。
親が来ている子は、親と帰宅。
親が来なかった子は、付き添いの先生と学校に戻る。
普段、学童に行っている子も、親が帰宅している可能性があるので、集団下校に参加。
子供が鍵を持っている、持っていないは関係無く、子供一人という状況にならないようにします。
親が集合場所に来なかった子は全員、先生と一緒に体育館で待機。

学校からメールで、この旨↑連絡あり。
仕事等で集合場所に行けなかった保護者は、体育館に子供を迎えに行く。

何故、腹が立つのか分かりません。
この国は、親が子供の安全を守るしかない事、国は余り頼りにならない事、承知の上で出産したのではないのですか?
また、小学校がそういうルールなら、うちみたいに対応してくれる小学校区に引っ越しを考えないのですか?

私は、専業主婦。
転勤族で実家に頼れない為、小学校の評判等しっかりリサーチして家を選びました。
私自身は保育園児でしたし、小3まで学童にもお世話になりました(小4からは学童卒業の地域)。
夕方5時に学童が終わった後は、自宅のドアを持っている鍵で開け、一人で家事をしながら(洗濯物を取り込み畳む等)母の帰宅を待っていました(父は日付が変わってから帰宅)。

私が通っていた小学校も、多分、主さんの子が通う小学校と同じ対応だったと思います。
母は私に対して『親はいざというとき貴女を守る事は出来ない』とハッキリ言いました。
親を頼るな、自分の身は自分で守る、自分でしっかり考えて行動しろと何度も言われました。
父は「何が起きても、お前の自己責任だ」とも言いました。

共働きするなら、色々覚悟が必要だと思います。
国に頼りたいなら、国を動かせば?

ユーザーID:9935214648
本当に理解して発言していますか?警報=避難ではありませんよ。
葉子
2018年7月6日 19:13

警報とは何かのか、
避難所とは?
お子さんがいらっしゃるならもう少し本気で考えて対策されるべきではありませんか?

まず「警報」で休校になるのはどんな時か理解していますか?
ウチの小学校では「大雨」「暴風」です。
大雨と暴風の警報のみでは、避難所が開設されることはありません。
洪水警報、土砂災害の避難指示、地震等で避難所が開設されます。

大雨と暴風は登校後にいきなり警報になることはまずありません。
私は20年間親をやっていますが、登校後に休校措置が出たのは一回だけ。
警報に「なりそう」だったことから、安全に配慮して早めの下校をしたようです。
その時は先生の引率で集団下校になりました。

最も多いのは登校前に警報になっていること。
警報が出たからといって、学校が避難所になることは殆んどありません。
お子さんは留守番です。
面倒なのは、警報が解除される場合。
ウチの地区では朝の7時以降9時までに解除されると、学校はあるが、給食はありません。
学童に「弁当」持っていかなきゃならないんです。
朝の出勤後に、登校することが決まると働く親は大変ですが、
それでも、殆んどの「警報」は予測出来ることなので、準備は出来ます。


実際に警報が出てからの下校はほぼ起こらないでしょう。
現実的ではありませんから。
そんなことより、他の想定での安全対策をすべきではないでしょうか。

ユーザーID:7847549715
え?
くま
2018年7月6日 19:25

避難所が開設されていたのですか? 仮に開設されていたとして、小学校1年の子が一人で避難してくるのでしょうか?
学校が終わった後の子供の面倒は、保護者の責任なのでは?
集団下校させるのは、なるべく早く安全なうちに家(保護者のもと)に帰すのだと思います。大災害の時は、学校に留め置いて保護者への引き渡しをすると思います。
先生たちは子供の下校までは責任をもってみますが、下校後は保護者の責任だと思います。例えば警報がでて、定時まで仕事をしてその間に鉄道が止まってしまって、親が帰れなくなったら子供は学校でお泊りですか? 学校で誰とお泊りするんですか?
仮に学校に避難所が開所されたとして、回りは知らない人だらけで一人で体育館でお泊りするんですか? まさか、先生に親代わりになってうちの子と泊まれと言うんじゃ。
私は小学校1年の時から、子どもには家の鍵の隠し場所と、万が一の時は自分で家に入って中から鍵をかけて家から出ないようにと教えていました。

ユーザーID:2692254549
そりゃあ、学校側の対応がおかしい
通りすがり
2018年7月6日 20:25

うちのほうの小学校では、「警報が出た場合学校に待機、保護者がお迎えに来たら引き渡す」です。集団下校はしません。
学童のようなものが学校内にありますが、学童にいるときに警報がでた場合は、保護者が迎えに来られるまで学童内で待機です。学童が開かれる時間より前の場合は学童はなしで学校に待機です。

ユーザーID:8949769183
警報が出ているということは
華奈
2018年7月6日 20:53

学童で働く職員も学校の教職員も危険な状態ではありませんか?
緊急の時はご両親のどちらかが仕事を早退して迎えに行くべきです。

それに明るいうちに子供たちを帰宅させるのがベストです。
学童が終わる時間に移動だと危険なことも多いのです。

学童の職員の人たちにも生活はあります、家族もいます。
自分のお子さんでしょ?
緊急時くらい早く帰ってあげないのですか。

ユーザーID:2182451640
先生も携帯からの書き込み
兼業主婦37歳
2018年7月6日 21:07

発想がモンペですね。
学校がなんで、そこまでしなきゃいけないわけ?
働いてるのは、各家庭の事情でしょ?
なんで、保護者のために先生たちが犠牲になるわけ?
先生たちも家族がいるだし、先生になったんだから我慢しろはおかしいでしょ?
学校は勉強するところで、お守りしてもらうところじゃないよ。
予報がでてるなら欠勤するなり早退するなり夫婦で対策しなさいよ。

ユーザーID:8111031030
緊急時の対応について
たろすけ
2018年7月6日 21:09

1)震度5弱で引き取り→お迎えが困難な場合は待機
2)暴風雨→帰宅できる時間帯に帰宅
3)その他

地震は予測できません。小学校が避難所であっても、避難所として開設するのは自治体で、対象者は地域の方です。
暴風雨の場合は、一定の予測ができます。帰宅できなくなる前に帰宅させます。

朝から警報発令が予測される場合には、登校自粛になります(予測できる場合には前日にその旨のおたよりが出ます)
一度、台風による警報発令で登校自粛にも関わらず、登校した児童への対応が自治体内でバラバラになり、検討されました。児童を受け入れる、お迎え要請する、弁当があれば学童が受け入れる(通常学童は午前中は職員不在です)など。
受け入れた学校は、自粛した児童が多数にもかかわらず、届かない食材がある中、給食を提供しました。
出勤した後、弁当があれば学童が受け入れる、と言われても対応できる保護者はいません。結局、時間がかかってもお迎えになります。なので、前日におたよりが出ます。

ちなみに、わが子の通う学校は、地震時は避難所になりますが、河川の氾濫が予測される場合には避難所にはなりません。実際、降雨量によりますが警報レベルじゃなくても校庭が池になります。

ご家庭によって、避難所は小学校だったり、中学校だったり、その他だったり。

学校の先生、職員、学童の職員は、自分の家族も顧みず…ということをお望みということでしょうか?

職場まで1時間かかるのは、あなたの都合ですよ。

ユーザーID:9852508838
おっしゃる通り
ローズマリー
2018年7月6日 22:05

関西在住です。

今週の豪雨、登校した後で警報が出ましたが、小学校は給食を食べ5時間目の授業を受けた後集団下校、学童の子達は一時預かりという形でしたが親のお迎えが来るまでは学校待機。
とても良い対応だと思いました。家で留守番が無理だから学童に預けている訳ですし、学童に預けず働いているお母さん達にとっても、とりあえずお昼ご飯を食べた後の下校なら安心ですよね。
中学校は午前中授業のみでお弁当前に下校でしたが、家の鍵を持っていない子は学校で待たせて貰えたみたいです。

子供の安全を一番に考えて欲しいですよね。

ユーザーID:2772439919
自分の事ばかりですね
ゆうき
2018年7月6日 23:19

なんだかご自分のことばかりですね。。。
学校の先生にだってお子さんがいるでしょう。
学童のスタッフだってどうするのですか?

もし,このような警報などの緊急を要するときに,トピ主さんの言うような対応を教師や役所に求めるのなら,今の日本の公務員数では絶対数が足りません。
避難所といわれますが,ひとつの避難所を開設するために,何人の教員を含めた公務員が必要だとお考えですか?
もし希望されるなら,公務員倍増計画を高らかに宣言して下さい!!

集団下校させずに学校か学童にいるようにしよう!とするのなら,各クラスに3〜4名の保護者がつき,責任を持って対応に当たる。。というような自衛策をとらないと無理でしょう。
でも,トピ主さんはPTA活動も反対っていうか,私働いてるからできな〜いって言いそうな方ですよね。。

集団下校で上級生に囲まれながら1年生でも安全に帰れるのが,公立小学校の良いところだと思います。
このようなときに,何の問題も無くちゃんと集団下校できるように,地域においてコミュニティをしっかりと築くのは親の役目だと思います。
また,自分の子供が上級生になったときには,ちゃんと下級生を任せられるように成長させるのも,親の役目です。

どうか,お嬢さんの成長をしっかりと手助けし,自分が自分がとならないように,導いてあげて下さいネ。

ユーザーID:5656941625
わかります
ふくろう
2018年7月6日 23:23

びっくりが多いようなので出てきました。

おっしゃる通りです。

いざという時に安全だからこそ、複数の大人の目がある学童にお願いしているのに、危険な外へ下校させるのは理解に苦しみます。

子ども達の安全第一に方針を考え直すよう、交渉してください。

あと、小学校自体が警報発令時に危険箇所なら、安全な場所への避難経路に関しても、詰めておくべきかと思います。

ユーザーID:4803671665
災害時などの避難場所ではありますが
まも〜ん
2018年7月6日 23:23

各家庭の都合に合わせてくれというのは違うかと
思いますよ。

教師や学童のサポートをしてくれている方々も
人の親であることを忘れてはいけません。

大切なお子さんを預かっているのですから、
非常時は下校に支障が出ない様に早めに返して
親御さんを安心させる事も配慮の1つです。

もちろん、トピ主さんの気持ちも分かりますが、
地震などの予測できない天災はともかく、
台風など予測できる場合は早めの下校もあると
予測して先に対応できる様にするものです。

ユーザーID:8523366132
では、学童スタッフの安全と人権はどうでもいいの?
匿名
2018年7月7日 1:01

学童保育のスタッフは現実的にはいわゆる最低賃金に近い時給で募集されています。保育士や教員の有資格者実務経験者は+α。

今以上のサービスを要求するなら、受益者負担が大原則。
「税金で賄え」はモンスターペアレントの無理な要求です。

スタッフも人であり人の子の親です。
警報時は自らの身を守り、我が子の安全を守るために帰宅する権利は有ります。
やはりその権利を捨てさせ命がけで任務遂行義務を負わせるのであれば、誰もが納得のいく高額な月給を受益者である保護者が払うしかない。
今の時給では無理。

もし警報時も安全に保育して欲しければ、スタッフは命がけの任務遂行義務を負わせ、その代わりにその分の真っ当な給与は保護者が大幅に上乗せして毎月の保育料を払わなければならないでしょう。
できますか?
参考までに普通の民間学童で普通の保育だと月数万円以上(スタッフの時給は安い)ですが、
警報時オプションは月何万円の追加で請け負ってもらえるでしょうか?
あくまでも受益者負担ですよ。

学童保育を主催している市役所にかけあってみてはいかがでしょうか。

まずは民間学童に「警報時も預かる」と契約させて預けてはいかがですか?

ユーザーID:7520440966
お子さんの最終責任者は親ですからねぇ。
はらぺこ
2018年7月7日 5:40

学校や学童は、日頃はお子さんを「預かってくれている」だけなのでは?
「預かるべきでしょ!」というものではないと思う。

学校や学童では少人数の大人が大勢の子どもを見ているのではないですか?
危機的状況に陥ったとき、学校や学童で、お子さん1人に1人の大人がついて守る体制が取れると思いますか?
大人の人数が足りないですよね。

お子さんに危険が生じる可能性のある時には、大人1人が10人の子を管理するよりも
大人1人が子ども1人を見れる方が危険回避に繋がりますよね。

それに、その子どもの最終的な責任者は先生ではないでしょう?
仮に災害でお子さんが大怪我をしたとして、医師が提示した治療方針のうちどれを選択するかを学校の先生が決定するんですか?
そこは保護者でしょう?

お子さんに危険が生じる可能性がある時に、
お子さんを最終的な責任者である親の管理下に置こうとする学校サイドの考えは間違っていないと思いますよ。

それに、例えば警報が出て、学校サイドはどこかに避難しないで学校にどまる判断をしたとして、
不運にもその学校が被災してお子さんに何かあったら親は学校を責めたくなるのでは?
何で避難しなかったのかって。

早く親元にお子さんをお返しして、避難方法も避難場所も最終責任者の思うようにしてもらっておいた方が、
安全面だけではなく、後々のトラブル防止にもなりますよね。

ユーザーID:8792069546
答え
兼業主婦
2018年7月7日 6:58

1.避難場所が小学校ではないのか?学校が安全ではないのか?

「避難場所」として活用するほどの緊急事態ではないからです。
ご自分の都合で、教員や役所の職員に、緊急的な職務を課さないでください。


2.親が家に居ず、鍵がない子はどうするのか?

本当に、帰宅先は「自宅」限定ですか?
わが子はすでに高校生ですが、通っていた小学校は「親が自宅不在の際の帰宅先(親戚・知人宅等)」を事前に指定し、そこに下校するシステムでした。
そういったシステムがないなら、トピ主が学校に訴えては?


3.なぜ、警報が出ているのに学校外に出すのか。

帰宅できるレベルの天候状態だからです。


4.学童をなぜしてくれないのか?

警報がでているからには緊急事態になることも十分に想定され、そこまでの責任を学童では負いかねるからです。


>迎えに行くまで待たせる

子の通った小学校は、「大地震発生の際は、迎えに行くまで待たせる」システムでしたね。
もし、トピ主の主張している下校時刻が、「保護者が子に1対1で付き添わないといけないほどの危険な状況」であったなら、集団下校はおかしいと思います。
(トピ主やご主人の勤務地ではなく、小学校の地域の天候ですよ)

そういった状況があるなら、追加で説明をお願いします。

ユーザーID:1752390423
ここまで人まかせって...
マリエル
2018年7月7日 7:19

自分の子は自分で守るものではないんですか?

トピの疑問ですが

1.避難場所が小学校ではないのか?学校が安全ではないのか?
避難場所としての学校は場所を貸しているだけで管轄は自治体です
だからこそ一刻も早く場所を空ける必要もあります

2.親が家に居ず、鍵がない子はどうするのか?
各家庭で対策すべきことです わが子は自分で守るもの
トピ主家では祖父母頼みですかね?

3.なぜ、警報が出ているのに学校外に出すのか。
警報はまだ移動可能なうちにでるものです
帰れなくなる前に移動するための警報です

4.学童をなぜしてくれないのか?
学童は平常時のもの
非常時の守りまで学童スタッフに任せるとか 責任問題がどうなります?
スタッフに危険を押し付けるの?スタッフ自身も安全のために帰宅対象です
警察等の職員でもない限り スタッフの危険をさけるのは雇用主の責任です
また危険時、非常時に大勢の子供の安全を確保しつつ待機など 専門家でなければ無理です

>迎えに行くまで待たせるや、学童の子供たちはそのまま預かってもらえたりすると安心なのに。
その分教師や学童スタッフの帰宅や非難ができません
そういった危険な待機は専門家(警察や自衛隊)でないと体制ができていません

迎えにいくまで待つと 警報発令後だと帰宅困難者を増やします

災害時の移動は共稼ぎなら一番に検討すべきことです
人任せ 人に押し付けはやめてください

ユーザーID:4436031389
教師や教員の家族はどうなるのでしょう?
kinako
2018年7月7日 7:23

トピ主さん、本当に自分のことしか考えていないんですね。

夫婦ふたり、協力して、子どもを守り行くことは、選択肢に入らないんですか?

危険なときだからこそ、自分たちで責任を果たしてください。

ユーザーID:0118198976
世の中自分を中心に回ってはいない
おばちゃん
2018年7月7日 7:28

じゃあ、学校の先生や学童の職員の人に子供がいたら?
その人たちのことはお構いなし?
その人たちはいつまでも自分の子供を迎えに行けなくてもよいのですか?
独身の人たちに押し付けて帰らせる?
全員が既婚者子持ちの職場だってあるかもしれないし
お子さんがいなくても、年老いたご家族がいたり、それぞれの事情があるかもよ?
子供をたくさん預かってる小学校や保育園の先生たちは、子供も作れない?
…って、いろいろな周りの状況を考えられませんか?

トピ主さんは
お母さんが近くにいるだけ、恵まれてるじゃないですか。

そういう手助けがない人は
有料のサービスを使ったり(こういうのでお給料は吹き飛んだりする)
仕事を変えたり辞めたりするしかないんですよ。

世の中、トピ主さんが便利なためだけに動いているわけじゃない。
自分だけが楽ならいいのに、と思ってるのはよくないです。

何より、緊急時にいつまでも家に帰れない娘さんの気持ちはどうでしょう。
緊急時こそ、娘さんは、きっと早く帰りたいですよ。

いくら園や学校が楽しくても、
なんでもない、普通の時でも
お迎えが最後のほうになると寂しいんだよなーとうちの子たちは言ってたけどな…

ユーザーID:2946693775
そんなもん
tommy036
2018年7月7日 8:49

当たり前の話ですがな。

何かあった時に学校では責任を取れません。

あくまでも親が何とかするべきです。

家に親がいないのはその家庭の都合であって

学校には全く関係ありません。


 ・一旦、家に帰る。

 ・親の責任の下で避難する。


学校待機で何かあったら真っ先に文句を

言いそうですね・・・

ユーザーID:7067715940
そうそう
tommy036
2018年7月7日 8:53

学校の先生も「親」かもしれないので、

自分の家に帰らないと子供を見れないですよね。

家に親がいないって、先生も含まれますよ。

あと、先生も地元での避難となりますよね。

何を都合の良い事ばかり言うんだか・・・


避難所の面倒を見るのは「先生」ではありません!

ユーザーID:7067715940
え?
Panko
2018年7月7日 8:55

今の人達って自分のことしか考えられないのでしょうか?
学童で緊急時預かって何かあったら、誰が責任取るんですか?
小学校が必ずしも安全ですか?
学童の先生、小学校の先生にもお子さんがいるはずです。家族がいます。
それを放ってあなたの子供を優先して保護しなきゃいけないのですか?
じゃあ先生の子供に何かあったら、責任はあなたが取れる?
災害時くらい早く帰って自分で子供をみれば?それができないなら文句は言えません。
警報は予告なしです。出たら、即行動しなくてはいけません。
鍵のない子?
親がいない子?そのために普段から、そう言う場合はどうしたらいいのか、子供に言い聞かせるのがあなた親の仕事でしょう?
なんかおかしくないですか?そんなに不安なら、仕事をセーブする。できないなら家庭でできる対処法を考える。
誰の子供ですか?他人任せも大概にしてください。

ユーザーID:4131486570
あきれる携帯からの書き込み
zussymom
2018年7月7日 9:28

学校は託児所ではありません。
緊急時に、一分一秒でも早くご自分のお子様の安全を確認したいという思いはないのですか??

ユーザーID:7491630358
何かはき違えてませんか?
カブ
2018年7月7日 9:44

> 腹がたつ、腑に落ちないこと
腹をたてる筋のことじゃないですよ。

> 1.避難場所が小学校ではないのか?学校が安全ではないのか?
じゃあ、子供は誰が見るのです?
学童の職員?
彼らに、緊急時の子供を親権者に代わって見ていてよいという法的根拠はない。
あくまで、災害時などは親の責任において子供を扱うべきなのです。

> 2.親が家に居ず、鍵がない子はどうするのか?
鍵がない子まで追い出すなどと言っていないと思いますが。
まずは速やかに親に迎えに来させる。これは前提。

> 3.なぜ、警報が出ているのに学校外に出すのか。
そもそも、一人で出すわけではない。
また理由は、このまま放置すれば、安全性がどんどん下がっていくからです。
学校の立地がどうとか、それだけではない。
緊急時には、通常の職員配置で十分であるという保証はなく、満たすべき
基準も設定できない(災害等の被害は想定できない)ため、預かり続ける
ことの合法性が損なわれている。
親元に帰すほか、ありません。

> 4.学童をなぜしてくれないのか?
緊急時なんだよ。
危険性が高すぎて安全性を確保できる保障がなく、他人は面倒が見られない。
当たり前のことですが、親が責任を持つべきシーンです。

親の義務さえ放棄するような前提で、なぜ学童を非難できるのか。
そもそも、親であれば子供のことが心配ではないのか?
何を措いても、まずは駆けつけるべきでしょう。
何かはき違えていませんか?

ユーザーID:9297319212
一部は同意しますが。携帯からの書き込み
無理
2018年7月7日 9:45

保護者がお迎えに来るまで、児童を学校に待機させる…と言うところは理解できます。

でも、もしその保護者も迎えに来られなかったら?そのまま学校の責任で見なければならないのですか?

避難所が学校だからそのままで良いのでは?と言う意見も、避難所に指定されていても状況によっては危険になる時も有りますよね?その時も学校が判断して保護者が迎えに来ない児童の安全を確保しなければならないのですか?沢山そのような児童がいたら?

少なくとも、緊急時は親が子供の所に駆け付ける気持ちは大事ですよ。子供だって、そんな時に親の顔を見れば安心するでしょうし。

2の「親が家に居ず、鍵がない子はどうするのか」なんて、各家庭の問題であって、学校が考えなきゃいけない事ではないです。
そんな事、大抵が平穏な日々でしょうから、その時に各家庭の親が対策を考えておけば良い話。

東北の大地震から、ずっと災害対策の1つとして「各家庭で避難経路を考える、連絡方法を決めておく」と何度も言われてますよ。聞いたこと、ありませんか?

トピ主さんのお子さんの学校の緊急時の対処方法は既に決定しているのですから、それに対してトピ主さんの家庭でどのように対応するか決めれば良いのでは?

今や学校は薬を持参してきた児童に、薬を飲ませる手伝いも出来ません。

何かあったら、責任取れませんし、何でもかんでもクレームする自分勝手な保護者が増えたからでしょうね。

ユーザーID:9334096793
そう言われてもね
もち猫
2018年7月7日 9:50

警報は子供だけに出されているわけじゃないですから。
学童保育の関係者も学校関係者にも出てるんですけど。

どストレートに言えば、
他人の子供より自分の家族でしょ。
さっさと帰りたいし避難したいですよ。

ユーザーID:8307816986
居住区の自治体のHPで確認してください
日向
2018年7月7日 9:52

★「暴風警報」を伴わない「大雨警報」「洪水警報」の場合。

学校から「自宅待機」の連絡がない限り、原則として、通常通りの登校とします。
「自宅待機」は、各学校や地域の状況に応じて、登校の可否等を学校長が判断します。
各学校や地域の状況に応じて、児童生徒の下校時間を変更するなど、適切な措置を
講じます。


というような事が書かれています。
どこの自治体も同じような感じですよ。
先生方も、子どもの安全を確保できない状況で学校外に出すことはないと思います。

ユーザーID:2465747358
いきなりではない
わるつ
2018年7月7日 10:05

地震じゃないのだし、警報が出そうな事態だということは大抵前日にある程度予想される事です。
あくまで学生の避難は地震、火事でなければ家族で判断して行うものでしょう。
警報が本格的になってライフラインが寸断される前に親元に返すという判断は妥当なものでしょう。集団でまとめて教員や見守り可能な親が出てきて一旦帰す。それはルールです。警報時に対する家庭でのリスクヘッジを、学校や学童に何とかしろというのは丸投げに他ならないし、先生や学童員は帰宅を諦めて親が迎えに来られるようになるまで、たとえ泊まりになっても見ていろと?

警報が収束するまで先生が見ているわ〜と思えば、例え動けても教員に丸投げして家でのーんびり構える親だっているでしょう。
早く行かなきゃ!と必死になる人もいれば、学校にいるならウチより安全じゃん?と平気で考える親もいます。
学校が預かってくれているから、と帰宅を促されても仕事に残る人もいます。
酷くなってから親に外を歩かせて事故にあったら?
あの子は預かって、この子は帰す、となるとまた問題になる。
事情も家庭のあり方、親の考え方も複数ある。それに先生が応えるべし、って凄いモンスターなことですよ。
あなたの言い分では、家庭の問題を学校に丸投げしているだけです。

そもそも子どもを守るのは学校の先生じゃなく親です。
確かに共働き世帯が多い現代ではありますが、その余波を学校の数名の先生達で全て受け止めきれるはずがない。
だから親が親族や近隣の住民、会社と予め相談しておかなければならない。
学校は子どもが病気になったり、災害に瀕した時は親が側で子どもを守るという当たり前の事をお願いしているだけです。
途中から帰宅命令が出る可能性もあるし、途中から帰れないなら親が仕事を休むなりで待機してくださいと言われて仕方ないでしょう。

ユーザーID:8955365567
責任の問題です。
世間様
2018年7月7日 10:25

 すでに、トピ主の口調(文面)から、「何かあったら学童の責任者の問題である」ですよね。それを回避するためですよ。そこまで責任は負えません。

ユーザーID:1263798747
学童のスタッフだって人の親かも
さるさる
2018年7月7日 10:28

トピ主さんの言いたいこともわかるけど、学童で働く人や学校の先生にも守るべき家族やお子さんがいる方はたくさんいると思います。
その方たちやその方のお子さんの気持ちを想像してみてはどうでしょう。

「鍵を持たない子」はどうするのかとありますが、個人的にはこんないつ震災が起きてもおかしくないくない国で鍵も持たせず学童に行かせるのは不用心ではないのかなと思います。

誰かに何とかしてもらう前提でなく、何かあったときに自分で自分の身が守れるよう、日ごろから親子で話し合って少しずつ対策を積み上げていってみることをおすすめします。

ユーザーID:8483093004
いやはや
腰マクラ
2018年7月7日 10:29

大切なお子さんなんですから、警報発令の非常時は人任せにせずご自身で守ってあげてくださいな。

ユーザーID:8097440043
よくわからない…
さとみ
2018年7月7日 10:39

なんの警報でしょう…緊急を要する事ってなんでしょう。
省略して書いてますか?
あまりにも抽象的すぎて、そんな小学校あるの??と思いますが。
学童の有無って学校が決めることなのですか?
学校と学童はまったく別のものだと思うのですが。
もしかして児童館の事をトピ主さんの地域では学童と言うのでしょうか。
児童館が休みというのなら理解できます。
責任とれないですしね。

ユーザーID:4712822592
完全に人任せ携帯からの書き込み
猫まんま
2018年7月7日 10:48

鍵がない…普段から持たせておけばいいでしょう。
小学生でも鍵ぐらい持たせるべきではないですか?家庭の事情に関係なくいつでも学校に子供を守って貰おうとする姿勢は感心しません。
最低限の危機管理は家庭でしましょう。

警報が出てるのに外に出すのは危険というのは分かりますが、学校も安全確認した後で下校させてるのですし、最近は早い段階で休校にするところが大多数ですから、危険な目に遭うことなどないのでは?


自分の子供は自分達で守る意識を持たなければいけないし、子供にも教えるべきですね。
現に東北の津波の時は、子供が津波が来ると言って、大人を避難させたりしたらしいです。

ユーザーID:0607045714
おおっぴらな理由では無いですが
ケアマネです
2018年7月7日 11:21

通所系の介護施設も警報がでたら休みです。
送迎に危険が生じるから、が理由なんですが
実際の理由の一つに

”職員にも家庭があるから”というのもあると思います。
福祉や保育・医療の仕事に就いていたら
災害時も家族よりも仕事優先にしないとダメなのですかね・・
私は今の職について、それが一番疑問です。

「災害時も危険を冒してまで利用者の元に走る」

これが美化されていますが、
じゃあ、本人の家族はどうなるんでしょう?

私の母は老人ホームに入居していますが
災害時は職員がおぶって避難してくれるとか。
小柄で少しは動けるので、
恐らく優先順位は高いと思います。

>学童の子供たちはそのまま預かってもらえたりすると安心なのに。

確かにそうなんですが、預かるスタッフにも家族がいます。
私の考え方は少数派と思いますけれど。

ユーザーID:8011197666
命の危険があるとき
短冊
2018年7月7日 11:29

警報が出るということは、この先命の危険があるような災害になるかもしれないということです。

その時、子供と一緒にいるべきなのは親ではないですか?

自分の子供を自分で守る。

極端なことを言うと、30人の子供を1人の先生で守っていたとして。
もしも、そのうちの誰かがケガでもしたら、そしてその親があなたのような人であったなら、大変な苦情を言うことでしょう。
「先生がちゃんと見てなかったから、うちのコがケガをした!ケガをさせられた!」と。

「学校が子供を見るのが当たり前」・・・?
「学童が子供を見るのが当たり前」・・・?

違いますよ。

非常時には
「自分の子供は自分で守るのが当たり前」

会社であなたの代わりはいくらでもいます。

あなたのお子さんの母親はあなただけです。

警報が出て、非常時に不安になっている子供の気持ちも考えましょう。

ユーザーID:8141266096
トピ主さんの本音携帯からの書き込み
かりん
2018年7月7日 11:34

安心、じゃなくて
便利
なんじゃないですか?

預かってしまっあ学校は生徒の安全の責任を負わされるんですけど、
分かってます?

ユーザーID:8897290197
先生たちが早く帰りたいから
lemone
2018年7月7日 11:35

というのは冗談ですが、もう少し融通をきかせてくれてもと思うことは多々あります。

基本的には、安全確保はそれぞれのご家庭で、ってことなんでしょうね。

ユーザーID:8264947772
学童職員は帰るなってことですね
さぼさん
2018年7月7日 12:26

学童職員だって、自宅や家族が心配なはずなのに、
トピ主が通勤に一時間かかると、それを中心に周りは動かなくてはいけないんですね?

保育園の延長だと思っていませんか?
・・・思ってそうですね!

ユーザーID:1892596058
えっ本気ですか?
みみこ
2018年7月7日 12:35

普通に考えて警報レベルの非常事態のとき、数人の先生で多くの子供達の命を守れると思います?
人の手は二本しかないんですよ…あなたの子供とよその子供が同時に非常事態になったとき、どちらかを選ばなきゃならない
状況にもなりますね。それでも他人に任せておくほうが安心ですか?

ユーザーID:8470957546
だから親も帰宅してください 
HALL
2018年7月7日 14:58

責任が持てないという事です。
平時は既定の大人の数で充分ケアできるが、緊急時には子どもが動揺しているので既定の人数では手が足りなくなるから、学童保育を実施出来ない。
学童保育の先生だって、警報が出ていたら帰宅するでしょ。そこを無理して他人の子どもの為に危険でも働け!とおっしゃいますか???
避難場所の小学校だって、避難するには保護者が必要です。小学校の教諭は避難所の職員ではありません。教員が避難所に全員で詰める訳にもいかないです。

平時ではない、緊急時ですから、親も仕事があっても緊急に備えるものなんじゃないですか?
子どもは誰かに預かってもらい仕事を終えてからお迎えか、安全になってから一人で帰宅して、ですか?親の保護者としての責任はどこへ???

だって、仕事だから無理だもん!っていうのなら何故子どもを作る。

仕事も学校もイレギュラーな状況にはイレギュラーな対応を。学校も保護者もそれぞれ。
当たり前です。

ユーザーID:8621291930
えっ?携帯からの書き込み
ふき
2018年7月7日 15:34

小学校1年の子がいます。

都心部ですが、ここ数年完全引き渡しですよ(上に中学生の子あり)。緊急時は集団下校は絶対にないですよ。
警察から不審者情報があった場合は集団下校する場合があります。
私も共働きですが、緊急時など親もしくは事前に登録している人が来るまで学校で待機してくれますよ。

大体そうって、本当ですか?私の周りは上記ですが、、

ユーザーID:9185920744
まあ、あなたの言うことは理解できるよ。
なんとも
2018年7月7日 16:34

あなたの言うことにも一理あるし、平常時に学童に預けられている子供はその緊急帰宅時にだれか保護者がいるかどうかの確認はひとりひとり学校側でしてほしいよね。

そうはいってもさ、緊急事態の時に学校職員だけで子供たちの面倒をケアするのもまた大変だよね。やっぱり親御さんに付き添ってもらう必要はあるんじゃないかな。

緊急事態の時には親御さんはなるべく早くこどものもとに駆け付ける必要はあるし、緊急事態の時ですら学童任せにしてのうのうと仕事をしていていい理由にはならないでしょ。

ユーザーID:6330015171
親としての自覚持ちなよ
なる
2018年7月7日 16:40

あのさ、学童に管理者が何人いるのさ。
学童の管理者はあなたの子供のためだけに存在しているんじゃないんだよ。
非常事態には親元へ返すのが道理。
自宅へ帰れなくなる前に帰すんだよ。
子供の安全は親が責任を持つんだよ。

もし、帰さずにいたために学童施設に泊まる羽目になったらどうする?
食料も泊まるための用意も何もないよ。
何よりも非常事態に親が側にいないなんて子どもがどれだけ不安になるか考えられませんか?

1.避難場所が小学校ではないのか?学校が安全ではないのか?
親が側にいない不安を子どもたちに抱えさせて少ない学童職員に面倒を見させるべきだと?

2.親が家に居ず、鍵がない子はどうするのか?
そこを考えるのは親の仕事。
そういう時に親がすぐに行けないなら預かってくれるところを確保しておくのが親の役目。

3.なぜ、警報が出ているのに学校外に出すのか。
大抵は帰宅できる状況の内に警報が出るからですよ。
ちなみに、ウチの地域では子どもの保護者が学校まで迎えに行くことになっています。

4.学童をなぜしてくれないのか?
警報が出て、その後更に状況が悪化するかもしれないのです。
そうなったら職員には責任が持てないからです。
子どもの安全は親が責任を持ってください。

トピ主さんの主張は子どもの安全に手抜きをしたいようにしか読めません。

ユーザーID:0400235604
ということは
あんこ
2018年7月7日 16:41

小学生のお子さんがいる先生はずーっと親子さんが
迎えに来るのを待てと言うことですね?
緊急時の生徒の生命を見なくてはならないということですね。
先生も大変です

ユーザーID:1783273812
小学校が避難場所とは限らない。災害による
みかん
2018年7月7日 16:49

災害によりますよね?

地震や大火事だったら、広くて障害物のない校庭がある小学校が避難場所になるでしょうが、津波や豪雨だったら、避難場所は高台です。

なぜ小学校=避難場所と決めてかかるのでしょう。

集中豪雨のとき、低地や川の近くにある小学校が安全なんですか?

それに、地震は予期せず突然起こるけど、集中豪雨は注意がかなり前から出ますよね。

それにしても・・・数十人の子供に一人くらいしか大人がいない学校に任せっぱなしで安心なんですか。

なんて変わった親なんだろうと思いました。

そんな責任負わさせられる学校も気の毒に・・・。

ユーザーID:6952273222
これが、大切な視点!携帯からの書き込み
ゆかり
2018年7月7日 17:25

そう、これなんです。
1年生の保護者や、転校生の保護者。こういう方々の視点が、学校に必要なんです!!

学校って、子どもが毎日、しかも長時間滞在する場所。始めのうちは『あれ?』と感じていた事でも、日々の通学で何事もないと、慣れてしまい、保護者も見過ごすようになります。目の前の『おや?』が、気にならなくなるんです。

ただ、1年生や転校生の保護者という立場だと、学校に意見するのは、ちょっと気が引ける。そんな保護者さんも多いでしょう。
私は、PTA役員になり、学校と直接話すという方法を取りました。
役員になると、自分の考えも言えるし、周りの、さまざまな家庭の保護者さんの考えを聞く事もできます。
また、役員ではない年は、4月のPTA総会で、いろいろ質問しました。


一番の収穫は『学校は、何故、こんな対策を取るのか(取らないのか)?』について、校長視点の考えを知る事ができたこと。大きかったです。
みぃさんも、遠慮なく、先生方と話してみてください。公立の学校なら、市町村にも提案を出してみると良いと思います。

ユーザーID:5272846373
じゃあ親の役割は?
のりりん
2018年7月7日 19:00

警報が出ていても「学校が面倒はみる」なら親は何のために居るんですか?
避難や子供の事が心配にならないんですか?

ユーザーID:7381299836
気持ちはわからなくも無いですが
あらふぃふ
2018年7月7日 19:26

私もずっと共稼ぎで学童のお世話になっていたのでお気持ちはわからなくも無いですが
ちょっと親として無責任ですよ。

1.避難場所が小学校ではないのか?学校が安全ではないのか?

子供だけを預かるわけにはいきませんよね。
特に混乱時に小学生のお子さんを誰が責任を持ってと思っていますか?

2.親が家に居ず、鍵がない子はどうするのか?

それは親が考えるべきことです。
警報の出る緊急時ですよ。
そういう場合に鍵をどうするのかなどお子さんを含めて考え起きましょう。
警報が出る前に段階的に注意報とか出ますよね。
鍵も持たせずに学童に行かせているのですか?

3.なぜ、警報が出ているのに学校外に出すのか。

集団で下校といってますよね。
先生達も帰宅しなければならないのですよ。

4.学童をなぜしてくれないのか?

学童の指導員に責任を持たせるのですか

そもそも警報が出る前に注意報とかいろいろ段階がありますよね。
その時点で仕事をやりくりするとか、誰かにお願いするとか。

滅多にない緊急時にまでわが子の安全をまるなげしてはいけないという事です。

実際実母さんに協力してもらっている状態なんですよね。
だとしたらそのあたりも含めて相談しておけばいいじゃないのですか?

私の場合、頼る親族はいません。
緊急時に集団下校の場合もありますが、本当に酷い時学校へ迎えに行かなければならい場合もありました。
そのときは近所の方が一緒に引き取ってくれて本当に助かりました。

ですが、警報が出そうな時には仕事のやりくりなどをちゃんとつけて早めに行動しなければいけなかったと反省しました。

本気でそういうときに学童が預かってくれていたらいいのにって思います?

ユーザーID:1892532046
調べてみました
ピアノ好き
2018年7月7日 19:57

小2の子どもがいます。うちの子は横浜市が小学校に設置している
放課後キッズクラブを区分2(要雇用証明提出、月5000円で17-19時
預かってもらえる)で利用しています。区分1という17時まで無料で
利用できる区分もあり、キッズクラブ以外の学童のお迎えの集合場所にも
なっています。

授業中に警報が出た場合、

1. 繰り上げ一斉下校になった場合
2. 全児童学校留め置きの場合

とありました。

まず、1の繰り上げ一斉下校の場合、キッズクラブの区分2利用の子は、
キッズクラブの用意が出来次第、キッズクラブのスタッフの方が引き取ってくれ、
キッズクラブに留め置きになりますが、引き取り訓練の話を聞く限り、
キッズクラブの区分2利用以外の子=区分1の利用者は、一斉下校になると
思います。というのも、東日本震災の時は引き取りなしで集団下校を
していたし、引き取り訓練では、仕事を中抜けして、子どもを引き取り、
学童に連れて行ったという保護者もいたので、キッズクラブ区分2利用者以外は
集団下校だと思います。

2の場合は全員学校留め置きですので、保護者もしくは事前に引き取り者として
登録されている人(祖父母やご近所さん)が学校へ引き取りに行くことに
なります。

トピ主さんの場合、お母様がそばに住んでいるようなので、集団下校になるという
連絡が学校からきたら、お母様に連絡をして、学校からご自宅までの通学路の
途中までお母様に行ってもらうのがいいのではないかと思います。

ユーザーID:5284306618
”不親切”?
snfkin
2018年7月7日 20:51

もう、この時点で間違っているじゃん。

親切のために学校があるんじゃないですよ。
学童があるんじゃないですよ。

子供はあくまでも親が責任を持って面倒を看るもの。
勉強をする時間と場所を、国が補償してくれているのです。
警報が出たら子供を速やかに親元に返す、当たり前です。
学校に居る以上、子供を守るのは学校の役目ですが、最終的に子供の人生・命の責任は親です。
危険が迫っている時、速やかに親元に返すのが、学校の役目です。

共働きで鍵を持っていないなどは、主さん個人の事情です。
共働きの世帯の為に、学童があるだけです。
義務教育とは別に。
学校が終わって、親が会社から帰って来るまで、1人で家で居るって寂しいし、危険もある、だからそれこそ親切で学童があるんです。
その親切を、もっと親切にしろと?
そりゃ、傲慢です。

ご自分の母親が近くに住んでおり、普段から子育てを手伝ってもらって居るんですから、それこそ、お母さんが迎えに行くとか、緊急時はおばあちゃんの家に行くとか、ご家族で話し合っておくべき事です。

学校は勉強を教えてくれる所、集団生活を学ぶ所。
学童は共働き世帯の為に新設で預かってくれる所。
躾や子供の人生・命は、親が責任を持ってなさって下さい。
おばあちゃんが近くに居るのに、こういう時に手伝わないなら、普段手伝ってもらっている意味がありません。

ユーザーID:7719117308
県や市によるのでしょうか
はは
2018年7月7日 21:09

中高生の子がいます。
我が子の小学校は先ず一斉メールが来ます。
登録できていない人はなんらかの手段を最初に伝えてあります。
(実際登録できていない人を知らないのでどういう対応かは知らないのですが)。

そして地区担当の先生と一緒に集団下校をし、家に入れなかった子を連れて再び学校に戻り指定の教室で待機します。
そこに保護者が迎えに行きます。
公立小学校です。
緊急時の引渡し方法も年に1度訓練があります。

小学校に限らず、中学も高校も緊急連絡メールの受け取りが出来るようになっています。
警報が出た後、どのような対応かは直ぐに連絡が来ます。
また危険と判断した時は下校時に待機させ、急ぐ親は直接迎えに来るようにメールが届きます。

これが当たり前だと思っていたので主さんの腹立たしさは分かります。
学校の先生にも家族はいるでしょうが、その子達が同じように対応されているとしたらギリギリまで職場に留まれるでしょう。

ユーザーID:5849245220
うちの小学校の場合です
雨降り
2018年7月7日 21:18

まず、集団登校で学年下校です。個別での登下校ではありません。

その上で、7:00の段階で警報が出ていれば、臨時休校になります。
登校後に警報が出た場合、状況に応じて「学校長の判断」で
主に
1・先生が引率して集団下校
2・保護者が迎えに行き、引き渡し確認
3・避難が必要な状況では、学校にて待機
となります。

関西地方ですので、先日の地震や台風、今回の大雨などで
続けて、1と2の状況が続きました。
3については、朝より警報が出ていたので、未だ経験なしです。

年度初めに、非常時や警報発令時の対応についてのお知らせと
学校からの一斉メールの登録依頼があります。

それに基づいて、保護者である私も天候等に注意してますし
まず、一斉メールで状況連絡と今後の対応が送信されます。
ですので、大体予測が付きます。
たまに「えっ?!」って思う連絡もありますよ。

でも、保育所のような警報が出ても預かってくれることが
前提の施設ではないですよね?
避難所に設定はされていても、普段から避難所として「開設」されているわけではなく
「市町村が必要」と判断した場合、避難所になるのです。

学童も、夏休みなど朝からの場合は、余程でなければ見てくださるのでは?
まあ、我が子は学童には預けていないので詳しくありませんが
同僚によると、保育所と似たような条件のようでしたよ。

学校単位で決定できるものなのでしたら、それこそ「PTA」を利用して
学校側と話し合ってはどうでしょうか?

市町村単位なら、自治体の担当部署へ意見するか嘆願してみてください。
ただただ、「腹が立つ」「不親切」と憤慨しているだけでは
改善はされません。行動あるのみ!

感情的にならず、現状を第三者の目で見て「冷静に」伝えましょう。

ユーザーID:1404841000
主さんの視点のみですね
老婆心
2018年7月7日 21:36

避難場所が学校であったとしても、学校を避難所に使用する時には管轄が自治体になります。
指揮を取るのは先生方ではありません。
そして、先生や学童の指導員にも家族がいます。
中には主さんと同じように子供のお迎えをしないといけない先生もいるでしょう。

言いたいことはわかります。
でも、すべてが保護者主体ではないのです。
我が子の学校では緊急時の連絡先は3件以上記入しています。
学校もそれだけ連絡を取るのに苦労するんでしょう。

自然災害時には何を置いてでも我が子を迎えに行く。
それが一番安全で正解なんだと思います。
学校に置いてもらって、万が一のことがあったら、学校を責めませんか?

ユーザーID:1882269095
保護者
通りすがり
2018年7月7日 22:14

ごどものいのちにせきにんをもつのはだれですか?

ユーザーID:3096815902
誰が預かるの?
ビックリ
2018年7月7日 22:20

学童の先生や学校の先生の中にも、お子さんがいる方もいるのでは?
学校や学童で待機させたら、先生たちが帰れない。
子どもでなくても、年老いた親御さんが心細く待っているかもしれない。
先生たちにだって、家族がいる事をお忘れなく。

非常時くらい、自分の子は自分で責任持ちましょうよ。
迎えにきた上で、学校が避難所になっていたら、そのまま親子で残るのは有りかもしれませんが、先生たちに任せようとするのはエゴだと思います。

ちなみに、数年前の豪雨の際に、引き取りに来るように学校からメールをいただき、すぐに退社させていただき、息子を迎えに行きました。
大体、クラスの子が半分くらい帰宅したあとの迎えだったのですが、まだ低学年だった息子は、学校で不安で心細かった。と言っていました。
やっぱり、非常時には親元にいた方が、子どもは安心できるんだと思いますよ。

ユーザーID:4084854495
震災の時携帯からの書き込み
井戸端
2018年7月7日 22:21

地震。私は所用で都心。夫は仕事。
放課後預かりで一年生の子供は学校。
五年生は午前中だけ卒業式に参加で、自宅にいました。学童のお子さんが大勢残っているかと思ったら…皆さん16時には引き取りに来ていたようです。
都心から帰ることに必死で、学童内で預かってもらっているのを17時に思い出し、電話が繋がったので家から2分の学校に五年生を向かわせました。家に帰宅できたのは地震から8時間後の夜22時でした。

学童では親がいないならここにいたら?と言ってくれたようですが、子供たちは地震の影響を受けなかった家の方が安心できると思ったようです。うちの子以外は、お迎えに来られなかった正社員の方のお子さんが、たった1人残っていたようです。

学童のボランティアさん、先生も自分の家が心配だったと思います。

公園で遊んでいたお子さんたちは学校に逃げ込みましたが、家に親がいるなら戻りなさいと言われて帰ったとも聞きました。あとで保護者から「緊急避難所でもある学校に留まらせ、引き取りに来るよう電話をするべきでは?」と、クレームがいったようです。後日、友人から津波警報も出ていたと聞いてゾッとしました。

震災後、転職をして学校から徒歩圏内(4km)の職場に変えた人も多かったようです。

大地震の際の国の方針は「職場へ留める」ことなので、家や学校に残る子供たちをどうするのかも考えて欲しいです。

学校の先生が引率しても、天災の責任を負わせるには責任が重すぎる。だから今の所は自宅に帰すのではないかと、私は思います。

ユーザーID:9850412240
子供の安全よりトピ主さんの都合では
ろーす
2018年7月7日 22:45

確かに、おばさんさんのようなケースには疑問を感じます。
保護者の迅速な迎えを待つのが良いように思えます。
「迅速な」迎え、ですよ。

私にはこのトピは、
トピ主さんが仕事を早退しにくいため警報時でも預かってほしいと読めます。
学校で預かってくれる方が安全というのは、
トピ主さんが早退しなくてよいための後付に思えます。

帰宅させる意味は、警報時の長時間の預かりは
お子さんの安全に不安があるからだと思います。
通常時に必要な技術と人数の職員しかいないのですよ。

子育て家庭でも働きやすい社会にするなら、
警報時に子供を預かってくれるところの充実より、
(職業にもよりますが)警報時には家庭を優先でできる職場のあり方を検討するべきです

ユーザーID:5012358882
同じことを思ってました携帯からの書き込み
三日月
2018年7月7日 23:11

私は子供がいないのですが、日頃からトピ主さんと同じ疑問を持っていました。
腹立たしいというより素朴な疑問として。
反論レスを読んでなるほどーと納得。

仕方がないのかなとは思うのですが、しかし、やっぱりちょっと画一的、お役所的という気がするんですよね。
警報時の子供への責任を一刻も早く親に返上したい態度が透けて見えるというか・・・

教職員の身になってみろと言われれば言葉もないのですが
実際問題、警報時すぐに駆けつけられる親ばかりじゃないでしょう。
学校は自宅近く、職場は都心。災害時電車は運休。
携帯電話は繋がらない。
最悪、親が被災し死亡したら?
想定外の様々なケースが起きるはずなのに
いっせいに迎えに来い、親が来ない生徒も帰りなさいというのは・・・

東北の震災で、地震直後子供たちをすぐに親元に返した保育園がありましたね。
ところが保護者の家の多くがその後津波被害に遭い、保育園は位置的に無事だった。
子供たちを返さなければ良かったという保育士さんたちの嘆きには胸が苦しくなりました。
もちろんその逆パターンも充分あり得ますから、
こういうことに正解はないと思います。

災害緊急時学校は子供を返す?返さない?
それとも第三の方法を編み出す?
(親がすぐに引き取りに来れない子供たちを一時保護する制度など)

こういうことを真剣に考えず、「とにかく親に返せ、後は知らん」というのは
いただけないと思うのですが。

ユーザーID:9159000298
お仕事されてるのは大変でしょうが。携帯からの書き込み
教員でない関係者
2018年7月7日 23:24

学校からは毎年お手紙で緊急時の児童の対応に関することを配っていますよね。
その時点で、家庭できちんとお子さんと話をしてないトピ主さんは無責任だなぁと思います。対策してないんですか?

台風などでの警報が出た場合は、あらかじめ予測できるはず。
天気予報とか気になりませんか?
ママ友から連絡があったりしませんか?
学校から緊急連絡メールや地域から連絡はないのですか?
仕事だから気がつかない?

予測できない地震が起こっての緊急下校にしても、学校や学童で面倒見てくれってことですか?

先日、うちの地域でも地震があり、給食も止まり、お昼を管理職がお金出して用意してましたよ。
電車が止まってお迎えに来れない保護者も何とかお昼過ぎには来られてました。
子供のこと心配になりませんか?
迎えを待つ児童はすごく不安がってたのを先生が面倒見てましたよ。
先生たちも自分のお子さんを迎えに行きたいのを辛抱し、児童が全員帰ったあと、学校の点検、避難所になったのでその対応。
あなたが安心したいからって言わずに子供のために早く迎えにくるなり、家族で話し合ってください。


緊急時だけなんですからね。

ユーザーID:5490277512
モンスター予備軍ですね
やますけ
2018年7月8日 0:28

学校は教育機関です、そして学童は学校の敷地内にあっても別の団体が運営しています
対応はマニュアル通りです。何十人もいる子供にこの子の場合はーなんて確認しないわ

それに警報って突然発令されるものではないでしょう。
今回の西日本だって何日か前から大雨に注意が必要と天気予報でやっていましたよ??
朝会社に行く前に確認しないと、警報が出る可能性があるなら仕事休むか早引きをお願いする。
ダメなら近所のママ友にお願いして後で菓子折りするか、ジジババの手配を。
それが親の責任です。

警報の場合はこう
特別警報はこう
震度いくつ以上になったらこう
そう決まったマニュアル通りに動くまでです。
事前に知らせてあるのだからそれに合わせないほうが無責任です。

仕事に行くしかない、ママともいない、ジジババ無理なら
もう小学生なのですから集団下校で家まで帰り一人で待つしかないの、合鍵持たせるしかない
無事帰ったら電話させるしかないです。
学校だって明らかにこどもが帰宅が無理な場合は帰宅させません
何班かにわけ先生か上級生が先導して、帰れるうちに帰し、自らも帰らないと。

ユーザーID:5423809489
学校がおかしい
みどり
2018年7月8日 2:00

今時そんななんですか?
うちの小学校は、警報で繰上下校になった場合は、学校からメールが来るので、帰宅させて良い場合のみ返信して、返信があった児童のみ下校です。
返信ない場合は、通常の下校時間まで待機させて下校か親の引き取り下校です。
学童の子はそのまま学童です。

先日、刃物持った不審者が連続で出て下校時間を繰り上げて集団下校になった時がありましたが、
この時は、早めの帰宅NGの家庭は電話連絡すれば学校で待機でしたよ。
仕事や外出で不在にしてるおうちだっていっぱいありますからね。
ちなみに、こちらは大阪府の市立小です。

近隣の小学校も同様なら地域全体として危機管理がなってないので、他市町村がどうなのかリサーチしてみて、要望として伝えたほうがいいと思いますよ。
学校が動かないようなら、私なら教育委員会(市教育委員会がダメなら県の教育庁?)にも言ってみますけどね。
我が子の安全のためですから。
親の在宅が確実でないのに帰宅させるってあり得ません。
玄関前で親の帰宅を待つ間に、事件・事故に巻き込まれたらどう責任とってくれるのでしょうか。

ユーザーID:9925170933
ルールを変えなくてはいけない
通行人A
2018年7月8日 3:22

警報が出たからといって規定の時間以外に子供を外に放り出したら、
不在の家があって、子供が家に入れない事態も当然発生すると思います。

こういうルールは変えなくてはいけないと思います。

警報が出て生徒児童の帰宅が決まったら、学校で子供は保護者に連絡する。
スマホやケータイがない子供の分は先生が連絡する。
保護者に連絡がついて家に保護者がいれば帰宅させる。
連絡がつかなければ学校で保護する。
というルールじゃないと危険。

仕事中はスマホ・ケータイ使用禁止の職場もあり、
学校が閉鎖になったことがリアルタイムでわからない場合もあります。
学校の一存で子供を外に放り出してもらっては困ります。


ユーザーID:0813789992
以前の勤務校では携帯からの書き込み
真夏
2018年7月8日 8:02

地元の某小学校では、昨今のゲリラ豪雨のような時は、下校時刻になっても基本的に学校待機でした。ただし、天候が回復しない時は、子どものお迎えは保護者の方にお願いしました。
山の手だから、洪水の心配もないところだからです。
下町だとまた事情は変わりますよ。

ユーザーID:0214912403
私もそう思います
みぃ
2018年7月8日 10:18

暴風雨による警報が出ても、『大概は』2〜3時間もすれば収まります。
なぜ雨風ピークの時にわざわざ学校から追い出すようなことをするのか、中高生になってからは疑問に思っていました。

教師にも家族がいると言う方もいますが、公務員も会社員も、警報が出たから今日は仕事終わり!となるような職場はなかなか無いです。
定時後、早々に帰ることを推奨されはしますが、管理職は従業員や構内の安全を確認するため残業必至です。
学校だって、基本は同じはずです。

幸い、私の子供が通っている学童は警報が出たからと追い出すようなところではなく、通常通り預かってくれましたが、追い出されてしまう学童もあるのですね。

警報が出ていたら、児童を外に出さない。
児童の安全を考えるなら、これが一番です。
外の様子を見て、児童だけで帰しても問題なさそうで(集団下校が望ましいです)、かつ、家に保護者がいると判っている児童は帰しても良いと思いますが。
それなのに個々の事情を勘案せず、追い出すように一律で家に帰らせる学校・学童があるならば、それは安全対策を間違えているように思えます。

ユーザーID:6333400037
レスします。
不同意
2018年7月8日 10:24

 児童や生徒を学校に残していて災害に遭うと、保護者はどういった態度をとるのでしょう?

 保護者が責任をもって子供を守るのです。

 トピ主の意見に同意はできません。

ユーザーID:9633410762
おかしくないですかって?
ちょっと
2018年7月8日 11:03

何がどうおかしいのかわかりませんよ。
貴女が気に入らないってことは、わかります。

〉友人など別地域でも大体このようになっている
一番いい方法だということですよ。
最大公約数としてね。

ユーザーID:5073603734
警報レベルならば
けちゃっぷ
2018年7月8日 11:08

 トピ主か夫が会社を休めば済む事だと思います。そういう時に休めないのは警察とか消防・自衛官など限られた職種だと思います。

 寧ろトピ主は我が子よりも仕事が大事なのか?と思われますよ。それともいざという時に有給も取れない会社にお勤めでしょうか?

ユーザーID:8311612456
警報発令時に下校させるのがおかしいでしょ。
投手討論
2018年7月8日 11:55

先生や職員の事は考えないのか?
という批判が少なからずあって仰天しました。

今、まさに警報が出ている最中、子供を下校させ
教師や職員が自分の安全を確保するんですか?
先生にとって、外は暴風雨で危ないかもしれない??
子供の安全より、先生の帰宅時の交通手段確保の方が優先???
危ないは子供とて同じ。むしろ危険回避力は子供の方がありませんよ。
暴風警報時の下校させられ、飛んで来た看板が我が子を直撃しても、
先生の安全が〜帰宅の足確保が大事よね〜と言えますか?
なぜ危険の最中下校させたのだと思わないんですか?

うちの自治体は、下校前に暴風警報発令されれば全員が学校に留め置きとなり、
解除後集団下校です。18時までに解除されなければ、保護者の引き取りになります。

警報とは、危険が起こりそうな事を一般の人に周知し警戒させるための知らせです。
そんな時にわざわざ下校させ、親が在宅していない子供の事は知らないよという学校側の
安全管理体制に疑問を抱かない方が沢山いらしてびっくりです。

ユーザーID:7795238426
学校は働く親のためのものではない
たまき
2018年7月8日 14:00

学校は義務教育を受ける場であって、働く親のために子供を預かる場所ではありません。
学童保育は放課後に子供を預かる場所であって、緊急時に預かる場所ではありません。
何か勘違いしてないですか?
もちろん外に出すのが危険な場合は、そのまま学校に留まるでしょう。
そのようなことが起きないように早めに下校させるんですよ。

ユーザーID:8904307477
いやいや、学校がおかしいですって。携帯からの書き込み
スイカ割り
2018年7月8日 15:29

何でこんなに批判されてるの?
働く親が警報が出たからと即お迎えに行けるとでも?

東日本大震災の時、我が子の学校は緊急児童引き取り措置が取られました。
交通機関もストップしていて、勤務先から何時間もかけて歩いて帰宅した方多数。
最後の引き取りは23時でした。
同じ事は警報時も起こりうるのでは?

トピ主さんが仰る通りで、
警報が出ているのに子供を学校外に出すのは絶対におかしいです。
危ないから警報が出てるんですよ。
迎えに来れる親はいいけど、すぐには無理な場合、
学校にいる児童の安全は学校が確保するものでは?

先生にも家族がいるって?
児童を危険に晒して自分は家族を守るんですか?
先生とて、自分が帰るまでの間、
我が子を学校なり学童なりで預かって貰った方が安心じゃないの?
電車が止まったら帰れないんだよ。

おかしい、絶対におかしい。
こんな批判、あり得ない。

批判してる方、答え下さい。
電車が止まって迎えに行けない親はどうするの?
暴風雨のなか、子供が下校して、何時に帰るか分からない親をひとりでいえで待てって事?
低学年の子とかどうするの?
自分の子供もそれでいいの?

ユーザーID:3511367746
そもそもですが
湿気が嫌い
2018年7月8日 15:48

学校が安全な場所にあるとは限りません。
避難場所=安全地帯ではないのです。

我が家のある校区は、小学校は何の危険もない区域にありますが
中学校は山の中にあるので、土砂崩れの警戒地域にあります。
今回の大雨の時は、小学校は登校可でしたが中学校は休校でした。

もし主さんのお子さんが通う小学校が土砂崩れの警戒区域にあったら?
地震があった時、津波が来るような低地にあったら?
自宅が区域外だったら、帰宅したほうが安全とは思いませんか?
(自然災害なので想定外はあるとは思いますが)

ユーザーID:8109945698
そう思ってました携帯からの書き込み
長靴
2018年7月8日 16:02

子ども達は卒業してもう何年も経ちますが、私もそう思ってました。
比較的台風の影響の多い地域に住んでいます。小学校の頃、朝から大雨が降っていても警報が出ていないので登校、その後警報が発令されて下校となりましたが、その時間には長靴も埋もれそうなくらい水がたまっていました。川が近く割合低い土地で、校区内には何年か前には床上浸水もあった地域があります。
その中を普通に下校させることに疑問を感じました。
今この瞬間学校にいる子供たちの安全を考えるなら、学校にとどまらせるのがベストではないか?と。
教職員にも子供がいるとのご意見を書かれている方がいらっしゃいましたが、だからと言って荒天の中、学校から出されるのがその方たちも自分の子供にとってベストと考えるのかな、とも疑問に感じます。
子供の責任を持つのは親でしょと書かれていた方もいらっしゃいますが、それは勿論です。が、最善を尽くして出来る限り我が子の元へ駆けつけようと思っても思うように動けない人もいます。
そうしたら今学校で目の前にいる児童の安全を守るのは先生のお仕事のように思えます。
トピ主さんのお考えに批判的なご意見ばかりがとても多くて驚きました。
東日本大地震の時学校で被災した子供たちを先生がいかに守らなきゃいけなかったかという問題と重なってしまうのはわたしだけでしょうか。

ユーザーID:4331028250
家族バラバラでいいの?
2018年7月8日 16:31

例えば台風などで警報が出て、学校に待機したとして。
数時間後には外に出られない状況になって家に帰れないですよね。
学校に泊まるのですか?その間自分の家族もいる教師が子どもたちの面倒を見ろと??
それは教師の仕事じゃないです。
それに万一大災害だったりした場合、家族に会えないですよ。それでいいの?

不親切って、、、確かに共働きだと困りますが、今ってLINE等で学校から通知来ますよね。
大変だけどそういうものだと思ってやるしかないのでは?
教育は託児サービスじゃないし、あなたはお客様じゃないですよ。
最近多いですね、こういうの。

ユーザーID:2984948457
うーん
とおりすがり
2018年7月8日 17:41

誰の子供?

こういうときに、何でも先生とか公務員にさせようとする人がいますが、先生達も被害者なんだよ。

ユーザーID:2629496309
子供だけでは帰さない携帯からの書き込み
ガーリックチャーハン
2018年7月8日 18:00

東京23区在住です。
うちの区では警報発令時、ある程度おさまるまでは学校で様子を見る旨の緊急メールが送られたあと、帰れるレベルになったら帰します。
その時も自宅の住所に合わせて縦割り班が作られていて、教員やお迎えに行ける保護者が必ず付き添ってそれぞれの自宅近くまで誘導します。
学童に入っている児童は学童の職員が学校まで迎えに行って学童まで連れて帰り、保護者のお迎えを待ちます。
学校でも学童でも保護者の引き取り訓練が毎年あります。
児童だけでの集団下校は絶対あり得ないです。

普段学童に登録していない児童でたまたま保護者が不在だったら仕方ない部分があるけれど、学童は仕事している保護者のかわりに預かる場所なのにそういう時にあえて預からずにすぐに返すのですか?
せめて普段の保育時間までも見てもらえないのですか?
なんのための学童なんだろう。

ユーザーID:3847808763
本当に安心ですか?
おばちゃん
2018年7月8日 20:20

警報発令時、学校にとどまることが本当に安全ですか?
昨今の気象事情は異常です。今回もたった3日間に想像を超える量の雨が降りあっという間にこんな惨事になってしまいました。

私にも小学生の子どもおります。共働きで、急に下校されても自宅には誰もいません。
特に一番下の子は、まだ上手にカギを開くことができず、雨の中泣きながらカギと格闘することは容易に想像できます。

登校時間中に警報が発令されるということは
前日からお天気の情報は拡散されていたはずです。
たとえ、朝登校したとしても警報発令して下校することは想像できませんか?

そもそも、「警報が出ているから、帰らせる。」というのはおかしくないですか?

ここには賛同いたします。少し配慮に欠ける対応ですね、

ただ、

学童の子供たちはそのまま預かってもらえたりすると安心なのに。

は、育児放棄です。
朝、出社時、こうなることは予測し対応策を考えているべきです。
「夫婦そろって、簡単に休めない」と言われるかもしれませんが、
それなら 自分で子供の安全策を考えるべきだと思いますが。

ユーザーID:6274544565
先生も働く大人
みかん
2018年7月8日 21:16

先生も学童のスタッフにも家庭があるから、保護者が警報時の子供に責任を持てという意見には、賛同しかねます。
先生も働く大人だからこそ、家に帰っても1人で過ごす我が子の心配をしているはずです。
我が子を安全なところであずかってもらっているという安心感があれば、教え子の安全を見届けたうえでの、帰宅が可能なのではないでしょうか。
もちろん、先生全員が学校に残るべきだとは、思ってません。目処がついたら、子供が小学生の低学年の子供のいる先生から優先して帰宅すべきです。
一般の職場が、警報で簡単に帰宅出来るわけではなく、子供が先に家の前で待っているのはありうる事です。先生も働く大人だからこそ、集団下校で子供達を帰せばいいという考え方を、改めてほしいと思います。

ユーザーID:5743098270
引き取り
さくら
2018年7月8日 22:09

親が来るまで小学校で預かる・・・

トピ主の仕事が同様の仕事だったとして、
親が夜遅くまで仕事の子供がいたら、トピ主は最後まで一緒に待ちますか?

ユーザーID:8629475853
警報直後はただちに危険な状態ではない
おやじ
2018年7月9日 8:10

ということを理解していますか?
例えば台風や大雨の場合、台風の暴風圏内に入る、
これから大雨が降ると予測されるときに発令されます。
そのときは、まだ雨や風は強くない状態です。
警報が出された直後に、安全を確保する行動は、
正しい選択です。一番まずいのは、雨風が強まったときに、
行動することです。
それにすべての人があなたと同じ考えではないということを理解しましょう。
子供を警報直後に帰宅さぜず、学校にとどめおいたとしましょう。
その結果、親が暴風の中子供を迎えに行くことになった場合、
多くの親はこのように苦情をいうでしょう。
何故暴風が強くなる前に子供を帰宅させないのだ。

ユーザーID:6948981214
そういう決まりで預かっている
kiki
2018年7月9日 8:35

それが嫌なら利用しなければ良いのでは。
学童は義務教育ではないですよね。

シッターを個人で契約したらいい。
自分の都合の良い様に周りが動いてくれるなら
何の苦労もないですよね。

嫌なら学童なんか通わせずに
家に置いてたらいいじゃないですか。

自分の子供ですから、危険を感じれば
人を都合するなり、自分で何とかするなりすればいい。

あなたが言っていることは、
熱を出した子供を、具合が悪いのに、
何で家に帰すのかって言っているようなもの。

子供の最終責任は、他人じゃなくて親が負うものだと思いますが。
学校を体のいいお手伝いさんか何かと勘違いしてませんか?

ユーザーID:8179046361
学校には何にもないよ?
アラフォー
2018年7月9日 9:13

1)避難用品って学校に備蓄してなくて、役所が用意するんじゃないかな。
食べ物も飲み物も毛布もない状態で
親がかえってくるまで子どもを体育館に押し込めておけばよい、という事ですか?
簡単に「待たせる」といいますが学校はそもそも子供を待たせておく機能はないんです。
子どもを雨風のなかコンビニまで買い物にいかせる?みんなで行ったらすぐ売り切れますね。
教員が自腹をきって子どもの食料を買って来い?
それに他のかたもおっしゃってますが、教員だって家もあれば家族もいますから
警報がでたら帰りたいんですよ。

2)近所の人や友達の家に預かってもらう、かな。
警報が出そうな日は事前にわかっているし、自宅でも確認できます。
専業ならその日位家にいればいいんじゃないのかな。共働きなら鍵もってますよね?
まあ、こういった子は学校待機でもいいでしょうけど、
天候悪化するまえに親が迎えにこれるのでしょうか。車ある?
先生は5時位には帰宅すると思うけど間に合います?

3)警報がでるという事はこれからもっとひどくなると予測されるからです。
本来ならその前に帰宅させた方がいいのでしょうけど、雨風が吹くたびに帰宅させては
授業日数が足りなくなりますからね。

4)上記と同じ理由でしょう。

結局子どもの命に最終的に責任をもつのは親ってことですよ。
学校は親の子育ての補助をしているだけで、非常時は親に返すのです。
1人の先生が数十人の子を預かってる学校で、台風の日に目が行き届かず
子どもが用水路で遊んで流されて死んじゃっても納得できるならそれでもいいんじゃない?

ユーザーID:5099567492
自分勝手
ゆたか
2018年7月9日 9:51

子育ては親がするものです。
学校は教育の場であって子育ての場ではありません。
ご都合主義で学校に難癖付ける人ってホント自分勝手だと思う。

ユーザーID:4419602539
えっと、みんなと意見が違うのですが・・・
お姫様は40歳
2018年7月9日 10:37

うちの学校は集団下校から保護者引き取りに変更になりました。

やっぱり警報出るレベルの雨風の中、子どもだけで(集団といえど)帰るのは危なくない?六年生なら、まぁあれだけど、1年生とか心配だよね。
引き取り者が保護者以外でも、事前登録制になりました。

ユーザーID:3063340627
疑問、不安点は伝えていい
お絵かき
2018年7月9日 10:47

なんだか厳しいレスが続いていますが…。
私は子どもの安全を第一に考えるべきだと思います。
さまざまな場面を想定して、学校、各家庭で話し合っていくべき課題です。
たとえば、登下校中に大地震が起きた場合。
家に帰るのか、学校に向かうのか。
マニュアル通りにはいかないと思うんです。

トピ主さんのように働いているご家庭では、すぐに駆けつけることが難しいでしょう。
トピ主さんが感じた疑問、不安は学校に意見してよいと思います。
ただ預かってほしい、と言うのではなく、
現状の規定では、集団下校とあるが、家庭の事情で下校時に保護者が家にいるとは限らない。
また、災害の規模によっては、会社など出先から帰宅方法が確保できず、すぐに駆けつけることが難しい場合も想定できる。

基本的にはすぐに保護者、または保護者が依頼できる家庭などに引き渡す事を前提に、全ての子供達の安全が確保される方法をもう一度学校、保護者全員で見直す機会がほしい、とPTAなどに掛け合ってみてはいかがでしょうか。

ユーザーID:3716644633
今時
Jun
2018年7月9日 11:07

企業も警報が出たら帰宅指示が出ます。
随分とブラックな企業にお勤めですね。

ユーザーID:1907904480
提案してみては?
なおなお
2018年7月9日 11:41

保護者懇談会やPTA総会などで、それを言ってみたら?提言する前に、お住いの地域で緊急事態が起こった時に、学校や学童にいた方が子供達が安全だという根拠を示せるようにすることは忘れずに。

共働き家庭は、警報がでた時にすぐに対応が出来ませんから、その場合は「緊急時は自宅ではなく実家に行かせますので、集団下校はさせず、迎えを行かせるのでそちらに引き渡してください」は頼んでもいいと思います。が、個別対応が無理という事もあるでしょうから、その場合はお母様に自宅に行って貰うしかありません。緊急連絡が来たら、すぐにお母様に連絡し、飛んでいって貰える態勢作りをするのも親の仕事です。

学校で待機は間違いではありませんが、トピから漂う「面倒くさい感」「他人に責任押し付け感」が反発されたような気がします。

ユーザーID:5328805828
そうですね。帰らせるのはまずいですね
pon
2018年7月9日 11:50

保護者に 即座に迎えに来てもらうべきでしょう。
学童が休みになるのは当然です。保護、監督できる状況ではないでしょうから。

お子さんの保護者は親であるトピ主さんですよ。

災害危険時まで委託しないでください。

ユーザーID:8986707002
緊急時の対策をしましょう
まるこ
2018年7月9日 12:06

共働き、なかなか仕事を急には抜けられない。
抜けたとしても勤務地は少し遠い。

こんな場合、お子さんに何かあってもすぐ対応できませんよね。

今回は警報なので、トピ主さんが学校に対して、学校にいる方が安全なのではと
考えるのもわかります。避難所に指定されるくらいですからね。
保護者が迎えに行くまで、学校で預かっていてもらいたいのはよくわかります。
危ない道を児童に歩かせ、ひとりぼっちで自宅で過ごさせるのは安全とは言い難いですから。

ただ、緊急時というのは災害だけではありません。
例えば、お子さんが急病もしくは怪我で病院に運ばれ、家族の許可が必要な手当が急がれたら
どうしましょうか?

私も働いているので、日々不安もあります。
だからこそ、いざという時はどうするかをしっかり考えています。
急に下校や急病等となった場合、駆けつけられるのは誰か。
すぐに連絡がつくのは誰か。
子どもはどのように教えるべきか。

自分の子なんですから、自分たちで守るのは基本ですが、
手が回らないところは助けてもらいましょう。

私は親と同居し、仕事も近くに変えました。時間帯も、低学年の子がいる時は
学校にいる時間内で働くようにしました。
経済的にはもっと働きたいですが、やはり何かあった時のことを考え、
父母も年なので大人が複数で対応できるような体勢をとりました。

皆が皆、可能な方法ではありません。
ご近所どうしで預け合ってる人もいます。
人を雇っている人もいます。
みんな、それぞれ工夫しているんです。

トピ主さんも、お怒りはごもっともですが、これを機に
安全について、緊急時の対応について、ご家族でしっかり話し合っては?
良い方法が必ず見つかりますよ。

なお、私の地域の学校は柔軟に対応してくれます。先生の数は少ないのに有難いです。
だからこそ尚更、親がしっかりしないと、と思っています。

ユーザーID:6824405500
身勝手
は?
2018年7月9日 12:17

>緊急時など、実家からすぐのところへ住んでいる
トピ主のお子さんは大丈夫なわけですよね。
そのために実家近所に住んでるわけだからそういうときに
実家があてにならないんじゃどうしようもない。

自分の子供は心配ないのにそれでもそこまで腹が立つの?
誰にも頼れない子供の友達のことを思って腹が立ってるの?
例えば子供の仲良しのお母さんが教員で「生徒全員が帰るまで帰宅できない」と
なったらその子供はどうしたらいいの?

ちなみに子供は都内公立小ですが、あらかじめ登録してある人物4名の誰かが
迎えに行かないと子供を引き渡してもらえません。
登録者が引取りに行って担任と対面して引き渡しをする訓練も毎年してます。
腹を立ててないで学校や委員会に働きかけたらどうですか。

ユーザーID:8584947815
2度目です
ううう
2018年7月9日 13:38

みなさんのレス、ほとんどが主さんがおかしいなんですね。
ビックリです。
集団下校って先生が付き添っての?
鍵がなくて家に入れない子はどうするの?
保護者のみなさんそんな近所で働いているんですか?
そして皆さんは警報が出たら直ぐに子どもの待つ家に帰れる方ばかりなんですか?

主さん批判のレスをする皆さんの地域は防災意識が薄いです。
都市部で人の目が多いのですか?
こちらは田舎で途中から1人で帰宅するのも当たり前。
用水路なども多くて足を取られて流されてもおかしくない道だってあります。
保護者と一緒であれば遠回りや待機も出来ますが学童にお願いする学年の子がそれを判断できますか?

私は主さんの意識の方が正しいと思います。
「学校の先生だって家族がある」言い出したら医師だって政治家だって家族があります。
しかしその職に就いているなら恐らく決められた時間までは先生も学校待機していますよ。
そこに保護者がどうにかして迎えに行く(学童がある時間までは先生方も緊急時は待機していておかしくない)
子どもたちは退屈でも体育館などで整列して待つしかないとは思いますがそうあるべきだと思います。

とりあえずうちの学校は緊急時のお迎えについては書面で年度始めに確認されていました。(帰宅させるか待機させるかや緊急時に迎えに来る人の連絡先。乗っていない人だと確認が取れるまでは引き渡さない決まりなど)
一度も使う事はありませんでしたが(天候の警報なら早めのお迎えをするようにと言われますが学童は開いていました)他の地域がそんな対応とは知りませんでした。
中学生、高校生ではなく小学生ならばそうすべきではないですか?

ユーザーID:5849245220
迎えに行くまで待機はさせて欲しい
kiki
2018年7月9日 14:50

警報時も学童を開催して欲しいはどうかと思いますが、
「親が迎えに行くまで学校で待機」は、してくれたらいいのにと私も思います。

今年、同市内で引越し、小学校を転校したのですが、
転校前の学校の学童では、学童の生徒は警報発令時に集団下校をせずに「学校で親が迎えに来るまで待機」でした。

しかし、転校先の学校の学童は一時待機させてくれません。学童の子も集団下校で直ちに帰されます。
なので悪天候の場合は「警報に注視する、子供に鍵を持たせておく」といったことが必要です。と言われましたね。

同市内の公立学校の学童なのに、対応が違うとは思ってもみないことでした。
「前の学校よかったな〜」と思いますね。

ユーザーID:0071654810
学校に聞くべきことでは?
ひよこ
2018年7月9日 15:05

警報発令時や災害時の対応って自治体ごとに違うはずなので、ここで聞くより学校か自治体の教育委員会に聞かないと、あんまり意味ないと思いますよ。トピ主さんの問題提起で対応が変わるかもしれないので、気になる点があるならぜひ聞いてみた方がいいと思います。ただ、「学校で預かってくれりゃいいのに」という言い方ではモンペ寄りな気がするので、言い方は気をつけて。

ちなみにうちの子は都心の公立小でしたが、警報が発令されたからといって返されてきたことはないです。台風など事前にある程度予測ができるケースについては、前もってプリントで緊急時の対応の方針が周知されたので家庭で対応の準備ができました。

そういえば、突発的だった東日本大震災の時は、親が引き取りに来るまで学校で預かっていてくれました。遅い子はお迎えが夜10時過ぎになった子も居たようですが、学校に地域の避難所が開設されたこともあり、泊まり対応された先生方もいらっしゃるそうです。

教員のご心配をされるレスもあるようですが、私の親が教員だったのですが「大災害の時は学校で避難所の担当係になるから、家にはしばらく帰れないからね」と言われてました。たぶんそういう自治体も多いのではないでしょうか。

ユーザーID:8398006893
親側も自助努力は必要じゃない?
転勤族の妻
2018年7月9日 15:06

> 実際問題、警報時すぐに駆けつけられる親ばかりじゃないでしょう。

親がすぐに引き取りにこれないことが想定される子供は、親がなんらかの
代替手段を考えておくべきでは?
信頼できる近所の方にお願いするとか、親側もそういう努力はすべきじゃない?

親がそういうことを考えず、なんでも学校側に努力を求めるというのは
どうなのよと思いますが。

ユーザーID:8195668595
レスします
匿名
2018年7月9日 15:08

緊急時は仕事を休んで子供を迎えにいってください。

学校や学童は24時間の子供のベビーシッターではないです。
そこまで責任持てないでしょう。
学校は基本的には授業が終わるまで。

一体いつまで預からせるつもりですか。

ユーザーID:2182451640
学童に希望するのなら民間に頼みましょう
ゆうか
2018年7月9日 15:27

月数千円の安い金額の公立の学童にどこまで求めるんですか?
そこまで求めるのなら
民間の割高の学童に変えたらどうですか?
学校まで送迎してくれて
遅くまで預かってくれますよ。
臨時休校でも預かるところもあります。

お金も出さず調べもせず
ただで預かれって虫が良すぎ。

ユーザーID:2416204802
何十年も前ですが(実体験)
おばさん5号
2018年7月9日 15:52

学校関係の仕事をしていました(教員ではありません)
当時の勤務先は山奥で、今回のように梅雨末期の豪雨で災害に遭ったことがあります。
朝方はそうでもなかったので通常通り児童生徒は登校しましたが、近隣の山が崩れたとか
流木が川にどんどん流れてくる光景を見て「尋常ではない」ことを全員が感じていました。
多分、地教委かどこかの指示を仰いだように覚えています。
保護者が迎えに来られるようなら児童生徒本人を確かに彼らの保護者と確認して帰宅させました。
ですが、両親ともに近隣の学校勤務という子どもがいました。
母親のほうが自分の勤務校の児童生徒の安全確保に奔走しつつ「すぐ迎えにいけません」との連絡をくれました、当時の状況からしてその時間を見つけるのも大変だったと思います。
父親はもっと山奥の学校勤務。道路が寸断されて児童生徒を保護者の元に戻すこともできず学校で夜明かししたのではなかったかな(そのような学校は多かったです)
その両親ともに学校勤務という子どものお迎えは、母親が帰れない児童生徒を公民館に集めて一緒に過ごすということで、だいぶ遅くなってから迎えに来てくれました。
職員は児童生徒の安全確保が第一の勤めなのかもしれない、と若かった私は強く感じました。
避難場所などはその時は決まってませんでした。
今回ほどではありませんが、かなりの人的被害もありました。
学校施設の破損もあり、国交省からヘリでの視察があったのを覚えています。
お子さんが一番安心する場所はどこでしょう。
おうち、保護者のもとではないですか? 学校はお子さんたちをお預かりはしていますし
最大限の安全確保に努力しますが、お子さんの世話を丸投げされても困ります。
ですが先に述べたお子さんのように事情がある場合はお預かりしましたよ。

ユーザーID:8401664305
自分勝手かな
元鍵っ子
2018年7月9日 15:56

2.親が家にいなくて鍵を持ってない、というのは、失くしたら困るから持たせてない、ということでしょうか?

私は50代で、小学生の頃は母も働いており、学童にも入っていませんでしたが自分で鍵は持っていましたよ?鍵を持っていない子はどうしたらいいかって、それは各家庭で考えることでしょう。

ましてや大雨は天気予報である程度予測がつくのですから、そういう時だけ持たせればいいのでは?

警報が出てなるべく早く家に帰す。そうでないと、どんどん状況が悪くなりますよね。
職場から1時間以上かかる。だったらせめてどちらかの職場近くに引っ越せば?

共働きはトピ主さんの家庭の事情。だったら仕事辞めれば?って思います。
あるいは、警報の時も親が迎えに来てくれるまで面倒を見てくれる学校を公立私立問わず探してみれば?

警報が出た時に学童が閉まってしまう。学童に入れる前に、それすら調べなかったんですか?自分の準備不足を棚に上げて八つ当たりしないでください。

ユーザーID:8177573492
つづき
おばさん5号
2018年7月9日 16:05

なんせ私がまだ20代の頃の話なので記憶がおぼろげで申し訳ないのですけれど。
まだ東日本震災も阪神の震災も起きてない頃で、いろいろゆるかったのかもしれません。
確か・・・
どうしても車が出せない、お迎えに行けない(自宅で待機することはできる)といった保護者の方もおられたように思うんです。
その場合、保護者同士の同意のもとで、うちの子のほかに近所のAさんとBくんも私の車に乗せて帰ります、という保護者の方々もおられたような気がします。
なんせ田舎の学校ですのでそのあたりは全員顔見知りで、学校側も同じこと、
融通がきいたのかもしれませんね。
けれど、当時から親や親類を装って児童生徒を連れ出す輩が出没していましたので、確認はきちんとしていたはずです。
あれから阪神大震災をはじめとして沢山の大規模災害がありましたから、今は違った対応をしているかも。
そして当時は私の勤務先では「学童保育」はまだありませんでした。
なんせ土曜日も授業があっていた時代の話なので。

様々な信条を持つ保護者の方がいらっしゃります。
できるだけそれを尊重するよう務めてはいましたが、すべて満足いくように、というのは無理でしょう・・・
先に申しましたように、自分の子も帰宅困難で学校にいるのに、まずは自分の勤務校の児童生徒の安全確保が先なので自分の子のお迎えができない(公務員の宿命といえばそうですけど)という保護者もいらっしゃいましたし・・・

正解はなんでしょうね。すべての人が満足する答えってあるのでしょうか。

と、職から離れてからもつい「職員側」のことを思ってしまうのでした。

私事ですが、あれからしばらく小さなものでも雨の音が怖かったです。
災害対応中は怖さなど忘れていたのに。

ユーザーID:8401664305
学校は臨機応変に対応してくれた。
30代子無兼業主婦
2018年7月9日 16:24

子供の保護をするのは学校ではなく保護者ですから
親と合流させるのが第一。

どこで合流(集団下校orお迎え)かはその地域や学校方針で異なると思います。
帰宅理由によっても異なるかと思います。
(天候による帰宅は集団下校・地震の場合は引渡し等)

小学校が避難場所なのに態々帰宅させるのは何故か?という疑問を抱くのは分かりますが
”腹立たしい”ですか?
帰宅するのに1時間かかる間お子さんは玄関で待ちぼうけさせられていたのでしょうか?
ご実家が近くなのであればご実家に帰ったのでは?
トピ主の様にこういったことにイチイチ腹を立てる人が多くなれば
「仕事が忙しくて帰れないからそっちで面倒みておいてくれ」なんていう人も出てくるのかもしれませんね。

もし両親が帰宅難民になり、他に預けられる当てもない場合はその時点で学校に連絡して教員と相談するしかないのではないでしょうか?

ユーザーID:1387839719
再度すみません
雨降り
2018年7月9日 16:53

私も共働きの母親です。

一つ質問しても良いですか?
「警報時など緊急を要することがあれば、学童はなし、全員集団下校させる」という事は
どの様な状況でも「一律」の対応でしょうか?

他の選択肢は一切無く、集団下校のみという事でしょうか?
それならば、かなりの問題だと思います。
「基本的な対応として、まずは集団下校を」という事ではないですか?

我が子たちは、小学生と保育園児
上の子の小学校は、高台にあり河川が氾濫しても大丈夫です。
大地震の場合は分かりませんが、先日の豪雨くらいでは問題ありません。
下の子の保育園は、大きな河川に近く、橋を渡らないと送迎ができない
どちらかというと「危険な」位置にあります。

でも、福祉施設として「警報」が出ていても、働く親の為に「預かって」くれるんです。
しかし、事前に必ず「近辺は何度か浸水が起きています。通常通り保育は行いますが
保護者の判断で自宅待機や早めのお迎えなど、危険のない対応をお願いします」と
プリントやメールが来ます。先日の大雨では、保育園周辺に避難勧告が出ました。

教育施設や福祉施設であろうが、子どもであろうが高齢者であろうが
最終的には、保護者や家族が判断して、責任を持つしかありません。

会社員として、家族を優先できない事もあります。
私も、緊急連絡メール音が鳴り響くなか、仕事をしていました。

学校や園に預けた限りは、その中で策を練るしかありません。
私も、近くの親に朝から相談して、予定を空けてもらっていました。

もう一度言いますね。
腹を立ててる場合じゃありません!
先ずは、担任の先生からでもいいじゃないですか
緊急時の対応について、もう一度教えてください。集団下校のみですか?と
確認しましょう!聞きましょう!

ユーザーID:1404841000
事前に調べましょう
チューリップ
2018年7月9日 18:02

私立小学校の中には「緊急時、保護者が 迎えに来るまで学校で児童を預かります」というのをうたい文句にしているところがありますよ。
そういう小学校に転校させましょう。
問題解決です。

親が家に居ず、鍵が無い子は事前に配布されている学校からのお便りを確認していない無責任な保護者ということです

子どもが心配じゃ無いんでしょうか?

警報が出てるのにのんきに買い物に出掛けて、鍵を持ってないお子さんが玄関の前で待っていたご家庭もあるようですが、その無責任な行動が信じられないです。
買い物なんかに出てないで、鍵を持ってない子どもが帰って来るのを待つとか、迎えに行くが普通でしょ?

ユーザーID:4722831788
ならば携帯からの書き込み
熊の隠居
2018年7月9日 18:11

共稼ぎをしないしない選択肢もありかと。共稼ぎをして子供をある意味放置する選択肢をチョイスしたのは親の責任では。専業主婦が出来ない境遇を選択したのも親。学校等に責任を押し付けるのは間違っています。

ユーザーID:2043162208
預かって怪我したら、誰が責任を取るの?
片倉
2018年7月9日 18:17

怪我をしたのは、学校の監督責任だ!ってさわぐんでしょ?
そんなんじゃ怖くて預かれませんよ。子供なんて何するか分からないんだから。

ユーザーID:7253410385
2度目です携帯からの書き込み
猫まんま
2018年7月9日 18:51

大震災級の災害と台風を一括りにする人がいて、ますます唖然としました。
台風は昔より遥かに進路予想の精度も上がりましたよね?
外に出て歩けるうちに下校させる事は十分可能ですし、現にほとんどの学校はそうしてるのではないですか?
進路予想で前の日にはメールで休校の連絡がある場合が多く、全然大丈夫だったのに〜と思う事も度々あります。

娘が通ってた学校では、台風が予想される前に、急な下校になっても家に入れるように鍵を持たせて下さいとお便りまでありましたが。
その程度の事すら出来ませんか?
家庭で出来る日常の危機管理の一環でしょう。

大震災の話になりますが、あれ程の災害になったら教員は残るのが当たり前。
最後の1人のお迎えが来るまで付き添うのが教員の役目です。
私の母も小学校の教師でしたから、そんな大災害に子供を置いて帰るなんて発想はあり得ません。
自分の家族や家は後回しになるのは当たり前でしょう。
むしろそんな覚悟もなく教員をしているなら、辞めて頂きたいですね。
うちは主人も公務員ですから、非常時は私達家族は当然後回し。ですから私だけで乗り越えなくてはいけません。
主人と連絡をとる事もままならないでしょう。
そんな状況、子供を守れるのも私一人です。ですから子供にはある程度の行動は一人で出来るように話しています。

台風で親も子も身動き取れなくなってどうするんですかね?

ユーザーID:0607045714
即お迎え行けるでしょ
もものもの
2018年7月9日 18:54

普段は熱が出ただのなんだのさっさと帰る人が多いんだから。
なんで警報が出た時だけ帰れなくなっちゃうの?

電車が止まったらって言うけど、
普段から電車が止まりそうだったら家に帰らないのですか?
うちの会社は鉄道会社によって強い弱いがあるので止まりそうな路線の人は早めに帰りますが?
なぜ止まるまでボケッと待ってるのでしょうか?
しかも警報が出るくらいの天気なら早退するものだと思うのですけど。
会社側も一斉退社の対応しない会社なんてあるんですね。

東日本大地震の例を挙げてる方もいますが、
学校の教師なんて安全のプロじゃないのに訴訟まで起こされて気の毒でしたよ。
預かってもいいけどゴチャゴチャ言わないと約束して欲しいですね。

様子見するくらい待ってもいいかなとは思いますが、
学童やれはおかしいでしょ、さっさと帰って来いよって思いますね。
親不在で鍵がないってあらかじめ持たせとけよと思います。

警報の対象は自動だけじゃなく、教師も含めた全員なんですけどね。

ユーザーID:5604745827
引き取りが基本
じゅん
2018年7月9日 19:15

驚きました。未だに、引取りではなく下校が基本の学校が多くあることにです。

うちの地域の小学校では、警報時には、保護者の引取りが基本です。そして、午後の場合は、学童で引取りも行います。うちのほうは公営の学童はありませんが、民営の学童が対応してくれます。

東日本大震災の時に、集団下校をしましたが、交通機関が止まり家に帰宅できない親が多く、家に入れない子どもや、停電した家で一人過ごした子どもが大勢いたため、引取りが基本となりました。うちは学童保育を利用していましたが、学童保育で子どもを引き取ってくれました。

ちなみに私と夫は小学校から25kmぐらい離れた職場におりましたが、夫が歩いて帰りました。途中、混雑のため5時間ぐらいかかったようです。学童に引き取ってもらい助かりました。私は、出張中の部下の安否確認等のために、職場からは離れることができませんでした。

学校の先生方も大変だと思います。が、子どもの親も、災害対応に携わる人もいます。反対に学校の先生も、子どもの親である場合も多いでしょう。それぞれの立場でどれが望ましいかは変わってきますが、各学校で、引取りがあるまで、子どもを一人にしないことが大切だと思います。

ユーザーID:9161860401
学校は便利屋か?
匿名
2018年7月9日 20:07

働いてるから緊急時に学校で子供預かれって、学校は託児所ではないですよ。

教職員の勤務時間の17時まではいいでしょうけど、その後は?
あと学童ってあくまでも補助的サービスで時間外も子供の安全守れとか預かれ
とかびっくり。

緊急時・災害時はどうするか。
それは各家庭でも考えて子供と話し合うことです。

自分が迎えにいけないなら、有料ででも誰かにどこかにお願いするしかないですよ。

ユーザーID:2182451640
我が校は
2018年7月9日 20:09

東日本大震災の際に子ども達を帰宅させたが、親が帰宅難民になり玄関の前で泣いている小学生が多数出たと言う経験から
引き取れない子どもは学校が預かる方針に変わりました。
先生に家族があるのも承知です。
でも、せめて体育館にでもとどめ置いてほしい。
一人にしないでほしいと思うのが働く親の気持ちだと思います。

ユーザーID:4042288738
お答えしたい
冷静に
2018年7月9日 20:13

電車が停まったらタクシーでも徒歩でも駆けつけましょう。

できる限り努力が必要だと思います。

ユーザーID:9633410762
お互いの持ち場に責任を持つ携帯からの書き込み
一ツ星
2018年7月9日 20:14

東京在住です。
どこの話かわかりませんが、主さん批判の意見が多くて若干ビックリです。

今の時代通勤時間片道1時間はざらの世の中、有事の際にはさっさと子供だけで下校して後は各家庭の責任でどうぞは相当無理があるのでは。
学校や学童の先生にも子供がいるっていうのは当然で、子供の元に先生方も1時間かけて移動する間先生の子供もさっさと下校させられるんですか。
なんだかなーと思います。

親の責任や義務を最優先ではなく、子供の近くにいる責任者がその持ち場の責任を全うし親が来るまである程度面倒見るのが一番安全だと思います。
先生も自分の勤めてる学校(学童)の児童の安全を守り、先生の子供も通っている学校(学童)の先生に自分がお迎えにいけるまで見てもらう。
これが一番安全です。

警報でた!学校終わり!児童はさっさと帰れ、先生も帰る!なんて無茶ぶりすぎ。

ユーザーID:3847808763
嵐は予報がでるもの
匿名
2018年7月9日 21:04

>批判してる方、答え下さい。
電車が止まって迎えに行けない親はどうするの?

直下型地震とかならまた別ですが、台風や嵐は大抵数日前からわかるので迎えに行く以前に学校にいくなり自分で有給取るなりする

>暴風雨のなか、子供が下校して、何時に帰るか分からない親をひとりでいえで待てって事?
低学年の子とかどうするの?
自分の子供もそれでいいの?

暴風雨になるというのはわからないわけではないのだから最初から親が対策を練るべきです。休めない!というなら苦情は学校ではなく勤務先に言うべきです。
暴風雨になる位か予報で確認しましょう

学校って保育所じゃないんです。
働いてるから子供を見れない親の為に預ける施設じゃないんですよ。そこを勘違いしてる人がまあ多いこと…

子供の安全を一番に考えてほしいですとか笑ってしまう。自分が子供より仕事を優先して考えてるのに。いやそれが悪いとはいいませんけど、自分が子供を優先してからいいなよそういう事。

地震は別ですが、それ以外は自分で天気予報見て自分で判断してくださいよ、お母さん方。

少なくとも学校にこれを要求するなら、何かあっても教職員に責任はないという体制は整えるべきですね。これ以上教師に過酷な責任押し付けられません。

ユーザーID:9850568544
職場を変えた
mai
2018年7月9日 23:11

東北の震災で、子どもをすぐに迎えに行けない距離の会社には勤められないと思い、小学校近くの会社に転職しました。

自分の子どもを守れるのは親だけです。

学童や先生のせいにしないで。
甘えすぎです。

ユーザーID:1210863445
いやはや、びっくりです
なお
2018年7月9日 23:31

批判が多くて驚きです。一番危ない時に親が家に居るかも確認せずに帰宅させるって、普通に考えてあり得ないかと。
自分の子の小学校は、事前にアンケートを取って、学校待機か自宅帰宅か学童かを選択できます。
親が子供の安全を確保する、それは当然ですが、皆さんの言質を読むと、まるで学校の外を一歩出れば後は全て自己責任で、そこに至る背景とかどうでも良いということでしょうか?
また、教職員にも子が居るとのことですが、もし自分が家に帰ることがままならない教師職であれば、なおのこと自分の子供は小学校で待機させたいことでしょう。
自分の子供は学校で待機させたいけど、自分が働く小学校では子供をさっさと帰宅させようって、そういう考えの教職の方は少ないと思います。

何より考えるべきは子供の安全です。学校が開いていない休みの日にはもちろん責任はありませんが、学校が開かれている時間に危険が発生した場合、安全に保護者の元に返すのは学校の責任の一つのはずです。
恐らくトピ主の書き方も自己責任論を強く喚起させた一因だと思いますがが、もう少し冷静になって考えてみては。

何より子供は地域の、社会の宝です。そういった目線でも考えてあげてほしいと思います。

ユーザーID:1121979182
2回目 先生にも家族がいるからって・・・
通行人A
2018年7月10日 0:29

先生が早く帰りたいからとか、先生にも家族がいるから子供を外に放り出すのは当然
という意見が多数あって驚愕しました。

そんなことをしたら、もしも先生が勤務地の近隣に住んでいて、
先生のお子さんは近隣の別の学校にかよっている場合に、
先生のお子さんも外に放り出されてしまうじゃないですか!

その場合、先生はわが子のために自分の受け持ちの児童・生徒を放置して
帰宅しなければわが子が家に入れない事態になる危険もあります。
自分の受け持ちの児童・生徒を放置して自分だけ帰宅するのはダメでしょうし、
わが子を危険にさらして平気ではいられないでしょう。

別の学校にいる先生のお子さんは、
親(先生)と連絡が取れるまで学校に待機するか、
親(先生)と連絡がとれたら親(先生)と相談して帰宅先(自宅or親の勤務先)を
決めるかしないと危険です。
先生のお子さんを外に放り出すなんて対応はありえません!

ユーザーID:0813789992
批判している皆様へ。再び。携帯からの書き込み
スイカ割り
2018年7月10日 3:29

二度目です。
皆さん、トピの趣旨を理解していますか?

「警報時など緊急を要することがあれば、学童はなし、全員集団下校させる」

ですよ。危険予告の警報発令中なのに、【子供だけで】集団下校ですよ?
下校途中に何かあったらどうするの?
集団下校なんて余計にリスクがあると思うけど、先生にも家族がいるから、児童はとっとと下校させるんですか?

働く親は、今日警報が出る【かもしれない】状況で、会社休んで自宅待機しろって事?子供は登校してるのに?

いいですか?
【今、まさに危険だよ】この状況で、学校に留め置かないで外に出すんですよ?

もし子供に何かあれば、学校の安全管理体制が大きく問われるかと。万が一、下校途中に子供が亡くなったら、警報発令中の下校は相当なバッシングを受けると思う。

注意報じゃなくて警報ですよ?

トピ主さんのお考えは間違ってないと思います。

ユーザーID:3511367746
子が心配なら
mini
2018年7月10日 3:59

子の命を最優先しろといいつつ警報が出そうな時に出勤する人の方が、言ってる事とやってる事違わない?

地震は仕方ないけど、台風とかは予報とかである程度自分で予測出来る。
自分で迎え行くとか対策立てなきゃ。子の命が最優先なんだから。

自分が正常バイアスかかって、迎え行かなくとも大丈夫、私は仕事するからって尻拭いを教師にさせながら、子の命が優先てなんか変。
非常の時はまず親がまず自分で動く。
それがむりなら、最悪の事態が生じる場合も学校に一切責任はないと、最低それぐらいの法制化が必要。

平時の面倒までが、学校の限界かと。
どこまで教師に責任負わせるのか、その為の給与と体制は見合ってるか?それ抜きで親がただ学校が何とかしろってのは無理筋です

ユーザーID:5985781286
命に関わるような時は
そもそも
2018年7月10日 4:27

命に関わるような時は集団下校させたりしないでしょ。
我が家は3人とも小学校は卒業しましたが、
1番上の子が5年生の時に東日本大震災があり
あの前と後では学校の対応も随分変わりました。

命の危険がある時には娘さんの学校でも集団下校じゃないと思いますよ。
大雨レベルの時でも雷の時などは収まるまでは待機が普通でしょうが
台風接近前、雨がひどくなるぐらいの時の対応だと思います。
あくまで小学生が集団で帰っても安全と判断した場合。

トピ主さんが「不親切」と言っているあたりから
仕事を早退しなきゃいけなくなるじゃん!っていう自分の都合しか見えてきません…。

そのレベルなら、親の出番じゃないかな。
仕事を続けたいなら、そういう時の手配はしておかないと…
(トピ主さんならお母さんにお願いするか
 保育園のような場所の送迎サービスを利用するか
 鍵は必ず持たせるようにするとか)

夫は、公立ではなく私立の高校の教員ですが
震災の日は帰宅できませんでした。
帰れなくなった子、親が迎えに来られない子たちと一緒に
泊まり込んでいました。
私は運良く自宅作業で家にいましたが
下の子の園と連絡がつかないでいたら一番上の子は自力で帰宅。
校内も危険で、上履きのまま、まだ寒かったですが上着もなしで。
先生が「絶対に親が家にいる」という子だけ
集団で地域の見守りの人と帰したそうで
公立で、近くてもかなりの親が迎えにいってたようです。
どんな学校でも安全が優先です。

命に関わる時は教員の家族も当然だと納得しますよ。
でも子供が集団下校しても大丈夫というレベルの時は親の出番では?
仕事を抜けるのが嫌なら
近くの職場に転職するなり一時的に休職するなりするしかない。
お子さんを押し付けようとしているようにしか読めず
大変なのよ。働いてるんだから!という自分勝手な印象でした。
(ちなみに、私も働いてます)

ユーザーID:7132626640
先生に子供を預けることに慣れすぎない
慣れの怖さ
2018年7月10日 7:10

私も、ワーキングマザー時代にそのように思った時期もありました。が、結構すぐに保育園に「親として当事者意識を持て」という姿勢を見せられて、自身の認識が間違っていたと思ったものです。

学校が子供を預かることができるのは、「平時」前提ですよね。
考えても見ればわかりますが、1人の大人が30人の子供の面倒を見るには、多大な手順や準備がいる。
教師や保育士は、子供を1日預かるために、毎日大量の前準備をしている。
それを預けている側は忘れがち。

「平時」で大量の準備無くして30人の子供の面倒など見れない。
「緊急事」ならなおのことではないでしょうか。

つまり、緊急時に面倒を見ていてほしい、という思考は、平時の先生の苦労をも理解していないことにつながります。
平時にあれほど苦労されて30人をまとめ上げているなら、緊急時は流石に無理だろう、と思った方がいいです。

一見、学校にいる方が安全、と思えるかもしれないけれど、学校の安全は、保護者の協力あっての安全だ、ということでしょう。

トピの1から4の疑問点は、事前に分かっている自然災害については、「親元に返すことが第一」が答えでしょう。
トピ主様は、今現在その対応が取れる環境でないかもしれません。
しかし、そのようにする努力は必要でしょうし、「今後そうあるべき」と思うことは大事だと思います。
そういう環境に変えていきましょうよ。

ユーザーID:5355451715
う〜ん
黒旋風
2018年7月10日 9:00

自分の命も危ない時に、他人の子供の責任なんて取れない、そんなに給料も
貰って無い。という所ではないですか?
それも理解できるので、非常事態の時は真っ先に子供と合流する事を考えますよね。

ユーザーID:4398604249
日本だから…
うん
2018年7月10日 10:24

日本で警報がでるのってたいてい台風が原因じゃないですか?

これからひどくなることが明らかにわかっているのに、子供を学校に留め置いてどうするのかと。台風が過ぎる翌日まで預かれと?ごはんも何もないですよ。
先生だって困ります。

雨風がひどくなる前に子供たちを帰宅させ、先生も電車が止まったりする前に帰る。

それが一般的かと思います。

働く親はそういう事も考えて、職場への根回しや近所に頼れる人を作っておくべきでは?
仕事を優先して子供は学校に放置、そうすると先生の子どもがまた誰かに預かってもらいその誰かも帰れない。
皆が自分の子どもをほったらかしてよその子どもを見ることになります。


だったら警報がでたら有給とって帰る、とした方がすっきりしますし、子供だって安心だと思いますよ。

仕事優先した結果子供の安否がわからないようになるかもしれないのに平気で他人に預けようとするのがよくわかりませんね。



警報が出たからって帰らせるな!と思うのは雷警報くらいかな。

ユーザーID:0558645544
我が家のあたりでは…
中一母
2018年7月10日 10:55

東北の震災の被害にあった地域ですが、震度5以上は保護者の迎えを待つということになっています。
引き取り名簿を作成してあって、身内は名前を記入してあり、さらには仲の良い知人も引き取り人に指名できるようになっています。
私も仕事している友人同士で引き取り相手になっていますよ。

警報時に帰宅させるって、仕事している人だけでなくて、たまたま時間があるからと出かけていて自宅にいない専業主婦のお母さんとかどうするんでしょうね?
今回の災害も避難勧告が遅かったとか話題になっていますし、油断していて避難勧告が出てしまったら?と思うと、警報時の帰宅は働く親だけでなく家に居る保護者さんも大変ですよね??
水が出たら、学校なら咄嗟に屋上へ避難も出来ますが、自宅前で親を待っていて流されてしまったら??ぞっとします。

ただ、学童は難しいかな?
学童保育は学校とは違うものなので、職員が別ですよね?(うちの学区はそうです)
避難勧告が出てるのに改めて出勤って危険を増す行為ですから。

緊急で保護者のお迎えをお願いしますが正しい対応な気がしますけどね。
災害時引き取り訓練とかあありませんか?
まさに「災害時」だと思うのですが…。

ユーザーID:4891440485
下校時、先生が引率
どうろ
2018年7月10日 11:16

大雨予報や、不審者情報など、イレギュラーな情報が出た場合は
私の近くの小学校では、先生が引率して集団下校していますよ。

下校時に、家に誰も居なかったらどうするの!?と言いたくなる気持ちはわかります。
でも、家庭によって、保護者が、小学生よりも前に家に帰っている家庭、夜まで保護者が居ない家庭(放課後は学童または祖父母の家で過ごす等)、あるいは子供とほぼ同じ時間に保護者が帰宅する家庭など。家によって、保護者がいる時間帯は違います。ひとつの家庭によっても、日によって残業の有無が違ったり、パート時短かどうか?などで違ってきます。

ですので、すべての生徒が100%一人にならないようにする、鍵を持ってなくても良いようにする、
という所までは教師が責任持てません。
今の学童でも、全員の児童の帰宅後の家での状況まで把握もできませんし
災害時に誰が自宅にまっすぐ帰り、誰が祖父母の家にいくのか等いちいち把握できない。

トピ主さんの気持ち(子供の安全を考慮して欲しい!)は勿論分かるけど

だからって親が夜まで仕事の子を、学校の先生や学童の職員がずーっと一緒にお子さんを守れと?いったい何時まで?

子供の安全を最優先にしたいのは、トピ主さんだけではなく、みんなそうです。だけど、ひとつわかってもらいたいのは、教師や学童の職員は、個人個人の児童のシッターでは無いという事です。

トピ主さんの願望をかなえたいなら、現状の学校制度や学童での対応は無理。
別途、地域で災害時に子供を見守るボランティアを募っておくとか
夜間まで子供を預ける施設を増設するなど対策が必要。

それが駄目なら、お子さんに寮生活でもさせるしかない。
それなら親が遅くまで仕事でも、せめて寮父母さんが見守ってくれる。

学校は便利屋ではありません。

ユーザーID:7347367025
横レスですが、おやじ様携帯からの書き込み
スイカ割り
2018年7月10日 12:04

警報発令直後は直ちに危険な状況ではないとの事ですが、誤りです。

確かに警報は、警報級の現象が3から6時間後に予想される時に発令されますが、例外があります。

天候が急激に変化した場合です。昨今のゲリラ豪雨などまさにその典型ですね。

気象庁の予報精度は世界的に見てハイレベルですが、あくまで【予報】であり、完璧ではありませんから、突然の警報発令も充分あり得るのです。

ユーザーID:3511367746
そもそもの存在意義
りっきぃ
2018年7月10日 12:12

学童なんて、行政サービスの一環のようなもんで、シングルのご家庭や共働きのご家庭のサポートの意味合いはありますが、それ以上のものはありませんよ。なのに学童保育の担当者に我が子の命まで預けるつもりですか?


学校の時間帯に児童の安全を守るのは先生の仕事、もちろんそうですが、トピ主が言うのは学校や学童の終了後もヨロシク・・・という話しですよね?

本当に危険な事態では、学校も子供を保護しておいた方が良いに決まっています。だけど、親が学校の先生に丸投げしていいって事ではないですよね。


学校や地域や学童が、「お子さんのことは我々が責任もって守るから、保護者の方はどうぞ仕事で遅くなってください」なんて方針なワケない。親の為に物事が動いてるとでも?
虫が良すぎませんかね。そこまで求めますか。

まずは、せめて仕事で対応できないときのためにファミサポくらい契約して、周囲の保護者や祖父母など、協力できる人に声をかけておこう。
まずは、そこからですよね。

ユーザーID:1529800042
横ですが
30代子無兼業主婦
2018年7月10日 12:22

>企業も警報が出たら帰宅指示が出ます。

羨ましいです。
帰るなと言われるわけではありませんが
帰りなさいという訳でもありません。
自己判断し「帰らせてください」と申し出るのみ
これまで10年程勤めてますが定時前に帰宅するよう指示されたのは
数年前の大型台風直撃の時と3.11の時(職場が停電し復旧の目途が立たなかったので)だけでした。
それでも17時定時のところが16時程度の切り上げで
切り上げた分は後日残業で相殺といった感じでした。(もしくは有休消化)
普通なら帰れるのか・・・知らなかった。

ユーザーID:1387839719
お怒りのポイント自体が「不親切」ですしね
なおっぴ
2018年7月10日 12:24

そもそも、トピ主の不満自体が「学校の危機管理がなってない!」ではなく、「不親切」ですから。

学区内に土砂崩れの危険箇所がある、氾濫危険水位を超えた河川がある、などの状況ではないのでしょう。

私は、学校の対応は妥当であり不親切とは思いませんが、もし、集団下校が教員付き添いではなく「児童のみ」だとしたら、その点は問題だと思います。

ユーザーID:5596441438
県や市の方針では?
首都圏在住 
2018年7月10日 12:24

トピ主擁護です。

東日本大震災時に子供を各自帰宅させて津波に巻き込まれた事例が多数あり、
その後のルールで保護者が迎えにきて引き渡しするとなり、
学童も共働き親の為に代わりに引き継いで見てくれることになりました。

これらのルール変更やルール決めは、県レベルや市区レベルで決まったことなので
行政や教育委員会?などに要望を伝えてはどうでしょうか?


首都圏など都市部の場合は災害時は働き手は職場待機、という方針を打ち出しており、
それと連動して、また先述の東日本大震災での教訓を踏まえ、子供は小学校や
学童に留め置き、となっていますよ。私の地域ではそうです。

学童や小学校職員にもご家庭やお子さんが、という意見は有り、
心情的に申し訳ないとも思いますが、それが県や市の決めたルールであり契約です。
最後まで面倒見るのが当たり前とは思いませんがルールで決められていれば、
その範囲内において制度を利用するのは保護者として悪い事ではありません。

学童も私のエリアでは民間に委託されて運営されています。
委託の時点で市と協議しルール決まってるので、気持ちよく預かってくれてます。
もちろん、実際は最後まで残っている職員は近場の職員で、電車通勤の人は
早めに帰らせてもらっているようですよ。その為に、必ず近場の職員や
子育て中以外の職員、最後まで待機できる人を採用しているのですよ。

県全体でお子さんを預かるルールなら、職員のお子さんも
預かってもらえるわけだから、安心して職場=学校での任務を果たせますよね。


それにしても保護者が見ろっていう意見が多くて、びっくり。
物理的に無理ですよ。

全てにおいて当たり前は無く、感謝感謝の持ちつ持たれつ、の関係で支え合うのが
非常時の助け合いの基本。各自で対応しろ、というのはもう難しい時代です。

主さん希望と異なるなら引越せば?重要な問題ですよ

ユーザーID:4085723930
状況による
kiki
2018年7月10日 12:33

急に起こる大地震なら当然、帰宅は無理。
嵐など、酷くなる前に帰宅を促す警報ならそりゃ帰宅させるでしょう。
今なら安全って事だし、下手に預かっても、こういう親がすぐ駆けつけるとも思えないし
きっちり仕事終わらせた時間はすでに電車止まってたりで、学童の終わる時間には足止めされ
児童だけ帰宅は無理って事態になりかねないもの。
これはこれで騒ぐ親が絶対出て来る。
何故、帰宅できるときにさせないんだ、って。

共働きは学童で預かり、それ以外は帰宅、も帰宅組から苦情出るよね。
今日は出掛けてるから、うちだって預かって、とかさ。
まさかその場で全校生徒の家にどうするか確認もできないし

学校も大変だね。
いろんな家庭事情も考え方も違うから
誰もが不満のない対応なんて難しい。

ユーザーID:1599102373
レスします
ふつうの主婦
2018年7月10日 12:53

子どものために!子どもが第一!って・・・
自分は絶対にその危険で大変な任務には就かない、つく気もない無責任な女性ばかりが勝手なことを言ってますね。

学校の先生は授業をするのが仕事、学童は「平常時(営業してる時間内に)」子どもを預かるのが仕事ですよ。
警報が出たらどこの職場も帰宅になるでしょ。先生だって同じ。

なんでいつ来るかもわからない(ズルをして来ないのだって出てくる)状況で、食糧や宿泊準備もないなか、複数の子どもを預かって残らないといけないんですか。
自分勝手もたいがいにしてほしいし、そんなこと「ママたちの声を集めて」騒ぐのもやめてほしい。

働いてるのはあなたの都合、あなたの家庭を潤すためでしょ。
なんでそんなことのために、先生がたが危険な中、自分の家庭も放って尽くさないといけないんですか。

ユーザーID:7587983066
気持ちはわかりますが
山椒
2018年7月10日 13:06

そこは保育園ではない、ということでしょうね。

警報が出たら、もっとひどくならないうちに集団下校。

学校としてはそれが最善だと思ってるんでしょうね。

ユーザーID:9373479157
「緊急用」として・・・
黒猫
2018年7月10日 13:16

家の鍵を渡しておくべきでは?

そうでなければ親が責任をもって最優先で迎えに行くべきだと思います。
親の都合を優先するなら鍵を持たせましょう。

ユーザーID:0999129367
トピ主さんに賛成
sun
2018年7月10日 13:36

私も、なぜこんなに批判されているのかわかりません。
私は未だ子供はいませんが、トピ主さんの主張はもっともだと思います。

大雨警報は、数日前から予想がつくので、はじめから仕事を休むという選択もできるでしょう。
現に、お子さんのいらっしゃる方で休まれている方おられました。

しかし、地震の際、交通機関がストップして帰れない人が多数出ました。
地震などの震災は、急には予測がつきませんよね?!
学校から連絡があり、仕事を早退してすぐに帰宅したとしても、いつ家に帰れるのか不透明です。
最悪その日のうちに帰れないかも・・・
そんな状況の中、子どもが家に一人で待っているかと思うと、怖くはないのでしょうか。

レスの中に、預かっていただける学校もあるようでしたので、
自分の住む地域が災害時にどのような対策をしているのか確認しなければと改めて思いました。

ユーザーID:9821817676
レスします
事情
2018年7月10日 13:50

横になりますが、うちの近所の小学校では、南海トラフ地震の際は児童を下校させません。保護者の引き取りが必要です。
政令指定都市在住です。
事前に、災害時は誰が引き取りに来るのか調査しています。
また、お迎えが遅くなる場合は、教員ではなく別の方が保育する可能性があるそうで、その旨の説明もいただいています。

ちゃんと、学校で面倒みてくれますよ。

ユーザーID:3508263136
東日本大震災のときに
ブルー
2018年7月10日 14:41

沢山の方が意見をしたのでしょう。
現在は、大人に手渡しすることが原則となりました。

私もWMながら、PTAの本部役員を引受けていたところだったので、しっかりと学校側に意見しました。
親の職場などの個人情報を提出していて、電車が止まって帰宅困難である状態であることは分かっていて、帰宅しても1人の状態がいつまで続くか分からないのに、余震が続く中、小学生を帰宅させるという判断をどうしてしたのか、さっぱり分かりませんでしたから。

学校の先生にもお子さんがいるのだから帰らせてあげないと〜と言う方もいるでしょうけど、変な平等を主張するからであって、全員残れない訳じゃないでしょう。
迎えにこられる親に子どもを引き渡したら、一部の先生以外は帰宅できるでしょう。

ユーザーID:3561463882
求めすぎ。
とおりすがり
2018年7月10日 14:45

学校だってさすがに、もう目の前まで津波が押し寄せてきている、大きな地震が起きて学校の周囲は倒壊した家の瓦礫ばかり、とかいうならそのまま学校に留め置き、保護者が迎えに来るまで子供を待機させてくれますよ。
でも「警報が出ている」ということで、何か怒るのはこれからですよね。
そんな大勢の子供を学校で保護しておくより、各家庭で となるのは当然じゃないでしょうか。ひとりひとりの子供にきめ細かい対応ができるのが家庭です。不安がる子供の精神ケアも家庭でしてあげて欲しいってことでしょう。それを担任の先生にやらせようということですか? 学校に留め置くというのは、教室や体育館で大人しくさせておくだけですよ。

トピ主さんは、学校や学童に多くを求めすぎていると思います。
近所の頼れるソほぼがいるなら、緊急時にはそちらへお願いするのが筋です。
それが嫌だったら私立等の「緊急時でも家庭へは戻しませんので保護者が引き取りにきて下さい」って謳っている学校を選んで入れたらいいんじゃないでしょうか。


ちなみに我が市では、緊急時には急に子供を帰宅させることはせず、必ずメールで「家に帰します」って連絡が入ります。
子供とは、私が遠方へ外出中にそういうことがあったらどうしたら良いか話し合いをしています。イザという時のことは近所の方にもお願いしています。

ユーザーID:4332750242
安心を他人任せにして、何かあったら怒るでしょ?
かな
2018年7月10日 14:46

何か勘違いしている人が多いのよね。
それだけ社会で子どもを見て来なかったからかな。

警報が出た時点で、危機感を持つべきなのです。

トピ主さんは安心を求めているのではなく、お迎えが面倒なだけではないですか?

自分でお子さんの安全を確かめる道筋を訓練しておいても良いのでは?

最後は親でしょ。子どもの安全を守るのは?トピ主さん一人の学校や学童ではないのです。

ユーザーID:4967184037
対策は自分で出来る限り立てる。携帯からの書き込み
リリ
2018年7月10日 14:56

私の地域では、学童の職員は、アルバイトが多いです。
時間になったら帰ってしまうアルバイトでは、責任は持てませんし、残った職員では、人手が足りない。

学校なら、確かに引き渡しの方が安心ですが、最初から「引き渡し」で、となると、「学校にいるなら安心だわ〜。」と、中々迎えに来ない親もいますしね。

すぐに迎えにいけない場所で働いているなら、緊急時の対策は、ご自身で考えておくべきものではないですか?
○祖父母に対応してもらう。
○ご近所さんにお願いする。
○ママ友の家で預かってもらう。
○近くの親類に頼む。
○鍵を持たせる。
○帰宅途中で急に雨がひどくなった場合の為、
「そういう場合は、ここで雨宿りさせてもらって、連絡させてもらってね。迎えにいくから。」
と、帰宅途中の友人の家や、交番やコンビニ等、緊急に飛び込める場所を覚えさせると同時に、連絡先を常備させる。
○我が子が帰って来れるか、あやしい天気予報の場合は、休暇を取り待機する。または学校を休ませる。

などなど、対策は色々あると思います。

というか、警報が出るまで仕事を続けるつもりですか?
警報になりそうな時点で、帰りませんか?
だって、どうやってリアルタイムで警報が出たって知るのですか?
職場はテレビでもつけっぱなしなっているのですか?

仕事中、携帯をチラチラ見る訳にいかないし、うちの職場では、台風の際、子持ちの方には、「早く帰りな〜。」って皆で声を掛けます。
ああ、でも、確かに帰らない方もいますね(急ぎの仕事でもない)。
その方のお子さんが心配で、ハラハラして、私も声をかけました。

確かに先生には、子供の安全を一番に考えて欲しい。
でも。。
親本人が、「子供の安全」より、「仕事」を優先しているのなら。
先生が、「子供の安全」より、別の事(責任とか、自分の子供とか)を優先しても、何も言えないと思います。

ユーザーID:7273419615
そりゃないよ、片倉さん
青行灯
2018年7月10日 15:41

>預かって怪我したら、誰が責任を取るの?
怪我をしたのは、学校の監督責任だ!ってさわぐんでしょ?
そんなんじゃ怖くて預かれませんよ。子供なんて何するか分からないんだから。

これを言っちゃったら、そもそも学校に通わずべきじゃないってことになる。
何だか批判のための批判になってませんか?

もう一つ。
預かって怪我したら?と言うなら、危険の最中下校させて途中で何かあったら誰が責任責任取るの?
警報中に子供だけ下校させて何かあったらそれこそ、学校の判断の是非が問われると思いますよ。
是非というより、一方的な非でしょうけど。

それと、引き取りが基本、自分の子供なんだから迎えに行くべき批判している方々。
そもそもこのトピックは、有事の際の「全員集団下校」という学校の取り決めについてです。
引き取りに行けと声高に叫ぶのもまあ自由ですが、論点が違うよね。

仮に引き取りとなった場合、親がすぐに迎えに来られない子供は、やっぱり学校が責任持って親が来るまで預かるのが基本ではないですかね?

ユーザーID:7766559239
これだけではわからないが
難しいですね。
2018年7月10日 15:43

警報がどの時点のものなのかによりますよね。
確かに学校は避難場所になることが多いですが、警報の内容によっては、学校もまた被災する場所になることもあります。

今は問題がないが今後台風や豪雨が予想されるのなら、親元に返すと言う選択も間違いではないと思います。

九州にいた頃、台風の上陸がわかると帰されていました。
小1の頃から鍵っ子だったので、外で待ちぼうけなんてありえません。

近くに実家があるのなら実家の鍵を持たせておけば良いのではありませんか?


職場が遠く共働きなら、緊急事態で学童が終わるまでに帰宅できないことだってありますよね?

迎えに行ける親は迎えに行き、いけない親は子どもを学校で待機させるのも良いですが、その場合は親も任せきりでなく即迎えにいく努力も必要だと思いますよ。

また、実家の親だけでなく、預かってくれる人や場所を事前に用意しておく等、危機管理も必要かと。


友人の子供が通う学校も、警報の内容によっては帰されることがあります。
同居なので義母が普段は対応してくれますが、いないときもあるので仲のよい家庭何件かで、お互いに緊急時は預かり合う取り決めをしてるそうです。

更に、区のお迎えや預かりボランティアにも登録しているとか。

東日本の震災のときは、集団下校ではなく親のお迎えが低学年は必要だったそうですが、帰宅困難者だけでなく、普通に仕事を終えてから迎えに来る親も多く、お迎えを依頼する学校からの電話にクレームを言う保護者も多かったとか。

確かに学校は子供の安全を守る場所。
警報の内容や災害の状況で求められる対応は変わります。
間違えることもあるでしょう。

対応が違うと思うのなら学校と話してみてはいかがでしょうか?

ユーザーID:3052290394
では、逆の場合は?
kazz
2018年7月10日 16:41

私は主さんの気持ち、わかります。私の住んでる市も東日本大震災の教訓から、小学生は親の引き取りが原則となりました。(中学生は集団下校)
でも、ふと思うのですが、朝警報が出ていたら学校はお休みさせますか?下校時のことばかり出てますが、登校しちゃえば、先生がいるから良いのでしょうか?台風接近とかで1日警報が解除されなそうでも、学校に入れば安心?
私は少しダブルスタンダードのような気もするのですが、どうでしょう?
トピからはずれますが、最近学校って教育施設ではなく福祉施設の役割が多くなっているような気がします。教員の多忙化ってそこも原因の気がします。

ユーザーID:2006423471
う〜ん
ジャム
2018年7月10日 17:03

1.学非常事態では絶対安全!は学校でも保証できません。
2.その環境にしているのは親の判断です。学校の責任ではありません。
3.あなたの地区ではそういう決まりだから。
4.3と同じ。

学校や先生に責任感があろうと無かろうと、どんなに非道!と思っても、トピ主さんのお住まいの地区や学校は、そういう決まりなのです。(他の方のレスを見ると、トピ主さんの所とは違う対応をしている所もありますね。)


極端な話、ここに腹が立ちます!と訴えてる間にも、災害が起きる可能性はありますよ。
かといって意見したところで、パッとじゃあ明日からそうします!…なんて学校や地区があると思えないですし…

意見を出して…、会議して…、教育委員会に…ってしている間に天災が起きたとしたら。
結局その時点で制度が変わってなかったら、あなたのお住まいの地域では全員帰らされるのが現実です。


私なら、腹が立つ!何て不親切な制度だ!おかしくないですか?って息巻いてる時間があったら、自分側で何とかできる方法をまず先に考えるなぁ。学校や地区の制度が変わるのを待つより、そっちのが早いですもん。1秒でも早く子供を守れるように備えておきたいです。

トピ主さんには、口だけ出して何もせずに、私は一生懸命働いてる!悪いのは全部学校!しか感じないんですよね。

仕事場を近くに変えるとか、自分の望む対応をしてくれる施設に放課後預けるとか引っ越すとか。色々あると思います。まずは、何か自分から動いてみませんか?


地震や台風、大雨の中、守ってくれる制度も大切ですが、お子さんが何よりも一番安心できるのはご両親に会える事ではないですか?
出来るだけ早くお子さんの顔を見れる状況でいたいですね…。

トピずれな意見だったらすみません。

ユーザーID:9852731398
>嵐は予報がでるもの携帯からの書き込み
スイカ割り
2018年7月10日 17:04

匿名様、私の疑問に呼応して頂きありがとうございます。
しかし、天気予報の精度って8割くらいなのご存じですか?
ゲリラ豪雨は予報が難しいのもご存じですか?

親が有給取って学校に迎えに行く?それって「不要不急の外出は避けて」とテレビで言われるほど荒天の予報で親自身も通勤が困難な場合じゃなくて?
台風や嵐だけが警報じゃないんですよ。

>学校って保育所じゃないんです。
は?笑

今まさに警報が出ていて、外に出たら危険というシーンは、あらかじめ予想出来る事ばかりではありません。
警報中に子供を集団下校させる学校の対応は絶対におかしい。

>子供の安全を一番に考えてほしいですとか笑ってしまう。

いや、子供の安全第一で当たり前でしょ。
子が学校にいる時に外が危険なら学校が外に出したらダメでしょ。
ゲリラ豪雨の大雨警報で一斉に下校させ、子供が側溝に流されたら?
幅30センチくらいの普段は浅い側溝でも大雨なら子供は流されますよ。
ニュースを見ていないのですか?
メディアからは学校の安全管理体制を批判されると思いますよ。
なぜ下校させた?と。

外が危険な場合は一定時間、学校に留め置く。警報が解除されれば集団下校でいいでしょう。
夕刻になっても解除されなければ親の引き取り。トピ主さんは何時でも引き取りに行かないと言っている訳ではありません。
「親が帰宅できるまでの間」です。

ユーザーID:3511367746
個々に違う
たしか2度目
2018年7月10日 17:08

学校は一律「放り出す」わけではないと思いますよ。

子供が義務教育のときは、一斉メールでこまめに連絡がありました。
が、こちらから返信はできませんし
児童千人以上いましたので、当時はひとりひとり確認はしていませんでした。
それでも、個々に事情がある場合は
こちらから電話すれば、しばらくは職員室や、目の届くところに居させてもらえました。(今から迎えに行くという前提で。)
どこだって、それくらいはしてくれるのでは?

主さんのところは、地震、大雨・洪水・土砂災害、どんな場合でも
安全そうな学校ですか?
うちは基本的に、集団下校で問題ないですが
学校は通学路の危険箇所などよく考えて動いてくれましたよ。
川沿いの通学路や、非常時の下校は、必ず先生が同行しますし
子供達も「鍵がない」など、1年生でも先生に伝えられるでしょう。
そうすれば、先生が保護者に電話確認していたと思います。

ただ、警報の場合は、ある程度予測がつくし
やはり前もって親が対策しておくことが必要では?
災害の場合どうするか、子供と話し合っておくことも。

先生に聞いてみて、不満があればPTAなどを通じて話し合っては?
ただ腹を立てていても仕方ないでしょう。
私は子供の安全は、できるだけ自分で守りたいですけど。

ユーザーID:6022217966
学校は選べます
横からこんにちは
2018年7月10日 17:41

私の子供が通っている小学校は、警報が出たらやはり集団下校させます。それでいいと思っています。それを納得した上で通わせています。もしそういう対応に御不満がおありなら、別の学校に移る選択肢も考えた方が良いです。
そりゃあ学校にいる時に大災害に見舞われることがあったら、その時は親が迎えに行くまで学校から出さないと思いますよ。先生たちもその対応はちゃんとマニュアルがあるでしょう。
私はだいたい家にいるので大丈夫ですが、ランドセルに常に家の鍵をくくりつけて持たせてあります。本当に本当に困った時にはお友達の家に行くようにもいってあります。お相手のママさんには連絡先も渡してあります。そういう
公立の小学校ですもの、手厚いケアをしてくれるなんて思っちゃいませんよ。

大災害が怖くて、電車で通うような私立の小学校の受験をやめ、近くの学校へ通わせることにしたお宅も私の周りでは多いです。パート先を自宅から自転車で通える範囲にしたママさんも多いです。最重要が子供の安全で、何かあった時にすぐ駆けつけられること。それが親が一番に考える事です。
先生方もできる範囲のことはやって下さいますが、それに甘えてはいけませんし、過信してもいけないと思います。
今後は御家族内でよく話し合われ、緊急時の対応マニュアルを作っておくことをお勧めいたします。

ユーザーID:5418315337
うちは小さな小学校携帯からの書き込み
はな
2018年7月10日 17:58

うちは、警報で下校の場合はお迎え要請きますね。学童は民間委託だし、その場合はクローズです。
1時間以内に迎えに行ける人がいないと子供が可哀想だし、先生方にも申し訳ないです。

一人歩きは平常時でもNGなので、集団下校できる人がいない場合(同じ方面の子が欠席や早退でいない、とか)これまたお迎え要請です。

震災の時は、子供は保育園でしたが、お迎え来るまで先生方は残っていて頭が下がる思いでした。保育園と小学校は違います。
ただ、児童が1人になろうが自分の身の方が大切、という人は教員にならない方がいいと思いますがね。

主さんは、そういう地域ならそう割り切って、警報時どうするかをシミュレートした方が有意義ですよ。行政は簡単には変えられないけど、警報は明日にも出るかもしれないですから。

ユーザーID:5890961819
安全を守るのは当然ですが・・・・・・・
リビング
2018年7月10日 18:05

>友人など別地域でも大体このようになっていると聞いてあらためて、なんて不親切な制度かと腹が立ちます。

制度を変えるよう、市町村に要望を出してください。

不親切な制度っていうけど、親切・不親切の問題ではないのです。

そこには責任が生じるのですよ、わかってますか?

ユーザーID:1360352738
いざという時どうするかは決めておくべき
あ〜あ
2018年7月10日 18:15

学校の先生や学童指導員さんにも家族が有りますから、警報発令の度に頼って負荷を掛けすぎては駄目でしょう。
どの道、働いているなら、何重にもいざという時の対処を考えておかねばなりません。
警報以外にも、大規模停電やいきなり校庭の土地が陥没して授業が中止になったとか、インフルで学級閉鎖になったとか、色々有りますからね。
ママ友ネットワーク、ファミサポさん、ご近所さん、いざという時駆け込めそうな習い事など、何重にも網張ってます。
親は、下手すると電車が止まって帰宅できない事態にもなりますからね。
鍵は普段から持たせる、キッズ携帯など連絡手段を持たせる、通学路で災害時に危なそうな所は事前に厳重チェック。
ランドセルにカロメを忍ばせてる子も居ます。
最大限自衛しましょう。

ユーザーID:6933837191
学校職員1人あたり何人の生徒の面倒を見ることになるのか
丸投げ一本負け
2018年7月10日 19:30

>迎えに行くまで待たせるや、学童の子供たちはそのまま預かってもらえたりすると安心なのに。

その間、教職員1人当たり20人以上の面倒を見ることになります。危険な時に、そんなことができるわけがないでしょう!

>1.避難場所が小学校ではないのか?学校が安全ではないのか?

学校が安全かどうか、今までの災害の事例を思い起こしてみてください。

>2.親が家に居ず、鍵がない子はどうするのか?

そういう事態において、親がのほほんと仕事をしているのですか。すぐに、子供のところに連絡するなり駆けつけるのではないですか?

>3.なぜ、警報が出ているのに学校外に出すのか。

既に述べたとおり!

>4.学童をなぜしてくれないのか?

学校より職員が少ないので面倒見きれないでしょう。

トピ主さん、非常事態において、自分の子の安全を他人に丸投げする気でしょうか???

ユーザーID:5367220308
仕事なんて放って帰ります
やまこ
2018年7月10日 21:46

私は病棟で働く看護師ですが、緊急に下校が決まったら、患者さんより我が子優先なので、患者さんや残るスタッフには悪いですが、帰ります。
オペ直後だろうが、急変の対応中やその事後のドタバタ状態であろうが、申し訳ないけど、他人である患者さんより我が子が大事なので。

先の大震災時にはそうしましたし、幼い子持ちナースは帰るよう師長からも言われました。
残って働き続けたスタッフには寸志(かなりの額)、もちろん帰ったスタッフには咎めはありませんでした。
患者さんからはクレーム多かったですが。

なので小学校や学童の対応がそうでも文句はありませんね。
お互い「ただの仕事」だし、求めません。

ユーザーID:1693031870
早退するのが嫌だと言っているのではない携帯からの書き込み
ガーリックチャーハン
2018年7月10日 22:15

警報等が発令されても、せめて親が仕事を早退しお迎えに着くまでの間まで学校や学童に留め置いてほしい。とっとと子供だけで帰れはないでしょうと言っています。

警報出ていて外は危険(になる)とわかっているのに、子供だけで行動させるのも妥当というのが当たり前な地域が多いようでビックリです。

ユーザーID:3847808763
人に預けるのなら、リスクも許容する
きこ
2018年7月10日 22:56

人に預け、親の責任を放棄したり軽くしてもらっているのですから、何かあっても(怪我など)文句は言わないと同意書を書くようにするように、学校に働きかけたらいかがでしょうかね。
病院は手術前に必ず同意書が費用でしょ。それは、術後に文句言うやつがいるからですよ。
学校も同じ。親としての責任を重く感じず、学校に預けとけば大丈夫だと楽観的な人が多いです。
警報が出て、学校にいた児童先生が津波の被害に遭った例もしかり。
自然災害など、先生に予想がつくはずないじゃないですか。
また、教師だからと自分の命を捨てて、他人の子を助けなければいけないのですか?
そうして考えていけば、自分の子が大切であれば、警報が出そうなときなど、予想がつくのですから、最初から家で待機すればよいのではありませんかね。

ユーザーID:9925265944
これを機に
けちゃっぷ
2018年7月10日 23:21

 カリカリする位なら学校へ確認してみては?

 自分の地域では可能な限り保護者が引き取りです。その為の訓練もあります。働く保護者の方は休みを取っています。

 なので、業種や環境、職能で引き取れない家庭は前もって申し出ていて、そういうお子さんのみ学校内にとどまって職員(教員に限らず)がお世話するようです。

 

ユーザーID:8311612456
警報
花粉症
2018年7月10日 23:26

中学生のころ、「台風がくるから帰りましょう」と帰らされましたが、もう台風真っ盛りの時で、壁に沿って風に耐えながら
帰宅しました。

傘はおちょこになるし、制服はずぶ濡れになるし。

警報が出てから子供だけで帰すのは危ないのではないでしょうか?

警報が出る前であれば帰宅を促すことはあり得ます。

大震災の時、学校でとどまっていたので、被害にあった人、帰宅したから無事だった人。それぞれだと思います。

今回の水害も非難せず自宅の屋根までのぼって助かった人、避難しようとして濁流に巻き込まれた人、やはりそれぞれ。

安全マニュアルを徹底して、今後に活かせるといいですね。

個人的には「注意報の時に帰らせる」は有りですが、「警報の時はとどまらせる」をお願いしたいです。

だって雷警報だったら外に出たら危ないでしょ?

ユーザーID:7961934197
モンペ
はやと
2018年7月10日 23:46

こういう親がいると
ちょっとした事でも 休校にしてしまった方が
学校側も無難だろうなと思ってしまう。

非常災害時って 誰もどうなるか予想つかない
学校の先生が 大勢の生徒を緊急時
全て管理して 間違いない判断下せると思う?

誰にだって 何が起こるか
この判断が正しいかって
わからない事態ってある

それを全責任 学校が取らされるのはどうかと思う

どうせあなたのような人は
自分の仕事が大事で 邪魔な子供を
学校に預けた方が楽 って考えなのでしょう

その結果 予想外の事態が起こり
子供が死んだら
学校を責めまくるのでしょう?

ユーザーID:9965958951
本気で心配しているなら、早々に動くべきです
葉子
2018年7月11日 0:33

二度目のレスになります。
他の方のレスをみて、
警報が出たあとに子供だけで帰宅させる学校が、本当にあると知りました。
警報後に帰宅させるなんて、これは酷いです。
先のレスでも書きましたが、ウチの子の学校は警報が出そうになる前に集団下校したことが一回あるだけなので、
警報後の下校が事実なら大問題だと思います。

なぜ、そんな危険な事をするのでしょうか?

私が親なら、他の保護者も巻き込んで早めの下校をする形に変えるべきと訴えます。
一人が文句言ってもダメです。
保護者全部、いや地域や地元マスコミモ巻き込んで、大きな問題にしないと。
だって子供の命がかかっているんですよ。
こんなことを、ただネットで愚痴って終わりにしないで、親が行動を起こすべきではないですか?
愚痴って何か変わるのですか?

警報の真っ最中に下校させるなんて、絶対にあってはならないでしょう。

危険な状態になる前に下校するべきです。

あ〜
学校や学童で預かるのは無しですよ。
安全の保証なんて無理ですからね。

あくまで「警報前に早めに帰宅すべき」って話です。
だから急に子供が早く帰ってくる事については、あらかじめ親が対処しておくべきです。
その点はお間違えなく。

ユーザーID:7847549715
学校ではなく働く環境に訴えねば
いちごみつ
2018年7月11日 5:55

いや、私も働く母なのでわかる部分もあります。
先日もあと一時間で終わるってところで警報が出て
職場に頭を下げてダッシュしました。
でもね、変なのは預かってくれない学校、保育園、学童じゃなくて
そういうときですら子どものそばにいかせてくれない職場なんですよ。
その感覚を忘れては行けません。
私たちの子ども世代が働きやすい環境にするために私たちが踏ん張るのです。

あとどなたかが書いてらっしゃいますが
いつなんどきも預かってほしいのなら寮に預けてください。
寮で働いていましたが寮長寮母はその覚悟で皆さん働いていらっしゃいます。
ご自分のお家も寮のすぐ近くだったりしますしね。
楽しいときはうちで、都合の悪いときだけ預かれ、は難しいでしょ。

ユーザーID:0928658327
丸投げはダメ
こぶ
2018年7月11日 6:10

緊急時には、まずは保護者が迎えに行くべきだと思います。
勤務先が遠くて緊急時に迎えに行けない場合は、近所の人などと連携を取って、迎えに行ける人に迎えに行ってもらうなどの取り決めを今からしておくべきだと思う。そして、万が一、何かがあっても責任は問わない心積もりで。
学校が避難所だとしても、必ず安全とは限らないし、緊急時に先生に丸投げという考えもどうかと思います。
鍵は緊急時の事を考えて、持たせておけばよいのでは?
逃げ遅れたり、何かあっても、責任を問わないというサインをするなどすれば、学童で預かってくれるところも出てくるかもしれないですね。
自分の子供なのだから、自分で責任を持って守ると言う意識は常に持っておくべきだと思う。

ユーザーID:2643446684
緊急時は対応すると思います
apple snow
2018年7月11日 9:16

「警報時など緊急を要することがあれば、学童はなし、全員集団下校させる」
がどちらの地区かはわかりませんが

今の地区は
(一部抜粋)保護者に連絡し在宅の確認ができれば教職員が引率を行い引率等を行い下校させます。(在宅確認できない場合は、学校待機。)

ただ、これが地震だった場合は
生徒の保護者全員に電話連絡がとれるのか?地震だと電話が通じない場合もあります。

その場合は校庭での引き取りとなると思います。(メールがくると思います)

地震や緊急時にどうするかは家庭で話あっておくが基本だと思います。

また学童は災害要員ではないのでケースバイケースだと思います。
(とある事で下校引率がありました。)

今回の地震で、小学校側が生徒を下校させてしまった事がありました。
(本来のマニュアルでは無いと思われます)
地震が朝8時だったので小学校だったら登校したこ、まだ家だったこもいたと思います。
私は元々関東なので、小学校が休校にならなかった事に驚きました。
(ほとんど被害のない地域でしたが)

小学校の対応は最終手段。どうするかは家庭で決めておくだと思います。
小学校で備蓄は無いと思われます。(基本町内会だと思います。)

ユーザーID:2286376936
元学校関係者です
カレーっこ
2018年7月11日 11:16

いやいや,これは学校が非難されても仕方ないです。

トピ主さんがおっしゃるように,警報が出ているからこそ学校は子どもを守らなければならないはずです。

そして,学校関係者はその職に就いた以上,何かあれば,家族より生徒を守る義務があると思います。


その自治体(教育委員会)や学校長の判断によって違いはあるにせよ,子どもだけで帰らせるのはあまりにも無責任だと思います。

ユーザーID:3912540102
ではトピ主さんならどうします?
j11l
2018年7月11日 11:56

警報が出て、自分の家や職場が危険状態の時、自分の家に居る子供より上司の保護を優先しますか?
トピ主さんが我が子より上司の保護を優先するなら、あなたの主張は正しいと思います。
我が子を優先するなら、あなたの主張は間違っていますよね。

私なら、後で責められようが、他人の子より「我が子優先」です。
ただし「我が身優先」かどうかは状況で判断します。

ユーザーID:4528144318
警報と避難指示
ゆうか
2018年7月11日 12:01

かなりごっちゃになっているようですが

台風などの警報はあらかじめ予測が出ます
だから警報が出てないから登校しても
学校の判断でひどくならないうちに帰宅させることもあります

ゲリラ豪雨など一時的な警報の場合は学校にとどまります。

そして今回のような大雨の後のいきなりの川の決壊の避難指示は
児童の安全のために学校が安全場所に誘導し
落ち着いたら迎えに来てもらいます。
洪水警報が出ているさなか生徒たちを帰らせるわけでもなく
親の迎えを待つわけでもありません。

その時その時によって違いますよ。

台風の警報が出ても、避難指示が出ていない場合は
自宅でとどまりますよね?
学校が避難場所といっても避難するほどのレベルでないのなら
帰宅させるのは普通のことです。
警報でても親が仕事なんだから預かって頂戴は
おかしいのです。

ユーザーID:2416204802
学童にそこまで求める?
かみん
2018年7月11日 12:05

>1.避難場所が小学校ではないのか?学校が安全ではないのか?

これってケースバイケースでしょ。学校の設置場所や環境によるよね。


>2.親が家に居ず、鍵がない子はどうするのか?

それ、親も普段から家庭でも親と子供で話し合っておくべきですよ。うちはそうしてます。
それを家庭でやった上というのが大前提で、あわせて先生との連携です。
最初から「親は居ないから、先生よろしく。学童もやって!」っていう考えってどうなの?


>3.なぜ、警報が出ているのに学校外に出すのか。

これね・・・・・
さすがに、すぐに外に出るのは命に危険が及ぶレベルなら出さないよ!
主様は一体どういうケースの事を言ってるのか・・・・・


>4.学童をなぜしてくれないのか?

学童は危険時避難所として設置されてるワケでも無いし
教員免許など無資格の職員が居る。
なのに子供の命を預ける!?そこまでその職員に責任を追わせられないのよね。
トピ主さんって、学童をなんだと思ってるのですか。


もっと別の打開策を、
お住まいの自治体に提案してください、。

それとトピ主さんの地域では
引き渡し訓練はやってないのですか。

まずは出来ることからすぐはじめてください。

学校との連携は勿論必要ですが
仕事があるからといって
とにかく学校よろしく! 学童お願い!
という姿勢はダメ。

ユーザーID:3337779891
学校にいる間は、学校の責任
ペトリュス
2018年7月11日 13:51

学校にいる間の児童の安全確保は、親の責任ではなく、学校の責任ですよね。
そう考えると、警報発令時に子供だけを帰すという学校の判断は間違っているのではないでしょうか。
安全が保障できない状況に、子供だけが置かれるというのはあってはならないと思います。
保護者が迎えに来てから子供を一緒に返すという対応が必要だと思います。

先生だって家族がいて心配というのも分かりますが、職種によってはすぐに駆けつけられないこともあるというのは、仕方のないことです。
有事になれば、医療やインフラ関係従事者だって職務を全うしなければならない場合があります。
学校の先生も、全生徒の安全確保が出来ない状況で、職務を放棄していいとは思えません。職員間で帰る人、残る人を決めればいいだけです。(学童は母体が違う場合も多いので、閉鎖は仕方ないと思います)

学校側としては、警報発令時は親にできるだけ速やかに学校に迎えに来るよう周知をしておけばいいでしょう。
子供が行っていた学校では、親が迎えにいけない時の為に、保護者の代理となる人の名前を年度初めに提出することになっていました。
そこは親も周りに頭を下げて、協力を仰ぐべきだと思います。

学校も親も、自分が楽をするためでなく、どうやったら子供を守ることができるかしっかり考えるべきだと思います。

ユーザーID:7417872773
学童がないのに不満って
転勤族の妻
2018年7月11日 15:44

トピ主さんの擁護レスの中に、引き取りに行かない訳じゃない。
親が帰宅できるまでは預かってほしいというだけ、というのがありますが。

学童をやってくれないことに不満をもってるあたり、きちんと
引き取りに行く気があるのか疑問を持っても仕方ないのでは。
警報が出ても学童で預かって、親の都合がついた時点で迎えにいくから、
と読めてしまうんですよね。

それと確かに子供だけで集団下校させるのは微妙だと思いますが、
いますぐ帰宅させれば小雨で済む、親の引き取りを待っていると暴風雨になる
可能性が高い、という場合なら子供だけで集団下校させるのもありだと思います。
その場合には前日にでも予告が必要だと思いますが。

そしてそうなった場合に早く帰宅した子供をどうするかは親の責任でしょ。

ユーザーID:8195668595
本当に子供だけで下校?
カナかな
2018年7月11日 16:45

集団下校とはいえ、子供だけなんて!
という意見が多く見られますが、それって事実ですか?想像ですか?

我が子の小学校は、警報が発令された場合、「様子を見て下校の判断を下した場合」付き添いの先生たちと集団下校です。

学校から毎年警報発令時のお便りが配られますが、トピ主様の学校はどのように記載されているのですか?

皆様が危惧されているような、とにもかくにも子供だけで集団下校という記載なら、子供を守るためにもお迎えに行かれた方がいいと思います。

ユーザーID:1324377765
2度目です 学童について追加説明
首都圏在住 
2018年7月11日 16:46

学童の制度も地域によって色々なのでしょうか…

こちらは市から民間委託されており小学校と連携して子供の安全を図ってくれます。

例01
朝の登校時間帯の大雨警報で授業が遅延して3時間目から開始の場合
一般の児童は、雨の中、登校(3時間目なので朝の大雨は峠を越えてる)
学童児童は、朝8時から学童オープンするので保護者と同伴の上、安全に注意して
児童を学童まで送り届ける。その後、授業に間に合うように学童職員付添いで集団登校にて
校内まで送迎。
これらが朝7時台にメール有り。親の仕事を遅らせるか(電車ストップなど)
自宅待機しますが、
どうしても出勤する場合は、出勤時間に合わせて(例えば9時頃とか)送迎し、出勤します。

例02
ちょうど下校時に警報の場合
一般児童は保護者お迎え依頼のメールが全校生徒向けに発信。
学童児童は学童職員が迎えにいって集団で学童に移動。学童からの帰宅は保護者お迎え。

例03
放課後の警報
学童の場合、17時までの一人帰り児童は、一人帰りを中止し、保護者お迎えまで待機。
(習い事の為に早めに帰ることは出来なくなる)

このように細かく決まりがあり、対応してくれてます。
学童は共働き家庭が入れるので保育園同様、市に共働きの証明と申請を行い、
審査に通ったら通える施設です。もちろん有料。(税金投入されるはず)
民間委託で事業者を決めていて、福祉系会社が委託されていて、職員さんは
アルバイトもいるかも知れませんが、最後まで残ってくれてるのは職員さんです。
前のレスに書いた通り様々な職員達で対応してくれます。

地域によって、対応が違うなら、子供の安全を優先する視点からは
親が仕事を変えるか、住む所を変えるかですよ。こちら側も行政サービスや考えを
選べばいいと思いますよ。

私の場合、転勤族の為、ファミサポと学童で随分助かってます。

ユーザーID:4085723930
台風に限って言えば
かんじ
2018年7月11日 17:49

台風は数日前から上陸が予想できるので、だいたい1日前に教育委員会が休校の決定をします
ね。最近は、そんなに大したことなさそう、、と思えるような台風であっても用心して即休校になります。

他の災害に関しては、引き渡し訓練などを通して、緊急の際の対応を教師と保護者で確認してます。


トピ主さんのお子さんの学校では、いったい具体的にどんな災害の状況で、そのような事が起こったのですか?

どの学校でも、本当に酷い状況(学校から出たら命が危ないケース)では、親が来るまで学校で待機させるはずですけどね。

ユーザーID:3996462312
検証や学校と保護者の意思疎通は必要
匿名
2018年7月11日 21:08

気象関連の警報といっても、
大雨だけの場合、大雨強風の場合、洪水がある場合など様々でしょう。

その際に集団下校という緊急時対応を全否定するのもおかしいと思います。
こういったことは地域性によっても違います。

通学区にハザードマップなどで注意が必要な地域がどれほどあるかでも判断は変わる。
校区に大型のマンションが多いなら可能な限り集団下校で一斉に移動するほうが
良いケースだってある。
(実際、私の校区は1つのマンションで集団登校班は3つあったこともあった)

そしてトピ主さんはその集団下校がどうやって行われるのかすら書いてない。
知っていて書いてないのか、そもそも知らないのか。

幾つかのレスで集団下校という話があるが、引率がつくケースの書き込みがあり
親がいなければ再度学校で待機というのは全家庭と連絡が取れないケースで
まだ外に出て移動が可能な時間帯であるなら適切な対処の範疇と言えるでしょう。

だからと言って、画一的に集団下校しか選択肢がないなんてことは無いと思います。
あくまで緊急時のうち警戒レベルが低いケースの対応策でしょうから、
交通機関が麻痺するなどの大きな影響が出るケースでは別の対応をするのではないか。
当然、地震などのケースでも対応は違ってくるのではないか。

そこで重要なのは、学校・行政側も緊急時対応をとった時に
必ず対応に問題・支障がなかったかの検証はするべきだと思うし、
また保護者と学校間できちんと相互理解が出来るだけの意思疎通の場は必要だと思う。

緊急対応決定から保護者への連絡手段、実行時間までの猶予時間などで
どの程度の保護者が受け入れ可能なのかが見えてくるはずです。

その際に、保護者側が可能な最大限の努力をする上で無理があることなどを
保護者会などで学校に話をできるかでお互いに理解できる部分が増えるのではないかな。

ユーザーID:8234557758
困りますね
どんぐり
2018年7月12日 5:32

警報時に学校から帰宅は危険でなければ許容範囲かと思います。本当に危なければ学校に迎えに来てくださいだと思います。

地域の事情があるのかもしれませんが、学童が警報で閉鎖は働く親からしたら困りますね。
避難指示レベルならともかく、警報で学校が臨時休校のときは突然でも自分のこどもが通っている学童は弁当持参で受け入れてくれるし、学童にいくまでは学校で待機だと思います。迎えの依頼の連絡はあるかもしれませんが。

ユーザーID:3425589439
うちはお迎え要請があります携帯からの書き込み
りんご
2018年7月12日 6:15

警報が出たからと連絡なしで帰されたら、例えば職業保育士だったらそれこそ学校以上に預かってる子どもへの責任もあって仕事放棄して帰れないし、心配です。

うちは連絡がきて学校へお迎えに行かないといけません。そうすると、保護者に直接引き渡すことが可能です。
集団下校だと、小学一年生の子どもが一人になるケースもあり災害に巻き込まれるかもしれませんよね。

学校に意見を伝えてみたらどうでしょうか?

ユーザーID:3303224149
なぜ学校は変わらなくても許されるのか
ヘチマ
2018年7月12日 6:24

私は「親なんだから!」「他人に丸投げするな!」と言う意見は時代遅れだと思っています。
共働き世帯が半数を超えた現在に日本の女性の9割以上が専業主婦だった時代と同じ運用でいっていること事態が問題だと思います。
平日昼間にしか会議をしないPTAなんかもそうですよね。
これって、会社で未だにPCを使わず手書きで文書を作成させて、「手書きが一番気持ちがこもっているんだから!」と言っているようなもんだと思います。
なぜ学校だけはよくわからない責任論で何十年前と同じ制度を引きずっているのか。

まして学童の閉鎖なんてナンセンスの極みです。
学童は共働き家庭をサポートするものです。
何も警報の中でも親が定時で仕事を終えるまで預かれと言うつもりはありません。
そして親もそれが当たり前だと言うべきではないと思います。
ただ、家に帰っても親がいないというのがわかっているのですから、そして、外が危険だということもわかっているのですから、親が仕事に超特急でケリつけてダッシュで帰ってくるまでの数時間、親の代わりに安全を守ってあげるべきだと思います。
これは親の責任でもなんでも無い話。

教員一人で全員の安全なんて守れないから無理!といういう意見もありますが、果たしてそうでしょうか?
親も戻ってこられないような大震災でも「無理です」で放り出すのですか?
有事に安全が確保できない人数しか教員がいないならその方がよっぽど問題です。
小学生ですから何もつきっきりの必要はありません。
全員を体育館に集めて、親が迎えに来た子、親と連絡が取れた子から順次帰宅させればいいんです(親が自力で帰るように指示したならその後の事故は学校の責任ではないです。)。
親は職場からダッシュで帰宅する、それで何がダメなんですかね?

ユーザーID:8442313713
震災時の事例
アンアン
2018年7月12日 6:45

親が迎えに来ていない状態で子供を家に帰らせて(別の子の親が送って行った)、それで被害にあってしまったという痛ましい話を読みました。

それで今後は、親以外への引き渡しはしない、ということになったと思います。

学童はともかくとして、子供だけで帰らせるのは危険です。
親が仕事を早退して迎えに行くまで、学校側(行政)は責任もって子供を預かってほしいです。

ユーザーID:5538162545
とぴさん
たろすけ
2018年7月12日 8:48

一つ確認させてください。

【警報発令後】に、帰宅させる、となっていますか?

責任問題に敏感な学校や教育委員会、自治体が、警報発令中に児童を親のお迎えなしに下校させるとは思えないんですけどね。


警報が発令される見込みで児童が下校できる状態のうちに、であれば、まだ、わかります。それでも、何の連絡もなく、保護者が知らない間に児童だけ下校させることはないと思います。

前レスでも書きましたが、うちの子の通う学校なら前日おたより配布、登校自粛になります。天候による集団下校は今までありませんが、インフルエンザで学級閉鎖の場合は「給食後○時〜下校します」と自治体の一斉メールで知らされます。おって、学童の受け入れ態勢についてもメールがあります。保護者に何のお知らせもなく下校させません。


あと、浸水被害が予測される学校の場合は、学校が浸水したら上方避難、水が引くまで籠城になります。学校だから安全、ではない。まだ、学校なら2階、3階があるでしょうけれど、学童は?上方に避難できません。備蓄もないでしょう。
浸水したら、電気系統シャットダウン、照明はもちろん、電話、エアコン、止まります。

震災時、低学年は下校後でした。中学年以上が在校で引き取り(震度5弱で引き取り、は入学時の案内で都度連絡はありませんし、できません)下校後学童だった児童・職員は学校に合流。
保護者がお迎えに来られなかった児童は5%、その人数に対応できる教職員が残りました。

お子さんの安全に関わることです。今、現在、正しく、何が行政側でできることになっているかを確認して、ご自身やお子さんにとって不足・不安な部分をどうするか、を考えたほうが現実的です。

ユーザーID:9852508838
実際に鍵を持たない一年生を下校させたのでしょうか
大学生の親
2018年7月12日 10:30

>「警報時など緊急を要することがあれば、学童はなし、全員集団下校させる」
これって緊急時の基本的な方針で、実際には状況を見て臨機応変に対応するのではありませんか?
レスにもありますが、一口に「警報」と言っても状況は様々です。
警報がでたら状況も確認せず、とっとと子供だけで帰れと放り出す学校があるとは思えません。

うちの子供達が通っていた小学校は、警報時は集団下校の班ごとに先生が付き添って下校しました。
その前に保護者には「○○警報が出たので、○校時終了後○時頃下校します」等の連絡がメールで送られてきます。
普段学童の子供達は、詳しいシステムは知りませんが、保護者不在で鍵を持っていない子は学校に残ると聞いています。
トピ主さんのように祖父母宅が近居の場合は、そちらに下校するのではありませんか?
学校に提出する書類に「緊急時の預かり先」として祖父母宅を指定しませんでしたか?

大雨警報や洪水警報の出ている中、鍵を持たない一年生を学校から放り出したのなら、その学校は非難されて当然だと思います。
それが現実に起きた事なら然るべき機関に報告しましょう。
そうでないなら、一度学校に問い合わせてはいかがですか?
この時期個人懇談がありますよね。
実際に今まで、どのような状況でどのような対応をしてきたのか、過去の例を聞いてみては?

ただ、トピの1〜3の疑問は私も理解できますが。
>学童をなぜしてくれないのか?
警報がでている状況でこんな事を言うトピ主さんの感覚が理解できません。

ユーザーID:3875578943
いやはや
まき
2018年7月12日 12:33

元学校関係者と自称する人の意見ありますが、まさしく古い世代的考えていうか。
当然とか当たり前のようにいう時代じゃないわ。

親が迎えにくるまでの間だけですとかいうのも、何で夜になったら迎えにこれる前提?
これなかったら一番大変な時に帰る。警報直後で警報が出てる間なら帰れる場合だって十分想定出来る。
学校で何かあったらトピ主や擁護者はどうしろと。
親が帰宅出来るまでの間?側溝なんて出来なくて暗い中一人で帰る方がはるかに危険。まだ明るいうちの方が安全にきまってる。

要求が高まるなら、まあ注意報の時点で休校となりますでしょうね。
安全が第一ならそれが一番。

ユーザーID:1595688376
三回目 学童の対応で追記
首都圏在住 
2018年7月12日 13:21

皆さんのレスを読んでいて、うちの学童がいかに恵まれているか、
よく分かりました!
何度も書いてますが、民間委託されており、委託の際の取り決めだと思います。

大雨の際の対応を追記します。
大雨で警報(たぶん出ていた)での夕方、このまま学童に居続ければ
保護者がお迎えになる頃には豪雨となり、より帰るのが困難と予想された時に、
学童から集団下校で帰ってきました(私は不在でしたが)

当地区は小学校周辺はマンション群のため、**マンションの人達という風に
グループ分けされ、職員2名付き添いだったみたい。
マンションエリアの中に入ってさらに各棟ごとに順番に付き添い。
職員が足りなくて一度で全ての人数は対応できないので、遠いエリアから順次。。
そういうのがメールで流れてきてました。

どのマンション群も大体、メインエントランスにホールなどあり
(コンシェルジュとか?いるところもあるみたい)
鍵をもってなくても一応そこで待機は出来ます。
まあ、そこに独りぼっちって事は稀で、だれか知り合いが見つけたりして
「鍵無いの?ママがかえってくるまでウチにくる?」というカンジになります。

親も電車遅延などで頑張って帰っても約束通りには帰れません。
なので、この時の対応も大変有難かったです。

小学校1年だと、ちょうど、このような問題が発生する時期ですよね。
保育園や幼稚園からのママ友が近くにいないと、すぐには子供を頼めるママ友って
出来ないし。。。これから作っていくカンジなので、私も困りました。
周囲の知り合いは皆さん働いていたので、警報が出てスグにお迎えいくのは
どう考えても無理です。

これが小一の壁か〜〜、なんて思いましたね。微妙に難しいんですよね。。

一学期が終わって、この小学1年の夏休みに対策を練ったり、あちこち手配して
二学期以降に備えたのを思い出しました。
頑張ってくださいね。

ユーザーID:4085723930
同感ですね
002
2018年7月12日 17:33

大人と違って子供が帰るわけで、学校は何を考えてるのでしょう
そのまま学校に残すのが安全だと思うけど
災害時の事例からの責任回避かな

ユーザーID:4245864313
自治体による
ぷう
2018年7月12日 18:33

うちの地域では、学年の初めに手紙が配られ、災害時にどうやって帰宅させるかを選びます。
1保護者(氏名記入)が迎えに行く
2代理人(氏名記入)が迎えに行く
台風が来るとわかってる時は2日前程には手紙が配られ
3子供が自分で帰宅する
という選択肢も加わります。
トピ主さんの居住地ではどうなっているのでしょう?

それと、学童を「共働き家庭を支援する為のもの」と勘違いしている人がいますが、家庭ではなく子どもの為にあるんですよね?
預かるべきという意見がありますが、全ての親が急いで帰宅するとでも思ってるのでしょうか?

ユーザーID:3265502863
では学校の先生も休んでいいと?携帯からの書き込み
スイカ割り
2018年7月12日 19:05

・我が子の責任を学校になすりつけるな
・警報は予測できるのだから、親が自宅待機すべき

なるほど。
では、子供のいる学校の先生は、自分の受け持ちの児童が登校しているのに、
我が子の責任を子の学校になすりつけないために、自宅待機していいんですよね?
給食作るスタッフも、保健室の先生も、お子さんいれば同じですね。
例え、学校に行っても、集団下校になったら、我が子が帰宅するまでに先生も帰らないといけないので、
早退でもいいですよね?集団下校まで残れませんが、仕方ないですよね?

自分の子供の先生が、そんなんでいいですか?

ユーザーID:3511367746
トピックスの内容をみた限りでは
さみだれ
2018年7月12日 20:19

親も戻ってこられないような大震災の例をあげているレスがありますが、さすがにそのような事態ならば子供を学校から出さずに親の迎えを待つでしょう、そこまで判断力のない学校は無いと思いますけどね。

それから、どなたかのレスで以下のような書き込みもありました。
>親は職場からダッシュで帰宅する、それで何がダメなんですかね?

駄目ではないと思いますよ。

ただ、トピ主さんの書き込みを読んでいたら、
なんだか「安易に学校まかせにしたい」様にしか受け取れないのよねえ。
トピ主さんの意識に問題があるような気がするので、非難のレスやビックリが多いのではないかな?

はっきり言ってトピ文からは、親が是が非でも我が子を守ってみせる!という気概が読みとれない。
子の親として、「親が守るけど、どうしてもの時は学校に協力して欲しい」という切実な願いなら理解できるんだけど、
そうじゃなくて、「腹が立つ」なんて書いてる時点で、学校と協調する姿勢さえ見えないもの。
とにかく「自分は仕事があるから学校なんとかしろよっ!」って感じしか、伝わってこないのよね・・・・

トピ主の説明に不足があるのならば、もう一度トピ主さんに
状況を説明するレスを書いていただきたいわね。

そうすればもう少し状況も分かるし、同情(&共感)すべき点もでてくるかもね。

ユーザーID:2767156078
は?
匿名
2018年7月12日 20:24

学校は変わらなくとも許される?とんでもない、何寝言言ってんだか。
あまりの負担に「もっと教師の負担を減らすべき!」と教員が悲鳴をあげ、部活廃止論すら出てる現状とかまさか存じ上げないんですか?
むしろ学校は教職員の負担を減らすべく変わるべきなのです。

災害対応や安全について変えたいのなら、教員ではなくPTAもしくは警備会社等、プロの災害対応が叶う組織を立ち上げるか委託すべきです

共働き家庭をサポートし、非常時ですら子供を安全に預かれというなら、学童その他にもっと施設を充実させるべく、共稼ぎ家庭はもっと金銭的負担をする必要がありますが、月にあと10万位出してくれる覚悟あります?

教師や学校に責任を押し付けるなら、責任を負わせるだけの金を出してほしい。
責任とれとはいわないから、せめて迎えにいくまでいさせてやってとかいう態度ならともかく、自分の都合で働いて「責任とれ」とか偉そうな態度は何なの?て感じ

大体「迎えに来るまでの間でいい」って、こられなかったらどうすんの。それこそ誰が責任とるの。
職場からダッシュ帰宅するのの何がダメなんだ…って何いってんだ。ダッシュする間に事態が悪化しない保証は誰がする?
それこそ災害がどうなるかなんてわからない。学校にいるより、むしろ家で快適に過ごしたほうがよかったかもしれない。
無責任な親はいくらでもいる。無責任でなくても帰れないこともある。その場合全部教師に丸投げ?
そしてもしものことがあったら迎えにいけなかった自分の事は棚上げで学校を責める?

責任とれではなく、災害の際は責任は一切負わなくていいと署名させて預かる位でいいですよ本当。

ユーザーID:9850568544
学校に確認
ぱんちゃん
2018年7月12日 22:58

最近、子どもの災害を設定とした集団登校があって
仕事を半休もらって私も参加しましたが、
ほとんどの保護者が参加していませんでした。

別に他の保護者はどうだっていいんです。
私、自分の子どもを守りたいんです。

トピ主さんの学校に保護者参加型の訓練があるか
わからないけど、あるなら参加した方がいいですよ。
きっと、少しでも要領がわかって今自分が出来る事
子どもが今、学校で何をしているか想像がついて
安心できると思います。

わからない事、気になることは学校に確認しては
いかがでしょう。

それと、教員にも家庭があると思う。

ユーザーID:6811111362
学校関係者です。
あんころもち
2018年7月13日 6:18

私が務める自治体では、警報のレベルや種類によって集団下校か引き取りかが分かれます。まだ下校が可能であれば職員が引率して集団下校しますが、それが危険な状況と判断される場合は保護者への引き渡しとなります。
東日本大震災の際には、保護者が迎えに来るまで学校で預かっていましたよ。
引き渡しは登録された保護者か、近所の方にしか引き渡ししません。
トピ主様のお住いの地域では引き渡し訓練はしていませんか?
東日本大震災後、災害時のマニュアルは大きく見直しがされましたし、毎年訓練や実際のケースを想定して見直しが行われます。
もし学校に意見や要望があるなら伝えると良いかとおもいます。

ユーザーID:5157019952
どれだけの報酬を?
通りすがり
2018年7月13日 8:41

教職員に更なる責任を課そうという人は、もちろんそれなりの報酬、それなりの環境を整える資金を提供するご用意があってでしょう。
迎えにこない児童1人あたりいくらぐらいが想定内?2万ぐらい?

今時教職員に責任負わせ、親は知らん振りなんてそっちの方が余程時代遅れ。
働いてもらうならそれなりの報酬を。

どうしても抜けられない、インフラに関わる職場等の人は別途でよし。

ユーザーID:5496204941
原則と例外
うん
2018年7月13日 11:03

今回のような洪水レベルの大雨や大地震の際は、いくら何でも警報が出たからと子供一人を放り出すようなことはしないのではないでしょうか?
特に大地震で交通機関が寸断されたりしたような場合、先生もその場に足止めを食うわけですし、必然的に誰もがどうしようもないことになると思います。

しかし、警報が出たときは、子供を学校で預かりますという「原則」にすると、結局トピ主のような親がうじゃうじゃいて、体のいい託児所代わりにされるのではと考えます。

学校は生徒の安全を守る義務があると大義名分を振りかざし、先生に自分の子を押し付け、自分は仕事を優先させるような親。
一部のレスからはそういう臭いがぷんぷんしてます。

ユーザーID:0558645544
想定が人によって違う
はなこ
2018年7月13日 11:59

いろいろな意見があるのは、想定が人によって違うからだと思います。

台風の接近等が前もってわかっている場合は、対処できるのではないか、という意見が多いのですが、私の住んでいるところでは、前もって台風上陸等がわかっている場合は休校になります。以前、台風の上陸が予想され前日の夕方に全市で休校を決定したあと、台風がそれて次の日は晴天になったということもありました。それでも休校は休校です。つまり、親が警報がでると予測できる場合は朝から休校になるので、途中で下校という事態にはなりません。

従って私にとって、途中で下校になるというのは、予測できない災害が起きた時のみです。例えば地震や天候の急激な変化です。緊急時には下校させないのでは、という意見がありますが、実際に東日本大震災の時に下校させ、交通機関がストップし親が帰宅できず、家に入れない子どもが多くいました。

私の子どもの学校では、東日本大震災の前から緊急時には親が引き取ると決まっていて、毎年引き取り訓練が実施されていました。それなのに、下校させたので驚きました。なんのための引き取り訓練なのか、引き取りしないのなら訓練は不要だったのではないかと思いました。


後から聞いたところ、地盤の関係なのか小学校はあまり揺れなかった、停電もしなかったため、被害の規模を過小評価していたようです。その経験を踏まえて、途中下校は無し、親の引き取りが基本となりました。

ユーザーID:6613721775
避難場所としての学校
矛盾
2018年7月13日 19:07

学校が避難場所ということは、
「避難場所」として機能しなくてはいけません。

地域や行政で対応も別れるでしょうが、

避難場所開設となれば、『地域のための場所』ということになります。
設営責任者(校長や教頭、もしくは担当の先生)は、
「避難してきた地域のみなさん」に対しての責任がマニュアル化されていたりもします。

避難場所開設という事態で、基本「子供の世話」は家族単位の話になるだろうとは思います。
といっても、残った子供がいたからといって無視はされないでしょうが、
本来求められる対応外の例外処置ということになったりもするでしょう。
(通常時でも非常時でも「例外」は少ないに限ります)

今回の豪雨で、避難指示が出ているのに避難しなかった云々の話のように、
「指示」があっても守られるとは限らないですし、
守らなくても大丈夫な時もあれば、守らなかったからと責められる事もあったりはするモノです。

警報時に帰宅させるかどうかは、地域的に帰路に危険があるかどうかの差があるものですから、
学校毎の判断に委ねる、というのが、一般的なのではないでしょうか。

阪神大震災を経験していますが、
「もしもの時」どうするかを家庭毎にそなえて置くべきというのが、一般的です。
一番の問題は、家族がバラバラな場所にいる時です。
親が戻っていない時に頼るご近所、友達の家、親戚、知り合い等々
通常必要が無くても鍵を持たせるという事もあったりはします。

親が帰宅困難者になることだって起こることです。
そういう意味では、動ける間に帰宅して良かった、という事もあったりはするでしょうし、
何もなければ「この程度で帰宅するなんて」と職場で批難される事だって、あるでしょう。

正解は、結果が判らない時点では、無いのかもしれませんが、
結果だけで、判断すれば、違う結果の時悔やんでも悔やみきれないという事もあります。

ユーザーID:3424816021
警報の意味はいろいろある
おやじ
2018年7月13日 20:16

これを同じ意味として考えているから、混乱しています。
警報は、「これから非常事態が起こる可能性がある」と
いままさに「非常事態が起きている」場合にも発令します。

考えてみてください。いままさに「非常事態が起きている」
場合のみ警報が出されても、遅すぎる場合がほとんどでしょう。

私が子供のころ、暴風警報で学校が休校になったことはたびたびありました。
しかし、実際台風が直撃して、大変な目にあったとこは皆無です。
いつも台風がそれ、今日はなんで休みなのといったことばかりです。
それは、最悪のことを想定して警報を出すからです。

警報が出ているのに帰宅させるのはけしからん。
言っている意味はわかりますが、
警報の意味が、
「これから暴風が強くなりますよ」
でしたらどうでしょう。
この場合、暴風が強くなる前に安全な場所、
または保護者のもとに帰らせる。十分納得できる理由です。

ゲリラ豪雨を例に出している人がいます。
確かに、ゲリラ豪雨は突然発生します。
しかし、ようは、夏の夕立と同じでしょう。
夕立は突然強い雨は降るが、しばらくすれば止みます。

ゲリラ豪雨も同じです。急に強い雨は降るが、しばらくすれば止む。
だから、ゲリラ豪雨です。
しかし、ゲリラ豪雨で、今まさに、雨・風が強い状況で、
子供を帰宅させる人はいますか?
もし、そのような指導者がいれば、それはそれで大問題です。
今、子供たちを帰らせても問題ない。
その判断で帰らせているのです。

このことが信じられなければ、そもそもその学童に預けるのは無理でしょう。
自分で預ける先を確保するか、自分で子供を見るしかありません。

ユーザーID:6948981214
責任ってどういう意味で言ってるのか
はあ
2018年7月13日 23:03

「責任をもって預かるべき」いやー口でいうのは簡単ですが、責任なんか取り切れません。
学校が避難所になれば、それこそ誰でも来ます。治安の面で決して避難所は安全じゃありません。変質者とかがいる場合もある。こないだの水害関係でも女の子は出来るだけ黒い服とか着せてわからないようにしろとかいう話もでてた。

「責任をとれ」というからには、じゃうちでは責任が取りきれないから帰します…になるに決まってます。当たり前です。
親が自分で自分の首絞めてんですよ

自分の学校の先生がそんなんでいいんですか?とか空ぶりの人もいますが、子供の安全第一理論でいうなら、教師は勿論親は皆そうすべきですよ。
てか全員自宅待機になれば当たり前ですが教師も出勤する必要ないですよね。

安全第一といいつつ通勤しながら責任を全部教師に丸投げって姿勢がみっともないのに
一部の人はわかってない。ありがちなモンスターペアレントですが。
教師とか医者は滅私奉公で尽くせって考えが一部の日本人にはいまだ根深くありますが、教師も医者もそろそろ限界って散々声あげてますよ。ちょっとは聞いたら?

ユーザーID:0251711136
働く親は教師も同じですが?
葉子
2018年7月14日 1:37

お迎えに行くまで学校が預かるのは現実的ではありません。
世の中絶対に迎えにいけない仕事をしているかたは大勢いるのです。
医師などの医療関係者や、消防士や警察官や災害対策の公務員等など。
教師も、そう簡単には帰れません。

となると
外が安全なうちに早めに下校させるのが最善なんですよ。

ユーザーID:7847549715
先生も休んでいいと思いますよ。
もうアラカン
2018年7月14日 2:07

もし先生が住んでいる地区で災害があり、お子さんの迎えが必須で他に手立てが本当にないなら帰っても言いと思いますよ。

いけませんか?

学校に先生は担任一人ではありません。

先生は自分の子供のために絶対に帰ってはいけないのでしょうか。
なら、子供を持つことは出来ませんよね。

同じ子を持つ親としてそんなにも許せないことでしょうか。
緊急時です。

そもそもトピ主さんの学校のいわれている内容はあくまで原則だと思いますよ。
帰れると判断した状態であれば早めに集団下校させるということです。
うちの学校もそうでした。
警報というのは案外早めに出されるもんです。
避難勧告、避難指示、とはまた意味合いが違います。
そもそも鍵を持っていない子を本当に誰もいない家に帰すでしょうか?

ですが、本当にこれはどうかという状況のときはお迎えでした。
体育館に集められていました。

私は職場が遠かった(といても車で30分程度ですが)
近所の方が一緒につれて帰ってくれていました。
緊急時だからこそ、お互いに助け合うべきじゃありませか。
それは先生、保護者ともども一方通行という事でははなく。
もし保護者として出来ることがあるなら学校へ手助けをするという事も含めてです。

そのときお子さんのいる先生がどうされたかまでは確認していませんが
もし同じ状況なら是非帰っていただいてかまわないと思いますよ。
もちろん多くの先生方が事前にいろいろ手立てを考えておられて
帰らなくて済むようにされておられることも知っています。
それでも誰も手立てが無い事だってあるでしょう。

先生だからわが子は二の次にするべきだという考え方は正しいのでしょうか。

ユーザーID:1892532046
豪雨の最中に集団下校
事情
2018年7月14日 11:40

学校の先生の立場で考えてみてください。
豪雨の最中に集団下校させて、子どもが側溝に落ちて流されて亡くなったら?
残念ですが、学校の責任を問われても仕方がないですよね。
危険箇所も複数あります、状況判断が大変難しいですし、後々責任を問われるのも嫌でしょうから、学校がそう簡単に子どもだけで下校させるとは思えません。
一度、学校や教育委員会に問い合わせてみてはいかがでしょうか。

もうお判りだと思いますが、このトピの調子できつく言うとクレーム扱いされやすいので、あくまで穏やかに相談する事が大事です。
勤務地と仕事の都合ですぐに帰宅できない、有事の時不安なので、皆さんどうされているか教えていただけませんか、とでも聞いてみたらいかがでしょう。
近所の先輩ママさんがいたら、聞いてみるのも一手です。大雨の時、下校はどうでしたか、とか、世間話しながらさりげなく聞くんですよ。


速やかに行政に連絡して、あくまで相談、という形で穏やかに聞いてみてくださいね。
自治体により対応は異なるでしょうが、きっと、悪い返事は来ないと思いますよ。

母親だって、上に何人も子どもがいたら経験値が上がるので学校とうまく付き合えますが、一人目の時は色々不安だし、上手にコミュニケーションを取れないのも致し方ありませんよ。
失敗しながら親になるんです。学校とやりとりする時は、不安や不満をぶつけるのではなく、穏やかに、穏やかにです。

ユーザーID:3508263136
帰らせるというのは
デミ
2018年7月14日 15:57

警報が出てもまだ帰宅が可能という段階じゃないですか?

いつもと同じなら「学校にいるので安心」とそのまま仕事を続ける保護者も出て来るのでは?
安心というのは仕事はいつも通りに続けたいという気持ちかな?

だんだん時間が経つにしたがって帰宅が難しくなったら?
帰宅困難者の話題もよく出てます。
父親も母親も勤務先の最寄駅から帰られなくなったら?
土砂崩れなどで運行不通になったら?
ネットカフェや駅構内で夜を明かすなどニュースでも出てます。
親だって帰宅はできるだけ早くという意識も大事じゃないかな。

教師や指導員も児童と一緒に学校にとどまれと?

こうした場合にはお子さんと「どうしたらいいか」を考えておくのもいいのでは?
とぴ主さんの場合は手伝って下さるお母さまがいらっしゃるよう。
お母さまに迎えてもらう。
またいない場合はお友達のお家で待たせてもらうとか。お隣の方とのお付き合い。
いつものお付き合いが大切ですよね。
勤務先から急いて帰るまでの時間くらい一緒に待たせていただける方、そういう連携ができる関係の構築も親の準備の範疇だと思います。

ユーザーID:8636431729
スイカ割りさん
政令指定都市の保護者
2018年7月15日 2:47

教員や給食を作るスタッフ、保健室の先生・・・ ご自身のお子さんを守るために自宅待機でいいと思いますよ。
まあ勝手に「今日休みまーす」とはいかず、学校に電話をして校長先生の許可を得たりするのでしょうけれど、基本的に学校のことは他の先生でも対応できますが、先生は近くに頼れる親がいなくて夫婦2人での子育てだったりしたら、自分の子供を優先するべきでしょう。給食のスタッフは別の委託業者なのでシステムはわかりませんが、休んで欲しいです。

教員になった限りは自分の家庭を犠牲にしてでも受け持ちの子供たちのために出勤してくるべきだとでもおっしゃりたかったのでしょうか。
そんな考えをしている人がいるから教員のなり手がいなくなってきているのでしょうね。納得です。

担任の先生が自分の子供を優先するために休むことなんて、割とありますよ。
「参観日の日程がかぶるから、当日は教頭先生が授業をします」なんて、小学校の6年間で2回くらいありましたし、運動会に担任の先生が不在だったこともあります。(それぞれ別々の先生)特に不満も出ませんでしたよ。「ああ、同じ日に運動会だなんて!。指導してきた自分のクラスの子の演技が見られなくて残念でしょうね。」くらいなことは言っていましたが、眉を顰めるような保護者がいたとは聞いたことがありません。
これが災害時だったら尚更です。「先生のお子さん、まだ小さいからついていてあげて欲しい」というのが保護者の気持ちです。
うちの学校の保護者が特別だとは思いませんが・・・ 世間的には違うのでしょうか。
先生方はいつも本当によく子供たちを見て下さっているので、そんな先生方が「自分の子供を優先したい」というのはよほど特別なことだという認識で受け止められています。

ユーザーID:9005413626
行政の想定の範囲を超える災害がある
子連れオオカミ
2018年7月15日 13:40

>1.避難場所が小学校ではないのか?学校が安全ではないのか?

今回の水害でも、冠水した学校がありました。

東日本震災では想定を超えた津波に水没した学校はたくさんありました。

そういうことから考えて、トピ主さんのような教条主義者(行政の指定は全て守るべき)的な発想は捨てるべきだと思います。

最終的には、親が子を守るのです。

ユーザーID:5367220308
小学校って?
ちょっと
2018年7月15日 13:52

登校時刻の◯時間前に警報が出たら、休校ですが、これは良いですよね。

登校後でも予測できた時点で警報前に帰したら、安全ですね。
子供の安全第一に考えたら、それが良いのでは?

学校は、勉強するとこですからね。
必要以上に機能を付与すると、コスト高になりますけど、皆さんその覚悟あるのかな。

ユーザーID:5073603734
想定が甘すぎる
昭和人
2018年7月15日 18:18

生活圏がせいぜい中学校の学区程度で、通勤といえばマイカーで30分、教員の大半も学区内かマイカー通勤といった地域に住んでいる方には想像できないかもしれません。

しかし、人口の過半を占める大都市圏は、大きな複雑なシステムです。
通勤1時間というのは、バス、電車、地下鉄といった公共交通を乗り継いでです。
教員も離れた所から公共交通で通ってくるのが常態です。

2011年の東日本大震災で何が起こったか。
東京、横浜、川崎といった所では、損傷を受けたのは多かったが倒壊した建物はありません。
それでもエレベーターは停止、保守員の常駐しているビルは数時間で復旧したが、高層住宅では数日かかったものもありました。
子供を心配した親たちは即帰宅を試みたが、電車、地下鉄は安全点検が終わらず動かない。やっと運転できる状態になっても、乗客殺到による事故が怖くて平常運転にも戻せない。
独身者などは職場に泊まることを選んだが、通学児童の親たちは、数時間歩いて自宅にたどり着いた。

この状態で、「責任が持てないから、集団下校させます」と、無責任なこと言えますか。
だから多くの教員は、別の学校に通っている自分の子供はそちらにまかせ、勤務先の児童を守りました。

今では、最低限の水、非常食、保温シートなどが、学校ごとに備蓄されたと聞いています。
学校や職場だけでなく、多くの人が集まる劇場などでも非常備蓄をしています。
「何かあっても責任はとれないから、出て行ってくれ」という、無責任は通用しません。

教員の負担軽減は、学校行事、運動会、学芸会、入学式、卒業式などのスリム化で対応しましょう。来賓挨拶の全廃とか半日運動会は、すぐ実行できます。

このトピの主題、「学童もお休み」は、すくなくとも前日までに告知すべきです。

ユーザーID:3039958827
あれ?おやじ様携帯からの書き込み
スイカ割り
2018年7月15日 19:03

言うてはる事が変わってますよ〜。

>警報直後はただちに危険な状態ではない
ということを理解していますか?
>これから大雨が降ると予測されるときに発令されます。
そのときは、まだ雨や風は強くない状態です。

のはずが、

>警報は、「これから非常事態が起こる可能性がある」と
いままさに「非常事態が起きている」場合にも発令します。

↑これ、私がおやじ様宛に発言したものですけど(笑)
まあいいや。

で、
>ゲリラ豪雨で、今まさに、雨・風が強い状況で、
子供を帰宅させる人はいますか?
もし、そのような指導者がいれば、それはそれで大問題です。

との事ですが、ゲリラ豪雨はそれこそ数分のうちにバケツをひっくり返したような雨になります。
大雨警報が出て、「今ならまだ帰れる」と下校させた直後にゲリラ襲来。ということもある訳で。
自宅まで数分の子供なら良いでしょうが、地域によっては徒歩何十分もかかる子供も多々。

大雨で視界不良になった車が下校中の子供に突っ込んだら?

それと震災時の話ですが、うちの地域では震度5弱の揺れの後、子供だけで下校させた学校が沢山あるんです。
我が子の学校は在宅の親はみな自主的に迎えに行き(連絡手段が寸断していたので)、働く親御さんは学校に迎えに行くまで先生方がしっかり子供を留め置いて下さいました。でも隣区の小学校は下校させました。雨風レベルでなく、あの震災でも下校させるケースが少なからずあったのです。

トピ主さんの学校が、現状に関わらず警報は全て集団下校と決めていても、無きしもあらずだと思います。
確かに、雨風の中…そんな指導者は大問題ですよね。だからこそトピを立てたのでは無いでしょうか?

ユーザーID:3511367746
教師の子供の先生の子供
にゃん
2018年7月15日 22:45

学校Aの生徒の親が他校Bの教師だったら?
教師Bが家に帰れないなら、教師の子供Bは全員学校Aで待機です。
学校Aの教師は親Bが迎えに来るまで帰れません。
無限ループ。

ユーザーID:3265502863
本当に先生休んでいいですか?
青行灯
2018年7月16日 7:15

数年前に、我が子の入学式に出席するため自分の担任する学校の入学式を欠席した先生が、大バッシングを受けましたよね。保護者からは「教え子より息子の入学式が大切なのか」と不満が噴出、「新入学生の思いも考えず私事の都合で簡単に職場を放棄する態度には憤りを感じる」とは当該県の議員さん発言。更に教育長が「生徒が安心して高校生活をスタートできる体制づくりと心配りに努めてほしい」と異例の注意を促しました。

たかが入学式で凄い大事でした。そしてあれだけ叩かれたのです。警報で子供の安全管理を第一優先にすべき場で「じゃあ私は帰ります」を、本当に寛容に受け止められますか?

学校に先生は担任一人ではない?
小学校教員の平均年齢は43歳前後。校長・教頭などの管理職を除き、担任持ちの先生に限定すれば平均年齢は30代に下がるでしょう。思い切り子育て世代です。
他の方が仰るように、保健の先生も給食スタッフ(パートさんなんかまさに小学生の子供いるでしょう)も該当しますね。我が子優先で自分の持ち場を放棄したらやっぱり批判されると思いますよ。

先生が休んではいけませんか?
と言えばキレイに聞こえますが、ただの建前論では?いかにもネット発言だなあと感じました。

私は、もしも我が子の学校の先生が警報時に、「我も我も」と児童を置いて帰宅していったら、やっぱりそれはおかしいと思いますよ。

ユーザーID:7358123550
先生って本当に大変だわぁ
もなか
2018年7月16日 11:46

高給でもないのに、
時代の変化に合わせて求められるばっかり。

部活動は無給、
拘束時間は長い、
災害時は休むな、
自分の家族より他人の子供を責任持て、
共働きが増えてるんだから学校側が変われ、
子供を躾けろ、
成績を上げろ、
学芸会の配役はみんな平等に、
衣装は学校が配慮しろ、
運動会で順位つけるな組体操するな、
妊娠出産は学期途中にするな、
全員、さんづけで呼べ、

モンペの要求ばっかり。

ユーザーID:9292492382
ダブルスタンダードは基準に出来ないよ
あ〜あ
2018年7月16日 17:21

両親が教諭の共働き家庭だったので、敢えて書きますが。

共働きの親はダッシュで迎えに行くという一方で、教師はその職責として災害時に担任の子供を最後まで学校で面倒を見ろ、という主張は、共働き教師が増えると両立しないことは明白でしょう。
教師以外にも、役人、消防、警察、保育士、医療、介護従事者など、実際問題「ダッシュで駆け付けられるか状況による」職種の人はかなりの割合でいます。

だから、災害の種類や状況によって柔軟に対応するしか無いのですよ。保護者も学校もね。
共働きで通勤に相応の時間が掛かるなら「誰かに丸投げ」など、はじめからできるわけがないのです。勿論学校にもね。

しかし、学校が非難所になることを想定するなら、学校職員で残れる人は、一般市民への対応として体育館の解放や誘導、物資の運び出しなど忙しいでしょうから、高学年以外は学校内でチョロチョロされるのは危険だろうと思いますよ。
シルバーさんやPTA、ボランティアの方にしっかりガード頂いて早めに集団下校した方が良い場合もあります。
ですので、確認すべきは、警報時に集団下校となった場合の下校中の安全対策は万全かどうかですよ。
引き渡しとなった場合に対応できるように備えるのは親の役割です。
別にちょっとした事でも直ぐに電車はとまりますから、どの道必要でしょうけどね。

ユーザーID:6933837191
疑問点について思うこと
太郎
2018年7月16日 23:51

主様の疑問点については、次の様に思います。

>1.避難場所が小学校ではないのか?学校が安全ではないのか?
小学校が避難場所に指定されることが多いのは事実でしょうが、避難者を受け入れるためのスペースの問題でしょう。
学校が安全だからでは無いと思います。
ちなみに、避難所の開設は自治体が行うもので学校(長)が行うものではありませんね。

>2.親が家に居ず、鍵がない子はどうするのか?
これこそ、学校や自治体は関係なく、家庭の問題です。
子供に鍵を持たせないと決めたのなら、緊急時にどうするかということも併せて決めていないというのは、主様の落ち度ですよ。

>3.なぜ、警報が出ているのに学校外に出すのか。
色々なレスにあるとおり、警報が出た直後ならば危険が差し迫ってないからでしょう。

>4.学童をなぜしてくれないのか?
ここが一番理解されていないところと思われますが、学校と学童は無関係だからでしょうね。
学童の運営は地方自治体若しくは委託を受けた社会福祉団体等です。
学校に学童のことを求めるのはナンセンスです。

ユーザーID:1717299634
学校に残る選択肢があるといい
今は母親
2018年7月17日 12:29

小学生の時、学校まで50分歩いて通っていた
山の中腹にある学校を出て国道を通り、そのあとずっと川沿いを歩く。
橋を渡り、海になる一歩手前で曲がり山を登る。
途中平らな道はあるが横が崖。自宅は斜面に建っている

大雨の時は土砂崩れが起きませんようにといつも祈ってました
避難するにもその道しかないので、途中崩れていたり川が氾濫していたら家にいるしかない

今は東京のマンションで、浸水はしない高さに住んでいます
震災の時、小学生は引き渡し下校でしたが、低学年は下校してるクラスもあって
道に立ちつくし泣いてる子もいたと聞いています
それから登下校中の地震はまず身を守る行動をとり、それから帰宅か学校に戻るかのどちらでも良いとお便りが出ました

生徒は体育館や校庭に一カ所に集められるし、迎えに来れる親は来るので人数減るので、
小さいお子さんがいる教師は帰っていいのではないかなぁと思います
とはいっても交通機関が動かなければ先生方も帰れないのですけども。

ユーザーID:4495593793
想定として
夏の空
2018年7月17日 12:37

この警報は台風とかの大雨の警報と考えます。

朝には警報は出ていなかったけれど午前とか昼に出されたと考えていいですか?
朝登校前なら休校となってますから。

午前だけの(あるいは)給食を食べてからの下校ですよね。
こういう時は1年から6年までの集団下校。
途中までは先生が付き添います。

保護者としては暴風雨がひどくなる前に帰してくれて有難いです。

家に帰ってからは各家庭の処し方の問題じゃないですか。
>鍵を持たせて親が帰る前まで一人でお留守番。
>お友達の家に預かってもらう。
>ご近所にお世話になる。


ちなみに我が家は台風銀座と呼ばれる地域です。
家に誰かがいるとか誰もいないとか関係なく、そういう場合の想定はそれぞれの家庭が対処するもので学校に(学童も含めて)頼るというのは求め過ぎのような感じを受けました。いくら預かってくれるといえども夕方に親子で暴風雨の最中に帰宅は危険です。
木々や看板も飛んで来ます。
大人だけでもしてはいけない行為です。

夕方まで学童にいさせてかえって危ない目に合わせるのはいかがなものかと思いました。

ユーザーID:9375288299
なぜ
父親
2018年7月17日 12:43

職場の近くにすまないのか?

なぜ親を頼るのか?

そんなこと、昔から変わらない、


一度、あなたがお世話になっている学童職員の人の給料見てきたら

そんな、えらそーなことは言え無いと思いますけどね。

ユーザーID:3662628655
我も我もって(びっくり)
もうアラカン
2018年7月17日 16:52

うちの子の通っている学校では緊急時にわらわらいるような学校ではなかったのでそんなことを言われるとは夢にも思いませんでした。
(実際に浸水被害にあったことがあります)

後は知らないわと非常時に我も我もと先生がいなくなる学校だったらほんと大変でしょうね。
いろんな手立てをしたうえでそれでも他になければどうぞ帰ってくださいと言ったつもりですが。

きれいごとですか。そうではなくお互いにもっと柔軟に同じ親として保護者も子を持つ先生を思いやることは出来ないのかという事です。

ちなみに私の父親は小学校の教師でした。
まぁ両親ともではなかったので緊急時のお迎えなんて事とは関係ありませんでした。

皆が皆両親とも教師なわけでもありませんし、近くにあるいは同居で祖父母がいる場合もあるでしょう。
そういう意味で私は教師はぜったに帰ってはいけないというとはないだろうと言ってるだけです。

まぁそれでも非難するという人がいる事がよくわかりました。
そういう方々の担任の先生は本当にお気の毒ですが、そういう世間だということです。

教師である父親は緊急時に早々に家に帰ってくるなんて事はもちろんありませんでしたよ。
いや緊急時でなくてもなにかあれば夜中でも学校に行ってました。

今も教師の状況は似たようなもんだと思いますよ。

ユーザーID:1892532046
だから非常時こそ親が出るところ
匿名
2018年7月17日 20:07

昭和人さんとかみたいに、たまに震災のネタふってきてる人いるけど。
今回の場合は前から警報が出るようなレベルの災害についてでしょう。なので熱弁は結構ですが、この辺の人たちの発言は筋違いです

学校行事のスリム化と災害を同列に語る辺りが失笑ですが。
それに「学童もお休みは前日までに告知しろ」というなら、もう注意報出そうならその時点で休み、でいいって事ですか。いやまあそれもありですけどね。

注意報が出た時点で学校閉鎖。

しかし視界不良の車が突っ込んだら?って、そんなこというなら、じゃ学校に子供が残っててそれで変態とかが避難してて何かあったら?などいくらでもどちらにでも悪い仮定はできますよねえ。

先生が休んでいいですか?じゃなく、先生に変わる組織が災害時は動くべきって言ってるですよ。何としても教師を休ませてやるもんか!みたいな一部の意見、いかにもブラック発言だなあ、て感じです。昭和的!
子供の安全を第一にというなら、まず親が動けばいいんですよ。それが無理なら親が金を出し合って外部機関に委任。
なぜそれをしないの?

子の安全が第一といいつつ仕事で何かあっても駆けつけない親の陰湿さ。別に来れないとか災害リスクばかり考えてられないっていうのは仕方ないけど、それで責任を他人に押し付ける辺りが気持ち悪い。

「教え子より息子の入学式が大事か」とか本当陰湿なバッシングで、日本の旧態依然なところがよく表れています。そりゃ大事でしょ。その年位休ませてあげればいいのに、酷い話です。

ユーザーID:3839458565
これは良い例えだよ。
ちょっと
2018年7月17日 20:14

〉2011年の東日本大震災で何が起こったか。

そうですよ。
地震の2時間前に警報が出たら、子供を帰宅させますよね。
他に選択ありますか?
その時は、親がしっかり子供と連携するべきでしょう。
もちろん震災後ならば、安全が確認できて親が迎えに来るまで帰しませんよ。

ユーザーID:5073603734
程度によるとしか
しろくま
2018年7月18日 0:01

議論が白熱してますけど、定義が曖昧で肯定派否定派ともに間違いは言ってないかと。

ケースA これからひどくなる恐れありだが、今はまだそこまででもないという状況
これはさっさと返すほうが安全かと。暗くなってからでは取り返しが付きませんし。
鍵等は近所や子供本人とキチンと話し合っておくべきです。
先生や学童の職員も安全に帰れるように生徒たちを早く帰宅させ、迫り来る危機に備えよというのは、そこまで妙な判断でもありません。警報出る前は警報が出るかどうかわからないんで警報前には判断できませんし。
多少の気は利かしてほしいのも事実ですが学童預かりを要求するのは少々図々しいかも。

ケースB 警報が出た段階で子供の足での帰宅が困難な状態
これは学校が帰宅を促すのは無責任です。先生たちもどうせ帰れないので缶詰になってもらうしかありません。
ただこれを義務化するなら、先生には危険手当が必要かと。あと保護者からの溢れんばかりの感謝も。
親には可及的速やかに学校へ行く義務があるものと考えます。

ケースC 今回のような大規模災害の場合
こちらも学校にとどまるべきでしょうが、正確な判断ができることを期待しすぎるのは先生たちには申し訳ありません。誰か死んでも絶対に責めてはいけません。先生は防災のプロではなく、生命を保証された一個人です。

ユーザーID:7353870050
ダブルスタンダード???
青行灯
2018年7月18日 9:46

ダブルスタンダードは基準に出来ないよ

という方がいらっしゃいますが、誰もダブスタを基準になどしていないと思うのですが…。

自分の子供の安全は自分で守るべき、学校は責任取れないのだから親元に返して当たり前、親が迎えにいくべき、親が有給取って自宅待機すべき…という主様批判に対して、
じゃあ自分の子供の先生が休んでも早退しても、児童より自分の子を優先しても良いのか?という展開ですよ?

休んでいい、どうぞお子様を守って下さい
みたいな発言に、私はホンマかいな?と思ってしまうのですけど。

ご両親が教員だったとのこと。
では、貴女の親御さんは有事の際に、自分のクラスの子供を外に放り出し、貴女の事を守る為に一目散に帰宅したかどうか?。論点はここですね。

親も学校も災害の状況次第で柔軟に対応するしか無い。
確かにね。これは親が迎えに来るまで学校で預かる対応も含めての柔軟性だと私は思いますし、トピ主さんもそうだと思うのですが、何故かここでは全て親の責任、有給取れとか学校に頼る等々、激しい批判の数々です。つまり学校に留め置くのは絶対にあり得ないと。やっぱりホンマかいな?です。

ユーザーID:7358123550
自分が最優先?
道端の散歩者
2018年7月18日 12:00

災害が起きそうなときは子供は親の管理下に置く
というのが大原則ではありませんか。

学童とは学校が管理する施設ではありませんよ
あなたのように共働きの夫婦をサポートするための
いわば善意のサポート機関なのです。

トピ主は子供たちのために働く学校の人、学童の人のことも考えることなく
自分の都合が最優先の人なのですね。

自分の思い通りにならないことは

>腹がたつ、腑に落ちないこと

なのでしょうか。
ご自分を顧みたほうがいいですよ。

ユーザーID:5004432841
トピ主に賛成派
VEGA
2018年7月18日 14:15

私はトピ主さんのいうこと理解できますよ

自分自身(保護者)が警報があった時にいつでも対応できる仕事の場合
問題ないでしょうが、そんな仕事ありますか?

そうでないなら、どうすれば良いのか悩みます
近くにそれに対応できる親族がいるとは限らないですし
すごく困ることは目に見えています
困るのはどちらかというと子供自身ではないですか
やはり、今のやり方では難しいと思います

医者や看護士、学校の先生、警察官、介護士など他の人の命に関わる仕事を
している人はもとより
どんな仕事であっても
警報なので帰ります、と帰れる職場がどれくらいあるでしょうか
その仕事に対する責任というものがありますから


大きな災害なら帰れるかもしれませんが
それにしても、職場から家までの交通機関がどういう状態か
通常の通勤時間の何倍もかかると思います
東北の震災の時、私は家までとても帰れる状況ではなかったです
(関東在住)

働く保護者が緊急時にすぐ子供を迎えにいける
という前提は、かなり無理があると思うので
なかなか迎えに来れない、という前提で設定しておいたほうが
現実的だと思います

先生に責任があるとかないとかの前に
最初から、保護者がいない家庭に返すのはどうなのか
というところから話を始めるのが筋ではないでしょうか

原則や理想を言い張ったり、細かい想定で無理やり安全を主張するより
保護者が実際にすぐ引き取りに行くのが難しい子供がいる
という、現実に即した何かセーフティネットを構築する必要があると思います

ユーザーID:6320321914
びっくりするのは勿論自由ですが
青行灯
2018年7月18日 15:25

>後は知らないわと非常時に我も我もと先生がいなくなる学校だったらほんと大変でしょうね。
いろんな手立てをしたうえでそれでも他になければどうぞ帰ってくださいと言ったつもりですが。

色んな手立てが出来る先生ばかりではないと言うことですよ。
我も我も…はあり得なくない想定ですよ。それでもどうぞお帰り下さいなのですか?と伺っているのです。

親と近居・同居出来る教師(に限らずですが)がそれほど多くいるでしょうか?
手立ての一つであるシッターサービスやファミサポさんも、それぞれに家庭があるのは同じことです。家庭優先なら、教師の子供は預かれません。
夫婦で教師で無ければ、教師でない相方はダッシュで帰れるとでも?

>お互いにもっと柔軟に同じ親として保護者も子を持つ先生を思いやることは出来ないのか

逆に言うと、もっと柔軟に同じ親として教師も子を持つ保護者をおもいやることは出来ないのか
とも言える訳です。なぜか此処では、親が迎えに行くまで学校に留まらせて欲しいという希望は大バッシングですから。

>今も教師の状況は似たようなもんだと思いますよ。

教師は帰って良いと本当に皆さんが思っておられるのなら、似たような状況では無いと思いますけど。

ユーザーID:7358123550
勘違い
poligon
2018年7月18日 22:39

学校は、避難所としての場所を提供しますが、

避難してきた人をおもてなしする事を学校関係者に求めるのは、違います。

学校が避難所になりうるのは、子供に関しては保護者とセットであるのが大前提です。

警報が出そうな日は、常に保護者が会社を休んで、近くでスタンバイしていれば、避難指示が出た際は場所の提供をしてくれますよ。

その程度の準備もできない人間が学校にどこまで求めるつもりですか。

保護者にもそれぞれ事情がある?そんなの知るかって話ですよ。
我が子の安全より大切な事情を抱えている人間に、子供の安全について語る権利なんてない。

ユーザーID:2751784886
トピ主さんの質問にだけ答えてみる
さくら
2018年7月19日 9:24

1.避難場所が学校云々
避難場所は学校ではありますが、私の住む横浜では避難場所としてオープンする場合の担当は、防災拠点運営委員会です。もちろん学校側も一員ではありますが、避難場所として活用するなら自治会を中心とした委員会の出番です。

2・親が不在で鍵がない
これはご家庭で対処すべき問題かと。鍵を持たせればいいだけの話。低学年で鍵の紛失が怖いなら、例えば指紋認証とか暗証番号とかいくらでも今はあるでしょう。
近隣とのコミュニティの中で、いざとなるとき助け合える人を作るというのは、親として務めではないでしょうか?今は嫌がる人も多いのでしょうけれど。

3.警報といっても、まだ学校近辺は豪雨などが来る前かもしれない。天気は西からやってくるでしょう?酷くなる前に下校させないと、この後大変かも!って状況かなと予想しました。本当に一番ひどい暴風雨だったら、さすがに下校させないと思いますし、下校時間を早めるなど対応するでしょう。

4.学童について。私は学童に似た組織を運営しています。市からの委託を受けていますが、そこには災害時や警報時などは学校の対応に準ずると定められています。おそらく学童さんでもそうなのでしょう。そして入会時の説明書などにも書かれていたはずです。
ならば、そういったとき、急な下校に備えてから入会するのも親の務めだと思うのですが、いかがでしょう。

ユーザーID:0344944233
その状況に応じてではないですか?
30代子無兼業主婦
2018年7月19日 10:43

1.避難場所が小学校ではないのか?学校が安全ではないのか?

小学校などが広域避難所に指定されているのは火災時の話だと思います。
住宅が密集している地域では延焼が広がる為、
校庭など開けた場所に集団で非難し、延焼から逃れるための避難場所

確かに洪水や地震などでも学校に避難する事も多いですが
それは安全だからというよりも多くの人数を収容できるからではないでしょうか?


2.親が家に居ず、鍵がない子はどうするのか?
学校側の対応としては教員と一緒に学校で待機し、親が迎えに来るまで待つ。
だと思います。
しかし学校側に丸投げするのではなく、日頃からそういった事が起きた場合どうするかを家族で話し合っておくものでは?
(近くに親族がいるならそちらに避難するとか、ママ友同士で預かってくれる人をお願いしておくとか。)

3.なぜ、警報が出ているのに学校外に出すのか。

警報が出ていると言っても今では雨雲レーダーもスマホで見られますから
その情報を元に帰宅のタイミングを計っているのではないかと思います。


4.学童をなぜしてくれないのか?

悪いように取れば学童を開くことで緊急時にも関わらずお子さんを迎えに来ない親御さんが発生してしまうのでは?
帰宅難民とかではなく、預かってもらえるなら定時まで仕事しようという考えの方。
学校は保護施設ではありませんから緊急時は「親元に帰す」ことを優先とすると思います。ですので親元へ帰す為に学童を開くのではなく教員と待機という形になるのではないでしょうか?


引き取り形式が希望ということですが
逆に家から離れられない方からしてみれば何でも引き取りだと困ってしまいますね
そういう方はきっと日頃からご近所の方が一緒に連れて帰ってきてくれるなど
色々工夫していると思います。
学校への要望だけではなく自分達でも色々講じる事も必要かと思います。

ユーザーID:1387839719
ですから、お互い備えが必要なんですよ
あ〜あ
2018年7月19日 13:07

沸騰されてる方が数名おられるので。

教師も、それ以外の有事の際に職責上直ぐに帰ることがケースバイケースとなる職業のかたも、当然色々な備えはされているでしょう。普通の方以上にね。
また、有事の際に自分の家族のことより、担任の子や患者やクライアントを優先できる方、有事の時こそ出動しないといけない方、色々おられるでしょう。

たけど、有事の際、備えがちゃんと機能するかもケースバイケース。常に職務優先にできない方も居ます。そうできない人はその職業に就くなと言ったんじゃ、世の中廻らないのはお解りでしょう。

ですから、現状「有事の際に学校で見る」キャパや人員体勢になってないのなら、共働き家庭なら尚更、各自しっかり備えるべきであると言ってるんです。

学校の実情で言うと、教師も学校も普段の運用で青息吐息な状態です。
昔沢山いた用務員さんも予算削減で今は少なく、モンペ対応も含めて教師の負荷は上がるばかり。
その上に、有事に「被災中の家族より学校優先すべし」と当然の様に言われても、実際問題対応できない教師もいるでしょう。「美談」が「当たり前」に脳内変換される勘違いしているモンペは論外で。
有事の際に急に人員は沸いて出て来ませんから、普段から人員にゆとりを持たせて、副担人や用務員さんを入れて運用しないと。
今はそういう事になってないので、「有事に児童は学校に留まる」をスタンダードにしたいなら、PTAなり通じてきっちり体勢整えて貰わないと。
私に言わせれば、なにもしないでクレームだけ言って、何でもかんでも担任の先生にワーワー集る共働き保護者は、何も備えてないのと一緒です。
前年の急な大雨時にシルバーさん、ボランティアさんが沢山出動して子供達の下校を見守って下さいました。
トピ主さんも最大限に自分で備えた上で、有事の際に対応してくれるボランティアさんなどの組織がないか現状をご確認されては?

ユーザーID:6933837191
レスします
いまっっち
2018年7月19日 13:34

すぐに子供を迎えに駆けつけられない職種がある、というのは解ります。

ただし、現状の教員の訓練や、学校の制度では限界があるって話を指摘してる人が沢山いらっしゃいます。

学校に残すのならば、行政が労力とお金を投入してでも学校に避難所(災害時の子供の預かり場所)としての機能を持たせる様に、かなり本腰入れて改革しないとい現状では無理っていう話なんです。
トピ主さんは(トピを読む限りでは)そこまでの事は考えていないでしょ。ただ、(なぜ学童をしないのか・・等の)不満をもらしておいでなのですよ。

ユーザーID:4592483407
想定が甘すぎる2(ご指名なので)
昭和人
2018年7月19日 17:41

大地震は予告なしに発生し、甚大な被害を広範囲に及ぼすので、災害対策をたてるうえで、第一に基本とすべきと考えます。

風水害も、震災をしのぐ激甚なものもあるが、違いは数時間あるいは数日前に予測できることです。

このトピは、「警報が出たら、学童はなし、全員集団下校させる」という事の、危険性を指摘するものです。
風水害や大雪の場合、警報に先立って注意報が出たり、ニュースや気象情報で事前に情報を知ることができます。
警報発令以前に、学校が「明日は臨時休校、学童もありません」と告知すれば、小学1年生が悪天候の中を無理して登校する必要はありません。
漫然と登校させておいて、昼頃、警報が出されたからといって、
「すぐ全員集団下校、学童もありません」とやるから、悪天候のなか親が留守の自宅に、集団下校させられる危険性を指摘したのです。


午後1時に、「2時間後に大地震発生」の警報が出たら、
学童がなくなった小学生は、自宅に地震発生前に到着できます。
地震警報と子供の下校を知った親は、ダッシュで職場を出て駅へ向かう。
午後2時といえば、電車の運行本数は一番少ない時間帯で、たちまち入場制限がかかる。
それ以前に運行停止になるかな。

駅前で途方に暮れる親は、まだラッキーです。
なんとか動いている電車に飛び乗ってしまったら一大事、高架の上、あるいは地下で地震発生、緊急停止。
脱出するだけで何時間もかかる。
集団下校を決断する前に、想像力を働かせましょう。

なお保安対策は専門スタッフで、という提案もあるが、
非常時には、すぐに現場に到着できないので、その場にいあわせた人が対処するしかありません。

学校、教員の役目は、知育・体育を授けることですが、
それ以上に優先すべきは、児童の健康・安全を守ることです。
災害時ばかりでなく、最近のような「生命の危険を感じるような酷暑」にたいしても。

ユーザーID:3039958827
トピ主さんが遠方の学童職員だったらどうするの?
のんこ
2018年7月19日 19:46

もしトピ主さんの仕事が自宅から1時間掛かる地域の
学童職員だったら...と考えればすぐ分かると思います。

親が迎えに行くまで子どもだけで帰さないで、学童で預かって!
という保護者の要求を受け入れればトピ主さんは当分帰れない。
そうすると、トピ主さんのお子さんを預かる学童職員も帰れない。
無限ループですよね。

大昔と違って携帯も発達してますし、共働き親であれば
緊急時に頼る親とか友人とか何らかのリソースを用意しておくものです。
夫婦で医師看護師や夫婦で公務員などの場合
いざというとき本当に両親共に帰れない可能性がありますから
かならず非常手段を用意されてるとおもいます。

学校の先生だって「共働き親」である可能性を常に忘れないでください。

ユーザーID:3429080883
とても大事な問題提起でもあると思う
憂い
2018年7月19日 20:44

自分の子供は親が迎えにいくのが当然でしょ、という意見があまりに多くて困惑しています。
数十年前、長崎大水害の時、警報が出て高校生達は学校から自宅に帰され、途中で大勢水に流され亡くなったことを聞いています。自分も水に流され、とっさにつかめる木の枝があったから助かったけど、同級生は目の前で流されていって亡くなった、と。あの時から、危険な場合は学校に待機することになったのじゃないのですか?

それとも東日本大震災の時、大勢の子供達が命を落とすことになった。だからバイアスのかかる大人(これまでだいじょうぶだったという)ではなく、子供達の野生の本能に従うようにすることになったとかも聞きます。どうなんでしょうか?

私は関西在住です。先月から地震や水害で電車が一斉に停まってしまうことを経験しています。親が迎えに行きたくてもいけない。そんな場合、どうしろというのでしょうか。

ユーザーID:5690490440
びっくり
金平
2018年7月19日 21:01

自分の子供を自分で守ろうとしない親って…

学校でなにかあった時はこういう親がクレーム入れてくるんですよね…

ユーザーID:7477572930
それぞれの持ち場で早く帰れるように改善を 4回目レス?
首都圏在住 
2018年7月19日 22:12

どちらにも言い分有り、正しくもあり、出来ない事も有り、悩ましいですね。
精神論や責任論に終始するより、物理的にどうするか、出来る事やルール決め、
仕組み作りに繋げていければ少しでも改善できるのでは?って思いますが・・・
 
それぞれの持ち場で問題点を洗い出し多くの関係者と共有しながら改善と仕組み作りで
ボトムアップを図る。。。
親は親で、会社組織への働き掛けや改善、ファミサポやお金で解決?できる手立てを
講ずる等々

先生の側も親に対してだけでなく、どうすれば早く帰れるか、いつも一部の先生に
負担が集中してないか、どうすれば皆が公平感をもってルールを全うできるか?
(時間までは預かる、とか帰すとか) 
課題を挙げて、改善していく事は難しいの?? 

 サービス残業や名も無き仕事、部活やら何やらで先生達も忙殺されていて、
でも私達、親側の労働者も似たようなもんなんですよね。警報で休んでたら
クビが飛ぶとか、、、

先生の世界は私はよく知りませんが
自分達、教職員で話合って改善を試してみたり、複数の小学校や教委?や行政へ、
声をあげていくとか、仕組みを変えれるように出来ないですか?
「早く帰りたい」のなら、そのように訴えていく…
それとも。ベテランや長老に押されて、若手や男性先生などいつも不平不満がたまって、
改善議論は出来ないってカンジ?

制度を作ったら、それに甘えるヤツがいる、とか自分の当然の任務(親が子を守るとか)を
放棄するとか言われますがルール違反には厳しく罰するとして、まずは仕組みを作って
運用して改善していく。。。


働く親は増えており物理的に即時対応できないヒトも多い。
親は子供の成長と共に解決するが、先生側はずっと続く話でしょ。
会社側も子育てや介護、病気など様々な事情の社員は多いわけで。。
だから個人の意識の問題ではなく物理的改善を目指したいなぁ… 

ユーザーID:4085723930
子持ちの職員
あんころもち
2018年7月20日 6:06

学校の職員が自分の子をどうするかですが、職員の中でも自分しか我が子を見ることができない人と、代わりに見てくれる人がいる人に分かれます。
私は非常時は同居の義父義母に頼ると思います。職場も遠いので、普段、子どもが熱を出した際のお迎えなどもお願いしています。

でも身近に頼る人がいない人は災害時は我が子優先です。学校の職員間でその辺りは分担するのです。
また通勤手段も通勤時間も様々です。災害時徒歩で通勤可能な職員と徒歩で数時間の職員がいます。あらかじめその辺りの通勤実態が区分されており、震災などの大きな災害時に出勤が求められる人と自宅待機の人に分けられます。

ただ、台風レベルの警報では職員は可能な限り出勤します。可能な限りとは、通勤が可能で我が子を見てもらえるという状況です。朝から警報で学校が休校になっていても、教員は出勤して地域パトロールなどをおこないます。

卒業式入学式のことは、また別で、最近では我が子の卒業、入学がある人は6年や1年を担任しないように配慮があったりします。

ユーザーID:5157019952
互いに備えが不要なんて誰も言ってない携帯からの書き込み
スイカ割り
2018年7月20日 19:04

誰も互いの備え不要なんて言っていないのに、ヒートアップしてる方がおられますが…。

共働きなら、学童だけでなくいざという時のセーフティーネットを準備しておくもの。
ここに異論を唱える人はいないですよ。トピ主さんが備えていないような思い込みをなさっているようですが、お母様も“備え”ではないでしょうか?
常に職務優先できない人はその職業に就くな!とも誰も言ってない。
誰も言ってない事ばかりを並べたてた暴走はやめましょう。

「有事に児童は学校に留まる」をスタンダード…という以前に、暴風や豪雨で危険なのに子供を外に出すのはおかしい、という安全面を考えれば至極当然の話なのに、ここを叩くからおかしな事になる。親が何の備えもしていない前提でね。ダブスタを基本…には余りに支離滅裂で笑ってしまいましたが。

例えダッシュで帰宅できる親としても、交通期間がストップしていれば迎えには行けません。他の方も言うように、先生に家庭があるなら、シッターやファミサポさんにも家庭がある。共働きが各自備えた先にも全て家庭があるんです。親が我が子の責任を取らないのに他人に責任取らせるなと言うなら、そういうセーフティーネットに責任取らせるのもおかしな話では?

やっぱり、迎えに来るまで学校に待機がベストだと思います。そして親が“責任持って”迎えに行く。迎えに来るまで安全を確保して欲しいって、PTAに要望しないと実現しない話ですかね?

昭和人様のレスに丸ごと同意致します。

ユーザーID:3511367746
 
最初へ 前へ 1 2 3 4 5 次へ 最後へ すべて

現在位置は
です