現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

突然日本が恋しくなった事ありますか?

桃サラダ
2018年7月6日 8:18

ヨーロッパに嫁いできて20年が経ちました。日本語も日本食も恋しいと思った事はありませんでした。日本人との接触もなく、日本に数年帰らなかった事もありました(親がこちらに来ていました)。大学も現地で、仕事も人間関係も日本と全く関連がありませんでした。

ところが4年前に子供が生まれ、1歳頃から日本語のプレイグループに行き始めた辺りから、突然日本が恋しくなりました。日本にも毎年帰るようになりました。子供に日本の言葉や文化に触れさせたくて仕方がありません。次にいつ日本に帰れるかばかり考えています。

日本が恋しくてたまらないという海外在住の方いらっしゃいますか?そんな時どうされましたか?

ちなみに日本に住むことは、離婚して独り身でなければありえないと思います。主人とは上手くいってなく、彼は私が日本に帰ることを良く思いません。

ユーザーID:0750999346  


お気に入り登録数:16
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:2本


タイトル 投稿者 更新時間
問題は・・・
在米20年超え
2018年7月6日 12:22

>主人とは上手くいってなく

ってところが一番の問題なんじゃないでしょうか。

お子さんが生まれてからそうなったんじゃないですか。

自分についても周りを見ても、夫婦で愛し合っていて落ち着いた暮らしをしている人で、日本が恋しい、帰りたい!って人はいません。
夫婦仲に問題がある、うまくいっていない、って人ほど日本に帰りたい願望が強いように思います。

お子さんに日本語などを教えたいという気持ちはわかりますが、冷静に考えて将来日本語がそこまで役に立つのでしょうか。
お子さんはそこの国で学校に行き、生きていくわけですから、日本語はあくまでオプションだと思います。
あまりしゃかりきになると、旦那さんとの足並みも揃わなくなるのでは?

外国人の配偶者が、自分の国に帰りたい、帰りたい!っていうのを見るのは相手にとって寂しい、悲しいものがあると思いますよ。
いつか自分を置いて帰ってしまうのでは、って不安にも思うんじゃないでしょうか。

トピ主さんの場合、一番に考えることは夫婦仲の修復だと思います。
カウンセリングにでも二人で通ってみてはいかがでしょうか。

ユーザーID:9667730483
心から忠告
みかん
2018年7月7日 16:21

いま、まだご夫婦で普通に暮らしているうちに、日本に一時帰国した際、ハーグ条約に詳しい弁護士に話を聞くことをお勧めします。ここでお金をけちってはいけません。あなたとお子さんの一生がかかっています。弁護士は複数に会う方がよいでしょう。弁護士によって意見が違ったりしますから。くれぐれも、この条約の実施に詳しい人に聞いてください。まだ年数が経っていませんが、詳しい人はいます。公的機関でセミナー開いたりしてますから。

ユーザーID:3372190137
 


現在位置は
です