現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

離婚と別居と現状維持 携帯からの書き込み

Ayakaysc
2018年7月8日 20:52

結婚して6年、お互い再婚同士です。
長女(私の連れ子)長男、次女の
5人家族です。
今は共働きです。

この6年間、子どもの前でも暴言&暴力、
育児に非協力的、子どもへの対応、
パチンコ、喧嘩のたびに「離婚する」発言、
云々で我慢の日々でした。

我慢も限界になり、5月に新しく
私名義で部屋を借りました。
そこに子どもと引っ越すつもりで。

娘たちの心配はしていないんですが、
息子は男の子だし父親って
必要なのかな、と思っていました。
ただ、息子は夫の姿を見ているため
「とうちゃんイヤだ」と言っていました。
なので、別居にも踏ん切りがついていました。

夫に黙って用意を始めたんですが、
鍵をもらって翌日くらいに
鍵が見つかってしまいました……。
ツメが甘かったんですが……。

見つかった当日は夫は
「離婚するなら早い方が良い」と言っていたので
用意を急ぎ、家電一式、寝具など
生活に必要なものを注文し、揃えました。

翌日になると
「心を入れかえるから3ヶ月待って」と言われ、
離婚、別居を引き留められている現状です。

その発言から2週間たった今日なんですが
夫が息子によく関わるようになったため
息子が夫になついています。
そうなると、その現状を引き離すのが
正解とは思えなくなりまして……

今までの夫の素行を見ていると
最初は頑張っていても元に戻ってきているので
今回もいつかは元に戻ると思っています。
夫は「今回は自信がある」と言っています。


何が本当で何が嘘かも分からない、
その場しのぎの言葉かもしれない、
このまま別居なり離婚なりに
進んで良いものなのか……

という現状です。

同じような経験された方、
そうでない方も
何か一言いただけたらと思います。
よろしくお願いいたします。

ユーザーID:2551315217  


お気に入り登録数:28
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:5本


タイトル 投稿者 更新時間
選択ミス
アクアブルー
2018年7月8日 23:42

6年間我慢の日々、って下の二人の子供はその6年の間にできたんですよね?どうして?
長女さんに関しては本当の父親と分かれ二人目の父親に怯え、あなた以上に傷つき疲れていますよ、もちろんあとの二人も。

子供の心を守れるのはあなただけ、あなたは被害者だけどその責任はあります。
あなたのあらゆる場面での選択ミスがあなた自身と子供たちをずっと苦しめている、辛くてもそこは自覚して下さい。

迷っていないで別居して暴力に怯える日々から逃げて下さい。
ご主人の偽りの姿にまた騙されて今回も選択ミスをするんですか?また間違えるの?

本当に子供の事を思うなら「分からない」なんて言ってないで正しい道を今度こそ選んでください。

ユーザーID:9863348196
その場しのぎです
たぶん
2018年7月9日 0:34

離婚続行したほうがいいです

そんな簡単に性格が
変わったり治ったりしません

ともかく
結婚生活って
良くないほうが多いんですよね
雰囲気に流されて再婚しないように
してください

ユーザーID:1683291611
落ち着いてから
みすず
2018年7月9日 19:42

長女さんだけ連れて行けばいいような気がします。まずそれで落ち着く。その他の子供たちは意思や夫とも相談が必要かと思います。

ユーザーID:7172822533
貴方は自信がなかったのですか?
男性目線
2018年7月10日 9:14

離婚した方が幸せになれるという自信がです。
ないなら安易に離婚を決意しない方がいいです。
振り回されるお子さん達が可哀そうです。

ご主人のようなタイプの人は許してはいけないんですよ。
許すから許されない事がある事に気がつけないのです。
今回の事はご主人が全て招いたこと。
何度もチャンスを与えられたのに・・・同情の余地はありません。

それに離婚はご主人の為でもあります。
離婚したからと言って父親でなくなる訳じゃありません。
離婚後も離れた所から父親をしてもらえばいいじゃないですか?
ご主人みたいなタイプはその方がいい父親になる可能性が”まだ”あると思います。

ユーザーID:1410464045
勇気を出して前進しましょう!
雨上がり
2018年7月10日 17:32

6年間治らなかったダンナさんのモラハラDV体質が、
これから治るとはとても思えません。

そんな父親では、悪影響の方が強くなるのでは?
特に男の子は思春期に差しかかるころから
「自分もダメおやじみたいになるんじゃないか」
という強い強い恐怖を抱くようです。
そしてその恐怖の通り、父親と同じ失敗をする事も少なくありません。

適度な距離で別居して時々会ってもらい、
穏やかな良い父親っぷりだけ見せてもらうほうがお子さんのためにもなりそうです。
幸い、ご主人はお子さんのことは可愛がっている様子ですし。

結論を先延ばしにしないで、思い切って踏み出して下さい。
私の友人はトピ主さんに似た状況を
「私が頑張れば変わるのではないか」と思い直すことでズルズル続けてしまい、
最後は夫の借金まで背負うことになってしまいました。
離婚調停の場では、「悪いのはダンナさんだけど、ここまで甘やかしたあなたも悪い」
と指摘されたそうです。
良かれと思って我慢と努力をし続けた彼女には酷な言葉でしたが、
客観的に見ればまさにその通りでした。
離婚後は、「もっと早くすれば良かった」と後悔していました。

さあ、勇気を出して今の勢いのままどんどん前に進みましょう!

ユーザーID:7159449951
 


現在位置は
です