現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

天邪鬼で要求の多い5歳娘への対応 携帯からの書き込み

イワン
2018年7月8日 21:43

5歳になった娘がすごく天邪鬼で、とにかくほとんどがスムーズにいきません。意味のわからないことでいちいち噛み付いてきます。
たとえば、寝る前の絵本を選んでいた時のこと
母「今日はこの絵本読む?」(娘が楽しみにしていた、長めの本)
娘「え、無理でしょ。だってもう9時だから」(まだ8時過ぎ)
母「ううん、まだ9時じゃないから大丈夫だよ」
娘「え、9時やで?」
母「9時じゃないよ、8時過ぎだよ、ほら(時計を指差す)」
娘「ほら、9時やで?」(娘はある程度時計が読めるので9時じゃないことは分かる)
母「じゃあいいよ、他の本にしよう」
娘「いや、やっぱりこの本にする!」

こういうやりとりを、朝起きて朝ごはんの前、トイレに行くところからはじまり一日中やっています。
上の絵本の例は、他に読みたい本があるとかなら分かるのですが、娘はこの本を確実に読みたかったのです。それなのに、わざわざこういう天邪鬼なやりとりが入ります。
また、自分が絶対に知らないことを、「違うで?」と言ってきかなかったり、状況によっていろいろなのですが、とにかく、人の言うことにいちいち噛み付いて、否定することを言います。

最近、娘といるのが嫌になってきてしまって、これではいけない、と、「そういう風に『違うで?』ばっかり言われたらママは悲しい」とか、「○○が他の人にそう言われたら嫌でしょ?」とか説明したり、時には怒ってみせたりするのですが、癖になっているのか全然良くなりません。
これ以外にも、要求もとかく多く、一日中何をしても満足してくれないので(言うことを聞いてあげる時と聞かない時があります。聞かない時は、なぜその要求に応えられないかをなるべく説明するようにしています)娘といるのが最近しんどいです。

これは、年齢とともに良くなっていくのでしょうか??
効果的な対応など、ありましたら教えてください。

ユーザーID:6154035935  


お気に入り登録数:80
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:10本


タイトル 投稿者 更新時間
娘さんの周りの人の言動は?携帯からの書き込み
鳥越
2018年7月8日 23:32

うちも今年5歳になる娘がいて、ああ言えばこういうで減らず口を叩いたりするようになりました。なるべく親を困らせるようにというか、言い合いに引きずり込んでくるようなことを言うとか・・・。やりとりをしていてこちらが腹立たしくなったり。これも年齢なりの自我というか成長過程なのかなとも思ったのですが。

どういう受け止めや、やりとりをすればいいのかという、対娘のことばかり気を取られていましたが、もしかして問題は違うところにあるのかも?と最近思うように。

人が言っていることを素直に聞かず、何でも斜に構えて否定的に返してくるというのは、実は私の夫にそういうところがあります。もう5歳ですから、親同士のやりとりを聞いていないようでよく聞いており、いつのまにか自分で取り込んでいるのだと思います。

あと、私が娘の前でスマホを見ているときや家事をしているときに、いろいろな無理難題を要求してくることが多い気がします。要求の中身自体が目的なのではなく、親を困らせる→親がリアクションする→さらに困らせる→親がさらにイライラしてリアクション→娘は自分の方に注意を引き、構ってもらうことに大成功というかんじがします。

他にも、幼稚園なり保育園なりの先生や他のお友達の真似をしたり、意地悪な(男子にありがちな)やりとりを家で再現したり、いろいろ悪い言葉も外で覚えてきますが、これは仕方ないですね。

イワン様も、娘さんとのやり取りでいろいろすでに工夫されているようですね。娘さんを取り囲む環境の中で、娘さんのような天邪鬼な言動の人がいないか、また娘さんに「自分は今目を向けてもらえていない」と思われてしまうような時間がないかなど、娘さんとのやり取り以外のところでも振り返りをしてみるのはいかがでしょうか?

ユーザーID:9238842840
そういう天邪鬼なところも楽しむ。
みやん
2018年7月9日 0:36

逆に、こちらもわざと意地悪なことを言って、娘を困らすのもいいです。

「やらない!」というなら、
「やんなくていいよ。で、どうする?」

とか。

子供を長くいじって遊ぶのも楽しいですよ。

結局は、コミュニケーションです。

時には、こんなことで?と子供が思うかもですが、
あなたが嫌だと言ったから、絶対にしません!
と、親が譲らないと決めてみたり。とか。

これは、やりとりの強弱かな。

てか、何をもって良くなっていくの?
あなたにとって、都合の良い子が欲しいのかな?

都合の良い子供などはいませんよ。ほんと。

でも、大人なんだから子供には楽しい時間は与えてあげられると思います。

ユーザーID:6634305628
お互い意地っ張り似たもの親子
おばさん
2018年7月9日 1:16

お互い意地っ張りですね
とぴ主さんは大人なのですから
どうでもいいことはひいてみたら?

例えば、、本の件、


「え、無理でしょ。だってもう9時だから」と言われたのなら、
あらそうね、じゃぁねましょう、じゃダメなの?
本なんて、絶対読まなければならないものじゃないでしょ

娘の言うとおりにしたら、娘さんがそんする、ぎゃくにつまらなくなることもあるってわからせましょうよ


他の本にしようなんて代替案をだす必要ないのです

自分の言いだしたことはひかない時点で
似たもの親子ですよ

多分娘さんはあなたの真似をしているつもりですよ

ユーザーID:9338216926
私なら…
まる
2018年7月9日 6:57

トピ主さんが書かれているような状況なら
お嬢さんが「9時やで」って言ったときに
「ほんとだ〜〜9時だ。
 じゃ、本なしね、寝てください」
って言うかも。

それで、泣いて怒ってあばれても
本は読みません。ぜったいに、何があっても読みません。

次の日に、昨日のことについて話し合い、
なんで本を読んでもらえなかったのか
何が悪かったのか考えさせて謝らせます。

はっきり言って、なめられてるんだと思います。
根負けして、娘さんの言う通りに動いちゃってませんか?
一度だめだって言ったことを、根負けしていいよいいよって言ってませんか?
娘さん、頭がいいんだと思います。
大変かもしれませんが、だめだと言ったことは貫いてください。

ユーザーID:2697566982
全部肯定する携帯からの書き込み
ランチ
2018年7月9日 7:56

1日、園が休みの日でも一度全部肯定してしまうのは、どうでしょう。

否定されるのを楽しんでいる気がします。

「9時やで」と言われたら、「そうだね」
「違うで」と言われたら「そうだね」

理由も否定もせずに、肯定。それで本人が困ったらどうするか見てみましょう。


そのうち、「違うのは、違うで」と言うかもしれません。

ユーザーID:7802968781
いちいち反応しない
ジュリエット
2018年7月9日 10:23

いいお母さんなんですね。
わたしだったら、いちいち反応しないと思います。
「この本読もう」
「いや」
「ああ、そう」って本を片付けてあとは知らんぷりします。
泣いてもわめいても放っておきます。
しばらくして落ち着いたらまた本(同じでも別のでも)をもってきてまた同じことをします。
怒ってはいけません。あくまで穏やかにスルーです。

あまのじゃくすると自分が損だということを教えるべきです。
子どものあまのじゃく、大きくなったら絶対大変です。
今のうちにがんばって治してあげてください。

ユーザーID:3118491216
え?でも、主さんも違うばっかり言ってない?
Kitten
2018年7月9日 13:42

あのね、主さん
失礼ですけど
自分が、必要以上にお子さんの行動を支配しようとしてるから
反発されてるのに気がついてますか?

例えば、その本を読むのに主さんはすごく執着してるみたいだけど
そんな必要ないでしょう?
本なんてどれでも良いし
あるいは読まなくって、お話するんでもよくないですか?


例えば
ママ「この本読む?」
お子さん「え?無理でしょ?もう9時だよ」
ママ「そう?じゃやめようね…じゃあ、どうする?」

ママが素直にお子さんのいうこと聞いて、じゃあどうすしたいのか質問すれば、
お子さんには天邪鬼になる余地がないですよ


可能な範囲でお子さんの希望を優先しておけば
本当に必要なときには、ママを優先してくれる気持ちの余裕が生まれる可能性が高いと思うんですけど…

ユーザーID:7863683580
真に受けない
いんこ
2018年7月9日 16:41

絵本の例、嫌になりますね。
女の子はこまっしゃくれるからやりとりも複雑になりますね。
おそらく言葉遊びをしているだけなんだと思います。
相手をイライラさせてやろうとか、意地でも親の言うことなんて聞きたくないとかいう訳ではないと思います。

親のほうが真に受けず、少し流すくらいでちょうど良いのでは。
「9時やで?」と言われたら
「あーはいはい、9時だねー」とか「あっそう、9時になってるかもねー、じゃあ早く寝なきゃねー」「9時ならこの本じゃないのにしよーっと」
多分こういうと「違うよ!8時だよ?これを読みたい!」となるかと。

うちにも5歳児(男)がいますが、いちいち真に受けているとこちらも手間がかかるので、よくやります。
良いのか悪いのかはわからないのですが…
家もどうでもいい嘘をつくのでイライラさせられます。クイズの答えをわざと反対に言ったり、絶対知ってるくせに知らないと答えたり。

なのでイライラしつつも流すか、わざと乗ってあげることもあります。
クイズをわざとはずしてきたらおおげさに「えー!こんなことも知らなかったっけ?新幹線博士のはずなのに!?えー、忘れちゃったのー?(新幹線好きです)」とか「ぶっぶー!はずれですー!!ざーんねーん(憎らしげに(笑))」

おそらく親に構って欲しいとかおおげさなやりとりを楽しみたいとか子供なりにあるのかなと。
うちはもうすぐ6歳ですが、あまりやらなくなってきてるかもしれません。期間限定だと思うので付き合うしかないのかな…

ユーザーID:3570358110
マウンティングですかねー
さなぎ
2018年7月9日 23:26

同姓親特有の主導権争い、いわゆるマウンティングな気がします。
うちの娘も多かれ少なかれそんなところあります。
気にし過ぎる必要はないと思ってます。人間だって動物ですから。

対処法ですが、食い下がると反応することに喜んで余計に仕掛けて来ますので、絵本の例なら、一度九時だからもう無理、と言われた時点で、
「そっか。じゃあやめよう。他に読みたい本ある?なければ今日は無しにしよう」
と決定権を委ね、こちらはどうでもいいよ、という姿勢を見せることです。

常に決定権を渡し「どうするか決めたら教えて。」と関心を示さないことで手応えがなくやめる可能性もありますし、こちらも精神的に楽になります。

ユーザーID:9645468155
わたしも天邪鬼な子でした
はなくま
2018年7月10日 11:36

私は天邪鬼で我の強い子供だったと思います。
他人にキツく攻撃的でああ言えばこう言う。
性格ゆえに人間関係に苦労もしました。
色々悩んだし、試行錯誤しました。
友達はたくさんできたけど、ソリが合わなくて嫌われる事も多かったし、恋愛もうまくいかず晩婚でした。
でも、30歳を過ぎて新たにできた友達からは「おっとりしてる」と思われているらしいです。
本人が悩んで変わりたいと思ったら、きっと性格は変わります。

振り返ってみて私の場合は、母親からの影響が大きかった気がします。
母は根が真面目でキチンとしています。
本人は無意識ですが注意、ダメ出し、否定が多かった。
細かい事でも独自のルールがあり、指示がありました。
当時はそれが当たり前だったから気がつかなかったけど、きっと子供心に結構ストレスだったんですよね。


トピ主さんも真面目な性格ではありませんか?
トピ文の娘さんとのやりとりも、もっとおおらかに対応できたはず。
天邪鬼発言を冗談にして乗っかったり。
同じ土俵に乗って会話で応酬しなくても大人の余裕でニッコリ「そっかー、ふふふ」って微笑んでみたら。

あと、当時の私はもっと甘えたかった気がします。
大きくなって照れもあるけど、お母さんからの愛情表現がもっとあったら違ったかも。
なでなでしたり、ハグしたり、かわいい・大好きってたくさん言ってあげてくださいね。

ユーザーID:0234002988
 


現在位置は
です