現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

初めて見ました 携帯からの書き込み

たま
2018年7月10日 0:49

バス停での事。
順番を待っていました。
杖を使用した人の番になりバスに乗ろうとした時、次の人が横から先に乗り込みました。
一瞬の出来事に唖然としてしまいました。
割り込みは見たり聞いたりしましたが、さすがにこれは初めてでした。

ユーザーID:8949150735  


お気に入り登録数:15
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:10本

タイトル 投稿者 更新時間
あるある
杖ユーザー
2018年7月11日 16:10

割り込みはよくやられます。
杖って、他人から見たらじゃまなんでしょうね。障害物だし、あぶない。
しかも動きがのろい。
こっちは全速力で動いているのですが、ときどき親切な方が
「ゆっくりでいいですよ」
とおっしゃるので、ああ、遅いと思われているんだと思い知ります。

これからたっくさん見かけると思いますよ。
杖の人へのしうち。
けったり。突き飛ばしたり笑ったり。

ちょっとぶつかって、あるいは近寄られてよろけただけでもこっちは怖いし、痛いのですが、かなりの悲鳴を上げている杖ユーザが無視されているのもよく見かけます。
どうも倒れない限りは、加害者(?)さんは気になさらないようで。

要は杖って、目障りで、関わりたくないものなのでしょう。

というわけでこれを機に、いろいろ観察してみてくださいませ。

ユーザーID:0331923439
よく気づかれましたね
たまにゃん
2018年7月18日 10:00

トピ主さん、全然出ていらっしゃらないけど、お望みのレスがついていなかったのかな。
でも、初めてとおっしゃっていますが、よくぞお気づきになったと思いますよ。
どこでも、いつでも、人は知らない弱者には冷たいです。

杖をつけば歩けるような方はもちろん、白杖や車椅子、激しいまひの方など、見れば大変なのがわかるだろうに…というような弱者に対する、通りすがりの人の冷たい、ひどい態度。
見てるとけっこうあります。
直接危害を加えなくても、遠くでひそひそ、指さして笑ったり。
白杖への無理解もありますね。彼らはスマホを頼りに外出しているのに「なんだ、見えてるんじゃん」とかね。

トピ主さん、気づかれた=アンテナが立ったのだから、これからどんどん理解が高まっていくと思います。ぜひこれからの人生を深いものにしてください。

ユーザーID:2711679348
トピ主です携帯からの書き込み
たま(トピ主)
2018年7月22日 5:13

杖ユーザー様
たまにゃん様
ありがとうございます。
このところの雑事に追われ今となってしまいました。
偶然、杖をご使用の方とご使用でない方のバスに乗る場面を目にいたしました。杖をご使用になられた方が譲る形となり転倒等なかったので何よりと思った次第でございます。
杖ユーザー様、たまにゃん様に杖使用の皆様の置かれている様々な現状を教えていただきこれを機に、改めて考えていきたいと思っています。
主人は、みんな誰でも一緒だよ、何処かで誰かに気付かないけれど何かしらお互い助けられているものだからさ。一分二分数分待てるよねと申します。
加えて多種の杖が有ることもネットで拝見いたしました。
色々学ばせて頂きます。

ユーザーID:8949150735
言っちゃうかも携帯からの書き込み
つらら
2018年7月22日 12:59

「我先に」という人はどこにでもいます。
多分、私なら「うわ、あれなんだろうね」とかなんとか嫌味的呟きが出ちゃうと思います。
…というか、本当に言ったことも多々です…

自分の直前なら普通に「並んでますよ」と直接注意できるんですけど、間が開いていたり乗ってしまってからだと、中途半端な正義感出して口出ししたら、万一もめた時にかえって今度は居合わせた人達に迷惑をかけてしまう気がして、冷たい視線がせいぜいなのが現状です。難しいですよね…

私が割り込みで一番嫌な気分になったのは、駅のエレベーターでのことです。
私は車椅子連れで、箱の一番前で待っていました。
ところが、箱が開くやいなや、横から後ろから次々人が入っていくのです。
確かに、箱が来た時点でスペースに余裕がないなら、こちらが一番前に並んでいても見送るものなのですが、その時は空ではなかったものの、車椅子も十分入れる状態でした。
扉が閉まったあと、「…嘘でしょ」と二人して呟いてしまいましたよ。

ユーザーID:2559753136
いますよねえ、子供でも
夏井暑
2018年7月22日 14:03

私は小学生3人ぐらいが割り込みしようとしたので
注意したらなんと睨まれて・・・

電車内でコソコソ私を見ながら話していたので
降りるときは突き飛ばされたりしないように細心の注意を払いましたよ

ユーザーID:7345472523
弱者を蔑ろ、許せません。
レディババ
2018年7月22日 20:42

いつからか日本人の一部の人が、弱者に対して平気で蔑ろにするトピを多く目にする様に成りました。

私は海外に住んでいますが、弱者に対して押し退けてバスに乗ろうとする人が居れば、
周りに居る人がその人に対して何らかの注意をしますし、
そしてそう言う事をする人を周りに居る殆どの人達が蔑んだ目で見ます。
日本はそう言う人に対して、注意する人も居なくなってしまったのですね。

先進国、文化国家と言う国で有りながら、
弱者に対する態度は“発展途上国”に成り下がってしまった事がとても残念で仕方ありません。
日本人の道徳心の後退を感じます。

ユーザーID:0570059823
障害のある従姉妹が英国に来た時ですが
お世話好き
2018年7月22日 21:57

目立たない細いお洒落っぽい杖をついていた為、空港で車椅子に載っていた彼女の父親を押す係の人が歩行に困難のある彼女を置き去りにしてどんどん歩いていってしまったり、市内の狭い歩道では向こうから話しながら来た人が気付かずにぶつかりそうになった事がありました。 大げさな杖は嫌かもしれませんが人に分る様な物を使用する必要があります。 たいていの人は悪気はなくて、単に気付かないだけなのですから。

ユーザーID:7837713365
「みんな誰でも一緒」
みおみお
2018年7月23日 10:32

「みんな誰でも一緒だよ、何処かで誰かに気付かないけれど何かしらお互い助けられているものだからさ」

うわあ。これはショックだな…。きつい。
誰でも一緒だったら、体が不自由というのは何なのでしょう。病気、老衰、けが、障害、すべて、そんなのない人と一緒なんでしょうか。

困ったり、怖い思いをしたりするのは、自分が特別だと思い込んでいるからなのでしょうか。不自由な人も、どこかで人を助けないと、自分にかえってくるのでしょうか。

おそらくお連れ合い様は、他者を責めるつもりはないのでしょう。ただ鈍いだけで。
でも、困っている人を無視したり、危害を加えたりする心理はこうなっているのかと勉強になりました。うすうす、そんな気もしていました。

ユーザーID:2311428220
よくわかりました
杖ユーザー
2018年7月31日 10:15

いやー、すごいな。
ついてるレスで、杖ユーザーはもちろん、みんなと同じように通行できない人間に対して、人がどう思っているのか、よーくわかりました。
トピ主さんのおつれあい様もたいがいですが。みおみおさん、よーくわかります。健常者や強靭な人だけしかいないところでこそこそ言ってほしよね、こういうことは。

ここにはいらっしゃらないけど、注意しても仕返しされるだけ、という忠言をする方も多いですよね。
それはこちらから見れば、「今後も見殺しにしますから、自分で自分を守ってください」という意味なのに。そう思うのは自由だけど、公言するってすごいなと思います。

問題を完璧に解決することはできません。杖を大げさにしたり、日本人の道徳観とやらを高めたりしても、また別の問題を呼ぶだけです。
だからこそ、トピ主さんのように、今まで気づかなかったことに初めて気づき、「ああ、そうなんだ」と自分の中に落とすことが大事なんだと思います。

ユーザーID:6298249676
トピ主です 言葉足らずでした携帯からの書き込み
たま(トピ主)
2018年7月31日 15:37

主人の言葉で表記誤りがありました。
杖等使用されている皆様が先にいらっしゃる場合、後ろの方も1分2分数分待てるよねの意でございます。
主人も日頃から譲り合いが当たり前と杖等使用されている皆様に限らず、然り気無く致しております。また運転中、車椅子マークの車に出会った場合、お先にどうぞと合図して通行いたします。
拙い文章となり誤解を招く結果となり皆様、また主人にも失礼を致しました。
加えて、日頃から、文章表記は難しいと思っておりました。再確認を更に致したいと存じます。

ユーザーID:8949150735
 
現在位置は
です