現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

パニック発作 携帯からの書き込み

パニママ
2018年7月21日 13:33

パニック歴12年、薬を飲み続けて今もパニック発作を恐れる毎日です。
良くなったり、悪くなったりを繰り返して12年たちました。治るのかな?と思いながら、本で勉強したり、ネットで色々調べたりして、頭では、分かってるけど実際に発作が起きると何も対処できずに、あわててしまいます。
薬は、毎日飲んでいます。発作を受け入れられると完治と経験者のブログなどに書かれていますが、どの様にするのかわかる方いましたら、教えて下さい。よろしくお願いします。

ユーザーID:8540370466  


お気に入り登録数:19
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:4本


タイトル 投稿者 更新時間
一応寛解
くまこ
2018年7月23日 1:50

パニック障害、ほっときゃおさまるし、死なないって頭ではわかってても怖いですよね。
本当に死ぬときよりあの「死の恐怖」は大きいじゃないかなと思ったりします。
私はかなり昔の発症です。もう25年ぐらいになるでしょうか。
今のようにネットもなく買い物やその他いろいろなことが不便でとても困りました。
診断もきちんとつかず誤診され、悪化して広場恐怖にまでなり、一日を過ごすのが本当に大変でした。
そのうちネットを導入し、経験者のサイトから色々と知恵を拝借しましたが
・水やお茶などを飲む
・飴やフリスクなどをなめる
・音楽を聴く
・携帯でメールを打つ(スマホ普及以前)
・頓服を出して握りしめて「これがあるからだいじょうぶ」と思う(キツかったら我慢せず飲む)
などの対策をよく見かけました(発作が出てからではなく予期不安の段階で)

私に合うかも、ということだけやってみました。それなりの効果はありましたが寛解には至らず。

私はもうだいぶ長く発作を起こしていませんが、ある時自然に自分でこう心から思った頃からかな。
「発作出るなら出ればいい!!死ぬなら死んでもいいや・・・」
日本には森田正馬先生が始められた「森田療法」というものがありますが
私は「あるがままでいなきゃ」と「思おうと頑張った」のではなかったです。
そちらも取り入れましたけど、自分から自然と「あるがまま」(かなり投げやりな心境ではありましたが)になってから出なくなりました。

知人でこの病気を得ながらも会社を経営している人がいますが、彼はコーヒーとお酒を
完全にやめたそうです。でも自己過信せず今でももちろん通院は欠かさずに、そして
工夫して無理のない働き方をするようにしているようです。
家族と従業員の暮らしも彼にかかっていますから。

また、ご高齢ですが会社役員として頑張っておられる方も同じ病を得ておられます。
長いので続きます。

ユーザーID:5004002644
つづきです。
くまこ
2018年7月23日 2:05

その会社役員の方はたまに飛行機での移動があるそうで、それが本当におつらいと
おっしゃられます。
ですけど、頓服片手に何事もなく(発作も起こさず)お仕事をなさっておられます。

※会社経営している知人がコーヒーをやめたのは、カフェインがパニック発作を誘発する場合があるからだと思います。

私はパニック障害からのうつ発症、それに伴って職も失い、長い長い失意の中でふと
心に浮かんできた「もうどうなってもいいじゃないか、このままで」という考えから
発作で他人に迷惑をかけたらどうしよう・・のような考えから完全に解放されたのがよかったのかもしれません。
しかし、初診の時点で医師が正しい診断をしてくれていたらこんなに苦しまずに済んだのかもと思うと損したな(苦笑)と思います。

だいじょうぶ。
発作、起きてもいいじゃないですか。
本にもネットにも書いてあると思いますが、この発作で死ぬことはないです。
薬を飲まなくても30分も放置しておけば自然とおさまります(経験者です)

病気に慣れると(?)なんかヤバいな、というのがわかってくると思います。
そういう時には早めに頓服を飲むとか、自分がリラックスできたり没頭できたりする何かを持ち歩いていて不安になったらそれを使うとかなさってみてください。
私は移動しつつ音楽を聴くという習慣がないのでしませんでしたが、音楽を聴いて不安を和らげるという方は多かったですよ。

あと、私のようにこんなおかしな時間にネットをしたりせず規則正しい生活を心がけるようにしてくださいませ(自戒を込めて)

ユーザーID:5004002644
私もパニック障害で、、携帯からの書き込み
ユカタン
2018年7月28日 21:21

ひどい時なんて、てんかん発作、過呼吸になります
特に私の場合、強いストレスを感じると悪化します。自身では落ち着かせようと頑張るんですが、、無理で、入院した事もあります。
そうですね。

一番はストレスから、遠ざける事ですね。
それだけでも、軽くなります
難しいかもしれませんが、、お互いに頑張りましょう!

ユーザーID:3775258840
出産の後は過呼吸、腱鞘炎多いです。
参考になるかどうか
2018年7月29日 15:34

年子を育ててパニックになりました。
いいようのない不安と呼吸困難、手足のしびれ。

治りますよ。
1.トランペット奏者でもなります。
  酸素吸い過ぎ。
2.道行く人はかぼちゃ。すっぴんで歩けば
  いなおれます。(おすすめしませんが。)
3.他人が何を言おうと、わが道を行く。
  一回だけの人生ですもの。

いやなおばさんになれば手っ取り早いですが、
いやなら、芯を持った賢いお母さんになりましょう。
無料の大学のシンポジウム、楽器、特技、スポーツ
何かに自信をもつと治まるようです。

まあでも、気の置けない仲間といるときに甘えから
日頃のストレスがこうじてパニックになるケースも。

死なないのだから苦しんでおこう。
そう思ったら呼吸が楽になりました。

ユーザーID:1958921867
 


現在位置は
です