現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

吐かない過食症、、、 携帯からの書き込み

しい
2018年8月3日 21:29

こんばんは!
アラサーのしいです。
女です笑

私は今正社員として働いています。
そして一人暮らしです。
友達はいますし、家族は仲良しです
仕事は職場に大きな派閥があり、一部以外とはうまくいっています。
仕事の成果は別ですが、、、

ただ、最近過食が止まりません。
過食の癖は中学の時からあり
全く吐けない過食症です。
中学の時はいじめと受験がストレスでした。
母親もストレスでした。
見えない大きな期待がプレッシャーでした。
そのプレッシャーにやられて高校受験に失敗し隠れ食べになり、そのあとは落ち着いたり発症したりの繰り返しです

この前もナゲット15個、ポテトのLサイズ2つ
照り焼きバーガー1個、ダブルチーズハンバーガー1個

今日は餃子8個、チヂミ8個、焼きそばとチャーハン弁当を食べてしまいました、、、

何がストレスなのかわかりません。
ただ、今年度何をやってもうまくいきません。
仕事の成果はでません。
全て空回りしています。
彼氏も6年いません。
すぐにできる人が羨ましいです笑
これが原因なのかわかりません、、、


過食症になったことがある方はどうやって治しましたか?

ユーザーID:6963977828  


お気に入り登録数:26
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:9本


タイトル 投稿者 更新時間
肝心の 
るりこ
2018年8月3日 22:59

肝心の体重は?
太ってなければ問題ありませんが。一般的な教を超えているなら心療内科にいった方がいい。
食欲が収まる薬もあるんですよ。

ユーザーID:1603280808
何がお困りなのでしょうか
モカ
2018年8月3日 23:03

>ナゲット15個、ポテトのLサイズ2つ
>照り焼きバーガー1個、ダブルチーズハンバーガー1個

>餃子8個、チヂミ8個、焼きそばとチャーハン弁当

これって、
ちょっとした大食漢くらいな量で、
過食症まで行くのかな?って思いました。

ただの食べグセじゃない?

体型的に太っていて、
ダイエットしないと命に別状があるようだと
なんとかしないといけないとは思いますが、
太っているんですか?

正直、学生時代だったら
親からあれこれ言われるのは
大半の人がそうだと思いますし、

イジメだって、ことの大小はあれど
結構な人がそういう目に合っています。

だからといって、トピ主さんが
どうのというわけではないけど、
いちいちそんなことで気に病んでいたら
どんどんどツボにハマっていって、
つらい思いをするだけだと思います。

例えば、うちの娘だって今中学生なんだけど
小学生の頃から色々嫌なことはありました。
イジメって思えるものもありました。

私もありました。社会人になってからもありました。
つい最近もモラハラっぽく社内で怒鳴られ、
とても嫌な思いをしました。

みんな色々あるし、我慢もするし
でも頑張って前を向いてどうにか生きています。

何をやっても上手くいかない年はあります。

たくさん食べてスッキリするのなら
それでも良いと思う。

過食症ってのは、食べても食べても
吐くまで(胃の容量を超えること)
食べてしまう人のことじゃないかな。

ですから、トピ主さんの食事の量は
ただの大食漢。もしくはドカ食いくらいの
レベルだと思いました。

まだあるのなら、後述してください。

ユーザーID:2158440628
経験者です携帯からの書き込み
たえこ
2018年8月3日 23:36

こうしたら治る、ということはありません。私は、過食症の本を読んだり、試行錯誤でした。
ジムは効果的です。適度に運動すると食欲も適度におさまる場合が多いです。30分程度の有酸素運動を週5回くらいやってみませんか。過食が我慢できない時は、依存性のある甘い物だけはやめましょう。過食してしまう時はゆっくりよく噛んで食べましょう。
焦らず、頑張り過ぎずゆっくり治していきましょうね。

ユーザーID:3434168453
ドクターストップ携帯からの書き込み
腎臓大切に
2018年8月3日 23:46

認知症の母のことでストレスがたまり過食になりました。
ほぼ運動はせず、朝食抜きで昼食、おやつ、夕ご飯、夜食とガッツリ食べて、しい様と同様吐くことはありませんでした。
結局腎臓の動脈硬化を起こし、医者には自分を大切にしなさいと言われ、栄養士の助言通り減塩食を食べるようになり、すっかり過食するのは止まりました。(ストレスは溜まる一方だけど母の世話は自分しかいないので諦めています)

でも、病気にならなかったら過食を続けていたと思います。

彼氏のことはわからないです、ごめんなさい。

ユーザーID:1768856059
良いことリスト
過食止まったよ
2018年8月4日 1:56

しいさん、

苦しいですよね。頑張ってますよね。でもとめられないんですよね、わかります。
私も経験しました。12−3年だったかしら。

私がやったことは、同じ悩みを持つ人が集まるミーティングに行く、カウンセリングを受ける、薬を飲む(抗うつ剤。これの効き目は良くわかりませんが)です。それぞれやってるうちに、どっか行き詰まるところがありました。
例えば、私が子供の時に母親から受けたことなど、小さい時のことだから、自分ではどうしようもできなかったことを、どう受け入れるのかとか。そんな時は、貴方の信じるハイヤーパワー(神様、ご先祖様、何でもいいんです)に「受け入れるように助けてください」とお願いするということをミーティングで出会った人に教えてもらったり。(始めは何の宗教だ?と変な感じがしましたが。)

私に効いたことなのですが、「いいことリスト」を作りました。
しいさんの本文の最後あたりに、「ダメなこと」が並んでますが、それもある、でもいいこともいっぱいありますよね?
例えば、仕事の成果は出ていません、とありますが、仕事に毎日いける体がありますよね?など、どんな小さなことでもいいから「いいこと」のリストを毎日作るんです。過食が止まった今でも続けています、特に嫌なことがあった時。

あと、治したい、治る。と信じましょう。努力と辛抱は必要ですよ。

頑張りすぎないで、気楽に。

ユーザーID:3793446332
運動かな携帯からの書き込み
ランチ
2018年8月4日 3:59

主さんは、食べる事をストレス発散にしているんですよ。

食べ物を食べると噛むのも少し発散だし、お腹をいっぱいにして、満足するのもストレス発散なんですよ。

私も20代後半の時に一時的、お菓子がやめられくて、10キロ太ったことがあります。

やはり仕事が上手くいかないのと、彼氏がいない時期でした。 

とにかく、手っ取り早く発散できるのが食事なんですよ。

さすがにヤバいと思ったときは、ガムを噛んだり、高めの(バランス栄養的な味のない)お菓子など、少なく食べていきました。

運動も歩くだけでもストレス発散というか、まあ、暑いので、冷房の利いたジムは、どうですか?  

新しい出会いが、あるかもです。

とにかく、食に走るのはやめて、実際に走りましょう。

ユーザーID:2871324098
私は環境を変えました
アカネ
2018年8月4日 7:41

しいさん、過食症の大変さは経験しているので、大いにわかります。自分を責めないでください。

私の場合は、高校の時、受験のプレッシャーで、過食症を発症しました。信じられないほど食べては、吐いてました。食べるのも、吐くのも苦しかったです。母親は私が吐いているのを知って、“どうしたの、大丈夫?”と声をかけることもなく、逆に、“吐くならトイレでしろ。”と戒められました。母親とは、関係は良くなかったです。受験までの6ヶ月ほど続きました。受験日も、お腹がゴロゴロして具合が悪かったです。

大学の受験に失敗して、滑り止めの大学に入学。その大学のカルチャーに馴染めず(お嬢様大学でした)、そこで、また過食症再発。一年後に大学をやめるまで、続きました。苦しかったです。

私の場合は、日本の大学を辞めて、海外の大学に入ってから、全く過食症は無くなりました。環境を変え、自分が決めたことをやったからだと思います。

私の場合は、専門家にはかかりませんでしたが、過食症の専門家、あるいは心療内科を訪問し、ストレスや、心の底にある悩みを吐き出し、過食症の原因になっていることに向き合い、食べ物ではなく、他の健康的な方法で、ストレス対策する学習が必要だと思います。

一人で悩まないで、信頼できる人に相談しましょう。過食症に悩んでいるのはトピ主さんだけではありませんよ。たくさんいることを知ってください。お大事にしてください。

ユーザーID:5424648476
私も。携帯からの書き込み
うにょ。
2018年8月5日 18:33

過食症に悩みました。食べては吐く。吐いては食べる。とにかく、太るのは恐怖でした。でも、食べないと落ち着かない。自傷まで出てしまい、精神科に行きました。医師が処方した薬を見てパニック。副作用で過食。体重増加で有名な薬でした。「太りませんか?」と泣きながら医師に問いかけると、笑いながら、「大丈夫。あなたは、食べたくて、食べてるんじゃないんですよ。」と言われ、なんだか目が覚めたような感じでした。服用を続けているうちに
、「食べたい!食べたい!」という欲求は無くなりました。

ユーザーID:3893874626
栄養バランスの整った食事のあと、ジャンキーな物を。
私もですよ。
2018年8月8日 17:01

日本では、いわゆる「吐かない過食症」というカテゴリーが
これまでなかったようなので
日本での病型分類上の過食症(食べ吐き)の方からのレスがありますが
病型としては全く違うので、あまり参考にならないかも知れません。

私も20代後半から30代後半までの10年間にわたり
吐かないむちゃ食いだったのですが
なかなかぴったりくる書籍等がなく、困っていました。
とはいえ「これで過食を止めたら、他の人に八つ当たり等するかも知れない。
それよりは、不適切な方法でもストレスを解消するためだから」と言い聞かせ
食べたい時に食べたい物を食べていました。

その後、海外の翻訳本で、むちゃ食いに言及している本があり
(検索サイトで調べてみましたが、その本が見つかりませんでした。すみません)
それを参考にしつつ、むちゃ食いするペースを下げてきました。

まずは、それだけストレスがかかり、心が苦しい状況だという事を自覚して下さい。
食べてしまった自分を責めないで下さい。
責めるとそれがプレッシャー、ストレスになります。

それから、これは私が独自に編み出した方法ですが
ストレス時ってちゃんとした食事ではなく、ジャンキーな物が欲しくなりますよね?
そういう時にこそ和食です。
出汁に含まれるグルタミン酸やイノシン酸のうまみが
過食を押さえてくれることがあります。
ですので、過食したい、って思ったら定番の和食の定食がお勧めです。
近年、定食屋のチェーン店も多いので
アクセスしやすいと思います。
ご飯、味噌汁、主菜(肉でも魚でもOK)に副菜(できれば2個は欲しい)を食べて
その後自分のお腹に聞いてみて、足りなければ、ジャンキーな物を食べましょう。

ユーザーID:7107508948
 


現在位置は
です