現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

父の一周忌がすみました。

さざなみ
2018年8月7日 10:39

母はもう既に亡くなっています。
法要の時心の中で「両親に会いたい、早く私もそちらに行きたい」とつぶやいてしまいました。
会いたいです。心の声届かないのでしょうね。いつか会える日が来るのでしょうか。

ユーザーID:2585900941  


お気に入り登録数:11
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:8本


タイトル 投稿者 更新時間
いつかは会えます
夏子
2018年8月7日 11:36

天国の両親はあまり早く会いたいと思っていないですよ。

会うのを楽しみに精一杯生きることですね。

ユーザーID:6256687070
体調は大丈夫ですか。携帯からの書き込み
は、
2018年8月7日 12:21

お悔やみ申し上げます。体調は、大丈夫ですか。何時か会えます。会える時まで、精一杯生きて会う時に報告して下さい。決して直ぐに会いたいと思わないで下さい。ご両親が心配します。ご両親は、貴女の胸の中に生きてます。何か相談したい時は、語りかけて下さい。きっと貴女のそばで見守ってます。

ユーザーID:8301122433
あなたのそばに。
みなみ風
2018年8月7日 17:32

心の声は届いていますし、いつも見守ってくださっていますよ。

あなたの心の中に、お父様はいらっしゃいます。
いなくなったり、しませんよ?

たくさん語りかけ、そして元気に今を生きることです。

あなたが元気に生きていかれることを、お父様は喜んでくださるはずです。

自分の人生を、しっかり生きましょうね。

かならず、また会えますから。
その時に恥ずかしくないように、精いっぱい生きるのです。

1年ではまだまだお辛いと思いますが、どうか負けないで。
みなさん通る道でもあります。

がんばって!

ユーザーID:2728972255
私も同じです。携帯からの書き込み
2018年8月8日 20:44

私も両親の元に行きたいです。後可愛いがってもらった祖母も亡くなり私を無条件に愛してくれる人達いないと思うと早く会いたいです。後実家もないと思うとたまらないです。今サザエさんのアニメを見ると涙が出るので見なくなりました。お気持わかります。

ユーザーID:1142173688
ご両親は見てくれています
フランチェスカ
2018年8月9日 9:54

お父様の一周忌お疲れさまでした。毎日暑いですね。ご両親に安心していただくためにもトピ主さんは元気でいてください。

目を閉じればいつでも会えます。

私は義父が亡くなり、もう声が聞けないと思うとさみしいです。
自分は期待に応えることが何もできず情けないです。くよくよしてもしかたないけど。

父は周囲の人たちに頼られ責任感の強い立派な人でした。実の父親以上に尊敬していました。

父が見てくれていると思ってしっかり生きようと思います。

ユーザーID:6447668064
悲しすぎます。。そんなこと言わないでね。
akatuki
2018年8月10日 13:48

お気持ちはお察ししますが‥そんな悲しいこと思ったり考えたりしていると、亡くなったお父様も心配なさると思います。

亡くなったご両親たちが悲しみますよ。

私は独身で、両親兄弟、身近な親族は、他界しています。身内に子供もいなかった独身者ばかりだったので、天涯孤独です。
亡くなった親族の分まで、精いっぱ生きて、人生を全うしたいです。
私に出来る事と言ったら、それくらいしかないです。

いずれ人は死にますから、その時にあの世で親族に会った時に、良く頑張って、しっかり生きたな!って言ってもらえるように、と思って今を私は生きています。

今を生きている貴方が、日々、元気に楽しく生きることを、故人は望んでいると思いますよ。

目には見えなくても、必ず、故人やご両親が見守ってくださっていますよ。

前を向いて未来に向かって進んでいきましょうよ♪

ユーザーID:2688636245
ありがとうございます。トピ主です。
さざなみ
2018年8月11日 19:54

毎日気が晴れないのです。。
楽しいと思う日も笑えることもあるのですが、すぐに両親のことが頭をよぎり涙が出てきます。

皆さんの色々な想いも読ませて頂きました。誰しも抱えてることは沢山ありますね。
前を向かないと思うのですが。。
なかなか進めません。。

でも、いつか会えると願い信じてがんばって行きます。
ありがとうございます。

ユーザーID:0231619991
そのお気持ち分かります
アリス
2018年8月11日 20:07

母が亡くなってもうすぐ1年が経ちます。亡くなったばかりの頃、仏壇に向かって「私がそちらに行くのももうすぐだから」とつぶやいていました。

その後、気を取り直して一人暮らしを続けています。でも、一周忌が近づいて次第に心がざわついてきました。この夏は新盆なのに、誰もこの家に集まってきません。兄弟たちと話し合って決めたことだから、仕方ないか・・。

私なりのやり方で、母を供養しようと思っています。

時々、母の臨在を感じることがあります。死後の世界のことはよく分かりませんが、両親はきっと見守ってくれていると信じています。

トピ主さまも強く生きてください。

ユーザーID:6277917499
 


現在位置は
です