現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

離婚したいのは

自分がわからない
2018年8月7日 18:44

50代の主婦です。二ヶ月前まではパートをしておりましたが、躁鬱病が悪化したために退職しました。
数十年前から夫と離婚したいとずっと思っておりましたが、子供に障害があり、子供のためにと何とか今までやってきました。
最近、その子がめでたく自立する事ができました。
ホッとして、肩の荷を下ろし、放心状態・・。
しばらくして空の巣症候群から立ち直りましたが、夫とはやはりうまくいきません。
仲良くなったと思ったら、大げんかの繰り返し。
結婚してから今までのワンオペ育児や暴言・暴行の数々がフラッシュバックして忘れる事ができません。
先日、ついに離婚届を夫に突きつけてしまいました。
気になるのは、躁鬱病の症状として「家族を失うような行動を取る事がある」と言う事です。
本心から離婚したいと自分が思っているのか、病気のせいなのか、今ひとつ自信が持てないのです。
どうか、ご意見を伺わせてください。
よろしくお願いいたします。

ユーザーID:6569187466  


お気に入り登録数:44
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:8本

タイトル 投稿者 更新時間
時間はかかるかもしれませんが携帯からの書き込み
さやか
2018年8月7日 19:07


モラハラの証拠をあつめましょう。

ユーザーID:9440707243
鉄則ですよ!
ラビリンス
2018年8月7日 19:23

鬱状態のときは
重大な決断はしない!
これ鉄則。
思い込みが異様に激しかったり
判断力が鈍ってるんだよ。

ユーザーID:6307471707
まぁ・・
ぴーかん
2018年8月7日 20:00

離婚は出来ますが、その後主さんは自活出来る経済力はありますか?
この先まだ30年以上ありますよ?
結局はそこがポイントだと思いますね。

ユーザーID:2072016882
はっきりしないのに
のお
2018年8月7日 21:55

〉先日、ついに離婚届を夫に突きつけてしまいました。
もう遅いのではないですか?

ユーザーID:7857708492
支離滅裂携帯からの書き込み
のん
2018年8月7日 22:29

トピ主さんがわからないことを他人がわかるわけがない
治療することです
寛解すること

ご主人に診察に付き添ってもらってはいかがですか

離婚といっても、ひとりで生活できなければ別れられないですよね

今の自分の気持ちがどうであれ、寛解することがベストです

ユーザーID:1754848489
大事なのは今後のこと
フリーダム子
2018年8月9日 5:19

大事なのは「今後どうしたいか、どうなるのか」ではないでしょうか?

離婚したいのは、貴方の本心でしょう。
こうやって文章に書けているのですし。
躁鬱病や一時の気の迷いもあるかもしれませんが、
「ワンオペ育児や暴言・暴行の数々」の事実は、十分に離婚要因です。
私がそういう仕打ちを受けたなら、受けたときすぐに離婚します。
貴方は子供が自立するまで耐え抜きました。

私(恐らく健常。診断を受けたことがないので定かではありませんが、生活に支障ありませんので)よりも、貴方の方が忍耐力がありますし、自分の判断・行動に自信を持たれていいと思います。

結婚・離婚には勢いも必要です。
離婚したら、どんな未来があるでしょう?
自由で穏やかで安心した生活が送れるのでは?
少なくとも、喧嘩やDVに悩まされることは無くなります。
寂しくなれば、子供に会ったりすればよいでしょう。

少々後悔することもあるかもしれませんが、それは多分、自責の念であろうと思います。
必要のない後悔です。

第二の人生を選ぶのは貴方です。

ただ、心配なのは収入でしょうか。
離婚すれば躁鬱病も改善し、また働けるのではないでしょうか?

DVを受けていたのだから躁鬱病になったのも不思議ではありません。
逃げ場が無く、心が悲鳴を上げていたのでしょう。

離婚して、働きに出て、出会いがある可能性もあります。
今の旦那といることにメリットを感じません。
私ならそのまま離婚します(というかきっととっくの昔にしています)。

ぜひ、自分を解放してあげてください。

ユーザーID:1807993123
もう離婚届出したんでしょ?
けろりん
2018年8月9日 14:47

ご主人だって、そう極性障害のあなたの言動や行動を我慢してきたんですよ
あなただけが被害者ではないです

病気のせいで精神状態が不安定なんだから、その場その場での感情で、大事なことは決断しない方がいいんですよ

私は統合失調症で精神障害者ですが、自分一人で生きていける程稼いでいませんから、ある程度の主人の暴言などは、右から左に受け流しています

それに、私は精神病院に二回入院してしまった時に、主人と子供達に迷惑かけてしまったので、偉そうな事言えませんから
感情だけで生きていくのは、とてもリスキーですよ

ユーザーID:7822180017
トピ主です。ありがとうございます
自分がわからない(トピ主)
2018年8月13日 13:28

皆様、お返事をありがとうございます。
少し、心が落ち着きました。あの後、一度話し合いをしたんですが
私が様々なことをどう思っていたか、なぜ離婚を思い込んでいたかを説明するだけで終わりました。
夫はその後、出張や帰省を理由に逃げています。
メールでは僕が悪かった、これからは償うとか言っていますが、何をどう償ってくれるのかを聞くと
映画を一緒に見たりとか。と、はあ?と言う内容のことしか考えてないようです。

実は夫は19年前から鬱病で10年ほど休職と復職を繰り返していました。その間の介護の大変さと言ったら!!
娘に暴力を振るった時などは本気で離婚届を準備しましたが、当の娘に離婚はしないでくれと泣かれ、
我慢しました。息子にも暴力や暴言を振るっていて、これらのことは全て日記に書いてあります。

経済手にには仕事を辞めてしまったので、安泰とは言えません。貯金は少し(数百万程度)ありますが全然足りないですよね。

私の今の気持ちに一番寄り添った回答をくださった、フリーダム子さん、感謝いたします。
まず、もう少し様子を見て見ます。

ユーザーID:6569187466
 
現在位置は
です