現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

とまどっています。

とまどい
2018年8月8日 20:44

現在、精神障害のため、『生活保護』を受けています。

主治医からは『家庭でのストレス』が病気の原因と言われています。

生活保護の他に、手帳や障害年金ももらっています。

とまどっているのは、『自由すぎる』事です。


私の家は、父に転職癖があり、落ち着いた暮らしをした事がありませんでした。
また、父はお酒が入ると、よく怒鳴っていました。

私はなぜかよく「笑うな!」と怒鳴られました。

母は、私にスカートを履かせるのを嫌っていました。

私は、小6まで、周りの子は髪の毛を毎日洗っている事を知りませんでした。
家では、月に2〜3回で、頭は『かゆいのが普通』だと思っていました。

中学からは、独語がでたりするようになりました。

20歳頃には、視線恐怖症で外に、一人で出れなくなりました。

口下手のためか、仕事も上手くいかず、何回も転職しています。


それが今は、生活に心配も無く、一人暮らしのアパートでは
誰に怒られるわけでもありません。

スカートも履けるし、髪も毎日洗える。

仕事もしていない。時間もある。

手帳のおかげで、交通費も無料であちこち出かけられる。
映画のチケットも割引される。

あまりにも自由すぎて、毎日どうしたらいいのか、とまどっています。

週4日通っているディケアでは、「早く働きたい」と言っていますが、

主治医もディケアのスタッフからも
「急がないように」と言われています。

でも、何か自分を追い立てるものが欲しいんです。

私は一体、どうしたらいいのでしょうか?

車の流れを見ていると、飛び込みたくなる時もあります。

ユーザーID:3243517258  


お気に入り登録数:30
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:5本

タイトル 投稿者 更新時間
脱力です
hai
2018年8月8日 21:13

人に言わないほうがいいですよ

>生活保護の他に、手帳や障害年金ももらっています
で?自由を持てあましている?
追い立てて欲しい??
いや、あなたを追い立てたら、あなたは、もっと病気になるんですよね?

私の親も毒親ですよ 精神障害者の兄弟もいます(私は暴力の的でした)
だけど。誰にも守ってもらえなかった 
髪、スカート・・私の親と同じ人がいるんだね!びっくり

トピ主様よりもっともっと過酷な環境の人たくさんいますよ
制度さえ降りない方が多いのですよ 

そんなに暇ならボランティア活動でもやったらいかがですか?
もっと伝わるように働く相談もしなさいよ 

それとね 車に飛び込むのはやめて 関係ない人に迷惑をかけるから
それだけはやめてね

 

ユーザーID:6319694803
いくらでもなんでも
プラネッツ
2018年8月9日 1:19

せっかく時間があるのですから、何か勉強でも始めてはどうですか。
語学とか資格とか、楽器とかダンスとかもいいように思います。

仕事と関係ないようなことでも、いつかきっと役に立つんじゃないでしょうか。
人生に無駄なことは何もないですから。

今は自分が働く時期じゃなくて
人が与えてくれるものを受ける時期なんじゃないかなと思います。

映画をたくさん見たり、本をたくさん読んだり。

そういうことが、トピ主さんのこれからを形作っていくと思います。

自分の体の中、心の中に、楽しいことや面白いことや
エンターテインメントや、ためになることや、勉強になること
……等々を詰め込んでいってください。

なんとなくですが、色んなジャンルの本をたくさん読むと
いいんじゃないかなと思いますね。

ユーザーID:2987125391
まず携帯からの書き込み
さやか
2018年8月9日 8:40

内職をしてみましょう。

あと引きこもらない事です。

ユーザーID:5362051779
資格の勉強
neko
2018年8月9日 14:14

主治医に相談なさって何か資格か何かの勉強をなさったらいかがですか?

それが直接仕事に繋がらなくてもいいのです。
身に着けたものは絶対に何かの機会に役立つものですからね。

簡単で興味のありそうな物から探されては?

ゆっくり勉強しながら体と心をお厭いくださいませ。

ユーザーID:0221451510
レスありがとうございます。
とまどい(トピ主)
2018年8月11日 18:24

レスくれた方ありがとうございます。

正直言って、もっと厳しい意見が来ると思っていました。
資格の勉強ですか・・。実は資格は何個か持っていて、
それでも仕事がうまくいかなくて、どうしたらいいものかと。

私は一目見て「この子はダメっぽい」と思われるタイプなんです。
理由は家事が出来なかったり、気が利かない所だと思います。

実は私、一度だけ小6の時に、
泣きながら「話を聞いて!!」と叫びました。

母は弟とはニコニコ話すのですが、私の話は無視する事が多かったからです。

また、子供にとっては『何もかもが初めて』という事を知らない人で、
生まれて初めて、洗濯物の物干しを手伝った時、

干した端から直されて言われた言葉が、
「アナタは、こんな事もできないのね」でした。

こんな母でも、外での評判は良くて、
親戚の集まりで母がテキパキ動いていて、私がモタモタしているのを見て、

「ちゃんとお母さんの言う事聞いてね」

と言ってきた親戚もいます。

私は、料理を覚えたかったので、母に「お手伝いする!」と
何度も言いましたが、

「忙しい。一人でした方が早いし簡単だから、TV見てなさい」
と言われていました。

父も、長男で跡取り息子の弟には甘く、私は男の子の遊びをしていました。

キャッチボールで、取れないくらいの速いスピードで
ボールを投げられた事もあります。
私が「怖い!止めて!」と言っても無視でした。

私は、家族の中で順位が底辺でした。
私をクッションにする事で、家族が成り立っていました。

『私より苦しい人もいる』そうかもしれません。

ユーザーID:3243517258
 
現在位置は
です