現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

専業主婦でいることはリスキー? 携帯からの書き込み

かりん
2018年8月10日 20:14

専業主婦(46才)のかりんと申します。
一人息子が軽度の発達障害で、8年前に息子の小学校入学を機に、私はフルタイムの正社員の仕事を辞めました。(息子は現在、都内の私立中高一貫校に通っています。)

ただ最近、専業主婦という生き方がいかにリスキーか(夫が急逝したり、病気になった場合に経済的に困窮するなど)という厳しい意見が他のトピでも多く寄せられているのを見て、大丈夫だろうか?と不安になりました。

主人はサラリーマンで年収1000万円、現在50才です。私の実家が所有する家に住んでいる為、家賃はかからず、金融資産は夫婦で1億2000万円あります。
万が一に備え、主人は掛け捨ての死亡保険に加入している他に医療保険、ガン保険にも入っています。

私は時々お小遣い稼ぎ目的で、短期の派遣社員として働く(月収20万円程度)こともありますが、息子の教育を生活において第一優先したいので、これから先も経済的に許すなら今のスタンスでいたいというのが本音です。

わずかながら資産の運用益、相続対策で実家からの暦年贈与などもあり、現在は年間約200〜300万円ずつ増えている状況で、年間の支出は500〜600万円程度なので、比較的ゆとりがある気がしていましたが、やはり今の時代に専業主婦でいることは、リスキーな生き方でしょうか?

私の実家は裕福ですが、主人に何か起きた場合に、年老いた両親に経済的に頼りたくありません。
50才前にして、人生のリスクヘッジの為に就職活動すべきかどうか、迷っています。

ユーザーID:3872464173  


お気に入り登録数:186
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:42本

タイトル 投稿者 更新時間
いずれにしても
るりこ
2018年8月10日 21:08

46の女性が短期の派遣以上の条件で働ける職場はあまりないのでは。
何かスキルはあるのでしょうか。

保険も万全で、家があって、親も裕福で、資産が1億以上あって、
トピ主の感じるリスクとはどのようなリスクでしょうか?

ユーザーID:2290183149
自分の心配より子供の事ですよ。甘いなあ!携帯からの書き込み
バッチャン
2018年8月10日 21:36

軽度発達障害ですか?息子さんは。発達障害の人はそれぞれの個性を持ってます。
学生時代は、周囲の支え支援あり大丈夫?です。

問題は、社会人として親が、子供の個性を考慮しながら自立の道筋を考えるべきです。高学歴で資格沢山ありでも、社会に出たら全ての会社でダメになります。実際に見てます。

自立し働いても悩みは、尽きません。最終目標は、親亡き後です。余裕あるのは、今だけです。厳しい現実あります。今の状況で良いのでは。資産云々ノンビリ構えていて良いのかなと思います。

ユーザーID:6407027208
って言うか
ぽんしゅう
2018年8月10日 21:39

働く気はないんですよね?
ワタシが働かなくても生活は安泰です! ネタばかりぶっ込んでますけど?

別にそのままでいればいいのでは?

ただ、家賃ゼロでその支出は多めですね。家賃または住宅ローンありと考えると、
生活費はトントンかむしろ赤字です。いざという時に支出を削れたり、
生活レベルを落としたりできる見通しがあれば、問題ないかと思います。

ユーザーID:2365203276
就活迷っているならしてみれば分かるよ携帯からの書き込み
まよか
2018年8月10日 21:49

厳しい意見ですが
ハッキリ言って
やってみてから考えてみたら分かると思いますが。

50歳の主婦。
正社員なんて厳しそう。

ユーザーID:5581273373
一見、大丈夫そうですが
たろすけ
2018年8月10日 21:57

トピさん、ご兄弟は?

相続対策で贈与があるということは、ご両親がそれなりの資産をお持ちなのだと思います。
縁起でもないことではありますが、相続の非課税枠が縮小されましたので、トピさん名義のそれなりの贈与税用の資産が必要です。
専業主婦は、基本的に収入がないので、トピさん名義の預貯金がないと困るわけです。相続したものがすぐに現金化できるとは限らないので、特に不動産に関しては相続したら維持費も必要になります。

まさしく、私も相続に向けて贈与を受けています。それとは別に、独身時代の貯金を運用してまとまった額を用意しました。これらは、夫の収入に関わらず、私個人の名義で行っています。
夫に何かあれば、もちろん私が働きますが、一応、資格もあります。派遣に登録しましたが、夫が直前で難色を示したので就業に至っていません。
なので、時々、短期間の仕事をしています。

ご実家所有の家にお住まいとのことですが、相場の家賃分として別枠で貯金なさっていますか?そういう準備がないと、家賃相当分も贈与とみなされる可能性はないのかしら?暦年贈与分も贈与税を払っていればいいですが・・・

働くかどうかについては、預貯金に余裕があればどちらでも、と思いますが、扶養を外れて厚生年金払うぐらいの就業であれば、老後のベースが変わってくるとしか…。

ユーザーID:0889064452
あなた次第
へのへの
2018年8月10日 22:43

1億2千万円を600万ずつ使えば20年でなくなります。トピ主さんの寿命が来る前になくなりますね。今、夫が死亡するか寝たきりの病人にでもなったとして、先の収入の当てがなく、年間支出額を抑えることもできないというのなら、リスキーです。家賃がないという事でお子さんと二人月10万円で暮らせるなら100年もちますから安泰です。親御さんにお金を使う必要もなさそうですしね。

年齢に関係なく雇われる可能性が高い、あるいは収入のためなら望まぬ仕事に耐えられる精神と体力がある、投資で稼げている、支出額をもっと抑えることができる、などの要因でいくらでも試算結果は変わります。結局、トピ主さん次第なんです。現況の数字だけではわからないリスクというのがこれです。

別トピで専業主婦がリスキーだというのは、トピ主が生活力も根性もなさそうな発言を書いていたからそういう意見が多かったのだと思います。

トピ主さんに人生の荒波を乗り越える能力があるのに心配ばかりして就職した場合、夫が順調に元気に稼ぎ続け、人生の黄昏時に使い切れぬほどのお金を抱えて「何のためにすべてに優先させて稼ぐことを選んでしまったのだろう。もっと他にやりたいことがあったのに。」と後悔する可能性だってあります。稼ぐと使うの自分なりのバランスを考えなくてはいけないと思います。

ユーザーID:3310996925
リスクはひとつじゃない
tome
2018年8月11日 2:18

安心安定のために、マイナス要因を減らすことを
リスクヘッジというのだと思いますが、

現在どこにリスクがあるか?といえば、失礼ながら
子供 > 専業主婦 では?

親が居なくても生きて行けるよう、行動していくことが、
最大のリスクヘッジでは?


教育のために働かない、のもありでしょうし、

将来、子供の就労の場、能力発揮の場を作るため、
資金を貯める、増やすのも手だし
    ↑
実際、こういう方もおられます


良いご選択をされますよう。

ユーザーID:1745545731
それは大丈夫でしょう
私も専業主婦
2018年8月11日 3:22

多くの人はあなたのような都内に実家所有の家があったり金融資産が億越えてたりさらに運用までしちゃったりなんぞしてませんから専業主婦は危ないといっています。ご主人に結構な保険までかけてはっきりいってかなり大丈夫じゃないですか?因みに都内だとその給料は高い方ではありませんが家賃かからないって大きいです。つまりお給料全部生活費や学費、貯金にまわせるんですものね。はっきりいって都内だと多分ローン月16〜20万以上払ってる人一杯いると思うの。それがないってすごく恵まれてますよ。貴女は大丈夫、今後も専業主婦で。私の方がヤバイですよ、夫に何かあったら。金融資産たいしてないし。親も地方で中の上程度のレベルだし。でも我が家保険だけはガッツリ掛け捨ても積み立てもどっちもしてます。夫に何かあったときの対策はしているつもりです。

ユーザーID:9455011154
今現在
ゆり
2018年8月11日 6:24

今現在、ご両親に経済的にお世話になっていますよね。トピ主様は、どのような援助なら両親からの援助ではないのですか?
私から見たら、家賃から年間の収入からお世話になっているように感じます。

なぜなら、夫の収入は私と同じくらいで年齢も同じくらい。私は、パートで働いています。子供は、大学生で一人暮らしです。家は、自分たちで購入しローンは終わりました。

両親にお世話になりたくないなら、家を出て年間の収入ももらわないことです。
今現在、十分ご両親のお世話になっていると思いますよ。

ユーザーID:5690122594
このままで良いのでは?
愛犬家
2018年8月11日 6:30

金融資産一億に二千万、実家所有の家に住み家賃はかからないなら
余裕ですよ。

お子さんの成長段階を見計らない無理の無い様に
働けばいいと思います。

ユーザーID:0880179443
それだけあれば
匿名
2018年8月11日 7:16

十分なんじゃないの?
なんでそんなに心配?
うちは数千万しかないですが、、、。

ユーザーID:0565010787
リスキーって思ってないでしょ?
いなぽん
2018年8月11日 8:37

子供2人の兼業主婦です。夫婦合わせての世帯年収が1000万以下で持ち家ローンあり、実家も裕福ではありません。そんな私からするとトピ主さんは自慢しているようにしか思えません。ね、ね、私こんなに裕福なのよ?働かなくてもいいよね?っていう本心が見えます。働かなくてよいというレスを貰って安心したいだけなんだと思います。国家資格やよほどのキャリアが限り、ブランクのある中年女性を正社員に採用する会社もほとんどないですしね。世間体など気にせず専業主婦を続けてください。

ユーザーID:4997900924
貴方次第
kiki
2018年8月11日 8:43

「専業主婦がリスキーだなんて、我が家の資産を見てから言いなさいよ、オホホ」
と言う趣旨でたてたトピならいいと思いますけど、
その状況で本気でリスキーかどうか、
実家に頼る状況になるかも自分で分からないなら、
トピ主さんは能力的にリスキー大きすぎると思います。

ユーザーID:2244422843
確かに携帯からの書き込み
リリス
2018年8月11日 9:50

専業主婦はあらゆる面においてリスキーではありますが、主さんの場合なーんの問題もありません。
どうぞゆっくり専業主婦なさって息子さんを見てあげて下さい。

ユーザーID:4964144291
え、自慢…?
mmm
2018年8月11日 10:58

自慢というより承認欲求なんでしょうかね。
トピ主さんとはまったく世代も環境も異なる私でも、「求めてるのアドバイスじゃないっしょ」となります。

本来なら正社員だったけど仕方なく辞めた私、すごーい。
旦那が1000万な私、すごーい。
子どもが中高一貫私立な私、すごーい。
実家が裕福な私、すごーい。
家賃かからない私、すごーい。
ちょっと働いたら20万稼げちゃう私、すごーい。
暦年贈与で資産増えてる私、すごーい。
裕福なのに生活費抑えてる私、すごーい。
息子さんのことは大変だと思います。頑張ってください。

強いて言うなら、心配は相続税と息子さんの自立かな。
FPに相談しましょう。

ユーザーID:5821291690
不安なお気持ちお察しします
neko
2018年8月11日 12:54

はじめは財産自慢かと思いました。
家賃もかからないのに、年間600万の支出?う〜んんですね

今、人生100年とか100才とかいわれてますよね、
長寿社会の現在、目減りしていく貯蓄を横目に、果たしてこのままずっとやっていけるのかしらと不安になるのは、トピ主さんだけじゃありません。

トピ主さんの現状なら、私なら現状維持を選びます、

46才という年齢は、新しい職場に順応できる最後の機会かなとは思いますが、
なにせ8年というブランクが大きいです。首まで専業主婦に浸かってる、
切羽詰まった状況でもないですし。
短期の派遣はいい気晴らしになりますが、正規の職員は簡単にやめられません。

今の生活をできるところから縮小し、家計を見直し、よりコンパクトな暮らしに慣れることからはじめてはどうですか。
トピ主さんの場合、見直し個所はたくさんありそうですね
ただ、そういう節約生活が家族には理解されず、イライラされるかもしれません。

ユーザーID:5093139983
死ななければ保険金は出ませんよ携帯からの書き込み
りんご
2018年8月11日 13:24

死亡保険は長期療養をカバーできません。

うちの父は白血病になって数ヶ月後に骨髄移植をしましたが、拒絶反応が強く、高熱が続きました。熱が下がっても、また何かの感染で発熱し、退院できず、心臓も悪くなり、ダメかと思いました。

入院の治療は医療保険の保険金と、会社からの減額された給与でなんとかしたようですが、私たち家族の生活費は一時的にはなんとかなっても4年間の入院となるとさすがに難しかったはずです。

うちはもともと母が働いていたので、家計はなんとかなったようです。大学進学もできました。

その経験から私も働き続けています。二人の小学生の子がいますが、実家の親もまだ体調の悪いことが多く、病気のときは病児保育、土日の仕事は託児施設を利用しています。

ユーザーID:0008118895
貴女にとってはリスキー。
ひえひえ
2018年8月11日 13:27

判断が鈍っているようですね。

働きたい、それだけでしょう。

お子様にもっと優しくなれるタイプの方だから
働きなさいな。

自分を取り戻すには、専業主婦でいるか働くか、
自分で選ぶだけです。

ユーザーID:8348526673
専業主婦がリスキーなのは一般論
葉子
2018年8月11日 16:22

障害のあるお子さんがいる。これだけで一般論では語れなくなります。

実家が裕福、これも一般的な話じゃないし。

短期派遣で月収20万、ウ〜ン・・・・派遣でもやっている間は働いていることになるし、専業主婦ではない。

短期でも無職期間が長くなければ、経験ありとなる。

トピ主さん、全然一般的な専業主婦じゃないじゃん!
それで「リスキーですか?」って言われても、分かんないっす。
私は大丈夫だと思うけどねぇ。

共働きでも、賃貸暮らしで、お子さんが沢山いて、貯金があまりなくて、実家は頼れない、
とかなら色々不安はあるはずだから。

ユーザーID:8068786244
あなた自身のことよりも携帯からの書き込み
スイカ
2018年8月11日 16:53

息子さんが将来自活できないと想定し、息子さんの生活が成り立つよう信託財産や不動産収入を確保することを考えては?
もちろん息子さんが職を得てしっかり生きていくことが第一ですし
今その教育を一生懸命されていることと思います。
ですが親が亡くなった後でも天災や経済不安など予測のつかないことが起こります。
万一の時に月々細々とでも収入があれば息子さんは心強いでしょう。

手持ち資金をコツコツ回して、最終的に土地や株の運用利益を管理する会社を作り、
家族全員を社員にして毎月給与が出るようにできませんかね。
それをするには1億2千万では足りないかもしれないけど
毎年着実に余剰資金が増えるとして、20年計画くらいでやってみては。

正社員になるって、何もどこかの会社に雇われるだけが道ではありません。
自分で会社立ち上げたっていいわけですから。

そりゃ他人に月給貰うほど気楽な身分はありませんし
トピ主さんが会社設立だの財産運用だの性格的に向いているかどうかわからないので強くすすめはしません。
こけた時の悲惨さは会社員クビになるのとは比較にならないし。

でも私も50才で専業主婦ですが「50から正社員?甘いよ(失笑)」という意見ばかりでもうゲンナリ。
そんなの分かってますよ。

実は私は最近仕事を得ました。趣味が高じたある技術でオファーがきました。
もちろんそれで多くを稼げるわけじゃないけど自分の人生にこんなことがあるなんてとビックリしています。

他人がいくら無理と言ったって、決めて実行するのはあなたです。

正社員でも会社設立でも、何もチャレンジしないよりはした方がいいと思います。

ユーザーID:4175311125
 
現在位置は
です