現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

披露宴ご祝儀、3万が定着する前はいくらだったの?

猛暑
2018年8月11日 12:58

結婚披露宴に招かれたとき(特別な事情の場合を除いて)、ご祝儀は3万円というのが常識になっているようです。

一方、2万円などの偶数は(お札の枚数にもよりますが)縁起が悪いから避けるようにと言われています。

そこで素朴な疑問。
3万が定着する前はいくらだったの?
2万を避けるのなら、1万だったの?
1万からいきなり3万になったの?

ユーザーID:0709857715  


お気に入り登録数:47
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:34本

タイトル 投稿者 更新時間
52才です
匿名
2018年8月11日 17:20

52歳、関西在住の女性です。

22歳の時に高校時代の友人の披露宴に招待されたました。
その当時から、少なくとも私の周りでは「友人の披露宴のご祝儀の相場は3万円」でした。

けれど母は「高い!高すぎるアナタの友人は金持ちばかり」と言っていました。
ただ母は自分の実妹、実弟の披露宴の祝儀は50万円を包んでいました。
私の知人や職場の人から聞えてくる、身内の式の相場としては高額でしたが
母の出身地からすると当たり前の額だったので、時代もあるのでしょうが土地柄も関係している気がします。

ユーザーID:0083192886
私が若い頃は
なつかし
2018年8月11日 17:38

1万円離れの時期でした。
確か若いから2万円でも良しとされていたような、清水の舞台から飛び降りる気で3万円だったような。
多分バブルの頃で景気の波に乗ってどさくさの3万円への移行だった気がします。
今だってホテルによっては5万円包むでしょ?
お祝いだからね。

ユーザーID:8135578410
35年前は1万でしたが、適切だったのかわかりません携帯からの書き込み
50代
2018年8月11日 18:18

学生だった時に、アルバイト先の先輩が結婚するので披露宴に呼ばれました。
もう1人の先輩に、いくら包んだらいいのか聞いたら1万だと言うので合わせました。

そして5年後、友人の結婚披露宴に呼ばれ、兄にいくら包んだらいいのか聞いたら、今は3万だと言われました。

いきなり御祝儀の金額がはね上がっていて、ご祝儀ビンボ−という意味を、身を持って知る事になりました。

ユーザーID:3765464159
30年前も3万だった
ねこが好き
2018年8月11日 20:20

アラフィフ、バブル真っ盛りに結婚しました。
当時、友達の結婚式にも出席しました。
相場は3万円。
30年たって変わらないのは、日本経済が停滞している事が原因ではないかと思います。
大学卒業者の初任給、30年前とほとんど変わってないですよね。
物価も、ご祝儀も30年前とそんなに変わってないと思います。

ユーザーID:3791110111
50代です
ふうりん
2018年8月11日 21:46

私の結婚適齢期の頃は、披露宴のご祝儀相場は2万円でした。
1万円1枚と5千円札2枚で奇数にして包んでいました。
ただ、披露宴会場によっては、3万円を包んだこともあります。
そこは臨機応変でした。

ユーザーID:7847325198
2万の時もあった
たまこ
2018年8月12日 0:12

1万円札と5千円札2枚で2万円の時もありました。

ユーザーID:8567528702
定着前はわかりませんが
さとみ
2018年8月12日 9:05

私の地域では2万円が相場です。
一万円札と五千円札2枚にするんですよ。

ユーザーID:4543852598
50代後半ですが。
くくり
2018年8月12日 9:06

私が友人たちの結婚式に招かれたとき、お祝いは2万円でした。
自分の結婚式のときも、友人たちからは2万円いただきました。
当時、私の周囲では偶数は避けたほうがいいとかの話しはなくて、1万円だと少ないし、3万円は多いし…ということで、2万円だったと思います。
ただほとんどの場合、他にお祝いの品を送りましたが。

数年前、娘が初めて結婚式のご招待を受けたとき、お祝いが3万円と聞いて、『高くなったんだ』と思ったものです。

ユーザーID:5792889328
2万円だった
イソジイ
2018年8月12日 9:36

1967年生まれの51歳です。

1990年頃から周囲が結婚しはじめ、友人や同僚へのお祝いは2万円でした。

1995年頃からは3万円にしていました。

マナーとしては3万円だけど、若い人なら2万円で良いでしょうと言われてましたね、当時は。

ユーザーID:7205326223
2万円でした
紅茶王子
2018年8月12日 11:43

現在アラフォーの私が23歳で結婚式を挙げた時、ゲストの友人のほとんどがご祝儀2万円でした。
新郎側新婦側共にです。
場所は都内、当時の内資御三家ホテルの1つでした。
今の3分の2くらいの金額で式も挙げられたんですよね。
当時は2万円が主流で、数人資産家の生まれの友達のみ3万円包んでくれました。
時代の流れとともにいつしかご祝儀3万円が主流となりましたが、大学時代の友人グループ内では最初に挙げた私のご祝儀金額が2万円だったので他の友人の時も一律2万円包みました。

ユーザーID:7199420732
2万円でした
63歳
2018年8月12日 12:37

1980年前後、東京の話です。

早い時期に結婚した友人の場合は、1万円でした。
2万円への過渡期で、プラスして物を贈ったこともあります。
びっくりされるかもしれませんが、1万5千円包んだこともあります。
友人と連名で3万円包んだことも。

1980年代に入ってからは、2万円が一般的でした。
1980年代前半の自分の披露宴の時は、夫婦で合わせ30人程度の友人・同僚を招きましたが、1万円と3万円が各1人。残りは全員2万円でした。

以前にも書き込んだことがありますが、2万円は全員1万円札2枚。
2が割れるから云々などというのは、結婚情報誌が作った都市伝説だと思っています。

ユーザーID:8721184843
偶数がだめなら10万円は? 20万円は?
猛暑(トピ主)
2018年8月12日 13:24

追加質問です。リアリティは乏しいです。その点、ご容赦ください。

「偶数がだめなら4万、6万、8万、10万は?」
と家族2人にきいてみたら、「10万はOK」という結論は同じだが、理由は異なりました。

A説「10万ぐらいの金額(高額)になれば、偶数も奇数も関係ない」
B説「10万と30万はOK、20万はNG」

どちらも半信半疑です。
B説だと、いちばん上の位だけが問題ということなのでしょうか。

ユーザーID:0709857715
2万円でした
ゆり
2018年8月12日 15:31

64才の主婦です。
1978年〜1980年にかけ、自分も結婚し、友人の結婚式にも出席しましたが、ご祝儀は2万円が一般的でした。

ユーザーID:7292673836
20数年前は…
ぴよよ
2018年8月12日 16:19

アラフィフ・地方出身・都内在住の女性です。
私が20代だった20数年前、地元の友人が次々結婚したころは、1万円では安すぎるが、20代で3万円出すのは高すぎる、という感覚でした。
で、「本当は奇数はよくないが、1万円札1枚・5000札2枚で3枚にすれば2万円もあり」と言われていました。

ユーザーID:2115037115
バブル期の首都圏、3万でした
エアコン
2018年8月12日 17:10

バブル世代、ずっと首都圏在住です。

友人として初めて結婚披露宴に招待されたのは、
1989年、場所は横浜のホテルで、3万円を包みました。
ド派手でゴージャスな披露宴ではなく、ごく普通の披露宴です。

むしろ、30年経つのに未だに3万というのがビックリです。

ユーザーID:5116039737
目安
ペンギン
2018年8月12日 17:12

絶対ではない、目安です。

地域や世代、関係性によっても違います。
裕福かそうでないかにもよります。

私の姉は、私と8学年離れています。
当時、高校生でしたが、たまたま記録を目にして、
お金持の親戚でさえ、一般的なご祝儀の金額ではなく、
どうなっているの?
と思った記憶があります。

私は80年代に友人が結婚した時は、
ご祝儀として1万円で、
結婚祝いで友人同士でリクエストされた物を上げました。
合計で2万円前後です。

ユーザーID:4085830643
二万でしたよ
ねこ
2018年8月12日 17:41

若かったし友人グループで二万ね、と決めていました。
あのお給料で三万はキツイ。
でも同僚の結婚後も二万でした。
20年位前、友達が都内の有名ホテルでの結婚後は
三万はだったと言ってました。
田舎は二万オーケーでしたけど。

その頃は割れる数字は‥なんて話聞いてないですね。
もちろん四万はダメですが、六万出すなら十万ですよね。

ユーザーID:1611029712
昔のこと
juvy
2018年8月12日 18:34

公共の式場で式を挙げる人が多かったです。

式と披露宴、引き出物込みで100万円ほどでできました。

ですので、ご祝儀も友人、同僚は1万円が一般的でした。

ユーザーID:5348017892
私の時は…
おばさん
2018年8月12日 19:09

今、アラフィフの私の若い頃のご祝儀は
学生は2万円、社会人は3万円でした

高校卒業してすぐに就職、結婚する子も随分いたのでまだ学生だった身分で結婚式に呼ばれるのは辛かった記憶があります
女性はご祝儀だけで済みませんからね

うちの母(70代)の時代だと式に呼ばれた場合
御食事代とご祝儀代は別に渡すようになっていて
式場に食事代を渡す受け付けとご祝儀を渡す受け付けがあったそうです(地域によって違うかもしれません)
その時の相場で食事代は1万円でご祝儀は2〜3万円だったそうで
式場にご祝儀を持ってくるのは遠方に住んでいる方か忙しくて事前に渡せなかった方だけで普通は結婚の知らせを聞いた時点で家に直接ご祝儀を持って行くのが礼儀だったそうです
その際にご祝儀を頂いた側はお客を家に上げて桜茶で持て成しました

私の時もまだそのようにしている方(所謂育ちの良い方)もいましたが今は時代も違いますから式場で全て済ませているようですね

因みに住んでいる地域は関西の都会です

ユーザーID:5034725057
35年前…‥。と、近年。
Bitter
2018年8月12日 23:09

◎お招ばれし、友人とペアのガウン4万円。

◎遠くで行かれなかった友人に、エプロン7~8000円を。

◎『藤?カウチソファー』を友人と二人でと、希望され…‥1万円8000くらいで。当日、5000円包んだような。
私の結婚祝いに、その子からは、1万円くらいの置き時計。
他の友人、電気スタンド1万強くらい?
料理本やら…‥イロイロ1万円くらい。
招待してなかった友人、5000円。
◎兄からは、10万円。
◎祖母から100万円。

3年後
◎兄の結婚式5万円。(夫婦で)
◎義弟の結婚式5万円。(夫婦で)


1昨年
◎甥っ子式に招ばれず、3万円。
昨年
◎甥っ子の結婚式8万円(夫婦で)+息子達からとして2万円。
◎姪っ子の結婚式8万円(夫婦で)+息子達からとして2万円。

◎甥っ子2軒、不祝儀の為、式が遅くなり…‥出産は、式後すぐ…お祝い事が続き(汗)。
式に招ばれなかった甥っ子、出産祝い5万円。招ばれた甥っ子3万円に。

ユーザーID:4584636594
 
現在位置は
です