現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

心身ともに健康で

春を待つ
2018年8月21日 19:52

その他、物質的なことにも恵まれ悩みもなく、人生を何の困難もなく過ごしておられる方っていらっしゃるのでしょうか?
今まで、そんな人には出会ったことがありません。
世界中のどこかにはいらっしゃるでしょうか?
ふと気になり、トピを立ててみました。

私は40代女性。人生の諸先輩方に比べればまだまだ若輩者でしょうが、良いときも悪いときもいろいろありました。
今、諸々な事が重なりこれまでの人生の中で一番辛いのではと感じています。
試練の時だと思い乗りきりたいです。

ユーザーID:5411400028  


お気に入り登録数:37
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:7本


タイトル 投稿者 更新時間
わからないだけで
笑おう
2018年8月21日 22:10

みんな誰しも何かしら…とは思います。

幸せそうに見えますけど。

私もどん底が続きました、色々な理由がありましたがお金があればそのうちのほとんどが解決したと思います。

精神的にも肉体的にも金銭的にもほんとに大変だった、でも必死でした。

膨大なストレスに無理が重なり結局大病をして死までも覚悟しました。

あれから2年、どん底から底位まで上がりました。

ささやかなことにも感謝して笑って過ごしています。

ユーザーID:8853005373
受け止め方かな。
monko
2018年8月22日 7:47

難関困難、試練が来てもそれを受け止めて立ち向かえば必ず乗り切れると信じています。人生にはそんな時が必ずあります。
それをネガティブにとるかポジティブにとるかの違いは出て来るでしょうね。

試練を人生勉強だと捉えれば開かれます、良い方へと向かいます。それを糧にして生きられます。その繰り返しでもあるかな人生は。それが生きるという事なのかなと。

父親が幼い時に病死して貧しい母子家庭で育った私ですが、家の中は笑顔が溢れていました。物質面は貧弱でも心は豊かに育てられたと今は思えています。ポジティブに生きられれば心は健康です、心が健康なら体も健康です。心が病むから体も変調をきたすのです。この理論を若い時に知っていたので私の人生は(今は69歳です)心身とも健康でいられています。当然健康的な食生活や毎日の運動も欠かせませんが。

試練が来たら忍耐の時期、必ず朝が来ると信じれば開かれます。
私が逃げませんでした。
乗り越えられる試練しか与えられないとも言われるから、前向きに頑張って下さい。

ユーザーID:0254105857
基準を下げる
see
2018年8月22日 10:57

いるかもしれないけど、そんなことは気にしなくてもいい。

元気な時には上を見て向上心をもつのはよいことですが、
辛い時には上ではなく、下を見ましょう。
もっともっと大変な人がいる。
雨風だってしのげず、食べることが困難な人もいる。
日本で日本人として暮らしているだけでも幸せなことです。
だから、「たいしたことない」「なんとかなる」と。
基準を下げるとそれと比べればまだマシと開き直れたり、
前を向けたりします。
私はそれで乗り越えられたことがいくつもありますよ。
それと、些細な幸せに気づけるか、それも大事です。
私はお風呂上がりに冷たい水が飲める、行きたい時に
トイレに行ける、そんなことにも幸せを感じたりします。

ユーザーID:4259727783
たくさんいるんじゃない?
同年代
2018年8月22日 13:47

人生を波に例えると、10代20代の落ち込みの方が辛く
心身のバランスを崩して入退院の繰り返し。
家族にも多大な迷惑をかけてしまいました。
当時は自分の力ではどうしようもならないことばかりと嘆いていました。

比べると現在は体も動くし、ストレスフリー。
病気との向き合い方を覚えてコントロールできるようになったせいかな。
こんなに穏やかな暮らしが待っているとは思いもよりませんでした。
感謝はしてるけれど、滅多に口外は致しません。

人生の中で今が一番辛いと思えるならば
この先はきっと好調になります。
試練にも意味があり、必ず乗り越えられると信じましょう。
朝晩、鏡を見て「私は幸せ」と笑顔をつくってみてください。

ユーザーID:9210605778
のど元過ぎれば
四角
2018年8月23日 10:21

悩みや困難は自分基準でしかありません。
その程度のことで?と思うことで延々と悩んでいる方もおられるし
どう考えても避けられたトラブルを抱え込む人もいる。
逆に私から見たら凄く大変そうなことでも気にしていない人もいます。

出産で一人目の激痛に二度と産むかと思ったけど
赤ちゃんの可愛さに二人目作って出産で激痛思い出したと言った知り合いがいますが
そのように当時は辛くても思い出となればそうでもないこともあります。
いつまでも辛いこともありますが
今が幸せで落ち着いた日常を送れていれば「そんなに苦労してないな」って思うのではないでしょうか。

細かいことで言えば私も沢山あります。
うつに近い状態だったのではないかと思う心身の状態だったこともありました。
でも、他人に語るほどの激動の人生は歩んでいません。
辛い瞬間は私より辛い人はいるまいとか思うんですけど、過ぎてしまえば大したことがないのです。
大病経験もありません。
実家も金持ちじゃないし、自分も高収入ではありませんから
金銭面を考えずに生きてきたわけではありませんが、人に聞かれたら悩みも困難もなくって言うかもしれません。

40歳くらいの方であれば困難を逃げ続けていても生きることができる環境はあるので
物質的に特別恵まれていなくても辛いとかしんどい思いをせずに生きている人は
意外にいるかもしれませんね。
それが死ぬまで持つかはその方の環境次第ですからわかりませんが。

ユーザーID:6375677080
70歳までは順風満帆だったけど、
rain
2018年8月25日 18:33

以前、テレビを見ていて、ある芸能人夫婦の旦那様がインタビューで答えていました。
健康に恵まれ、
経済的にも恵まれ、
好きな時に好きな場所に旅行に行き、
と幸せな生活を満喫されていたそうです。
70歳を過ぎてから、奥様が深刻な病にかかり、今までの生活が一変し、介護生活が始まりました。
残念ながら旦那様は、何もわからなくなってしまった奥様を残し、先立たれました。

私の姑も、夫に大切にされ、経済的にも豊かで、誰からも羨ましがられる人でしたが(ちょっとしたお姫様気質で)、
今は、夫(舅)の介護の毎日。

人生の最後にまとまってやってくる不運は、見ていて辛いものがあります。

ユーザーID:8637929767
私の叔父が幸せな人です
まゆ
2018年8月27日 8:08

周りを見回してみると、男性の方で数人お幸せな方がいらっしゃいます。私の身近なところでは叔父です。

もう80に近いのですが、今まで一度も大病や怪我をしたことがなく、裕福で家族にも恵まれていて、非常に性格がいいです。

人間としての器が大きい人なので、人望があり人が寄ってきます。中には寄ってきてもらいたくない人もいると思うのですが、叔父はそんなことおくびにも出さずに飄々と乗り切っています。

たいへんな努力家で回りに気配りもでき、自分も幸せという、稀有な人だと思います。

私の場合は、10代の終わりと50歳になる頃に転機が訪れました。でも、人との出会いによって救われています。その時自分でやっていたことは・・他人に親切にして、お食事を大切にして、規則正しい生活をすること・・かな。

物事を自然の成り行きに任せることも大切です。トピ主さんがこの逆境を糧としてうまく切り抜けていかれますように。

ユーザーID:0031145115
 


現在位置は
です