現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

トイプードルを見ると切なくなる…(愚痴です)。

後悔する男
2018年8月29日 16:49

何故なら冷たくしてしまった元カノを思い出すからです。
その彼女が好きだったのがトイプードルでした。
一緒に飼いたいねとよく言われました。
結婚すればそれも可能だったでしょうが、彼女は散々揉めた末に離婚した過去があって、結婚は懲り懲りと言ってました(それは本心だったのか、今では知る由もありません。)。

初めは楽しく付き合ってましたが、彼女はメンタルが弱く思い詰めるところがあって、私はそんな彼女が煩わしくなり、次第に擦れ違いが生じるようになっていきました。
しかしその都度彼女は私の事を大好きだと言ってくれて、私もそのたびに自分の態度を謝って仲直りという事を繰り返すという付き合いが続きました。

今思い出すと、何故もっと彼女に優しくしてやらなかったのかと大後悔なのですが、何かに誘われても適当に言い訳して断ったりして会う頻度も減っていき、もう数ヶ月メールしかしてないという時期もありました。

そうやって暫く会ってなかった時、彼女が一緒にトイプードルを連れて散歩しようと言ってきたのです。
以前一緒に行ったペットショップでレンタルもしてたので、そこから借りてという事でした。
互いに動物は好きだったので久し振りに楽しい時間を過ごし、いつものように別れたのですが、まさかそれが本当の別れになるとはその時は想像もしませんでした。

それから数日後のメールで、彼女が引っ越した事を知らせてきました。
飛行機の距離です。
彼女は彼女で暫く会わない間に今後の事を色々考えていて、就職先を世話してくれる人がいてその話に乗ったとの事でした。
続きます。

ユーザーID:5272256726  


お気に入り登録数:25
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:13本

タイトル 投稿者 更新時間
続きです。
後悔する男(トピ主)
2018年8月29日 22:23

彼女は失業中だったので就職が決まったのはよかったですが、まさかそんな遠い所とは驚きました。
彼女が言うには、地元では何もいい事がなかったから新しい所でやり直したい、もうそっちには戻らないつもりで来たとの事でした。

私は遠く離れてしまって残念だが出会えてよかったと伝え、そしてメンタルの弱い彼女がそこまで思い切った決断をした事を激励しました。
彼女はこっちを案内するからそのうち遊びに来てと言いました。

でもそれは叶いませんでした。
彼女は程なくして再婚したからです。
周囲もあっと驚くスピード婚でした。
それまではメールは続けてましたが、結婚の報告があってからは音信不通になりました。

くれぐれも勘違いしないで貰いたいのですが、私は別に自分を正当化したい訳でも、ましてや復縁したいとか考えてる訳でもありません。
むしろ彼女が新天地で幸福を掴んだ事に安心してさえいるんです。
何より彼女自身、私の事等とっくに忘れているでしょう。

ユーザーID:5272256726
更に続きです。
後悔する男(トピ主)
2018年8月29日 22:25

だったら何を今更と思うでしょうが、プードルを見て思い出してしまったんです。
彼女との最後のデートはトイプードルとの散歩だったなと。
そこから色々と…。

勿論今更どうにもならないしどうにかしたい訳でもありません。
そういう事とは別に、どうしても後悔してしまうんです。
何故もっと彼女を思い遣ってやらなかったのか、何故もっと一緒の時間を持とうとしなかったのか。

何より、何故今頃になってこんな事をあれこれ考えてしまうんだろうと、自分で自分が不思議です。
今まで誰にも話した事のない気持ちをどこかで吐き出したかったのかもしれません。
くだらないと思ったらこのまま読み飛ばしてください。
長々と失礼しました。

ユーザーID:5272256726
男の方がロマンチスト
オレンジピール
2018年8月30日 1:46

後悔する事や、誰かに言っても仕方ない事ってありますよ。知ってる人には言っても仕方ないけれど、知らない誰かに聞いて欲しいという気持ちわかります。

トピ主さんはトイプードルを見るたび後悔する。まるで映画の主人公が、年取って亡くなる前に若い頃の過ちを回想するシーンみたいです。

でも彼女は今きっと幸せです。トピ主さんに冷たくされた事もすっかり遠い思い出かもしれません。もっと言うと、彼女にとっては哀しい思い出ではなく、懐かしい思い出かもしれません。「あの男、辛い時に冷たくしやがって(笑) でもそのお陰で吹っ切れて、今の優しい旦那と出逢えたから良かったわ」なんて幸せを噛み締めているかもしれません。

女は男ほどロマンチストではないからね(笑)

ユーザーID:2166692886
後悔することはない。携帯からの書き込み
ぬぬき
2018年8月30日 8:30

メンタルが弱くて思い詰めでばかりの人との交際は、トピ主さんじゃなくても煩わしくなるでしょうし、交際しているのに「結婚は懲り懲り」なんて言われていたら、テンション下がって当然だと思います。

トピ主さんと交際していた時の彼女は、バツイチで無職で、精神的にも不安定で、人生のドン底だったと思います。そんなドン底の彼女にとっては、恋人がいただけでも救われていたと思いますし、ドン底の人と交際していたトピ主さんは逆に大変だったと思います。

彼女にはドン底からの脱却が必要だったし、それが遠方での就職だったのでしょう。人生には何をやっても上手くいかない時期があれば、一つのきっかけからトントン拍子で上手くいく時期もあります。
ドン底期の彼女との交際ですから、やはり上手くいかなくても仕方なかったと思います。そして彼女には、来るべき転機が訪れて引っ越し、就職、再婚とトントン拍子に好転したのでしょうね。

トピ主さんが悪いのではありませんよ。
最後に、彼女の願いを聞いてトイプードルとのお散歩デートができたことは、本当に良かったと思います。それが、彼女の背中を押してあげたと思います。その思い出があったから、彼女は新しい世界で頑張れたのかもしれません。
トピ主さん、最後に良いことしましたね。

人は誰でも、過去の恋愛は美化することがあります。彼女の中でも、トピ主さんは何倍にも美化された昔の恋人になっているかもしれません。それはそれで、人には必要なことです。
ほろ苦い思い出と共に思い出す過去の一つや二つあった方が、素敵じゃないですか。

ユーザーID:3199055176
バカボンのパパ風に言えば
不屈闘志
2018年8月30日 21:20

それでいいのだ
に尽きるんじゃないのか。
結果的に良かったのだ。

ユーザーID:8436742671
レスありがとうございます。
後悔する男(トピ主)
2018年8月30日 22:16

>オレンジピールさん
本当にそうあって欲しいと思います。
彼女が引越し先で馴染めず、親戚も友達もいない中で孤独にやってるなんて事になってたらそれこそ痛々しくてたまりません。

でも引っ越し先からのメールでは楽しくやってる事を伝えてきて(彼女の性格上痩せ我慢していい事だけを伝えてくるという事はまず考えられない。)私も一安心したものです。
もっと言えば、私との経験を反面教師にして、人間関係もうまくやって貰いたいです。


>ぬぬきさん
含蓄ある指摘ですね。
彼女の情緒不安定な態度への対応は確かに大変でした。

でも今振り返ると、もっと上手に対応できた筈ではと思えてしまうんです。
それは御指摘の通り、過去を美化してるからでしょうね。
その時はいい大人が何を子供染みた我が儘言ってるんだと怒ったのに、今はもっと優しくしてやればよかったと思ってしまうんですから、かなり美化してると思います。

最後にデートしたのも本当によかったです。
面倒臭がって断ってたら、それっきり二度と会う事はなかったかもしれませんから。

ただ欲を言えば、遠方へ引っ越す事を言って貰いたかったですね。
それがわかってたら、少しでも多く一緒の時間を作って、犬との散歩だけでなく思い出の場所を回ったり食事したり、何より色んな事をゆっくり話せたんです。
最低でも、冷たくした事への謝罪と、本当に出会えてよかったと思ってるんだという事だけは直接伝えたかったです。

ユーザーID:5272256726
レスします。
路傍の意志
2018年8月31日 13:48

後悔先に立たず。

でもトピ主さんは良い経験しましたね。
殆どの人は今と言う時間が永遠に続くと思って生きている。
大事なものを突然失うなんて考えてもいないんだよ。

>何故もっと彼女を思い遣ってやらなかったのか、何故もっと一緒の時間を持とうとしなかったのか。

この先、きっとまたトピ主さんにも大事な人が出来るでしょう。
その時は今回の事を忘れずに精一杯の愛情を注いでください。
貴方の今の痛みは時と共に薄れていくでしょうが、決して「大事な人と過ごす今の大切さ」を忘れないで。

ユーザーID:6256304083
レスありがとうございます。
後悔する男(トピ主)
2018年8月31日 22:01

>不屈闘志さん
このハンドルネームって、某漫画の主人公でしょうか?

いかにも、結果的にはよかったんです。
だったら何を気にしてるんだと思うでしょうが、スポーツの試合でミスした選手に例えればわかるでしょうか。

試合中ある選手がつまらないミスをしたが、幸い試合には勝って次に進出する事が出来たとします。
結果的には何も問題ない訳で、次の試合で頑張ればいいんだと第三者は言うでしょう。

でも当の本人はそう簡単に納得できないと思います。
試合の結果とはまた別に、何故自分はあそこであんなつまらないミスをしたのかと暫し気に病むと思います。

そんな心境なんです。

ユーザーID:5272256726
女冥利につきます
しおぱんだ
2018年9月1日 19:29

ごめんなさい、ただの感想ですけども。

別れる男に花の名前を一つ教えなさい、花は毎年咲くから…って誰かが小説か何かに書いていたと、思います。
それが、プードルちゃんなわけで…。

女に生まれて、そんな想われ方をするなんて、なんて女冥利につきるのでしょう。
(一方で、そういう方を、魔性の女、というのかもしれませんね。)

ただ、ひとつお願い。ここで吐き出した想いと、トイプードルの切なさは、は、これからお付き合いなさる女性には絶対言わないこと!
いったが最後、彼女の呪いが、かかってしまいます。

大切に、綺麗な布に包んで、心の棚に、仕舞っておいてくださいね。

ユーザーID:9075170594
レスありがとうございます。
後悔する男(トピ主)
2018年9月2日 10:06

>路傍の意志さん
全くその通りで、当時の私の状況をほぼ完全に言い当てていますよ。
メンタルが弱く情緒不安定で思い詰めてばかりいる彼女が、実際に地元を離れて遠くに行ったりする筈ないと安心し切ってたんです。
会おうと思えばいつでも会えるんだと思っていたからこそ、会いたいと言われてもちょっと面倒だと断ってしまってたんでした。
何という馬鹿な事を…、全く愚かしいです。

ユーザーID:5272256726
レスありがとうございます。
後悔する男(トピ主)
2018年9月2日 22:36

>しおぱんださん
花の名前の話は考えさせられますね。
それは、私を忘れないでという切ない女心なのか、嫌でも忘れられないようにしてやるという、貴女の言葉で言う「彼女の呪い」なのか(!)。

そんなふうに言って貰えて光栄ですが、買い被りですよ。
メンタルが弱い彼女の性質を理解してやれずに冷たくしてしまい、最後の別れもあんな中途半端だったから後悔しているだけで、せめて別れの挨拶だけでもきちんとしていれば今更思い出して悩む事もなかったんです。
別れ際って本当に大事だなと思います。

もっと言うと、メールが音信不通になったのもつまらない事が原因なんですよ。
せめてメールだけでも続いていれば、ここに書いたような事を伝える事も出来たんですがね。

ユーザーID:5272256726
良かったと思います
のぶちん
2018年9月5日 22:11

彼女は、貴方と離れたおかげで、もっと良いと思われる人と結婚できたわけです。

男は「一人ずつのフォルダを作って保存」、女は「上書き保存」などと良く言いますが、女性の方が新しい相手を見つければ過去は引きずらないということだと思います。

離れてしまったその後に彼女が自殺したなんてことであれば後悔しても仕方ありませんが、幸せになっているのですから何も悔やむ事は無いと思いますよ。

ユーザーID:6358373607
レスありがとうございます。
後悔する男(トピ主)
2018年9月8日 9:51

>のぶちんさん
当時はその心配もしていました。
危なっかしい発言をする時もあったからです。
それをわかった上でその相手は結婚したのでしょうから、私もこれでよかったのだと、もっと言えば、自分の出る幕は終わったのだと思いました。
それが何故不意に思い出されたのか自分でもわからないのですが、彼女の引っ越し先が今年被災した地域の一部だったから、それがきっかけで記憶が掘り起こされたのかも知れません。

ユーザーID:5272256726
 
現在位置は
です