現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

アメリカへの留学について

キリギリス
2018年9月9日 13:18

私は現在高校一年生で、夢のような話ですがハーバードへの進学を考えています。
しかし1学期の成績が、10段階評価で7や8ばかりでした。留学カウンセリングで相談してみたところ、2学期から頑張って合格させてくれる所かどうかは分からないと言われました。

もしもこちらのサイトで詳しい方がいらっしゃれば可能かどうかを教えてもらいたいです。
また、部活は2学期からワンダーフォーゲル部(登山部のようなものです)に入ろうかと思いますが、その部活では大会に出場することはなく、分かりやすい成績も出ません。

2学期からの完璧な成績、エッセイ、推薦状やその他satなどのスコアとこの部活で何とかハーバードを乗り切ることは可能なのでしょうか。

ユーザーID:7241087041  


お気に入り登録数:80
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:17本


タイトル 投稿者 更新時間
夢を持つのは自由ですが
まりあ
2018年9月10日 7:31

特にアイビーリーグに詳しい訳でも関係者でもないですが、アメリカに住んでいるので常識的な事だけレスします。もし既にご存知で的外れだったらごめんなさい。

ハーバードは東大に入るより難しいってのはご存知ですよね?
偏差値が80で、2018年度の合格率は過去最低の4.6%だったようです。トピ主さんの高校が日本有数の超進学校で、全教科オール10でも合格できるかどうかわかりません。また成績以外にもボランティアや課外活動も重視されます。昨日今日始めた趣味程度ではなく、コンクールで優勝や表彰されるようなレベルが求められると思います。

あと、授業料含む諸経費で年間約300万円、4年で1200万円程かかります。生活費や日本との往復の飛行機代等含めると勿論それ以上かかりますが、親御さんは賛成されていますか?勿論学資ローンもありますが。

日本語でも英語でも、検索すると一杯情報がでてくるので、まずはご自分と親御さんでその辺りをよくお調べになってください。

ユーザーID:2878984942
あれ?
あちゃちゃ
2018年9月10日 8:15

日本からの留学だよね?
ならTOEFLの成績次第じゃないの?
わたし留学したけど、学校に入学する時はTOEFLと高校の成績だけしか必要なかったよ。
周りの高校時代成績悪かった人たちは、その分多くクラスを取らされてましたよ。
5段階で3だと、アメリカではCです。
かなり悪い成績です。
日本だと平均的なんだけどね。
あとはコミカレに入ってから編入するか?かな。
コミカレで良い成績をとれば奨学金ももらえるし。

ユーザーID:4442000708
なぜ、ハーバード大なのか?
あり
2018年9月10日 9:22

選抜方法が日本とは違うから、詳しくはないのですが。

まず、ネットを使ってでも合格への道を調べきれないのはマズいと思います。
ネットの使用法として、「人に聞く」を選択するあたりが、もうムリって気がします。
自力で調べないの?

2学期からの完璧な成績はナンセンス。
取れるか分からないからね。
「ハーバードを乗り切る」って日本語も何だか…
英語は完璧なのかな? 

何より、「なぜハーバードなのか」を一言も書いていないのが致命的。
重視されるんじゃないかな。
今は本当に夢物語ですね。

ちなみに、アメリカの大学は入ってからが地獄。
リタイアも多いと聞きます。
英語のコミュニケーション能力、多人種との付き合い方など、日本人には不利なことが多いそうです。
成績より人間力が大事かも。
まあ、まだ高校一年だから、思いつめずに頑張ってみたら良いと思います。
目処に過ぎませんが、余裕で東大に受かるくらいなら希望はありますよ。
頑張れ。

ユーザーID:7560908973
無理です携帯からの書き込み
莉緒
2018年9月10日 12:29

その質問をこんなところでしている=在籍している高校に十分な実績もバックアップ体制もないということがまず伺えますが、それ以前にその程度自力で調べられず、挙句選んだのが答えに何の信頼性も信憑性もない日本の掲示板。また「この成績で大丈夫か」の提示条件が大きく不足していることにも気づかないような人にはまず無理なのではというのが率直な感想です。
それにハーバードに入学するのはそれが現実的な目標である人間の一部ですが、「夢のような話」の人間がその中に入れるのでしょうか?
それもその道筋を他人任せにするような人に。

せめて自力で大学に問い合わせるなり在学生卒業生にコンタクトを取るなりして調べ、その上でわからないことを不特定多数に「話半分くらいの気持ちで」聞くくらいでないと。

ユーザーID:8095261082
相談する相手が違います
暇人
2018年9月10日 20:46

主がハーバードに行く能力があったとしても、学費を出すのはどなたですか?
両親だよね。
滞在費はどうするの?
夢を持つのはいいことだけど、夢を語る前にお金問題考えなよ。

ユーザーID:9073957945
今朝のテレビで
a
2018年9月11日 1:14

テレビで言ってましたが、今年の大学1位は、プリンストンだそうです。ハーバードは、3位でした。

ユーザーID:3011078706
まずは正しい情報収集です
在米ママ
2018年9月11日 14:07

最近は進学先に海外の大学を選ぶ方も増えているようで、若いうちからチャレンジするのは大いに良いことだと思います。
ただハーバードはかなりレベルが高いので、かなりの準備が必要だと思います。アメリカの高校生でもかなり頑張らないと受からない大学ですから。

まずはハーバードのウェブサイトから、受験にあたって何が必要で、学費がどのくらいかかるのか調べてみましょう。トピ主さんの書き込みから察するに、通われている高校ではアメリカの大学進学に対応できていないように思います。留学カウンセリングも、こういったトップ大学の進学には対応していないのでは?

受験にあたってSATの点数も大切ですが(ハーバードクラスになればほとんどの受験生が満点のスコアで臨みます)、それ以上にエッセイや教師からの推薦状も大切です。志望動機や自己紹介を英語でしっかり書かなくてはなりません。アメリカには専門の塾やコーチがいるくらいです。高校の成績もオール5レベルが必要になってきます。加えて勉強以外の活動(部活動やボランティア)でも全国クラスの成績や、何らかの実績が求められるのです。

また授業料も2018年度は寮費も合わせて年間8万ドル強(日本円で900万円弱)となっています。留学生の場合、よっぽどの成績優秀者でない限り奨学金は受けられないと思います。

最近ではアイビーリーグのアジア系学生の枠が狭められているという話も聞きます(一般的にアメリカのアジア系高校生の成績が多人種に比べて良い傾向があり、そのままだとアジア系学生ばかりになってしまう為)。

それでも毎年何人かは日本からの学生が入学しているのも事実です。しっかり情報収集し、受験に向けて準備をしていけば決して不可能ではありません。高校1年生であればPre-SATを受けて自分の実力を測るのも良いかもしれません。頑張ってください。

ユーザーID:7811571003
何を学びたいの?
nana
2018年9月12日 6:34

留学と書いておられるのに、SATのスコア(留学なら関係ない)という矛盾したことを書いておられます。アメリカの高校へ行っているのか、日本の高校へ行っているのか、アメリカの市民権や永住権を持っておられるのか、それによって違ってきますよ。

それで、勝手に、日本の高校に在学中の日本人で、「留学」で、アメリカの大学に行きたいという場合についてのレスをします。
アメリカの大学への留学は、たとえ州立大学であっても、留学生には、かなりの授業料がかかります。生活費を入れて、毎年500万円は必要でしょう。
名門私立なら、初年度は生活費を含めて800万円以上だったり。4年間の学費で数千万円ですよ。さらに、アメリカの大学は、4年間で卒業できるとは限りません。入ってからの勉強が本当に大変ですから。
まずは、それだけのお金をご両親が出すとおっしゃっているのですか?
もしくは、高校を卒業して就職して、あなたが、それだけの留学費用を蓄えてから、留学を考えますか?
私見ですが、ハーバードも含めたアメリカの大学は、アメリカの高校生よりも、留学生のほうが入りやすいと思います。
留学生は、まともにお金を払いますから歓迎されます。奨学金も,最近は、留学生には関係ないことですし(開発途上国の学生は別)。

次に、なぜハーバードなのでしょう?何の勉強をしたいかによっては、ハーバードより他の大学のほうがいいかもしれません。
ハーバードへ行っても、卒業後に就職しやすい分野を学んでいなければ、宝の持ち腐れになります。

結論から言いますと、あなたのご両親が留学費用を出せるのかが、まず最初の条件です。
また、ご両親が、日本、あるいは世界で著名な人である場合も、その子息の入学へのハードルは低くなります。
日本では、非難されるでしょうが、アメリカでは、有名な親の子供は大学入学も優遇されます。
もちろん、あなたの成績も大事ですが。

ユーザーID:8637768751
完璧な成績はあって当然
カモミール
2018年9月12日 8:55

ハーヴァードの入学要求学力は最低ラインでGPA4.1、SAT平均は1600満点中1540点。もちろん大多数は満点のようです。

思うんですけどハーヴァードを目指す人は高校に入った時点ですでに「学力をどう頑張ろうか」ということは一つも考えないはずなんです。ハーヴァードが入学要求として挙げている学力は十分に満たしていて、じゃあその成績を維持しながら、他の課外活動やボランティア活動をどう頑張っていこうか、自分がやってきたことをどうエッセイでアピールしようか、と言う所を悩んでるんじゃないですかね。

入学に向けて奇跡的な頑張りを見せても入学後にどう続くのか、そこを大学側は見たいはずなんです。

アメリカの一般的な大学は卒業のほうが難しく、特に学部によっては4年以上卒業に掛かるのでその期間を持続して諦めずに努力を続けなければいけないのです。どの大学側も学生に求めているのはそうやって「努力を持続して行える人、大学の名前を貶めずに卒業できる人」でしょう。特にハーヴァードは世界のトップレベルの大学です。最先端の研究や世界をけん引する人材を育成するなどの役割を担っているのですから、それに意欲的な人とみなされた人が入るのではないでしょうか。

トピ主さんはそういう人ですか?そういう人だったらどうアピールしますか?
10段階の7,8を10にして・・・と言うのは大前提のことです。

ちなみにハーヴァードの卒業率は6年越しで90%以上とどこかに書いてありました。4年で卒業する人は少ないのですかね・・・・。と言うことは1年で寮費・学費が8、9万ドルが最低掛かるので単純に×6年と言うことです。

命を懸けてハーヴァードに、と思うのなら結構ですが若干ランクを落とすなどして奨学金をもらう方がよっぽど楽です。

学部によってはハーヴァードよりもランクが高い大学は結構あります。

ユーザーID:0046885139
英語の読み書き完璧に
在米です
2018年9月13日 3:29

在米で8年生の子供がいます。

ハーバードに入るのはアメリカのトップレベルの高校の学生でも簡単ではありません。
数学は日本人の得意分野なのでなんとかなるとしても、アメリカの高校生が家庭教師をやとってまで仕上げるエッセイをキリギリスさんは書けるのでしょうか?(すべての高校生がするわけではありません。)

まずはハーバード大学のホームページを見て、書いてあることがすべて理解できないならあきらめた方がいいと思います。

あとハーバードの授業料は日本円で年間600万円ほどになると思います。それプラス、寮費、生活費もかかります。(寮費、生活はおそらく最低年間200万円ほど。)それを4年間支払えますか?アメリカで成績が非常によくてもアイビーリーグに行かない子がいるのは、授業料が高すぎることが理由のことが多いです。
あと世界中から頭が良い子が集まってくるので、大学からの奨学金をもらうのは非常に難しいです。

アメリカは医療費が異常に高いので、健康保険をどうするかも調べた方がいいですね。

ということで、ハーバードに留学するためにクリアしなければいけないのは、頭のいいアメリカ人レベルの英語力、授業料、寮費、生活費を払えるだけの資金、健康保険ということになります。
他にも細かくクリアしなければいけない問題はあると思いますが、この3つがまず大きな課題でしょう。

もし入学できても、授業についていけずに辞める子もいます。日本の大学と違い、入学するのがゴールではなく卒業するのがゴールだということを忘れないでください。

ユーザーID:0962299658
数学は日本人の得意分野…
放射線
2018年9月13日 15:24

高校3年生の時に1年間アメリカの高校に通いました。
私がアメリカに行くと知った知人、知人の知人、知人の知人の知人という方々が
私にいろんなアドバイスを下さいました。
その際「アメリカの数学は日本人には簡単だから、アメリカの高校では
一番難しい数学クラスを取りなさい」と何人もの人に言われました。
私は通っていた高校では成績優秀だったので、そうしようと思いました。

ところが、実際にアメリカで一番難しい数学のクラスを取ると
全くチンプンカンプンでした。
私が行った高校は徒歩圏内にアイビーリーグの某大学がありました。
アメリカの大学は子供だけでなく世界中の優秀な大人も入ってきます。
その大学に通う優秀な大人の優秀な子供がその高校に通っていました。
その大学がある影響なのか、その学区には優秀な学生がわんさかで、
アイビーリーグレベルを目指す生徒達が受ける難関クラスだったのです。
「アメリカ人は数学が苦手」なんて言葉を信じて本当に恥ずかしかったです。

ハーバードではありませんが、アイビーリーグに行った友人知人が数名いますが、
彼らは分からないことは他人に聞かず自分でリサーチします。
そういう当然の自主性があるんです。
掲示板で他人に聞く時点でハーバード行きは無理です。

ユーザーID:1069616463
夢見るなら大学院留学の方が
正月
2018年9月13日 18:37

というわけですので、むしろトピ主は、まず日本の大学でしっかリ勉強して知性を磨き、その上でまだアメリカの名門校への憧れがあるなら、大学院段階での留学、修士号取得あたりをイメージしてはどうですか。

ユーザーID:5439864324
追加で
在米シニア
2018年9月14日 1:56

”在米です”さんのおっしゃる事最もです。更に追加として、もし車を使いたいなら、車の購入またはリース代+保険など、さらに経費がかかります。


ハーバードを希望するのは何か理由があるのでしょうが、も少しレベルを下げて考えてみたらいいかと思います。今の段階で英語も十分でないと、合格は出来ないでしょう。英語力と一口に言っても、「読み書き聞く話す」です。特に「聞く話す」のは難しいです。短縮形もありますし、あまり使わないかも知れないけどスラングもあります。私たちが日本語で普通にぺらぺら話すのを、英語でも出来なきゃいけないんですから。

先日動画で東大生のクイズものがありました。スタンフォードの秀才と言う日本人女性が出てましたが、彼女の成績は小さい頃からものすごいものだったようです。そんな秀才でも今現在でも一日10時間〜ぐらいは勉強してるそうです。もし、どうしてもアメリカの大学へ進みたいのでしたら、も少しレベルを下げて探してみたらどうでしょうか?加えて経費も正しく見積しないと、生活が苦しいと勉強に身が入らないです。ご両親ともよく話し合った方がいいですね。そして卒業後何をやりたいのですか?むやみやたらに学んでも、その後の役に立たなければ何にもならないと思いますが。。。

今高校一年と言う事ですが、東大生を見てるともっと早くから東大目指して勉強してるようです。日本語で学ぶ人でさえそうあるのに、ハーバードとなるとさらに難しく、全て英語で学ぶのですから今からだと相当な覚悟で英語を勉強しないと追いつけないかもと思います。もし学費など問題なかったら、高校留学生としてアメリカで勉強したらどうですか?ハーバードに行くにしても英語力が、日本で勉強するよりずっと高度になるでしょう。

ユーザーID:5737401808
頑張ってくださいね
ピロシキ丼
2018年9月14日 3:16

応援しています。でもかなり難しいでしょうね。
ハーバードぐらいのランクの大学は、成績優秀なのは言うまでもない当たり前の最低ラインです。

それを踏まえた上で、「勉強しかできない生徒は取らない」というところです。
取って付けたような課外活動や、ボランティア活動は話になりません。

高校4年間の(日本だと3年間ですね)成績は完璧で当たり前。
スポーツや文化系の課外活動やボランティア活動も、中学生から頑張っている生徒がほとんどです。

ところで本当に、なぜハーバードなのですか?多分ハーバードからも聞かれますよ。

ユーザーID:6831886884
ご自分でどれくらい調べられたのでしょうか。
Keyココ
2018年9月14日 7:07

在米の兼業主婦です。留学した頃(40年前で勿論ハーバードでは無い)は応募する時は成績証明書とTOEFLが主流でした。

今はどうかと興味があり、ハーバードのサイトをのぞきました。海外から応募の項目に「テスト、語学、、」が有り、詳しく説明がありました。海外からの応募者もアメリカ国内の応募者と同様に処理されるので、海外枠というのはない。SATかACTが必須、そしてtwo SAT subject testsを加えればなお良し。居住国で上記のテストが受けられないか、受ける場所へ行く事が無理な場合は免除もあり得る。TOEFLのスコアは必須で無いが、送りたければ送って良い。

さらに調べたら、日本でSATテストもsubject testも受けられるので、日本からの応募に免除は無いでしょう。日本国内の幾つかのインターナショナルスクールが会場になっています。検索サイトでいっぱい案内が出てきます。日本のインターナショナル高校に通う生徒が、アメリカの大学入学の為に受験するのでしょうね。

アメリカではPSATと言う予備テストを11年生(ジュニア)が殆ど受けます。それを参考にして、また本物のSATに向けて、学校か私立業者の講座に通い準備します。アメリカ人学生だって必死ですよ。我が子達の時もそうでしたが、お金もかかります。自費でチューターや大学受験カウンセラーを雇う家庭も結構あります。

通っている高校での完璧な成績は当然ですが、トピ主様の英語力は現在どれくらいでしょうか。優秀なアメリカ人高校生と同レベルでないと、スタート時点に立つのも難しいかもしれません。ハーバードのサイトで、応募要項以外の色々な情報が得られます、ハーバードの望む学生のタイプなども出ています。それらを理解出来、応募用紙も自分で書ける程度の英語力は最低限必要と思います。留学後は自力で生き抜いて行く力がもっと必要になりますからね。

ユーザーID:9477685611
『キューティ・ブロンド』(Legally Blonde)
Kitten
2018年9月14日 15:14

ちょっと古いけど、この映画をお勧めします

おしゃればっかり気にしているカリフォルニアの女の子が、
プロポーズしてくれると信じてた彼氏に振られたんだけど、あきらめきれず
彼がいくハーバードに追いかけていきたくて、
すごくすごく頑張って合格して
そのまま弁護士になっていくっていう、
女の子の恋とサクセスのお話

気をつけて見ていると
ハーバード入るのに、どういう感じのことが必要か
検討がつくんじゃないかな?


恋愛系映画としても面白いんですよ。
2も出てます。




ちなみに
数年後にハーバード入るなら、
今現在、この映画の英語版が余裕で理解できないとダメだと思うよ

ユーザーID:5004377226
あくまで夢物語ですね
有閑マダム
2018年9月18日 2:46

キリギリスさん、在米日本人家庭の場合をお伝え致しますね。
アメリカ生まれでアメリカ育ちの息子達二人が、アイヴィーリーグの大学に進学しました。
一人はアメリカトップスリーの一角の大学です。

トピ主さんが、ハーヴァードに憧れるお気持ち、よく分かります。カッコ良いですよね。
ただ余りにも現実の厳しさを知らな過ぎます。何を学びたいのかも全く見えません。
海の向こう(日本)の、それ程優秀でもない自分を良く見詰めてください。

アメリカでは、子供が生まれた時点で学資の積み立てを開始して、長いプログラムを経て、
アイヴィーリーグ進学を計画します。成績が良いのは当たり前、更に一流の課外活動の実績が
必要です。それは、多角的に人間の価値が問われるからです。一朝一夕に出来ることでは、
ありません!

英語力はどうでしょうか?
日常会話程度では、到底専門的学問に太刀打ち出来ないですよ。一晩に一冊の専門書を速読で
読破して理解するくらいの力が必要です。

自分でもっともっと調べてください。どう調べればいいのか分からないのでしょうか。
アイヴィーリーグ進学をそんなに甘く見ちゃいけませんよ!
世界中の精鋭が集まってくる世界の最高学府です。

ユーザーID:1319799732
 


現在位置は
です