現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

妻の方が激務

ににか
2018年9月11日 6:35

夫が激務はよく聞きますが、妻の方が激務っていますか?

妻の方が激務で結婚生活うまくいきますか?

ただいま婚約中ですが、私の方が夜勤あり、呼び出しあり、休日出勤あり、夜勤明けに残業3から8時間。2日近く不眠不休で働いていたりする激務です。

夫の方は18時には家にいる、休日出勤なしです。

ちなみに夫の方が年収が高いです。

ユーザーID:0440177662  


お気に入り登録数:13
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:6本


タイトル 投稿者 更新時間
もちろん
コーヒー朝煎り
2018年9月11日 12:09

うまくいく夫婦は何の問題もなくうまくいくと思いますよ。
で、うまくいかない夫婦はうまくいかないでしょう。
すごく難しい問いかけだと思う。
あなたという人と彼の性格や考え方を知らないことにはなんとも言えません。

でも文章の感じから少なくともあなたは「妻はこうであれ」「夫はこうであれ」という固定概念がありそうですね。
そんなの取っ払って「自分たちは自分たち」という感じで夫婦2人が納得して生活していけるなら問題ないんじゃないの。

ユーザーID:8689572802
夫次第なのでは
すぐそこ
2018年9月11日 12:15

結婚される方次第だと思います。
妻が自分より忙しくて自分に構ってくれないというタイプもいるでしょうし、
忙しい妻を支えようと思うタイプもいるでしょう。
それとトピ主さんが安定的に家にいてくれる配偶者に対してフォローできるかどうかも大事だと思います。

うちは夫婦ともに激務でしたが、そろそろ子どもをという年齢に差し掛かった時に私がより一層激務になる数ヶ月が続きました。明け方に帰宅したり休日も全部潰れる日々。 最初は応援したり心配したりしていた夫が「いつまで忙しいの?」「子どもはどうするの?」「会社に改善するように言っている?」と言い始めました。まぁ、数ヶ月後に私が体を壊してある意味解決しましたが。

トピ主さんの場合は最初からそうなので違うケースですが、結婚前にさらにその辺はよく話し合っておく方がいいと思いますよ。うまくいっているご夫婦は知り合いにいますし、たくさんいるんじゃないかなと思います。

ユーザーID:5372536952
歯を食いしばってやってますよ〜
アラフィフ管理職
2018年9月11日 12:20

生きることは、貧乏による不自由さを耐えることか、時間がない不自由
さを耐えることかの選択だと思っています。一部の天才や伝統的な富裕層
を除くと。

私は海外赴任(3年)済み、海外出張は年に数回、宿泊付き国内出張が
月1回です。残業は月40時間以内ですが、土日祝日に休日出勤することも
あります。一方、夫は19時には家に帰っており、土日は休みです。

年俸は、結婚当初は夫の方が200万近く高かったのですが、そのうち
私の方が抜いて、今は夫を500万ぐらい上回っています。

こんな夫婦ですが、子供を3人育てています。子供の入院時やインフル
の時には、親を呼んで助けてもらえるように、一部屋多めの設計で家を
購入。何とかこうとかやって、そろそろ末っ子が小学校の4年生です。

共働き夫婦の強みはここから。両方が働いているので、職業に関する
知識は多いし、意欲がある子供にはそれなりの教育費がかけられます。

70歳で引退したら・・・(今は65歳定年ですが70歳に引き上げが検討
されてます)、ダブル厚生年金でダブル企業年金なので、まあまあやれ
ると信じています。

辛いときも、すごく辛いときも、忙しいときも、睡眠が3時間しか取れ
ないときも、周囲の目が冷たいときも、昇進が遅れてしまったときも、
情報不足で子供の中学受験を失敗させてしまったときも、
歯を食いしばって頑張ってきました。花が咲くのはこれからだと信じて。

ユーザーID:4280260587
そういう時期はありました
たまご
2018年9月11日 13:33

収入も私の方が多かったですが、うまくは行っていました。同業なので理解を得やすかったのもあります。

程度によりますが、激務なうえ、給与が少なかったら、もめたかもしれません。現在は私の方がパートにしていますが「それ、日給/時給いくらになるの?効率悪くない?」と言われることはあるので。

ユーザーID:8655800664
夫と、義実家によります
肉まん
2018年9月12日 16:43

妻の方が忙しい時点で、義実家からうるさく言われる可能性があります。
例えば帰省や会食を、妻の都合がつかずにお断りするわけなので。

後は、個別事情ではないでしょうか。

例えば病棟看護師とマイナー科医師なら、妻の方が激務で薄給になりますが、夫の異動についていけるとか、産休育休後に復職しやすいとか、共通の話題が多いとか、メリットがあるので、成り立つと思います。でも、家にいる時間が長い方に家事をさせるとなると難しいでしょう。
また、臨床研修中の女性医師と、年数が上の男性医師なら、収入的にはいずれバランスが取れるし、話題が合うのでアリだと思います。

公務員と看護師なら、上記のようなメリットが薄れるので、成り立たない可能性は高くなると思います。

また、片方が激務だと、「でもその薄給で激務な仕事を好きでやってるんでしょう」と言われて終わり、共感とか労いとかは少ないかなと思います。
ちなみにうちの夫も18時には在宅で、当直日以外は休日出勤がありませんが、それはそれで苦労はあるようです。トピ主さんの書き方だと、激務=就労時間が長い=大変、という風に感じますが、収入が多い方にはそれなりの苦労があるかもしれませんよ。

ユーザーID:8655800664
うちは上手くいっている(と思っている)
imagine
2018年9月12日 22:06

我が家も妻の方がハードですね。
家を出る時間は私より早く6時半くらい、帰宅は平均して22時くらい。繁忙期は午前様が続きます。
持ち帰り仕事もあるし、仕事の進め方を考えたりすることも仕事の一環と考えたら休日でも家にいても常にスタンバイ状態とも言えます。

対して自分は8時頃家を出て、帰宅は平均20時くらいです。休日出勤は無いです。家でできる仕事ではないので、帰宅後は完全OFFモードです。

収入費は妻2:夫1
自分は勤務先の倒産で転職したり無職だった時期もあって、妻の収入が非常に頼りになった負い目はあります。

妻は子供の頃からのやりたい仕事で現在もやりがいをもって務めているので結婚してもずっと続ける意思でしたし、自分はというと好きな職種ではあるけどそれほど入れ込むつもりはなく、できれば趣味優先で暮らしたいと思っているので、そこそこ働けば良いタイプ。
なので妻の負担を減らすために、時間のある自分がなるべく家事をやるようにしています。

惚れた弱みで交際中からできる限り妻の希望を優先してきたので、結婚の際は妻の姓を選択し、結婚後は妻実家に同居するなど、上手くいっている(と、自分では思っています)

ユーザーID:8474298105
 


現在位置は
です