現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

妊娠での時短勤務による減給について

かぼす
2018年9月12日 12:07

ちょっと冷静に考えられなくなっているかもしれないので、皆さんのご意見ください。
妊娠8ヶ月、正社員、小さな制作事務所で働いて10数年です。
デスクワークとはいえ長時間労働でかなりハードなため、8,9,10月は在宅作業+時短出勤で働き、11月から産休に入る予定です。
私の職種は専門職で、同じ職種の人が事務所内にいないため、在宅であっても仕事はけっこう多いのですが
自分としては、納期が短い仕事も、迷惑かけているぶん精一杯対応してきたつもりです。
本来私がやる仕事を誰か別の人に振ったり、仕事を断ったり、ということは一度もありませんでした。
でも先日、8月分のお給料が、手取りで10万円も減額されていました…
社長(小さい事務所なので直属の上司は社長になります)には、
「申し訳ないけど出勤しない分、多少の調整(減額)はさせてもらいます」と言われていたので
覚悟はしていたのですが、それが10万とは…
たしかに今までどおりバリバリ仕事ができない分、減額はやむなしと考えています。
しかしまさか初任給レベルに戻されるとは思っていませんでした。

ちゃんとした職務規定もない家族経営みたいな事務所ですので、こういう場合、
社長の判断で給与などが都度決められるわけですが、そこまでなのか…と呆然というかモヤモヤしています。

在宅+時短勤務になった場合、給与を大幅に減らされるのは通常よくあることなのでしょうか?
うちの会社で妊娠中も働く人は私が初めてなので前例がありません。
たとえ3ヶ月間とはいえ厳しいので、社長には金額相談をしようと思っていますが、
その前に一旦社会通念的な意見を聞き、冷静になろうと思った次第です。

ユーザーID:5764989643  


お気に入り登録数:60
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:21本

タイトル 投稿者 更新時間
雑用分?
たか
2018年9月12日 12:46

在宅だと出来ない仕事ってありますよね?
もちろん、トピ主にしか出来ない仕事はされているとのことですが、それ以外の仕事です。

「かなりハードだから在宅にしてもらった」ということは、何か楽をしているのですよね?その分の減給はしかたないと思いませんか?

会社にいる間はそういう仕事はみんなで分担していたのに、トピ主が在宅になった分のしわ寄せが来ているのでしょう。
少なくとも社長はそう考えているということです。

まずは信頼できる同僚に迷惑をかけているか聞きましょう。
かけているならその分の減給はしかたありません。

迷惑をかけていないなら、社長に「私の先月の働きがこの程度と思われていたのは残念です」と伝えましょう。
「この減給幅なら産前休暇に切り替えます。」と言うのもアリでしょう。

可能なら転職を考えるもの良いと思います。
ただ、給料を維持したままの転職が難しいなら、その給料は妥当ということです。

ユーザーID:2555089780
うーん携帯からの書き込み
働く母です。
2018年9月12日 12:48

大手企業ですが…

時短で定時より1時間半短くすると、手取りで約5万ほど収入が少なくなりました。

ただし在宅で仕事するなら、きちんと在宅での勤務時間を守っていれば出勤してるのと同額の給料です。
パソコンでサーバー内へログインすることにより、在宅でも仕事をしている事が把握できるようになっています。

なので、在宅でも同じ仕事量をこなしてるなら、10万減額はひどいですね。
申し出てもよいのではないのでしょうか。

ユーザーID:1987009851
計算してみましょう
すあま
2018年9月12日 13:07

少し調べたところ、下記の事が分かりました。

・時短分を純粋に計算して、給料を減額することはOK
・実際時短した分よりも多く働かなかったことにするのはNG

通常働いていた時間より月間でどれくらい勤務時間が減っているか調べて、どれくらいが妥当な減額なのかを計算してみると良いかと思います。

勤務日数21日・通常の勤務で頂いているお給料40万円・時短した時間1日あたり2時間で計算すると、10万円の減額が妥当です。

在宅作業というのがややこしいですね・・・
在宅でやっているお仕事は、会社でやるとどれぐらい時間のかかる仕事なのでしょうか。
家に帰ってからも仕事をするというのは残業と変わらないと思うのですが、現状ではそれはサービス残業になってしまっているという事でしょうか・・・

育児休業法には「不利益取扱いの禁止」という条例があるとの事で、不当にお給料を減らされるのは違法です。

妊娠中にこんな心配をしなければいけないなんて辛いですね。
良い方向にお話が進みますように!

ユーザーID:2510615568
時給で考える
スペアミント
2018年9月12日 13:31

フルタイムの月給だったときのおおよその時給を算出して、
時給ベースでは同じなら10万円下がろうが20万円下がろうがしかたないと思います。
トピ主さんの元々の月給と労働時間、時短の労働時間がわかららないと
正当とも不当とも判断できません。

在宅作業に関しては、量に応じた料金をきちんととりきめておき、
フルタイムだろうが時短だろうが、同じ仕事なら同じ料金がもらえるよう
契約することをおすすめします。

ユーザーID:5968544579
労使間交渉ですね
KM
2018年9月12日 14:06

まさに労使間交渉ですね。
時短分の減額はしかたありません。
在宅分は何をもって業務の基準とするかは判断難しいところですね。
交渉自体はありだと思いますがトピ主さんのベースとなる給料も明確ではありませんので減額10万円に関してはよくわかりません。
ただ一般的なOLさんの給与形態であれば少し多めの減額幅だとは思います。
個人経営の会社のようなので経営者の判断ひとつなのかもしれません。
感情的にならず冷静によく話し合ってください。

ユーザーID:5932036333
在宅で減らされる、はないけど・・・
匿子
2018年9月12日 14:41

時短は単純に控除されますね、時間分。

1時間早退なら1時間×20日間、とか。

あとは、みなし残業が〇〇手当という名目でついていた場合は
その分が減らされたりしますね。

育休明けはかなりお給料減りましたよ。
仕事が続けられるだけいいかな、と思わないとやってられないです。

規定がないならそれは仕方がないかな、と思います。

ちなみに、育休ってちゃんととれるんですかね?

ユーザーID:8246662283
時短になる前に書面をもらうべきだった
子持ち
2018年9月12日 14:53

基本、小さな会社はやりたい放題だと思っています。
まず時短勤務になる前に減額したお給料の額を書面でもらうべきでした。
それを基に時短するかどうか、決めた方が良かったです。
私も小さな事務所で働いていたとき、1時間勤務を短くしてもらおうと思って書面をもらってOKしたのですが月収扱いではなく時給になりました。
正社員なのに交通費もなくなりました。
労基に泣きつきましたが「まあそう理解も出来る書面かもね」と言われて何もしてはもらえませんでした。労基に期待しすぎない方がいいです。
小さな会社は社長の気分次第なので私はもう絶対働きません。

ユーザーID:0545008179
出来高制の保障給
通りすがり
2018年9月12日 15:14

在宅勤務だと会社にいるのと違って、どれだけ働いたかなんて判りませんよね?
だから出来上がった成果で判断するしかないのでは?
成果を見てというか、出来高制になっているのでは?

出来高制でも一定の賃金を保障しないといけないのですが、
平均賃金の6割が目安とされています。

10万引かれた給与って、
上記の平均賃金の6割を満たしていませんか?

ユーザーID:3413181608
家族経営の経営者に歯向かうのはダメ
30代主婦
2018年9月12日 16:29

家族経営なんてなんでもアリです。
10数年も勤務してなぜトピ主さんが初の産休と育休取得者になるのでしょう?
答えはそういう会社(寿退職、妊娠退職)だからですよ。

トピ主さんが特殊な資格持ちだから在宅勤務を許可しただけで、本来なら会社としては退職してほしかったのでは?
今の会社としては
トピ主さんの人件費が安く済んで、業務も問題ないならこのままでいいんじゃね?
減給や職場復帰の際、子供の体調次第で仕事に穴をあける可能性があるという切り札があればトピ主は強くでれないし。

なのではないでしょうか?
10万が気に入らないのなら転職しかありません。
家族経営の経営者に「相談」という形であれ、給料に苦言をつけられれば社長は良い気はしません。社長に歯向かうことでもっと減給、トピ主の立場を悪くする、会社にいられないようにし自主退職に仕向けてくるかもしれません。
就業規則もないようなワンマン会社なのですから、他の社員だって自分の身を守るため社長の味方しますよ?トピ主さんの為に自分の立場を危うくするメリットありませんからね。

もし、産後もその職場で働きたいのならば文句を言わない方がトピ主さんの為だと思います。文句は職場復帰後も給料をもとに戻してもらえず、退職するときにでも良いのではないでしょうか?
その為にも今から証拠は取っておきましょう。

ユーザーID:1900023823
零細・個人事業・○○事務所には当然のこと
今回も匿名で
2018年9月13日 7:20

30代主婦さんのレスに全面的に頷きます。
私もそういう○○事務所にいましたが、
>家族経営なんてなんでもアリです。
>10数年も勤務してなぜトピ主さんが初の産休と育休取得者になるのでしょう?
>答えはそういう会社(寿退職、妊娠退職)だからですよ。

そうそうそう!です。
建前上は法律があるけれど、前例がないとか、休暇の穴埋めの分の責任を取れとか、それでも辞めないなら嫌味の嵐でした。
私の元職場はもしかするとかなりひどい部類に分類されるかもしれませんが、実際家族経営だとそんなものです。
結局、人件費というのは経費というよりは経営者にとっては金食い虫なんですよね。その気持ちもわからんでもないです。
「残念だけれど、従業員に支払う給料がないので、こうして(社長が)頭を下げるので、どうか無給で働いてほしい」と言われたこともあります(これはもっと前の職場の話。頭下げればいいってものでもないということがよく分かりました。イイ話と思ったあなた!騙されてますよ!)
トピ主さんのところは私の元職場よりも恵まれているかもしれませんが、こういう小さな職場は所長が全てなので。

ユーザーID:8547346509
トピ主です
かぼす(トピ主)
2018年9月14日 15:09

レスいただいた方、ありがとうございます。
家にいても会社にいても、さばく仕事は変わらないのだから
そこまで大幅に下ることはないだろうと考えていた自分が甘かったようですね…
ちゃんとした規定がないことと、産休育休の前例がないことによって
なにもかもが手探り(私も社長も)なのがとにかく痛いです…。
いま現在もメールで仕事がバンバン投げられているのですが、
モチベーションが全く上がりません(愚痴です…すみません)

こんな会社いっそもう辞めてしまいたい、という気持ちと
子どもが生まれるのだから多少我慢してでも正社員で働かないと、という気持ちで揺れています。

ユーザーID:5764989643
辞める覚悟で……
今回も匿名で
2018年9月14日 20:01

>ちゃんとした規定がないことと、産休育休の前例がないことによって
>なにもかもが手探り(私も社長も)なのがとにかく痛いです…。
>いま現在もメールで仕事がバンバン投げられている

わかりますよー、わかりますとも!
10年以上一緒にやってきたパートナー的存在ですよね!とてもよくわかります。
で・も・ね、冷静に考えてみてください。
妊娠中ですよ?
まともな人間なら、少しセーブしてあげたいとか少なくとも思うものなんですよ。
もしかすると、トピ主さん、昔からバリバリ(死語)2人3脚でやってきたから、きっと上司もそういうペースでできると信じてくれているんだろう、期待に応えなきゃとか、上司が男性だからそこまで気が利いたりそういう年代の人じゃなかったから……とか、思っていませんか。私は思ってました。
「あなたの上司とは違いますから!」そういうトピ主さんの声が聞こえてきそうですが
結局、思いやりがない、部下(の体)を守る気持ちがない、というのはこういう場合、致命的なんですよ。
もし、世相をみるならば、嘘でも妊婦さんには優しく接しなければならないのです。出産という本質は本当に何が起こるかわからないということをもっと考えるべきなのです。

それをまるっと無視して、仕事をバンバン投げてくる、ということをもう少し危機感を持って考えてください。
陳腐なセリフですが、トピ主さんだけの体ではないのです。

いやな言い方ではありますが、当業界では、なんだかんだいって妊娠でできるだけ頑張って「すみませんやっぱりこれ以上は無理でした」→「そうか残念だ。そうだ、出産して落ち着いたらパートから雇ってあげてもいいよ」というお約束の茶番劇があります……。

ユーザーID:8547346509
そういう職場は社長の意向が全て
経験者
2018年9月15日 4:08

そういう職場では、社長が気に入っていたらすごく待遇は良くなるんですけどね。
自分には合わないと思ったら、転職するのがいいと思います。

交渉するのは気分の悪い思いをするだけだと思います。

ユーザーID:5487806749
産前で時短?
匿名
2018年9月15日 12:46

産前で時短
そこまで働きたくないのなら
仕事はやめたほうがいいんじゃないでしょうか

ちょうどやる気もなくなってきているし
産前休暇に入る前にさっさとやめちゃって
出産に集中したらどうですか?

ユーザーID:9024463635
やめさせてもらいます
きら
2018年9月15日 18:35

やめさせてもらいます、と言ったらどうですか?
私は、これで社長がビックリしたのか、色々と取り決めをしてくれましたよ。
前例はなかったけど、給料も良い待遇になりました。
これは社長に掛け合うしかないですよ。
まあ、慰留してもらえない場合もあるかもしれませんが、それはあなたの実力と社長との信頼関係にかかってます。

ユーザーID:1863082455
今までの給与は残業も込みだったのでは?携帯からの書き込み
キラキラ
2018年9月15日 23:56

うちは大手なので、妊娠中、悪阻などで時短勤務にした場合、給与は減りません。
育児による時短は給与が減ります。

普段は月給20万、残業30時間の残業代5万で25万。税金引かれて手取20万くらいです。

二時間時短勤務にすると、7割の給与になるので14万。手取りは10.5万です。

ハイ、やる気しません。
もちろん賞与が別に割と出るので、やっぱりいた方が得だなと思い仕事してますが、時短にすると給与はガクッと減ります。

長時間労働とのことですので、毎日12時間働いて40万の給与だったなら、毎日6時間になったら20万にというのはあり得ると思います。

それに家族経営なら、社長がルールです。
楯突いてもいいことないです。悔しいけどね。

ユーザーID:4265332223
うーん
yuki
2018年9月16日 8:56

在宅でも迷惑かけてないとか、自分しかその職種はいないとか強気かと思えば、迷惑かけてるとかやってる『つもり』とかバリバリ仕事してないとか、一体なんなんでしょう。

在宅での作業時間とか仕事をこなした量を数値化して交渉しましょう。

あなたが「10万円も減らされたら困りますぅ」って言っても、社則も事前の取り決めもなくて社長が「それくらいとこっちは考えている」と言われて論破できないとどうしようもないと思います。

その職種は自分だけだから私は価値があると思っているのでしょうが、あなたが完全に休めば(そして今現在もいつそうなるのかという状態)、その職種の方を新たに雇うか外注でし。そういう付加価値って諸刃の剣です。そして今回会社もはっきりそれを認識しました。

悪い社長、悪い会社って思ってるかもしれないけど、そういう会社だから前例も規則もないのに産休の時期でもなく時短で正社員でいられるってのも事実です。

大きい会社なら支えられても、小さいところだとマタハラだ何だと言われようが極論すればひとり抜けて会社が傾きそうなら、どうしようもない場合もある。

とにかく、きちんと数字を挙げて妥当な線で交渉する。

あるいは、家で長時間作業しているなら、定時上がりで残業代なしにする。

その方が、あなたも会社も納得するんじゃないですか?時短でも通勤してるなら通勤時間自体は変わりませんから。

ユーザーID:5247628600
職務規定がないのですか?
けるん
2018年9月16日 20:49

大手だと、時短分はこのように計算しますという規定があるので、その通りに計算します。「多少の調整(減額)はさせてもらいます」という口約束って、家族経営の会社はすごいですね。しかもバッサリ10万減らすって、おおざっぱすぎるし、そこはどのような計算で10万の減となるのか、私なら知りたいです。

ただ産休と育児休暇を取るつもりなのですよね?

育児休暇中は給料の6割くらいは手当てが出るはずなので、ここで揉めて辞めるというのは避けたいところではないでしょうか?それでも良いようなら直談判でもいいでしょうが、家族経営の会社は社長の一存でいれなくもなると聞くので、心配です。

育児休暇は取って、復帰して規定分は働いて、10年のキャリアがあるなら転職を考えた方がいいかもしれません。職務規定がない会社は怖いです。社長の一存で減給されるのは、不快です。

ユーザーID:2954313312
ショックでしたか
たぺこ
2018年9月17日 11:25

でもその緩やかな融通のきく勤務体制も、小さな会社ならではだと思うのですがいかがでしょうか。
仕事って通常持ち帰ってはいけない場合が多いですよね。
有給などで休まなければならないところを、自宅勤務可にしてもらい、少ないながらも給与がもらえる。
まぁわるくないのかも。今後への投資としては。

ユーザーID:3523114081
計算は合っているように思えます
ミンククジラ
2018年9月17日 11:52

細かい数字が提示されてはいないので正確なところはわかりません。
しかしおそらく社長の頭の中では理路整然とした数字を示すことができるているのだと思えます。そうでなければ被雇用者からの訴えには負けてしまいます。
単純に減った勤務時間に、ある方法で計算された時給を乗じた金額がまず控除される。
その他には皆勤手当てや出社日数に応じた通勤手当も減じなければなりません。
でも違うんだということであれば、役所の方を納得させられる計算方法であれば得られたはずの賃金を請求することは正当です。頑張ってくださいね。

ユーザーID:7710229230
 
現在位置は
です