現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

IQ90で発達障害疑いありの息子にしてあげられること 携帯からの書き込み

hana*♪
2018年9月13日 2:20

息子の育児に悩み、初めてトピ立てすることにしました。不快に思われる方がいらっしゃったら申し訳ありません。
幼稚園年少に入学した息子が、先生の指示に従えないとの指摘を受け、検査したところ、IQ90で発達障害の疑いありと言われました。
情緒面と運動能力が特に弱いようです。
現在、療育を勧められています。
幼稚園でも、療育施設でも、弱い部分を早期療育すれば伸びるから、と励まして貰います。しかし、療育の話を始めて3ヶ月がたち、どんどん気持ちが落ち込みます。
弱い部分ばかりにフォーカスせず、良いところや、まだ気づかない才能に目を向けたくなってきました。
因みに、数的処理が凄いとか図形が得意ということもなく、全体的に発達の遅い息子です。
いつも、戦隊モノのおままごとをして、ナリキリ遊びばかり。何をしても不器用です。
人から褒められることも滅多にありません。
ただ、いつも元気で楽しそうです。

ネットを見ていると、息子は仕事をしたり、家庭をもったり、集団に溶け込んだりするのは望めないのかな、というマイナス思考が脳裏をよぎります。
もっと逆境にある方もいらっしゃると思います。トピを見て、不快な気持ちになられたら本当に申し訳ありません。
経済的、社会的な成功は望まないけれど、息子に充足感ある一生をおくらせてやりたいです。
その為に、欠点にばかり目を向けるのは何か違う気がしています。
お知恵をお貸しください。

ユーザーID:9578187309  


お気に入り登録数:42
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:28本

タイトル 投稿者 更新時間
そうだな〜、
おかん
2018年9月13日 12:22

トピ文を読んでいると、
>弱い部分ばかりにフォーカスせず、良いところや、まだ気づかない才能に目を向けたくなってきました。
これが一番出来ていないのはトピ主さんだよね。
弱い部分の早期養育は専門家に任せて、あ、丸投げという意味ではなくて、
専門家に多くの部分を担ってもらって、
気づいていない才能に目をむけたらどうだろう。

ネットで検索して悪い事にばかり目が行くなら、
しばらくネットを見ないのもお薦めだよ。

そうそう岩野響君ってご存知かしら。
若いコーヒー焙煎士さん。本も出ているよ。
栗原類さんの本もいいよ。
みんな自分の場所をみつけるまで悩んでいるよ。
ご両親も一緒。

私には発達障害の子供(もう成人)はいないけれど、
それでも子育ては「なんでやー!」がいっぱいあった。

息子さんが3〜4歳なら、親も3〜4歳。
一緒に学んでいけばいいんだよ。

ユーザーID:4542698507
愛情をたくさん注ぐこと
エールを送ります
2018年9月13日 12:24

私にも発達障害(主に学習障害のLD)だと思われる子がいます
小2年の中頃で勉強について行けなくなりその後はずっと学年最下位でした

専門医には行っておらず恐らくそうだろうという私の判断です
高校の担任からはLDだと思うと言われました

性格も話し方も人より優しく温和ですが頭が・・
そういう印象を受ける感じの子です

なので学生時代は友達にバカにされ友人ができず、出来てもお金を貸してと言われてそのまま返って来ないことが多かったです

仲良くてもお金は貸したらいけないよ、貸してもほとんどの子が返してくれないからねと教えても同じ人には貸さないけど別の子には信用して貸してまた返してくれないの連続でした

恐らくIQがかなり低いので受験が大変でした
数学以外は10点以下もよくありました

公立で一番下の高校へ行くと不良が沢山いて優しいこの子はイジメのターゲットになるかもと思い私立に行かせました

真面目なので欠席も遅刻もせず3年間通いましたが就職でまた大変でした(大学はとても行けないので)
もちろん自分で探せません

とても良い学校で先生が就職先まで送ってくれたりもしました。
でも面接は一人なので相手の質問の意味を理解できるかやまともに返事できるかが心配でした

でも何とか合格し今は工場で働いています。

主さんもお子さんの今後に不安は沢山あると思いますが、その都度きちんと対応していけば途中色々ハプニングはあっても大丈夫だと思います。

今は愛情をたっぷり注いで何が出来て何ができないか?出来ていることをもっと伸ばせないか?などの見極めや見守りが大切です

あと普通の言い方では理解できないことも少し言い回しを変えたり実際絵や文字で書いて説明すると理解してくれたりします

周りとはニコニコして聞かれたことを答える程度で自分からはしゃべらずですが衝突することなく何とか溶け込んでいます

ユーザーID:4811357431
親も一生、子供のサポートをする覚悟をして下さい
うずらまま
2018年9月13日 12:25

身障で知的障害のある27歳の娘のいる母親です。

まずは健常の子供とは、かなり異なる人生を息子さんは送る
ことになるという覚悟と腹の括りはして下さい。
又、親も一生、親業といったものを続けていくというつもりで
子育てに向き合うつもりでいて下さい。

健常の子供や健常で経済力もある大人の人生が幸せかと言えば
決してそうではないように、障害者の人生も決して不幸せなものでも
ありません。

好きなことはトコトンさせてあげるべきですし、将来的に福祉的な
就労であろうと、少しでも本人が好む仕事を見つけられるように
親は後押ししてあげれば良いのです。

今後は無理に健常の子供の中で生活させることばかりを考えずに
子供さんの心を潰さない進路を考えてあげて下さい。

取りあえず、早期の療育は大切です。
悶々と親が悩んでいる時間はないと思って下さい。

ユーザーID:1001886855
療育もそうですが、OT・STを受けた方が良い
最後の花火
2018年9月13日 17:23

1回のテストで、まだ3才じゃ、何とも言えないんですよね〜
疑いがあるというのは、診断付かずってことなんですよ。

うちの娘は入園の時は単語だけで、2語文すら無理、会話っぽく話せるようになったのは年中に入るころ
発達テストでは1番悪い時は68で、4歳なのに2歳程度と言われました。
集団指示も運動も言葉も全て低い値で、問題を理解できていないから低いのかも知れない、今の段階で正確なのは出にくいタイプかもとも言われました。
その頃、数値だけ見て「お子さんは一生、福祉の手助けがいる子供なんですよ!夏の講習で言ってました」と、付け焼刃の知識を教えてくれた専門家もいましたが、私は全く意に介さず。だって、全くそんな感じがしなかったんです。

娘は幼稚園の3年間で1年1年、スゴイ勢いで伸びで行きました。
年長の頃には、心配なくなってきましたね〜と幼稚園で言われましたが
3歳のスタートが酷かったし、68の数値が出たことも気になったので、支援級に入れました。
入学後も、初めは環境になじむのに苦労したようでしたが、どんどん成長し
1年の頃は支援で数学を習わないといけないか心配しつつ普通クラス、2年生では3か月遅れ位
小3の今は成績は真ん中くらいです、と言われるほどになり、遅れもなくなりました。
今は支援級を退級する準備を進めています。でも、4歳の発達テストは68ですよ。

幼稚園の頃は重要で、幼稚園は加配付きで先生にシッカリ見てもらって
療育は2歳から通い、ST3歳から、OT4歳から
幼児教育教材を取って、出来るようになるまで、半年、1年、家に置いておいて、いつできるようになるか見てました。
療育は仲間を見つけるには良いけど、伸ばすのはOT・STが必要だと思います。
訓練は、今出来るチョット上の事をやるのが重要です。

ユーザーID:0331037807
まずは療育受けてみては
まー
2018年9月13日 18:55

私の子も入園前面接に向け、(普通の幼稚園ですが)
名前言うのもビミョー、言葉が遅い、読み聞かせ等でじっとしてない。
ので、2歳時に育児相談→発達検査受けました。
そのときは半年遅れという結果。
やはり先を思うと暗くはなりましたので、トピ主さんの
気持ちは分かります。

私は検査結果聞く際は夫にも同席してもらい、
情報を共有してもらいました。
自分だけだと心細かったからでもあります。
トピ主さんも旦那さんよく相談してみましたか?おとうさんですから。
私も療育につき悩みましたが、夫が「今はやれることはどんどんしよう」
と言い、前向きに療育に向かえました。
結果そこで出会ったお母さんたちと悩みも共有できましたしね。

で、今子どもは就学に向けて相談中です。発達検査は年齢に追い付き
平均値なので、通級するかを相談中です。

トピ主さんのお子さんも幼稚園、療育、成長過程で
また変わると思いますので幼稚園年中までは療育で
相談しつつ幼稚園とも連携して成長見ていけばいいかと
思います。年長になると小学校進級の問題があるので
早めに動かないといけませんがまだ年少ですので。

先生がトピ主さんに指摘してきたということは先生が
他の子もいるのでトピ主お子さんに目が行き届かないので
加配の先生をつけたいのかもしれません。
年少なら元々クラスに担任プラス補助の先生が
ついているかな〜とも思いますが、
うちの子が年少の時はうちの子だけでなく泣く子や
落ち着かない子もいて、二人でも大変そうでしたので…。
(しかしうちの場合年度それぞれの担任に加配必要ないと
言われ年長まできてしまいましたが…)

療育受けることはプラスになっても
マイナスにはならないと思いますよ。
お子さんが嫌がらない限り。うちは喜んで行ってます。
先生方も優しいしそこでの遊びも沢山あるので…。

ユーザーID:4747433262
皆さまありがとうございます。
hana*♪
2018年9月13日 18:56

おかん 様>
おっしゃる通り、息子のまだ見ぬ才能に目を向けてやるのが難しく感じています。特に療育の話が出てから、そちらにばかり目が向いています。岩野響さん、栗原類さん、苦しみを乗り越えて行った先輩ですね。調べてみます。ありがとうございます。

エールを送ります 様>
娘さんは私立高校から工場に就職して、今では周囲に溶けこんでいらっしゃるのですね。金銭貸し借りのこと、私も注意し、私立高校も視野に入れてみます。ありがとうございます。

うずらまま 様>
人と違う人生を一生、見守る覚悟が必要とのこと、胸に刺さりました。福祉的な仕事でも、本人が気持ちよく取り組めることは、本当に大切ですね。
幸せを沢山感じられる体質になれるように、息子と一緒に頑張ります。ありがとうございます。

最後の花火 様>
OT.STというものがあるのですね。全然知りませんでした。沢山、お子さんの為に取り組んでこられたのですね。良い可能性があることは、何でもやってあげたいです。調べてみます。ありがとうございます。

この後も、ご意見、アドバイスがありましたら、よろしくお願い致します。

ユーザーID:5449956217
私自身も発達障害
sachiko
2018年9月13日 20:08

ですが、40歳過ぎるまで障害がわからず、
従って結婚も出産も体験しています。
昔のこと故、変わった子ども扱いされただけで
何も療育受けておらず、
早期に診断されて療育受けられる
今のお子さん達がある意味うらやましいです。

ユーザーID:5117080575
すでに充足してますよ
それも才能
2018年9月13日 22:03

トピ主さんが経済的社会的に成功しないと満足しない方なんでしょうか?

息子さんはいつも元気で楽しそうなんでしょう。
だったら、既に充足感のある人生を歩んでいるんだと思いますよ。

ウチの子もそんなタイプ。
もちろん親としていろいろ思うことはありますが、子どもは子どもの人生を子どもなりのやり方で歩んでいるんだから、あんまり邪魔しちゃいけないなと思うんです。

トピ主さんが戦闘ごっこに参加してあげたりなんかしたら、息子さんの今日のハッピーはMaxになると思いますよ。
将来も大切ですが、今日の幸せもとっても大切です。
私も今日も子どものハグのリクエストに応えて、ハッピーMaxにします!

ユーザーID:0230308495
そこまで深刻に受け止めずに勉強させて
kanako
2018年9月14日 10:54

その年齢のIQ90ってそこまで深刻に捉えなくていいのでは?
お友達のお子さんで年少でIQ90で発達障害のボーダーと言われた子が
いましたが今国立の医大に通っています。
発達が遅かっただけで確かにADHDの傾向のある子ですが性格も良くて頭もよくなりました。

お母様はかなりの教育ママで幼児教育、そろばん、公文、高学年から塾、中堅の中高一貫校でも塾に行かせていました。
高学年くらいから成績が伸び始めたみたい。

早期教育は大事みたいですね。

ユーザーID:1809085958
IQ90は
夢子
2018年9月14日 11:56

IQ90はそんなに気に病むほど低くないのでは?
ちょっとどんくさいところがあるかもしれないけど
普通の生活できるんじゃないですか?

まだまだあらゆる面で発達の余地はあると思うので、
しっかり栄養(たんぱく質)と睡眠とらせて、
外遊びたくさんさせたらよいと思いますよ。

ユーザーID:0515563359
トピ主です。携帯からの書き込み
hana*♪(トピ主)
2018年9月14日 16:42

sachiko様>
発達障害を持って、結婚、出産をされたのですね。私も自分自身、グレーゾーンだと思います。「りんごの木にみかんはならぬ」でしょうか...それでも息子は私の人生最大の喜びです。
苦労をかけて申し訳ないけれど、幸せな一生をおくらせてやりたいと思っています。

それも才能 様>
経済的社会的な成功という夢は、自分が目指してやりきった感があるので(トホホです)、息子には望んでいません。ただ、息子にも、恋愛したい、友達とワイワイやりたい、仕事で認められたい、家庭を持ちたい...成長につれきっと煩悩が。
ナリキリヒーローよりは楽しくないだろうけど、人生を楽しめるよう祈るばかりです。そのあたり、皆さまに教えて頂いた本が参考になりそう。
私も怪獣になってやっつけられまくっています。今を大事に、とのこと、ハッとしました。ありがとうございます。

ユーザーID:9578187309
あきれて物が言えん
人それぞれ
2018年9月14日 21:07

いろいろテストの方法がありますが、IQ90なら25%〜30%程度の出現率です。
つまり、大雑把に言って無作為に3人よれば一人がIQ90、もう一人がIQ100、残る一人がIQ110といった感じです。

クラスに30人いればIQ90以下の人が8〜10人くらいいる計算になります。
つまり、この数字は深刻になる数字ではありません。

そんなことを気にしていないで、あるかないかわからない、また年少では探すのが困難な「まだ気づかない才能」を探し彷徨うのではなく、今わかっている問題を最小限にしてやるのが親の務めです。

あなたがすべきサポート(=療育に連れて行く)を放棄してあるかないかわからない才能に逃げるのは、あなたの現実逃避です。

あきれて物が言えん。
親の務めを果たしなさい。今の時点ではあなたしか出来ない事です。

ユーザーID:5277413493
褒めて伸ばしてあげましょう携帯からの書き込み
柴犬
2018年9月14日 23:09

私はこども関係の短大に通っています。
障害は一生付いて離れません。
子供は親からの愛情をたくさんもらうことで心身ともに成長していきます。
子供が望むことならなんでもさせて、だめだったら無理強いはさせないし、得意そうならたくさんやらせてあげてたくさん褒めてあげてください。
お子さんも喜んでお母さんに自慢してくることでしょう。
それに笑顔で対応してあげればお互いに心の成長につながりますよ!
応援しています。

ユーザーID:6303382286
失敗も必要
とりもも
2018年9月15日 11:21

私もIQが低く発達障害です。
療育等は受けてこず、最近テレビなどで知り診断を受けました。

今30代半ですが、やっとなんとか仕事や人間関係がうまくいくようになってきました。
結婚はまだできていません。

弱い部分を療育するのはある程度は大事だと思います。
個人的な意見ですが、口うるさく先回りして注意するのではなく、何かミッションを与え、自分で好きに行動させ、小さな失敗を積極的にさせて、自分で学ばせるのが良いのではないかと思います。

私は教育を受けてこなかったので、極端な行動ばかり取ってしまい、
それによって取り返しのつかないようなことをしてやっと気づいたり、すごい時間やお金、人間関係など人生のロスをしてしまいました。

なりきり遊びは、自分でなにかしたいけど、失敗したり注意されたり自分にがっかりするのが怖いから想像の中で楽しんでいるのではないかなと思います。私はそうでした。

とにかく失敗は気にせず、いろんなことをさせてみて学ばせ、
その中からお母さまがこれはいいんじゃないかというものを見つけてあげて、それを伸ばしてあげるのが良いんじゃないかと思います。

勝手な理想論を述べてしまってすみません。

ユーザーID:4417636781
IQに縛られてはいけない
くるま
2018年9月15日 14:39

言っておきますが、IQは万能な指数ではないです。
検査時のコンディションで変動しますし、成長すれば変わります。
発達が遅い子が数値が低く出るのは当たり前です。
同年齢の水準と比べたら低いに決まってる。それは能力が劣るからじゃなくて、成長がゆっくりなだけ。

IQは一生ついてまわる数字でもないです。
だから、それに振り回されると子供の可能性を潰してしまうこともあります。
私も、発達検査の数値なんてたいした意味はないと精神科医の先生に言われたことがあります。

子供の将来が心配なら今すぐ療育しましょう。就学後の適応が明らかに違ってきます。
親が障害を受け入れないで療育しないで小学生になった子たちは、皆苦労してます。
担任からできないことばかり指摘されて、叱られ、親も子も責められて、親もノイローゼになります。

一方、療育してきた子は、できないことが多くても、できたことが一つ増えただけで物凄く褒められて、評価される経験をたくさん積んでいけます。
同じ状態にある子なのに、その評価は真逆になるわけです。
この意味わかりますよね。

障害があるとかないとか、今はそんなことを受け入れられなくてもいいので、将来を悲観しすぎないで、できることからやっていけばいい。
療育してみたら一人じゃないし、自分だけじゃないって思えるので、その点でもいいですよ。

ユーザーID:0247901538
まだ可能性はありますよ
秋風
2018年9月15日 15:30

うちの子は、

三歳でIQ87、四歳でIQ95、五歳でIQ105でした。

なので、IQってなんなのかなーって思います。


ただ、我が子もグレーです。

療育には通っています。

発達障害でなにが心配かというと、

いじめられないか、なのです。

二次障害でいじめによる引きこもりや家庭内暴力、うつ病、社会不適応できないなどになったら大変だから、療育なんです。

お互い頑張りましょうね。

お子さんは必ず伸びます!

ユーザーID:8445123098
皆さまありがとうございます。携帯からの書き込み
hana*♪(トピ主)
2018年9月15日 22:41

まー 様>
見落としか、繁栄される時間からか、今気づき、お礼が遅くなり申し訳ありません。
まー 様のお子様と私の息子の2歳の頃の様子が似ています。今は発達が追いついても進級を慎重に検討されているとのこと、お子さんをじっくり見てあげているのですね。療育施設の見学は、私の息子も楽しんでいました。今は行かせる手続きをしています。ご主人、暖かな方のような印象を受けました。うちは、主人は検査や療育に乗り気ではないです。もちろん、主人なりの愛情で、「てやんでぃ欠点なんて気にせずノリと勢いで押し通すのが男だぜぃ」と言っております。お母さん達との交流も、救われるかもしれませんね。楽しみにします。ありがとうございます。

kanako 様>
年少でIQ90で医学部に行かれたお知り合いがいらっしゃるのですね。私自身、鈍臭く何をしてもダメなのですが勉強はやっただけ効果が出たのでわりあい高学歴でデスクワークにつきました。自分のIQは知りませんが、きっと良くないです。頭が悪いのに、勉強と仕事に、しがみつき、身の丈が合わずに苦しんだ半生は、欲張りのはた迷惑で、自業自得だけど苦しかったです。でも結局、親心で、息子にも勉強させたくなりそうです。知育教室も考えてみます。ありがとうございます。

夢子 様>
IQ90という数字がどれくらいのものなのか、わからずにいます。ちょっと鈍臭い印象の人で済むでしょうか。それなら私と同じだけれど、一緒に仕事する人にはじゅうぶん迷惑だし、本人もかなり苦しかったです。特技を育てて、鈍臭さをカバーしてやりたいです。
外遊び、たんぱく質、頑張ります。なんだかほっこりしました。ありがとうございます。

続きます

ユーザーID:9578187309
皆さまありがとうございます。携帯からの書き込み
トピ主です(トピ主)
2018年9月15日 23:30

人それぞれ 様

30人いて8-10人いるくらいですか。
驚きました。私自身は自分の頭の悪さ(成績ではなく頭の回転)を100人いて1人見かけるかどうかだと思っていました。息子は息子で別すね。
8-10人も同じクラスに仲間がいたら、安心できそうです。私よりは孤独なことにならないでしょう。
現実逃避、かもしれません。
検査がわかる前、主人が、「どんな大人になるんだろうな」と、息子の後ろ姿に嬉しそうに呟いたのが思い出されます。
現実、どんな大人になるにせよ、せっかく3歳児にできる親バカの妄想を、私が検査の話をもってきて潰してしまったようで胸が痛みます。
療育には通わせます。
あきれられるでしょうが、またご機会ございましたら、アドバイス頂けたら幸いです。とても救われるご意見でした。ありがとうございます。

柴犬 様

教育関係のお仕事をされているのですね。
教育機関の子育てひろばには大変お世話になりました。皆さま暖かく、知見を持って接してくださいました。
障害は、ついては離れませんね。
何があっても、一生、息子と付き合って、幸せにします。自分自身、生きづらさを解消しないまま人生を折り返してしまったので、自分自身の成長に期待!笑してみます。
皆さまのご意見をお聞きしていて、
障害があれば、サポートをして頂ける機関は変わってきますが、障害の有無に関わらず、丁寧に楽しんで子供を育ててやれば良いのかなと思い始めました。
考えてみれば、よほど優秀な人以外、足りないところを指摘されることはあっても、他人に褒めてもらう事なんてあまりないものかもしれません。
これから、息子の自慢が沢山聞けるような関係が作れるように頑張ります。ありがとうございます。

ユーザーID:9578187309
早い方がいいそうです
お疲れ様
2018年9月16日 16:22

職場に療育受けている子を持つ親がいます。

その人曰く、
療育は早い方がいいですよ。
社会とのかかわり方を
細やかに見てもらえる
そうです。

親が無理に普通級に入れて
劣等感やいじめで小学校高学年や
中学で療育にくる子がいるけど
かなり心に傷を受けている子が多く
可哀そうだとのことです。

状況によっては支援級の割合が減り
卒業後には普通級の中学に入れるまで
になるお子さんもいるようです。

お子さんのいいところを見つめることと同時に
最悪の事態も考えて先回りして進路を考えて
あげてくださいね。

支援級=デメリットとはならないようです。

ユーザーID:0723609712
早期療育携帯からの書き込み
ローヴィ
2018年9月16日 20:54

できるのならそれが一番だと思いますよ。
うちはIQが65くらいしか無い知的障害ありの長男とIQ95くらいの次男があり2人とも自閉症です。
長男が療育に通っていたからでしょうか、次男まで通うことになりました。
長男については将来的にどのような支援が得られるのかわからないですが、障害児枠で保育園に通いながら療育にも通い楽しい幼児期を過ごしました。
現在、支援級ですがのびのび楽しく過ごしてます。
ちなみに、運動もできません。
次男は療育は今は月に一回、保育園も一応障害児枠で入りましたが、そこまで遅れがないのと自閉度も軽いみたいで、困り事がゼロではないですが、普通に過ごせています。
社会に出るときにはどうなるかはまだわかりませんが、まずはとりあえず小学校は普通級の予定です。

また、発達専門医にはかかっておいたほうが安心です。
お医者さんも色々いるので、合いそうな先生を探すのも手です。

療育は弱いところをフォローしてくれるところで、そこばかりフォーカスするわけではありません。
集団生活で過ごしやすくなるお手伝いをしてくれる場所と思えばいいですよ。
うちは、はっきりと保育園では見切れない部分も多いので、療育に通ってもらわないとと長男は言われました笑
きっと今はつらいと思いますが、吹っ切れる日が来ますよ。
私も最初は辛かったけど、そのおかげで色々成長できたと思います。

ユーザーID:1993404807
 
現在位置は
です