現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

義両親の嫁(私)に対する差別的取扱い

レモン
2018年9月13日 10:40

義両親は地方の人です。
義両親の家に帰省すると、いつも差別的取扱いをされます。
例えば、魚や肉がメインの時は、まず義父及び主人(義母から見れば自分の息子)に一番大きなものをよそい、次が義母、最後が嫁の私です(子どもは食べる量が少ないのであまり問題になりませんが、全員分には足りないものがあれば、もちろん私より上の順位で配膳されます)。
義母がケーキを焼いた時も、義父や主人には大きなものを切り分け、私には小さく切ったものをくれます。
ウナギを頂いた時は、「これあなたのよ」と私の分を渡された後、配膳に時間がかかっているので見てみると、義母の分と主人の分を一生懸命見比べて、やや大きく見える方を主人のにしていました。なお、私のは明らかに小さく、一番初めに配膳されていた義父のウナギは特大でした。
私も配膳を手伝いますが、このように差をつけたいものは、義母が自分で配膳し、味噌汁やサラダなどを私に配膳させます(でも、味噌汁等を義母が配膳する時は、やはり義父や主人の分を多くよそっています)。

ご馳走になっている分際なので何も言いませんが、このような取扱いにはイライラします。
義母は、自分の実の母に男兄弟と差別的取扱いをされ、とても嫌だったと話していましたが、今度は自分が率先して同じことを嫁の私にしてくるわけです。
でも、こういうことは普通のことなのでしょうか。
イライラする私の方がおかしいのでしょうか。
なお、義両親宅に帰省するのは、義両親が来て欲しがり、主人や子どもも行きたがるからです。

ユーザーID:8459053870  


お気に入り登録数:150
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:63本

タイトル 投稿者 更新時間
普通かなぁ。
三食団子
2018年9月13日 12:41

あなたは、ご主人に大きいのを、子供に大きいのをと思いませんか?

私は義母がそうやっていても気にならないと思います。
主人も義父も義母や私よりも食べる量が多いからです。

義母さんの言う、「兄弟間での差別的な扱い」と
あなたが気にしている「義父・息子・嫁間の差別的な扱い」は違うジャンルだと思います。

ユーザーID:0462044025
夫は気づいていないの?
reiko
2018年9月13日 12:47

これだけあからさまに差別していること、夫は気づいていないの?
トピ主さんの立場からは言いにくいよね。
夫が気づいてくれるのが一番良いんですけど
男性と女性の量に差をつけるだけなら分かるんです。
男性の方がたくさん食べますから
でも、貴女より義母の方が多いなら、これ差別ですよね。
こんな事する方たちと食事を共にしたいと思いませんよね。
美味しいものもまずくなりますから。
男性優位の考えが古くからある地方もあります。
法事では、男性がお膳で女性はお弁当と差を付けたりします。
そんな地方もあるので、量だけなら、まだましかもしれないです。
年に2回だけの帰省なら、黙ってやり過ごす方が得かもしれないですね。
夫には、こっそり愚痴を言って良いと思います。

ユーザーID:1821064331
その地方の常識
neko
2018年9月13日 13:02

その地方の人はそうではないかしら。

私も友人宅にお邪魔した時に切り分けたものの一番良いものを
自分の夫に置いていました。それもちゃんと明言して!(笑)

「私達は端っこでいいよね?良いのは旦那に置いておくわ」

私はお客様に一番いい所を渡すのが普通だったので驚きました。
彼女は普段は礼儀知らずではありません。
それが彼女の常識だったのだと思います。

夫>息子>自分>嫁

この順番はお姑さんにとっていじわるとかでもない
常識なんだと思いますよ。

嫁がモヤモヤするなんて彼女の考えには無いんです。
あたりまえだから。

ユーザーID:1377684894
割と普通のことでは?
しま
2018年9月13日 13:25

40になったばかりで、まだ嫁の立場ですが。

夫や成人した息子に大きめなもの、多めにというのは、
私の中では割と普通のことです。
なので、差別だ!!とは思いません。

私が仮に姑の立場だったとしても、食事なら、
まずは、男性陣に大きめ、多めのものを与えると思います。
ただし、うちの場合、
夫が「わしはいいから、子供(息子)に食べさせてやれ」というタイプなので、
ひとまず息子>夫という形になると思います。

そして、次に子供(わたしから見たら孫)。
子供の年齢によって量は変わってくるでしょうが、
部位やよそい方によって質の変わってくる料理なら、
自分や嫁よりもまず子供に良い・おいしいところを与えます。

で、最後が嫁と自分。
嫁は血のつながらない他人なので、私の場合、
嫁に気を遣って、自分よりは、嫁の方に良いものをやろうとするでしょう。
そうしてやろう、という気持ちは当たり前に持っています。
ただし、それは相手が必要最低限の気遣いができる普通の嫁だった場合に限ります。

姑(私)が気を遣って、嫁に少しでもいいところを与えたのに、
それが当たり前!みたいに思うような嫁だったら、考えを変えると思います。

「お義母さん、私がそっち貰いますよ」みたいに一言、気遣いがあれば、
「いいのよ、あなたがそっちで」と、絶対に嫁に良いほうを与えます。
それができない嫁なら、次からは気遣いも遠慮もやめると思います。

これは別に、姑が上で嫁が下だと思うからではなく、
お互い血がつながらない他人なのだから、
「人として」の気遣いができるか否か、という問題だと私は考えます。

夫や義父よりも少ないことに不満を持つような、
遠慮のかけらもないずうずうしい嫁だから、
日常的に「人として」の配慮に欠けているのかもしれませんね。
だとしたら、意図的にそういう扱いを受けているのかも。

ユーザーID:8550007037
普通です
通りすがり
2018年9月13日 13:41

ある年代の『姑』は『息子の妻』を自分の召し使いの用に扱います。

自分が自分の姑に、そのように扱われたからだと思われます。

そして、その様な母親を見ても何も気付かず気にしない息子も、普通に大勢います。

本気で情けなく、何でこんな男を選んでしまったのかと後悔する妻も、普通に大勢います。

ファイトです。

ユーザーID:2980239033
普通ではないが、イライラしても損
とおりがかり
2018年9月13日 14:17

ずっとその調子だと、なんだか嫌ですよね

>主人や子どもも行きたがるからです
優遇されてるからね
トピ主さんと同じ扱いされてたら、行きたがらないかも

私だったら、事実を淡々と夫に話し、帰省から戻ったら、
十分な見返りを夫に求めます(笑)
義母に変わってもらおうとは思いません

義家に行った時は、家に帰ってからの楽しみを糧に、
修行中とでも思っておきます

帰省から戻る度に色々要求したら、夫は行きたがらなくなるかも(苦笑)

ユーザーID:9452942797
いずれは
kduvy
2018年9月13日 15:03

義母もそうでした。
夫にはあるおかずが
私にはなかったです。

夫は気づくと、私の手が届くところに
置いてくれました。

義母が席を離れた時に
夫が勧めてくれたので
私もつまみました。

空になった器を見て
席に戻った義母は
夫に、もう食べたのか・・

と言いました。
まるで私が食べたといわんばかりです。

長い年月が過ぎました。

義母と会う頻度も少なくなりました。

私が行きたくないからです。

義母も年をとり、昔のことは
覚えていないようです。

私は記憶の中から消すことが
できませんが、
いつまでも引きづっていても
自己嫌悪に陥りますので
忘れたふりをしています。

ただ、義母が病気で入院したと
聞いても、お見舞いに行く気力が
ありません。

自分を大切にしてくれていたのなら
奮起して行きますが、
無理をして行きたくはありません。

トピ主さんも、将来
きっと似たような感情が
出てくるでしょう。

人には優しく接することで
いずれ我が身に返ってくるものだと
思います。

ユーザーID:3689462167
それは仕方ない
主婦
2018年9月13日 15:35

男性はたくさん食べるから(男性>女性)

子供は育ち盛りだから(子供>大人)

年功序列だから(年上(義母)>年下(嫁))

息子や孫は可愛いから(息子と孫>嫁)

立場があるから(義父>その他)

このように、どの角度から見ても義実家で嫁が優先される理由って何ひとつ無いんですよね。

唯一あるとすれば妊娠中かな。
栄養をつけないといけないから(嫁>その他)

義母が嫁に良い物を譲って自分が我慢する理由も無いし。
義実家ではそういうものだと割り切るしかないです。
だからこそ行きたくない気分の時は行かないという決定権は嫁にあります。
行使するかどうかは嫁次第ですが。

むしろ義母を差し置いて良い物食べてると落ち着かなくないですか?

ユーザーID:4437003118
義実家の文化
にしきりょう
2018年9月13日 15:43

私はアラカンなので、気にならないです
まあ、こうするものだという家のルールを嫁に教えているつもりなのかな
いわく、一番偉いのは、義父、次は跡取り、女は年の順かな?
姑が、嫁より下位の文化って日本にはあまりありませんよ
席順とか、ふつうでも上座は義両親だし
食べ物の盛りとか、そんな小さいことで差別とかいうの?
嫁でもお客だから良いものだせって?
むしろ、姑が嫁を客扱いして気を使うほうが気持ちが悪いなあ
含みがありそうで!
あなたがイライラするならいかなければ良いだけです

ユーザーID:3381896532
昔は男性優先だった?
匿名
2018年9月13日 16:17

昔の日本映画を見ると一家の主人だけオカズが一品多かったり一家の主人と長男だけが別食卓だったりと・・・
その名残という可能性もありますよね。

ユーザーID:5918374656
私の場合
昔嫁
2018年9月13日 16:20

イライラしても損です。もう、40年前、私も同じようなことがありました。その様なひとは、そのレベルの人間だと、心に刻み、無視しましょう。私は、自分の食べるものを、自分で買い、みんなの前で、食べました。わしの食べているものを、他の人が欲しいといえば、均等にわけました。コソコソせず、堂々と、オープンにしましょう。決して、感情的にならず、淡々と、明るく。姑さんのようなひとは、狭い場所でしか、威張れない、哀れなひとです。  私の場合は、だんだんなくなりました。 ただし、家に帰ったら、旦那さんに、釘を刺しましょう。差別は、いけないと、示さないと、子供に悪影響です。私の夫は、全く気がついていませんでした。でも、ある程度の年齢になると、子供は、気が付いていて、お母さんも食べてって、言ってくれるようになります。強くなりましょう。

ユーザーID:1166261821
気にしない方がいい
バターロール
2018年9月13日 16:56

食べ物の恨みはこわいと言うけれど、義父母宅限定ですから自宅では自分の分はしっかり確保。
お腹が空くようなら、事前に食べて行くとかパンやクッキーなど用意しておけば?

ユーザーID:6926101527
嫌ですね
ema
2018年9月13日 17:26

普通は反対ですよね。
男性陣に大きいのがいくのはわかりますが、次はやっぱり嫁さんに大きいのを分けて義母が一番小さいのって気はしますけど。
年よりは胃も小さくなるし、そんなに食い意地はってるのかな?
普通は毎回来てくれる嫁さんに一番気を遣うものではないのかな?

地域にもよるのですね。
私なら間違いなく 男>嫁さん>姑 の順番かな。
あくまでも食べ物の大きさですよ。

うちの義母はどんどん私に大きいのを食べさせてくれてます。
主さん、その義母さん気が利きませんね。
あんまり差別がきついようなら、ご主人に本音を言ってもう行かなくてもいいのでは?
あからさますぎて辛いと。

ユーザーID:6809582664
うちのお義母さんはそういうことしません。携帯からの書き込み
ポン
2018年9月13日 18:39

どちらかというと私の食べられる量を推し量って配膳してくれます。

うちのお義母さんはそういうことをされていないです。
きっと主さんのお義母さんは、自分のされて嫌だったことを立場の弱い主さんにもしていいと刷り込まれているんだと思います。

ユーザーID:1633372007
うーん
通りすがり
2018年9月13日 21:15

気持ちはわかりますが、時代的なものもあると思うんですよ。
80代の母(長男教で小姑付きの次男嫁で婚家にはかなり虐げられた)に育てられた私としては特に違和感ないんですよね・・・。

男性優位だったし婚家のほうが上だし年功序列だし、
ただし、子は別で息子>娘>嫁って順番になります。
どうやったって嫁はいちばん下なんです。
義実家でたくさん食べて「嫁のくせに」って言われるよりはいいかもしれませんが。

今はそういう時代ではないとはいえ。
そういうのが当たり前と思ってる人もいると思ったほうが楽じゃないですか。

ユーザーID:6273684102
ご馳走が出るから良いよ
おはぎ
2018年9月13日 22:26

小学生の甥っ子より少ないカレーを渡されました(涙)

お腹が減るのでお菓子持参です。

ユーザーID:0268475232
私なら落ち着かない
みいこ
2018年9月13日 23:20

基本、「皆同じ大きさ」がベストだと思うが大きさに差があるなら地方なら義父を立ててまず義父、夫となると思う。男だから体格的に必要量も多いという意味合いもあるし。

そして次は年功序列で義母を立てるのが私の感覚では普通。義母が仮に譲ってくれても年長の義母を差し置いて自分が大きいのを取るのは気が引ける。だいたい、肉や魚の大きい小さいぐらい知れてる。そんなところで一回ぐらい何十グラムか自分が少なくてもそれほどこだわらなくても。

そんなにムカついたなら家に帰ってから「貴方は実家で大きいのを食べたんだしね」と嫌味のひとつも言いながら夫の倍の量の肉でも食べて鬱憤を晴らせばよいことのような。

ちなみに私がまだ独身で実家にいた頃、兄夫婦帰省の際、通常兄嫁は上げ膳据え膳で何も手伝わなかったが、ある時目玉焼き一品を担当。

目玉焼きって簡単なようで案外難しい、出来上がったものはほとんどが黄身が潰れたり白身が焦げていたり。

その中で兄嫁は一番きれいに出来たのを父に、次に良いのを自分に、次に夫(私の兄)、それから母。私に配膳してくれたものは潰れた黄身に、ほとんど白身が無く黒い粉(白身が焦げたのをフライ返しでこそげた煤状のもの)を振りかけた一品。

食べる直前に兄嫁は自分のと兄のとを見比べ「あ、こっち(兄)の方がキレイだったかな、私のと替えようかな」

彼女の中ではこういう序列なのかと。義父は一応一番、それから自分、年長の義母も自分の下に置くのか。母の指示でしたというより彼女自身の判断の様子。

何より驚いたのは作った自分でも食べたくないようなボロボロの失敗作を義母や義妹に配膳したこと。調理実習でも失敗したら普通は自分が責任とって悪いのを取るのに自分がマシなのを取る?夫の実家だから自分の立場が上だと思ってこうするのか、他の人に対しても普段からこうなのか。

トピ主さんなら義父より自分が上?

ユーザーID:4205395446
しきたりじゃないのかな?
いちこ
2018年9月14日 0:23

嫁に意地悪でやってるわけではなく、
染みついたしきたりのようなものだと思いますが。
男性上位、女性は年功序列では?

元をたどれば、男性優位から始まった習慣でしょうけど、義母に悪意はないくて、そういうものだと思ってるのかもしれない。

或いは、義父がそういう考えの人で、それに従ってるとか?

ご主人が何も感じないなら、昔からそうなのでしょう。

ユーザーID:7174502562
仕方ないです
さおり
2018年9月14日 1:59

私の義両親たちも、まだまだ家長制度、
長男が同居して面倒みるべき、介護は嫁の仕事、
という人たちです。

おかずの差別、ありましたとも。
でも私の場合は主人が気づいてくれてわけてくれました。
「それで足りるの?」と。

それからは、あまりにあからさまな差は、食事関係では
つけなくなりました。

食事の支度や後片付けなど、私に手伝わせますし、
それは私もかまいませんが、
主人が一緒に皿洗いしたり、手伝うのはイヤなようです。

ユーザーID:8521589061
アラフォー
2018年9月14日 7:36

新婚の頃は遠方の夫実家にしょっちゅう行っていました
夫や舅と離れ大姑と隣のテーブルにいる私に何もなかったので、開き直ってビールガンガン飲んでたけど、妊娠中は飲むわけにもいかずおなかすいてしかたないので、近所のスーパーでパンを買って大晦日の夜に1人で食べたりもしました
当時夫は20代後半、姑は50代前半。
その頃の夫は全く気付きませんでした。
まだ若いのにそんな事をする姑にも驚いたけど、大姑と同居してた姑は嫁は目下(ぱしり?)だと昔の中学生のような考え方で、そんな実家にいた私の夫もそれが当然と思っていたようです。結婚するまでそんな人だとは思いもよらなかった
散々夫婦喧嘩して、夫にあなたの娘も結婚したら嫁になり、こんな目にあっていいんやねと言ったら何か悟ったようで、今は私だけ夫実家にいかない事になりました。

舅は文句の電話をしてくるので、次回は言い返してやろうと思ってます
強くでないと酷くなる一方だと私は思っています

ユーザーID:6898703311
 
現在位置は
です