現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

面会交流を続けたい元夫、やめたい私

憂鬱子
2018年9月13日 14:57

36歳女、元夫と離婚して1年半、その後再婚して5ヵ月です。
離婚理由は元夫のモラハラ、暴力でした。

長女の妊娠判明後から元夫のモラハラや暴力がエスカレートし、
身の危険を感じ、生後11か月の娘を連れて実家に戻り、その後いろいろとありましたが
別居後半年で離婚が成立しました。
その時に、毎月1度、元夫と長女の面会交流(娘の年齢上、私も同伴です)を実施するということを離婚条件として認めました。
(もちろん希望したのは元夫側です)

そして、離婚した約半年後に今の夫と出会い、お付き合いを経て結婚しました。
夫と出会った時に娘はまだ1歳で、今の夫のことは自然に父親だと認識し、仲良く平和に暮らしています。

再婚についてはお付き合いが始まった頃から、元夫にはその可能性を伝え
「その時には面会交流をやめる」ということに一度は同意していました。
(離婚条件の話し合いの時点で、このケースの場合は面会交流中断ということになっていました)
そして、入籍直前の面会を最後に、約半年間、面会交流はしていません。
しかしながら、元夫からこの度
「月に一度が無理ならば、頻度を落とし、年に3〜4回でもいい」
「父親とは名乗らない。時々会いにくる●●おじさんとして」
等の新条件を提示され、これからも定期的な面会交流継続をしつこく求められています。

離婚時の子供の年齢によっては、面会を続けた方が良いケースも多々あろうかと思いますが
娘の場合は当時生後11か月で、元夫との記憶はありません。
その場合でも、元夫の希望を尊重すべきなのでしょうか。
今の家庭に微妙な空気を流したり、何より私自身が、元夫と会うとなるだけでも動悸がして具合が悪くなるような状態なのに、それでも続けるべきことなのか、世間一般的な意見が分からず投稿させていただきました。
ご意見よろしくお願い致します。

ユーザーID:9405036495  


お気に入り登録数:88
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:57本

タイトル 投稿者 更新時間
逢うのは当然です
経験者は語る
2018年9月13日 16:40

お子様が小さくて父親の記憶がないとしても

「父親」です

トピ主にそれを取り上げる権利はありません。

元夫の希望を尊重ではなく

子供の権利を尊重です。

今後逢わせないとしても
いつか子供は存在を知ってしまいますし
逢わせなかった事を恨まれるかもしれませんよ

頻度を落としてでも交流は続けましょう。
母親としての責任ですよ。

長い目でみたら本当に子供にとって良い事です。

トピ主の感情や具合など一切関係ありません。

ユーザーID:3620161990
養育費免除と引き替えかなあ
のほほ
2018年9月13日 17:01

当方、ど素人ですので鵜呑みにして欲しくはないですが、
・現在養育費を貰っていれば、今後は免除
・現在貰っていないのであれば、それを理由に
面会を断ることは出来るのではないでしょうか。
養育費を貰いながら会わせないというのは無理だと思います。

ユーザーID:8896544201
実の父親は替えられない携帯からの書き込み
働くおばちゃん
2018年9月13日 17:11

あなたは今の旦那さんを父親として娘さんに刷り込んでしまえばいいと思ってるんでしょうけど、いくつの時に別れようが、面会交流に子どもがどういう印象を持とうが、記憶があろうがなかろうが、

あなたの娘さんに実の父親と会わないでいい理由がないように思うのは私だけ?

変えようのない事実を塗り替えて、具合が良くなりたい貴女だけの実に身勝手にしか聞こえませんね。

ユーザーID:5386442749
お子さんに将来嘘をつかない覚悟があるかどうか
かっこう
2018年9月13日 17:42

お子さんが大きくなって実は生物学上の父親が別にいるとわかったとき
「私があなたと父親を会わせない判断をした」と正直に伝える覚悟はありますか?

お子さんから責められるかもしれない、縁を切られるかもしれない。
あるいは「あ、そ」で終わるかもしれない。

それでも元夫のせいにせずにできるのなら、そのような判断もあるのかもしれません。

私個人としては、危険性がないのなら子どもの権利を奪ってはダメだと思いますが…。

ユーザーID:0498308652
徹底的に潰しますよ
2018年9月13日 17:42

皆さんおっしゃるように面会交流は子供の権利であってあなたの権利ではないのです。
あなたの権利でないものをあなたが勝手に差し止めようとするならば、わたしなら徹
底的に抵抗して法的手続きで認めさせるようにします。

そういったことをされることも覚悟したほうがいいですよ。

ユーザーID:0303164113
ひどい
タコ子
2018年9月13日 18:27

単に自分が元夫と関わりたくないだけですが、子供を作っておいて離婚したのなら
そうはいかないのです。
父親の記憶がないからいいなんてことはなく、
現代では一生継父が本当の父親だと信じたまま亡くなることはないでしょう。
いつかは自分には本当の父親がいることを知ります。
変に隠しまくった後にバレたほうが子供は深く悩みますよ。
変に気を使って継父や実母には態度に出さず1人泣いてる状態になるかもしれませんし、
逆にグレて口を利かなくなったりどっか行ってしまうかもしれません。
どっちにしても悲惨なのは子供です。
遺伝子提供者の体質や気質を受け継ぐので、実の親や祖父母などを知っておくのはプラスであると思います。
元夫の気持ちの尊重ではなくて子供が育っていく一環です。
親権を持っているのに自分のワガママを通すのはどうかと思います。

ユーザーID:0775685279
法的に解決を
ひよこ
2018年9月13日 19:26

再婚相手の子供として養子縁組してることとか、
養育費とか、

そういうことで法的に解決するのがいいと思います。
弁護士に相談したらいかがですか?

ユーザーID:2222920349
面会交流は子供の権利に違和感
常識親爺
2018年9月13日 19:53

面会交流は子供の権利というレスに違和感を覚えます。

1歳の子供が、自分は本当の父親と面会する権利を有していると理解しているはずもなく、その権利については親権を持つ母親の裁量に委ねられているものと思います。

親権を持つ母親は、子供の健やかな生育のために必要な判断を下せばよいと思います。

母親自身が「元夫と会うとなるだけでも動悸がして具合が悪くなるような状態」では、子供の健やかな育成にはマイナスでしかないと思います。

事前に面会交流中断の合意もあることですし、貴方自身が平常心でいられるようになるまで先延ばししても良いのではと思います。

ユーザーID:6625220288
私は父親に会わせてもらえなかった携帯からの書き込み
ミルク
2018年9月13日 19:54

元夫さんが希望していて、お子さんもまだ会う会わないの判断は出来ない年齢な訳ですから、会わせない!って事は出来ないんじゃない?

面会の席で暴力を振るうとかはないんでしょ?

私も母親が父親に会わせたくないとの事で、両親が離婚後、一度も会わせてもらえないまま、父は亡くなり、結局離婚してから父親には一度も会えずじまいでした。

母が父を嫌悪して関わりたくないのは分かりますが、子供の私も嫌悪しなきゃいけないのかと、幼心に疑問でした。

少なくとも父は私には優しかったので。

トピ主も母親権限で面会を奪うと、後々遺恨を残すかも知れません。

生物学上の父親と育ての父親が居たっていいじゃないですか?

お子さんはトピ主だけのものではないですよ。

ユーザーID:8408201231
トピ主です1携帯からの書き込み
憂鬱子
2018年9月13日 21:47

レス頂きありがとうございます。
厳しいご意見もあろうと覚悟していましたが、ほとんどが「面会交流は続けるべき」とのご意見ですね。


字数制限もあったのでいくつかここで補足します。
養育費についてレスいただいた方がおられましたが、
養育費は離婚時、不要と伝えましたが向こうが払いたいというので、金額は任せ、約1年の間月2万円振り込まれていました。
私の再婚を機に、養育費はなくして構わないとこちらから申し出、なくなりました。
(もともと生活には困っていません)
暴力が大きな離婚原因ではありますが、慰謝料は求めませんでした。
逆に、財産分与として私から200万円支払いました。

養育費の支払い有無が、面会交流には関係ないことは分かっています。
再婚を機に養育費を断ったのは、面会交流を辞めたいのとは別の理由で、こういう時減額するのが一般的であるということで、もともとの金額が2万円なので、減額というか無しにしていいだろうと思った次第です。

娘に将来事実を話す時、私の意思で父親と会わせないようにしてきたことを隠すつもりはありません。
が、離婚理由や、父親がどんな人だったのかをどこまで話すかについてはずっと悩むところです。
本当のことを知りたいだろうけど、妻を毎日殴る蹴るの暴力を振るうような人の血が半分入っているなどと考えたらショックだろうなという思い、
離婚相応の理由があったのだ、自分もだけどあなたの幸せのためにも離婚したのだということを理解してほしい思い。
(当時、元夫は娘に虐待ではと思うようなこともしていたので)

事実を伝えるのはずっと先、娘が成人した頃をと考えていましたが、もっと幼い頃から事実を伝えたうえで、今のお父さんは養父であり時々会っている人が父親なのだと認識させて育てた方が良いのでしょうか。
私と現夫は、しかるべき時期が来るまでは普通の親子として暮らしたいです。

ユーザーID:4624218661
面会拒否出来るのでは?
MS8
2018年9月13日 23:38

確かに子供の権利ですが、モラハラと暴力で離婚してる場合は一般のそれとは違うのでは?
実際、お子さんは生後11ヶ月だった訳で、特に養育された訳でもなく記憶もなく・・。
何よりも、暴力から逃れて離婚してる場合はいつ何時元夫が激昂して危害を加えられるか分かりませんしね。
例えば、新しい住所を元夫に教えないで欲しい!と役所に申請も出来ますよね?
そういう人は当然、子供と実父の面会なんか拒否してるかと。

写真を定期的に送るとか、その程度で良いと思いますけどね。

会い続けるという事はまだちゃんと理解できない年齢で実父と養父を知る訳で、混乱しませんかね?

ユーザーID:3705312129
こどもが幸せになる権利
わからない
2018年9月14日 0:29

とぴ主様は元夫の暴力か原因で離婚されているのですよね。


「面会交流が子どもの権利」であるならば
それを阻止するかどうかは
「会いたい親の権利」や「会わせたくない親の権利」ではなく
「子供の幸せと安全」が法的に優先されないのでしょうか?


「面会中断」とされているとのこと。
それは法律的に守られていることですか?


元夫の暴力パワハラがどの程度のものであったのでしょうか。

それから逃れたということ。
離婚しても、会うだけで動機がして気分が悪くなるほど、
妊娠中の妻に暴力をふるう人間が果たして
こどもに危害を加える心配はないのか。

そのことは問題ではないのでしょうか?


元夫の人間性において「問題がある」と立証することができれば
法律的に親子の縁を切ることはできないのでしょうか?


最近の痛ましいニュースを見ていると
「親にならない方が良い人間」も残念ながら存在すると思えてなりません。


「産んだ親の権利や事情」より、
「子供の将来を考えて一番良い環境で育つこと」を優先できる
そういう法律、そういう国であることを望みます。

ユーザーID:7813710148
お子さんの権利
めにめに
2018年9月14日 0:39

お子さんが実父に会うのを遮る権利、あなたにあるとでも?
再婚相手は、永遠に実の父にはなれませんよ。
「実の父のようなひと」にはなれたとしても、実の父にはなれません。

ユーザーID:8429052047
娘さんが成長したときにきちんと説明できますか?
セイウチ
2018年9月14日 7:00

対元夫さんについては、面会を合法的に断ることは難しくとも、
違法にならない程度に断る方法はあるでしょう。

それよりも問題なのは、娘さんに対してです。

娘さんが将来大きくなれば、戸籍を見る機会が当然ありますよね。
いくら再婚して新しい父親に懐いたとしても、
元夫さんが実の父親だという事実は消えません。

そして、実の父親がどんな人かについて知りたいと思う可能性は当然あります。
娘さんが成人すれば、誰の許可も得ずに会いに行くことだってできます。

その時、トピ主さんが言っているのと話が違ったら(しかも証拠付きで出されたら)
トピ主さんと娘さんの関係がその後どうなるかはいわなくともわかるでしょう。

過去、トピ主さんに対してモラハラや暴力があったことは事実としても、
それを娘さんは覚えていないし、元夫さんが今更娘さんに同じ事をするとは思えないので、
トピ主さんとは元夫さんに対する評価は異なるはずです。

また、場合によっては「どうしてそんな人と結婚したの?」というように、
トピ主さんが非難の対象になることも考えられますよ。

なので、トピ主さんの価値基準ではなく、あくまで娘さんの立場で考える事、
将来娘さんが事情を知ったときでも胸をはっていられるような行動をとることが重要です。

ユーザーID:1075829647
貴女の権利では有りませんよ。
タラモサラタ
2018年9月14日 9:20

子供への面会は父親である別れたご主人の権利です。
それに貴女が再婚したからと言っても、子供の父親には子供に会う権利があります。

再婚相手を本当のお父さんと思わせる事も、将来子供にとっては良く無い事です。
再婚相手が本当の父親では無い事を子供に教えて置く事が、
成長した時のショックは免れます。
事実を隠して子育てするのは子供にも良く無い事ですよ。

貴女がどんなに嫌でも、実父から子供に会う権利を奪う権利は貴女に無い筈です。

ユーザーID:7569954850
一番大事なのは・・・。
カマボコ
2018年9月14日 10:02

わたしも基本的に“のほほ”さんに同意しますが・・・。

娘さんに会う権利があるのも解ります。
だけどそれはあくまで【権利】であって【義務】ではありません。
つまり、【権利】を行使する(会う)ことは出来るが、必ず行使しないといけない(会わないといけない)ものではないと云うことです。

では【権利】を行使する(会う)かどうかを誰が判断するか・・・。
判りきった話です。   娘さん本人です。
では幼い娘さんにその判断が出来るのか?
現在3歳くらいと推察出来ますが、ひょっとしたら状況すら解らないかもしれません。


娘さん本人が判断出来ないうちは、元夫も一度は同意した面会中止でいいと思います。
それでもトピ主さんは娘さんに『実の父親がいる』事実を伝える義務はあるでしょう。
それは、色々な面で早ければ早いほどいいと思います。


一番大事なのは娘さんの気持ちですよね。

ユーザーID:6058922679
面会を止めることに同意があったのなら
今の生活を守る
2018年9月14日 11:07

同意は文書化されている。
公正証書されてるなら

接近禁止を
警察に出してもらえばよいのでは

口約束なら
管轄の家庭裁判所で
調停をかけたらどうですか
恐怖の元夫とは一生会いたくない

今の再婚をした生活に影響を
受けたくない

何回かの調停でも
話がつかなければ

普通裁判にまわって
あなたの意見を文書で提出

今の社会全般の判断を
判決で聞く

個人で法律関係は
出来ます。
たいしてお金もかかりません

が。
時間はとられます。

あなたの心が一番。
後々後悔しないためにも

ユーザーID:3427539975
別の人に連れて行ってもらえば?
lemon
2018年9月14日 12:11

>面会交流は子供の権利というレスに違和感を覚えます。

子供の権利です。母親と子供は別の人間で別の人格です。

>1歳の子供が、自分は本当の父親と面会する権利を有していると理解しているはずもなく

だからこそ、子供が嫌がらないなら、DNA上の本当の父親に合わせるべきです。

>その権利については親権を持つ母親の裁量に委ねられているものと思います。

子供の心は独立した存在です。母親に無理やり捻じ曲げられるものではありません。

>親権を持つ母親は、子供の健やかな生育のために必要な判断を下せばよいと思います。

実の父親に愛情を伝えられることこそが、健やかな成育です。
離婚はあくまでも、夫婦間の問題であり、子供にそれ以上迷惑をかけてはいけない。

>母親自身が「元夫と会うとなるだけでも動悸がして具合が悪くなるような状態」

だから、別の人に連れて行ってもらえばいい。面会場所をホテルの個室にして、フロントの人に部屋まで連れて行ってもらって
決まった時間に、ホテルのフロントにお迎えに行けばいい。

それが難しいなら、お子様の受け渡しだけして、母親は別のところにいたらいい。

1歳くらいでしょ?もう十分保育園とか、母親と離れても大丈夫な年齢。

>子供の健やかな成長

11カ月で離婚したから、わかんないよね。このまま、嘘ついて、黙ってだまし続けよう。
その方が楽だもんね。

と、母親がズルい考えで、実の父親と会わせてくれなかったことこそ。子供を傷つけますよ。
子供に、出生の事実で嘘をついてはいけません。

暴力モラハラと書いていますが、これだけでは元夫が悪いとも限りませんし。

ユーザーID:3149282862
ダブルスタンダード
はあ
2018年9月14日 12:56

【妻を毎日殴る蹴るの暴力を振るうような人の血が半分入っているなどと考えたらショックだろうな】

「この子の血は半分〜」とかいうのに「私の意志で会わせない」とかいう

自然と今の夫に父親となってもらうなら、血がどうのこうのなんて関係ないのでは?
血の半分が〜と言うならばアナタの意志ではなく、子どもが拒否するまでは会わせればいいのに

養育費も受け取らないというのはアナタじゃないんだよ
養育費を受け取るのは子どもの権利なの
今アナタが死んだらどうするの?
子どもが大きくなってから実父に養育費を求める事も出来るので、子どもが受け取れるものを親権者が管理するだけの話

面会も養育費も養育も(アナタが死んだ場合)自分の考え通しすぎじゃない?
殴る蹴るの暴力と、子どもの権利を勝手に奪うのと、どっちもどっちでは

ユーザーID:6518931072
トピ主です2
憂鬱子(トピ主)
2018年9月14日 14:05

皆さまレスありがとうございます。

少し今の状況を補足しますと、今の夫と娘は、もちろん養子縁組しています。
そして元夫から要望があった時には、娘の写真や動画を送って成長を知らせています。
別居開始後、私は実家にいて実家の住所は知られていましたが(無断で押しかけ会うのを実母が断ったら玄関で待ち伏せされていたこともありました)、再婚後は、新住所を知らせていません。

頭では分かっている、「子の権利」という言葉
なかなか心と頭が追い付かない状況です。
子供が「子の権利」と認識する前に敢えて行動を起こしたのだという自覚があるからこそです。
どなたかのレスで、今の夫を父親として娘に刷り込んでしまえばいいと思っている、
変えようのない事実を塗り替えて具合が良くなりたいだけ、というお言葉がありましたが
自分が思っている「面会拒否正当化の理由」は、少し言い換えたらそういうことなのだなと、はっとさせられました。

娘が元夫のことを父親と認識する前に…
娘の記憶に、母親が父親に毎日殴られる光景が残らぬうちに…
今が行動の時!と、あえて乳児の頃に、逃げるようにして家を出ました。

そして、離婚後間もないタイミングで交際、結婚にと踏み切ったのは、
「今ならば娘が、どうして自分にはお父さんがいないんだろうという疑問を持つ前に父親を作ってあげられる」
という思いがあったことは確かです。

幼い子供に、2人の父親の存在を理解させながら、どちらにも気を遣わせるのも酷な気がしています。
というより、子供が子供がと言っていますが、本心は私が、そのような空気の中で育てたくないということなんだと思います。
そして根っこにある、元夫を恨み憎む感情を正当化したく、娘に父親の記憶がないのをいいことに、いろいろなことを理由に挙げているのだろうとも思えてきました。
引き続き、ご意見がありましたらよろしくお願い致します。

ユーザーID:9405036495
 
現在位置は
です