現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

看護師を辞めて転職したい。 携帯からの書き込み

カフェ
2018年9月13日 23:43

はじめまして、カフェといいます。
質問というか、ご相談があります。どなたかよろしければ、お答えお願いします。

私は、現在30歳の看護師です。
広告関連の仕事から転職し、現在看護師1年目ですが、辞めたいと考えています。
理由は、人の命を預かるプレッシャーが重すぎて続けていく自信がありません。また看護師特有なのか、凄く気の強い女性ばかりの環境がストレスです。そして、こんな考えは良くないと思うのですが正直に言うと「看護に興味が持てない」のです。将来の安泰の為だけにこの道を選んでしまった為、想像と実際のギャップに看護学生1年目には道を間違えたかなと思う程に後悔しました。しかし入学してしまった以上後に引けず、ズルズルと辞めたい気持ちのまま頑張りなんとか卒業しました。

現在看護師として働いていますが、楽しいと思った事はありません。また自分が病気や入院経験が無いので患者さんの気持ちが分かりにくいです。しかし、仕事自体には責任を持ち真面目に行ってます。失敗出来ないので毎日緊張しながら集中し頑張っています。しかし、こんな興味も向上心も無い私なんかが患者さんの看護をさせて貰ってるのももはや失礼な話だと思うし、私は看護師として胸を張れないです。

そんな状態の為、では自分は他にどんな仕事がしたいのか考えた結果、マッサージの仕事をしたいと気づきました。理由は学生の頃から実際に自分が何度も利用していたし、自分の体と心の辛さを癒してくれたものであり、仕事として興味があるからです。その為、看護師を12月位には辞めてマッサージ関係の仕事をしよう考えていますが、これは無謀な考えでしょうか?私は看護師から逃げたいだけでしょうか?続けて行く自信が無い私はどうしたら良いでしょうか?マッサージの仕事の事を考えたり情報収集してると凄い楽しいし早くやりたい気持ちでワクワクします。私は転職してもいいのでしょうか?

ユーザーID:5164027988  


お気に入り登録数:28
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:16本


タイトル 投稿者 更新時間
いいと思う
今日も雨
2018年9月14日 10:40

>私は看護師から逃げたいだけでしょうか?

はい、それはそうでしょう。その理由もちゃんと書いてあるじゃないですか。
そこまで「向いてない、辛い」と思うなら辞めていいと思います。
逃げにも色々あって、それはネガティブな逃げではないと思う。

学び始めて1年で「違ったかも」と思ったけれど、ちゃんと看護師になれたトピ主さんです。
能力は高いんだと思いますので、他の道でも感情が伴えばやっていけると思いますよ。
そのような気持ちのまま看護師を続けても、接する患者さんも幸せとは言えないかもしれませんし。

マッサージ師になるのが無謀かどうかは、やってみて感じたら。

ユーザーID:8982285201
無資格営業になるかも?携帯からの書き込み
BUBU
2018年9月14日 11:03

正規のマッサージ店を営業するには、按摩・マッサージの学校に3年通い、国家資格をとり、そこで初めて営業資格を得られると思います。
(費用は200万〜)

整体師やアロマテラピーなどでしたら、最低知識を簡単な講習等を受けて、すぐに開業出来ると思います。

ユーザーID:2099708992
お気持ちわかります
胡蝶蘭
2018年9月14日 11:05

私も社会時経験後の看護師免許取得です。准看から始め最長の5年で資格を取得しました。准看から数えて今年で10年目。しかし、、、私も未だに楽しいと思ったことはありません。

数ヶ月楽しく働いていたのもつかの間、全く興味のない部署に異動し、また振り出しです。もう40過ぎなので、やめようかと悩み中です。その異動も、管理職の人たちの好き嫌いによるもの。この世界は一般社会よりドロドロ、気が強い人が多いと思います。そうじゃないとやってられない、というのは詭弁です。

私は看護学校(進学コース)のときに、理学療法士のほうが自分に合っているかも、、、と思いました。

トピ主さんはまだ若いです。一度看護の道から離れてもいいかと思います。私がまだ30歳の時はOLしてましたから。

紆余曲折しながら自分らしく働ける道を選べたらいいですね。お互いに。

ユーザーID:6679563086
多分
KM
2018年9月14日 11:08

多分トピ主さんは今後も職を転々とする人になるんだと思います。
別に誰かに迷惑をかけているわけではないしそういう生き方を否定するつもりもありません。
だれにも迷惑をかけないということが前提にあるのであれば好きに転職すればいいと思います。
ただそれだけのことです。

ユーザーID:5681452085
マッサージは体力がいりますよ
お洗濯
2018年9月14日 11:13

私の友人がマッサージの資格を取って働き始めましたが3年位で辞めました。理由は「体力的にしんどかった」そうです。 マッサージを受けている側はリラックスタイムだし気持ちがいいですよね。 でも、背術者は見た目以上に体力も神経も使うそうです。けっこう強い力でギューッとお客さんの体をほぐしたりしますし。 時には「もっと強く押して」と頼まれたりすることもあったそうです。 その友人はスポーツもやっており体力的にも問題ありませんでしたが、それでもかなりキツかったという話です。 

実は私も看護師で、この仕事を16年続けています。トピ主さんのお気持ちとてもよくわかりますよ。 医療の仕事独特の責任の重さからくるプレッシャーも。 嫌なことも辛いことも山ほどありますが、看護師の仕事をしていたからこそ体験し理解できたことも沢山あります。   

ただ、経済的安定のためにこの職業を選ぶ人は少なくないと思いますし、むしろ看護に情熱を持って期待に満ち溢れた人ほど、燃え尽きてしまう傾向もあるかと思います。 私自身も、仕事は仕事と割り切っています。 

最終的に道を決めるのはトピ主さんですが、まずは看護師を辞めてしまう前に異動や他の病院への転職も考えてみてはどうでしょう? 場所や環境が変われば精神的に楽になることも充分あります。 今の職場の色がトピ主さんに合わないだけなのかもしれません。 私自身の経験では、最初の1年目が一番辛かったです。 

マッサージの仕事のことを考えると楽しいと思えるのは、トピ主さんにとって天職なのかもしれませんが、現実逃避からくるものかもしれません。後者だった場合、辛いい壁にぶつかる度に逃げ癖がついてしまうかもしれません。 

よく考えて悔いのない道を選ばれますよう。

ユーザーID:6889823990
楽しくなるのはこれから
SS
2018年9月14日 11:41

新卒時から結婚退職するまでの5年間病棟勤務しました。
私は手に職をつけたい、という理由だけであまり深い志もなくどんなカリキュラムなのかもよく分からないまま看護学校に入学したので、病棟実習が始まった頃にはものすごく後悔したことを覚えています。
自分なりの看護観を持てるようになったのは、卒業間近だったと記憶しています。3年経ってやっとです。
働き出してからも業務をこなすのに精一杯の毎日。手探り状態の繰り返しで落ち込むことも多く、仕事を楽しいとはとても感じられない駆け出しでした。
気持ちに余裕が出てきたのは、3年位経ってからです。それまでのマニュアルに従いただただミスをしないように緊張の毎日が、どうすれば自分らしい看護が出来るようになるのかを考えるようになりました。
そうなると、患者さんをどのように診ればよいのか展開できるようになります。仕事が楽しくなるのは経験が必須なんです。良いことも悪いことも全ての経験が後々の仕事を楽しくしてくれます。
主さん、せっかく苦労して資格を取ったのですからもう少し頑張ってみませんか?

ユーザーID:7781282374
パートでかけもちしては?
るる
2018年9月14日 11:51

私の働いている病院では、週3日/9〜15時とかで働いている看護師のパートさんがいます。
平日の3日病院・土日マッサージ店で働くとかどうでしょう。
ずっとパートのままとかでなくても、とりあえず1年くらいそんな感じでやってみて、どちらかに絞ってもよいし。

ユーザーID:8169901030
好きな事をやればいいと思います
Nanana
2018年9月14日 12:34

看護師です。
私も3年くらいは看護が全然楽しくなくて、意味がさっぱり分かりませんでした。
先輩に「患者さんを自分の両親だと思えば看護を一生懸命できるだろう」とアドバイスされても
私自身、両親と絶縁しているような環境だったため理解出来ませんでした。
今思えば、当時の患者さんには申し訳ないですが、職業として6年くらい働いてその後海外に留学に行きました。

いろんな人と出会い、結婚して…数年前に看護師復帰しました。
今は看護の仕事が楽しくて仕方ありません。
どこがと言われると具体的に言うのは難しいですが、病気っていう危機的な状況に介入出来るって貴重な体験です。
医者が知らない患者さんの夜の顔を知ることが出来るのも看護師ならではです。

忙しい中でも、無理やり時間を作って寝たきりの患者さんの髪を洗ったり、爪を切ったり。
誰から褒められなくても自己満足で気持ちが満たされます。

現場で残念だと思うのは、日本特有の自己犠牲や個性を認めない風潮です。
休日出勤やインシデント発生時(重大なものではなく、患者さんが隠れてタバコ吸ってたとか)そういうものも受け持ち看護師の責任になるような。
私個人的にはいろんな個性のある看護師がみんなで得意なことを活かして病棟運営出来たらいいと思います。

ほかに好きな事があるなら転職して、お金がなくなったら資格を活かしてバイトしてはどうでしょう?
まだまだ若いのです。好きなように生きてください。

ユーザーID:3074760324
同じですよー
どどんぱ
2018年9月14日 16:56

ほんと、この仕事つらいです〜。

私の友人も、看護師免許を活用することなく別の仕事についてます。意外と多いみたいです。

毎日毎日つらい中、仕事をするのも美徳かもしれませんがうつ病になるほどつらいとしたら転職したほうがいいと思います。それはトピ主さんが決めること。

何人も精神的に病んでしまった看護師を見てきました。もっと早くなんでやめなかったのか、と思ってしまうほどです。「がんばれ」とつらい友人に言ってしまった私は、いまでも後悔しています。
その見極めはとても大切です。

続ければやりがいが見出せる、というレスもつくと思いますが、でも、続けても見出せず病んでしまったら、、と心配です。

トピ主さん、自分の心と体に向き合って答えを出してね。
いざとなったら「逃げるが勝ち」です。

ユーザーID:3370356608
えええもったいない・・
どーも
2018年9月14日 21:27

せっかく看護師になれたのに、
また他業種へ行くのですか?
責任が重いのがイヤなのなら、
クリニック勤めに変えるとか・・。

オフィス街のクリニックなら、
会社勤めの患者さんばかりなので
重病人はまず来ません。
美容外科の看護師さんとかも、
特に申し送りとかしないので
人間関係楽かもしれないですよ。
看護師資格があればそれだけで
給料が違う仕事はたくさんありますよ。
看護師資格を活かす方法を考えてみては?

リラクゼーションマッサージ店とか、男性客から
セクハラな事を言われたりとかして
大変みたいです。
また、指名が入らないと稼ぐのも
難しいらしいです。
知人がやってましたが、月10万稼げない時も
あったとか。
今は副業で土日だけやっているようです。

ユーザーID:1673251410
自分の人生です携帯からの書き込み
かなん
2018年9月15日 1:04

トピ主さんはとても真面目で、自分を追い詰めてしまっているように感じます。
私の知人に看護師さんが数人いますが、生活のために食いっぱぐれない職と公言し、中には笑えない失敗談をする子もいます。そういう人はクビになるまで危うさに気づかなさそう...。生命を預かるお仕事なので、適正ない人は辞めてほしいと患者の立場では思います。

トピ主さんは資格もとれて、絶対に向いてないとは思えないですが、自分で辛い、向いてないと限界を感じてしまうなら他の職種に逃げるのもありだと思います。ただ、逃げぐせはつけないで欲しい。

今やりたいというマッサージも楽しいだけではなく大変なことや辛いこともたくさんあると思います。看護師の時のように思っていたのと現実は違う!と感じる時も来ると思います。
その度に逃げてしまったら、年齢が上がるにつれて逃げ場はなくなります。

自分の人生です、選択はトピ主さんの自由です。でも、いつか挫折してもどこかで踏ん張ってほしいと思います。

ユーザーID:5059411121
小さな医院の看護師はどうですか?
チュン夫
2018年9月15日 14:43

患者としていろんな病院に入院しました。通常は近くの医院に通院しています。

大病院の入院病棟では看護師さんが重要な責務を担っているので、仕事は大変だと思います。ただ、外来病棟の日勤の看護師さんだと(失礼ながら)そこまで大変なようにも見えません。(違っていたらごめんなさい)

近くの医院でも昔は入院ベッドが20床くらいありましたが、さほど重い患者さんはいないので、当直1人でも大病院の病棟に比べると(失礼ながら)楽そうに見えました。

ただ、めったにありませんが、患者が夜間に重篤になると、一人で医師を呼んで大病院へ搬送する救急者の手配をして、医師の手伝いをしてと、てんてこ舞いでした。

入院ベッドがなくなってからは外来対応だけなので、看護師さんの人数は減りましたが、和気藹々とやっている様子です。

だからせっかく看護師さんになったのなら、そういった小さな医院で働けば、今ほどの重責を負わない働き方ができるのではないでしょうか。

マッサージは他のレスにあるように、体力・筋力が必要です。(ある女性マッサージ師はあまりに肩が凝るので、帰宅後に家族に肩を揉んでもらっていると話していました)

私も肩がメチャクチャ凝るので、いろんなマッサージ師に施術してもらいました。

マッサージの資格も必要ですよね。そして、「上手だ」と思った人は、資格を取った後、名人と言われる人の元に通って何年もマッサージの修行をしたそうです。

ある上手なマッサージ師は列車で2〜3時間かけて(何年間も)毎週、他県の名人の元へ通ったと言っていました。

よほど上手なマッサージ師にならないと収入が低かったり、安定しないと思います。

それでも、絶対に上手なマッサージ師になるという「やる気」があれば、やってみても良いかもしれません。

ユーザーID:9388801090
マッサージ師もラクではないですよ
けるん
2018年9月16日 16:49

せっかく資格を取ったのに、やめていく人も多いと友達が言っています。力がいるし、腱鞘炎になったり、手を傷めてやめる人も多いそうです。力を入れないと「全然効かない。手抜き?」と文句を言われ、力を入れ過ぎると「あざになった」と文句を言われるそうです。同じ力でやれば良いものではなく、人によって力加減を変えないといけないし、クレームもきますよ。個室だとお客様からのセクハラもある場合があるので、女性は向かないかもしれません。

情報収集している今は、楽しい事を考えてワクワクするでしょうが、それがずっと続く人は少ないです。

看護師に向いていないなら、逃げたいのも分かります。私の別の友達も看護師なのに看護がキライで、透析専門の病院に移りました。友達は注射針を刺すのは、そこそこ得意なので毎日透析だけやっています。

どれが正解かは分からないし、トピ様の人生なので、自分で選ぶしかないです。30歳から学校に行って、資格も取って、楽ではないと思いますが、苦労も覚悟で頑張るならいいと思います。

ユーザーID:1508801868
体験
ナンプラー
2018年9月17日 19:49

興味があるのとそれでお金が稼げるかはまた別だと思います。リラクゼーション系なら特に資格がなくても働けるみたいです。それで体がきつくて収入も思ったのと違うということ体験すれば今度は看護師の仕事がありがたく納得してできるかもしれません。

ユーザーID:1453069131
クリニック・医院
サボテンの花
2018年9月18日 9:01

トピ主さんは、病院に勤めているのでしょうか。

だったら、入院設備のない、クリニックや個人経営の医院(=開業医)に転職するのが良いかと思います。いわゆる開業医です。そういう所なら、夜勤もないし、今すぐ生死に関わる重病人を常に看護するということも無いでしょう。

マッサージ師になるのは、そういう所で1年位、働いてみたあとでも良いのでは。

ユーザーID:5039982587
看護師として転職しては?携帯からの書き込み
詩音
2018年9月19日 17:36

看護師さんの仕事も幅広いのでは?
入院病棟か外来か、また何科なのかによって全然違うと思います。病院が違えばまたカラーが違う。

訪問入浴の仕事をしていた時(私はヘルパーですが)、普段病院勤めで公休日に派遣でバイトに来てくれてましたが、話しを聞くと「看護師さんって勤め先で仕事内容がガラッと変わるんだな。」と感じてました。
手術を日常でする人もいれば、医院医師の補助が日常の人もいる。

ですが1年以内の転職はお勧めできません。
自身が病気や障害になったり、家族の事情とかでないと「こいつ、堪え性ないな。」という印象を色濃く与えてしまいます。
辞めることを前提にしつつも、派遣で色んな場所を経験してみてはどうですか?

最終的にマッサージの仕事にたどり着くにしても、全く他の職種だとしても看護師のスキルも、広告関連の職種でのスキルも邪魔はなることはありません。

ユーザーID:2930300699
 


現在位置は
です