現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

中学卒業後20年以上会っていない友人から手紙が届いたら迷惑?

思い出のアルバム
2018年9月14日 0:43

30代半ばです。
先日亡母の遺品整理のために実家に戻ったら、中学卒業後一度も会っていない友人のA子と一緒に写った写真が大量に出てきました。
A子とは幼稚園から中学卒業まで同じクラスになることが多かったので、お互いの成長を追うようにして撮影された写真にとてもなつかしい気持ちになり作業の手を止めてしばらく写真探しに没頭していましたが、どの写真も焼き増しされて同じ写真が2枚あることに気づきました。
今となっては確かめようがないですが、おそらく亡母がA子に渡せるようにと焼き増ししていたのだと思います。
私が中学の時に亡母が病に倒れ、結局渡せずじまいのまま箪笥で眠っていたのだと思います。
保存状態も良く本人の手元に届けられたらなと思って共通の友人に確認してみたら、A子本人の現在はわからず、ご実家は転居していないということだけしかわかりませんでした(私は実家ごと転居)。
Facebookで探してみたところ登録していたようですがすでに更新は途絶えログインの形跡もなく、本人につながる道筋はご実家だけです。
ご実家に郵送すればA子に届けていただけるとは思いますが年齢が年齢だけにすでに結婚してお子さんがいるかもしれないですし、20年以上も会っていないどころか連絡も取っていないかつての友人からいきなり手紙が来たら戸惑うを通り越して、はっきり言って迷惑でしょうか?
写真だけに勝手に処分することもできず、かといってご本人に渡すのも迷惑だろうか?と考えあぐねています。
ちなみにA子のお母様とうちの親子は顔見知りで、名前を名乗ればすぐに思い出していただけると思います。

皆さんの中で卒業後しばらく会っていない友人に手紙を出した(連絡をした)・手紙をもらった(連絡をもらった)などの経験をされた方はいらっしゃいませんか?
もしいらっしゃったら、そのときの体験をお聞かせいただけたら幸いです。

ユーザーID:8040420271  


お気に入り登録数:57
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:17本

このトピックはレスの投稿受け付けを停止しました。
タイトル 投稿者 更新時間
送るだけならいいと思います
ヒヨコ
2018年9月14日 10:39

迷惑なのは、久しぶりに電話があって話したら、
結局は何かの勧誘だったケースです。
喧嘩別れなどをしているのではなく、
フェードアウトで、写真を送るだけなら迷惑ではありせん。

私は家が火事や被災もしていませんが、
私自身あまり写真が好きではなかったのであまり持っていません。
ですから、うれしい人もいる可能性があります。
写真を送るまでの経緯を手紙に書いて送ればいいと思います。

ユーザーID:3095222299
連絡が来たことはありますが。。。
さち
2018年9月14日 10:54

高校を卒業して10年くらい経ったころに友人から連絡が来ました
でも宗教の勧誘でした
他の友達のところには宝石の展示会の勧誘、
保険の勧誘、
着物販売の勧誘などがあり、
長年会ってない人からの唐突の連絡は警戒されると思います

まずはお手紙で、
焼き増ししてあった写真が出てきたので。。。
って感じを伝えたらどうですか?
で、自分の連絡先を書いて、先方からの回答を待ってみる

ユーザーID:9363002158
写真だけなら大丈夫
海坂
2018年9月14日 11:04

写真だけなら、見つけたいきさつを書いて送っても問題はないと思います。

何かの勧誘、依頼、要求などでなければ、A子も警戒しないでしょう。

A子も懐かしくて、喜んでくれるのではないでしょうか。

ユーザーID:3322579196
私は迷惑とは思わない
パリス
2018年9月14日 11:23

沢山写っていると言う事は結構仲良かったと言う事ですよね。
私は迷惑とは思いません。
今のお気持ちと状況を正直に、多分亡き母が焼き増しして渡そうとていたのだと思う。処分するのも躊躇われたので、勝手だけれど受け取っては頂けないだろうか、みたいな感じでお便りしてもいいと思います。

ここから交流が始まるかもしれないし、そのまま一瞬だけの再会で終わるかもしれない。
少なくとも自分と同じ年で母親を亡くされた気持ちを想像すれば自分も交流した○○のおばちゃんを懐かしむ気持なると思います。

多分「お香典狙いかと思われる」というレスが付く予感がするのですが、私はそうは受け取らないし、菓子折りの一つも送るでしょうけれど、それが何ほどの事だと言うのでしょうか。

確かに30代半ばであれば返事に迷う事もあるでしょう。
でもこれも人生経験。もっと年齢が上がればそういう「どう返事していいのやら・・」と思うような知らせは増えます。

と言うのも私の母が亡くなった時、形見分けのように色んなものを色んな人に送っていたようです。判断力が鈍ったのか、この世から消えることの焦りがあったのか分かりませんが。
遺品整理中、受け取った方からのお返事のお手紙が沢山出てきました。
迷惑だったかもしれません。返事に迷ったかもしれません。
でもその丁寧なお手紙に、私はあの年代の方々の人生スキルのようなものを感じました。私ならこんなにさりげなくも丁寧で優しい手紙が書けただろうか。
(しかもみなさん揃って字がとてもきれい)
もちろん実際に返事をしなかった人もいたと思いますが。

私はその手紙を受け取ったら返事に困るでしょう。でもそれは人生の糧となる種類の悩みだと思います。

私は送ったらいいと思いますよ。
ただし、返事は期待されませんように。

ユーザーID:4736856345
一応手紙を出してみるかな
麻衣
2018年9月14日 12:09

>写真だけに勝手に処分することもできず

ここは違います。
こちらが勝手に焼き増しして取っておいただけの物なので、勝手に処分しても構いません。

勝手にやってはいけないのは、その写真を何かに利用することくらいでは?

で、本題に入りますが、まずはそれらの写真が出て来た旨だけをお知らせする手紙を出してみては?
そして「良ければお送りしましょうか?不要でしたらこちらで1セット分は処分させていただきます」と。

欲しければ「是非に」との返事が来るでしょうし、不要なら不要だという返事が来るか、何の反応も返って来ないか・・・ということになると思います。

数カ月返事なナシだった場合には処分して良いと思いますよ。

一応手紙を出してみる、というのは別に悪くはないと思います。
受け取った側がどうするかは、あちらの自由なので。

ユーザーID:6143296961
出すのは抵抗あるけど、もらうのは嬉しい
suzumushi
2018年9月14日 12:33

手紙ではありませんが、私は20年ぐらい会っていない友人2人、Facebookで見つけメールを出して会いましたよ。正直20年来の人にそのようなことをするのは自分で抵抗ありました。でも一応2人とも懐かしんでくれていたと思います。
逆に、中学生の時に、小さい頃住んでいた祖母の家の玄関先にいたら、幼稚園が一緒だった子が声をかけてきてくれて、とても嬉しかったです。20年でなく10年ぐらいぶりですけど。
私だったら写真を届けてくれたら嬉しいです。捨てないで大事に届けてくれたんだなぁと思います。仲が良かったよく知った子だったら怖がらることもないんじゃないですか。

ユーザーID:6409621087
写真を処分して下さい
なおなお
2018年9月14日 12:55

A子さんが存在すら知らない写真です。トピ主が処分する事に罪の意識を感じる必要はありません。写真の処分を躊躇する人をたまにお見かけしますが、焼こうが破ろうがバチなんて当たりません。ただの紙屑。むしろ、20年以上前の写真を大量に送りつけられる事の方が恐怖かも。

トピ主も、今回の写真発掘が無ければ思い出しもしなかった人間関係です。敢えてコンタクトを取る必要はないと思います。

ユーザーID:9255055268
私なら嬉しいです
kiki
2018年9月14日 14:59

何かの勧誘でなければ、久々の友人からの連絡はとても嬉しいです。

ましてや幼稚園からずっと一緒だった友人のお母さんが、こつこつ焼き増ししてくださっていたなんて、
とても嬉しくて感動します。
ぜひ渡していただきたいなあ。。

ユーザーID:8923133801
今度会ってきます
うんうん
2018年9月14日 16:09

高校卒業して30数年。
年賀状のやり取りもなかった
町で20年以上前にあったきりかも・・・
の、人から連絡が来ました。
高校の時の部活で一緒だった人です。
私は持っていないけど、同窓会名簿に新住所を載せていたのでした。
(実家に連絡しても大丈夫なんですが)
今度、二十年ぶりのOB(OG)会があるとのこと・・・
出席することにしました。来週です。
今年の夏は、幼馴染や久しぶりに会う約束をして会ったという事が多かった。
そういう夏でした。別にセールスとか、選挙とかではなかったよ。

トピ主さんも連絡してみたらどうかな?

ユーザーID:8371816380
一度何枚か送ってみれば?
下の上
2018年9月14日 16:18

一度ご実家に2、3枚の写真とともにトピ文の内容のお手紙を送ってみてはいかがでしょうか。
 他に何枚かあるので、また送ってもいいですか?A子さんがもしこちらに来られることがあれば、お茶でもいかがでしょうか?と。トピ主さんの住所氏名、電話番号を書いて。

 手紙ではないのですが、先日こんなことがありました。
ずっとLINEのともだちかも に「A」という名前がありました。

先日の地震の後、停電があった地域に「A子ちゃん」が住んでたなぁ。と思い、「Aちゃん?久しぶり。下の上です。停電大丈夫?」とLINEしたら、「停電?北海道に住んでないよ。ずっと▲に住んでるよ」と返事がきました。
A子ちゃんじゃなくて、A美ちゃんでした。
何度かやりとりし、「こちらに来たらお茶しようね」で終わったのですが、A美ちゃんからしたら、びっくりしただろうな。と思います。

会いたいと書くと借金やセールスと思われて警戒されるかもしれないので、他の写真もこちらに送らせていただいていいですか?としておけばお返事があるかもしれません。

私宛に実家に郵便が届いたら、親が別の封筒に入れなおして転送してくれたり、帰省予定が近かったらそのまま保管してもらっています。

ユーザーID:5466525543
とりあえず1枚だけ入れて手紙書いてみては
えちみ
2018年9月14日 17:38

お互い嫌な思い出のある友人同士というわけでもないなら、むしろ懐かしくていいんじゃないかな〜と思いますよ。
私だったら送ってもらいたいなあ。
だけどいきなり分厚い封筒だとか小包が来たら警戒しますので、とりあえず1枚入れて経緯を手紙に書いて送ってみてはどうだろう。

ユーザーID:5863108837
段階を踏みましょう。携帯からの書き込み
コールドブラッド
2018年9月14日 21:30

相手方に写真をどうしたいのか、判断を委ねるようにすればよいのです。
あなたが自分の意思だけで、すべてを進めようとするのは反対します。

まずは、Aさんとあなたのお二人がうれしそうな表情で撮影されている写真を、一枚選びましょう。

それからあなた母子とAさんの係わり、写真のでてきた背景、写真を送りたい、Aさんに連絡がとれない、できればAさんと連絡をとりたい旨を簡潔にまとめた手紙を書いて、上記の写真をサンプルとして添え、実家に送りましょう。

その際に、嫌なら写真を処分すると一筆したためておけばよろしいでしょう。

丁寧にことを運べば、送られた実家の方も手紙を放置することはないと思います。

ところで、ネガフィルムはあったのでしょうか。

ユーザーID:1210417501
私ならその写真欲しい
みかん
2018年9月15日 8:24

写真が欲しいというより、あなたとその写真を見ながら思い出話をしたいですね。
ご実家へ一本電話して、取りあえず郵送されたら?
自分なら「勧誘と間違われるかと思って悩んだのですけど」とも言うかな?

恐怖と感じられる方もいらっしゃるようですが、私があなたのお友達でもうれしいし、お友達のお母様でもうれしいです。

ユーザーID:9911649578
私なら嬉しいですね
はなこ
2018年9月15日 16:26

ちょっとびっくりするかもしれないですが、懐かしい写真とその経緯を知って心温まると思います。

ユーザーID:8680209416
う〜ん
黒旋風
2018年9月16日 1:37

もうお友達じゃないもんね…

まぁ、連絡しない方に一票かな。
同窓会とかはないのでしょうか?
本人が来なかったとしても、今でも連絡を取っているよ。という人がいれば
そういう人経由で連絡を取るとかね。

懐かしいのは理解しますが、相手が怖く感じる事もあると思うので
その辺はやらない方が無難という選択をするかなぁ。

ユーザーID:5234654106
勇気を出して手紙を出そうと思います
思い出のアルバム
2018年9月16日 9:30

トピ主です。
皆さま書き込みありがとうございます。

勝手な言い分ですがもし相手から連絡をもらったら嬉しいけど、自分から連絡をするのは勇気がいるという状態です。
というのもA子はただの幼なじみの同級生というよりかはお互いに一番の友人と呼べるポジションにいた子なのに、高校入学を機に進路が別れてその後はどちらともなく自然消滅になってしまいました。
そのことに対する申し訳なさや後ろめたさがあり、遠方のため参加できなかった節目のイベント(成人式や同窓会)の度にA子に久しぶりに連絡を取りたいと思う気持ち半分・今更と思われるのが怖くて勇気が出せないのが半分、結局連絡が取れないまま今日に至ります。


宗教やネズミ講の勧誘ではないにせよ警戒されてもしょうがない状況ではありますが、勇気を出して手紙を出そうと思いました。
ネガフィルムも現存かつ保存状態も良いですが、いきなり送ってはびっくりさせてしまうので、まずは段階を踏んで連絡を取るところから始めようと思います。
(A子から希望があればネガフィルム毎お渡しできます)
皆様の書き込みで勇気をいただきました、本当にありがとうとざいました。

ユーザーID:9200419423
A子と連絡がつきました
思い出のアルバム(トピ主)
2018年9月17日 19:54

トピ主です、何度も書き込みしてしまい申し訳ありません。
父に写真について何か知らないか確認したところ、母が中学の卒業式にA子に渡そうと思って撮りためていた写真とのことでした。
貼付するアルバムも購入していたものの写真がどこにしまってあるかわからず、結局そのままになっていたようです。

自己満足になりますが、もしご迷惑でなければ写真をお渡しできればと思ってA子に連絡を取るべく、ご実家に電話してみました。
電話に出られたお母様は私のことを覚えてくれていて、どうやらA子も私のことを気にしてくれていたようです。
写真についてはお母様が見たいと喜んでおられたので、ご実家に送ることになりました。
A子は現在実家を出ているとのことで私の携帯電話番号と住所を伝えましたが、早速携帯電話にA子から連絡がありました。
A子は数回の転居を経て学生時代の写真の大部分を紛失してしまっていたようで、迷惑じゃなければぜひ分けてほしいと喜んでくれました。
長電話で思い出話に花が咲き、双方が他県に転居しておりすぐといってすぐに会うことは難しいけど、積もる話は一度再会してから…ということになりました。
早速交換したメールアドレスでお互いの現在の写真を送り合いましたが、20年の歳月を経てもA子の面影があり、勇気を出して連絡を取って良かったです。
このままいけば年内に一度再会できそうです。
皆様のご回答に背中を押していただけて、本当に助かりました。
連絡を取らない方が良いというご意見も参考にさせていただきましたが、せっかくアドバイスくださったのに申し訳ありませんでした。

これでトピを閉めさせていただこうと思います。
どうもありがとうございました。
おひとりおひとりに返信ができず、申し訳ありませんでした。

ユーザーID:8040420271
 
現在位置は
です