現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

養育費減額について教えてください。 携帯からの書き込み

にこちゃん
2018年9月14日 4:44

夫はバツ1で前妻との子供が3人います。

養育費は毎月8万払っていてこの金額は離婚時に、
家庭裁判所で決められた額らしいのですが…
離婚後、収入が減り職場近くのアパートで1人暮らしをしていましたが家賃を払うのも苦しくなりアパート退居し実家へ戻りました。

今現在、
毎月手取り20〜23万
ボーナス年間 80万円 ほどです


今は妊婦の為、仕事を辞め専業主婦で家にいるので
私の収入が0です。
夫婦の支払い、光熱費、食費を入れると
15万では足りない状態です。
なので両親に毎月7.8万円ほど
援助してもらってなんとか生活しています。

ボーナスは足りない分を毎月切り崩し
使っているのですがこういう生活状況の場合は
減額は認められるのでしょうか。

前妻さんは実家で暮らしていて
パートをしているという情報だけ分かっています。


養育費減額についてのご意見をお聞かせください。

ユーザーID:6704871148  


お気に入り登録数:90
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:38本

タイトル 投稿者 更新時間
簡単な計算
38才3人子持ち
2018年9月14日 12:00

夫婦2人で15万で足らないなら子供3人で8万で足りると思います?

決して高額な養育費ではないですよ。
それより夫婦2人で家賃ないのに15万で足らないってどんな浪費してるんですか?

ユーザーID:6323494646
仕事を辞めた?
たぺこ
2018年9月14日 12:04

出産後、すぐにでも働かなくてはならないあなたが仕事を辞めるってどういうことかな。
子ども三人の養育に八万円は少ないよ。全然、足りない。前妻さんも必死で働いているはずです。

そんな男性と分かっていながら結婚したのに、仕事を辞めてどうするの。
結婚してまだ子どもも生まれていないのに、両親から援助って。

今回の子どもは諦めましょうよ。ちゃんと育てる責任を果たせる準備を整えてから子どもつくりましょ。

ユーザーID:7188296803
わかっていたこと
たか
2018年9月14日 12:05

トピ主の考えが甘いと思います。

養育費のことは結婚前から知っていたのですよね?
だとすれば、トピ主は手取り12〜15万円の男性と結婚したのと同じです。
なぜそれを今さら問題にするのでしょうか?
覚悟が全く足りないと思います。

しかも、すでに両親から援助してもらっているということは、子供の教育費や自分達の老後はどうするつもりでしょう?
そんな計算もせずに結婚したのでしょうか?


養育費は子どもの権利です。ご主人は離婚しましたが、子供との縁は一生切れません。
子供にはご主人と同等の生活をする権利があります。

厳しいことを書きましたが、減額請求は可能です。
この「同等の権利」というのがポイントで、子供は父親よりも優雅な暮らしをする権利まではありません。父親が困窮しているのならそれと同等の生活ができるだけの援助で十分です。
ご主人の子供が4人になるのですから、単純計算では3/4に減額してもらえる可能性はあります。
裁判所に減額請求して金額を再設定してもらえば良いと思います。

ユーザーID:4659531201
お金で子供の有無を左右するのは好きではないですが…
通りすがり
2018年9月14日 12:15

現実的なところとして、トピ主さんはなぜ旦那様に養育費月8万があるのに、妊娠を理由に仕事を辞めたのでしょうか?

私の例になりますが、夫の収入がトピ主さんの旦那様と同じくらいでボーナス無し。
私が妊娠して仕事を辞めたら生活ができないので、当然、産休を取って仕事を続けています。
夫に我が家以外にも養育費や両親援助などが無くとも、そのくらいは理解できます。

そもそも、妊娠が理由で仕事を続けられないような会社の場合、本当はお金の事で子供の有無を決めたくはないですが、トピ主さんが産後も働き続けられる仕事に就くまでは妊娠するわけにはいかないと考えなかったのでしょうか?

養育費8万円はトピ主さんが妊娠して専業になってから、降ってわいてきたものではないじゃないですか。

あと、ボーナスを切り崩してるという事ですが、そりゃそうですよね。
ボーナスとっておきたいから養育費減らせとでも?

優先順位は
1.トピ主さんが収入を得る
2.御両親の援助をもらわなくても良い生活にする
3.ボーナスを切り崩さなくても良い状態にする
じゃないですか?

ユーザーID:9046389898
そうですね。携帯からの書き込み
リリス
2018年9月14日 12:25

養育費減額はありません。
そちらは知っていて結婚して妊娠したんですよね。
その事と前妻さんに払う養育費は関係ありません。子供さん3人で8万円はギリギリの線でしょう。減額など無理です。
前妻さんは全く関係ありません。

ユーザーID:9878342269
払い続ける一択でしょ
幸せ主婦
2018年9月14日 13:20

何が言いたいんですか?このトピ。
再婚でしょ?知っていたんでしょ?
生活が苦しいならなぜお子さんを設けたのでしょう。
養育費は払い続ける一択です。
お相手の方がパートや実家暮らしなど関係ありませんよね?

ユーザーID:8184948868
おそらく認められますが
りら
2018年9月14日 14:59

お金のことはとても大切な話ですし、ケースバイケースなところが多いのではないでしょうか。

ですので法テラス(無料で弁護士に相談できる)を利用し、弁護士に相談したほうがいいですよ。

旦那さんの収入が減り、新しい子が生まれるというケースでは多くが養育費の減額が見込めると思いますが、私は素人なので確実なことはいえません。

ユーザーID:3370263159
あなたも働くしかない
popo
2018年9月14日 15:51

妊婦だから専業主婦って何でしょうか?
産前6週、産後8週でしたっけ?それ以外なら働けますよね?(経過が安定している前提です)

あなたのご主人は年収400万そこそこってところでしょうか。
それで子供を4人設けようってってのが無理なんじゃないですか?
3人分の養育費の支払いさえできないのなら4人目は諦めるべきだったと思います。
前妻さんだって、子供3人を育てるのにどれだけかかるか。
多めに換算して一人3万円とするとあなたのお腹の子にもご主人から3万だけもらって育てられますか?
あなたも働くしかありません。

ユーザーID:0223400542
安易だな
KM
2018年9月14日 17:25

収入減と新しい子ども、減額が認められるかもしれません。
でも減額される側、お子さんたちはたまりませんよね。
3人で8万は決して多い金額ではありません。
自分都合で安易に減額なんて勝手な話ですよね。

ユーザーID:8292580161
ご主人は何と仰っているのでしょう
一般人ですが
2018年9月14日 19:01

トピ主さんが流石に「養育費減額したい!」と言ったとしても、動くのはトピ主さんのご主人です。
トピ主さんのご主人は何と言っているのでしょうか。
それから
>今は妊婦の為、仕事を辞め専業主婦で家にいる
要するに、お腹の中の赤ちゃんと、その先妻さんとの子供は異母ではありますがきょうだいになるわけです。
普通、きょうだいが生まれるということは、養育費は少なくとも頭割りになるということ。それはご理解いただけると思います。
トピ主さんがどう考えようと、きょうだいであること、これをやめることはできません。
……ですから、素人考えではありますが、家庭裁判所に調停を起こせば、それなりに減額は認められるのではないかと思いますし、例えばですけれども、黙って養育費を減額したとか、払わなくなったとか、そういう場合ならそもかくそうではなく資料を出して、理解を求めるのはお互いの家庭にとっても良いことではないかと思います。
そこのところはご主人とよくご相談ください。

「二つの家庭のそれぞれの子供はきょうだいであること」これをまず最初に置いて、ご主人と話し合いをすべきだと思います(大事な事なので2度言いました)
養育費減額調停については、お住まいの地域の弁護士会や法テラスの法律相談を活用なさると良いと思います(当事者同士だと冷静になれないことも多いため)。

ユーザーID:3657134159
大丈夫、減額可能です
モルドレッド
2018年9月14日 19:19

月8万円の養育費は離婚当時の収入、
ご主人が一人暮らしをするうえで支障がないとはじき出された数字です。
状況が変われば養育費の増・減要求は可能です。

仮に妊娠していなくても、妻が専業なら生活費は倍増するわけですから、
この時点で減額要求をする理由になります。

今回は再婚に加えて、収入減、妊娠等の事情もありますからさらに容易です。

とりあえず現在8万円の養育費を半分の4万、もしくは3万〜1万にしたい
と相手に事情を説明して伝える。
それで同意を得られれば良し、ダメなら再度調停・裁判で現在の収入、
生活状況に基づいて算定してもらえば済みます。

>今回の子どもは諦めましょうよ。
>ちゃんと育てる責任を果たせる準備を整えてから子どもつくりましょ。
>養育費のことは結婚前から知っていたのですよね?
>養育費は払い続ける一択です。
>お相手の方がパートや実家暮らしなど関係ありませんよね?
現時点のレスで目についたものをいくつか抜粋しましたが、
裁判所はそんなことは言わないから大丈夫ですよ(笑)

自分たちの生活をまずは最優先してください。

ユーザーID:6845027032
裁判所の養育費算定表を確認する携帯からの書き込み
2018年9月14日 20:17

養育費はご主人と前妻の年収、子どもの人数と年齢によって決まります。
現在の支払額が妥当かどうか算定表で確認してみてください。
また、子どもが産まれれば恐らく減額請求は通ると思いますので、出産後に調停を起こしてみてはいかがでしょうか。

ユーザーID:0688301527
養育費減額請求をしてみては?
通りすがり
2018年9月14日 21:43

現養育費は離婚時の収入で算定されたものでしょうから、その時より収入が下がっているなら減額できる可能性があります。
再婚されて新しくお子さんが生まれるなら、それも減額の理由になります。扶養家族が増えるわけですから。

まず弁護士さんに相談に行かれたほうが良いですよ。

ユーザーID:0998826710
まずは調停携帯からの書き込み
がんばって
2018年9月14日 22:08

家裁で養育費減額調停をしてみて下さい。
子供3人8万は元妻と折半のはずなので、少なくはないと思います。
そして、これから生まれてくるトピ主さんの子供も同等に養育される権利があります。
気をつけてほしいのは、子供が増えることによっての減額調停は、トピ主さんの子供が実際に生まれてきてから調停スタートです。
養育する子供が増えたので、減額は認められると思いますが、やはり2馬力じゃないと生活厳しいと思うので、なるべくはやくトピ主さんも働けると良いですね。

ユーザーID:4768183446
基本、元妻との相談になると思います。
みやん
2018年9月15日 0:58

大概は、当人同士だと揉めるので、弁護士を挟むと思いますが、
結構、費用が掛かります。

相手が納得しなければ、その費用も無駄。

それに、子供3人なら月8万の養育費は、
旦那さんの年収からしたら、割と妥当な金額です。
減額は難しいかもしれません。

元妻がバリバリに正社員で稼いで、子供3人くらい養ってやるわ!
くらいの気概がある人でないと、相手がパートの人だと、難しい。

多分、元妻もカツカツなんじゃないかしら。
あなたのように、両親を頼っているのかもしれません。

子供がいて、離婚するって、そういうことです。
それと、子供がいるバツイチの人と結婚するとは、そういうことです。

何で、仕事辞めたのかな?
減額要求しても、良くて1万でも安くしてくれたら、感謝ですよ。

でも、あなたにも子供が生まれるのだから、
その辺りは、交渉できると思います。
でも養育費が丸ごとなくなるわけでは、ありません。

あなたも親に助けてもらっていることを感謝して、

産んだら、直ぐに働けるように考えておく。
旦那さんの給料が少ないなら、転職も考えてもらう。
副業も視野に入れる。

減額ばかり考えるのではなく、旦那さんと相談して、あなたたち家族で、、
頑張ってお金を手に入れる方法を考えた方がいいと思いますよ。

ユーザーID:7238567344
調停しましょう
おばさん
2018年9月15日 1:03

月額8万の養育費を支払っていたのが裁判所(調停)で決まったものなら、
収入が減り、配偶者と子供ができるのなら
再調停で減額してもらえます

前妻と、前妻との子供への味方のレスが続いていますが
家庭事情がいろいろありますし

仮にトピ主さんが仕事をつづけたとしても
トピ主さんの収入は、養育費を計算する際の
収入には含まれませんし
現在のご主人の収入では、8万の養育費はあり得ませんから
下げてもらえばいいのです

トピ主さんはトピ主さんの権利を守ればよいと思います

ユーザーID:8836773385
なんで仕事を辞めたの?
匿名
2018年9月15日 1:24

夫に離婚歴があり養育費を払っている
これを了承して結婚したのではないですか?

それをわかっていながら
仕事を辞めるってなにか理由があるのでしょうか

生活費が足りないのに仕事を辞めて専業主婦になるって
考えられないんですけど

ついでに

7、8万円ほど実家に援助してもらっている
ということは
養育費が8万かかるので、
養育費の減額ではなく、養育費をやめてほしい
ってことですよね

では
3人の子供を引き取れば養育費はもらう側になるので
夫の子供3人と自分の子供を育てたら?

ユーザーID:5184785075
考えました
うま
2018年9月15日 2:19

ボーナス全額と、月に1万5千円を養育費に充てる。

全てのお子様の健康と、学費が掛かりにくい学力を願いつつ、頑張ってください。

ユーザーID:8279833702
養育費減額請求は認められますよ携帯からの書き込み
甲斐
2018年9月15日 8:15

まず、無料法律相談に行って話を聞いてみてください。その上で、知恵のある方なら自分で書面を作成すれば弁護士費用もかかりません。
今は、離婚・再婚を繰り返して、前妻の子・後妻の子がおり、後妻の子のために、前妻の子の養育費減額請求をする男性、結構いますよ。生活状況も変わりますしね。

ユーザーID:0240867939
子どもが産まれたら再度調停して減額請求
セイウチ
2018年9月15日 9:40

> 養育費は毎月8万払っていてこの金額は離婚時に、
> 家庭裁判所で決められた額らしいのですが…

現在の旦那さんの手取り(といっても、何が引かれた後の額なのかいていないですが)
からすると、子ども3人とはいえやや額が多いような気がします。

司法の場で決まったのであれば、養育費は調停時の収入で計算されているはずですから、
もしかしてその時から旦那さんの収入が減ったりしていませんか?

トピ主さんのお子さんが生まれれば、それを理由に減額請求も可能になると思いますので、
その時に現在の旦那さんの収入に合わせて再算定を請求するしかないでしょう。

旦那さんは都合4人の子持ちになるわけですが、どの子も平等にする必要があります。
先妻の子だけ既得権というわけには行かないので、子の人数が増えれば1人あたりの額は減ります。
収入には限りがある以上、出せる総額を頭割りして配分するしかないわけです。

そうなると、母親側の収入によって子どもに掛けられる額が決まってくることになりますから、
トピ主さんが頑張って稼ぐしかないですね。

ユーザーID:7545567697
 
現在位置は
です