現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

好きなことが得意にならない子供(小1) 携帯からの書き込み

mamama
2018年9月24日 10:57

一年生息子についてです。兄弟構成は1歳の妹。何をやっても好きなことが得意にならず悩んでいます。以下、具体例です。

球技→本人はボールが好きらしいのだが、とにかく苦手。サッカーをやりたいと言い、年長時にやらせたが、全試合を通して、ドリブルすらしたことがない。ボールが来ても空振り。

折り紙→年中時から、大の趣味としてはまっているので人並みには折れるが、ある一定レベルからはできなくなり、いつも怒ってやめてしまう。本人は得意だと豪語して友達に教えるものの、最終的に逆に教えてもらってたりしていて、切ない。

工作→これまた本人の趣味で毎週のように本を借りてくるのだが、途中で分からないだの失敗しただのと言い出して、年間を通して完成させたものは二つくらい。

将棋→祖父とやりだして好きになったので近所の教室に行かせたが、全く勝ててないらしい。いちおう級?みたいなものがあるらしいのだが、ずっと進級せずにいる。

水泳→ヘルパー付きクロールがどうしてもできず半年ほど同じ級で停滞。辞めたいらしい。

勉強は、習慣として毎日自宅学習させています。中受予定なので最近何回か大手塾のテストを受けたのですが、順位もよく、現時点では人並み以上にできていると思うのですが、勉強に関して興味がなく勉強するくらいなら↑のことをしたいそうです。

私としても、まだ低学年ですし好きなことに打ち込ませてあげたいのですが見事にどれも全く上達しないんです。どうしてすべて苦手で終わってしまうんでしょうか。なんだか見ていて切ないのです。おそらく私の育て方が悪かったのかなと思うのですが、どうしたら伸ばしてあげることができるでしょうか。

学校生活は特に問題ないようで、友達も多く楽しく通っています。生活面、勉強ともにきちんとできているとのことで担任からの指摘事項はありません。

纏まりがなく申し訳ありません。

ユーザーID:6302982685  


お気に入り登録数:51
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:51本

タイトル 投稿者 更新時間
追加です携帯からの書き込み
mamama(トピ主)
2018年9月24日 11:51

私や主人は幼少期、要領よくわりとなんでもできた子供でした。だからといって今は二人ともただの凡人ですし、自分達のように要領よくこなしても一つのことを極められないよりは、なにか夢中になってくれたらいいね、というスタンスで息子の好きというものは極力時間を取りやらせてきて、応援してきたつもりでした。
もちろん好きなことをやっている本人が幸せならそれで良いですし、競争ではないことは分かってはいるんですが。でも周りのお子さんがスポーツで頑張っていたり、絵画コンクールや工作コンクールで入賞したり、将棋大会で優勝されたり、公文ですごい成績を収めたり、良い学校へ合格されているのを見ると、なにが違うのかなと思ってしまいます。別にそういう肩書きはいらないのですが、せめて特技に…と思ってしまいます。本人の資質はもちろんそうなのでしょうが、母親としてどうしてあげたらよかったのかな、と悩んでいます。

ユーザーID:6302982685
すごい
えい
2018年9月24日 12:10

小学一年生で、そんなすぐに芽が出るものですかね?
その道の天才児でなきゃ、すぐに「得意にならない」と決めつけて親が残念がって、子供は自信をなくすでしょうね。
大人でも、場に慣れるだけで半年や一年は掛かりますけど、トピ主さんは何でも数カ月で結果出してきたんですか?

ユーザーID:2867514647
そんなもんじゃ?
通りすがり
2018年9月24日 12:12

小1で普通の子ってそんなもんじゃないですかね。

何か得意とか、別にないと思いますよ。
完成させるのも子供のレベルにあったものならともかく、
あとは親が手伝ってってレベルじゃ?

プールにしても、うちの子は4つの泳法が泳げるようになりましたが
何年もやったからです。保育園からでしたが
半年で週1回では、まだ、ずっと水になれる授業で
バタ足やってたんじゃないかな。
やめたがってましたが、その後のマクドナルドをおとりにして続けてました。

トピ主さんちに余力と財力があって
何でもやらせてみてるから、いろいろな失敗が目に付くだけで
一般的にはそこまでやらせてもないと思います。

ユーザーID:1415491506
好きこそ物の上手なれ!携帯からの書き込み
のん
2018年9月24日 12:16

息子さん色々なものに興味があって素晴らしいですね!
器用にこなす子、そうでない子色々いると思います。
色々手を出しても上達しないとやきもきしてしまうお母さんの気持ちも分からなくはないですが、息子さんは決して苦手ではないと思います。
上達しないから苦手だと言うのは違います!
決して上達は早くないかもしれないけど、好きで楽しんで物事に挑戦する事は、大変素晴らしい事です。ですから息子さんには苦手なんだねと口走ってはダメですよ。苦手を決めるのは息子さん本人ですし、本人がそう思っていないなら長い目で見てあげてください、延びると思うし楽しむことが一番輝けます。
焦らず応援してあげてください!

ユーザーID:6417699217
小1でぇ!?
ヨウカン
2018年9月24日 12:43

え、小学校一年で、もう結果を求めちゃんです?
まだ色々上手に出来なくて
当たり前だと思うのですが・・

周りのよくできる子と比べちゃいけないですよ。
人の成長はそれぞれなんですから。
これからお子さんがぐっと伸びる時期が
きますって。
気長にみましょうよ。

ユーザーID:8749743536
特技なんて、なくてもよい
う〜む
2018年9月24日 13:16

好きなことが得意になったり
するとは限らない

まわりが
とやかく言うことではない

ほおっておくが一番

ユーザーID:2101402577
期待しすぎ
とおりすがり
2018年9月24日 13:33

主様が期待しすぎなのでは?

「下手の横好き」という言葉があるように、好きなものは下手でも好きなものですよ。
他人からの評価は関係なく、本人が楽しめばいいんです。

主様はなぜ「上達」にこだわり、口出ししてやる気をそいでいるということはありませんか?

飲みこみが早くて要領もいい器用貧乏タイプな気がします。
本人が飽きたら(「上達しない」ではなく「飽きたら」)ダラダラ続けさせずに、さっさと新しいことに移ったほうがいいかも。

ユーザーID:7844430486
得意にならなきゃやってはいけないの?
通りすがり
2018年9月24日 13:40

残念ながら何事にもセンスのない子はいます。生まれつきといった方がよいかもしれません。トピ主さんのお子さんがそうなのかはまだわかりませんが。

でも好きでやっているなら上手くなくてもいいと思うんですよね。小1でしょ?どこで開花するかなんてわかりませんし。まだ全て苦手で終わったという年齢ではないでしょう。中学くらいで覚醒するかもしれないし。まだ結果は出ていませんよ。もう少し大らかに気持ちをもちましょうよ。

ユーザーID:2045565023
まあまだ小1だし、気長に。
まるにぎり
2018年9月24日 13:53

うちの子(中1)も小学生時代はずっとそんな感じでした。

好きだから習っていた習い事も全然上達しなくて
見ていてていて私(母)だけがイライラしていました。

例えば、同じ年の同じくらいに始めた子が
もう1級だとしたら、うちの子は4級くらい。
タラタラ嫌々やっていたのならまだ諦めもつくけど、
休まず、一生懸命にまじめにやってソレでした。

もう、明らかに能力の差。
センスの差なのが丸わかりで私は辛かったです。

でも本人はそんなのどこ吹く風。本当にマイペースで。
「今日も楽しかったー」「こんなこと教えてもらったー」
って(私…涙)。

結局、幼稚園ー低学年から習い始めたもの全てが
そこそこにまでしかならずに小学校を卒業して現在に至るのですが
今でもそれらは好きみたいで、

例えば、学校のイベントでは以前習い事を
したものがあったので、立候補してやったとか。
リーダーに選ばれたとか。
地味ですけど、それなりに活躍して何かやっているみたいです。

良く年配者で「下手の横好き」ってありますけど、
子どもにも当てはまるんですかね。

トピ主さんのお子さんは、まだ小1でしょう。
これから伸びる可能性もあるから一概には言えないけど、
もしあまり芽が出なくても、好きで続けたいというものがあれば
とことんやらせてあげると、後の人生が豊かになると思う。

たとえ人に分からなくても、本人が満足できれば
それが何よりだと思うよ。

長い目で見てあげてください。

ユーザーID:0703182162
そっくり親子
わかめ
2018年9月24日 14:13

主さんとお子さんはそっくり親子ですね。
他人(私)から見たら、とても微笑ましいトピです。

主さんは理想像が高過ぎです。
お子さんはまだまだ、何者でもない、ただの6歳(7歳)です。
ただの6歳に、そんなに急に得意になれるものがあるはずありません。
6歳で成功させるなら、1歳や2歳の頃から始める必要がある。

主さんは有り得ないことを、お子さんに当て嵌めようと必死。

お子さんは主さんの理想像通りになろうと必死。

お子さんは理想の自分と実際の自分が離れてしまって、それが嫌でイライラしたり、大きく出てしまったり。

ね、そっくり親子でしょ。

まず主さんは、お子さんそのものを認めることです。
理想像通りのお子さんではなく、実物のお子さんを認めることです。

いろいろなことに興味を持ち、チャレンジできるお子さんは、それだけで素晴らしいお子さんです。
きっとこれからも、チャレンジし続けていくでしょう。
その素晴らしい能力を、潰すような親になってはいけません。

子供に完璧を求めるのなら、
まず先に、主さん自身が完璧な親に、
完璧な大人にならなければなりません。

このトピを拝見する限りでは、とてもとても未熟な親にしか見えませんよ。
6歳のお子さんと、全く同じ。
中途半端、理想像のみの親。
実物が理想像に伴っていない。

お子さんはこれから、長い時間をかけて何者かになります。
今はそれを試行錯誤して探しているだけで、それはどのお子さんも同じです。
稀に神童がいるかもしれませんが、結構そういうお子さんの親御さんは、至って普通の方だったりしますし、
そういう親御さんの方が、子供そのままを認め、可能性を潰すようなことは絶対にしないのだろうと思います。

ユーザーID:8358894580
レスありがとうございます携帯からの書き込み
mamama(トピ主)
2018年9月24日 16:58

レスありがとうございます。

タイトルに「得意に」と記載してしまったので真意が伝わらなかったのですが、はっきり言うとどれもうまく行かないということなんです。決して、その道の天才児にしたいわけではないんです。サッカーは園でやっているものてスタートは皆同じでした。ですが、明らかについていけていませんでした。スイミングも短期講習含めると3年くらい通ってます。短期講習のみの時はお友達と通っていましたが、うちだけ進級しなかったこともありました。今回もまわりは数回で進級できるところを、半年かかってるんです。将棋も好きなのに、後から入会した子に抜かれていってる状態なんです。

つまり、普通より伸びが遅いということなんです。なので余計、何か一つは人並み以上にできてほしいな、と思っているんです。

健康で生まれ楽しく通学できていることだけで感謝しなければいけないのは重々承知です。ただ、学校生活や習い事でだんだん差がついてくる時期になり悲しくなった次第です。

ユーザーID:6302982685
結果を求めすぎ
じゅん
2018年9月24日 17:27

賞をとるとか、みんなから「スゴイ」と言われて目立つとか、人より抜きん出て上手だとか、そういう事を求めるからではないでしょうか?
いえいえ違います、とおっしゃるのなら、よーくよーくご自分の心の中を見つめなおしてください。
折り紙のエピソードが物語っていますよ。普段から、母親であるあなたの態度の中に「人よりすごい!周りにアピール!」を求める雰囲気を感じ取ってしまっているのかもしれませんよ。


サッカーも年長でドリブルですか?一年生の今辞めてしまっているのでしょう?今なら出来るようになっていたかも知れないのに…
そりゃあ、無理ですよ。

まずは「ちょっとやってみたけど上手くならないから次」という思考をやめましょう。
子どもさんにとっても、まだ「さあこれから!」「楽しくなってきたかも!」という時に「上手じゃないよね。やめよう。」となれば、やる気もなくなりますよ。


なかなか上達はしないけどただただ大好き。
…それだけではダメですか?すぐ結論出したら、出る芽も出ませんよ。

ユーザーID:5563893257
親は手伝ってないの?
ぐるぐる
2018年9月24日 17:40

一年生で、独りで工作を完成させるって
結構大変だと思いますけど?

夏休みの宿題でも、キットが有ったり
無いものの場合は、親が手伝ったりも普通だと思うんですけど。

将棋やスイミングも、親が一緒にやってあげないと、
なかなか勝手には上手くならないと思いますよ。

うちは2年生ですが、スイミングもレッスンを見て
同じような事を休みの日にプールで一緒に練習したり
将棋も日々、お父さんが相手してますよ。

ユーザーID:6558855347
まだ、1年生でしょ
mika
2018年9月24日 18:46

何か好きな事をやったら特技へとつながらないとダメなんですか?
好きなことやって楽しそうにしているのが一番じゃないの?

そういう風に子供さんをジャッジするのってどうかと思います

>応援してきたつもりでした

結局「つもり」であって、母親であるトピ主さんが満足したいだけですよね

子供の可能性を、まだ1年生なのに、決めつけってよくないですよ

ご自分が何でも器用にこなしてきたから、歯がゆいんでしょうけど
ちょっと考え方変えてもいいと思います

 

 

ユーザーID:6345783212
あの
ロース
2018年9月24日 19:06

そんなにすぐ上達しないといけないんですか?

ユーザーID:5679523342
1年生、始めたばかり
ねみ
2018年9月24日 19:25

まだまだ全て始めたばかりでは???

これから何年も続けるのでは?

失敗を繰り返す子って後でグンと伸びる事ありますよ

それに失敗しても親御さんが笑顔で「大丈夫大丈夫」と見守っていれば
子供も次に続くのに 親御さんが「なんでこの子はダメなんだ」みたいな視線を持ってると
子供にも伝わりますよ。

何でも大丈夫!次頑張って! 君なら出来るよ!という気持ちで見守れば伸びますよ

それと色々やらせすぎでは?

もうちょっと1つの事に時間をかけてあげたら良いのでは?
勿論、興味があることを沢山幅広くさせてあげるのは良い事なんですけど
親御さんが結果を求めちゃダメだと思いますよ

できない事を見るのではなくて 出来たことを沢山褒めてあげて下さい

ユーザーID:2788010621
レス
ララ
2018年9月24日 21:18

>息子の好きというものは極力時間を取りやらせてきて、応援してきたつもりでした

えっ、たった6年で、教育に時間をかけたつもり?!
中学に入ってからメキメキと能力を伸ばす子もいますよ。
最初は要領よくても、大成しない事もあるしね〜。
いずれにせよ、小1の時点で、子育てに努力した、などというのは親の時期尚早です。

ユーザーID:1794847796
無題
ぐーたら嫁
2018年9月24日 21:22

好きなこと=得意、上手とは限らないと思いますが・・・


私は30代半ばですが、語学と数学が得意です。でも、別に好きではありません。
逆にスポーツやアートは苦手ですが、見るのもするのも大好きです。

そういうものだと思ってました、私は。

ユーザーID:7775139708
親が少しのヒントをあげる。
渋柿
2018年9月24日 21:44

お子さんが色々な事に興味を持つことは大変に良い事だと思います。
それが経験となり、将来的には何らかの形で役に立つ事も有ると思いますよ。

本人が趣味の中でつまずいた時、親もただみて居るだけでは無くて
何につまずいて先に進めないのかを知る必要が有ります。

だから親もただ眺めて居るだけで無くて、勉強する必要も有ると思います。
つまずいた部分を親が少しのヒントを与えたりすれば、急に上達する可能性もありますよ。

ただ出来ないからと諦めさせずに、ヒントを与える事で本人にも自身が出ると思います。
ご両親も是非とも勉強して、お子さんに自信をつける方向に持って行ってあげて下さい。

ユーザーID:0847693259
体幹を鍛えて
オレンジ檸檬
2018年9月24日 22:14

まだ小一なら、そんなものでは?ウチの息子は小一のとき、思わず『ぷっ』と笑うような走り方で大丈夫かと思いましたけど、水泳と体育を習わせ、小4あたりから体が出来上がってきたのか、しっかり足を蹴って走るようになり、リレーの選手に。

水泳も、小一のときは、まだバタ足だったかな。小5になった今は最上級クラスで、市内小学校の選抜水泳大会にも出ました。

9〜10歳くらいになると、ホントに色々なことが出来るようになってきますよ。焦らず、しっかりご飯を食べさせて見守っては?

ユーザーID:4039558409
 
現在位置は
です