現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

海外在住のアラフィフ・・日本に帰りたいけど職がない

ちなみ
2018年9月26日 22:37

アラフィフです。現在、海外から一時帰国して求職していますが、あらためて日本の年齢の壁にぶつかって悩んでいます。名前と年齢だけのエントリーではほとんど返事が返ってこず、派遣登録では私の年齢での希望職種は厳しいといわれ、かろうじて最終までいった正社員面接には落ちてしまいました。仕方なく日本にいる間の滞在費だけでも稼ごうと思って、近所で短期のパートをしています。
主人(日本人)は日本に帰りたいという希望を持っていますが、日本での転職活動はうまくいっていません。本人はもうほとんどあきらめていて、私も主人の年齢ではまともな給料がもらえる仕事はないと思っています。現在の職は定年まで働けて給料もそれなりで安定しています。
なので、とりあえず私だけが日本に帰って安定した職を見つけたあと、主人が仕事をやめて帰国するという算段でしたが、、夢物語に終わりそうです。
永住権の関係でもうすぐ戻りますが、このまま海外で死ぬまで暮らさなくちゃならないのかと思うとどうしても落ち込んでしまいます。
ヨーロッパの先進国で、パートですが仕事をし、友人もいて確かに不自由はありません。でも、歳をとるごとに日本で暮らしたい気持ちが強くなり、特に高齢の一人暮らしの母のことも気になっています。
人手不足と毎日ニュースになっていますが、20代・30代に限るということなのでしょうか
語学力があり、専門職(日本では比較的若い方が従事している)のスキルがあるから人手不足だったらすぐに仕事は見つかる!というのは大きな勘違いでした。
こんなに年齢を気にされるとは思っても見ませんでした。(もちろん不採用の原因は年齢だけではないと思いますが)
アラフィフの海外から帰国して就職に成功した方のお話をぜひ、お聞かせいただけたらと思います。よろしくお願いします。

ユーザーID:5833757538  


お気に入り登録数:509
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:43本

タイトル 投稿者 更新時間
帰国者ではありませんが
トリ
2018年9月27日 3:11

50代半ばで学習塾のパートの仕事に採用された者です。

日本で人手不足というのは、コンビニ、運送業、介護などの現場で、限られた職種です。私の勤めている塾も人手不足らしくて、たとえば定年退職後の60代の男性なども採用しているようです。

トピ主さんの語学力を活かしたお仕事に就くことができれば一番いいですね。

ユーザーID:0445377229
リタイアしてから帰国では?
kitten
2018年9月27日 4:55

私もヨーロッパにいます


国によっても日本との間の年金の取り決めが違うのでしょうが、
多くの方々から、こちらでリタイアまで働いて、年金を日本でも受け取れるように手配してから
ご帰国になるように伺っています。

今すぐと焦らず、あと数年頑張られてからでは、いかがでしょうか?

ユーザーID:0179250658
3か国語使いでしょうか?
帰国50代正社員
2018年9月27日 6:31

英語+日本語+(ドイツ語とかフランス語とか中国語)という感じでしょうか?
であれば、仕事に不自由はないはず。

求人、いろいろありますよ。帰国者向けの人材会社からメールとか来ませんか?日本の求職者サイトではなく、グローバル人材の求職者サイトで活動したほうが断然いいです。

もしかして、会社員としてのキャリアがなくても、語学学校やランクの低い通訳(正式な通訳を雇いたくない中小零細企業が通訳的な仕事を頼んでくる)もあります。

求職をする場が間違っているとしか思えません。

ユーザーID:6913501422
懸念がある
共命鳥
2018年9月27日 6:38

懸念されることは、あなたは、自分がなぜ今の日本で職を見つけることが出来ないのかを「内省していない」ことです。そもそも、あなたの語学力の中に含まれる専門性は、果たして今の日本で必要とされるものなのでしょうか?

当たり前のことですが、日本で働くには「日本語」の語学力と専門性が必要です。そして「日本語」を使うことで、言葉の中に含まれる精神性(あうんの呼吸)が育まれるのです。この手の精神性は、海外で育まれるとは思えません。

その感覚を養うには、日本語に揉まれて、少なくとも10年以上の経験が必要と思われます。その感覚がアラフィフで養われていなければ、頭で考えることを、体が追い抜いて行くという感覚を持った人たちと、協調性を育んで仕事をすることが難しいと思われるのです。

海外でのスキルが、逆に日本では邪魔をして、仕事の足を引っ張ることを懸念する経営者が多いのではないでしょうか。過去にそういう人たちが良い成果を出すことが出来ていたのは、ごく一部の分野に限られているように思います。

もっと言えば、海外との関係のある業種です。しかし、この業種は、日本人よりも、その国の人を雇用する方が、成果が期待できると考えるのが一般的な認識でしょう。

あなたは今の日本で何が出来るのでしょう。そして、あなたが出来ることが、日本で普通に出来る人がいれば、競争原理が働くだけです。

ユーザーID:5176963423
うーん・・・
BKNY
2018年9月27日 6:57

大変な状況お察し致します。

海外在住・50代半ばです。主人の仕事の関係で定年後にならないと日本に帰国はできません。あと5〜6年です。

でもトピ主さんのお気持ちも良く理解できます。特にお年を召されたお母様1人日本に残されているという事でさぞかしご心配かと思います。

ですが、今回のこと良く理解されたと思いますけど、余程のキャリアがないと日本で50歳前後でまともな仕事につくというのは至難の技かと・・・パートやらアルバイトならいくらでもあるかと思うのですが。

今の海外でのお仕事では定年まで働けてそのあとの年金とかはどうですか?きちんと2人とももらえる、もしくは1人分は満額でもらえて生活はしていけるーなどでしたら腹を決めて現地で定年まで頑張り、その代わり毎年日本に一時帰国することを考えられたらいかがでしょうか。

もしくは2人で日本帰国してそれぞれが2つ、3つアルバイトや非正規職を掛け持ちして生活費を稼ぐ。年金がでるまでそのペースを崩さないーもありかと思います。ですが50代半ばの私が言うのもなんですが、50歳をすぎると毎年のようにあそこがおかしい、ここが痛い、変!ていうのがドンドンでてくるんですよ、本当に。びっくりするくらい。同年代の友人皆同じです。

ですから50代で2〜3つの仕事を掛け持ちして働くことは、身体上今の現地での状況よりはうんと厳しくなることを覚悟しないと難しいと思います。

もしかしたらその2〜3つ掛け持ちしながら働き、なおかつ正社員も探してたら見つかった!という奇跡もあるかもしれませんし。

正直書きますが、私はトピ主さんご夫妻は今のまま何とか頑張り、できるのなら早期退職して日本帰国されるのがベストかと思います。もちろんその時は老後の年金や預貯金など、パート、アルバイト程度の収入があれば生活していけるだけの資産を築いているーというのが大前提です。

ユーザーID:6752122740
だって・・・
ふく
2018年9月27日 7:01

>語学力があり、専門職(日本では比較的若い方が従事している)のスキルがあるから人手不足だったらすぐに仕事は見つかる!というのは大きな勘違いでした。

基本的に現場仕事では最長で10年しか働いてもらえないから低賃金のポストでないと採算取れないんです。
それに、私たちが若いころと違って今どきの若い方で語学ができる方は珍しくありません。
専門職だって、若い方が主に従事しているとなれば、高い年齢層に求められるのは単なる即戦力ではなく指導力・教育力でしょう。
となると、日本の同業種の状況を知らないトピ主さんでは不利にしか働きません・

海外戦略が求められる幹部・顧問クラスのポストをお探しになるのがいいと思います。

ユーザーID:7428866617
起業するは?
吹雪
2018年9月27日 8:14

私もアラフィフですけどね、職はありますよ。

介護職とかならね。

そもそも、50代って、新規に雇われて働く年齢じゃないと思うんです。

会社だって、使いにくいでしょう、いろいろと。

50代は、これまでの経験を生かして、起業する年齢だと思います。

トピ主さんも、ご主人も語学が堪能なんでしょう?

そこら辺をいかして、何か始めたら良いのでは?

ただ、起業にはリスクが伴うし、収入もアテにならない。

それなら、非正規でパートで働くしかないです。

ユーザーID:7648924351
ネットは厳しいかも
バブルガム
2018年9月27日 8:32

ハローワークの方がまだいいかも、です。
管理職経験があれば転職サイトもありでしょうが、それは経歴次第だと思います。
海外出張可能であれば中小企業から引き合いがあると思いますよ〜〜。
ただ、もちろんエリアにもよります。私は地方在住ですが私のエリアは主さんのような
海外からの帰国者のお仕事がけっこうあると思います。
私は家庭の事情で、年に数ヶ月海外に行くため在宅で働かせてもらっています。(海外滞在中も働けます)
専門的な仕事ですので、誰でもどーぞ、ではないですが頑張ればあれこれしながらそこそこ稼げます。
教育業界なども考慮に入れると、海外対応者が必要な大学は多いです。ただ5年上限はあるかもしれません。
特に介護などの縛りがないならご夫婦合算でそこそこ稼げればいい、とちゃんと就職しなきゃ!と気合を入れない方がうまくいくと思います。
年齢的に責任の大きい仕事になるので、その割には安いとなるとお互い懐疑的になっちゃいますよね。
また海外からの人だと、言いたいことをはっきり言うイメージを持たれていて、職務経歴書でおだやかでチームワークを大事にする人柄をしっかり強調しないと向こうも恐々です。そのあたりはハロワの方が相談に乗ってくれると思いますよ。
出会いとご縁なので、今いらっしゃる場所でも出張日本人などと話してヒントをもらってみては?
無理に専門分野でなくても、第二の人生ということでサービス業なども幅広くご覧になるといいと思います。無理に土日休みでなくてもいいですよね?
日本、災害が多くて気が滅入る時もありますがやはりストレス少なく色々恵まれていると思います。

ユーザーID:1327974535
そうだと思います
すぐそこ
2018年9月27日 8:36

うちは札幌住まいなので東京とはまた話が違いますが、
夫が40台半ばで職探しをしましたが人手不足なんて嘘だろと思いました。
若くてそれなりに安い賃金で働く人について人手不足なのではと。

経験とその間に得たスキルは非常に価値の高いものだと思っていましたが、そうでもないようです。

ネットで求人情報を見ると
夫のしていた仕事の求人は多いですが
若い人が求められていますね。

もちろん「そんなことはない、求人はある」というご意見もあると思いますが
個人的には「ない」です。

ユーザーID:9813105370
何語?
mam
2018年9月27日 9:08

英語>中・仏・独あたりは厳しいでしょうね。
普通に会話する20代がぞろぞろいます。
駐在や海外別荘で幼少期から学校休暇は海外やハーフとか。
親の意識も違うから今はシンガポールやスイスの高校も視野に入れた子育てなんですよ。
50代で希少が20代は当たり前なんです。

とぴ主と同世代としてわかります。
グローバル化も格差もあり得ない速度で進み、子供世代と就職で戦えません。
職種を語学に頼らずおまけ程度で探される事をオススメします。

滅多にない言語の場合は翻訳の仕事があるそうです。

ユーザーID:9491518068
英語ができる人は多くなってきているけれど
あらかん
2018年9月27日 9:52

しっかりした職歴もある人材はまだ少ないです。
ヨーロッパの先進国、と言うことはその国の言葉が英語でなければ、英語に加えて別な外国語も使える、ということでしょうか。
専門職、とぼかされているので具体的には知り得ませんが、
その業界に外資系企業はないのでしょうか。
働く地域を限定してしまうと難しいと思いますが、そうでなければポジションはあると思いますが。
ただ、ご主人が違う業界の場合、同じ地域に職がみつかるか、ですね。
私が最後に転職したのは57歳の時です。年収は50万ほどですがあがりました。日本法人ですが、オーナーは外国人です。同僚も80%外国人です。

ユーザーID:3406375896
帰国しました。
pippi
2018年9月27日 10:25

同じく欧州の先進国に10年以上在住し40歳で帰国した者です。
私は30代の時は、年に1度の1ヶ月の帰国時に派遣登録し、単発派遣で働き小銭を稼いでいました。今でもその派遣会社に登録しています。単発の仕事の時の評判が蓄積されており、何かあった時に仕事を受けられる状態にしています。未だに希望すると紹介はあります。

本帰国後は、超人手不足の職で正社員で働いていました。。この職は20代の日本在住時に先を見越して資格を取り経験もした仕事です。帰国後、すぐに就職が決まりました。
今回、40代半ばで正社員で転職しました。好条件高待遇です。前の仕事に就きながらチョコチョコと転職活動していました。前の仕事も好きなのですが、良い条件だったので職替えしました。今回は外国語を使う仕事です。ここまで5年です。

確かに最近は転職しやすい状況ですが、中年以上の人間が正社員で就職するには、こちらからあまり条件を出さないことかな。あとは謙虚に。若い人達だって仕事に就くのは大変なんです。好景気といっても80年代とは全く違います。
また、日本人で外国語を話せる人間は多いですよ。私は3か国語を話しますが、前の仕事は外国語を全く使いませんでした。今回は日仏語+日本と外国での経験+日本での管理職経験+好景気で転職成功です。

女性の方が就職しやすいかもしれません。ご主人のような中年以上の男性はヘッドハンティングされるくらいでないと正社員就職は難しいでしょう。外国にいたなら尚更40代以上は扱いづらいんですよ。自己主張をするしプライドが高い人も多いし。50代以上で帰国するのなら、経済的に余裕があって、仕事は趣味の分野でお小遣い稼ぎでお手伝いぐらいの感覚でないと難しいかもしれません。

外国に住んで、日本にはたまに戻るという方が人生を楽しめるかもしれませんよ。お母様の為に3ヶ月や半年滞在しても良いじゃないですか?

ユーザーID:0475968577
タイミングでしょうね
おっちゃん
2018年9月27日 10:31

先週、海外出張でしたが、行った先でちょうど同じくらいのお年の女性が外地から内地に転職して帰国するとおっしゃっていました。

同じように専門職のようでしたが、たまたま空きがあったとのことでした。

全般的には就職は売り手市場ですが、新卒が主力ですし、職によって、求人がいい仕事とそうでない仕事があるみたいですね。しつこく頑張って下さい。

ユーザーID:6471770589
時間はかかります
2018年9月27日 10:45

応援します!
私は40代ですが、年齢が行って経験が深くなると、その分、ぴったりくるお仕事や会社との出会いの問題になってくると思います。
40代になってから2回転職していますが、前回の転職でも今回の転職でも活動を始めてから入社を決めるまでの期間は6か月ほどかかりましたし、いろいろなエージェントを通じて前回は50社ほど、今回は80社ほど応募した結果です。
ですので、一時帰国で滞在される間に決まらなくてもがっかりされることはないと思います。
今住んでいる国に帰られてもネット経由で活動ができると思いますので、あきらめず前向きに行きましょう!まずは、頼れるエージェントさんとの出会いを探すことかと思います。

ユーザーID:7100274730
人手不足の職種が違う
撫子
2018年9月27日 12:30

人手不足とは言われていますが、それは語学力等が必要なデスクワークではありません。
介護の現場だったり、製造業の現場だったりで人手不足なんです。
介護の現場でも、一定の資格が必要だったりします。
なので、体力に自信があって職種を選ばなければ、貯蓄によっては何とかなると思います。
でも、希望する職種での就職は期待できないと思います。

ユーザーID:3720057699
人手不足なのは
stella☆
2018年9月27日 14:57

条件があまり良くなくてキツイ職種の事です。
例えば飲食業とか建設現場などですね。
なのでどんな仕事でもいい!なら
すぐみつかるかもしれませんが・・・
それ以外はやはり年齢的に厳しいと言うか
無くはないけれど、すごく少ないです。
時間かけて探さないと難しいと思います。
会社側にしてみれば、同じ求人に
30代と50代が応募して来たら
ある程度経験もあって若い30代を
採用しますよね。そういう事なんです。
トピ主さんと同世代で日本にしか
住んだ事ないですが、私もつい最近まで
求職活動していたのでレスしました。

ユーザーID:1782047137
40代で帰国して
白クマ
2018年9月27日 15:11

就職活動をした友達がいます。
でも、結局良い就職先が見つからなくて、元いた国に帰って行きました。
彼女はシングルマザーだったので、ある程度の報酬が補償されれば何でもやる覚悟でしたが、それでも決まりませんでした。
社交的で有能な人です。

トピ主様の場合、専門職にこだわっていることが可能性を狭めているように思います。
ご自分で「日本では比較的若い方が従事している」と記載しているのですから、トピ主様の年齢で難しいのは分かっていらっしゃるはず。
ヨーロッパの先進国が英語圏でなく、その国の言葉が堪能ならば他の職種で可能性はあるのではないでしょうか(私の友達は英語圏です)

ユーザーID:4785604989
定年後帰国じゃ駄目なのですか?。
はて?。
2018年9月27日 15:14

>このまま海外で死ぬまで暮らさなくちゃならないのかと思うとどうしても落ち込んでしまいます。

ご主人が何歳か分かりませんが、トピ主さん位としてもあと十数年で定年。
死ぬまで海外で暮らさなくても定年後日本に帰国し老後を暮らすと言う選択では駄目なのでしょうか?。
ご主人も定年まで働けば年金貰えるのではないのですか?。
今戻って仕事もままならないで日本で不安に暮らすより、あと十数年だけ頑張る事は出来ませんか?。

お母様の事は心配だと思いますが、今まだ一人で暮らせるならトピ主さんが年に2,3度帰る形を取るとか、今後の事も含めて(海外在住中にお母様に何かあった場合)包括支援センターに相談しておくとか出来ませんか?。
民生委員の方も定期的に見に来てくれますし、今は老人(家人)を24時間感知しなかったらガードマンが様子を見に来るセキュリティー会社のサービスとかもありますが、其れを取り付けるとか?。

多分私どもには分からない悩みがあるのだとは思いますが、既にアラフィフと言うのなら定年まで待ってもそんなに長い時間でも無い様な気がしました。
そんな単純な問題じゃ無いと言うなら失礼しました。

ユーザーID:7272401344
いくらでもありますよー
ぽんしゅう
2018年9月27日 19:59

でもこう言うと、『希望に合う、条件に合う仕事が無い』って返されるんですけど。

希望や条件があるのは求人側も同じ。だったら見合う能力なり経験を
アピールするだけでしょう。

とりあえず、トピ文と同じ分量くらいの“ご自分の売り”をピックアップしてみましょう。
それを求める求人市場がどこに有るのか、自ずと見えると思いますけど。

例えば語学力とか、日常会話レベルでは如何とも評価できません。
金融用語や医学用語とか、何か特化した分野での強みがあると売りになります。

40代前半で非鉄金属技術職から金融専門職へ、後半の今はIT専門職へ転職しました。
仕事はいくらでもあります。
自分の売りとそれを求める市場。そこの見極めだけです。

ユーザーID:7777437677
語学と結び付けて売る
りよ
2018年9月27日 20:06

募集をしていなくても自分の専門の仕事のある会社に問い合わせてみる。あとは語学力が必要とされる仕事を探す。求人がある仕事(介護や登録販売者や電話の仕事など)のスキルや資格を取って語学と結び付けたらどうかなと思います。

ユーザーID:5739165560
 
現在位置は
です