現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

自閉症の我が子が将来どうなるのか 携帯からの書き込み

時の最果て
2018年9月27日 23:54

軽度〜中度精神遅滞を伴う自閉症の女の子がおります。いま4才です。
この子が将来どんな10代、成人になるのか、気になっています。
主治医から、「必ず会話できるようになる。小学生になってからかもしれない。私達のように普通の会話ができるようになる」と言われました(引っ越したので主治医に診てもらったのは1年前が最後)。コミュニケーションの取り方が理由だそうです。とても希望の持てる言葉でありがたいのですが、とてもイメージが湧きません。

娘は、すぐ自分の世界に入り、空中の何かと楽しく話してます。振りつけ付きで踊ってるように手を動かし、たまに言葉を言ってて、たいてい意味のない声を発してます。言ってしまえば挙動不審です。自分の世界にいるときは、私や先生が目の前で声をかけても触れても、届いてません。無視して何か(自分自身?)と話してます。ふとこちらに意識が向いたら繋がり感が出るのですが、なかなかこちらに意識を向けてくれません。娘の身体は目の前にいても魂は別世界へ行ってる、と感じさせられます。これが一番心配です。

言葉は単語で要求できる程度で、2語文でもたまに話しかけてくるけど、ほぼ独り言です。質問できないし、聞かれたことに返事できません。何色?とか熊はなんの仲間?とか、これ誰の?といった質問に答えるのは、教えたからできます。でも、どっちがいい?とか何が食べたい?(レストランでメニューを見ながら)といった日常会話的な問いに、指差しでも答えられません。言葉の理解はある程度あり、例えば、私がキッチンからリビングにいる娘に「食器持ってきて」と声をかけると、(時間かかる時もあるけど)持ってきてくれます。離れたところから話しかけて通じます。

特に挙動不審な点で、お子さんの小さい頃と似ているという方、いらっしゃいませんか。同じ障害でも子どもによって全然違うのは承知してますが、気になってます。

ユーザーID:1293158405  


お気に入り登録数:36
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:5本

タイトル 投稿者 更新時間
成人のASDのものですが・・
当事者です。
2018年9月28日 12:31

大人になってから
ASDの診断が出たものです。

お子さんの行動を挙動不審とは
まだ4歳ですよね?
あんまり返事をすることや
会話することに固執しないほうが
いいと思います。

私は親に「返事をしろ」と強要されて
すごく嫌でした。
「分かった?」と言われると、
「分かった」とオウム返しをする癖があり、
本当は聞けていないのに答えてしまい、
怒られることも日常茶飯事。

まずはお子さんのありのままを
受け止めてみては?
健常児のような反応を求めるのは酷です。

お子さんが空想にふけって、
挙動不審とも取れる行動をしてる時
身体を揺らしたり声掛けして邪魔していませんか?
この世はASDにとってストレスが多いので
空想に浸らないとやってられません。

お子さんのストレスを減らしたり
(聴覚過敏や感覚過敏はありませんか?)
トピ主さんと接しているのが楽しいと
思えれば、現実にいてくれるかもしれませんよ。

ユーザーID:4555845249
スモールステップで大丈夫
こまりこ
2018年9月28日 17:08

幼稚園に通う高機能自閉症の子供を育てています。
私自身も言葉が遅く、小さい頃は自分の世界で1人で遊んでいるような子供でした。

お手伝いが出来るのは素晴らしいですね。
「何が食べたい?」はオープンクエスチョンなので、答えにくいのかもしれません。
「〇〇食べたい?」→「〇〇と△△、どっちを食べたい?」→「何が食べたい?」
と段階的に回答の選択肢を与えてあげると、同じ内容でも答えやすいと思います。

また、一度に複数のことを覚えるのは、実は子供にとって難しい場合もあります。
例えば、AとBとCがあって、どれか1つを選ぶためには、AとBとCと何をするかを記憶出来ないといけません。
こうした記憶力を鍛えるには、お手伝いの中で「〇〇と△△を持って来て」と持って来てもらう物の数を増やしたり、
いくつかの単語を復唱して遊ぶのが役立つと思います。

うちの子供は、今はIQは平均的な数値ですが、軽度の発達遅滞と診断された時期もあります。
体幹を鍛えたり、粗大運動を鍛えることで、手先も器用になり、知能面でも伸びました。
今、中から軽度の発達遅滞があるということですが、まだ4歳。
これから伸びる可能性も大きいにあると思います。

私自身の話をすれば、言葉が遅かったのは、視覚優位だったからです。
聴覚からの情報を処理することが苦手、さらに口頭で話すのがもっと苦手でした。
なので、幼稚園時代はボーっとしていましたが、小学校で文字を習い、視覚的な学習が出来るようになると、モヤが晴れるように頭が働くようになりました。

話し方や対人関係には自信が無かったので、学生時代から本で勉強したり、トレーニングを受けたりしました。
今ではコミュニケーション能力が重視される仕事に就いています。

工夫できることは沢山あるし、今できなくても後から習得できることも沢山あると思いますよ!

ユーザーID:1618728871
ありがとうございます携帯からの書き込み
時の最果て(トピ主)
2018年10月4日 19:32

お二方、ありがとうございました。
未来は誰にもわからないし、似たような子ってなかなかいないみたいです。
自分の世界にいる時の娘は、誰が見ても挙動不審だと思います。小さかった頃は、微笑んで見てくれる行きずりの人もいたけれど、もう、ギョッとされるか気をつかって素知らぬフリをして下さるか。他人がどう見ても本当は構わないのですが、私が、どうにもこうにも受け入れがたいといいますか。我が子だからこそ(我が子が他人だったら気にしないけど)、何このおかしい子…と、シラーッとした目で見てしまうのです。
ありのままを受け入れるというのは、至難の道です。
いまのまま変わらず成長するとは考えたくないので、まだ4才だから変わる可能性は大きいというコメントに、なぐさめられました。

ユーザーID:1293158405
親として学ぶ
スライム軍団
2018年10月8日 20:53

ASDとはどんなものかを、学ぶことが必要だと思います。
この子から見た世界はどんなものか、を親としての愛情を持って、知ろうという気持ちで学んでいくしかないのではないでしょうか。

完全に受容するまでには、かなりの長い時間を要したり、とうとう受け入れられない場合もあると思います。
主さんと伴走してくれる人はいますか?
療育の先生なり、保育園の先生なり、家族なり…その人に、時々思いを打ち明けてもよいと思います。
お子さんを前にして、どんなことが必要かを一緒に考えてもらった方がよいかと思います。

もしかしたら症状としては重いのかもしれませんが、きちんとお子さんは主さんのその感情を読み取っているとしたら、親からシラーっとした目で見られることは大変にお辛いことなのではないでしょうか。
お子さんは何もわかっていない、と思いますか?

きっと、お子さんは伝えることはできなくても、自分に愛情がある相手であるかどうかは感じ取れると思いますよ。

ユーザーID:0868785458
携帯からの書き込み
時の最果て(トピ主)
2018年10月11日 21:25

ありがとうございます。

>この子から見た世界はどんなものか、を親としての愛情を持って、知ろうという気持ちで学んでいくしかないのではないでしょうか。

そうですね…。
それには、努力と忍耐が必要ですね。
親として、人としての徳がいりますね。

>親からシラーっとした目で見られることは大変にお辛いことなのではないでしょうか。
お子さんは何もわかっていない、と思いますか?

よくわかってるというか、感じてますよね。
ただ、私がシラーッとした目で見るのは、娘が自分の世界にいて、呼び掛けても触ってもなかなか目が合わないときです。なので私がどんなカオをして見てるか気づいてないはずなんです。
チラ見でもしてくれるなら、シラーッとした気持ちになんてならないのです。目が合ったら一気に可愛く思えます。

重いかもしれないという書き込みと、なかなか似てるお子さんのお話が聞けないこともあり、少し凹みました。
娘は、珍しいタイプなんでしょうか。

ユーザーID:1293158405
 
現在位置は
です