現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

夫の手取り40〜50万なら、専業主婦でも大丈夫ですか?

ゆずみ
2018年10月1日 21:01

30代、結婚2年目の妻です。

主人の仕事は、安定した企業で新卒から勤めており、おそらく定年までいるだろうと思います。
管理職ではなく、おそらくこのままあと20年ほど働いてくれると思います。

もともと私はフルタイムでしたが、夫の勤務時間が朝から深夜までと長く、忙しくて家事を手伝えないため、私はパートとなり家事一切を引き受けました。
フルタイムの時は、残業や休日出勤もあったため、家事は手抜きしかできず、夫婦の在り方を考えた時、夫は美味しい食事と笑顔の私がいてほしいという願いだっため、パートに切り替えました。
今は一汁三菜以上の食卓で、夫はとても満足してくれています。

最近、家族の事情があり仕事を辞めるという選択肢を出されました。
ですが、仕事を辞めるということは、私は夫に頼り切る、そして復職は10年後くらいになるので、厚生年金からしばらく離れることになります。
夫は10歳上なので、夫が定年してから私は10年働き年金までの生活費を稼がなければなりません。

復職となれば、年齢的にもパートしか残っておらず、夫という大黒柱が定年となった後、私が10年パートで生活費を稼ぐことになります。

お互い節約家なので、最低限の生活費以外贅沢はしません。
家は持ち家があるのと、教育費は貯蓄を既に用意しています。
事情があり子供が増えることはありません。
ただ、老後の費用はこれから貯めることになります。

気持ちとしては、家族の為専業になりたいと思っていますが、今の時代周りに専業を選ぶ人は田舎であれ、いないのであまりに無謀であれば考え直さないとと思っています。
お金のことは周囲に相談できずにいるため、ここで皆様の意見を頂きたいと思いました。
事情が詳しく話せず申し訳ありませんが、アドバイス頂ければ有り難いです。

ユーザーID:6166726925  


お気に入り登録数:29
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:18本

タイトル 投稿者 更新時間
一度専業主婦になれば良いのでは?
えーっと?
2018年10月2日 11:33

よく分かりません。

今もパートなんだから、10年ブランクがあってもパートに戻れるのでは?
メンタルは知りませんが、社会事情的には心配ないと思います。

ざっくりですが、40代は夫と共働き、50代はトピ主が稼ぎ頭になるってことてすよね?
40代できっちり貯めれば良いと思います。
トピ主夫だって定年後も働き口を探せば良いんだし、今から悲観するほど追い詰められてはいないと思いますよ。

ユーザーID:9882814414
予め「必要な老後費用」としてためておく
緑鍵盤
2018年10月2日 11:53


 手取りで50万で年手取り600万。
ボーナスもあるんでしょうから手取りで800〜900万。
いわゆる「年収1千万以上の旦那さん」ですよね。

専業主婦、全然問題ありません。
 贅沢はできませんが、奥さんが働かないくらいの稼ぎは十分にあります。

ひとつ、考え違いをしていますね。

専業主婦のご家庭では、旦那さん退職後の年金空白期間の生活費は、「いまのうちに貯めておく」のです。
そのタイミングで急に奥さんが働き始めるなんてのは標準的ではありません。

大きな企業なら定年延長で65歳まで働けてそのまま旦那さんの年金は受給開始になりますね。

その時点から奥さんの年金受給開始までの世帯年収の低迷期の分はいまのうちからためておく。それが当たり前です。

ユーザーID:3536624348
え??
やま
2018年10月2日 12:31

>今の時代周りに専業を選ぶ人は田舎であれ、いないので

いやいや、専業主婦はたくさんいますよ。
いないと決めつけられると悲しいです笑
主人のこと、家族のことを最優先にしたいので専業主婦でいます。

そもそも、主人の会社の同僚の奥さんで、働いている方なんていません・・・
たまーーに修行と称して、短期バイトに行きますが、逆になんで働いているの?って心配されてしまうんです。
私の学生時代の友人も、専業主婦ばかりですね。(20代後半です)
私は首都圏出身で大学は東京、現在は地方に住んでいます。

なによりも家庭が大事なので専業主婦でいます。
我が家は、主人30歳で年収800万で、頻繁に旅行に行ったりしていますが、しっかり貯蓄することができていますよ。
ご主人は朝から深夜までお仕事なんて、とても大変なんですね。
そんなご主人のための家庭作り、あくせくお金を稼ぐよりも大事なことだと私は思うのですが・・・
ご主人はこれからもお給料が上がっていくでしょうし、定年前に貯蓄できるのでは?と思いますが。

ユーザーID:5768585250
大丈夫、なのでは?
ゆかり
2018年10月2日 13:08

と、見知らぬ他人に言われて安心できるものであれば。

うちは15年くらい前から専業になりました。
特別な事情があったわけではなく、
緩やかに仕事が減る、という状況にあり、
それに逆らわなかっただけです。

お子さんがいればともかく、夫婦二人で質素倹約な生活なら
老後の貯金も貯められると思いますよ。
この価格も本当に情報がまちまちなので、
高い方だとうちはまったく足りていませんが(苦笑)

年金はそこそこ貰える予定なので、
今はお金よりも健康でいる方を大切にしています。
年取って、あちこちちょっと悪くなって病院通いする程度、
であれば、夫婦二人で十分に暮らしていけます。

認知症や重大な病気は、今から心配しても仕方ないので。
確かにその時に億の貯金があれば、いろいろ楽かも知れませんが、
今から貯めるのは無理ですし。

いつまでも自分の足で歩く為の準備ならば、
今からできるので、そちらを重視しています。

ユーザーID:8089238414
ライフプラン作成
リタイヤ世代
2018年10月2日 14:44

 ご主人の手取り月40〜50万なら、平均以上の収入ですね。
 多少時代は違いますが、当方、月20万円台で、結婚以来妻は専業主婦です。家庭専業ゆえ、母親が子供の面倒を見、家も片ずき、手間隙かけた食事はおいしいし、妻に無理も来ないので家庭は笑顔。妻が働いていたら、この家庭環境は維持できなかったと今でも思っています。今老後真っ最中ですが、なんとか生活できています(笑)。

 共働きは、ご夫婦の価値観でのライフスタイルなのでそれぞれだとは思います。
 ゆずみさんの文章から、ご夫婦の価値観は専業主婦の方向のようにお見受けします。 持ち家や教育費準備済であれば、当面は生活に困る事はないと思いまが、後は老後費用ですね。これは、個々の生活スタイルで千差万別です。


 専業主婦が可能かどうかはライフプランを作って判断するしか無いと思います。

 ライフプランとはゆずみさんご夫婦が他界するまでの将来収支予定計画です。ライフプラン作成の方法は、本でもネットでも見つけられると思います。必要となる項目や、平均的な金額も例示されていると思います。

 考慮すべきは、ご主人の急なご不幸ですが、金銭的には保険があります。私も在職中は多目の保険を掛けていました。 将来の離婚を想定すれば専業主婦では不安がありますが、これはゆずみさんの読み?以外無いと思います。
 


 

ユーザーID:2073270649
問題はリスクヘッジです
ブスドス
2018年10月2日 15:05

ご主人がこの先20年、何の問題もなく必ず働ける保証があるのですか?

絶対病気にならない?
事故に巻き込まれることも絶対ない?
40代?で管理職にもなれない会社員が絶対リストラされることはない?
名だたる名門企業が揺らいでいる現在、会社は絶対20年間存続し続ける?

私なら老後資金も溜まってもう大丈夫となるまではリスク対応しておきます。
絶対って無いからね。
ビビリなんでリスクはできるだけヘッジしたいですね。

ユーザーID:8499304086
子供の学費次第携帯からの書き込み
わんこ
2018年10月2日 20:37

私の主人はトピ主さんのご主人と同年代で月の手取りは同じ。子供は私立の大学生と私立高校生の2人です。
私はずっと扶養内のパートでしたが今年から事情で専業主婦です。
贅沢しなければ月の手取りだけで家のローンや私立高校の学費や塾代、子供2人の小遣いまで賄えます。
大学の学費だけはボーナスで賄います。

トピ主さんも贅沢しないようですので、あとはお子さんの人数とご主人のボーナスの有無、お子さんの学歴をどこまでと思っているかによると思います。

我が家は首都圏在住で上は高校まで公立、下も中学まで公立でボーナスは手取りで200万×2なので持ち家ローンがあってもなんとかなっています。
でも本格的な老後の貯蓄は始めたばかり。
私大希望の下の子が大学を卒業するまでは少なくともあと6年は教育費がかかります。

トピ主さんは田舎にお住まいと書いていらっしゃるので公立進学予定なのでしょうか。
それでももしもお子さんが首都圏の私大理系大学などに進学して1人暮らしになると6年間で軽く1000万は超えますが、そうなっても余裕なほどの教育費を確保済みならなんとかなると思います。

今お子さんが何歳かわかりませんが、奥様の働き方は各家庭でそれぞれです。
10年後にパート復帰が確実にできるのなら、それまでは子供と家庭に向き合って貯める役割をしっかりやるのも間違いではないです。

私は主人が激務で両親も遠方なのに、子供が小さい頃から周りが働いているから自分も働かなければと焦ってしまい、今は少し後悔もあります。

今は専業主婦でパートの予定もきっと無い私ですが、家事や家族との生活が幸せで楽しいです。
しかし先のことを考えると健康問題なども心配ですので主人の保険は色々な場面を想定してけっこうな数に入っています。

ユーザーID:8815935465
似た境遇ですが夫が働けと言います
無職時々有職主婦
2018年10月3日 11:27

なぜか?貯金は沢山あるに越したことはない、働くことで社会と繋がることが
老化抑制になるからそうです。国家資格持ちなので、産前産後育児や病気の
方々の代替として時々働いております。今は人手不足なので、この働き方でも
それなりに話がもらえるし、自分の分を弁えて働けるので満足しています。

ユーザーID:1706765012
今日は大丈夫でしょう
節約主婦
2018年10月3日 12:25

言えるのはここまで。

明日も専業主婦で良いかどうかは誰にもなんとも言えないよ。
ましてや10年後の補償なんて誰にもできません。


よって答えは「分かりません」しかないでしょう。

分からないの先にはどう備えるか?という議論が続くんですけどね。
専業主婦を選ぶ人はいないという認識は、ある意味で正解です。
老後資金がまだ溜まっていない状況で、無根拠で専業主婦を選ぶ人はいない。
それが分かっていてなんで悩むのか不思議。
もちろん、いろいろな事情でやむなく専業主婦を選ぶ人もいますけど、特段の事情もなく専業主婦を選ぶ人は、これからの時代はいないでしょう。
いたとしても何も考えていない無計画な人だけです。

なんでか?
将来の経済事情なんて誰にも分からないから。

ユーザーID:9640347500
トピ主です。
ゆずみ(トピ主)
2018年10月3日 20:18

皆様、ご回答ありがとうございます。

暖かい家庭にすることに、罪悪感なんて感じなくてもいいんだ!と思えて嬉しくなりました。
ありがとうございます!

老後の心配は、夫だけの年金だと、夫がなくなって私一人になったら生活不可能では??
との心配が一番ありました。夫は厚生年金をしっかり払っていますが、私は10年と払っていないので、私の老後の時にはさらに少ないのでは・・と思っていたからです。

田舎ですので、学校は公立しかありません。
私大に進学となれば、そこまで余裕をもって貯金はしていないので困りました。

ライフプランを作成とのアドバイスがありましたので、今週末、早速夫と取り組みたいと思います!
また、保険を多めにかけるべきとのアドバイスもとても参考になりました。
私はいいですが、夫になにかあったときのことは、きちんと考えようと思います。

皆様、とても親切に良いアドバイスをありがとうございました!
パートになったことでさえ、周囲からは非難の声があり、肩身の狭い思いをしていたので・・。
少し余裕のある気持ちになれました。

ユーザーID:6166726925
まだ2年目
わいわ
2018年10月3日 22:18

一番大きいのは、離婚のリスク。
結婚してまだ2年ですよね?
結婚5年以内の離婚率って、すごく高いそうです。
まだまだ安心できません。
結婚年数が短いと、いただける財産もたかが知れてますよね。

次が、定年まで夫が働けないリスク。
「安定した会社」なんて幻想です。
某電力会社、メガバンク、電機メーカーなどなど
10年前まで日本を代表する企業でしたが、ここ数年で大規模なリストラをしています。

別の方もおっしゃっていますが、結局はリスクをどう考えるか、ではありませんか。

わたしは、たとえ宝くじで1億円当たってもインフレリスクが怖くて仕事を辞めないであろうビビりなので、手取り4〜50万では専業主婦になるなんて冒険はできないですね。

ちなみに、義父母はご健在ですか?
すでに定年退職されているのでは?
介護のことはどのようにお考えですか?

ユーザーID:8949778468
家族の事情次第ですが、よいのでは
三つ葉
2018年10月4日 0:51

ご夫婦どちらかの親御さんの介護でしょうか。
そうであれば、専業になられた方がいいと思います。
あるいは、現在よりもシフトを減らしてもらうとか。
これは収入のためではなく、気分転換の為です。

単にご主人の希望とかいうことであれば、辞めない方がいいでしょうね。
これは収入の問題ではありません。

ユーザーID:9363334581
未だ30代ですよね
2018年10月4日 7:16

ならば、老後資金を貯めてから専業主婦になっては?

だって今後、少子高齢化で年金の支給額が減って介護保険負担が増えるかも知れない。
消費税増税で、生活費の負担が増えるかも知れない。

台風や異常気象で、国産の野菜が不作になって、外国から高い野菜を買わねばならなくなるかも知れない。
地震や自然災害で、自宅が倒壊するかも知れない。

家族の病気や怪我で、お金がかかるようになるかもしれない。
インフレになるかもしれない。

ロボットが人の仕事を奪う時代になるので、ご主人の会社の収益が落ちるようになるかも知れない。
子供が医学部に進学したり、留学したいと言うかも。

お金は有っても邪魔になりません。夫婦間で、主さんの立場や発言権が弱くなるリスクも有ります。
私なら、働き続けます。

ユーザーID:8602731162
毎月の生活費は?
minon
2018年10月4日 9:54

いくら稼ごうと使ってしまえばなくなります
「生活費以外贅沢しない」
生活費が毎月100万の人もいるんです。前に月に夫婦で70万手取りがあって、贅沢してないのに全く残らない貯金が全くできないといっているトピがありました。確かに旅行に行くわけでもない、ブランド品買いあさるでもない感じでした。子供の習い事と食費が異様に多かったですけどね。

一番大事なのはあなたたちが生活するのに毎月いくらかかるかです。コスト管理ができてなければいくらあったって足らないんですよ。それが全く書いてない。そういう人はいろいろ危険なので、まず最低限自分たちが「幸せだな」と思える生活費を書き出してください。食費はいくらか、雑費でいくらかかっているのか。それもわからず「専業主婦」じゃありませんわ。
漠然と貯金しなきゃ―、節約―ってやってるから窮屈になるんです。
かかるお金をしっかり把握することです。入ってくるお金は跡で考える。出ていくお金をしっかり管理しておくことが何より大事。

ユーザーID:1795383176
歴史に学べ
万事カネの世の中じゃ
2018年10月4日 9:56

>主人の仕事は、安定した企業で新卒から勤めており、おそらく定年までいるだろうと思います。

ちょっとググればわかりますけど、
大企業が倒産したことを知らないようですね。

トピ主さん、もう少し社会に目を開いておいた方がいいですよ!!

ユーザーID:5703024735
2度目です携帯からの書き込み
わんこ
2018年10月5日 16:02

私立理系だと軽く1000万と書きましたが、結婚2年目ということでお子さんはたぶんお一人でまだ小さいですよね。
15年かけて不足分を貯めれば良いのです。
高校まで公立なら貯められます。
地元の大学や国公立に行ってくれたら余った資金は老後に回せます。

どなたかも書いているように、支出を抑える方が大事です。
住宅ローンがないのならその分は貯蓄、お子さんが公立なら私立よりかからないのですからその分貯蓄。
そうやって生活していけば、ご主人の年収が万が一下がっても大丈夫です。

我が家はそうやって暮らして主人の年収が幸い下がらずに来られたので、今は年間の学費は主人の稼ぎから捻出し、貯めておいた教育費2000万(2人分なので)は丸々老後に回せます。まだまだ足りないですけどね。

因みに私の主人が入っているのは
・60歳で1000万の個人年金(私は500万)
・積み立ての学資保険とは別に掛け捨ての学費応援保険(大黒柱に何かあった時に学費分出してくれます)
・海外に単身赴任になったので、普通の生保とは別に掛け捨ての死亡保険2000万
・確定拠出年金(会社で天引きなのですが、定年時に1000〜1500万予定)

今後は失業とか病気が長引いて働けない時の保険も調べていますが、高いのでなんとか子供が大学出るまであと6年は頑張って欲しいです笑
年金は万が一の時は遺族年金があるので、詳しいことは調べてみてくださいね。

他の方が仰っているように働けるなら働いた方がリスクは少ないとは思いますが、トピ主さんはすでにパートに切り替えていらしてご主人共々専業主婦に心は向かっているのだなと感じましたので、参考になればと思いました。

ユーザーID:8815935465
トピ主です。
ゆずみ(トピ主)
2018年10月8日 8:45

皆様、ご回答ありがとうございます。
色々な意見を頂けてとても助かります。

専業主婦とするなら、お金の管理を、とありました。
月々の支出は、23万〜25万です。(保険料、車2台分の維持費と10年に一度の買い替え費用積立込、家修繕費積立込)両親への旅行をプレゼントしたり、自分達も旅行へ行ったり年末の特別支出などは含まれていませんが、貯金は、年200万〜250万くらいできています。
私のパートがなくなると、年100万貯金が減るので、痛手を感じるところはありますが・・。

こうしてお金を洗い出してみて、やはりパートが減る事は貯金額が大幅に減ってしまうので、なんとか続けられる方向で考えようかと今話しています。

主人の会社が倒産するかもしれないリスクは、考えていてもしょうがないので省いています。
大黒柱になにかあれば、これまでの計画はなくなって、地道に頑張って生きるしかなくなりますね。
ただ、真面目な人で技術職と再就職にとても困ることはないだろうと(期待を)しています。

皆様、本当にありがとうございました。

ユーザーID:6166726925
なーんだ
マリ
2018年10月9日 9:34

典型的な専業主婦気質で、専業主婦になることありきでの相談でしたか。

考えてもしょうがないので考えない・・・
専業主婦気質の人にありがちな、リスクからは目をそらして見ないタイプなんですね。
何もおきないことをお祈りしております。
キャリアを捨てたこと後悔する日がこないといいですね〜

ユーザーID:8385034947
 
現在位置は
です