現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

香典1万円 香典返し2万円

2018年10月3日 11:10

疎遠な親戚の葬儀があり、1万円の香典を包みました。
(兄弟で金額は揃えました)

このたび忌明けとなり、デパートから香典返しが送られてきました。
カタログギフトで、2万円相当の商品のものでした。
(私が以前勤めていたデパートだったので判りました)

これは、どう考えればいいと思いますか?

ユーザーID:3634468687  


お気に入り登録数:58
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:20本

タイトル 投稿者 更新時間
借りを作りたくない?
はてな
2018年10月3日 12:11

疎遠な・・と言う所がキーポイントかなと思いました。

勘繰って考えれば借りを作りたくない、後で1万円も出費が痛かったとか
影で言われたくないとか・・・そんなところでしょうか。

いい様に考えれば生前にお世話になった(又は迷惑をかけた)ので
そのお詫びも込めて・・・と言う感じでしょうか。

ユーザーID:8098033013
それは…
aun
2018年10月3日 12:17

疎遠な親戚とのことなので、
トピ主さんに冠婚葬祭があっても気づかない可能性がある
=香典や祝儀などの義理返しに不備があっては申し訳ないので多めにお返しすることで

「今後の祝儀不祝儀のやりとりはご遠慮いたします。
いままでありがとうございました」ってことかなと思いました。

目上の方から高額の返礼があった場合、「もう礼は十分に尽くしていただいたので結構ですよ」って意味の場合もあるので、それと同様なんでしょうね。

ユーザーID:6028018313
嬉しかったのではないですか?
夏雄
2018年10月3日 12:19

親戚関係で疎遠の状態で、1万円の香典を頂いたので余程嬉しかったのでは

ないですか? 私ならそう解釈します。

先日、ある人の葬儀で香典をしたら、49日法要後、喪主から「地域の生活改善

で香典返しは辞退させて頂きます」という挨拶状が届きました。

こういうのもあります。最近は色んなやり方があるのですね。

ユーザーID:5780316403
今までに
白クマ
2018年10月3日 12:42

冠婚葬祭でその親戚に渡したご祝儀(お香典)と比べ、トピ主様が受け取ったご祝儀(お香典)が少なかったからでは?
例えば、その人の子どもが結婚する時にご祝儀を渡したが、トピ主様のお子さんはまだ結婚していない、などです。

そういう心当たりがない場合は、トピ主様に恩義を感じているとか、見栄を張りたかったと考えます。

ユーザーID:8251824678
色々考えられる
とうこ
2018年10月3日 12:47

・遠方からの参列でお足代相当分としての倍返し。
・喪主側が親族には一律2万円のお返しと決めていた(考えなくていいから楽)
・故人の遺志で倍返し(聞いた事があります)
・縁を切りたい。

なんにしろ他のご兄弟にも確認してみたらどうでしょう。

ユーザーID:5618734039
二人分
ふぅ
2018年10月3日 12:50

疎遠かー。
そのまま返し?

ユーザーID:2458715701
少なかった
おじさん
2018年10月3日 12:56

親戚で香典1万円は、すくなかったのではないでしょうか。

他の親戚は、3万円以上だったとか。

ユーザーID:4251052383
単に一律にしているだけかと。
通りすがり
2018年10月3日 13:57

おそらく、1人1人の香典に合わせたお返しではなくて、葬儀屋さんと相談してその地域で平均的な物をまとめて用意していただけかと。1人1人に合わせると面倒なのでそうする人もいますよ。

ユーザーID:0337389129
3万円以下は一律2万円のお返しにしたとか
チュン夫
2018年10月3日 14:21

香典返しの金額設定は面倒です。

ウチはなるべく機械的にできるように、エクセルで香典金額の1/2の金額を計算して、1万単位などにしました。1万以下もなるべく2/1で端数切り上げにしました。

でも会社の有志から1000円ずつくれたのですが、500円の商品券がないので、1000円の商品券にするか、他の品を探すか、どうしようかと悩みました。他の品を選ぶのも手間がかかりますし。

お返し金額の間違いの可能性もゼロではありませんが、なるべく一律のお返しに設定したのではないでしょうか。

ユーザーID:6726582290
他の親戚はそんなに包んだんだ・・・・
ワオ
2018年10月3日 14:50

他の親戚と一括で手配してしまったのでしょう。
という事は他の親戚は3-5万包んだという事ですね、きっと。

しまった、もうちょっと包めば良かったかな。うちの兄弟非常識って思われたかな。でも疎遠だから1万で十分だよね。だからごめんねー。
と思って終わりにすると思います。

今さら追加で何かするわけにもいきませんし、間違ってますと指摘もできません。

何らかのメッセージと言うわけでは無いと思いますよ。

ユーザーID:9846172990
嬉しかった?携帯からの書き込み
さやんまま
2018年10月3日 15:26

こんにちは。拝見しました。私も似たようなことがありました。友達にプレゼントしたら、段ボールで、たくさんの贈答品のお菓子が送られてきて、額にすると私の三倍?彼女は嬉しかっただけらしいです。親戚の場合は、もう付き合わないともとれますね?とりあえずありがたくいただいて、そのあとはあまり差し障りのないお付き合いが無難かな?と思うのです。いかがですか?

ユーザーID:3360845772
それは・・
ごっつぁんです
2018年10月3日 15:59

たぶん間違えたか、送付ミスだろうと思います。

ユーザーID:0553859724
地方にもよるし、疎遠の理由にもよるのですが
田舎者
2018年10月3日 16:07

単に連絡がなくなった時間が長くなり、結果として疎遠になった場合は別ですが、もめごとがあったなどはっきりした理由がある場合、不相応の冠婚葬祭のやり取りは、「これで関わりは最後にしたい」の婉曲表現という可能性があります。地方によるのですが。

もちろん、単なる金額間違い、カタログギフトのスケールディスカウントという可能性もあります。

もともと疎遠なのですから、気にしなくてもよいのではないでしょうか。

ユーザーID:0733309617
先方が金額を間違えた
レンジ
2018年10月3日 16:11

ということではないでしょうか。そのまま何もしないで良いと思います。

ユーザーID:7042325933
親と間違えた?
高齢者
2018年10月3日 17:01

親御さんはいくらの香典を包まれたのでしょう。
見合った香典返しか聞いてみたら。
数が多いから間違えたのでは。単なるミスだと思います。

ユーザーID:3088173306
トピ主です
(トピ主)
2018年10月4日 11:17

レスありがとうございます。
むろん喪主には訊けないし、母や兄弟達にも訊けません。
(うちとは別のカタログという可能性もあり得るし)
それで、一人であれこれ考えてみたのですが…

・もう一生会うこともないので手切れ金的な意味?

・香典が少なかったという意味?

・全員一律? にしては多すぎる気が…

・その他?


私の親族は普段から仲が良く、かつては故人とも親しくしていました。
故人は若くに離婚して一人息子を手放したそうです。
その一人息子が今回の喪主で、現在60代(=私より年長)都心の医院を父親から継いで開業医をしているそうです。
私の父の葬儀に来てくださったときに初めて存在を知った位で、それ以外の冠婚葬祭では接点はありません。
我々兄弟はその時いただいた香典に合わせて各自1万円、私の母はもっと多めに包んだと思います(金額は聞いてません)。

彼はたぶん、我々親族のことを嫌っていると思います。
態度からそう感じられました。
自分を捨てた母とその親族と思っているのか、単に田舎者だと思っているのか、そんなところだと思います。
故人は晩年、その一人息子によって都心の老人ホームでほぼ軟禁状態にされており、親族との面会も禁じられてしまったので、以降疎遠になってしまいました。

ユーザーID:3634468687
親の代から
かぺこ
2018年10月4日 14:58

トピ主さんの年齢とご親戚の間柄がわかりませんが、

たとえば
亡くなられた方が
うんと歳の離れたいとこさんとか
叔父さんとかで、

トピ主さんのご両親
あるいは祖父母にあたる方たちが
以前に多額のお香典を相手のご不幸に
おくられていたとか。

私の父が70代で亡くなった時
父のいとこにあたる親戚から
5万円のお香典が届きました。(遠方で送金)
父のいとこは父より10歳くらい若いそうですが
私も母も会ったこともありません。
亡くなった父自身も、大人になってから会ってはいないと思います。

ですが、その父のいとこの父親(私の祖父の兄弟)が亡くなった時
私の父が同額そのいとこに送っていたようです。
父は長男で、その当時、祖父は既に亡くなっていました。

長男が一族の代表を治めていた時代の
名残のように思います。

葬儀は残された者がとり行うものですから
・倍返しの土地柄
・香典より少なくならないようにし、金額帯で事務的に区切った
・一律にした
・疎遠な付き合いのところ、トピ主が故人を偲んでくれて嬉しく思った
なども考えられますね。

トピ主さんのご実家に
おつきあい帳のようなものが残っていたら
判明するかも知れません。
(我が家は父の記帳でわかりました)

葬儀の形が変わってきた昨今
皆、悩むところでしょうね。

ユーザーID:0001633583
トピ主です(2)
(トピ主)
2018年10月5日 11:18

レスありがとうございます。

そうですね。
私が想像した以外にも、
単なる間違いだったという可能性もありますね。
故人の遺志で倍返し、そういうケースもあるのですね。
我々親族の住まいは郊外、喪主の住まいや葬儀は都心でしたので「足代」ではないかも。(私は通勤定期券だけで行けました)

故人は、母のいとこで享年92歳でした。
喪主は(多分)60歳代半ばです。
私は50代です。
喪主と今後お付合いする機会もないと思いますので、とくに何もしないでおきます。
カタログギフトは、ありがたく利用させていただこうと思います。

ユーザーID:3634468687
葬儀の知らせがあったわけですよね
umi
2018年10月8日 11:11

>我々親族の住まいは郊外、喪主の住まいや葬儀は都心でしたので「足代」ではないかも。(私は通勤定期券だけで行けました)


疎遠で喪主がトピ主達を嫌っていても
葬儀の日時を知らせてきたわけですよね?

最近は家族葬でしたと後から知らせる場合もあるのに
わざわざ知らせがあったのなら
来て欲しかったのですよね?

お返しが多かった意味は
裕福な喪主なので最低のお返しが2万だったとか
香典額に関係なく一律に同じカタログだったのか
今後お付き合いが無いなら、謎は解けませんね。

ユーザーID:4961063459
トピ主です(3)
(トピ主)
2018年10月9日 14:30

レスありがとうございます。
香典の倍返しの真相は、きっと最後まで藪の中でしょうね。
考えても仕方ないので忘れることにします。

余談ですが、私の書き方が悪く誤解があったかも知れません。
疎遠だったのは故人とだけです。
一人息子(喪主)と私の親族とは、必要な事務連絡は取っていました。
年賀状のやりとりをしていた親族もいましたし、葬儀の連絡もスムーズに来ました。
ただ晩年を過ごした老人ホームの場所を教えて貰えなかったので、親族と故人とは疎遠にならざるを得ませんでした。

親族の立場から言えば、一人息子が母親の面倒をまったくみないので、代わりに親族が何十年間も世話をしたり相談相手になったりしてきました。
息子が当てにできないので、彼女は養子をとって財産を相続させることも考えていたようです。
そんなとき一人息子が突然、彼女を老人ホームに入れてしまいました。
その後は彼女の居場所も分からず、会えなくて寂しいと、心配したり悲しんでいる親族が何人もいました。

逆に一人息子(喪主)の立場で考えれば、生まれてすぐ両親が離婚し、自分は跡取りとして父親と継母に育てられたのですから、心中は複雑だと思います。
実母が亡くなった以上、親族と縁を切ろうと考えても不思議ではないと思います。

ユーザーID:3634468687
 
現在位置は
です