現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

スパゲティミートソースの作り方 携帯からの書き込み

おでんさん
2018年10月3日 13:27

スパゲティミートソースの作り方を教えてください。

・子供が食べるため、赤ワインは使わないか少なめで
・きのこ類は入れない(苦手)
・あんまり甘すぎず、トマトの酸味も控えめで

この条件でおいしく作りたいです。
パスタ屋さんの味が希望です。

レシピを見て作っても、納得のいくものがなくて…。

よろしくおねがいします。

ユーザーID:4624504033  


お気に入り登録数:110
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:35本

タイトル 投稿者 更新時間
ビーフシチューのルー
まも〜ん
2018年10月3日 14:54

市販のビーフシチューのルーを野菜果汁入りの
トマトジュースで伸ばして完成。

具はお好みで!玉ねぎを多くすると酸味が
和らぎます。

ユーザーID:3011830981
赤ワインはたっぷり使う
ボーダー
2018年10月3日 14:56

子どもが食べると言っても赤ワインはたっぷり入れましょうよ。
しっかり煮込んでアルコール分なんてまったく残らないんだから。
赤ワイン入れなきゃお肉の旨みが残らないよ?

ところでパスタ屋さんの味ってなんだろ?
本格的なボロネーゼっていうならわかるけど。

私のミートソースの作り方の手を抜かないところは、

まず香味野菜をじっくり炒めること。
30分くらいは炒め続け、ねっとりしたソフリットを作る。

挽き肉は塊で焼くこと。
フライパンに入れたら焦げ目がつくまで触らない。
焦げ目がついたら裏返す。
そしてまた焦げ目がつくのを待つ。
ある程度焼けたらようやく崩し始める。
でも崩し過ぎないで塊が残る程度でとどめること。
赤ワインはここでたっぷり入れてお肉の旨みを凝縮させる。

その後は先に作ったソフリットと小麦粉加えて軽く炒め
トマト缶とブイヨンでじっくり煮込んで出来上がり。

全行程で2時間くらい掛かります。
でも、ちゃちゃっと30分くらいで作ったミートソースって
味が軽くて美味しく感じないんですよね〜

ユーザーID:8229464118
トマトピューレで
イタリアーノ
2018年10月3日 15:00

トピ主さんがどんなレシピで作ったのかがわかりませんので、同じだったらごめんなさい。

うちのミートソースは、トマトピューレ+コンソメ+お好みソース+ケチャップです。

具材はひき肉や玉ねぎの他に、人参のみじん切りを入れると彩りもきれいです。
茄子を一口大に切ったものもいいですよ。

これまでいろいろ試してみましたが、上記の材料で作るのが一番美味しかったです。

ユーザーID:6706297894
我が家の場合
タイムリーだ!!
2018年10月3日 15:49

丁度さっき作ったところなのでレスしてみます。
ベースはレトルトのミートソースを使います。
以前は使ってなかったんですが、あれ使うと何となくお店っぽい味に仕上がるので。
レトルトはどのメーカーのでもOK。
ニンニクタマネギ人参をみじん切り(量はお好みで、というか適当)鍋にオリーブオイル温めて炒めます。
タマネギが透き通ったら、挽肉(好きなだけ)を入れて更に炒め、挽肉に火が通ったら、レトルトのソースを入れてひと煮立ちさせます。
最後にケチャップで味を整え、バターをひとカケラ溶かして出来上がり。
ワインもトマトも使いませんが、結構これ、本格的な感じのミートソースになりますよ。

ユーザーID:7208233669
レトルトソースをベースにしています
マンジャーレ
2018年10月3日 15:52

邪道かもしれないですけど、市販のレトルトソースを
アレンジするのが結構確実だと思います。

ワインはあった方がいいですけど入れても少量です。
トマトは生トマトを使うと一気に水っぽい味になるので、
ホールかカットのトマト缶(パック売りもありますね)を使って、
刻んで使います。刻み玉ねぎも足してみると良いです。

大人だったらニンニク1/4かけ程度でも入れて風味を出すとかすれば、
かなり「それなりの」味に仕上がりますね。

ベースとなるレトルトソースの吟味はしないといけませんけど、
甘くしない方法は辛口(渋みの強い)赤ワインを足すと改善出来ます。
加熱してアルコール飛ばせば子供でも大丈夫だと思いますよ。

で、大事なのがスパゲティ。
ディチェコ(No.12)使われてますか?ミートソースだったら
1.8mmは欲しいんですけど、なかなかこの太さ(No.12)ってないんですよね。
1.6mmのNo.11ならどこでも売ってますけど。

ユーザーID:4012611409
教えてもらった方法
ちる
2018年10月3日 16:07

とても料理上手で、時間がない時の手抜き料理から本格料理まで、柔軟に作れる人から教えてもらった方法です。

「ひき肉と玉ねぎを炒め、トマト缶か生のトマト(好みに合わせて選ぶ)を足し、
 そこに市販のミートソース(レトルトパウチ。一定以上のレベルなら安くていい)を加える」

「市販のミートソース」は、調味料の代わりなのだそうです。
必要なものを全部揃えたらお金がかかりすぎるし使いきれない。
だけど、レトルトのなかには全部入っている。
これに、自分が足りないと思う調味料(塩など)と、個人的に加えたい食材を足せば完成です。

私は玉ねぎとセロリが多いほうが好きなので、それを重点的に足して作ってみましたが、
びっくりするほど美味しかったです。
一緒に聞いていた友達は、酸味が苦手なので、トマト類を足さずに作ったそうですが、それも美味しかったそうです。

ユーザーID:2703356186
ボロネーゼは
かあ
2018年10月3日 17:29

赤でなく白ワインを使います。

たまねぎと人参をみじん切りにしてよく炒め、ひき肉も合わせて炒める。
白ワインを入れて(うちは1カップくらい)入れて水気が殆どなくなるまで煮込む。
カットトマト缶と水を入れて、コンソメを足して煮込む。

ウチのはこれで完成です。
赤ワインよりも白の方があっさりするような気がします。
酸味も少し増しますね。
ボローニャでは白ワインを使うと聞いて白にしています。

ユーザーID:6111443628
トマト缶とケチャップとだしつゆ
とら
2018年10月3日 17:54

ひき肉、野菜を炒めるところまでは皆共通しているのではないかと思います。

炒めたところで 水、トマト缶 を入れてしばらく野菜がくたくたになるまで
火を入れます。野菜は色々な種類がある方が味に深みが出ます。
野菜が苦手な場合、フードプロセッサーでかなーり細かくすると存在感は無くなります。
冷蔵庫にある残り物の野菜を色々入れる(大根など和の野菜はなしで)と
単純な味を避けることができると思います。
コンソメのキューブは入れても入れなくてもオーケー。

次に、ケチャップとだしつゆ(市販のもの。濃縮タイプおすすめ)を入れます。
ケチャップ:だしつゆは、 2:1くらい。
甘くするならケチャップは多く。
だしつゆは入れすぎに注意です。特に濃縮タイプは。
しょっぱくなると取り返しがつかないので、
ケチャップを入れるより、だしつゆを入れる時はかなり慎重に。

だしつゆは少しづつ入れて味を確かめてから足すといいと思います。
煮詰めるので、その前は味は薄めに決めます。

煮詰めてから、改めて甘さ(ケチャップ)しょっぱさ(だしつゆ)でコントロール。
最後に味を整えます。

トマト缶の酸味はかなりないです。
でも、大人も結構いけていると思います。
洋食なのに、だしつゆを入れるところが?だと思いますが、入れてみてください。
だしつゆがあれば、正直コンソメキューブは無くて良いと思います。

ユーザーID:2182618713
パスタ屋さんにも色々あるからなあ…
よすこ
2018年10月3日 18:41

つまりシンプルな味がいいってことですかね?

だったら
・豚ひき肉
・玉ねぎみじん切り
・にんじんみじん切り
・トマト缶(カット)
・コンソメ

を煮ればできますよ。
量はそれぞれお好みで。普段お料理される方なら大体見当つくでしょう。

トマトは缶詰を使わず生のものを使うって手もあるけど、子供の舌なら缶のほうがいいかな。

ユーザーID:9710516933
ええと
ささ
2018年10月3日 18:57

ええと、レシピレベルを確認済なのに納得できない人は、一からここで聞いても正解してもらうのは難しいのでは?
毎日ミートソース試すわけにもいかないでしょうし。

惜しいレシピは無かったのですか?
このレシピから、もう少し酸味がなければなとか。

正解があなたのなかにしかなさそうで、かつそれなりに精度感求めてそうなわりに、質問が自由課題過ぎるでしょう。

ユーザーID:6616193088
レスします。
くいしんぼう
2018年10月3日 19:06

>パスタ屋さんの味が希望です。
そのご希望のパスタ屋さんに
「ソースだけ有償で分けて下さい」と言って譲ってもらえば良いのです。
または、一番高い価格帯の冷凍かレトルトのパスタソースを買って食べてみてください。
これがお望みに近いと思います。

ユーザーID:2426626400
納得いかないなら携帯からの書き込み
まま
2018年10月3日 19:17

お店で食べるしかないけどね

人に作ってもらっているばかり
だから納得するものはできないと
思いますが

違いますか

私なら納得いくまで
作るけど。

ユーザーID:7047058157
我が家のレシピ
MAI
2018年10月3日 19:45

玉ねぎみじん切り(大量)
クチャクチャニなるまで炒める

セロリみじん切り 普通に炒める
マッシュルームをスライスして炒める

牛ひき肉 
塩、黒コショウ、ナツメグ
炒めて余分な脂を捨てる
小麦粉を振りかけ炒りつける
赤ワイン投入少し煮詰めたら、炒めた野菜を入れる
スープ(コンソメ)、トマト水煮を荒漉しにした物(もしくは市販のトマトピューレ)、トマトペースト、ローリエを入れて煮込み
仕上がり近くにオレガノ

すりおろしたパルミジャーノをかけて終了。

昨日作りました。

マッシュルームや赤ワインは入れなくても良いと思います。
赤ワインはたくさん入れると酸味の元にもなります。
ただ、アルコールは飛んでしまうので子どもが食べるから不可ということは無いと思いますが。

玉ねぎは甘さを出すために大量に入れています。
「甘すぎる」ということは無いと思いますが、量は加減して。

トマトから出る酸味をどう抑えるかは??
完熟トマトの水煮やトマトピューレでもダメですか?

パスタ屋さんの味と言っても、お店によっても違うと思いますので難しいですね。

ユーザーID:3322649138
簡単レシピ
その道のプロ
2018年10月4日 2:58

ワインもキノコもいりません。

ダイストマト缶3ー4個
牛ひき肉 400g
玉ねぎ 3ー4個 みじん切り
バジル 小さく切ったもの1カップ弱
にんにく3ー4片 クラッシュするかすりおろす
塩 少々
トマトペースト お好みで

牛ひき肉を炒める。
鍋にトマト缶と玉ねぎとにんにくとバジルと炒めたひき肉をいれて2時間程度弱火で煮込みます。
10分おき位にアク取りしながらかき混ぜて焦げないように。
コクが欲しかったらトマトペーストを大さじ1ー2足してみて。入れなくてもいいです。
お塩は最後にお好みで。
一晩寝かすと初日よりもっと美味しくなります。
余ったら冷凍庫へ。忙しい日に使いましょう。

ユーザーID:5916882982
うちのボロネーゼ
理系女子
2018年10月4日 10:37

ヌードルメーカーを購入してからパスタづくりにハマりまして、美味しいミートソースも自分で作りたくなりました。某有名レシピサイトでいくつかピックアップして作ってみたのですが、どうも何か違う。。ということで英語でレシピ検索して(イタリア語はわからないので。。)イタリア系イギリス人のレシピに行きつきました。お肉のうまみたっぷりでとても自分好みです。これを作ってから気が付いたのですが、日本のレシピはトマトが多すぎた&砂糖が結構入ってるということです。それと、セロリが結構重要な気がします。お子さんがいるからワインは無しでとのことですが、ワインでも日本酒でも料理に入れたら高温でアルコール分を飛ばすのが基本です。風味が高まりますので臆せず入れてみてください。

合いびき肉 500g (私は牛100%で作ってますが十分美味しいです)
エクストラバージンオイル適量
中サイズ玉ねぎ1個
人参一本
セロリ2本
ニンニク一片
コンソメ溶かして1カップのスープ
白ワイン1カップ(あまり爽やか過ぎないシャルドネなど)
トマトピューレ100mL
塩コショウ適宜

作り方続きます

ユーザーID:7453939030
うちのボロネーゼ続き
理系女子
2018年10月4日 10:41

1.野菜はすべてみじん切りし(私は全部まとめてプロセッサーにかけちゃいます)プライパンで大匙2オリーブオイルと共にしんなりするまで炒める。

2.煮込み用の鍋でひき肉をぱらぱらになるまで炒める(レシピではここでもオリーブオイル使うのですが私は無しで)。

3.ひき肉に焦げ目がつき始めたところでワインを投入。沸騰させてアルコール分を飛ばす。適宜へらを使い肉が焦げ付かないようにする。脇についた焦げをこそげ落として肉に混ぜる(これがうまみのもと!とレシピに書いてあります)。

4.炒めた野菜を肉の鍋に投入、中火のままよく混ぜる。トマトピューレ投入して混ぜ、塩コショウで味を調える。5分ぐらいさらに過熱。

5.コンソメスープを加えたら蓋をしてとろ火で1時間。

6.一時間たったら蓋を取りさらに2時間。水分が適度に飛んだらできあがり。

レシピでは最後に牛乳を1カップ入れて煮立たせるのですが(まろやかなソースになるのだそう)私はちょっと苦手なのでそこは省いています。肉の味を楽しむためハーブはあえて入れないのだそう。セロリだけで十分に臭み消しになってると思います。実は、私は4番目の時点で全部スロークッカーに投入し、6時間ほど放っておきます。午前中に炒め部分を終わらせ、夜ご飯時に丁度良く煮込まれています。他の方のレシピも気になります。トピ主さんのお気に入りが見つかりますように!

ユーザーID:7453939030
デミベースや工夫を色々と
ぱんだ
2018年10月4日 12:47

本格ボロネーセ。

でレシピ検索してみてください。

ボロネーゼは、汁気はあまりなく、ソースを絡める形で食べますので、
トマトの割合が少なめです(ゆえに酸味も少ない)

汁気の多いものをつくりたいなら、煮詰める時間を少なめに、香味野菜を多めに、
ケチャップと汁気(ワインが嫌なら料理酒やブイヨンスープ)も足してみては?

トマト缶の酸味はどうしても出るものですので、ケチャップの甘味で相殺、
足りなければ、お砂糖と足すとか。

いっその事、トマト缶ベースって考えをやめて(入れても少し)、
デミグラスソースも足して煮込んでみるとかもありかもしれません。

ユーザーID:2515433466
小4の息子が
本仕込み
2018年10月4日 14:32

息子が作ってくれたんだけどね、
松本人志のおかんのミートソース。
美味しかったよ。
子供が作ってくれたから…、じゃなくて美味しかった。
それからね、ミートソースのコツは、
ひき肉をしっかり炒める事。これとても重要よ。

ユーザーID:1770772858
ひき肉は炒めない
山が好き
2018年10月4日 18:02

こんなレシピもあるというご紹介です。

ベルギー人の知人に習ったレシピなのですが、ひき肉を炒めません。
野菜類を炒めて、トマトの水煮を入れたところに、ひき肉を生のまま投入。
肉が固くならず、柔らかな舌触りに仕上がります。

また、野菜にピーマンを入れるのがその方の流儀です。
我が家のミートソースは、玉ねぎ、にんじん、セロリ、にんにくにピーマンと野菜たっぷりで、お店の味とは程遠いかもです。

隠し味としては、3個パックのソース焼きそばの麺を普通の中華やきそばに流用した時に余った粉末ソースを利用しています。

ユーザーID:8164088853
友人親子が喜んでくれたレシピ
ウーマン
2018年10月4日 18:50

全くの自己流ですが。

玉ねぎと合い挽き肉をハーブソルトで炒める
  ↓
トマトの水煮(缶でも瓶でも)投入
  ↓
すりおろした人参を加える
(刻むのが面倒なのと火の通りを早くしたくて)
  ↓
パルメザンチーズを加え馴染ませる

ほんとうズボラなんですが、友人親子が美味しい美味しいと。
作り方を聞かれお答えしたところ、以来このやり方にされたとか。

すりおろし人参がポイントなのかな。多分。
素朴な家庭の味です。適当ですみません。

ユーザーID:8841416677
 
現在位置は
です