現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

学校の対応について質問です。 携帯からの書き込み

2018年10月3日 23:03

小学生の娘。
市内の陸上大会に学校単位で参加予定。
様々な種目があり、先生が選手として出場希望者を募られリレー選手に立候補した娘。
当初、5人立候補があり5人でタイム測定し上位4人が選出。
その中に娘は残る事ができ、ヤル気満々でした。

が、その翌日。
リレー選手に立候補してはいないものの、娘より俊足の子がおり担当の先生からその子(以降、Aちゃん)と娘の2人を競争させ(何故2人だけ?)、速い子をリレー選手にすると…
直前までAちゃんは、「私、リレーに出たくない」と言っていたみたいですが、先生は「学校の代表で出場するから、速い子を選びます。」と言って競争させました。
結果はAちゃんの勝利で、先生は「Aちゃんに決まり」と言い、娘はリレー選手から外れました。

帰宅するなり泣いている娘に、事の顛末を聞き…
学校側の対応に不信感を抱かざるを得ませんでした。

それなら最初から、立候補を募らずに学年上位の子を選出するべきでは?という疑念。
落選した娘への気遣いもなく…。
大会は複数の種目に選手として出場する事ができ、娘は持久走にも立候補していますが、娘より速い子は立候補していません。しかし娘は持久走の選手として出場できます。
矛盾してますよね?

娘には、次、頑張ろうねっと話しましたが…
学校のこのやり方って、どうなのでしょうか?
皆さんは、どう思われますか?
何か行動はされますか?
お聞かせいただけると嬉しいです。

ユーザーID:5976925199  


お気に入り登録数:36
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:13本


タイトル 投稿者 更新時間
怒っていいよ!
黒砂糖
2018年10月4日 11:13

その先生の対応、酷過ぎです。

子供がどれだけ傷つくか想像できないのか?
わかっててやっているのか?
どちらにしても子供の事は考えていない。

その先生だけに抗議してはうやむやにされそうなので、その上司の先生に抗議しては?
お子さんが学校に行きたがらなくなるきっかけになりかねないので、一言抗議していいと思います。

ユーザーID:1672096255
学校としては、いい結果を優先なんでしょうね
vicks
2018年10月4日 13:03

少し違いがあるかも知れませんが、我が子の場合です。

小学生を対象に駅伝大会があります。
我が子の小学校は、担当先生が高学年から選抜した男女各6〜7名が学校代表としてメンバーになります。
その大会には、近隣の4〜5市の小学校から参加してたでしょうか。

我が子は小5の時にメンバーに選ばれました。
その日から大会まで、毎日の放課後に練習が始まります。
辛いながらも真面目に頑張りましたが、我が子は大会には補欠となりました。
6年生がいたので仕方がないと思いました。

駅伝大会の結果は、2位でした。


翌年、小6でもメンバーに選出されました。
練習が始まった時に少し喘息症状も出てたのですが、前年の補欠は本人も悔しがっていたので休まず練習に出ました。
ですが、大会前日に先生が選手に選んだのは5年生でした。

補欠となり本人の気持ちはどん底でしたが、大会に休むわけにも行きません。
現地までは親の送迎なので、私も早朝から行かなければなりません。
母子でモチベーションも上がらないながら、2年連続でチームの応援です。

結果は4位だったかな?記憶も曖昧です。

補欠もチームの1員だと無理の納得しようとするのですが、選手たちは記録証を貰います。
補欠にはありません。
選手たちとは盛り上がりも違いますよね。

気落ちしている子を見ている私も辛かったです。


そんな我が子は、中1の時に部活で足を大怪我し走れなくなりました。
こんなことになるのなら、あの大会で走らせて欲しかった。。
どうしても恨み言を持ってしまいます。

ユーザーID:2183984043
欲張りすぎ
陸上魂
2018年10月4日 14:02

持久走に出られるならいいじゃない。
リレーと持久走の両立よりも持久走に絞った方が良いタイムがでますよ。
それに、才能がありながら発揮しようとしないAちゃんを頑張らせたい!!、成長させたい!と思う先生の気持ちも理解できます。
小中学生の陸上競技大会なんてお遊びみたいなものです。
本人が夢中になるのは良いことですが、親まで感情移入しすぎるのはよくないですよ。

ユーザーID:5279319346
次の懇談の時に聞いてみる
ハロン
2018年10月4日 16:44

何だか酷い話だけど、学校の先生のすることって所詮そんなものかも、というような気も。
いちいち先生に「完璧な対応」を求めていても仕方ない、自分が子どもの時もそんな風に受け止めていた気がします。

娘さんの年齢にもよりますが、娘さん本人がその際に「希望者の中からタイム測定で決めたはずなのになぜ希望もしていなかったAちゃんと再測定するのか?」と先生に抗議すればよかったのにと思います。

親としては「何だか納得できないね。その時、なぜこんなことをするのか聞けばよかったのにね。今度からは聞くようにすれば?」と言っておけばいい。

先生にすれば希望者の中から決まった4名があまり速い子達ではなく、他の学校に負けると嫌だと思いが変わったのかも?

或いは、先生には「出来るだけ多くの子に参加させたい」という思いがあり、娘さんは持久走も出ることが決まっていたので他の一種目は別の子にということだったのかも、或いは、娘さんが持久走で疲れることを想定してリレーは他の子にということだったのかもしれない。

もしそれならそれでそう理由を説明してくれればよかったのですが。

まあ所詮、学校の先生のすることという印象。少なくとも自分が小学生の時は万事、そう思っていた。

先生に親として一言、言いたいなら、わざわざ今言うより、個人面談の機会にでも「そう言えば」「あれはどういうことだったのか?」と尋ねてみるのがいいと思います。

娘さんには「持久走とリレーの2つなら疲れてしまうし、持久走に絞って頑張ればいい」と励ましてあげましょう。

ユーザーID:1554142072
学校ってそういうものでは
ペンギン
2018年10月4日 17:35

教師も人間ですから、贔屓している子供もいますし、
能力の高い子に勧めることは普通にあります。

私は足が遅いのに、ビリになりたくない子が、
自分は私より足が遅いからと訴えられてしまったことがあります。
それで、結局早い子の中に入れられ走らされました。
教師は判っているのに一言もフォローはしませんでした。

学校や教師に期待しすぎです。

娘さんが不満に思っていて納得がいかないというなら、
教師から娘さんに説明をして下さいと、私なら言うと思います。
訴えるほどではないのであれば、経験としてこういうこともあるから、
今後納得いかない事があったら、その時、教師に聞いたらいいよと教えます。
矛盾を言う事だけでも、教師は今までよりは考えると思います。

ユーザーID:3788323026
わかります携帯からの書き込み
マカロニ
2018年10月4日 19:26

小学生なのに、そんな対応ですか?

速いのに出たくない子がいて出てほしかったら、立候補締め切りまでに声かけて励ましてやる気を奮い立たせて立候補させたらいいじゃないですか。
締め切りして、勇気を出して頑張って選出されて喜んでた子、自信をつけた子を突き落とすなんて、教師のすることですか。

スポーツ界で問題になってるパワハラとかわりないじゃないですか。問題視していいと思う。

ユーザーID:4557223765
それは学校がダメですね。
抹茶
2018年10月4日 21:30

学校の代表として結果を残したいと言うなら、初めから全ての競技でタイムの速い順に学校が独断で選手を選べばいい。

出場希望者の中から選ぶと宣言して一旦選んだのなら、遅い子に決まろうがそれで突き通すべき。

学校に抗議するかは子供の様子次第かな・・・。ただ、参観日などで会った時にはちらっと話はするかも?次に何か決めたりする時は、もう少し考えて欲しいと。

ユーザーID:5925846951
残念すぎです
mano
2018年10月4日 22:13

普通の神経では考えられないことが起きたと思います。

もう、学校にこういった面で期待することをやめたくなりますね。
腹の立つことが多い場所です。

私は小5のころ逆のパターンを経験しました。
私は俊足でいつでも一番早かったのに、声が小さくてシャイな私よりも、
遅くても元気がよくてハツラツと頑張って走る子がいいという顧問の好みにより、
私よりも足の遅い子が選手に選ばれました。
私は補欠。
発表後にそう説明がありましたが、まさかまさかタイム以外に選考の基準があったとは。。

その時のショックはまだ忘れません。
娘さんにはお気の毒すぎて慰める言葉も思い浮かびません。

ユーザーID:0584814069
スケジュールは?
おばさん
2018年10月4日 23:02

娘さんは、持久走にも出るのですね


一瞬でおわてしまうような競技ではないので、スケジュールが詰まっていると大変だと考慮された可能性は?
確認してはどうですか?

ユーザーID:5549198888
一応学校からも事情は聞く
うーん
2018年10月5日 0:32

 子どもの言い分だけは判断できないので、一応学校からは事情を聞くとは思います。場合によってはそれはおかしいと抗議はするかもしれないし、本人が納得していない様子なら説明してあげてねと一言言うとは思います。

 ただ、子どもには、今回悔しい結果になったけど、悔しかったら自分のタイムをあげて、次の機会では代表になれるようにがんばろうねとフォローはします。ある意味、タイムで決まるもので公平なので。


 おそらく、学校サイドのほうに勝ちにこだわらないといけない事情ができたか、娘さんがタイムを含めて身体面・メンタル面のいずれかあるいは両方で、リレーの資質に欠けていて他の選手のパフォーマンスやモチベーションを著しく下げていたかのどちらかだと推測はされます。

 私も勝ちにこだわったパターンを一度経験しましたが、その事情(練習試合だったのですが、簡単に言えば相手先に舐められていた事実を教員が知るところになり、担当教員が全力で相手チームを叩き潰そうと思ったようです)を先生に説明された時、控え選手も含めた全員が一丸となって勝ちにこだわり、結果、圧勝したことがあります。
 自分の資質面での問題で控えに回された経験もありますが、そりゃ結果を出せなかった自分が悪いとしか思わなかったので、悔しくて泣くことこそはあっても、仕方ないとしか思いませんでした。

 小学生といえど代表ともなると、結果が出てない選手が代表だと他の選手や指導者からの視線も厳しく、仮に立候補であったとしてもかなりシビアな見方をされて「え〜なんであの人が代表なの???おかしくね???」という話にはなります。自分の立ち位置皆見えてますからね。ある種の先生の優しさだった可能性も0ではないと思いますよ。

ユーザーID:4130631391
理不尽です
スライム軍団
2018年10月8日 21:56

理不尽ですが、そういうこともある、という事を学ぶよい機会でもあります。
世の中、どうしても飲み込まなくてはならない事ってあります。
持久走に出られる機会は確保されているので、そこで結果を出すしかありません。
スポーツしていると、こんなことは「あるある」です。

ユーザーID:9973225689
市立小学校に勤務しています。携帯からの書き込み
まき
2018年10月13日 0:21

そのようなことは、通常ありえません。どんなことがあっても、よほどの体調的な理由などがない限り、メンバーを変えたりしません。不思議です。学校側が不適切です。

ユーザーID:2809012432
聞くだけはするかな
くー
2018年10月13日 17:37

もう決定していたものをひっくり返すのはお子さんかわいそうでしたね。
昔ならあるかもしれないけど、今はあまりないような対応で。

穿った見方をすれば、主さんのお子さんが他のリレーメンバーよりタイムが遅かった、
なのでもう少し早いメンバーに変えたかった、
娘さんは違う競技に出るのでいいでしょう?・・・みたいな。


お母さんが腑に落ちていないなら聞いてみればいいと思います。
納得するような返事が返ってくるかは分かりませんけど・・
結構、理不尽なことを言ってるのにそれを正当化する先生いますよ。
あたかもこちらがうるさい親だねといわんばかりの。
私も学校の対応に期待するのやめました。

ユーザーID:4720518034
 


現在位置は
です