現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

海外在住。幼児の日本語教育

みみっこ
2018年10月4日 13:02

仕事の都合で、アジアに赴任することになりました。
もうすぐ2歳になる子を帯同する予定で、4〜5年と聞いています。両親共働きになる予定です。
何度か訪れたので、町の雰囲気や衛生、医療などは目処がついてきたのですが、子どもの教育について心配しています。
いま息子は日本の保育園に通っており、ニ語文、三語文がではじめた頃です。本帰国の頃には小学校に上がるくらいになります。
赴任先には、日系の幼稚園や保育園はなく(そもそも日本人がほとんどいない)、幸い英語のインターナショナルキンダーはあるので、そちらに入れようと考えています。
そのような環境なので、小学校に上がる頃に周りのお友達と同じレベルで日本語を読み、書き、理解できる環境を整えなくてはいけないと思っています。
英語は忘れてもいいと思っているのですが、母語でしっかり考える力をつけて欲しいというのが私(母)の願いです。

そこで、どのような対策をとるのがよいかについて、ご意見やご経験があれば教えていただけないでしょうか。
例えば、こんなことはどうかな?と考えています。
・毎月の通販教育を配送してもらう。
→魅力的なラインナップにも見えますが、おもちゃが増えるのも…と思っています。
・絵本の定期配送サービス
→こちらもとても気になっていますが、書く練習や、計算の練習などは別にした方がよいでしょうか。
・日本むかし話などのDVD
→子どもがまだあまりテレビを見ないのですが、私自身もそれほどテレビを集中して見る方ではないため、こればかりというわかにはいかないと思っています。

もちろんいろいろ併用も必要だと思いますが、よかったことがあれば、ぜひ教えてください。
なお、残念ながら仕事の関係で一時帰国は年に一回、1週間程度になりそうで、よく聞くおじいちゃん家留学は難しいです。
よろしくお願いします。

ユーザーID:7558531093  


お気に入り登録数:13
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:11本

タイトル 投稿者 更新時間
日本語を徹底
もも
2018年10月4日 23:45

両親共働きで保育時間が長い、あるいは、保育時間は15時ぐらいまででも、あとはメイドさんが面倒を見るってことですよね。それだとお子さんの日本語は伸び悩むでしょうね。

でも幸い幼児期だから大丈夫だと思います。7、8歳で帰国し、日本語の学校に通わせれば大丈夫。最初はちょっと大変かもしれませんが、勉強のレベルもまだ簡単だし、あっという間に英語を忘れて日本語一色になると思います。

自宅では、通信教育とテレビ、DVDはおおいに利用した方がいいです。通信教材はまだお子さんが小さいから、楽しいのがいいですよ。テレビやビデオも日本語で。親以外から自然な日本語を聴く機会がない環境なら見せた方がいいです。そして、英語のプログラムはむしろ、なるべく見せない(心がけ)ぐらいの方がいいです。英語は放っておいても話せるようになるので。絵本の読み聞かせはマストです。

ひらがなとカタカナの読み書きは、学齢期に入るまでに終えておけばいいので、まだ焦る必要はないでしょう。

要は、英語は学校(園)に任せておいて、自宅では徹底して日本語を使い、日本語の本を読み、テレビやDVDを見せる。歌もいいですよ。そして、お子さんの世話をなるべくメイドさん任せにしないことですね。

ユーザーID:8500095624
子育てサークルとテレビ
雨上がり
2018年10月5日 14:02

英語圏在住です。
2歳ぐらいに来た子供は、日本の同年代に比べて言葉がかなり遅れます。
保育園などに入ると日本語に接する時間が減るので更に遅れます。

私の子供は5歳でこちらに来て、2歳からこちらにいる同い年の子と友達になりましたが、その子の日本語は未就園児レベルでした。
その後、幼稚園に通うようになると、一年半でその子よりも英語が上手くなりました。
他の子供達を見ても、母語が確立されてから来た子の方が両言語の伸びが早いように思えます。

こちらの未就園児や幼稚園に通わせていない母親達は、日本人子育てサークルを運営しています。
週3回程、全て日本語の環境で子供たちを遊ばせているようですが、そこに通う子はいい感じに日本語を習得してます。
親が持ち回りで遊ぶ企画をしたりして、本当に大変そうです。
私だったら無理だな、と思いますが、効果は歴然です。
トピ主さんもそのようなサークルを探してみては?

ちなみに、私の子は来た時にカタカナを覚えてなかったけど、日本語のアニメをテレビで見ていたおかげでキャラクターに興味を持ち、名前を覚えたい一心でカタカナをマスターしました。
学校の宿題が多過ぎて、日本の通信教育はやろうとしなかったので、本当に助かりました。
日本のテレビアニメは勉強より魅力があるので、うまくやる気を出させるツールとして使ってみてはいかがでしょうか。

ユーザーID:0142515711
トピ主です
みみっこ(トピ主)
2018年10月5日 18:41

もも様、早速ありがとうございます!
幼児の順応性は高いと思ってはいましたが、やはり幼児期であれば帰国後の学習にさほど心配はいらないのですね。少し安心しました。
楽しく日本語が使えるものであれば、テレビ、DVD、通信教材、絵本と使えるチャンネルは全て使って、家庭内では少なくともどっぷり日本語環境に置くというのが大切だということですね。あまりテレビやDVDは見せないという教育をしているお母さんが日本では多いように思いましたが、たしかに環境が違いますものね。
集中して見ていなくても、背景で流しておくのもよさそうですね。
いろんな日本語を聞くのが大事というのも腑に落ちました!海外育ちの日本人は、母親とばかり話すので日本語が女性ぽくなりがちというのも、そういうことですね〜。

仕事もさることながら、たくさん日本語で歌って読んで遊ぶように心がけようと思います。

ユーザーID:7558531093
トピ主です
みみっこ(トピ主)
2018年10月5日 18:47

雨上がり様、ありがとうございます。
海外在住の方の生の声が聞けて嬉しいです!
まさに心配していることはそこで、母語を確立する前にバイリンガル教育をすると、混乱してどちらも伸び悩むのではないかと、そしてそれが後々の国語力に尾を引くことにならないだろうか、と懸念しています。
特に英語圏でもないので、外では英語でも日本語でもない言葉が飛び交う環境ですし…。

ご提案のママサークル、ぜひやりたいのですが、なにぶん地方都市のため日本人がほとんどおらず、さらに日本人の子どもとなると全く期待できない状況です…。
テレビアニメもよさそうですね!我が家はまったく集中力がもちませんが、Eテレだけは15分くらいは集中して見てるので、好きなものから見せようと思います。

ユーザーID:7558531093
お家で日本語を
のん
2018年10月11日 18:54

英語圏に住んでいます。
2歳くらいの子を連れて駐在にこられたご家族と知り合いになりました。約3年ほど仲良くさせていただきました。
帰国される5歳くらいの頃は日本語はとても上手でしたよ。まるでトトロのメイちゃんみたいに可愛くて元気な子でおままごとをしている時に「お買い物に行くの!」とか言うのを聞いてほんわかさせていただきました。
旦那さんは日本にいる時ほど激務ではなかったらしく、平日も週末も家族との時間を楽しめたそうですよ。
あと仲のいい日系の日本語を話す友達もできていたのも良かったみたいで2人で日本語を話してましたよ。
「家族との時間+日本語を話す仲のいいお友達」という日本語のアウトプットの機会がいい働きをしたのだと思います。
トピ主さんも赴任地でお仕事をされるとのことですが、お子さんにはたくさん日本語の話掛けをし、時間と余裕があったら日本人コミュニティーに目を向け子供向けのアクティビティーに参加してお子さんのために日本語を話すお友達を探すのがいいかもしれません。

ユーザーID:3607092286
母語と母国語の違い
ピピン
2018年10月13日 18:40

…はどうお考えなのでしょうか。

ユーザーID:2588521571
トピ主です
みみっこ(トピ主)
2018年10月15日 12:09

のんさま、ありがとうございます。
2歳から5歳まで!ちょうど同じ年頃で、日本語が上手になった子のお話を聞けて心強い思いです。
私も夫も、日本よりは家族の時間をしっかり持てると思うので、子どもとの日本語でのおしゃべりの時間を大切にしたいと思います。
やはり同じ年頃のお友達とのおしゃべりも大切ですよね…。当地には日本人がほぼおらず、日本人コミュニティがないので、その点はとても残念です。。

ユーザーID:7558531093
トピ主です。
みみっこ(トピ主)
2018年10月15日 12:14

ピピンさま、レスありがとうございます。
母語は日本語です(すでにカタコトの日本語も話しております)。
また、就学時には日本に戻るので、母国語も日本語の予定です。
英語は、キンダーに通っている間のコミュニケーション言語になる予定です。
ですので、母語かつ母国語になるはずの日本語があやふやにならないように、と思っております。

ユーザーID:7558531093
家で沢山会話する
ペン子
2018年10月16日 1:47

海外在住、こちらで子供を出産し現在小学生(低学年)を育てております。

私どもも共働きで、子供は生後まもなくより保育園に通園し、ずっと学校では英語環境で育ちました。
息子の日本語レベルは、おそらくかなりいいほうではないかと思います。日本に一時帰国で体験入学した際も、学力の面含め、全く問題はありませんでした。ただ、日本で生活している子と比べると、語彙力は多少落ちます。

私どもがとった方法は、家庭では日本語を徹底させる、本を読む、この二点です。
DVD/テレビについてはほとんど見させておりません。見る際は、必ず私や夫と一緒に見て、会話しながら見るようにしました。テレビはどうしても受動型となってしまうため、私は日本語の教育としては懐疑的です。

むしろ、その時間、お母さんやお父さんと遊びながら会話してたほうが、ずっと日本語の定着としてはしやすいのではないかと思います。実際のところ、私の周りでテレビ・DVDを教育として導入されているご家庭のお子さんで、日本語がきちんとできているお子さんはほとんどいないように感じます。

通信教育は小学校入学のタイミングで始めました。これも数社取り寄せて比較し、あまりキャラクターに頼らず日本語の習得にきちんとフォーカスしているのを選びました。
幼稚園時期は、家であいうえおやカタカタの勉強を始め、始めは単語を少しずつ、徐々に文を書けるように、絵日記を書いたり、絵本の書き取りをしておりました。

絵本は、今でも、寝る前、必ず1冊読むようにしてます。
日本からかなりの量を運んできました。
好きな本は何度でも読んだりしています。

大事なのは、生のコミュニケーション、会話の頻度や時間かと思います。プレイグループがあれば、それに参加するのも一つの手だと思いますが、ないのであれば、ご家庭でお子さんと一緒に話す時間を増やすことが一番かと。

ユーザーID:0998649375
トピ主です〉ペン子さま
みみっこ(トピ主)
2018年10月17日 13:53

ペン子さま、ありがとうございます!
まさにご経験者様の貴重なご意見がうかがえて、勉強になります。
キャラものに引きずられない、テレビより絵本、たくさんの会話、というのは、私がぼんやりとそうかなぁ、と思っていたところと同じだったので心強い気持ちです。
絵本を毎日一緒に読む、テレビを見る時は親と一緒におしゃべりしながら、というのは今なんとなくやっていることなので、これからも意識していこうと思います。

もう少し伺ってもよろしいでしょうか?
絵本は、配本サービスは使われなかったでしょうか?(配送料の無駄?冊数が少ない?)
幼児期に通信教育を利用されなかった理由があれば、教えていただけないでしょうか。
通信教育を使わず、字やさんすうを体系的に教える方法がうまく思いつかず…。
また、こうしたいわゆる「学習」の時間をどれくらい持っていたのか、なども教えていただけると助かります。

よろしくお願いいたします。

ユーザーID:7558531093
絵本と学習について
ペン子
2018年10月19日 2:22

絵本については配本サービスは使いませんでした。実家に大量の絵本があったので、年一回の帰国の際、子供の学齢に合わせて、絵本をできるだけ沢山持ってきました。
他、近隣に住んでいる日本人のご家庭で、お子さんが大きくなられた方にまわしてもらったりもしました。割高ですが日系の書店サービスがあり利用したこともあります。
また、知り合いの方は、英語の絵本を入手して、ご自分で訳されている方もいらっしゃいました。

早い時期に通信教育を利用しなかったのは、幼児期からはじめる必要がないと感じてたからです。家庭内の学習、というか遊びの中からで十分かと思っておりました。その分、色々工夫はしました。
字については、これは私も主人もそうだったのですが、絵本を読んでいるうちに自然とひらがな程度は読めるようになりましたので、まずは読むことに重きを置きました。
算数については、小さい頃は物を一緒に数えたり、食べ物で簡単な足し算的なことをやったり、折り紙をやったり、ボードゲームやトランプですかね。
所謂「学習」として時間をとってはじめたのは、こちらの教育にあわせて幼稚園年長(日本ですと年中の途中)からです。主に、ひらがなとカタカナの書き。小学校になってひらがなカタカナに加え、算数は、学校でやったところと同じ内容で、日本語にした課題をやったりしました。ネット上ににあったフリーのプリント教材を利用しました。時間は、本来ですと数十分が好ましいと思うのですが、その日の課題が終わるまで、としてたのでかかる日もあればかからない日もあるといった感じでしょうか。

「考える力」を育むって難しいですよね。私は言語に関しては、やはり生のコミュニケーションが一番だと思います。「考える力」となると、決して机上の学習だけでは補えないので、工夫のしどころだと思います。

ユーザーID:0998649375
 
現在位置は
です