現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

強迫性障害 携帯からの書き込み

みず
2018年10月4日 20:20

はじめまして。
私は17歳の時に強迫性障害を発症し、いま社会人2年目ですがまだ症状を抱えています。
私の場合、汚染や縁起ではなく、性的な言葉が頭から離れないというような障害です。
全く自分と関係のない性的な言葉が頭にこびりつき、何度も頭の中で繰り返されて具合が悪くなります。
打ち消そうと他の言葉を上にかぶせてみたり、私には関係のないことだと言い聞かせても、余計気になって鬱っぽい症状になってしまいます。
汚染恐怖の方は多くいらっしゃる印象ですが、言葉が離れないという方はあまりネット上でもお見受けせず、なにか克服法や付き合い方をご存知の方がいらしたらご教示お願いしたいです。
また、一人暮らしを考えており、好きな街でとても気に入った部屋を見つけたのですが、その街と性的な言葉が結びつくような感じが一度してしまい、そこに住むと毎日言葉と向き合わなければいけないような不安が出てきて踏み切れません。(なにを言っているかわからなかったらすみません...)
とても気に入った場所、部屋なだけに悔しいです。
何かお言葉、経験談などいただけると嬉しいです。
どうぞよろしくお願いいたします。

ユーザーID:5773671634  


お気に入り登録数:21
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:4本

タイトル 投稿者 更新時間
私の方法携帯からの書き込み
緩和を目指そう
2018年10月4日 23:00

私は、性的ではなく一定のリズム等に強迫観念を持つもので、これは生まれつきなのですが、症状を遠ざける方法があります。

「お手玉」です。

今はネットで買う時代ですが…
パニック障害、お手玉で検索してみてください。本の名前も出てきます。

私は軽い強迫性、アスペルガー、ADHD、二次障害としてパニックを持っていますが、お手玉をやると、グッと、二次障害になる前の自分が帰ってきます。

また、強迫性もかなり和らぎます。

試してみる価値はあります。

また、部屋の話ですが、私もアスペルガーで、環境に非常に拘りがあり、かつ音に敏感過ぎるのですが、勝手知ったる地域の中で厳選し、治安も利便性もよく、自然豊かな上に騒音とは無縁の綺麗な賃貸に住んでいます。

借りるなら、いくらでも選べるでしょう。

環境を作ることが何より大事だと私は考えます。

ユーザーID:7713944406
治療は?
雨音
2018年10月5日 8:08

カウンセリング等、その症状をなくす為の治療は受けているんですか?
相性の合う専門家とゆっくり改善していくしかないと思いますけれど。心の不調はね。

ユーザーID:7350900244
みなさん、コメントありがとうございます。携帯からの書き込み
みず(トピ主)
2018年10月6日 23:22

緩和を目指そうさん
アドバイスありがとうございます!
お手玉という発想はありませんでした…!調べてみましたが、効果出てる方も多いみたいですね。
お手玉探して試してみます、ありがとうございます。

雨音さん
コメントありがとうございます!
通院はしているのですが、過去の話や家族関係を話すだけで行動療法などなく、、
日々の辛さをどう乗り換えようか考えあぐねてました。
でもやはり、医師の手を借りて少しずつ直すしかないですよね、、!
ありがとうございます…!

ユーザーID:5773671634
少し長くなりますが
ブラックキャット
2018年10月8日 20:57

私達は、結構長く学校で学んでいながら肝心の思考の方法に
ついては、学ぶ機会が少ないのではないでしょうか。

そこで、私見を紹介してご参考に供したいと思います。
先ず、思考を二つに分けます。
「感情的思考」=プライベートの為の思考→喜怒哀楽などなど
 感情的思考は、個々人で異なります。
「理性的思考」=パブリックの為の思考 →事実、真理、論理
 理性的思考は、多くの方の賛意を得ることが可能です。

日常生活の上で混乱が生ずるのは、感情と感情の葛藤、感情
と理性の葛藤です。理性と理性では、葛藤が起きる可能性は
少ないのではないかと。

要するに、感情が葛藤を引き起こすのです。と言う事は、感情
を如何にコントロールするか、抑制するかが大切です。
感情を抑制するために効果的なことは、「理性的な思考」に努
めることです。

トピ主さんは、強迫性障害と言うか、事実を無視して、ご自分
の頭に浮かぶ観念を怖れて、恐がっておられるようです。
先ほど、例示したように「事実の有無」について思考されると
楽になるのではありませんか。

このような思考訓練は、カウンセラーさんと一緒に為されば
良いのではないかと思います。

人間の考える能力には、素晴らしいものがありますが、空想
や幻想に基づいた恐怖心に襲われると、ここから離れる事が
難しくなりますから、カウンセラーさんなどに相談される事が
大切です。

思考の再確認と改めを焦ることはありません。自己の思考の
傾向について気付くところから始められてはと。多くの方が、
感情的思考に陥って悩み苦しんでおられるのではないかと。

ユーザーID:0594413408
 
現在位置は
です