現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

人の話を全くきかない母

かな
2018年10月5日 3:57

50代の母がいます。母は人の話をきくことが苦手です。
どう対応するべきなのか、アドバイスをいただけたら幸いです。

母は私が話している途中なのに急に遮って自分のしたい話をはじめたり、私が真面目な話や相談をしていても心ここに在らずといったかんじで「どうでもいい」という態度がにじみ出ていてつらいです。何度か指摘したのですが「そんなつもりはない」「気にかけている」といいますが、実際の態度は正反対です。

「お母さんが内心どうおもっていても、そういう態度をとっていたら相手には伝わらないよ」と話しても、「ハイハイ私がわるいですよ」とばかりに開き直ります。母は「私はそんなつもりないけど貴方がそう思い込んでいるだけじゃない」といいますが、普通娘が大事な相談をしているときに立ち上がって歩き回りながら別のことをする人間なんていないとおもいます。話をしている私の目をみすらしませんし、表情も退屈そうです。

そんな風な態度を取られ続けると、非常に辛くなるので相談をすることをやめました。ですが当の母は「なんでも話して」「相談しなよ親子なんだから」というんです。矛盾がすごいです。母は自他との境界が曖昧なのか、「自分はそんなつもりでしていないんだから貴方が不快に感じるのはおかしい」という理論を展開します。つかれてしまいました。

長年一緒に過ごし、母には発達障害の傾向がかなりあることにも気づきました。娘の私もその疑いがあるのですが、母はそれ以上です。話を遮る、の他にも該当する部分が多々あります。

どういう対応をすべきなのか、諦めてしまうべきなのか、アドバイスをいただけたら嬉しいです。
こういった家族とうまく付き合えるコツがあったら知りたいです。

ユーザーID:7041057175  


お気に入り登録数:28
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:9本


タイトル 投稿者 更新時間
距離をおく
もも
2018年10月5日 12:26

指摘したぐらいでは治らない
まして、格下である娘からの指図なんて受けないでしょう

多分、そんな状況では
夫婦間の会話も一方的
夫は適当にスルー

同世代のお友達も、相手にされず
距離を置かれてるでしょう

だから、逃げない(逃げれない)娘は
母の鬱憤のはけ口になる
母が言いたいこと 思ったことを一方的に話して
本人だけがすっきりして
会話のキャッチボールにならない

本来なら、職場 友人関係 夫婦関係のどこかで
人が離れて言った時点で気がつき 反省すべきでしたが
そうしなくても 都合のいい娘がいるから
鬱憤がたまることなく その性格が助長された。

そう言う人って、痛い思いをしなきゃ
治らない。
例えば交通ルール破れば罰則や罰金があるとわかってるから
ルールを守る。

人間関係も、好き放題すれば
誰からも相手されず、突き放され 孤独に陥る
人と仲良くしたい場合
他人のご機嫌をとることも必要 と学習しなきゃ
治らない。

だから、母に話しかけず そっけなく突き放す。

それで治ればいいけど

ユーザーID:7615668285
私は逆
ワンダふる
2018年10月5日 12:26

母の愚痴やら相談を聞きますが、堂々巡りで親身にアドバイスしても「うーんそれはちょっと」と言うだけ。こっちの身が持たないと危機を感じたら話しの途中でもぶった切ります。あえての空気読まない発言です。
あとは職場でも延々としょうもない人の悪口を言っていて逃れられない時、やっぱりぶった切ります。ここでハッと気が付いてくれる人もいます。

トピ主さんがそうだとは言いませんが、話しの内容が重すぎるか何回も言っていないか考えみてください。

ユーザーID:1285413180
母親に期待しない
みかこ
2018年10月5日 15:17

うちの母親も発達障害っぽくて、とにかく人の話を聞かず自己中心でした。
何でも話してねというけど、相談したらいい加減な答えしか返ってこなかったり、親せきにバラまかれたりしたこともあったので、もう諦めました。
こういうタイプの人に真剣に相談などしようとする方が間違っていると気づきました。
世間話をしていても、人の話を平気で遮ります。
「詰まらんから、もういいわ。もう話さんとき!」と言い放ちます。
だから母親に期待せず、ど-でもよい事だけ話すようにしました。

ユーザーID:2597095334
答えられる相談を
さあや
2018年10月5日 16:38

私の夫も話を聞けない人です。
こちらが伝えなくてはいけないことを話していても
被せるように自分の頭に浮かんだ事を話し出します。
第三者と私が会話しているときも
やはり被せるように話し出してしまいます。

これはもうどうしようもないことなのかもしれません。
相手は無自覚なのですから。

どうしても聞いてほしいことなら
「私の話を聞いてください。」
と、無理にでも聞かせますが他はあきらめます。
あきらめるのが正しいのかは私もよくわかりません。

発達障害の傾向がかなりあるということなら
あなたの相談事よりも
お母さまが話しやすい話をしたほうが
お互いにストレスがないかもしれません。
お料理の話とか、お母さま自身の生活の話とか。

子どもは大人になり親は年老いてしまいます。
いつの間にか逆転する日は誰にでもあると思います。
あなたの場合は少し早いようで寂しいとは思いますが
親を責めても仕方のないことです。

姪っ子に「相談してよ。」と言われても
恋愛相談はしないように
お母さまでも答えられる相談をしてみては?

ユーザーID:5586403833
無理、治らない
ねこ
2018年10月5日 19:22

治りませんよ。

ソレ、年齢とともに酷くなります。

人の話を聞かず理解していないので同じ過ちを繰り返します。
注意すると聞いていないとか言います。
で、こっちがキレるくらいの剣幕で言うと印象に残るのか治ります。
でもしばらくすると元どおり。

適度な距離を置き、母親に期待しないことです。

自分もそうですが、人ってそうそう変われませんよ。

ユーザーID:9192259261
聞かない方が良さそう
のりこ
2018年10月6日 22:19

それで結局解決策や素晴らしいアドバイスがお母様から頂けたケースは何割位ですから?

私は母のアドバイスには従わない、むしろ却下されたり貶された選択肢の方が良い。と考えるようになったら人生が上手く回り始めました。
母は自分自身にしか興味がない、娘は自分を満足させるツールのひとつと考えていますので、言うことを聞くと不幸になるだけです。
しかも内心「娘には苦労して欲しい」と思っていることを散々口にする人ですよ。
そんな人に話を聞いてもらいたいとか思わない方が、ずっと良い結果を得られます。

ユーザーID:7855396482
夫が似ています。
Keyココ
2018年10月7日 20:46

60代の兼業主婦です。夫にそういう傾向があります。多分ですが、お母様より症状はだいぶ軽いと思います。

これは私自身の経験だけでなく、20代後半の娘、義理父(夫の実親)も同様の愚痴を言いますから、私の感違いでは無いはずです。


夫は自分から話し出した事柄でも、自分の話が終わりこちらが意見や感想を言おうとしたとき、その事柄はすでに夫の頭から離れてしまっています。話された相手はいつも消化不良で、『そんなら話しかけるな!』と憤慨する事多し。夫はきょとんとしているのです。

この場合2点の共通点があります。

一つ目は、内容自体はそれ程深刻でない。

二つ目、夫がコンピューターの前に座っている。テレビを見ているなど、何かをしている状態で、私達に話し始める場合です。
食事中も同様です。こちらが話している途中で中座すること多い。おかわりや飲み物を取りに立ってしまいます。『それなら、今している事が終わってから、話しかけるろ!』とこちらはまず言いたいです。

娘は憤慨して夫に大いに文句を言いますが、夫は謝ることもせず、逆ギレします。



私の対処法です。向こうから話してくる時は、真剣に向き合わない。

私から真剣な話がある時は、夫が何かに集中していない時を見計らって、例えばリビングのソファーに座らせる。TVなどはつけない。大切な話しだと、前もって知らせる。話が終わるまで、立たせない。

夫の場合、ベストな状態は2人で散歩に出かけて、その際に話す。夫はこの状態(横並び)の方が、対面会話より心地良いみたいですね。この辺り、夫もある種の発達障害があるのかも知れません。でももう60代初めなので、治療や性格を治すは諦めています。その上、頑固です。対処法で行くしかありません。

昔実母が言っていました『人を見て法を説け』。釈迦が、相手の性格や能力によって、 説法の方法を変えていた事らしいです。

ユーザーID:4489349346
無理です
ニャン
2018年10月8日 10:46

私の父に似ています。
現在、90歳過ぎていますが、
数十年同じことを言っていますが、なにひとつ改善しません。
最初から期待などしていませんでしたが、
これほど、心に響かないのかと驚きます。

以前から「話せば判る」って、父は必ず言うのですが、全く伝わりません。
自分の思い通りにならないと、逆に「判らない奴だ」と言うだけ。
どんなに判りやすく話しても、判らないのは父本人だけなのに。
説明することさえ疲れるし時間もとられるので、
必要最小限の事を言うだけでになりました。

共通した上手く付き合うコツはないですよ。
巻き込まれないように、出来るだけ付き合わないようにするだけです。

後は、対処法だけ。
私の父は本人の感情の波が大きく、一筋縄ではいかないので、
常に、複数の選択肢をあらかじめ考えて対応しています。

加齢すると嫌な所が先鋭化し酷くなるので覚悟が必要です。

ユーザーID:0549647181
私の実母も同じです
らいう
2018年10月8日 22:26

私も同じような母親に育てられました。検査はしていませんが、脳の発達に未熟な部分がありそうです。わざとではなく、もともと能力がない。
ものすごく苦しみました。でも今は、母は母のまま変わらなくてもいいのだと分かりました。
母を変えよう、変わってほしいと思っているうちはつらいです。だって絶対に変わらないから。
心理学の本などを読んで、幼い頃からの報われない、母性不足の私の苦しさは、大人になった自分が救えるのだと知りました。
母にお願いするより、ずっと確かな私という大人にがんばってもらおうと決めました。
母は母で幸せなのだから、そのままほっといていい。

あと、母もやはり母親に話は聞いてもらっていません。兄弟が多く貧乏だったということもあるかもしれませんが、考えてみると祖母(他界している)にも私(孫)は話を聞いてもらったことがありませんでした。

代々、お母さんに話を聞いてもらえていません。
だから、私には子供がいますが、子供の話を「傾聴」することを勉強しながらやっています。
愚痴をこぼしてきたら、自分の意見はいわずに、たんたんと真剣に向き合って聴く。すると、するすると子供はたくさんの話をしだします。そして安心していきます。問題は解決しなくとも、話すだけで心が満たされているようです。
うらやましいな。

頭では分かっていても、実母が元気で生きている限り話を聞いてくれたらと思うでしょうが、仕方がないと自分を許しています。

ユーザーID:7415739100
 


現在位置は
です