現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

もやもやした悩みを相談するスキル

あやみ
2018年10月6日 15:20

ご覧いただきありがとうございます。20代女です。
突然ですが、人に悩みを相談することが得意な人、特にまだ言語化できていない状況でも相談できる人っていますよね?

自分は比較的ロジカルな話し方をする方だと思うのですが、それがゆえに人に悩みを相談するのが苦手だと思います。自分で言語化できていないものを人に開示することが苦手です。
一方で、周囲の友人には、悩みとして言語化しないもやもやした状況で人に相談して、予想もしていなかった方向から解決策を得られている人がいたりして、自分にはつくづくできないなと思います。

こういうのが得意な方って、どうやっているのでしょうか?どんな相手に、どのようにして話せば良いのか、コツを教えていただきたいです!

あまりうまく言語化できていませんが(笑)、よろしくお願いいたします。

ユーザーID:2890914786  


お気に入り登録数:12
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:6本

タイトル 投稿者 更新時間
言語化できない悩みって?
小豆洗い
2018年10月6日 22:39

やけに小難しく書いておられますが、要は「自分の悩みを言葉で伝えるのが苦手」ってことですか?

ならば、具体的に今の状況を語れば良いだけではありませんか?
お悩みの核心を重点的に、関わる人物や出来事を時系列に沿って簡潔に話すだけではないかと思いますが。

小町のトピは殆どそのように書かれていますので、参考にしては?

それとも、生活上の具体的な悩みではなく、内面的なことでしょうか?
それはもうご自分で解決するか、専門家に任せるしかないでしょう。

>まだ言語化できていない状況

これも良くわかりません。
まだ言葉にできない悩み、ってなんでしょう?
それって、まだ悩んでいないってことじゃないですか?
じゃあ、相談する必要はないですね。

トピ文を読む限り、確かに人に説明するのが下手な方なんだな、ということは伝わりました。

まずは自分の悩みを客観的に文章に起こしてみたら如何ですか?
自分本位ではなく、あくまで客観的にです。

ユーザーID:3230390669
う〜ん
moko
2018年10月7日 6:14

言語化とかの問題じゃないんじゃないの〜?

プライドの問題とか・・・
恥をいかに捨てられるか。弱さを見せる事が出来るか、素直に話せるかどうか
そっちで違いがあるんじゃ?

例えば男性に遊ばれた。

遊ばれたよね〜。酷い男だと思わない?情けないわ〜悲しい〜

って素直に言える人、弱さも情けなさも出せる人は共感される。相談が分かりやすい。

でも同じことでも・・

別にこっちも好きじゃなかったしね、もう良いな〜って思ってる人とかいるし。
ロクな男でもなかったから別に良いんだけど・・私も遊びだったしね・・

なんて無駄なプライドが邪魔して本心の間に見栄や虚勢が垣間見える、
こういう人の話だと「・・・」ってなります。素直じゃないな〜相談でも本音言わずにつよがっちゃうんだ〜って思っちゃう。

そのへんの違いは弱さを出せるかどうかプライドの問題・・その辺の面倒くささの違いじゃないですか?

あなたも上手く話さないと伝わらない・・と思ってる。そんな事の経緯など適度にどうでもよくて「ちょっとつらいのよ〜」って事の方が大事だったりするのかもよ。

ユーザーID:3263511302
トピ主です
あやみ(トピ主)
2018年10月7日 15:05

レスありがとうございます。
相談相手の選び方、切り出し方など参考になりました。

>小豆洗いさん

ありがとうございます。
レスをいただいて言葉足らずに気づきましたが、私が伺いたかったのは、「言語化できていない悩み」というより、「論理一本で説明できない葛藤」についてでした。

お察しいただいた通り内面的な内容が対象です。
複数の選択肢があり、どれかを選ばなければならないのですが、選ぶために必要な、精神的な割り切りがなかなかできず、自己解決できないこと自体が自分でも恥ずかしく他者に相談できないのです。

私の知り合いは、自分を頼りにして相談してきてくれる人か、かなり忙しく時間コストが高い人のどちらかなので、前者に相談すると相手を不安にさせてしまうし、後者に相談すると自分の社会的レピュテーションが下がるので、感情的な問題を相談しがたく、困っていました。

>mokoさん

暖かいレスをありがとうございます。
プライドを捨てる、気軽な感じで相談する、というコツ、勉強になりました。たとえ話も分かりやすかったです。

色々あり、経験したことがないくらいに弱っている状況なので(外面的には元気にしてますが)、心を許して弱みを開示した相手にきつい反応をされて立ち上がれなくなることを回避したい状況でもありますが(数日前に経験しました)、気軽な感じで人の話を聞きながら自分の話も聞いてもらおうと思います。

ユーザーID:2890914786
そういうときこそネットで話してみたら?
それは・・・
2018年10月7日 20:48

私は相談される側で、自分が相談することはほぼないんです。

相手が相談したそうだな〜、何か話しがあるんだろうな〜、とわかります。

そういうときはこちらから質問してあげると徐々に話してくれるので、

だんだんと何が悩みなのか理解できてきます。



自分から相談するときはまずは、一言で結論から言うといいですよ。

例えば、「実はさ、彼と別れようか悩んでて〜・・・」

と切り出せば、相手が聞いてくれます。

え?なんで?

何があったの?

という流れになるでしょ?



いい話でも同じです。

実は、ちょっと片思いしてる人がいるの〜・・・

え?だれだれ?

どこで知り合ったの?

いつ会ったの?

連絡とってるの?

などなど、質問してくれるはずです。



もし相手が質問してくれないのなら、その人は相談相手にはならないということ。

あなたの悩み事に興味がないか、もしくはそういう話をしたくないか。

相手にあれこれ話しているうちに、自分自身も頭の中が整理されていくはずです。

すると具体的にどうしたいのか、何がポイントなのかが明確になってきます。

もちろん、話す相手にもよるんですけどね。



誰に相談していいかわからないときこそ、ネットで相談するという手もあります。

不特定多数の人がいろいろと質問してくれるでしょう。

中には厳しい意見もあるだろうし、自分が思いつかないような発想もあるはず。

ユーザーID:3562206470
コーチングへ!
みみりん
2018年10月8日 0:57

コーチング、もしくはNLPに通われてみたら、良いのではないでしようか?
コミュニケーションをとる技術や、考え方、スキルを誰でもできるように、体系化しています。
コーチは、否定、批判せずに聞いてくれるので、安心してお話しできます。
コーチングは、コーチが質問によって、クライアントの答えを引き出していきます。
「答えはクライアントの中にある」と言うスタンスなので、あなたの本当の願いが出て来ます。
アドバイスはありません。
人は、問われることにより、答えを探していきます。
「本当は自分はどうしたいのか?」を常に、自分に、問いかけていくことで、徐々に自分軸が出来てくると思います。
プロのコーチがオススメですが、敷居が高い場合は、否定、批判されない相手に、話しを聞いて貰う事をオススメします。

ユーザーID:8618318345
一人じゃないよ。繋がっているよ。
アジサイが好き
2018年10月9日 6:56

わかりますよ、
ちょっと心にポッカリ穴があくことってありますよね。

そんなとき、
自分だけじゃないって思うとホッとします。

心の鎧を取り、
心を開放してみませんか?

ユーザーID:8693907580
 
現在位置は
です