現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

癌。やる気が出ません。 携帯からの書き込み

2018年10月6日 19:50

乳癌の治療が終わったのに、やる気が出ません。

42歳、独身女性、契約社員、実家暮らしです。

癌になった時に、1年ほど付き合いお互いに結婚を考えていた彼氏に振られ、癌になったことより彼を失ったショック、結婚が遠のいた悲しさを抱えながらも、何とか手術や治療をしていました。

治療後、仕事にも復帰し、悲しさや心苦しさ、今後の不安が頭から離れないながらも、普通に勤務してはいます。

しかし、半年以上の治療がやっと終わったのに、仕事も家事もやる気が起こらず、家事は両親に甘えてしまい、休日はダラダラと、スマホでネガティブなワードで検索ばかりしています。

友人とランチに行ったりもしますが、帰ってくると元の気分に戻ってしまいます。

兄弟はいますが、結婚して家庭があります。

両親が亡くなったら、一人なんだ、と、孤独感と寂しさで、心が潰れそうです。
治療中より、今の方が情緒不安定で、両親の前でも泣いてしまいます。

自分の家族が欲しかった…。

抗がん剤で生理は止まり、髪の毛はまだ坊主の状態です。
手術は温存でしたが、放射線治療で、肌も黒ずんでいます。

40代で自立もできないまま、病気になってしまい、情けない限りです。

ユーザーID:5780883235  


お気に入り登録数:35
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:7本

タイトル 投稿者 更新時間
いま、なんとか楽しめることだけ考えて
とくめい
2018年10月7日 17:36

闘病お疲れ様です
私も難病持ちで入退院を繰り返しながら働いている独身なのでお気持ちよくわかります。

ただただつらい時期がありますよね
毎日泣いてました。
でもだんだん泣くにも飽きてくるので、ちょっと瞬間的に楽しめることをして、
「今日はとりあえずなんとか生きる」ことだけ頑張ってください。

1年も経つと笑える日も増えてきます。
今はただ、ご自分を甘やかしてくださいね。

ユーザーID:3052351219
今のうちに生活立て直さないと携帯からの書き込み
はなこ
2018年10月7日 17:38

トピ主さんのご両親はまだ若いのですか。私は42歳の時に母を癌で、父を心筋梗塞で相次いで亡くしました。
その前から頼れる両親ではなく、私が世話をしておりましたが‥。
今は全く頼る人はおりません。
私は癌では無いので癌のトピ主さんとは比べるべくも無いのですが、今年の春インフルエンザをこじらせ入院、夏に足を骨折して未だに生活が不自由です。しかし資産家では無いので気が向こうが向くまいが全て自分で対処せねばなりません。
辛い治療の後なのでいますぐ立ち直れとはいいませんが、その気にならなくても先を考えた方がよろしいですよ。親も70歳をすぎると突然何があるかわかりません。両親の病、突然の死は晴天の霹靂でした。

ユーザーID:8954564834
半年以上の治療 お辛かったでしょう
さぼりんまま
2018年10月8日 20:59

よく頑張りましたね。

お近くに癌サバイバーの会はありませんか?
同じ体験をした人から元気をもらいましょう。

半年以上の治療は半年以上のリハビリが必要なのでは?
甘えられるご両親がいてラッキー!
スタートダッシュなんて考えずに先ずはアイドリングから。

病気になりたくてなる人はいません。
「情けない」なんて思わないで。

長いトンネルにも終わりはあります。
明けない夜はありません。
予後、お大切に。

ユーザーID:6785272509
私も・・・
通行人
2018年10月8日 21:17

 私は50代後半ですがこの夏に乳がんの手術をしました。
非浸潤で全摘でしたので術後の治療はなしでした。
40代だとまだ、色々と諦められないですよね。
これからは一度くらい病気になったことのある人の痛みの分かる彼氏を探して下さい。
今は治療に専念して働けるようになったら、働いてみるのがいいと思います。
治療中は好きなお洋服や本に囲まれて自分が喜ぶことをやって下さい。

ユーザーID:0877813714
諦めたらそれで終わり
さかな
2018年10月8日 23:56

諦めないでください。
癌の治療をきちんと受けてまた復活して下さい。
今から2年後、3年後かに思いがけない人生があるかもしれません。
今はひとつずつ進めばいいのですよ。
応援しています。

ユーザーID:4698893064
レス、ありがとうございます。携帯からの書き込み
(トピ主)
2018年10月10日 19:39

すみません、まとめての返事となりますが、皆様のレスを読んで、時間はかかると思いますが、少しずつでも現実を受け入れながら、生きていかなければならない、と感じました。

うつになって仕事まで失うことにならないよう、気をしっかり持って、親孝行もできるように、ただ、無理はしないように、ゆっくり前に進んでいこうと思います。

ありがとうございます。

ユーザーID:5780883235
トピ主です。携帯からの書き込み
(トピ主)
2018年10月21日 14:12

最近、体調不良になり、なんとか仕事には行きましたが、休日はずっと横になっていました。

少し体調が回復したころ、伯父が亡くなり、告別式に行ってきました。

夫婦で、子供連れで参列している親戚の子達を見て、うらやましくて、たまりませんでした。

また、落ち込んでいます。

人見知りで話し上手でもなく、自分に自信がありません。

30代、少ないながら、出逢いがなくはなかったのですが、断ったり断られたり、なかなか、お互いにこの人!とならず、お付き合いにも進展しなかったり、結婚するには至りませんでした。


やっと出逢ったら、私が癌になりました。

実のところ、自分がここまで結婚願望が強く、寂しがり屋で、一人になるのが怖くなるなんて、病気になる前は思っていませんでした。

すごく心細くなっています。

泣き言ばかりで、すみません…。

ユーザーID:5780883235
 
現在位置は
です