現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

毒親と決別したい。同じ境遇の方おられましたら教えてください。

nyancoro
2018年10月8日 9:12

30代前半。女性、既婚です。
私は、機能不全家族の中で育ちました。

自分の実家が機能不全家族だと感じたのは、ここ最近です。
ただ、約2年前に結婚した夫は、すでに気づいていました。ただ、私が、自分が育った家庭がそうだったとは認めたくなかったから、こんなに気付くのが遅くなりました。

家族構成は、父・母・妹(2歳下)・弟(8歳下)の5人家族でした。妹との間で、格差や差別を感じたことはありませんでした。しかし、8歳下の弟が生まれてから、父と母は、弟中心の生活となりました。

小学生の時、母は疲れて起きられず、妹と2人、カーテンの閉まったままの暗いリビングで、白ごはんに塩だけをふりかけて食べていました(小学3年生と1年生くらいだったので、それくらいしか朝食の確保ができませんでした。)。

その後、妹は中学校に入学したあたりから、非行に走るようになりました。私は、母の手を煩わせてはいけないと、真面目な「いい子」を演じていました。ただ、部活で疲れて家の手伝いがなかなかできなかったとき、「家に娘はいないからね。」と母に言われました。とてもショックでした。
ただ、弟には全く家事の手伝いをさせようとしません。何度も母に抗議しましたが、「弟は男の子だから。」の一言で終わりました。母のこの思考は、今も変わりません。

また、ほぼ同時期くらいに、部活帰りで外が土砂降りのとき、気が引けますが、お迎えを頼みました(昔から、親にうまく頼みごとができません。)。車で10分もかからない距離(ただし徒歩は30分)であるのに、40分以上経っても来ませんでした。もう一度、公衆電話から自宅に電話をかけました。母が出ました。「お菓子を食べていた。」と言われました。私より家の遠い他の友人は、もうとっくに帰っています。寒い中雨宿りをして待っていた記憶が、忘れられません。

続きます。
 

ユーザーID:7062827800  


お気に入り登録数:95
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:9本

タイトル 投稿者 更新時間
続き前ですけど
ちー
2018年10月8日 10:42

決別は簡単ですよ。
あなたにはもう新しい家庭があるのだから

新しい家庭第一に過ごすこと。
帰省は極力しないこと。
電話にもめったに出ないこと。

これを5年続ければ疎遠になれます。

ユーザーID:1761964663
良いの良いの携帯からの書き込み
毒親持ちの子
2018年10月8日 15:24

親孝行は3歳までで終わってるので、決別して良いのです。
子供が元気で幸せなら会えなくても良い、私自身が親になって、そう思います。

>親に頼みごとができない
私も親の顔色を伺いながら緊張したままの家庭生活。気に入られたくて頑張っても能力がないもの扱い。お陰で自己否定ばかりで、他人の悪意が親よりマシに見えてイジメにもあって、ダメ人間だと思って過ごした青春時代。

「親は大切に」「いつまで根に持ってるの」「大人になりなよ」と言われることもありますが…もっとも普通の親子関係だった人には、理解できない関係なので、ムキになって言い返す事ももうしていません。「親には(私をこの世に生み出した行為だけ)感謝してる」と()部分以外言えば、人は納得します。

私の母は子供というより、私を同じ女としかみていないので、私が彼女より幸せになるのは許せないようでした。父が私を可愛がるのもダメ。とにかく母より下にしたに。妹は私が家を離れた後の次の見下しターゲットになり、高校生までチヤホヤ甘やかされてきた彼女は、母の急な変化についていけず心を病みました。弟は溺愛し続け、50近くなってもノリが高校生。

遠く離れて会えない親子なんて、毒親じゃなくても多々いらっしゃいます。だから罪悪感を持つ必要もない。

トピ主さんはトピ主さんで幸せになること。本当の親孝行はそれで充分だと私は思います。

ユーザーID:4669417397
心の中で切って捨てて、
マリイ
2018年10月8日 16:44

自分が好きではない人とつきあうつきあい方です。

心の中で切って捨てて、会えば、普通に、挨拶はする。
自分からは誘わない。
誘われたら、「ごめんなさい。〜〜、残念だわ。」と恐縮したフリをして、受け入れない。

電話がかかって来たら、「〜〜、来客が来たわ」「ケータイのほうの電話が鳴ってて、ごめんなさい。」と早々に切る。

かけ直さない。
「ごめんなさい、忘れてしまって」ということにしておく。
自分からは電話しない。

親でなくても、つきあわない人に、堂々と交際拒否宣言なんてしないでしょう。
角が立つだけ損。
申し訳ないフリをして、逃げ回ってください。

ユーザーID:3439596018
恐怖の母親
キムチ
2018年10月8日 19:56

未婚の実家住みです。

うちもまさしく毒親です。
今まで、自分の境遇を説明しようと
何度も声をあげてきましたが、
普通の家庭で育っているひとには、
私が悪いようにしか聞こえないようでしたので、
もうやめました。

母は女子はみんな一緒で、ランク付けがあり、
私は母より下か同等とみなされました。
姉は母より上とみなされました
小学生くらいからなかな、
私に女のしての鱗片が見えたのだと思いますが、
そうすると、自分と同じ女扱いになりました。
ひどい話です。

母は母なりに子供を育てようとしていたと思います。

親だから、いやなこともされたけど、
お金を出してくれたことなどに感謝はしています。

しかし、若い時は私がきれいだったことに
嫉妬に狂い、私にきた、職場の男性(おじさんで、私を心配して電話をしてきてくれた)
からの電話を「そんな状態じゃありませんから」と勝手に切ったり、
したこともあります。
私が落ち込んでいるときには「あんたは男にもてない」とか、
「どこにでも行ってくれ」とか言われました。

姉の子供が実家に来た時には、
私のことを「おばちゃん」と読んだり、
わざと戸をぴしゃっとしめて、私を仲間外れにしたりしました。

こちらとしては、確かに結婚もしていないし、
私は好きなように生きてきたので、
口を出すことはありませんが、
母の辛辣な言動に閉口しています。

もう、恐怖でしかありません。
家を出ていくことも何度もしていますが、
やはり女一人で世帯主となることはできず、実家に帰ってきています。

無理やり縁を切ろうと思っても、
親が子供をまだ利用できると思っているうちは
無理でした。

主さんは結婚してらっしゃるのですから、
もう、関係ないのではないでしょうか?

うちの母はもう認知症だと思います。
父もそうです。

結婚している人がうらやましいです。

ユーザーID:2970484713
※続きです。
nyancoro(トピ主)
2018年10月8日 20:04

妹は、中学生から非行に走り、高校に入学したものの、1年足らずで通わなくなり、家には寄り付かず、とうとう中退しました。妹が荷物をとりに家に帰るたび、父と母と妹、三者の怒号が入り混じり、だいぶ神経をすり減らしました。そのあたりの記憶は、私の中では灰色になっています。

妹がそうなってしまった分、私は「いい子」じゃなければならない、と思いました。特に頼まれたわけでもないのですが、当時の両親の妹に苦労する姿を見ていると、そう振る舞わなければならないと、思い込んでいました。

私は、大学生、社会人となりましたが、親の期待しているレールからは、外れてはならない、という価値観で、がんじがらめになりました。と言いつつ、友人や異性関係で外の輪を広げようとしていると、シャットアウトされました。シャットアウトとは、「無視」です。

子どものころからでしたが、母は、怒りの沸点を超えると、ヒステリーかだんまりを決め込みます。妹に対してはヒステリー、私に対してはだんまりです。だんまりというのは、私の存在自体も「無視」すること。ごはんなし、洗濯物は私の分を別にして手をつけない、あいさつしない等です。ひどいときは1か月くらい続きました。

私が部屋に閉じこもってしまっても、声をかけません。最初の2、3日、父が一言声をかける程度ですが、いつも先に寝てしまうので、一応声だけかけた、という形でした。そして、母の怒りのトーンが下がれば、また私に対して声をかけます。でも、そこに「ごめんね」の言葉はありません(そこはお互いさまだと思っていますが…。)。

現在、父は大病を患い、自宅療養中です。しかし、その病はアルコールからきています。毎晩ひたすら家で吐くまで飲んでいました。この点についても、母から「毎日父へメールしてあげて」と言われました。

ユーザーID:7062827800
続きです3。
nyancoro(トピ主)
2018年10月8日 20:14

ごめんなさい。書ききれなかったので、また続きます。

父の病気は心配ではあります。でも、父自身が自制できなかったところについてまで、子どもが心労をかける必要はあるのでしょうか…?
現在は、そういう思いもあり、父の容態も安定しているようなので、父からメールがきたときにだけ、返すようになりました。

私は仕事を機に実家を遠く離れてから、母は私に対し、昔より優しくなりました。年をとったこともあるかもしれませんが、私からしたら、手のひらを返したように感じられ、どうしても、その優しさを素直に受け取ることができません。私は、結果として、両親が望んでいた「いい子」、「自慢の子」になっているかもしれません。だけど、私の気持ちの中では、「優しくしてほしいと思っているのは今じゃない!」、「心配してほしいのは今じゃない!」と、実家から連絡が来るたびに叫んでしまい、心の中がぐちゃぐちゃです。頭の整理が追いつきません。いい年になって、こんなに両親の一挙手一投足に振り回されている自分が、情けなくなります。

確かに、育ててもらい、感謝はあります。でも、このつらい心境に囚われ、この先自分に子どもができることが怖いです。親に与えられた愛しか与えられないのではないかと思います。
過去と決別したく、両親に手紙を送ろうと考えています。今までのつらさ、今の生きづらさを伝えたい。ただ、父や母の人格は変えられないので、あくまで自己満足に過ぎないかもしれません。このようなお立場の方がおられるかと思い、今回筆をとりました。

ユーザーID:7062827800
例えばトピ主さん14歳なら弟さん6歳よね
秋の味覚
2018年10月8日 20:32

うーん14歳と12歳のお姉ちゃんがいれば、6歳の弟には何もさせないかも。私も。

機能不全家族という単語が普及したのは最近だから、実家がそうだったと自覚するのは最近で仕方ない。
でもトピ主さんは母親からの愛情不足、更に言えば兄弟間での母親からの愛情の比率の違いは気づいてたんだと思うの。
続き前なので結婚したトピ主さんがどういう風に実家と関わっててどういう理由で母親と切れないのか知らないけど、もう別所帯なんだし家族関係も損得勘定でいいと思うよ。
見返りがある人だけ愛したっていいじゃない。ご主人の事ね。

ユーザーID:5127925837
それは
はまなっこ
2018年10月10日 19:31

お話どおりの自己中心的なご両親であれば、
あなたに優しいのではなく、あなたを心配しているのではなく。
ご両親は「自分たちの老後の心配」をしているのです。

理由は当然、老後の世話をあなたにやらせたいからです。
おそらく弟である長男はカワイイのであてにするつもりはなく、
妹さんも連絡を絶っているのでは?
だから、距離が離れているけど連絡をくれるあなたをつなぎとめたいし、この離れた状態だと老後の世話をやらせることができなくなるのであなたに連絡を取っているのです。
おそらくそのうち実家に帰ってこいっていうと思いますよ。
というか、最近そんな話が出たんじゃないですかね?
こういうことをあなたが他人に相談しようと思ったのは、そういうきっかけがありそうな気がしています。
断ったとき、おそらく昔以上にひどいことを言われたり大変なことになるかと思います。
私から言えることは、さらに距離を置かれますことを、強くおすすめします。

ユーザーID:6815219355
お手紙を書いて分かってくださるご両親ですか。
マリイ
2018年10月12日 10:07

お手紙を書いて、分かってくださると思われるご両親ならばそれはよいのですが、そこはどうなのでしょうか。

前に申し上げたように、合わない人と無駄な波風を立てていい結果が期待出来ないようならば、何も言わない、書かないほうが賢明ですよ。

ご親戚筋から、仲介のように話が来たときに、その方を通してそのことを伝えたほうが、いいように思います。第三者のほうが様子を客観的に把握できるでしょうから。
もちろん仲介者が現れない場合には、何のアクションも無用と思われます。

それとも、
結果はどうでも、
どうしても両親に思いの丈を言ってやらなければ気が済まない!
との気持ちがあるならば、
自分の気が済む、という効果を狙ってお手紙を書いてもよいとは思います。
その場合、両親に分かってもらう、ではなくて、あくまでも自分の気が済む、
が第一目的になりますが。

お手紙を書いて分かっていただけるご両親なのでしょうか。

静かに距離を置いて、静かに客観的な目で両親を見て、
ご自分からはアクションを起こさない。
電話はすぐ切る。
忘れいたわ、ごめんなさいで逃げ回る。
ご親戚筋から話があったら、その方を介して本音を伝える。

で、ご両親から逃げて、逃げて、逃げてください。

お手紙を出したら、それがご両親の手に残るので、よいことばかりじゃないですよ。
ご両親が何度もお手紙を読み、あなたへの感情を、(良しにつけ悪しきにつけ)増幅させるツールになってしまいます。
勧められないと思います。

うまく逃げる距離を測ってくださいね。

ユーザーID:3439596018
 
現在位置は
です