現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

携帯からの書き込み

堕落者
2018年10月8日 21:16

これを読んでいる貴方に問いたい、
貴方は好きな人、愛する者がいますか?
結ばれていなくとも今現在進行形にいますか?
いるとしたら教えてほしい、なんで貴方は誰かを思うことができるのか、

私には愛するものがかつていました、ですがその者は別の人へ突然行ってしまいました、
その者はとても愛情をくれました、そして自分なりに表現した愛情を返した、なのにどうして思い出したかように別の人の所に行けるんですか?
それとも愛自体が意味をなさない代物なんですか?
そもそも愛なんてないんですか?
それとも飽きたら捨てる程度の価値なんですか?
だとしたら私は人を愛さないし自分だって愛することもできない

私の考え方が間違っているなら、教えてほしい愛は一体何者なんですか?

ユーザーID:3824435186  


お気に入り登録数:4
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:5本


タイトル 投稿者 更新時間
私の考え
うたかた
2018年10月9日 10:48

>思い出したかように別の人の所に行けるんですか?
ここが分かりません。
何を思い出すのでしょう?
ここを押さえておかないと的外れな答えになりそうですが。

さて、愛が何者かの考えは個人差があります。
私は「情」だと思います。
あなたから去って行った人はあなたへの情が無かったのでしょう。
愛が無かったのです。
口だけでしたらなんとでも言えます。それは知っていますよね?
「好きだ」「愛してる」「ごめん」「悪かった」等。
彼はあなたに興味はあったけど情は無かった、もしくは消えてしまったのです。

愛は一方的なものです。
ただ与えるだけ。
与えられれば感謝ですが、嫌いな人から与えられたらストーカーとか束縛、監視、別方向に行きます。

愛は相互ではないと思います。与えるだけ。

尚、あなたの質問に答えただけで議論するつもりはありません。
与えるのが私の「愛」です。

ユーザーID:7257149245
そもそも形がないのだから、同じ形の愛はないのでしょう
poco
2018年10月9日 12:46

好きな人、愛する人・・
まぁ、結婚してるので「YES」でしょうね。
出会いから30年経つので、特に自問することもないですが。

別の人の所に行かなかったから、30年一緒にいます。
お互いに必要としたから、30年一緒にいます。
愛は、人それぞれで何が正しいかは分からない。

要するに、主さんは愛し愛された人がいたけれど、その相手が別の人に心変わりをしてしまった。
自分はこんなに愛情を持っていたのに、どうして自分から離れたのか?
もう愛なんて信じられない!
と、悲しみの中にいるんですね。

愛が何者かは分からないです。
正体がないので。
丸いのか三角なのか、白か黒か。

ただ、自分の思う愛と相手が思う愛が、同じ波長でいる間は一緒にいられるのでしょうね。

ユーザーID:8314534707
気持ちは常に変化するものです
みう
2018年10月10日 2:19

愛する方にいなくなられて、
とても辛い思いをなさったのですね…

人の持つ気持ちというものは、
愛でも、友情でも、なんでも
常に変化していく形のない物なのです。

自分が愛する人が、自分のことを愛してくれることは
とても稀有なことだと思っています。

そして、それを持続させるためには
双方が努力を永遠にしていかなければなりません。

例えば、トピ主さんの考えだと、
一生の内に付き合える恋人というのは、
死に別れない限りは、「一人だけ」という
ことになってしまいます。

でも、巷を良く見てください。
…決して違いますよね。

結婚する前の男女は特に、
より自分と合う人。より素敵な人を
模索し続けています。

だれだって、より素敵な人と結婚したいと
思ってしまうからです。

トピ主さん、辛い思いをしたと思いますが、
どうか腐らずに…
次に素敵な出会いがありますよう、お祈り申し上げております。

ユーザーID:1771520727
難しいですね
papanda
2018年10月11日 10:17

愛はその人の心の中にしかありません。
トピ主さんの愛は、トピ主さんの心の中だけにあります。
他の人の愛もまた、その人の心の中だけにあります。

これが上手い具合に、お互いに愛を向けあうことができれば幸いですね。
そして、それがずっと続くこともあるでしょう。
でも、それってかなり難しいことでもあります。

愛は消えます、なくなります。
なにがきっかけなのかは、本人しかわからない...本人にもわからない場合もある。
でも、終わる事があるのは事実です。

トピ主さんが愛していたことは間違いありませんし、その愛はまだあるのかもしれない。
でも、相手の方の愛は、どこかで消えてしまったのです、悲しいけど事実です。
そのあとで、他の人にまた愛を向けるのは、その人の自由であって、トピ主にはどうにもできないことですから。

>そして自分なりに表現した愛情を返した、

ほら「自分なりに」でしょ?
それは本当に伝わっていたのでしょうか?
独りよがりではなかったでしょうか?

相手が欲しいと思ったものとは、ほど遠い物だったかもしれません。
それは相手にしかわからないことです。

愛と愛情もちょっと違いますね。
トピ主は愛だけに拘っているようですが、情があれば離れることはなかったかもしれません。
長く続く夫婦などは、愛よりも情で繋がっている部分も多いように思います。
それはそれで、幸せなことです。

ユーザーID:4783873064
見かえりか?
嫌われ役
2018年10月11日 21:27

愛することに見かえりは必要ないだろう。
去られたら、それはそれで仕方のないことだ。
その人を愛しているなら気持ちよく送り出すしかないだろう。
自己満足といえばそうかもしれない。

ユーザーID:3136784711
 


現在位置は
です