現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

卵巣腫瘍手術待ち

haruru
2018年10月9日 20:55

初めまして。35歳女です。

9月に胃腸の不調で内科を受診した結果、婦人科への紹介となり、
20cmの卵巣腫瘍が見つかりました。
CT、MRIの結果、悪性の所見が出まして、現在手術待ちの身です。
手術は、術中迅速病理診断を行い、良性以外は妊孕性温存をしない
決断をしました。

主治医からは、「もしかしたら両側に腫瘍があるかも」「画像からいうと悪性」
「転移がんの可能性もある」と次々と言われ、
手術に臨む気持ちがなかなかでません。

幸い体調は良いので、術前の検査を行いながら仕事にも行っていますが、
ふとした時に不安に襲われ、涙が出てきます。夜になるといろいろ考えてしまいます。
また、これから手術に臨み、結果によっては治療へと向かわないといけません。
また、卵巣がんは再発率も高いと聞きます。

わたしは、恋人もいませんし、結婚もしていませんし、子供もいません。
また、友達とも縁が切れてしまいました。
自分がこの困難を乗り越え、やってみたいこと等もありませんし、
誰の為に、何のために頑張れば良いのか、解らずにいます。
親はいますが、自分達の健康や老後を考えなければいけない年になって、
心労をかけているのが本当に申し訳ないです。

手術待ちの間、どのような気持ちでいればいいのでしょうか?
またなかなか眠れません、眠るためのコツなどあれば教えてください。

ユーザーID:7203945726  


お気に入り登録数:17
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:6本

タイトル 投稿者 更新時間
自分のために
A
2018年10月9日 22:13

トピ主さん、お辛い状況ですね。
どんな言葉も届かないかもしれませんが、一言励ましたくて。

何のために頑張れば良いか?特になくても良いんです。
ご自分のために、ただ生きてください。あなたは、自分がつらくとも両親に心配かけたくないと配慮できる素敵な女性です。周りが見えなくなる人もたくさんいる中で、自然と両親のことを考えられる、それだけでも素敵です。今結婚していなくても、恋人がいなくても未来はわかりません。私はあなたより年上で、女性で、友達もわずかでバツもついていましたが再婚しました。そんな人、世の中にたくさんいると思います。どうか未来を諦めないで下さい。
病気が治ったらしてみたいことはないですか?行ってみたいところ、食べてみたいもの、会いたい人、聴きたい音楽、みたい映画、読みたい本…何か引っかかるものがあったら、それをしてみてください。
手術か上手くいきますように。

ユーザーID:6032121470
良性でありますように
ろろ
2018年10月9日 22:17

トピ主さんと同じような病気をした者です。
眠れないのは辛いですよね。

病院へ行って、担当医に、そのままをお話ししましょう。
眠れないなら、おそらく、薬を出してくれると思います。
私は、そうしました。

しっかり寝るだけでも気分は違うと思いますので。
応援しています。

ユーザーID:7926220923
親ですが
udyhs
2018年10月10日 9:36

貴女を産んで育ててくれたご両親の
ためにも、前向きに取り組んで
少しでも長生きするように努めることが
親孝行でもあります。

ユーザーID:7920478660
ひっかかる
manaminion
2018年10月10日 11:43

医師のコメントにとてもひっかかるのですが・・・。

セカンドオピニオンは検討されていませんか?
この病院は何件目でしょうか。
総合病院ですか?

手術に向けて不安になるのは当然ですが、この医師にはその不安に寄り添う姿勢が全く見えません。
命を預ける医師は、自分で選んで良いのです。
不安なまま手術を迎えるのは辛いことです。

できればあなたの不安、辛さ、悲しみも受け止めてくださる医師、ケアしていだたける病院を選んだほうが良いと思います。

「これまでかかったから」といった遠慮は絶対不要です。

どうか自分が心から信頼できる医師を、病院を選んでください。
病院を変えましょう。
あなたの命を預けても良い医師を。

ユーザーID:6411220942
トピ主です。
haruru(トピ主)
2018年10月10日 20:26

トピ主です。
皆様、お優しい言葉を本当にありがとうございます。

>manaminion様

近所の内科→婦人科がない大きめの病院の内科→総合病院の婦人科という
流れですので、婦人科としては1件目になります。
市立の総合病院の婦人科でして、市内にある唯一の婦人科になります。
コメントや言い回しに引っかかるものはあるものの、診断自体や手術の手法自体
には、納得をしていること、既に入院、手術が来週に迫っていることから、
セカンドオピニオンは今のところ検討はしていません。
もし今後、治療が続くようでしたら、セカンドオピニオンを検討してみようと思います。


>udyhs様

そうですね、迷惑をかけてしまっていることばかり考えてしまいますが、
だからこそ、前向きに取り組み、治す為に頑張らないといけませんね。
親御様の立場から言葉、本当にありがたいです。

>ろろ様

来週から入院生活に入ります。
手術の3日前から入院となりますので、もし眠れないようでしたら、
薬、相談してみます。
寝れないと余計に気持ちが落ち込みますもんね。

>A様

病気が解って以来、1つのこと、(例えば、子宮と卵巣を失うかもしれないなど)を
言われて、それを受け入れ、前向きに頑張っていこうとすると、
また次のもっと悪い可能性を言われるそんな日々でした。
そんな中で「治る」と信じる気持ち、「治そう」という気持ちが
だんだん削がれていったように思います。
してみたいこと、やりたいこと、行きたい場所、少しずつですが考えてみようと思います。

ユーザーID:7203945726
生きていれば望みはかないます。
灰色猫
2018年10月11日 5:59

アメリカ在住アラフィフ

私も36才の頃に独身で子宮内膜症で子宮筋腫、
卵巣嚢胞10cm以上でした。
手術してガンは見つかりませんでした。

もう、お腹の傷やら妊娠も無理だから結婚は諦めて
いた所、お互い子供がいないという事が縁で国際結婚
する事になった後に多発性子宮筋腫になり子宮全摘しました。

卵巣は温存していますが私は更年期障害が術後酷くて
知人の子宮と卵巣全摘出した知人は更年期障害はないと
言ってました。

今は医学が本当に発達していますから希望を持って
手術後は食事や適度な運動を心がけて(ウォーキング
、水泳、温泉、サウナ)などをするいいと思います。

手術後にウォーキングをして腹痛が消える4ヶ月以降から
温泉旅行や海外旅行をしてもいいと思います。

ポジティブに考え生きていきましょう。

ユーザーID:4999456112
 
現在位置は
です