現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

親と同居の場合の相続について 教えて下さい 携帯からの書き込み

k13912
2018年10月10日 2:13

親(父、母)と20年近く前より親と2世帯家を建て私家族(相談者、夫、子供)と同居
相談者は姉が2人←嫁いでそれぞれ嫁ぎ先持ち家
数年前 父が他界した際 初めて相続というものが降りかかってきました。
私=相談者は仕事をやりくりしながら、両親の通院、生活の補助等をし円満に暮らしておりました。
父の生前より、相続したら土地や家を維持していかれるか不安を感じておりましたが、上姉ほぼ疎遠で生前 父より多額の援助を受けており、下姉は自分は裕福に暮らしている(←都内持ち家、アパート経営、年数回海外旅行、家族でのゴルフ趣味、外車所有等)ので、放棄するから父の残してくれたの財産を維持に充てて暮らしたら良いと言ってくれていました。私はそれを信じ、多少 安心をしておりましたが、、実際には放棄などとはほど遠いものとなりました。
土地は 母名義のため、亡き父の財産は家、別荘、株、外貨、貯金…と言ったところです。
二次相続の為 母名義の財産を増やせず、
母 → 現金、外貨、株(10%)
上姉→現金 数百万円程
下姉→ゴルフ会員権、別荘、株(60%以上)
相談者→父分建物、株(30%)という 分配でした。
相続後、全部 私の物になってと会う度に下姉言われ、何が悪かったかわからず精神内科にもかかっております。10年以上同居し、特に父の亡くなるまでの数年、仕事と両立し通院、がん治療、生活の補助など出きる範囲しておりましたが下姉夫婦から、何もしていないと罵られ、配分は上記のようになり、一次相続で家族関係は悪化したまま数年経っております。幸い母はまだ元気なので仲良く暮らしております。同居している私の為に遺言は準備してくれましたが、また下姉に何かされるのではないかと不安でなりません。

正解はないのかもしれませんが、一般的なお考えを教えていただければ有り難いです。
何卒 お願い致します。

ユーザーID:0395088467  


お気に入り登録数:12
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:1本


タイトル 投稿者 更新時間
一般的な考え・・ならば
ハリーキャラハン
2018年10月11日 11:15

そこそこ資産があるご家庭で、子達が多い場合こういうことは
ありがちです。

あなたご夫婦がいくら同居して、両親の面倒をみていたと
いっても、相続は相続権利者には平等にあるということです。

それをあなたがほぼ独り占めしたい、ということならば
やはりお父様に生前に遺言書を作成してもらっておくことだったと
思います。遺言書を作っておかなったということは、あなた夫婦と
いくら同居していようが、面倒見てもらっていようが、相続は
姉達含めてのもの、、という意識があったんじゃないでしょうかね?

相続の分配割合にご不満あるかとは思いますけど、
これも(そのやり取りは分かりませんが)弁護士などが仲介入った結果
なんでしょうか?これで遺産分割協議に合意されたのなら、
これはこれで結果なわけですからいいんじゃないでしょうか?

また外貨とか株といった金融資産は流動的だし、必ずしも将来に渡って
プラス財産になるとは限りません(高値のうちに売り抜いて現金化するのが
もっとも賢明です)し、不動産を取得したあなたもそれなりに大きい遺産
相続だと思います。極端な偏りがあるとも思えません。

まあ姉二人がしゃしゃり出てきたことが腑に落ちないかもしれませんけど、
これはこれでいいんじゃないですかね?「放棄と言っていたけど、
実は違った・・」どこでもある話です。

しかし大事なのはこれから、です。

お母さんは遺言書を作成してくれたとのことですけど、
一応防御は出来ているわけですから、これをタテには出来ます。
お母さんが逝去された際にあなたが闘えるかどうか?です。

私も大した額ではないですが、祖父母の代からの相続を引き継いでの
親の代の相続で嫌な思いしましたけど、ある意味、遺産分割って
いやらしいものだと分かったし、社会勉強だったと思うようにしています。

ユーザーID:0009206206
 


現在位置は
です