現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

病は気から、顕著すぎて嫌になります。 携帯からの書き込み

はるさめ
2018年10月10日 2:26

病と言うと大袈裟ですが、幼少期からプレッシャーや緊張などにめっぽう弱く、すぐにお腹を下したり、ご飯が喉を通らなかったりということが27歳の現在まで続いています。

自分は人の評価をとても気にする性格だと自負しています。
両親が厳格な人であったので、ずっと両親の顔色を伺いながら生活をしていたことが影響しているのかもと今となっては思います。
もっと気楽に生きればいいのにと言われることがとても多いのですが、気楽にということがどういうことか分からず、力を抜くとすぐ周りから怒られ、それがまた負担となり、お腹を痛めたり、吐き気を催したりと、だめでした。

最近は職場での心配事が多く、休み明けの前日は朝を迎えるのが怖く、なかなか寝付けず睡眠不足という日々を半年以上続けています。
毎晩泣いている時期もあればそうでない時期もありますが、朝を迎えると吐き気が酷かったりお腹が痛かったりといった症状はほとんど毎日続いています。

趣味もありましたが年始ごろから興味が薄れ始め、趣味でであった友達とも会うのが億劫になり、休日は次の勤務のことを考え心配しながら時間が経つことに怯えながら過ごすようになってきてしまいました。

昔から漠然と、体調をくずして鬱々とした気分になると 死に方を探してしまったり、首を吊ろうとしたりと試すことはありましたが、
ココ最近はそれがいっそう酷くなったような気がしています。

すべては、自分の性格によるもので、ほんの少しのことでも気にしいで、それが体調や心に影響を及ぼすという幼少期からの性質が発端だと思うのです。
自分でも何とかしようと考え方をかえるために本を読んだり、カウンセリングに行くこともありましたが、変えられませんでした。

似たような方で、こうしたらだんだん変わってきた等あれば教えて頂きたいです。
誰も頼れず、ここでしか吐けず、必死で、支離滅裂ですみません。

ユーザーID:5801993848  


お気に入り登録数:5
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:1本


タイトル 投稿者 更新時間
体質は変わる
かな
2018年10月14日 12:00

機能不全家庭で育ったせいか、腹痛、下痢に子供の頃から悩まされていました。
大人になって家を出てから下痢が治り、普通の排便ってこんなのなんだ!と驚いたクチです。
それでも、会議の朝は、腹痛、下痢は相変わらず。
胃潰瘍、ポリープも何度か。
多分、胃腸が強くない。それは仕方ないと思います。
でも、気持ちも大事なんだけど、食べ物も大事だと思います。
暑くても、冷たいものは摂らない。大量の肉は食べない。腸内環境を整えるような発酵食品や温めた大豆製品を取るとかね。
腸って、すごく脳とも直結していて、腸内環境が整うことで、脳に快楽物質が送られて、ポジティブな気持ちが持続するそうですよ。
身体側からも、考え方そのものにアプローチしていけるんですよ。
あと、身体を温めるような下着なども。
ご自身を大切にすることから始まりますよ。それが大事。
達成感があると、モチベーションにつながるので、毎日のちょっとした体調の変化もノートにつけると良いですよ。
私は排卵日あたりにも下痢が起こります。わかっていれば、今日は仕事はセーブしよ、とかあらかじめ伏線が張れますから、落ち込む必要なし。
頑張って!きっと改善されます。
少しずつ、ね。
重ねて言いますが、ご自身を大切に。

ユーザーID:0752104436
 


現在位置は
です