現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

退職する前に

どどど
2018年10月10日 2:56

40代の会社員です。

この度、会社を退職することにしました。
営業部長からのパワハラ行為により、これ以上は限界と悟りました。
私の家は自営業で、家業を継ぐことにする予定です

行われていた行為は簡単に記載すれば、このようになります。

同行中に助手席でダッシュボードに足を放り投げて恫喝

部下の前で敢えてどうでも良いことを叱責

管理職全員の前で叱責

誰も成功したこともない企画の進捗を聞かれ自分だけが恫喝

周囲の子飼い部下達に噂話を話し、尾ひれを付けさせる。

いずれも明らかにパワハラと呼べるものです。

営業部長は必ずターゲットを作り、その人間を恫喝することで、周りの人間に自分の力を示そうとする人間です。
ターゲットの人間は降格かじっと我慢しています。
贔屓の人間は何をしても怒ることなく、粛清人事の果て、とんでもない人間が昇進して行ったりします。

すでに、証拠は押さえてあり、録音、ダッシュボードに足を放り投げていた姿もドライブレコーダーで取得しています。
体調にも異変を感じており、診断書も入手しています。
この体制を許すことは出来ないので、しかるべき機関に持ち込んで、対処して頂こうかと思っています。

人事に提出しようかとも思うのですが、この会社の人事は弱腰で営業部長の方が立場が上の様な気がします。正直言って力関係が不透明で解りません。
変に握る潰されても困るので、出すからには、しっかり対処してもらうには本気で挑む姿勢を見せる事と考えています。

この後、退職届を提出はしようと思いますが、出してしまえば自己都合が認められますので、出す前に対処をと考えています。

しかし徐々に、退職すれば、一切関係なくなる身、その様な事も意味がないのか?と考え始めています。
すっきり、きっぱり、もう関係ない事と去りますか?
皆様、ならどうされますか?

ユーザーID:3912503779  


お気に入り登録数:1
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:1本


タイトル 投稿者 更新時間
負けてはいけない
ブラックキャット
2018年10月14日 15:55

男性は、長い人生の中で負ける体験はしない方が良いと
思います。
その場で勝てなくても、将来何時かは勝って遣るとの意
識が必要だろうと思います。

の為に、どんな方法であれ、トピ主さんが闘おうとして
いる姿勢を応援します。
その様なケースは、取扱いが難しいのではないかと考え
ますので、弁護士先生と確り相談為さることが肝要です。

全面的に勝たなくても、一矢報いることができれば良い
のではありませんか。

ユーザーID:8168555591
 


現在位置は
です